menu & search
pickup :: techno-dubstep
  • 世界各地で繰り広げられるハード・トゥ・ファインドなレア音源の発掘の中でも、オーストラリア産の陽の目をみなかったカルトサイドのトレジャーに焦点をあてる、NOISE IN MY HEAD主宰の<EFFICIENT SPACE>の第15弾リリース!

    12inch

    EARLY TECHNO/TRANCE/EFFICIENT SPACE

  • "Save the Planet, Kill Yourself"を掲げたTHE Church Of Euthanasia(安楽死)教団の創設者、ソフトウェア開発者としての側面を持つトランスジェンダー・アーチスト、クリス・コルダが〈PERLON〉からアルバム・リリース。

    2LP

    PERLON

  • 奇才・EDWARD a.k.a, GILLES AIKに用いENによるサイドプロジェクト・DESERT SKYによるセカンド・フルアルバム「HIDDEN PLACES」、BABY FORD主宰の老舗レーベル<PAL SL>から待望のリリース!

    2 x 12inch

    MINIMAL/AMBIENT

  • UNDEFINEDのZAMZAM SOUNDSからの待望新作7インチ、8末の発売日タイミングではレーベルが大幅にショートしてしまったのか全く入荷できず、ひそかに泣いて諦めておりましたが、めでたくリプレス完了、遂にnewtoneにも入荷することが出来ました。噂の一枚。お見逃しなくどうぞ!もちろん今回も傑作!!!モーレツにかっこいい!!!

    7inch

    DUB/BASS/ELECTRONIC

  • 〈CÓMEME〉から〈HESSLE AUDIO〉でお馴染みJOEの新作が到着しました。ミニマル、変拍子のリズムのユニークさ。アフリカン、〈CÓMEME〉っぽさもばっちり出ている最高なEP。推薦!

    12inch

    TECHNO/LEFTFIELD/BASS

  • ダンスホール~ガバキックのリズムフレームを、水掻く音やフランス語サンプルでミステリアス&アイリーに仕上げちゃったレフトフィールドテクノが生まれた!スターターCABASAのヒットが記憶に新しい〈ECLIPE TRIBEZ〉から新作!既にDJ PYTHON,BATU,SIMO CELL,KEMALらのレコメンドは見かけました、、何者!

    12inch

    LEFTFIELD TECHNO/DANCEHALL/BASS/GABBER

  • RICARDO VILLALOBOSの素晴らしい世界!VIRGIL ABLOHも、ストーナーな変拍子のステップ、捻れたサウンド。天才。両者ともにすごい。必聴!

    12inch

    PSYCHEDELIC/RICARDO VILLALOBOS

  • PROJECT PABLO & DJ SPORTSのリミックス!PPUからのリリースでお馴染みバッドボーイソウルシンガーDREAMCASTとバンクーバーのZDBTがコラボレーション!メロウなDREAMCASTのR&Bとエッジ鋭いモダンテクノ/ハウスが邂逅した強力フロアウェポン、お早めにぜひ!

    12inch

    DEEP HOUSE/BREAKBEAT TECHNO/DUB/REGELBAU

  • Four Tet (aka Kieran Hebden)。画家のAnna Liber Lewisの 2019年初頭にロンドンのエレファント・ウェスト・ギャラリーで開催された「Muscle Memory」と名付けられた彼女の展覧会のために製作した3曲。

    12inch

    FOUR TET

  • YU SU & CIEL Remixes ! FEDE LNGのレトロ・フューチャリスティックなブレイクビート・ハウス。

    12inch

    DEEP HOUSE/ELECTRO

  • PETE NAMLOCKの〈FAX +49-69/450464〉から、96年より繰り返されたMOVE D & PETE NAMLOOKの数々の実験の中から3曲を〈AWAY BERLIN〉がアナログ再発!

    12inch

    MOVE D/PETE NAMLOOK

  • LONE、新しい自主レーベルANCIENT ASTRONAUTSからシングルリリース。ブレイクビート、アンビエント。洗練のダンストラック。

    12inch

    LONE/BREAKBEAT

  • AURORA HALAL主宰のパーティ兼レーベル<MUTUAL DREAMING>、暫しの沈黙をやぶり約3年振りとなる新作をリリース!

    12inch

    TECHNO

  • DIGITAL NATURE, ADA KALEH ROMANIAで、ルーマニアのアンダーグランドシーンで活躍し、2017年にR&Sにフックされ注目されたADA KALEHがR&Sから新作12インチリリース。

    12inch

    TECHNO/LEFTFIELD

  • 90s ブレイクビート/エレクトロの最高なリリースを続ける〈TONE DROPOUT〉の中心的2人DAWLと近作のパートナーSWEENがLUCAS LOZANO & MR. HOのKLASSE WRECKSから新作リリース!

    12inch

    KLASSE WRECKS/TONE DROPOUT/ELECTRO

  • DUST-E-1、URA、R WENら現在進行形で躍進を続けるカナディアンプロデューサーが集結した大型コンピレーションEP「Montreal Pleiades」店着しました!ピュアなロウグルーヴと浮遊性音空間。新世代アンビエントハウスのフォーマットを共有しながら各々がブレイクビート、ダウンテンポ、アシッドハウスまで展開。

    12inch

    AMBIENT HOUSE/BREAK BEAT/DOWN TEMPO

  • 勢いやまないメルボルンシーンからニューレーベル〈SIDES〉が誕生、こけら落としにはモダンエレクトロ騎手ROZA TERENZI変名プロジェクトGLOWORRM!オールドスクールなレイブ〜トランスのエレクトロ音色、アブストラクトなヴォイスサンプルの共通項で、スローテクノから高速2ステップまでBPMを四段階に変速。

    12inch

    ELECTRO/TECHNO/ACID

  • 様々なDJに支持された2018年の1ST EPに続いて〈WELL STREET〉LOOP LFの第2弾!今作もLEON VYNEHALL, BEN UFO, PEVEREST, MIDLAND, PARRISやYAKもそれぞれの曲にフィードバックを寄せています。

    12inch

    TECHNO/LEFTFIELD/BROKEN BEAT/D'N'B

  • じっくり時間をかけて組み立てたリズミカルなドラムグルーブ、ブレイク後に地に落とす極重サブベースの一撃。〈LIVITY SOUND〉、LEVLの一員としてWARP傘下〈ARCOLA〉からリリースするなどデビュー以後瞬く間に頭角を現したFOREST DRIVE WESTが〈WHITIES〉の青ラベルに登場し、ヒプノティックなモダンテクノ/ベースを披露!

    12inch

    BASS/TECHNO/WHITIES

  • ゴーストが誘い込むダークアンドコミカルなダブステッパー&ラテンツイストとサイケファンクがクロスしたトライバルダブ、、〈SEX TAGS AMFIBIA〉カタログ30番、おなじみKAMBO SUPER SOUNDそしてDJ SOTOFETTとDON PAPAの名タッグのスプリットが到着!

    7inch

    SEX TAGS/DUB/ROOTS/PERCUSSION

  • ヴァンクーバーのアンダーグラウンド・シーンにおいて女性アーティストたちを束ねる次世代コレクティヴ・レーベル<GENERO>のクル―としてJAYDA Gと共にスキルを磨き、<FREAKOUT CULT>からも実験的な電子グルーヴを披露してきたLNSことLAURA SPARROW、ベルリンに拠点を移しスタートさせた自身のイニシャル・レーベル<LNS>の第2弾リリース!

    12inch

    ELECTRO/TECHNO/SEX TAGS

  • UKガラージ〜レゲトンをジャジーなシンセコードでネクストレベルに。MOODHUT周辺とも絡む完全次世代UKサウンド〈ORPHAN〉注目の新作が店着!〈WHITIES〉からの異色ポップで話題となったRECKONWRONGによるクラシックピアノ使いのリミックスが危険すぎる、、!

    12inch

    UKG/UK HOUSE/CROSSOVER

  • トルコの擦弦楽器・ケメンチェが紡ぐオリエンタルスケールとビートが邂逅したターキッシュブレイクビート!AUNTIE FLO主宰〈HIGHLIFE〉にスイス拠点のMEHMET ASLANがカムバック!モダンエレクトロニックダンスにトルコ伝統音楽を大胆に取り込んだレフトフィールドハウスを披露!

    12inch

    BREAKBEAT/EXOTIC/HOUSE

  • ブリストル、〈HAPPY SKULL〉主宰のSEAN KELLYがスタートしたニューレーベル〈GHOST PHONE〉の第1弾。ストックしました。

    12inch

  • AGORIA主宰の〈SAPIENS〉新作はAGORIAとJACQUES AUBERGER。ユニーク・サイケデリック。スローテクノなA-SIDE「Visit」。

    12inch

    PROGRESSIVE HOUSE

  • テクノ/ブレイクビート・レジェンド!MISSILE RECORDSを主宰したTIM TAYLORとDJ Slipが復活!

    12inch

    TECHNO

  • 〈HESSLE AUDIO〉でのBEATRICE DILLONとの共作でもその名を知らしめた奇才ONDO FUDDことCALL SUPERの〈THE TRILOGY TAPES〉帰還作!直情的メロディライン、高音部のクリアネス、ダブ昇華の低音、”CALL SUPER”デザインを研磨した渾身のダンスミュージック!試聴選びに頭を抱える全5曲の傑作です。

    2x12inch

  • 若くしてフランス国立の伝説的音楽研究機関であるGRMのディレクターを務めるFRANÇOIS J. BONNET aka KASSEL JAEGERが〈LATENCY〉より新作のリリース!初期ではJOEY ANDERSONや〈WORKSHOP〉のオーナーEVEN TUELLなどのダンス作品などもリリースしてきた〈LATENCY〉ですが、最近は実験的な電子音楽にさらに傾倒していっています。もちろん今作も素晴らしい。

    LP

    EXPERIMENTAL/ELECTRONIC MUSIC

  • JUNGLE/DRUM & BASSを産んだUKダンスシーンの伝説のパーティーRAGEの30周年を記念したコンピレーション。レジデンツを務めたレジェンド2人による選曲のコンピレーション。アナログ第1弾。

    2LP

    TECHNO/JUNGLE/BREAKBEAT/EARY TECHNO

  • 穏やかなコードフローティング&品のあるダブエフェクトが心地よくフロアを包むディープハウス/ダブテクノが誕生!LOUFと共に〈VALBY ROTARY〉を主宰する実力派TOM VRの新作は、MOVE Dプレイで人気に火がついたエジンバラのハウスライン〈LIONOIL INDUSTRIES〉から!解像度高いパーカッション音像と、静的ドラムシーケンスの美しさ。

    12inch+DL

    DEEP HOUSE/MINIMAL/DUB TECHNO

  • JUNGLE/DRUM & BASSを産んだUKダンスシーンの伝説のパーティーRAGEの30周年を記念したコンピレーション。レジデンツを務めたレジェンド2人による選曲のコンピレーション。アナログ第2弾。

    2LP

    TECHNO/JUNGLE/BREAKBEAT/EARY TECHNO

  • ウクライナ問題の続くクリミア半島発のエクスペリメンタル・テクノ・レーベル〈Крым Мрык〉。Stas Karpenkov,PAVEL MILYAKOV(BUTTECHNO), Stanislav Tolkachev(SEMANTICA)も参加したオムニバス。

    LP

    EXPERIMENTAL

  • 〈WHITIES〉が始動したアルバムシリーズ第2弾として、”FREE ROTATION FESTIVAL"レジデントDJを務めるLEIF KNOWLESからアンビエント/チルダンスを磨き上げた一枚が到着!ウェールズの大自然からのフィールドレコーディング、シンコペートするビート、イノセントなメロディラインはそのアンビエンスに溶け込み、ひとつのサウンドスケープとして完成。

    LP

    TECHNO/AMBIENT/WHITIES

  • DEEP REGGAETON、DJ PYTHON。スローでフューチャリスティック、ニューエイジな感触もあるようなサウンドヴィジョン。

    12inch

    LEFTFIELD/TECHNO

  • コンテンポラリーレイヴ。破壊力。スェーデン・アンダーグラウンド、エレクトロニック・ミュージックの要人PÄR GRINDVIKとPEDER MANNERFELTのプロジェクトAASTHMAの第2弾。入荷しました。ワンサイドプレス。

    12inch

    PEDER MANNERFELT/EXPERIMENTAL/TECHNO

  • ベルジャン、EBM等をリリースしていたKK RECORDSを拠点にディープ・テクノ、レイヴ・トランス/アンビエント的な流れを汲んだ90年代のオランダのカルトテクノPSYCHICK WARRIORS OV GAIAの中心人物Robbert HeynenのもうひとつのプロジェクトDebbie JonesとのEXQUISITE CORPSE!

    12inch

    TECHNO

  • イギリスのダンスカルチャー・マガジンMixmagがアナログ・リリース。80年代末から90年代初頭にかけてのイギリスのダンス/レイヴ・シーンを築き上げたレジェンド達のライブ音源をコンパイル!「The Keyboard Wizards Of Acid House」。

    2LP

    CLASSIC TECHNO/ACID HOUSE/RAVE

  • バンクーバーPLUSH MANAGEMENTS Inc. aka D. TIFFANY & REGULARFANTASY 筆頭にウクライナのVOIN ORUWU,地元ブリストルのHARTTAとニューアーチストKEPPEl。

    12inch

    MOOD HUT/ELECTRO/2STEP

  • 日野浩志郎のメインソロプロジェクト、YPY。〈EM RECORDS〉からの新作アルバム。よろしくお願いします!

    LP

    YPY/EM RECORDS

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×