menu & search

141〜160件 / 全5568件

< Back   Next >

MUNIR - RITMO ECHO : 12inch

MUNIR RITMO ECHO

DOPENESS GALORE (HOL)
12inch // DG 14 001
1390 yen (税込)

LAのモダン・ファンク/ブギー〈OMEGA SUPREME〉や〈HOBO CAMP〉からリリースしてきたアーティスト・MIDNIGHT RUNNERS、その中心人物であるMUNIR "HARRY" SEPTIANDRYによるニューシングルがRUSH HOURの〈DOPENESS GALORE〉からリリースされました!

近年、フレッシュなプロデューサーが続々と来日したりリリースなどでも盛り上がりを見せるインドネシアから、大注目のニューエイジ・ディスコ・プロデューサー・MUNIRの単独ソロ名義で〈DOPENESS GALORE〉からデヴュー!レイドバックしたムードからポジティヴでユーモアをのせた饒舌なキーボード・アレンジメントが光る”Under The Sea”(sample1)、色鮮やかな風をまといリフトアップするシンセサイザー・ブギーファンク”Kaze No Dansu”(sample2)の2トラックは彼の友人である邦人・AZUMI HONDOとの共作!ベイエリアの空気にも引けをとらない優れた才能あらわる、DAM FUNKやANDRAS FOXのファンにもレコメンドです! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SHONKY - StudioOne : 12inch

SHONKY StudioOne

HALF BAKED (UK)
12inch // HB013
1690 yen (税込)

パリを拠点に活躍するトップランカーDJトリオ・APOLLONIAの一員である、フレンチ・プロデューサー・SHONKYが、イースト・ロンドンのミニマル専科<HALF BAKED>からシングルをリリース!

ランダムにグリッヂするエレピやトリッピーな遊びココロのある電子音を交配させ、カジュアルでポップな感覚で楽しめるバウンシーなクリック・ミニマル”STUDIOONE”(SAMPLE1)、キメ細かい粒子がきらめくワンコードでプッシュしながらビルドアップしていく、アフターアワーズ向けにもバッチリな安定感の”BRAZILIENNE”(SAMPLE2)、ミニマル方面のエレクトロ・リヴァイバルとも相性良さげな、レトロでファニーなキネティックな音色でファンクする”FIDO DIDO”(SAMPLE3)もオススメ!こちらは、<EKLO>や<FINEST HOUR>などからリリースしているロンドンのプロデューサー・ROBIN ORDELLによるリミックスも要チェック。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LEON VYNEHALL - Midnight On Rainbow Road : 12inch

LEON VYNEHALL Midnight On Rainbow Road

RUSH HOUR (HOL)
12inch // RHM 019
1490 yen (税込)

リプレス!MARTYNの〈3024〉からのアルバムがヒットしたUKのプロデューサー・LEON VYNEHALLによる、「MUSIK FOR AUTOBAHNS 2」に収録されていたトラック”Midnight On Rainbow Road”の12インチカット!

KRAFTWERK由来のコンセプト、「アウトバーン(高速道路)のための音楽」と題するコンピレーション・シリーズ第2弾”Musik For Autobahns 2 (Ambient Race Car Music)”の冒頭に収録されていた、地平線をドライヴするような荘厳なアンビエント・トラック”Midnight On Rainbow Road”(sample1)がシングルカット!さらに今回、キックを加えたハウス〜ビートダウンに仕上げたAサイド”Midnight On Roadbow Road (Beat Edit)”(sample2)もカップリングです。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LUIS CL - Cran Town EP : 12inch

LUIS CL Cran Town EP

SLOW TOWN (FRA)
12inch // STOWN 017
1490 yen (税込)

メルボルンのデュオ・ZANZIBAR CHANELの片割れであり、ベッドルーム・ジャムユニット・ELEVATOR ALLIGATORSでMPC担当のBABA-XことLUIS CLのニューシングル!

ウォーミーでグルーミーな心地良いベースに、ロウファイなMPCリズム・カティングやコソコソと囁いてるかのような密やかなメロディーがのったタイトル・トラック”Crantown”(sample1)、同朋のレーベル〈BUTTER SESSIONS〉のスリーヴ・アートワークも手掛けるZANZIBAR CHANELの相棒・ZAC SEGBEDZI a.k.a. IMHOTEP AGBODZIをフィーチャリングした、芯を捉えた力のこもったスネアにランダムなシンバル使い、歪んだソロ・パートもフリーキーにうねり出すエターナルなフローティング・ディープハウス”Lux Bounce”(sample2)はオススメ!〈SUPERCONSCIOUS〉からアルバムをリリースしたユニット・ CHEAP PRESENTでの相方であるガールフレンド・EN.Vをフィーチャリングしたドープでファンタスティックな”Pastie”(sample3)もカッコいい。全3トラック。 (DNT)

RECOMMENDED再入荷

MINUS THE MAJORS - Questing Fingers EP : 12inch

MINUS THE MAJORS Questing Fingers EP

VINYL ONLY (UK)
12inch // VOV06
---- yen (税込)

〈EDITORIAL〉や〈WHISKEY DISCO〉などでも活躍するノッティンガムのベテラン・YSE SAINT LAUR'ANTがスタートさせていたレーベル〈VINYL ONLY〉、シェフィールドのDJ兼ロック・クライマー兄弟・BEN & LIAM MAJORによるユニット・MINUS THE MAJORSがデヴュー!アイデア&ジョークの効いたユモラス・サンプリング・ビートダウン満載。

サンバ調の抜けのいい軽快パーカッション、フーバーなベースブレイクを経て小気味の良いシンセ・ビートダウンを展開する”Clown Town”(sample1)、オールドタイム・ジャズのサックスやドラム・ロールを大胆不敵にカットアップ、妖しい宙域シンセベースや電子エフェクトにも飛ばされるグルーミーな”Jizz Jazz”(sample2)、土着的なパーカッションとつたなくも愛嬌たっぷりな手弾きオルガンのエキゾチックな音階もクセになる、柔らかくレイドバックした雰囲気にも映えるラスト・チューン”Drongo”(sample3)もオモシロイ!全4トラック。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KREWCIAL - PLASTER / PROTO : 10inch

KREWCIAL PLASTER / PROTO

WE PLAY HOUSE (HOL)
10inch // WPH TEN-10
1490 yen (税込)

当店にもよくご来店するビートメイカー・LEFTOとの共同リリースは名門<BLUE NOTE>、ソロ名義でも<BBE>からビート作品集をリリース、<LUMBERJACKS IN HELL>や<G.A.M.M.>からのリエディット音源も定評のあるベテラン・PASCAL GARNIERによるプロジェクト・KREWCIALが、ベルギーの〈WE PLAY HOUSE〉レーベルからの10インチ・シリーズに2度目の登場です。

渋めのハスキーなヴォイスループに包み込まれる序盤から、ジェントルかつ柔らかな連弾ピアノを展開させ、ブレイクからソウルフルな女性のシャウト・ヴォーカルがインサートされる”Plaster”(sample1)、ラグドでインフォーマルに砕けたビートワークとシャッフル気味のウォンキー・ベースライン、またも胸アツなヴォイスサンプルを起点にクリアーなウワ音でトリートメントさせながらドープにハメていく”Proto”(sample2)の2トラックをカップリング! (DNT)

RECOMMENDED再入荷

she luv it - s/t : CD

she luv it s/t

MOUSE RECORDS (JPN)
CD // MOUSE-013
1800 yen (税込)

大阪のアンダーグラウンドシーンの多様且つカオスなフッドが生んだ精鋭部隊で構成される稀少ハードコアバンド”she luv it”がついに完成させたファーストアルバム、リリースおめでとう!Newtoneにも入荷しました。

其れぞれ様々なバンド/音楽遍歴~etc.を持った音の愛好家が結集したオオサカ・サンディニスタ、愛も憎しみもアルコール漬けにしてノイズに昇華してブチ込む、狂躁のビートダウン〜イモータル・ハードコアバンド「SHE LUV IT」による待ち焦がれたファーストアルバム!ライヴでもお馴染みの轟々と突きささるオリジナル楽曲に加え、イントロ〜スキット〜アウトロを絡めた全8トラック、使古しの様式を破壊するハードコアの精神と90年代初頭におけるラフで好奇心旺盛なミクスチュアの自由さで持って作り上げた渾身の1枚が、これまた異色のラインナップで驚かされる「PUNK AND DESTROY」のサザナミ氏が主宰するレーベルからリリース!未開き6パックのデジパック仕様、全アートワークを手掛けたTakashi Makabeもデザインを提供している、MERZBOWやRYO MURAKAMI、EARTAKERらが作品を発表するUAEの<BEDOUIN>から年内に予定されているLP盤に先駆けてCDストックです! (DNT)

▼ Tracklisting



西心斎橋から一本大きな道を隔てたエリアに存在するbar/space、"atmosphare"にて夜を深める人物らが中心となり結成された緩やかな集合体、she luv it. 

10年代初頭の結成以降、ある種カルトな存在感を持ちながらフリーフォームに活動を続けるも、音源は初期に残したdemoとTONE DEAFとのsplit 7"epのみと寡作だった彼らの2019年1st アルバム。

トリプルギターにツインベースという無慈悲な編成が取った方法論は粗暴に落とし込むようなBEATDOWNを主幹におきながら、光がちらつくようなNOISEのレイヤー、UK/US/JP CRUST、NYのWINTERに通じるDOOM/SLUDGEの特異性、80's関西パンクの暴力性から90's関西HCの熱に魘されたような昂揚感が過不足なく、そしてANARCHO PUNKが提示したINDIVIDUALという選択肢とそれに伴うある種の冷酷さをもって、猥雑な夜の街をホワイトアウトさせる全8トラック収録。

RECOMMENDED再入荷

PILGRIMS OF THE MIND - SUBTROPIQUES: THE EARLY EXCURSIONS (1993 - 1994) : 12INCH

トラベラー達によって世界の各都市に散り拡がっていった90年代初頭のトランス・シーンの一端であった、ヴァンクーバーのEBMレジェンド・FRONT LINE ASSEMBLYのメンバーによるアンビエント〜トランスプロジェクト・DELIRIUMらと並んで活躍したカナダのカルト・プロデューサー・STÉPHANE NOVAKによるプロジェクト・PILGRIMS OF THE MINDのカルト音源を、ギリシャの<ECHOVOLT>がコンパイル復刻です!

ヴァンクーバーのトランス〜エレクトロニカ名門<INTERCHILL>からのシングル”Elsewhere”に収録の”Airplane”が、GATTO FRITTO監修コンピレーション「THE SOUND OF LOVE INTERNATIONAL 001」にもピックされるなどディープな再評価の手が掛けられはじめた、90年代から00年初頭頃まで諸作リリースをのこしたカナダのトランス〜アンビエント・プロデューサー・PILGRIMS OF THE MINDのレア音源がリマスター再発!現在はルーマニアに拠点をうつした<OUTERSANCTUM>レーベルからの94年デヴューEP"Sub Tropique"に収録の、エスノ・トランスなタイトルトラック(sample1)を筆頭に、同郷のPENDER STREET STEPPERSもフェイヴァリット・プレイしているダブトロピックな”Digital 4A Groove”(sample2)の収録がうれしい限り!ドイツのEBMエクスペリメンタル老舗<DOSSIER>が着手したアシッドアンビエント・シリーズ「ORGANISM」からの”Chase”(sample3)も至福の時間を彩ります。レコメンド。 (DNT)

RECOMMENDED新入荷

KAYROY - Rosella EP : 12inch

KAYROY Rosella EP

WHISKEY DISCO (US)
12inch // WD67
---- yen (税込)

世界各地のセレクターがホストに名を連ねるブリストル発のレディオショー「NOODS RADIO」でもレジデントをこなす、メルボルンの次世代プロデューサー・KAYROYが、<WHISKEY DISCO>から2枚目となるシングルをリリース!

マンキューソが愛したロフト古典/ガラージ、CROWN HEIGHTS AFFAIRの"Say A Prayer For Two"ネタの強力グルーヴに、スペースアウトするオーバーダブのブレイクを経てHEATWAVEの”Raise a Blaze”も一瞬あらわれるトリッキーな展開の”Rosella”(sample1)がナイス!サマーブリージンなフィリーソウルをワンドロップ・エディットした”You’re The Reason Why”(sample2)は季節にジャストフィット、灼熱ギターが吠えるファンキー&ホーニ―なロッキンディスコ”Silk & Satin”(sample3)ほか、ぶっちぎりテンションのキラーなエディットを披露した全4トラック! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS ARTISTS - SUMMER SELECTIONS ONE : 12inch

VARIOUS ARTISTS SUMMER SELECTIONS ONE

NU NORTHERN SOUL (UK)
12inch // NUNSSS001
---- yen (税込)

SMITH & MUDDのB.J. SMITHのリリースや、和製ギタリスト・川崎燎のセレクト・リイシューなどで知られる、UKのフォーキー&エレクトロニック・ソウルなレーベル<NU NORTHERN SOUL>から、サマーセレクションと題されたバレアリック・オムニバスのシリーズ第1弾がリリース!

リーズを拠点にするレーベル<CLANDESTINO>のメンバーの1人であるNICK J.SMITHによる、オールドスクールなドラムマシン使いに、バードホイッスルやカリンバのメロディーを乗せながらトロピカルかつバレアリックな陽光を浴びながらワームアップしていく”Waves Take Hold”(sample1)や、<IS IT BALEARIC?>傘下の<ÜBERからデヴューした、「俺たちに明日はない」のボニーとクライドをパロッたギリシァン・デュオ・BONNIE & KLEINによる”Ocean Leap”(sample2)も安定のシーサイド・メローな仕上がり。MOONBOOTSの<AFICIONADO>からデヴューしたオスロの2人組・PLASTIC FANTASTICの別名義・MIRAGEの、ブリスフルで壮大なチルアウト・トラック”Endless Ocean”(sample3)など、全3トラックを収録です。 (DNT)

RECOMMENDED再入荷

ADIEL & DONATO DOZZY - Cavallina EP : 12inch

ADIEL & DONATO DOZZY Cavallina EP

DANZA TRIBALE (ITA)
12inch // DNZT 005
---- yen (税込)

ローマの人気クラブ「GOA CLUB」のレジデントを務める女性DJ・ADIELによるレーベル<DANZA TRIBALE>から、DONATO DOZZYとのコラヴォレーションシングルがリリース!

<DANZA TRIBALE>というレーベル・ネームに偽りなしの、ダークに彷徨う低音の上でシンプルかつ瞑想的なダブ・パーカッションと、電子ブレイクを仕掛けるADIEL & DONATO DOZZYによる共作トラック”Cavallina”、そして、DONATO DOZZYによるオフシュート「AFTERHOUSE」プロジェクトにも近い、ハウステンポ位に抑えた、ヒプノティックなモジュレーション・ミニマルツール”Cavallina Matta”は、DONATO DOZZY単体のソロトラック。アートワークは、<SPAZIO DISPONIBILE>のラベルや関連作品のデザインも手掛けているKOTO HIRAINIよるフルスリーヴです! (DNT)

RECOMMENDED再入荷

SUPERPRINCE - Superprince Edits : 12inch

SUPERPRINCE Superprince Edits

RAZOR-N-TAPE (US)
12inch // RNT019
1650 yen (税込)

フィラデルフィアのDJ&レコード収集家集団<UNIVERSAL CAVE>のSHAWN RYANの覆面リエディット・相棒・PETER DRAGONTAILとタッグを組んだエイリアス・SUPERPRINCEが、'16年に<RAZOR-N-TAPE>からリリースした人気シングルがリプレスです!

デトロイトの6人組ファンクグループ・MORNING, NOON & NIGHTによる同盟のワンショットアルバムに収録の、エネルギッシュなホーンセクションと踊るようなフルートの調べ、色っぽく情感豊かなヴォーカルが最高な”Feelin' Strong”(sample1)のエディットが強力!AL HUDSONが80年代に組んでいたグループ・ONE WAYが、永遠のダンスクラシックI Want To Thank You”といった名曲をのこす女性シンガー・ALICIA MYERSをフィーチャリングした定番曲”I Didn't Mean To Break Your Heart”(sample2)、サディスティック・ミカ・バンドのバックコーラスも務めた経歴もあるシンガー・VICKI SUE ROBINSONの'76年産のディスコティーク”Common Thief”(sample3)のリエディットなど、全4トラック収録。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MILES ATMOSPHERIC - Miles Away : LP

MILES ATMOSPHERIC Miles Away

FINALE SESSIONS (US)
LP // FSS006
2990 yen (税込)

「FREEROTATION」フェスティヴァルにもライヴ出演を果たした、UKアトモスフェリック・ディープハウスの雄・MILES SAGNIAが、あらたなエイリアス・MILES ATMOSPHERICにリネームしてリリースしたファーストアルバム「MILES AWAY」をストック!

デトロイトのプロデューサー・KEITH WORTHYの<AESTHETIC AUDIO>や<ORNATE MUSIC>からのリリースをはじめ、<THIRTY TWO MUSIC>のTOBY SLADE-BAKERとのユニット・LIVING CITYの活動でも知られている、<A.E.R.>=<ATMOSPHERIC EXISTENCE>レーベルを主宰する信頼のプロデューサー・MILES SAGNIA、改めMILES ATMOSPHERICによる初アルバム!デトロイト・テクノからの影響を多大に感じさせるコズミックで壮大なスケールを描いたフロアユースなミニマル〜ディープハウスなトラック群、全8トラックを収録!AYBEEやFRED Pあたりのファンは是非。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KAREN MARKS - Cold Café : 12inch

KAREN MARKS Cold Café

EFFICIENT SPACE (AUS)
12inch // ES012
1990 yen (税込)

オーストラリア最古のシンセ・ウェイヴ〜パンクバンド・JAB及びTHE MODELSのマネージャーであったKAREN MARKSによるカルト音源の再編リイシュー盤!NOISE IN MY HEADの<EFFICIENT SPACE>からのコンピレーション「SKY GIRL」や、<MINIMAL WAVE>の「The Bedroom Tapes (A Compilation Of Minimal Wave From Around The World 1980-1991)」などに収録された'81年リリースの<ASTOR>からの7インチシングル”Cold Café”を筆頭に、現存する彼女の音源をコンパイルして12インチ仕様で復刻リリース!

'76年に結成されたエレクトリック・パンクバンド・JABのメンバーであり、80年代には多くのヒットを飛ばしたシンセポップ〜ロックグループ・THE MODELSをはじめMETRONOMESやTHEALONIAN MUSICなどの実験的な活動を続け、90年代にはベルリンに移りNINA HAGENのアルバム「FreuD Euch」の制作からEINSTÜRZENDE NEUBAUTENのツアー・メンバーとして活躍してきた豪州シンセ・ウェイヴのパイオニア・ASH WEDNESDAYがプロデュースを全面に手掛けた、メルボルンのカルトな女性シンガー・KAREN MARKSによるレア音源、<EFFICIENT SPACE>から再発!先ず自身唯一のセルフ・プロデュースである、抑制されたインダストリアルな音響とレゲエ〜ダブからの引き算的な影響を感じさせるオブスキュアなシンセウェイヴ”Cold Café”(sample1)は勿論、恋仲でもあったASH WEDNESDAYとの共作クレジットの、素晴らしいソングライティングと歌唱力の豊かな”Won’t Wear It For Long”(sample2)の7インチ音源のリマスターに加え、同年に<ASTOR>からリリースされたコンピレーション「Terra Australis」に収録されている、ex.HIGH RISE BOMBERSのPAUL KELLY & CHRIS LANGMANが参加した、牧歌的なファンファーレとバスドラをバックに歌い上げる異色作”You Bring These Things”(sample3)と、聴けば効くほどに愕きと発見の希有なシンセウェイヴのディスカバリー!さらにデモテープからのアウトテイク2トラックも併せてボーナス収録された、全5曲のコンプリート・45回転盤!レコメンド。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

FRESH AND LOW - Little ''I'' EP : 12inch

FRESH AND LOW Little ''I'' EP

FOUL & SUNK (SWI)
12inch // FASM002
---- yen (税込)

NAILやCHARLES WEBSTER、RHYTHM PLATEといった面々を輩出してきたUK伝説のサウンドシステム「DiY SOUNDYSTEM」周辺から登場しながらも、シカゴの老舗レーベル<GUIDANCE>の初期から数多くのシングルをリリースしてきたグラスゴーの3人組、現在はCALUM WALKERのソロプロジェクトとして活動を続けているFRESH AND LOWが、''97年に自主リリースした名盤シングル”Little ''I'' EP”

'00年代以降は、SOLAR HOUSE名義でシカゴの<LARGE>をメインにリリースしてきたCALUM WALKERを中心に、あのBLUE BOYとのデュオ・POSITIVE SCIENCEの片割れ・JULIAN DEMBINSKIとDODOの3人で結成され、自主レーベル<WEST SIDE>から'97年にリリースされ、近年になっ90'sカルト・シャークからミニマルハウス界隈のディープ・ディガー達から熱狂的に再評価されプレミア化していた名作”Little ''I'' EP”。解放感にみちたエクスタティックなシンセワークとエセンシャルなダンスグルーヴでいつの時代も色褪せないクラシック”New Life”(sample1)を筆頭に全4トラックを収録したリプロダクト、'11年に再発を手掛けた<FOUL & SUNK>からの’19年待望のリプレス! (DNT)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CASERTA - Bobby : 7inch

CASERTA Bobby

BRIDGE BOOTS (US)
7inch // BB45001
---- yen (税込)

<RAZOR N TAPE>にフックアップされたボストンのビートメイカー・CASERTAによるレーベル<BRIDGE BOOTS>の第1弾リリース!

COMMONの”The Light”でのサンプリング、DWELEやJOHN LEGENDらのカヴァーで人気のある、アメリカンA.O.R.殿堂のシンガーソングライター・BOBBY CALDWELLによるブルーアイド・ソウル屈指の名曲”Open Your Eyes”使いの、サマーフィーリン〜バレアリック・スロモなブギー・リミックス”Bobby (Caserta’s Mix)”に加え、同じボストンのリエディット職人・KONによるダブミックス”Bobby - Kon’s Dub”をカップリング!マストです。 (DNT)

RECOMMENDED新入荷

PRESCRIPTION PRICING AUTHORITY - PICK ’EM UP / CALI’ 76 : 7inch

ロンドンのミステリアス・コンビ・PRESCRIPTION PRICING AUTHORITYによるリエディット、スウェーデンの老舗〈G.A.M.M.〉から好調3枚目となる7インチリリース!

ex. ACE SPECTRUMのRUDY GAYらが籍を置いたフィラデルフィアのプロデューサー・チーム・3 BLIND MICEの一員であるHUBERT MILES関連、<JAZZMAN>も近年リイシューを手掛けたHEEM THE MUSIC MONSTERSのリリースのみのカタログしか残されていない<BLOOD LEAF>、'80年リリースのMAURICE MANDER & LEROY STAY CLEAN名義のフィリー・マイナーブギー”Pickem Up And Puttem Down”のダビーでスムースなリワーク”Pick 'Em Up”(sample1)収録!サイドBは元ネタ不明ですが、オブスキュアなシンセサイザーが饒舌にうねるスペイシーなジャズファンク=ディスコ”Cali' 76”(sample2)も最高です。 (DNT)

RECOMMENDED新入荷

PSY DEF X - PSY DEF X EP : 12inch

PSY DEF X PSY DEF X EP

KLASSE WRECKS (GER)
12inch // WRECKS024
1590 yen (税込)

メルボルンからベルリンに活動の拠点を移した<ANIMALS DANCING>のTORANADO WALLACEが、<KLASSE WRECKS>首謀のLUCA LOZANOとスタジオをシェアしたことを機に始動させたニュープロジェクト・PSY DEF Xによるデヴューシングル!

90年代初頭の初期ゴア・トランス的なエモーショナルなメロディーやアースコンシャスな女性コーラス、約12分かけてジワジワとトランスさせて最後にはハーフテンポにブレイクする長尺トラック”Lunar”(sample1)や、こちらも土着的で幻想的なヴォイス使いが懐かしい感じ、当時の民族音楽とダンスミュージックの融合を試みたプログレッシヴなテクノへと回帰する”Shape The Future”(sample2)など、豪州のアウトバック・レイヴにもピタリと合致するトランス〜プログレッシヴ回帰なヴィジョンを描いた3トラック!<KLASSE WRECKS>からの再発や、JANE FITZが手掛けた<ANIMALS ON PSYCHEDELICS>からのリリースでフォーカスされた、アーリートライバル〜プログレッシヴ・ハウス・プロデューサー・MEMPHISあたりのサウンドにハマった人はマストです! (DNT)

RECOMMENDED再入荷

DOS RITMOS - ANTROPOPHONY EP : 12inch

DOS RITMOS ANTROPOPHONY EP

KLASSE WRECKS (GER)
12inch // WRECKS020
---- yen (税込)

バルセロナを拠点にローカル・ミュージシャンと様々なコラヴォレーションを手掛ける、南米ベネズエラ出身の奇才プロデューサー・PHRANと、LUCA LOZANOによるトライバル・セッション「DOS RITMOS」による12インチ!昨年のリリースでタイミング合わでしたが、リプレスにつきNEWTONEにもストックできました。

スペインの<IBERIAN>やポルトガルの<ENCHUFADA>を中心に、PACHEKO名義でダブステップシーンで活動したのち、<KLASSE WRECKS>キャンプに参入してきた南米をルーツに持つプロデューサー・PHRANと、レーベル代表のLUCA LOZANOが、'16年頃からお互いのスタジオを交流しながら約2年越しで創りあげた秘境部族がハイブリッドに踊りだすトライバル・サウンドを開拓。民族楽器のプリミティヴなサウンドコミュニケーションを大きくフィーチャーした、<KLASSE WRECKS>の異色作です。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THE HORN - The Counter Counter Offer EP : 12inch

THE HORN The Counter Counter Offer EP

KLASSE WRECKS (GER)
12inch // WRECKS021
1490 yen (税込)

GLOBAL COMMUNICATIONの2人が'90年代初頭に運営し、WISHMOUTAINやGERD、LA SYNTHESISといったアーリー・テクノのレジェンドたちを紹介した伝説のレーベル〈EVOLUTION〉から、'96-'97年のあいだのみリリースをのこしていたカルト・ヒーロー・THE HORNことSTEVEN HORNEのアンリリースド・トラックを、LUCA LOZANOがピックアップしまとめた未発表音源集!

片面プレス仕様のホワイト盤でリリースされた、'96年シングル”The Villager”のLUCA LOZANOリミックスに次ぐ<KLASSE WRECKS>のニューリリース!UKカルト・プロデューサー・THE HORNによる、´94年から'18年(!)までの広範囲にわたる未発表アーカイヴをLUCA LOZANOがピックしまとめた12インチ・シングル”The Counter Counter Offer EP”がリリース。時代を感じさせるワンプッシュなサンプラー使いの”Hermit House”を冒頭に配し、以降続くトラック群はちょっと作風がかなり実験的、透明に降りつもる流麗なウワ音と裏打ちのグリッヂ・スネアがファンキーにスナップする”Trinity”(sample1)、セオパリッシュをも彷彿とさせる歪みのマシン・アスピレーションな”Schmaltz”(sample2)も聴いたことがないような異色さ。全5トラック、推薦! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

141〜160件 / 全5568件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×