menu & search
tag: #IMPROVISATION
  • PAN-AFRIKAN PEOPLES ARKESTRAの首謀であり、70〜80年代スピリチュアル/フリージャズ界のレジェンドHORACE TAPSCOTTが、本山〈NIMBUS〉に残した大作「The Call」初のレコード再発盤をストック!精神的スリルが反映されたピアノ・インプロヴィゼーション、ビッグバンドグルーヴの肉体的躍動の両者が一体となったスピリチュアルジャズ真髄とも言える作品。

    LP

    SPIRITUAL JAZZ/BLACK JAZZ/IMPROVISATION

  • 2000年代頭から始まり、永らくCDでリリースを続けていたレーベル〈TREADER〉が2018年からレコードでの過去作再発を開始。こちらはレコード7作目で2004年作。レーベルオーナーの二人ASHLEY WALES、JOHN COXON(ABOUT GROUP)によるユニットSPRING HEEL JACKと、USの大ベテラントランぺッターWADADA LEO SMITHのコラボ作品。参加メンバーも豪華です!とても繊細に音を重ね合わせ、音の隙間も演奏しているような極上な演奏。

    LP

    IMPROVISATION

  • UKのビッグレーベル〈DOMINO〉からリリースを重ね、メンバーにはTHIS HEATのCHARLES HAYWARDも所属していたABOUT GROUP。〈DOMINO〉からのリリースではポップな曲をリリースしていましたが、この作品では実験的なインプロセッションから作り出されたアルバムとなります。これまでのABOUT GROUPを踏まえつつ、メンバーそれぞれが持つ実験音楽やJAZZのバックグラウンドが自然と溢れ出た好作。

    LP

    IMPROVISATION/ALTERNATIVE

  • JOHN CAGEやWHITEHOUSE、MORTON SUBOTNICKの「Silver Apples Of The Moon」のリイシューなどもしている〈KARL RECORDS〉より、イスタンブールの即興グループKONSTRUKTと灰野敬二のコラボ作品がリリース!

    LP

    IMPROVISATION

  • FRANCO BATTIATOとのバンドTELAIO MAGNETICOとして活動したり、当店でも人気な作品「Antico Adagio」のプロデューサーであるLINO CAPRA VACCINA。こちらは2016年にAREAのギタリストPAOLO TOFANIなどと演奏した音源を収録した新しいアルバム。

    LP

    IMPROVISATION

  • マグネティック・ライブ・エレクトロニック・ブルース!光速をもつ音と沈黙、音速を持つ光と影。小杉武久の1975年の記念すべき初のレコード作品「キャッチ・ウェイヴ」がデジタルリマスター再発アナログ化!

    LP

    ELECTRONIC MUSIC/EXPERIMENTAL/IMPROVISATION

  • 代表作「ほとんど何もない-Presque Rien」やフランスGRM創設に関わるなどした歴史的巨匠LUC FERRARIの75年に録音された記録が〈ALGA MARGHEN〉からリリースされました。LUC FERRARIは電子オルガンの演奏をしていて、皆で奏でられているのは電子音のシーケンスやパーカッションに乗りながらも自由さを感じるフリーミュージック。〈ALGA MARGHEN〉がこの作品をLAFMS関連作と同時期にリリースした事に意思を感じるような作品です。

    LP

    EXPERIMENTAL/IMPROVISATION

  • 小杉武久によるタージマハル旅行団の2ndアルバムがベルギーの〈AGUIRRE〉より再発!!コロムビアからオフィシャルライセンスを得た正規リイシューで1000部限定の再発です。お見逃しなく!

    2LP

    PSYCHEDELIC/EXPERIMENTAL/IMPROVISATION

  • ロサンゼルスの特殊音楽家たちの共同体LOS ANGELES FREE MUSIC SOCIETY略してLAFMS!LAFMSの中心、POTTS兄弟(JOE POTTS、RICK POTTS、TOM POTTS)らが参加するグループのLE FORTE FOUR、LAFMS屈指のノイズバンドAIRWAYのメンバーなどから構成されるDOO-DOOETTES、そしてACE FORDなどからなるACE & DUCEによって演奏された76年の演奏がここに。

    LP

    EXPERIMENTAL/IMPROVISATION

  • 様々なシーンで活躍するタブラ奏者U-Zhaabをゲストに迎えた、Jim O’rourkeとOren Ambarchiによるコラボレーション新作「Hence」が音響エレクトロニクス信頼名門Editions Megoよりリリースされた!!!

    LP

    ELECTRONIC/IMPROVISATION/TABLA

  • ロンドンの<DANCING WAYANG>が贈る、2人の奇才による即興の実験録音、さらに方向感覚を失うようなテープ編集という工程から生まれたコンセプチュアルなレコーディングセッション「Bring Us Some Honest Food」。

    LP

    IMPROVISATION/SOUND ART/COLLAGE

  • コペンハーゲンのジャズ〜インプロビゼーション・ドラマー・DANIEL SOMMERが、二年の歳月をかけて制作したコンセプト・アルバム。

    LP

    AVAN-JAZZ/IMPROVISATION

  • DEREK BAILEY、TONY OXLEY、EVAN PARKERによって運営されていたフリーインプロヴィゼーションの作品をリリースする〈INCUS〉と〈HONEST JONS〉が共同でリイシューしていくシリーズ!次のリイシューはDEREK BAILEYとUSのチェリストTRISTAN HONSINGERによるデュオ作品。

    LP

    IMPROVISATION

  • SUGAIKENもリリースしている〈LULLABIES FOR INSOMNIACS〉から、おかしなバランスの上で成り立っているfromポートランドのMILLION BRAZILIANSのアルバムがリリース!

    LP

    ALTERNATIVE/IMPROVISATION

  • アルジェリアの大音楽家、ムスタファ・スカンドラニによるアンダルシア古典音楽のピアノ独奏の名盤『イスティクバルと即興』 (1965年) である!!

    CD

    アルジェリア古典 /PIANO/IMPROVISATION

  • フランスアバンギャルドグループUN DRAME MUSICAL INSTANTANEの84年作が復刻。なんとそこにDro Carey aka Tuff ShermやSonic YouthのThurston Mooreのリミックス盤も付いた2枚組です!

    2x12inch

    EXPERIMENTAL/IMPROVISATION

  • 【リプレスされました】アルジェリアの大音楽家、ムスタファ・スカンドラニによるアンダルシア古典音楽のピアノ独奏の名盤『イスティクバルと即興』 (1965年) である!!

    LP

    アルジェリア古典/PIANO/IMPROVISATION

  • ボアドラムのコア・HISHAM AKIRA BHAROOCHAと、〈WARP〉からリリースしたPATTENのサウンドギャラリー・インスタレーション、即興パフォーマンスを収めた、名門〈VINYL FACTORY〉社によるエクスクルーシヴ重量盤!!

    LP

    ELECTRONIC/DRUMS/IMPROVISATION

  • 言葉失う素晴らしさ。

    2LP

    IMPROVISATION/DEREK BAILEY

  • 日常ノスタルジック・サウンドアート・アンビエント・インプロビゼーション秀作。電子音楽実験音楽のこだわり復刻の数々の名リリースで知られるベルリン信頼KARLRECORDSからのリリース180g重量盤+DLコード付き。

    LP

    IMPROVISATION/ELECTRONIC/SOUND ART

  • フリージャズサックス奏者のSTEVE LACYが75年に来日した時に、日本最高峰の音楽家である高橋悠治と小杉武久とセッション録音した貴重な作品!タージマハル旅行団などの再発もしているベルギー〈AGUIRRE〉による素晴らしい仕事。

    LP

    CONTEMPORARY/IMPROVISATION

  • From LOS ANGELES FREE MUSIC SOCIETY aka LAFMSの中のメンバーからなるSMEGMAが1973-74年にかけて録音されたもの。まるでどこかの部族のフィールドレコーディングをしたようでもあり、SMEGMA的スカムさが奇跡的に美しさに切り替わったような作品!

    LP

    EXPERIMENTAL/IMPROVISATION

  • ジム・オルーク、石橋英子、山本達久という世界最高峰のミュージシャン3人によるインプロヴァイズドトリオ、カフカ鼾。即興演奏ではあるものの、瞬間瞬間に作曲していくような演奏でありものすごく完成度が高い驚きの作品です。素晴らしい。

    CD

    IMPROVISATION

  • MARGINAL CONSORTが2008年に行った3時間におよぶライブ演奏を4枚組のレコードにパッケージング。現在進行形の小杉武久の遺伝子。PANがリリースしてきた中でも最も尊敬するリリースのひとつです。

    LP

    PAN/IMPROVISATION/EXPERIMENTAL

  • 74年作のDEREK BAILEYギターソロ作のリイシュー。DEREK BAILEYやEVAN PARKERの〈INCUS〉と〈HONEST JONS〉による素晴らしい仕事。オリジナル作品では妥協されていた部分を現代のテクノロジーによってかなり改善された状態でのリイシューとなるようです。

    LP

    IMPROVISATION

  • 二人のヒーロー、THIS HEATのCHARLES HAYWARDとSONIC YOUTHのTHURSTON MOOREによるセッションが音源化!

    LP

    IMPROVISATION

  • 卓越した若手JAZZドラマーJamire WilliamsがUS〈LEAVING RECORDS〉よりデビュー!

    Cassette

    JAZZ/ELECTRONIC/IMPROVISATION

  • 〈AMERICAN TAPES〉のJOHN OLSONと結成した即興グループ・UNIVERSAL INDIANNSを前身とするデトロイトのノイズバンド・WOLF EYESの元メンバーであり、口の中にマイクを仕掛けコミカルに暴れ倒すパフォーマンスでミッドウェストのノイズ/テープ・シーンを牽引してきたAARON DILLOWAYによる'09年録音ブツの〈THE TRILOGY TAPES〉によるリイシュー・ヴァイナル!

    LP

    NOISE/IMPROVISATION

  • メルボルンでもめずらしいモジュラー・シンセを駆使するライヴアクト・TUC(Time-unconstant)のデヴューヴァイナル!

    12inch

    TECHNO/MODULAR SYNTH/IMPROVISATION

  • Jim O’rourkeとOren Ambarchiの二人による2011年以来のEditions Megoからのコラボレーション新作第2弾。アナログでのリリース。

    LP

    ELECTRONIC SOUNDS/IMPROVISATION/EXPERIMENTAL

  • 多岐にわたり精力的な活動が続くオーストラリアを代表するサウンドアート・ギタリストOren AmbarchiのUKエレクトロニクス最前線PANから最新作。ジャズを経由したインタープレイの極み。140g重量盤2枚組。

    2LP

    IMPROVISATION/EXPERIMENTAL/JAZZ

  • マグネティック・ライブ・エレクトロニック・ブルース!光速をもつ音と沈黙、音速を持つ光と影。日本が誇る今だ現役バリバリのロックな大先輩、小杉武久の1975年の記念すべき初のレコード作品「キャッチ・ウェイヴ」がデジタルリマスター再発アナログ化!しかも180g重量盤。(電子音楽通信7/1/2011)

    LP

    ELECTRONIC MUSIC/EXPERIMENTAL/IMPROVISATION

  • マグネティック・ライブ・エレクトロニック・ブルース!光速をもつ音と沈黙、音速を持つ光と影。日本が誇る今だ現役バリバリのロックな大先輩、小杉武久の1975年の記念すべき初のレコード作品「キャッチ・ウェイヴ」がまたしてもCD化!(電子音楽通信2/11/2011)

    CD

    ELECTRONIC MUSIC/EXPERIMENTAL/IMPROVISATION

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×