menu & search

1〜20件 / 全2641件

< Back   Next >

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.4 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.4

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.4
1100 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDRシリーズ「Hatch Back」の新作vol.4がリリースされました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

大好評ロングセラーが続いているvol.1、vol.2、vol.3に続いて、待望の新作、第4弾が届きました。今作でも引続き、氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、Steve Kimock、Bonnie “Prince”Billy、Nuno Canavarro、Jeff Parker、Tigran Hamasyan、Moune De Rivel、Gigi Masin、Nils Frahm、清水靖晃などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリー・フォーキーで静謐メディテーショナル・リラクシン・アンビエント・ダウンテンポ的な心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。お昼寝、お仕事、BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3に続いてこのvol.4も大推薦。落ち着いた豊かな音楽体験をどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.3 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.3

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.3
1100 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2に続いてvol.3も入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、Bruce Cockburn、Papa M、Egberto Gismonti、Nana Vasconcelos、スティールパン・ミニマル、西アフリカ・コラ、静謐ピアノ・アンビエント、アンビエントなジャズトリオ、フォーキー・カントリーソウル、Bill Friesell、Ornette Coleman、自身の楽曲などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間の極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2に続いてこのvol.3も大推薦。豊かな音楽体験をどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.2 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.2

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.2
1100 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2、vol.3を入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、レイチャル・スウィート、ニーナ・シモン、ティミー・トーマス、レオン・トーマス、J.J.ケイル、エチオピア、マリのコラ、エドゥアルド・マテオ、ホルガー・チューカイ、マイク・オールドフィールド、エレクトロニカ・アンビエントなどなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場意外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、それぞれに大推薦。どうぞよろしくおねがいいたします。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.1 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.1

(JPN)
MIXCD-R // hatch Back vol.1
1100 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2、vol.3を入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、アフリカ、マリ、エチオピア、ジョン・ハッセル、WAR、ジャナサン・リッチマン、 ヴァン・モリソン、サン・ラ、ドン・チェリー、ナナ・ヴァスコンセロス、自身の楽曲などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間の極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、それぞれに大推薦。どうぞよろしくおねがいいたします。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

CHANGSIE - THE FURY : CD

CHANGSIE THE FURY

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSMX-083
1620 yen (税込)

現在の東京アンダーグラウンド・シーンを象徴するDJの一人と言っても過言ではない、勢いを感じさせてくれるCHANGSIEのナイスタイミングでのBLACK SMOKER RECORDSからのデビューMIXCDが届けられた!!!BASS、UKG、DUBSTEP、HOUSEと縦横無尽に駆け抜ける腰にガッツリときまくる安定感と疾走感溢れる強力MIX!!!まさにFURY!!!盟友LIL MOFOによるアートワークとの調和相乗効果も完璧。レコメンド。

ダンス・ミュージックの肝、それはレコードやデータで運ばれ、ダンスフロアにいる人々の腰を、心を鼓舞するものだ。どの曲を使って、どう鼓舞させるのか、その声色、押しの強さ、引きの塩梅、前後の顔の並べ方、これを人々はそのDJのグルーヴという。CHANGSIEが生み出すグルーヴーーーーシカゴ・ハウスにテクノ、レゲエ、ジャングル、ベース・ミュージックなどなど、ときに無口にベースで伝える鼓舞、ときに野太いダミ声で、はたまた超キビしい殴打のような鼓舞、あれも鼓舞、これも鼓舞、その連なりのダンスホール・レゲエのように、その土台は重いが、それ自体がダイナミックによく跳ねる。「The Fury」と名付けられた本作、ダークかつジャッキン、インダストリアル気味なシカゴ・ハウスのキリキリとしたビート〜ハードコア・ブレイクビーツ、エレクトロ、ベースを縦横無尽に跳ね回りながらどっしりと重くたしかな振動がその土台となっている。……朋友LIL' MOFO、OG、ELMSとの新宿〈OPEN〉でのレギュラー・パーティ〈JOYRIDE〉をはじめ、2018年のベルリンはATONALでの出演を皮切りに増え始めている海外でのプレイも急上昇中。ここで聴けるのはいま東京の夜にうごめく生え抜きのどこにもないCHANGSIEのグルーヴ。暗闇のなかで明滅するこのサインは、BLACKSMOKERから。(河村祐介)あらためてのご紹介。大推薦MIXCD。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - Lateral Thinking feat. KILLER-BONG : CD

『2016年はアンダーグラウンドの重要性を見失った年だった。部屋に積まれたCDを見るとビヨンセ、フランク・オーシャン、ソランジュ、で、えーとほかは……もちろんあるよ、だけどなんなんだ、昔は、たとえばいま現在フランク・オーシャンの(配信ではなく)フィジカルをゲットするための努力をひとはアンダーグラウンド・ミュージックに向けていたものだった。それは物欲から来るものではない。いや、物欲もあろう、しかし、フェティッシュな感性から来るものでもない。とにかく、音楽への愛がまずあった。ぼくがいまフランク・オーシャンのCDをゲットしてニヤつくとき、「やったぜ」という快感はある。が、同時になにかにコントロールされている気もうっすらと感じているのだ。買い方までも。

 COMPUMAは、日本のアンダーグラウンド・ミュージック・シーンの王様のひとりである。DJであり、そして偉大なバイヤーでもある。90年代半ばの日本において、彼が仕入れた音楽(初期電子音楽、現代音楽、実験音楽、モンド、カルトなサントラそしてUSエレクトロなど)は、日本のポップ・シーンからストリートまで影響を与えてきたが、彼のセレクションはつねに、ジャンルの壁を切り崩し、そして音楽を更新するための志に基づかれていた。いまもそうだ。

 この度、ブラックスモーカーからリリースされる彼にとっての最新ミックスCDからも、アンダーグラウンド・ミュージックの現在そして未来への連なりが見える。ディープ・ハウスの懐古ではなく、その現在進行形、いま生きているもの、それはすなわちいまも輝けるアンダーグラウンド・ミュージックを伝えているのだ。たった10人のために、しかしそれがやがては100人にも10000万にも膨らむであろう起点……もちろん未来がどうなるかなんてわからない。ボーカロイドが総理大臣になることはないだろうが、好むと好まざるとにかかわらず音楽のおおよそ大半は、デジタル・ワールドにある。クラブの数は増えたがそのほとんどが音楽のためではなくビジネスのため。アンダーグラウンド・ミュージックは、基本的には昔から愛で動いている。それはCOMPUMAのミックスの根底にあるもので、彼はいまもたった10人、いや、たった5人、いや、わずかの1人のためであろうが、音楽を繋ぐ者である。

 本作のパート1は、2016年の夏、フォレストリミットにおけるライヴDJ音源。これは、UKのネットラジオNTSのFTDレーベルの番組で放送されている。パート2は、90年代の日本のエレクトロ・シーンにその栄光を刻んだADS時代の彼のシンセ演奏をミックスした音源にKILLER-BONGが音を加えたもの。言うなればCOMPUMA meets KILLER-BONG。これらの音源は、ADS~スマーフ男組でともに活動をした村松誉啓氏が2017年1月に永眠する前に録音されている。運命的というか、なんとも妙な時期の重なり方をしてしまったわけだが、なんにせよ、パート2で演奏されるアナログ・シンセサイザーの音響は、それ自体が生きているようにうねっている。もしクラブで、レコ屋でかかったら、誰もが「これなんすか?」と訊ねるであろう、エレクトロニック・フリー・コズミック・ジャズ。COMPUMAが90年代からずっと推していたサン・ラーの境地を見つめながら、彼はまた新しいところに向かっているようだ。』
(野田努)

RECOMMENDED再入荷

COCKTAIL BOYZ - Endless Summer : CD

COCKTAIL BOYZ Endless Summer

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSMX-60
1620 yen (税込)

終わらない夏。。トロピカルでメロウなKEN KEN(KEN2D SPECIAL)とQ a.k.a.INSIDEMANのB2Bユニット

いつだってトロピカル。寒い季節だからこそ夏を感じていたい。 (サイトウ)

『そのディープ・メロウな世界では、粋でいなせなオトナたちが洒落た男女を揺らし、みずからも揺れている。ある晩から始まったCocktail Boyzの宴は場所と空間を変えながら、朝方にとある穴倉に行き着いた。失神してからはっと気づくと時計の針は12時を指している。寝汗がじっとりと肌にまとわりつく。「真夜か?」と思った。が、真昼だった。日差しが眩しい。暑い……。ふと見上げると、穴倉の奥深いブースではQ a.k.a.INSIDEMANが黒い皿と機械のツマミをセクシーな手つきで操っている。横にはメガネをずり下げたKENKENが突っ伏して寝ている。カウンターに置かれたグラスにはテキーラ・コーク。ズッチャ♪ズッチャ♪ ズッチャ……、レゲエのリズムに反応したKENKENがむくりと体を起こし、テキーラ・コークのグラスを掴んでブースに入った。Q a.k.a.INSIDEMANとKENKENのB2Bが再びはじまる。ステキな音楽――AOR、スウィート・ソウル、トロピカル、R&B、南国レゲエ、ハワイアン、ヒップホップ・ソウル、ダンスホール――が波の音のように聴こえてくる。酔狂で、クールで、ダンディなCocktail Boyzの真夏の宴は終わりそうにない。(二木 信)』

RECOMMENDED再入荷

THE CARETAKER - Everywhere At The End Of Time Stages 1-3 : 3CD

【名盤!】ノスタルジックな情景の極上サイケデリック・サウンド。V/VMの変名THE CARETAKER。アナログなサーフェイスノイズとともに、夢中のサウンド。ディープな世界。「Everywhere At The End Of Time」シリーズが1から3のセットでCDリリース。

SP盤から流れ出るオールド・ジャズ、ビックバンド、映画音楽のようなノスタルジックな音世界が、ゆっくりと脳内を侵食して蝕むようなタイム感覚と、テープ音楽的イマジネーションのトリップ。このタイトルどういう風に捉えますか? (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PHILIPPE CRAB & ANTOINE LOYER - Chansons 'Fraternelles : CD

フランスの先鋭的な素晴らしいミュージシャン、アーチストが集うオルタナティヴで新しいワールド・ミュージック/コンテンポラリー・フォーク・レーベル〈LE SAULE〉の最新作!ANTOINE LOYER (アントワンヌ・ロワイエ)とPHILIPPE CRAB(フィリップ・クラブ)。これも凄い。このあたりもすごく面白くなってます。

〈LE SAULE〉の主要アーチストの二人。JOHN FAHEY, JIM O'ROUKEファンにも聴いてほしいギタリストPHILIPPE CRABと、トラッド、フォーク的サウンドにインド古典の要素を持ち込む様なちょっと特殊な世界を繰り広げてきたベルギーのANTOINE LOYER。二人のギターと歌。何曲かの歌詞は友人からもらった手紙や蚤の市で発見したポストカードの数々に記されていた文章に曲をつけたもの。マリオン・クーザン(歌、ピアノ)、オーレリアン・メルル(メロディカ)、ローレン・セリエス(パーカッション、カリンバ)といったル・ソールの仲間たちの参加に加え、子供たちが歌い、口笛を吹き、ロンメルポットを奏でる楽曲などヴァラエティ豊かな楽曲が収録されたサウンドトラックのような風合いも感じられる作品。 text by WINDBELLコンテンポラリーな歌(シャンソン)のジェントルな響、音を楽しむ空気の中に垣間見れる、圧倒的にテクニカルなアヴァン感覚。フランス語の二人の天才シャンソン兄弟('Fraternelles)が繰り広げる素晴らしいセッション。改めて〈LE SAULE〉関連の音楽の素晴らしさに魅了されました。今最も刺激的な音楽性、質の高さ。推薦です。ライヴ凄そう。見たい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EDUARDO MATEO - Mateo Solo Bien Se Lame : CD

EDUARDO MATEO 72年の名作アルバム。8曲のボーナストラックと、彼の伝説、狂気、このアルバムの制作について書かれたブックレットがついたLION PRODUCTIONSからの再発。

▼ Tracklisting

1.Yulelé (2:50) 
2.Quien Te Viera (1:57) 
3.Uh, Qué Macana (2:20) 
4.De Nosotros Dos (3:15) 
5.Niña (2:33) 
6.Tras De Ti (4:00) 
7.Por Qué (4:03) 
8.Jacinta (1:56) 
9.La Mama Vieja (2:20) 
10.Lalá (2:47) 
11.La Chola (3:20) 
12.Esa Cosa (3:50) 
13.De Mi Pueblo (2:05) 
14.Si Te Vas De Mi Pueblo (2:46) 
15.Margaritas Rojas (5:34) 
16.Hombre De Bienes (Live) (4:01) 
17.Blyes Para El Bien Mio (Live) (5:45) 
18.Mejor Me Voy (1:49) 
19.Esa Tristeza (2:24) 
20.Hombre (3:24) 
21.Mumi (3:05) 

RECOMMENDED再入荷

OOIOO - G A M E L : CD

OOIOO G A M E L

SHOCKCITY (JPN)
CD // SHOCKCITY-00100
2415 yen (税込)

古の伝統楽器「ガムラン」との融合を果たしたOOIOOのニューアルバム。 無限の過去=OOと未来=OOの間に立つ私自身=I、による新次元アンサンブルはさらなる完全共鳴体へ“

OOIOO実に4年ぶりのニューアルバム!ここ最近のライヴでコラヴォレーションしてきたガムラン隊をフィーチャリングした新形態での音がアルバムという形になった!「無限の過去=OOと未来=OOの間に立つ私自身=I」をモチーフにしたまっしろいのジャケット、おいどん+SHOJIのアートワーク。 (サイトウ)

「OOIOOの4年ぶりの新譜となる本作は、これまでのOOIOOが培ってきた独自の強烈な「訛り」を100%継承しつつ、新たに古の伝統楽器「ガムラン」を全面にフィーチャーした、これまでとは一線を画す新たな次元の音楽を聴かせてくれます。
ガムランのフィーチャー自体は決して突発的なアイデアではなく、2012年以来多数のライブを通してじっくりと検証・熟成されており、レコーディング前にはすでにOOIOOアンサンブルの中の不可欠な要素として溶け込んでいる状態になっていました。本作のレコーディング自体も、ほぼライブに近い状態で録音されています。
結果は一聴してわかる通り。ガムランの繊細で豊潤な音表現を最大限に抽出するかのように、直情的なビートをあえて抑えたシンプルでミニマリスティックなリズム・アンサンブルが用いられ、いわゆるロック・バンド的なアンサンブルでは決して生み出すことができない複雑なテクスチャーと、豊かな倍音成分がもたらす不思議な浮遊感、そして緻密かつ大胆なハーモニーに満ちた、まったく新しい、けれど優しく懐かしい肌触りを持った音楽を織り上げることに成功しています。
古代遺跡が時に未来の建造物に見えるような自由な時間・空間の感覚的往来。土の匂いと豊かな色彩がもたらす稔りの季節のような多幸感。そんな中、突発的な電子音と歪みが落雷のように突き刺さり、モダニズムの扉を少しだけ開いて、まだ見ぬ未来をちょっぴり垣間見せてくれる。
新しいOOIOOは、そんな快い刺激とイマジネーションに溢れた地球規模の最新型エスノ・ミュージックとして、心地よく空気を振動させてくれます。」

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BRUNO PERNADAS - How Can We Be Joyful In A World Full Of Knowledge : CD

(極)地で話題を読んでいるポルトガルのストレンジ・サイケ・ポップ。BRUNO PERNADASの3作品。ストックしました。超いいです。BEACH BOYSや60s ポップから脈々と流れるUSロック/ポップ・サイケデリアの血を脈々とうけつづDIYなサウンド。 STONE THROWの今の感じにも通じる。
soundcloud
RECOMMENDED再入荷

YOSHI WADA - Off The Wall : CD

YOSHI WADA Off The Wall

EM RECORDS (JPN)
CD // EM1078CD
2484 yen (税込)

大推薦!バグパイプ・サイケデリック・ドローン傑作!

NYCの60年代アヴァンギャルド/現代音楽の最深部、ラ・モンテ・ヤングの永久音楽劇場やフルクサスにも参加したYOSHI WADAのEM + OMERGA POINT共同企画による再発第3弾!85年のバグパイプのドローン。ドローン?サイケデリック・ミュジック・ファンマストの脅威のアルバム!テクノやサイケデリックを通過した耳なら、絶対はまるはずの素晴しいドローン/ミニマル・ミュージック。傑作。 (サイトウ)


About This Album;

RECOMMENDED再入荷

THE SHAGGS - Philosophy Of The World : CD

THE SHAGGS Philosophy Of The World

LIGHT IN THE ATTIC (US)
CD // LITA 151 CD
2190 yen (税込)

長らく入手困難だったSHAGGSの名作アルバムが嬉しい再発!CDもストック。猛烈大推薦!整数で割り切れないリズム。フランク・ザッパをして「ビートルズよりもグッド」と謂わしめたカルト姉妹バンド。

カート・コバーンのフェイバレットアルバム50で5位にランクされ、フランク・ザッパをして「ビートルズよりもグッド」と謂わしめたカルト姉妹バンドTHE SHAGGSの迷盤!大概の人は、これを聴いて「なんてヘタクソなんだ。と笑う、けど、この演奏じつは厳しい特訓の末に産まれたサウンドで、変則のリズム、なんとも時間軸から自由な音楽です。ポピュラー音楽史に名を残す、グルーヴのミステリー。69年の1stアルバム。〈LIGHT IN THE ATTIC〉からうれしい正規リマスター再発! (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - Public Possession Chill Pill : CD

ANDRAS FOXやBELL TOWERS等のレーベルアクトをはじめ、TORNADO WALLACE,SUZANNE KRAFT,BULLIONといった才覚ら総勢14組参加、ミュンヘン個性派レーベル〈PUBLIC POSSESSION〉から、チルアウト&バレアリックに特化した大型コンピがリリース!アイランドユーフォリックなサウンドデザインと夢見心地な揺らぎを共有しながら各アーテイストがアフターアワーズをメイク!

”イビザにある居住地区のサウンドトラックを作る”というアイデアがきっかけに制作。TORNADO WALLACEはレゲエでアプローチしたり、SUZANNE KRAFT率いるAKSKはエモーショナルなヴォーカルを押し出したり、打って変わってANDRAS FOXは4/4マシンビートでチルなハウストラックを提供しちゃったり、ジャズクインテッドFAZERが参加していたり。リラクゼーションバレアリカを基調としながらも個性溢れる楽曲、そして一つ一つのクオリティの高さに唖然。。アフターパーティのフロアから自宅のベランダまで連れ添える作品に仕上がっています!トラックリストからもぜひ。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

a-ho-bo(ロボ宙&曽我大穂) - a-ho-bo : CASETTE+DL

a-ho-bo(ロボ宙&曽我大穂) a-ho-bo

ho-bo (JPN)
CASETTE+DL // #001
1620 yen (税込)

昨年2018年に15年ぶりにリリースされた傑作ソロアルバム「Scrappin」も記憶に新しい、脱線3リーダー、スチャダラパー3本目のマイク、ドーナツ・ディスコ・デラックス等多岐にわたるジャンルを横断した数々のセッション客演でも知られるロボ宙、CINEMA dub MONKS主宰、仕立て屋のサーカス、森俊二とのDAMO等の活動で知られる曽我大穂、HIFANAなどを手がけるサウンド・エンジニア、URBANの3人によるプロジェクト、a-ho-boのデビュー作がカセットオンリーリリース!!!newtoneでも取り扱い開始させていただきました!

昨年2018年に15年ぶりにリリースされた傑作ソロアルバム「Scrappin」も記憶に新しい、脱線3リーダー、スチャダラパー3本目のマイク、Afra、スチャダラ・アニとのドーナツ・ディスコ・デラックス、ヤン富田ASLクルー、Robochu & DAU、Zen-La-RockとのSpace MC’z、スマーフ男組、曽我大穂、森俊二、KEN2D-SPECIAL、悪魔の沼 等々とのジャンルを横断した数々のセッション客演でも知られる、唯一無二の存在感と立ち位置で長きにわたり活躍する吟遊詩人ラッパー ロボ宙、そして、CINEMA dub MONKS主宰、現代サーカス・プロジェクト、仕立て屋のサーカス、森俊二とのDAMO等の活動で知られる曽我大穂、HIFANAなどを手がけるサウンド・エンジニア、URBAN (Potato Studio)の3人によるプロジェクト、a-ho-boのデビュー作がカセットリリース!DL コード付き。様々な情景がめくるめくイマジナリーに移り変わる、音と言葉とイマジネーションによる大人自由セッション。21分07秒のA面、21分21秒のB面。ジャケットア^トワークは2yang。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - ADWC3 Slowdown In Your Side - Disconsolate Summer - : CD

SON OF COMPUMAミックス2010年リリース。

コンピューマのスクリュー・プレイ集大成なミックスCD・リリース!故DJ SCREWはもちろん、先日亡くなったRAMMELLZEEにも捧げられたMIX。(「数年前のRAMMELLZEE来日イベントの際のDJで、ラメさんも叫びながらノリノリでこのオリジナル・スクリュー・プレイでゆらーりゆらーりと踊り出してくれた。」という逸話もあり。) (サイトウ)


『良いスクリューと冷や酒は時が経つほどきいてくる。DJ SCREWことRobert Earl Davis JR.氏の十回忌にコンピューマが放つ鎮魂ミックス。あなた60BPMまでわしゃ55BPMまで、ともにシラミのたかるまで!』
MOODMAN

『毒蛇はいそがない。居酒屋のカウンターでとぐろを巻くオッサンがビン底に見つけたダンジェオン。ハッキリ言ってこれ傑作なんですけど 問題は解ってくれるオナゴがいるかどうかなのだ。口説いてるんだ。ぶつぶつ口ごもりつつもストレイトに。「抱かせろ俺のやり方で」と、オッサンはくりかえす。くさい息でゆっくりとくりかえす。世界一長い前戯。オマエが白目を剥くまで執拗に。オマエが帰っちまっても執拗に。SCREWは東の果てで「スナックそのもの」に進化した。』
GOシュート a.k.a. 2yang(一★狂/国際ボーイズ)

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - A Date With Compuma -Midnight エレクチオン- : CD

待望のコンピューマ氏ミックスCD!!!2009年リリース。

いつも予測できない面白アイデアで魅了してくれる、スマーフ男組のコンピューマ氏。「A Date With Compuma」ミックスCDシリーズがスタート!アダルトなR&Bな前半から徐々に不穏な電子音の予兆が現れて....そしていっきにあちら側の世界へ。コンピューマ氏ならではの、一筋縄では、いかない不思議な世界をゆらゆら旅する60分。あのメガネの向こう側に拡がる、イマジナティヴなコンピューマ宇宙の片鱗が、試聴の音源でちょっとは伝わるでしょうか?深夜の「エレクチオン」。是非体験して欲しいです。Date With ! (サイトウ)


『「A DATE WITH COMPUMA」はコンピューマがはじめたミックスCDのシリーズです。その記念すべき第一弾として「midnightエレクチオン」がリリース。
コンピューマのミックスCDとしては、2005年の異色のレゲエミックスシリーズ「STRICTLY ROCKERS Revenge Chapter.13 -随ィ喜!随ィ喜!MIX-」以来のリリースとなり、その内容も一応レゲエをテーマにした作品だったため、いわゆるミックスCDとしては初のリリースとなります。

幅広い、というか、偏り広すぎて今イチ実態の掴みづらいコンピューマのDJですが、今作は"真夜中のエレクチオン"というタイトル通り、彼の大好きな要素のひとつである"エロ?ソウル"がひとつのテーマとなっており、かなり聞き手のプライベート時間向けの効果音楽集といった内容で、聞き手それぞれのイマジネーションの手助けや恋のプレイヤーぶりの応援&確認BGM的な要素も高くなっております。
ただ、一筋縄ではいかないのがコンピューマ。やはり、というか徐々にその世界は変化していき、中盤からは電子音やいろいろが顔を出しはじめ、それらが絡み合い、くんづほぐれつ、うっとりねっとりと想像をはるかに超えたミックス音世界は広がり続け、その妄想音旅行のゴールには、、、。

収録曲は、前半はうっとりねっとりとしたR&Bやソウル、まさにplaya playa、pillowtalkで始まり、いろんな電子音楽、Dr JOHN / gris-gris、SUN RA / media dreams、EDDY GRANT / time warp、ERIC B & RAKIM / microphon fiend、HAIR STYLISTICS / underhair world、BIG MOEなどが収録されている。』
*試聴音源は、15秒程度ずつ前半中盤部分より抜粋してます。

RECOMMENDED再入荷

DJ NORIZM - Pamoja#2 : CD

DJ NORIZM Pamoja#2

INTERSPECIES RECORDS (JPN)
CD // ISCD-006
1500 yen (税込)

浜松発信INTERSPECIES RECORDSから、DJ、トラックメイカーでの活動他、アウトドア、Xスポーツも極める、多才DJ NORIZMによるMIX CD.

ANDI OTTO、UMEKO ANDO NICOLA CRUZ Remix、PRETER POWER、CHANCHA VIA CIRCUITO等、Voodoo Hop、Multi Culti、ZZK周辺の旬な楽曲に混じえて、 AMANITAのALTZ remixやMr RAOUL KのKAITO Remix等を巧みにミックスしていて、国内のアーティストへのリスペクトも感じられる。同時に7inchiリリースしている自身の作品も収録。スローサイケデリック〜トライバルなグルーブが魅力のMIXとなっています。 (ヤマ)

2014 年 beatport でリリースされ、beatport mixes のトップページでもレコメンドされた、【PAMOJA#1】 の続編が 4 年半の歳月を経て、Interspecies Records 溜息が出る程に妖艶なスローハウスでジックリと世界 に引き込んでいく序盤から、PeterPower/MoriBaka の元ネタであるバカ・ピグミーの子守唄で一気にアフ リカ大陸へ。中盤でも Clap!Clap!のサンプリング・ソー スを元ネタ・ミックスで聴かせ、アフリカ大陸を横断。 本作と同時リリースの 7 インチ EP から自身の楽曲 【NDIMAMBO】を要所で投入したところで完全無欠のNORIZM ワールドの出来上がり!氏の極端過ぎる程に偏った「パーカッション愛」が詰まった崇高な RhythmicBlues!!ジャケットデザインは Chill Mountain の Mt. chills!!

DJ NORIZM
TEPPAN CREW の DJ、トラックメイカーとして 2001 年から 2008 年まで活動。これまで国内外でアナログ 12 インチ、ミックス CD をリリー スする他、「ピュアヨーガ」(日本文芸社出版)付属 DVD の音楽を担当。DJ のスタイルはダンスミュージックから⺠族音楽まで、エフェクターを使ってジャンルレスにミックスする。2015 年から、音楽、アウトドア、X スポーツを融合した野外イベント、"MINGLE VILLAGE"を主催。2018 年、セネガルのパーカッショングループ THE PEACE IN LOVE PERCUSSIONS のリミックス 7 インチをリリース。

RECOMMENDED再入荷

DJ RYOTA - Colored Sounds : CD

DJ RYOTA Colored Sounds

INTERSPECIES RECORDS (JPN)
CD // ISCD-005
1500 yen (税込)

浜松発信INTERSPECIES RECORDS主宰、DJ RYOTA 渾身の MIX CD!!!

パーティ開催、楽曲、MIXのリリースにとどまらず、オリジナルの電子楽器やVJ ソフトウェアの開発まで行っている、今最も勢いのあるレーベルの一つであるINTERSPECIES RECORDSの主格、DJ RYOTAのMIXが到着!GROUNDに始まるスロー・サイケデリック、エレクトロニックミュージック、バレアリック〜ディープハウス〜トライバル等、音楽愛溢れる振り幅の広い選曲をスマートにMIX。同時リリースの自身の作品も収録。気持ち良いグルーブに自然に耳が傾きます. (ヤマ)

Interspecies Records 主宰、DJ RYOTA 渾身の MIX CD が満を持してリリース!! 同レーベルから 3 月 1 日に独占配信される DJ GROUND の新曲【San Francisco】で、力強く鮮や かに幕を開ける魅惑のサイケデリア! 深い電子音が織成す分厚いカーテンが牧歌的な趣を 纏い心地良く揺らめく傑作スローハウス・チューン 【San Francisco】〜本作と同時リリースの 7 インチ EP 収録の自身の楽曲、【Organic machine】まで、レーベル・コンセプトであるオーガニックとエレクトリ ックの融合を体現した「DJ RYOTA 節」がキラリと光る、タイムレスでいぶし銀の好ミックスです。 トータルデザインは Chill Mountain の Mt Chills が担当!

DJ RYOTA
1989 年頃、浜松で DJ 活動を開始。1995 年の Planetcafe 立 上げ時から、DJ ATOM と共にマンスリー・パーティー「TRIP」を 主催。その後、[Voice@Planetcafe」、「Circus@⻘山 LOOP(現 Aoyama ZERO)」、「Harvest@ハイタイラヴォ」での活動を経 て、現在は自身がオーナーを務める Experimental レーベル 「Interspecies Records」主催のパーティー「Interspecies」を 中心に精力的に活動している。 DJ スタイルは、エレクトリックとオーガニックの融合を 体現する DEEP で TRIP 感溢れるオールミックススタイル。 近年は、楽曲制作にも精力的に取り組んでおり、自身の ソロ活動と並行して打ち込み&シンセ、ギター、ベースを軸に トロンボーン ダブミックスをフューチャーした新感覚ダンスミュージ ックバンド「WARPS」も展開中!

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全2641件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×