menu 検索する ×閉じる
  • HIPHOP/ソウル・シンガー、CHIYORIとアンビエント/ヒップホップVHSブラウン管アート/プロデューサー、YAMAAN、二人が愛するメンフィスラップとアンビエントからインスパイアされた音楽愛センス&ユーモアが溢れる初の共作アルバムにして傑作の誕生!!!楽曲解説ZINE、裏面歌詞付/折込ポスターも付いた、完全DIYによる素晴らしくかっこいい装丁にもグッとくる。大推薦盤とさせてください。
    CD
    R&B/HIPHOP/G-RAP/AMBIENT

  • 寒い冬の夜中にひっそりと聴いてもらいたい。田我流が厳選した、SLOWで暖かいMODERN JAZZの名曲の数々、、名ディガー掘り師にして、その唯一無二の審美眼センスで、毎作ごとに研ぎすまされ磨き上げられた名作MIXCDを毎作ごとに作り出しているstillichimiya田我流、最新MIXCDはモダンジャズ。アーバン・アダルティ味わい深く優しく沁み入る。遅ればせながら入荷いたしました。推薦MIXCDとさせていただきます。
    MIXCD
    MIXCD/JAZZ/田我流

  • ARTHUR RUSSELL死後に、PHILIP GLASSの〈POINT MUSIC〉からリリースされた「Another Thought」がBE WITHからアナログ化にともないCDも再発!
    CD
    EXPERIMENTAL/ARTHUR RUSSELL/STANDARD

  • 森山ふとし『ゆうたいりだつ』永久保存計画!この二つとない美しくて変なオーケストラもどき宅録の傑作をCD/LPにします。ぜひ末永くお聴き下さい。
    CD
    BIRDFRIEND/EXPERIMENTAL

  • THEO PARRISHがSOUND SIGNATUREから、未発表音源を12リリースしてきた80年代のシカゴのミステリアス・プロデューサー LERON CARSONのレア音源をSOUND SIGNATUREがアルバムとしてリリース!
    2CD
    DEEP HOUSE

  • 出ました!Leaving recordsからの前作も素晴らしかったガムランサウンド的・ミニマル・ニューエイジ・ユニット、ASA TONEの新作がまずはCDから。すばらしすぎる。
    CD

1〜20件 / 全113件

< Back   Next >

VARIOUS - VINCENZO DELLA RATTA - The Gamelan Of The Walking Warriors : Gamelan Beleganjur And The Music of the ngaben funerary ritual : CD

アジア音楽発掘を進めるフランスのAKUPHONEから、サブライム・フリークエンシーズからの名仕事で注目されたヴィンチェンツォ・デッラ・ラッタによるガムラン現地録音。

SUBLIME FREQUENCIESからリリースされた名作、インドネシア、ボルネオ島のダヤク族の儀式の音楽フィールド・レコーディング「Kwangkay」の監修/録音を手がけたアジアン・ゴング・ミュージックの研究者で、スペシャリスト VINCENZO DELLA RATTAによるバリ島の録音のガムランのフィールド・レコーディング。1~4はバリ島北部のDHARMA SHANTI ORCHESTRA、5-9は、芸能の町ウブドでの録音。ドビュッシーやラヴェル、メシアンから、現代音楽世代、現在のテクノ以降の世代にも音楽的魅力を放ち続けるガムランの会場のざわめきもパックした良い録音です。ポリフォニックなエキゾチック・ミュージックの魔力。推薦! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - SPECTRES: Ghosts In The Machine / Volume III : Book

仏電子音楽界の重要なレーベルのひとつ〈SHELTER PRESS〉と"GRM"(仏音楽研究グループ)による出版シリーズ3作目が届きました。今回のテーマは”音楽制作の分野でのAIと機械学習”。KEITH FULLERTON WHITMAN, STEVE GOODMAN (KODE9), FLORIAN HECKER, ROLAND KAYN, AKIRA RABELAIS, LUCY RAILTON, JEAN-CLAUDE RISSET, PETER ZINOVIEFFら参加。

上記他、JAMES HOFF, ÉMILIE GILLET, ADA LOVELACE, ROBIN MACKAY,BILL ORCUTT, MATTHIAS PUECH, SÉBASTIEN ROUXらによるテキストが掲載された第3弾が発刊!〈HYPERDUB〉主宰のダブステップのオリジネイターSTEVE GOODMAN (KODE9)による“IT”サウンドインスタレーションの振り返りや、FLORIAN HECKERによるエレクトロアコースティック作品考察など、電子音楽の中でも幅広いフィールドのアーティストを集め、新時代における貴重な見解が詰まった文献です。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

MONK α - RA : CD + DL

MONK α RA

ONDO MUSIC (JPN)
CD + DL // ONDOMUSIC-014
1100 yen (税込)

自身の手がける“yururikaze”シリーズも毎回好評のMONK α、今回の新作MIXは、好リリースの続いているONDO MUSICからの発表です。選曲されている各曲の温かみと豊かさに感動!TOKIO AOYAMAが手がけるジャケット・アートにも注目です。

もう、ひたすら良い。。緩やかに流れていくあたたかくて優しい時間。生音のもつ力強さと神聖さも感じながら、スムーズに繋がれていく安心感、そして音楽の素晴らしさに心打たれる。ずっと聴いていたいMIXです。 (ヤマ)

音楽食堂 ondoにて店主 DJ SATOSHIと不定期レギュラーパーティー "ANCHOR"を開催している MONK αによるnew MIX CD 「Ra」をondo musicよりリリース。
ondoで過ごした温かい時間をイメージし、1曲1曲に生音を中心としたサックスでありピアノであり歌声や手拍子 ひとつひとつに聴いてもらいたい曲への想いを詰め込んだ。
タイトルは古代エジプト神話 太陽神 Ra(ラー)から太陽が全てを明るく照らしてくれるそんな聴き心地の良い内容となっています。

自身のMIX CD “yururikaze” 3部作のファーストアートワークを手がけていただいたTOKIO AOYAMA氏に約10年ぶりに描いてもらう。視覚から飛び込んでくる力強い印象がどんな内容なのかとドキドキさせてくれる。
そしてMONK αのMIX CDのほとんどのマスタリングをお願いしている信頼のGREENHOUSEのMasahiro Amemia氏に。
生音の音粒がより滑らかに聴き込みやすい仕上がりとなっています。
ストリーミング用のQRコード付きです。



[ recommendation ]
最初に送ってもらったデータをONDOのシステムから1人流して聴いたのですが、展開があまりに自然なのと選曲の渋さや優しさが心地よくて、あっという間に時間がたってしまったのをとても強く覚えています。
その場にその選曲と展開があることが当たり前のようにONDOの空間にすぐに溶け込んでました。
MONK α君は本当に素敵なDJだなあとつくづく思います。
元気出るし、優しい気持ちにもなれる、こんな時代の生活の1場面を暖かい光で照らしてくれるようなそんな一枚。
ジャケットのアートワークをTOKIO AOYAMAさんが描き下ろしてくれるのも凄すぎますね。アートワーク半端ないです。
盤面で銀色に輝くレコードを持った太陽神は広島のアーティストORUMIによるイラスト。
大自然、散歩やドライブ、ハマるシチュエーションを考え出すとキリがないくらい。
盤面を取った裏にはストリーミングQRコードが印刷されているので、スマートフォンお持ちの方ならどこにいても楽しめます。
じっくり音響鳴らして聴く方はCDで。
聴いてよし、眺めてよし、飾ってよし、最高です。
DJ SATOSHI ( 音楽食堂ONDO )

MONK α - RA : CD + DL gallery 0
RECOMMENDED新入荷

DJ SATOSHI - Under the laundromat : MIX-CD

DJ SATOSHI Under the laundromat

ONDO MUSIC (JPN)
MIX-CD // ONDOMUSIC-012
---- yen (税込)

広島ONDO MUSIC待望新作は、満を辞して音楽食堂ONDOを営むDJ SATOSHIによるMIX作品「Under the laundromat」が登場。静かなスタート、優しくも力強く紡がれながら抱擁力と安心感。音楽食堂ONDOを開店してからの6年間の様々な出来事や思いが優しく綴られていく。コロナ禍に突入した現時点でのDJ表現の形であり現時点の等身大が、ONDOの目眩く景色や精神性を、イマジナリーにチルアウト・バレアリック・ソウルフル・ダウンテンポ、共に語らいながらストーリーテリング、豊かな音楽性と共にじっくりと雄弁に沁み入る。

日常生活での様々なBGMとしてはもちろん、音の処方箋としてのメディテーショナルな役割も果たしてくれそうな素晴らしきMIXCDとなっている。オールジャンルからセレクト&ミックスされたチルアウト・ソウルフル・ダウンテンポ・メディテーショナルに優しく丁寧に紡がれた世界観が美しく寄り添う。DJ SATOSHIと長年の親交もあり彼自身も刺激と影響を受け続けてきた「chillmountain」のMt chillsによるコラージュワーク、京都のスーパーBAND「SOFT」のKNDによる音響仕上げで眼にも耳にも心地いい優しい作品に仕上げられている。寄せられたコメントからもグッとくる。newtone推薦盤MIXCD。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

TAPES + 7FO - Live - 電氣爆発 : CD

TAPES + 7FO Live - 電氣爆発

EM RECORDS (JPN)
CD // EM1188CD
2200 yen (税込)

二人で日本各地をツアーで周り、ベルギーのMEAKUSMA(ミアクスマ)フェスティバルでのセッションも、RAの記事もキー・パフォーマンスとして紹介された7FOとTAPES。彼らのライヴ音源がリリースされました!

ロンドンと大阪、レゲエをベースにアナログでLOW-FIなユニークなサウンドを産み出してた両者がセッションし、今日版を呼んだTAPES & 7FO。レゲエ、ダンスホール大好きだけどカシオやカセット使いながら独自なことやり続け、様々なコラヴォレーション、REZETTでも独自の電子音楽を産み出し注目されてきたTAPESと、ダブ、ニューエイジや細野なんかのDNAを受け継ぎながらユニーク音楽を産み出してきた7FOの根底の相性の良さ。どこまでも真ん中じゃない、はぐれダンスホール、はぐれ電子音楽、面白い音楽が展開されています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

村上巨樹 - 刻まれた音楽とノイズ、ミャンマーのレコード事情 : BOOK+CD

ミャンンマーの音楽、文化の魅力を伝える伝道師村上巨樹さんによる小冊子と、SP盤の音源をセレクトしたBOOK+CDセット。軍事政権の横暴により混迷する危機下のミャンマーですが、仏教国の豊かな民族音楽文化を歴史を垣間見れる素晴らしい音源の数々。ベストセラーの推薦盤。ストックしました。

2016年から幾度もミャンマーに通いその生活から文化まで体現しながら、特に音楽にのめり込んでいった、元々プログレ音楽系のギタリストの著者が、ミャンマーの古典音楽の録音なら今や第一人者と呼べる日本人「井口寛氏(rollers)」のレーベルから満を持してのBOOK+CDを完成させました。ミャンマーの音楽歴史から音楽の種類、政治や周辺諸国との関係といった論文的な文章から、長年かけて買い集めたカセット、CD、そしてSP盤などのコレクション話やレコ屋の話といったくだけた内容まで、他に例を見ない内容。そしてやはり、そのSP盤コレクションから厳選した11曲を井口氏によってSP盤の良さを残してハイレゾ化したというCDが圧巻です!

▼ Tracklisting

1.Kyite Wine Dama Kahtika A Shin-U Eain Na Ka - 20_11_15/01_Budda_Nat_Hla_Ti_Swin_Witt_Kari_Tayar_Daum4a.mp3sample
2.[A] vocal: Tun Shwe [B] vocal: Khin Khin Nyunt / Hintha Kyu - Ma Har Zana Ka
3.Sein Party - Chit Nate Ban
4.[A] Thu Kha [B] Mying Mying Khin - [A] Gon So Tar Ngwe Ko Khall Tal [B] Maung Gyi Yae
5.Khin Maung Myint / Tin Tin Mya / Hla Hla Yee - Nat Shin Naing Nae Dar Tu Kalayar
6.actor: [A] Myanmar A Than Ko Thit Sor / A One Tin Tin Hla [B] Myanmar A Than Ko Win Myint / U Maung Gyi / Gita Tin Own - Shin Wine Pya Zat
7.Ko Mya Gyi - Doe A Lote Tha Mar Khit Yote Bi
8.Daw May Shin - Shwe Kyar Pan
9.Accordion Ohm Kyaw - Mahar Nadi
10.A Lin Gar Kyaw Swar Shwe Man Tin Maung - Aung Par Say
11.Kin Maung Than Lay - A Nyar Nwe Oo Ta Kar Nay Buu

RECOMMENDED再入荷

CHIYORI × YAMAAN - Mystic High : CD

CHIYORI × YAMAAN Mystic High

聚楽録音 (JPN)
CD // JURAKUREC-02
2200 yen (税込)

HIPHOP/ソウル・シンガー、CHIYORIとアンビエント/ヒップホップVHSブラウン管アート/プロデューサー、YAMAAN、二人が愛するメンフィスラップとアンビエントからインスパイアされた音楽愛センス&ユーモアが溢れる初の共作アルバムにして傑作の誕生!!!楽曲解説ZINE、裏面歌詞付/折込ポスターも付いた、完全DIYによる素晴らしくかっこいい装丁にもグッとくる。大推薦盤とさせてください。

先日7インチ・リリースされた、独自のスクリュー・スタイルを貫くDJ/プロデューサー、AIWABEATZによる2020年にデジタル・リリースされた2ndソロ・アルバム収録曲、低速アンビエント・ダンスホールR&Bドリーミー夢見心地に浮遊する名曲「Pearl Light」からの更なる探求、発展となる10トラック。何より、モーレツに狂おしくかっこよく、メンフィスG-Rap哀愁ミニマル/ソウルフル美しく、ミスティカルなムード、溺れそうなくらいエレガント浮遊感アンビエントな心地よさにも魅了されます。客演には、ドキュメンタリー映画「寛解の連続」の主⼈公でもあり、詩情と神⼾のリアルなフッドミュージックを同時に体現し続けるラッパー⼩林勝⾏。​​Hydro Brain MC'sの一員でもあり、「清澄⿊河」で異形の最新鋭ラップミュージックを⽣み出し、斬新なフロウを追求するKaravi Roushi。HipHopから世界各国のビートまで精通するビートメイカー ITL 。アンビエントムードを纏った謎のラッパー Skinny Dolphinなど、多⽅⾯の⽂脈を活かした多彩なゲスト陣が参加している。Remixには、トランスを機軸にエモーショナルに突き抜けたサッドレイヴサウンドを作り出すプロデューサーLSTNGT。 HipHopからTechnoそしてニューエイジまで幅広い界隈で信頼を得ているDJ/トラックメイカーの BUSHMINDを迎えている。アートワークは、デザイナーのTakara Ohashiによる、本作のコンセプトであるG-RapとAmbient要素が融合したデザインに仕上がっている。 ⾃主レーベル「聚楽録⾳」からの完全自主制作盤によるCDリリース。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

田我流 - Lonesome Midnight : MIXCD

田我流 Lonesome Midnight

(JPN)
MIXCD // HBHS 0009
1650 yen (税込)

寒い冬の夜中にひっそりと聴いてもらいたい。田我流が厳選した、SLOWで暖かいMODERN JAZZの名曲の数々、、名ディガー掘り師にして、その唯一無二の審美眼センスで、毎作ごとに研ぎすまされ磨き上げられた名作MIXCDを毎作ごとに作り出しているstillichimiya田我流、最新MIXCDはモダンジャズ。アーバン・アダルティ味わい深く優しく沁み入る。遅ればせながら入荷いたしました。推薦MIXCDとさせていただきます。

情報過多、ストレス、社会を覆うhate、暗い世の中で今必要なものは何かをDIGり続け、前作のREGGAE MIXから次に田我流がたどり着いたのはMODERN JAZZ(1950〜60年代前半)だった。音楽好きなら誰もが一度は耳にした事があろう伝説のJAZZMAN達の名曲群が優しく貴方の心と頭を解きほぐす。田我流のFILTERを通して違う側面を引き出した渾身の癒しMIX.家でSTRONG LIQUIERと共に、または真夜中の黄昏ドライブのBGMに。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Wounds of Love: Khmer Oldies, Vol. 1 : Cassette

1950年代後半、アメリカやイギリスから輸入されたロックやポップス、はたまたフランス・シャンソンからラテンアメリカのボレロなどに触発され独自に発展していった、カンボジア・プノンペンの当時の音楽シーン、1960年代前半に録音されていたカンボジア産スローロック&ポップなどをDEATH IS NOT THE ENDのセレクションでまとめた必殺カセットテープ。レコードのノイズとテープのヒスノイズも合い重なってなんとも味わい深い悠久の調べと音の芳しさ。

ロンドン&ブリストル80-90年代海賊ラジオCMエアチェック集から戦前ブルース、世界各地の古く貴重な音源までを発掘する拘り信頼の名レーベルDeath Is Not The End新作カセット。全14曲を収録。カセットテープのちょうどいい収録時間、レコメンド!!! (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

CLEO SOL - Rose in the Dark : CD

CLEO SOL Rose in the Dark

FOREVER LIVING ORIGINALS (UK)
CD // FLO004CD
2450 yen (税込)

英国新世代ポストパンク&ジャズファンクバンド”SAULT"メンバーのSSWであるCLEO SOLのファーストアルバム「Rose in the Dark」(2020)がリプレス!スムース且つメロウなバックバンドと抜群のヴォーカルパフォーマンスが溶け合うアコースティック/オーガニックソウル傑作。

フィメールラッパーLITTLE SIMの作品にも参加、母がセルビア系のシンガー、父がジャマイカ系のミュージシャンという音楽サラブレットとしてウエストロンドンに現れた才能CLEO SOL。来るセカンドアルバム同様にSAULT首謀者であるDEAN “INFLO 1ST” JOSIAHが全面プロデュース。ジャズ、ソウル、R&Bは勿論アコースティック/フォークも取り入れた有機的質感が特徴的。彼女の落ち着いた歌い口も相まるリラクセーションサウンド。クラシカルなヴィヴラフォン使いもあれば、さりげなくフィルレコサンプルやアフロビートの活用をしたり、、70sから現行まで幅広いソウルフォロワー網羅するハイクオリティな一枚! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

DJ KEYWON - Spirit Mix : CD

DJ KEYWON Spirit Mix

343RECORDS (JPN)
CD // ---
1320 yen (税込)

流ゆく時の移り変わりから神秘や幻想を感じ汲み取り繋いで行くKEYWONが、旅の中で見た『VISION』を表現したnew mix。

岡山を拠点に日本各地へのDJ活動をしながら、自身の楽曲も製作しているKEYWONのニューミックスが到着。幻想的な曲の数々を流れるように展開しています、奥底の暖かみから、神々しい光の様な感覚、静かなる精神の歌、、まるで夢の中の物語の様なKEYWONの音のナビゲーションは、ディープでいて且つロマンティックなスピリット。聴く人それぞれに感じるものがあると思います。 (ヤマ)

MASTERRONG: KND
JACKET DESIGN : 西垣至剛


深い神秘の森の中、もしくは静寂な海の底、
もしくは宇宙の彼方、異次元空間、
それとも心の深い所…….奥底のストーリーを
探究していくKEYWONの音旅は、
まだ知らないどこかへと連れて行ってくれる。
(YAMA)

モダンニューエイジの煌びやかな夜明けにラーガの瞑想的フルートが木霊してアルカイックな電子音響パルスに溶け合うシークエンスの軌道は静謐で一様ではない律動によって紡がれ、渦巻く明滅の果てに謎めくフォークロアの夕闇は続く夜を予感させるトリガー。
DJ Keywonが描く心理地理学的地図の最新報告であり、関西のみならず各地のパーティを協同し親密な繋がりを築いてきた自身の歩みがミックス作品を気負いの無い風格を湛えたものにしている。
(Urushi)

2019年にリリースした雲遊-unyuu-の流れを感じるNEW MIX CD その名も”SPIRIT”をリリースする。200年に一度の大きな変化の年、風の時代が始まり様々な日々の変化の中に生きる今こそ聞いてもらいたい1枚である。
生命(魂)への尊さ、祈り、思い、お祭り前の神聖な時間、太陽礼拝、瞑想、朝の静けさ、目に見えるものから見えないものへの多様性を数多くの引き出しで表現している。聴いていると身体の中の細胞が動き出してくるような感覚に陥る。アートワークは、西垣至剛氏。ひとつひとつの細部までじっくり手に取って見ていただきたい細やかな線と色使いで描かれています。京都が誇るバンドSOFTのメンバー KND氏にマスタリングを仕上げていただき、MIX CDの枠を超えたLIVE感のある渾身の一発録りとなっています。
言葉で表すことより、聴いて感じて魂で味わってみてください。
(kiyoca)

RECOMMENDED再入荷

SAULT - 7 : CD

SAULT 7

FOREVER LIVING ORIGINALS (UK)
CD // FLO0003CD
2450 yen (税込)

Dean “Inflo 1st” Josiahプロデュース手掛けるUKの新世代ジャズファンク/ポストパンクバンド”SAULT"が2019年にリリースしたセカンドアルバム『7』がリプレス!英BBC 6ミュージック”アルバム・オブ・ザ・イヤー”も獲得する最注目音楽集団が手がける全編ヴォーカルトラック。

Cleo Sol、Little Simzなど有望ソウル/ヒップホップアーティスト手掛けるDean “Inflo 1st” Josiahがプロデュース。昨年発表した「Untitled (Black Is)」は英BBC 6ミュージック、アルバム・オブ・ザ・イヤー2020で一位を獲得するなど、世界中の注目を一挙に集める”SAULT"のセカンドアルバムが祝リプレス!本作発表の僅か4ヶ月前に放たれたデビューアルバムと違い、本作はインストなし、ヴォーカルトラックで構成。ファンク、ダンス、ポストパンク、ソウル、ディスコのハイブリッドという彼らの特徴は残しながらCLEOSOLなどの客演ヴォーカルパフォーマンスを引き立てるようなバンドサウンドが特徴的なセカンドです! (Akie)

RECOMMENDED新入荷

SAULT - Untitled (Rise) : CD

SAULT Untitled (Rise)

FOREVER LIVING ORIGINALS (UK)
CD // FLO0006CD
2450 yen (税込)

Dean “Inflo 1st” Josiahプロデュース手掛けるUKの新世代ポストパンク&ジャズファンクバンド”SAULT"が2020年にリリースしたサードアルバム『Untitled (Rise)』がリプレス!BLM活動に呼応し突如発表。ファンク、ポストパンク、ソウル、エスノの異種融合を成し遂げたハイブリットサウンド。本作の特徴としてゴスペル〜R&Bの濃色、80sディスコブギーなダンス志向。

Cleo Sol、Little Simzなど有望ソウル/ヒップホップアーティスト手掛けるDean “Inflo 1st” Josiahがプロデュース。昨年発表した「Untitled (Black Is)」は英BBC 6ミュージック、アルバム・オブ・ザ・イヤー2020も獲得した音楽集団。80年代を踏襲するディスコトラック「Son Shine」や、ピアノインスト「TheBlack and the Gold」など、彼らの魅力でもある異種ミックスだけでなく個々ジャンルを突き詰める姿勢も。歌詞やタイトルでしきりに”BLACK”という言葉を強調するなど、ただただそのセンスに圧倒された1&2rdとは違い、”BLM”に触発されたメッセージ性も特徴的です。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

ARTHUR RUSSELL - Another Thought : CD

ARTHUR RUSSELL Another Thought

BE WITH (UK)
CD // BEWITH003CD
2390 yen (税込)

ARTHUR RUSSELL死後に、PHILIP GLASSの〈POINT MUSIC〉からリリースされた「Another Thought」がBE WITHからアナログ化にともないCDも再発!

ARTHUR RUSSELL没後の1994年に、PHILIP GLASSのPOINT MUSICからリリースされたCDコンピレーションが鉄板の再発の名手〈BE WITH〉からアナログ化にともない、CDでも再発されました。「In The Light Of The Miracle」の短めの別テイクや後にリメイクされる「This Is How We Walk On The Moon」、名曲「My Tiger, My Timing」。チェロとヴォーカルのソロやゲストを交えた演奏を主体に、ビートボックスを使った曲なんかも収録。ジャケも印象的。コンピレーションですが、ほとんどが他では聴けない曲でアーサー・ラッセル・ファン必須の一枚!12pのブックレットつきデジパックCD。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

森山ふとし - ゆうたいりだつ ±(プラスマイナス) : CD

森山ふとし『ゆうたいりだつ』永久保存計画!この二つとない美しくて変なオーケストラもどき宅録の傑作をCD/LPにします。ぜひ末永くお聴き下さい。

電子音楽作家/ダクソフォン奏者の森山ふとしは、90年代の終わり、内橋和久のワークショップを介して即興演奏を始め、関西ゼロ世代の象徴となった新世界ブリッジ(2007年閉鎖)でソロ・ステージ・デビュー。 西川文章とのかきつばた、アキビンオオケストラへの参加、栗原ペダル(neco眠る/NEW MANUKE)とオシロスコッティとのユニット、マイクロふとし等で活動し、その後、自身のワークショップも主催。 そんな中、Birdfriendの日野浩志郎のすすめで(←歴史的英断) この初のソロ作品集『ゆうたいりだつ』(2015年)をカセットで発表した。 本版はそれをヴァージョンアップした<永久保存版>だ。

即興演奏を出自とする森山だが、本作に即興的なものは皆無で、むしろ構築された作品性の高さが際立つ。実は、彼が『ゆうたいりだつ』で目指したのは<オーケストラ>を取り入れた音楽で、しかもこれはブリッジ人脈の音楽に結びつきそうにないユニークな死角、そこからの跳躍であった。ひとり彼はパソコンのソフトウェア音源を使って、約一年かけて本作をものにした。

「にこエレクトロ」「 タイムリミット」は国内外で評価される森山的宅録オーケストラの典型で、アルバムの中心には表題作「ゆうたいりだつ」や「やっかいな記憶」という長尺の2曲が据えてある。また、新たに差し替え追加した4曲が妙なオーケストラ感を補充する。挑発的な混淆にイメージされてきた関西ゼロ世代の暴力的な個性の中あって終始控えめな森山だったが、その内には<関西ゼロ世代に生まれたもっとも微妙な〔変〕>と言えるような作家性を秘めており、それが本作の摩耗しない作品強度につながっている。

▼ Tracklisting

1.イントロ B (1:00)sample
2.にこエレクトロ (4:49)sample
3.クエスチョン (2:10)sample
4.きっかけ (2:16)sample
5.ゆうたいりだつ (7:44)sample
6.タイムリミット (1:43)sample
7.やっかいな記憶 (10:00)sample
8.タコパーセントOK( ゆうたいりだつMIX) (3:47)sample
9.くろ (2:48)sample

RECOMMENDED新入荷

LERON CARSON - Under The Conditions : CASSETTE

LERON CARSON Under The Conditions

SOUND SIGNATURE (US)
CASSETTE // SSCAS6
---- yen (税込)

THEO PARRISHがSOUND SIGNATUREから、未発表音源を12リリースしてきた80年代のシカゴのミステリアス・プロデューサー LERON CARSONのレア音源をSOUND SIGNATUREがアルバムとしてリリース!

カセットも入荷しました!! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LERON CARSON - Under The Conditions : 2CD

LERON CARSON Under The Conditions

SOUND SIGNATURE (US)
2CD // SSCD15
---- yen (税込)

THEO PARRISHがSOUND SIGNATUREから、未発表音源を12リリースしてきた80年代のシカゴのミステリアス・プロデューサー LERON CARSONのレア音源をSOUND SIGNATUREがアルバムとしてリリース!

China Traxの発掘以降、3枚の12インチとUlgy Edit、そして「Red Lightbulb Theory ‘87-’88」でSOUND SIGNATUREがコンパイルしてきたプロデューサーLERON CARSON。ミステリアスすぎてセオ・パリッシュの脳内にしか存在しなかったのではないかと思うほどです。このアルバムには8曲が収録されており、まさしくRAW。ファットなマシーンビートのハウス・グルーヴや、有名なキング牧師の演説をフィーチャリングした曲、MPCのサンプラーでビートを刻んだ曲など。サウンドシステムの限界にチャレンジするのに最適な極太、狂える、最高のパーティーチューン。 CD2は、名曲China Traxなどこれまで12インチでリリースされてきた曲が収録されてるようです。ストックしてます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THEO PARRISH - Wuddaji : CD

THEO PARRISH Wuddaji

SOUND SIGNATURE (US)
CD // SSCD14
---- yen (税込)

アナログは初期プレス即完売だったTHEO PARRISHのニューアルバム「Wuddaji」。CD盤も入荷しました!アフロビートにインスピレーションを得ながらポリリズム、ビートサイエンスへのアプローチを深めた必聴作!

1996年のデビュー以降、ディープハウス、ハウスミュージック、ダンスフロアに変革を起こしてきたTHEO PARRISH。2014年の「American Intelligence」以来となるフルアルバム「Wuddaji」リリースされました。初回分は即完売という人気ぶり。打ち込みの数列的なシーケンスの構築とアフリカン・リズムに影響を強く受けたポリリズム、ポリフォニー、ビートサイエンス。セオらしい強靭なグルーヴと躍動感が溢れ、ダンスフロアでのサイケデリアを更新しています。すごいと思います。是非ともどうぞ。CDもリリース。おそらく自主流通のみなんじゃかいかと思います。ストックしました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Parallel Dimensions : CD

THEO PARRISH Parallel Dimensions

SOUND SIGNATURE (US)
CD // SSCD11
1990 yen (税込)

THEO PARRISH 2000年名作「Parallel Dimensions」!UBIQUITYバージョンの装丁デザインにて遂にCD化されました!

PEACEFROGを離れて、自身のSOUND SIGNATUREから1000枚限定でリリースされた2000年リリースの名作「Parallel Dimensions」のUBIQUITYからの再リリースversionがCD化!UBIQUITY VERSIONは、当時の名シングル「Summertime Is Here」や「Violet Green」を加えたSOUND SIGNATURE CD VERSIONの曲を入れ替えたもの。ロウかつ深く揺さぶるドープ・グルーヴ!10年の時を経ても色褪せないブラック・ハウス・サイケデリア! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

滞空時間 - Majo : CD

滞空時間 Majo

microAction (JPN)
CD // MACD-19
3300 yen (税込)

相変わらずやってくれますね、鬼才・川村亘平斎率いる滞空時間2021新作「ディスクUNIONで知らない国のコンピレーションアルバムをジャケ買いしたら大当たりだった」って本当に大当たりですね。

架空の島音楽、架空の伝統、、真面目な"ワールドミュージック"から少し距離を置きながら絶妙のセンスでオリジナルな解釈を施し架空の言語で歌う。架空の訛りを捻り出すという奇跡の荒技。そこにはガムランのミニマルで清涼な響きと、アジアの街角から匂い立つような少しの切なさ。OOIOOのアルバム、"GAMEL"での全面参加やオオルタイチ他様々な異才との共演経験を経てグルーヴがソリッドになり、オルタナ感も自由自在。流石です。私が思いついたのはバリ島、スリランカ、ザンジバル、エチオピア,,etc。聴いてるあなたはどこの国の音楽を思い起こすでしょうか。
オオルタイチ氏が川村亘平斎との影絵公演用に書き下ろした幻の名曲も収録(sample3)。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全113件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×