menu & search

1〜20件 / 全2478件

< Back   Next >

THE CYNICAL STORE - COMMON MAGIC : CD

THE CYNICAL STORE COMMON MAGIC

SYNAPSE (JPN)
CD // SNPS-006
2300 yen (税込)

札幌から音楽やアートなど発信しているマルチ・スペース「PROVO」の主宰レーベル〈SYNAPSE〉より、センスフルな才能が集ったオルタネイティヴなインディーズバンド・THE CYNICAL STOREのファースト・アルバム「COMMON MAGIC」がリリースです!

先日、大阪でのリリース・パーティでもご一緒したザ・シニカルストア、各メンバーがメインの楽器のみならず、キーボードやサンプラーetc.を同時に演奏に取り込み、時に躍動溢れ静謐な瞬間にも吸い込まれたり、クールかつドープにさまざまな景色を移ろいながら聴かせてくれる札幌の話題のバンド。レーベル前コンピレーション「EMERGENCE XX」にもエントリーした”Feel So Good?”(※PV参照)もソーグッド、マジカルな13曲アルバム。推薦盤です! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PPU DVD and VHS & BETA - PPU VIDEO PARTY VOLUME ONE : DVD-R

これもある意味辺境音楽発掘の最前線です。PEOPLES POTENTIAL UNLIMITEDから驚きの映像。

アメリカン・ローカル・ファンク、黒人ゲットーのエンターテイメントの奥深さ。PPU VIDEO PARTYのPART ONEストックできました!TORN HAWK名義でL.IE.S.等からもリリースする映像作家 LUKE WYATT ! ヴィデオテープ&オールドスクールエフェクトを駆使したUSオルタナティブな感覚の映像エディット。 (サイトウ)

PPU DVD MIX COMPILATION FEATURING :

RARE/UNRELEASED 1980-1990 dance club and private house party video footage + commercials.

"Mizz Mean" LIVE video performance by SAAVY

"Danger Zone" VIDEO by Robbie M & Midnight Express

RARE LIVE public access footage of Midnight Express

Compiled by PPU and edited by LUKE WYATT

80:00 minutes total playing time NTSC - ALL REGION DVD

RECOMMENDED再入荷

悪魔の沼 - 薬 : CD

悪魔の沼

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSMX-080
1620 yen (税込)

今年結成10年を迎える悪魔の沼(Compuma、Dr.Nishimura、Awano)からの久しぶり沼便り。前作「涅槃(Nirva魔)」から4年ぶりの新作MIX「薬」がBLACK SMOKER RECORDSより届けられた。

4/4日新しい沼、解禁です。 (サイトウ)

踊り踊って踊り続け、汁をかいてはまた踊り、心地よい疲れに身を任せてはま た踊る、ベテラン沼クルーが紡ぐ電子音ナイトクルージング。過剰なんだけど 心地いい、異常なんだけど安心感、電子音のグルーブがリズムと共存する LOVE & PIECE。踊らせないなんて言わせない、ダンスの彼岸に沼がある。行先知らなくたっていいじゃない。隠し味強すぎたっていいじゃない。あぁ、こんなのを聴きたかった。脳が喜ぶ優しさと未知に溢れたグレートフルミックス。 (日野浩志郎/YPY)

RECOMMENDED再入荷

YOUSUKE YUKIMATSU - Remember Your Dream : CD

YOUSUKE YUKIMATSU Remember Your Dream

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSMX-079
1620 yen (税込)

2017年にはBerlin Atonalにも出演し、唯一無二のその存在感をヨーロッパにも伝えた、アツく燃え滾る男、行松陽介のBlack Smoker Recordsからの待望の新作MIXが到着いたしました。英雄に捧げられた優しく愛に満ちた壮大でスペクタクルな一大叙事詩。

一瞬にしてその場の空気感を変えてしまう存在感とでっかいスケール世界観と説得力をもった、アツく燃え滾る男、行松陽介という生き様、音楽と向き合い、DJプレイへの情熱が音魂エネルギーとしてでっかく激しくまっすぐに放射され形作られている。英雄に捧げられた優しく愛に満ちた壮大でスペクタクルな一大叙事詩。ハードでロックな男のロマン。ジャンルは行松陽介。いい名前だ。字面もいい。次の時代へ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

YOUSUKE YUKIMATSU - Lazy Rouse : MIX-CD

YOUSUKE YUKIMATSU Lazy Rouse

BLACK SMOKER (JPN)
MIX-CD // BSMX-065
1620 yen (税込)

「ここでは、インダストリアルとスピリチュアルという、本来、相反するものと捉えられている概念が、奇跡的に融合しているのだ」現在の関西を代表するDJ、行松陽介による極重チルアウト。

何事にも妥協のないこだわりと、情熱で、周囲に影響を与え、大阪のシーンに明かりをともしてきたDJ 行松陽介。ニューミックス。細部までこだわり抜いた音とパッションのストーリーです。是非。 (サイトウ)

『Lazy Rouse』はモダン・エレクトロニック・ミュージックの最新実験報告書であると同時に、ノイズやストーナーのレコードまでターンテーブルに乗せることで、DJ・カルチャーの底意地と底知れなさを改めて思い起こさせてくれる、冒険的なミックスだ。もしくは、行松陽介が、まるで、精神を研ぎすまし、命を削るかのようにプレイする姿を知っているひとならば、ストリート(地上/現実)とアンダーグラウンド(地下/異世界)に挟まれたコンクリートにも似たグルーヴを、レベル・ミュージックとして受け取らないわけにはいかないだろう。ここでは、インダストリアルとスピリチュアルという、本来、相反するものと捉えられている概念が、奇跡的に融合しているのだ。 (磯部涼)

RECOMMENDED再入荷

威力 - 光速と弾炎 : CD

威力 光速と弾炎

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSMX064
1620 yen (税込)

威力の新しいミックスCD 「光速と弾炎」。到着しました。短波ラジオの怪電波ににインスピレーションを得た奇々なる世界。BLACK SMOKER RECORDSから。

これは黒煙にたなびく彼女の発する電子音=電波、電磁派、またはラジオ超短波放送。バイカル湖畔に黒煙にたなびくラジオ超短波放送が混線している。潮岬では、東北東、風力四、雨。ハバロフスクでは、風弱く、晴れ。いつまでも合わないチューニングの雑音に微かなゴスペルを聴き取り、音盤でないものから音楽を取り出すような。再生のたび印象が変わる、ウユニの鏡湖を見つめていると思っていたら、ウーロンハイのグラスにまどろむ氷の結晶だったような。羽ばたき反射、交錯する音の並びのもとは、70円でも売っていない、誰も目に留めたことのない路傍の石ころかもしれない。 (Shhhhh)

mastering by KABAMIX
recording at STUDIO bapple

*試聴音源は前半部分から20秒程度ずつ抜粋しております。

RECOMMENDED再入荷

COCKTAIL BOYZ - Endless Summer : CD

COCKTAIL BOYZ Endless Summer

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSMX-60
1620 yen (税込)

終わらない夏。。トロピカルでメロウなKEN KEN(KEN2D SPECIAL)とQ a.k.a.INSIDEMANのB2Bユニット

いつだってトロピカル。寒い季節だからこそ夏を感じていたい。 (サイトウ)

『そのディープ・メロウな世界では、粋でいなせなオトナたちが洒落た男女を揺らし、みずからも揺れている。ある晩から始まったCocktail Boyzの宴は場所と空間を変えながら、朝方にとある穴倉に行き着いた。失神してからはっと気づくと時計の針は12時を指している。寝汗がじっとりと肌にまとわりつく。「真夜か?」と思った。が、真昼だった。日差しが眩しい。暑い……。ふと見上げると、穴倉の奥深いブースではQ a.k.a.INSIDEMANが黒い皿と機械のツマミをセクシーな手つきで操っている。横にはメガネをずり下げたKENKENが突っ伏して寝ている。カウンターに置かれたグラスにはテキーラ・コーク。ズッチャ♪ズッチャ♪ ズッチャ……、レゲエのリズムに反応したKENKENがむくりと体を起こし、テキーラ・コークのグラスを掴んでブースに入った。Q a.k.a.INSIDEMANとKENKENのB2Bが再びはじまる。ステキな音楽――AOR、スウィート・ソウル、トロピカル、R&B、南国レゲエ、ハワイアン、ヒップホップ・ソウル、ダンスホール――が波の音のように聴こえてくる。酔狂で、クールで、ダンディなCocktail Boyzの真夏の宴は終わりそうにない。(二木 信)』

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Tanga - Madagascar: Tanga - Le Tresor Des Ancetres: マダガスカル: タンガ〜受け継がれていくもの : CD

【大石始氏の解説が付いた日本盤もストックしました。】高度で感覚的、跳躍複合リズム、ポリフォニーの驚異の演奏力を持つギター音楽の伝統が根付く、特別な音楽の島マダガスカルの素晴らしい音源が到着。セブ湖やチベットの民族音楽等々で当店数々のベストセラーを誇る、フィールド・レコーディング信頼のボリス・レロンが監修。超リズム感覚。圧倒的な音楽、歌のパワー。素晴らしいです。SHHHHHにコメントもらいました。

フィリピン、セブ湖の少数民族のティボリ族やインドのラダックへ逃れた亡命チベット人たちによる素朴な労働歌、祭儀歌、そして生活音など。2000年代以降のワールド・ミュージックでも屈指の名盤を出してくれたフランスはサン・ドニに拠点を置くNGO団体「アルタミラ」からの数年に一度の贈り物。今回はマダガスカルは南の高地に住む、ベトシレオ人のタンガ一家による演奏+その生活音です。一家による高速ダンス・ミュージック、ポリフォニーコーラスと弦楽器アンサンブル(ギター、カボシー、カララカ、バシスタ、ハーモニカ...)甲高く素朴な子どもたちの歌とメロディがひたすら美しく、まだ見ぬ現地へ優しくトリップさせてくれる、相変わらずシネマティックな魅力に溢れた盤です。ブックレットの写真も素晴らしい。録音はもちろんアンビエント作家、ボリス・ルロン。
動画と合わせてどうぞ。 (SHHHHH)

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Tanga - Madagascar: Tanga - Le Tresor Des Ancetres : CD

高度で感覚的、跳躍リズム、ポリフォニーの驚異の演奏力を持つギター音楽の伝統が根付く、(映画ギターマダガスカルでも取り上げられた)特別な音楽の島マダガスカルの素晴らしい音源が到着。セブ湖やチベットの民族音楽等々で当店数々のベストセラーを誇る、フィールド・レコーディング信頼のボリス・レロンが監修。超リズム感覚。圧倒的な音楽、歌のパワー。素晴らしいです。SHHHHHにコメントもらいました。: マダガスカル: タンガ〜受け継がれていくもの

フィリピン、セブ湖の少数民族のティボリ族やインドのラダックへ逃れた亡命チベット人たちによる素朴な労働歌、祭儀歌、そして生活音など。2000年代以降のワールド・ミュージックでも屈指の名盤を出してくれたフランスはサン・ドニに拠点を置くNGO団体「アルタミラ」からの数年に一度の贈り物。今回はマダガスカルは南の高地に住む、ベトシレオ人のタンガ一家による演奏+その生活音です。一家による高速ダンス・ミュージック、ポリフォニーコーラスと弦楽器アンサンブル(ギター、カボシー、カララカ、バシスタ、ハーモニカ...)甲高く素朴な子どもたちの歌とメロディがひたすら美しく、まだ見ぬ現地へ優しくトリップさせてくれる、相変わらずシネマティックな魅力に溢れた盤です。ブックレットの写真も素晴らしい。録音はもちろんアンビエント作家、ボリス・ルロン。
動画と合わせてどうぞ。 (SHHHHH)

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

SYNTH SISTERS - aube : CD

SYNTH SISTERS aube

DOVAILIFE (JPN)
CD // DVL.007
2200 yen (税込)

【再ストック!!!】CROSSBREDの二人の変名SYNTH SISTERS。新たな境地。素晴らしいと思いますよ。是非!

SYNTH SISTERS。CDリリース。空想的、幻想的な音の世界が繰り広げられる。TOKIO AOYAMAの絵はそのワンシーンのようであり。ポジティヴなエネルギーに溢れてます。開かれる。音の鋭利さはKABAMIX仕立てならでは。素晴らしいと思います。 (サイトウ)

*ORGANIC MUSIC/DISCO SESSIONのCHEE清水氏主宰の17853 RECORDSからアナログ・リリースされることになる名作!最終ストックです。

▼△SYNTH SISTERS△▼

CROSSBRED (RIE LAMBDOLL & MAYUKo)の2人が2007年より密かに活動、CD-Rでのリリースをしている変名ユニット。
神秘的な旋律と反復するGROOVE、何処までも拡張する瞑想空間。CROSSBREDで見られる2人独特の世界観はそのままに、5台のシンセサイザーと声のみで構成された70’sシンセプログレを彷彿させるサイケデリカル・シンセ・ドローン。

2014年6月6日、自主レーベルdovailifeよりSYNTH SISTERSとしては初のアルバムになる「aube」をリリース。
2人にとって思い入れの深い大先輩でもある 故AUBE中嶋昭文氏に向けたオマージュ的作品となっている。
ジャケには画家のTOKIO AOYAMA氏による描き下ろし、hirokichillのデザインを起用。 レコーディング、マスタリングはお馴染みKABAMIX。


▽▲Comment△▼

「ブレードランナー」ラストシーンにて、ブレードランナー・デッカードが、レプリカント・レイチェルと、朝日に向かい走り去る中、ヴァンゲリスによるテーマが流れれば、このSynthsistersの作品は、そのラストシーンより始まる、新たなアンドロイドの夢物語の如し。2人の女性アンドロイドによる有機的機械音、白日夢のような手触りのパルス、体温の如く生温かき電子音のうねり、その電子音群の隙間より伺える息遣い。そして曲が進むごとに、アドロイドの紡ぎ出す夢が、脳内に迷宮に広がるのを、唯只無言にて手を差し伸べ誘(いざな)うばかり。
河端一(Acid Mothers Temple)

女性らしいフィーリングに美しく研ぎすまされた音像と静的で水中を漂うようなせめぎ合いが描かれています。彼女達の新たな記録。
DJ NOBU (FUTURE TERROR)

人間言葉はいらないんだな。ひとり1台シンセサイザーで通じ和えるんだ、と思いました。SYNTH SISTERSとは昔、深海で出会った気がしました。ありがとう。
YOSHIMIO (BOREDOMS/OOIOO)

夜明けに響くフェミニンなコスミッシェ・ムジーク、あるいはセクシーなクラウス・シュルツェ
Satoru Higashiseto(Forever Records)


湿度の高いニューエイジ・シンセサイザー世界にじんわりと包まれ漂いながら、鼓膜を通じてイマジナリーな脳内スペースへとコミュニュケーションを行き来させております。子宮内的宇宙な非常に女性的な体温と質感の音の感触が、お二人の個性として存分に伝わってきますね。
COMPUMA

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BERNARD FORT - L’orage / Soundscapes Of Storms : CD

フィールドレコーディング電子音楽の名録音技師、Bernard Fortの2016年新作が、フランス信頼の民族音楽・世界音楽レーベルFREMEAUX & ASSOCIESから届けられた。今作のテーマは「雷鳴」。細部にわたる繊細緻密な驚異と迫力の音響、優雅で気品に満ち満ちた夏の午後や夜の雷を伴う夕立(嵐)の情景をサウダージな世界観までもを感じさせてくれながら、ひとつの音響作品として完成させた秀逸なるサンダー・サウンドスケープ集。天然自然の超絶エレクトロニック電子音楽。ご期待ください。

彼自身が長年にわたり魅了され続けてきた雷をテーマに、技術と機材の粋を尽くして集音採取録音した入魂の11トラックを収録。夏場の夕立前の遠雷と虫のセッションの1曲目「Distant storm, insects’ song(5:26)」にはじまり、少しずつ雷が近づき雨が降り出す様子を臨場感溢れる音響作品として秀逸に作り上げた2曲目「Approaching storm, insects’ song(4:37)」3曲目「Close storm, beginning of rain(7:35)」(sample1)、そして、涼しさまでもが伝わってくるかのようなどしゃぶりの雨とサンダー!!!な4曲目「Distant storm, heavy rain(5:17)」(sample2)、そして、雨がやみ雷も遠く離れて行く5曲目「Distant storm, end of rain(7:47)」6曲目「Receding storm without rain(5:55)」、更には、情緒あふれる雷鳴と虫の音の淡い情景を優雅に記録した傑作7曲目「Approaching storm, no rain(9:53)」(sample3)雷鳴をミュートしたような不思議でユニークな音響効果の8曲目「Muted strom, returning rain(7:45)」、森の奥深く徐々に激しくなり雨雷共にピークを迎える臨場感溢れるスコール的な9曲目「Close storm, beginning of rain(8:49)」10曲目「Close storm, heavy rain(4:58)」11曲目「Very close storm, very heavy rain(6:57)」の全11曲を収録。名録音技師Bernard Fortのセンスと技術とロケーションの粋が三つ巴で合致した素晴らしいフィールドレコーディング傑作。もちろんリラクゼーションにも最適。トラックリストからもどうぞ。信頼のフランス民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズからの2016年最新リリース。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BERNARD FORT - LES CONCERTS DE LA NUIT : 2CD

数々の傑作でおなじみの名録音技師Bernard Fortが1997年に手掛けた名作の完全版となる全9トラック入りの2枚組CD「夜のコンサート」が遂に入荷いたしました。当店でも好評いただいている4トラック収録の編集盤「Nocturns Du Monde」も最高ですが、より多彩な夜の調べを満喫できるこの2CDも当然ながら大推薦とさせていただきます。

編集盤「Nocturns Du Monde(世界の夜のコンサート)」に収録されていた4トラックすべて、アンビエント・エレクトロニクス上質な電子音楽作品にさえ聞こえてくるような美しさに溢れたサイレンス・ミニマルな奇跡的録音「アフリカ・ケニアの夜(1997年・10’57”)」)はCD2_5曲目(sample1)に、電子音楽にも聞こえてくる味わい深い様々な虫の音や、遠くで鳴るエレクトロニクス・ショックな自然のリアルな電子音とも呼べる雷などが夜の静寂の中に響きわたる「南フランス南東部プロヴァンスの夜(1997年・31’10”)はCD1_1曲目、「フランス東部ドンブ地方湖畔の夜(1996年・12’13”)」での蛙達の合唱はCD2_2曲目に、遠くから聞こえる蛙達のコンサートを背景に、鳥や虫達の合いの手的な間合いのミニマルな響きが浸透する「ルーマニアのドナウ川デルタ地帯の夜(1997年・19’23”)」はCD2_4曲目(sample2)に収録されており、さらにはこの2枚組でしか聞くことのできない、、、穏やかな波の音にも癒される、鳥と虫達による穏やかな調べのCD1_2「イタリア・エルバ島の晴夜(1998年・11:09)」(sample3)、CD1_3「フランス・プロヴァンスの夜(2000年・13:17)」、沼のほとりの鳥達の生態に静かにリフレッシュされるCD1_4「カナダの森の夜明け前(1995年・12:38)」、CD2_1「イタリア半島の西、サルデーニャ島の闇夜(2000年・14:30)」、CD2_3「フランス北西部、ブルターニュ地域の夕暮れ(2000年・12:51)」という各地での5ポイントを合わせた、ヨーロッパはフランス、イタリア・ルーマニア、アフリカ・ケニア、そして北アメリカ大陸カナダでの1996-2000年に採取された全9ポイントでの穏やかな美しさに満ち溢れた夜行性動物達の生息コミュニケーションの音による記録が収録されている。名録音技師Bernard Fortのセンスと技術とロケーションが三つ巴で合致した素晴らしいフィールドレコーディング作品。もちろんリラクゼーションにも最適。トラックリストからもどうぞ。もちろん信頼のフランス民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズからのリリース。2016年、当店初入荷作品。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FRANCOIS JOUFFA - Bali - Les Gamelans Disparus / Devils And Wonders In Bali : CD

バリのガムラン。民族音楽収集家の奇才フランソワ・ジュッファ。

SUBLIME FREQUENCIESに先駆けるようなディープな民族音楽収集の仕事で個人的には、デヴィット・ルイストンと並んで大好きなフィールド・レコーディング・アーチストの奇才フランソワ・ジュッファ。現代音楽家からも注目されたワールド・ミュージックのハイライトのひとつガムラン作品です。1974年にフランスのラジオ局のために録音したものを再編集。バリの有名なトラディッショナル・グループの演奏でクタでの録音。ヒンドゥーの神話的物語のレゴン・ダンス。ライヒやテリーライリーのミニマル・ミュージックに影響を与えた独特の旋法やリズム。ガムランは舞踏と一緒になっていますが、その神話性とエキゾチシズムに結びついたサイケデリック音空間。こだわりの録音も素晴らしい。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

VISIBLE CLOAKS - Lex : CD

VISIBLE CLOAKS Lex

RVNG intl. / Scent (JPN)
CD // SCIPi-9503
2376 yen (税込)

【再ストック】VISIBLE CLOAKS(ヴィジブル・クロークス)待望の新作! エレクトロニックの色彩、ニューエイジの理想郷現代アンビエントの大傑作『Reassemblage』につづく新作が限定数で国内CD化 !ツアー会場と店舗限定で発売となる日本盤限定CD。

同2017年のはじめに発表した『Reassemblage』は、坂本龍一とOneohtrix Point Neverの心をもち、極彩色のエレクトロニックの海にニューエイジゆずりのユートピアな静けさが流れた、現代アンビエントの大傑作。Pitchforkにて”BEST NEW MUSIC”に選出され、Resident Advisorでは”Recommends”を獲得し、Factから”2017年春のベスト25″と評され、ここ日本でもひろがりをもった注目を受け、世界中の目と耳に留まることとなりました。そんな彼らが早くもEPをリリースします。『Reassemblage』では、Yellow Magic Orchestraが開拓したアヴァンギャルドな音への冒険心そのままに、敬愛する80年代〜90年代はじめの日本とイタリアの電子ポップやアンビエントをふまえ、演奏やサンプルをMIDIへ変換するマジックや、空間と音のあり方を研究し、あらゆる要素で合成された第4世界を描きました。とりわけ印象的だったのはdip in the poolの甲田益也子による声をつかった曲でしたが、『Lex』ではさらにその”声”の試みがつづきます。冒頭から聞こえるこの異星人のような声は、メンバーのSpencer Doranが翻訳ソフトで生成したもの。いくつもの方言とアクセントを駆使して、進化した場所と空間をみせてくれます。この音楽と一体のアートワークやビジュアルは、前作から引きつづきBrenna Murphyが担当し、この2組によって短編映画「Permutate Lex」も制作されました。『Reassemblage』と『Lex』の素材から拡張させた音楽に、生き生きとした人類の平和な未来が映る一大物語です。『Lex』は通常の12″としてリリースされるほか、日本語帯とオーディオ版「Permutate Lex」を加えたCD版が、日本を主に世界中の限られたショップや地域、ツアー先だけで入手可能。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

K.E.I. - Relaxing Mix For Sleeping : CD

K.E.I. Relaxing Mix For Sleeping

(JPN)
CD //
1500 yen (税込)

代官山のサロンOOO YYのカリスマディレクターであり、ハードコア・ニューウェーブパンクバンドVOVIVAVのベーシスト、そしてDJとしても活動を広げているDJ K.E.IのNEW MIXが到着!!!

ヘアーメイクディレクターとして、大きなシーンの中で一目置かれている大きな存在であり、ミュージシャン、DJとしても様々なパーティーで活躍をする、異才K.E.I.のアンビエントMIXが到着。フィールドレコーディング、民俗音楽、現代音楽、エクスペリメンタルミュージック等を、独創的にセンスよくセレクト、コラージュされた、アーティスティック且つ刺激的なな1枚。奇想宇宙への旅へ。 (ヤマ)

PsychedelicなAmbient DJ mix!自然音や水の音〜鳥類や動物の声〜ジャンク民族〜現代音楽〜インダストリアル〜宇宙まで♪治癒効果があり且つ脳刺激のシャーマニックな音像!まったりした時間をGETして下さいませ!(K.E.I.)

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

VA - Too Slow To Disco Vol. 3 : CD

newtone大好評ロングセラー中のアダルトAORスローディスコ&ロックの大名曲マスターピース・セレクション・コンピ「Too Slow To Disco」シリーズの最新作vol.3が待望リリース!!!今作も素晴らしい選曲内容に思わず唸ってしまいます。オリジナルアルバムより音質音圧安定感も素晴らしいのも嬉しい限り。CDも入荷いたしました。

ThundercatのKenny Loggins & Michael McDonaldをフィーチャーした名曲「Show You The Way」の流れも組む、1970年代ウエストコーストのスムージー&フュージョンな風が吹く、第三弾となりますます勢いと時代性センスをばっちりと感じさせてくれるDJ Supermarkt選曲監修の完璧な全18曲。レアグルーヴ必殺クラシックスJackson Sistersでおなじみ「I Believe In Miracles」のオリジナル作者Mark Capanni による10曲目(sample2)も嬉しい限り。トラックリストからもぜひともどうぞ。今回も大推薦とさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LIL' MOFO - Romance And Adventure : MIX-CD

LIL' MOFO Romance And Adventure

BLACK SMOKER (JPN)
MIX-CD // BSMX-065
1620 yen (税込)

フィメール・アーティスト集団・WAGの第3のベティー、都内の由緒ある各ミュージック・ラヴァーな名店などでも耳の肥えた大人たちを唸らせてきたLIL' MOFOによる最新ミックスは、現在ロンドン南東部に漂着しWILL BANKHEADとか重要人物とも交流したり、”The Brown Derby”や”Montague Arms”といったローカルのパブや人気の”NTS Radio”などで選曲活動に励んでいるLIL' MOFOちゃんから届いた、インダストリアル〜ラガ/ロウハウス、ポストレイヴetc.の

不穏なダークマターに吸い込まれそうな緊張感にはじまり、EKOPLEKS〜BENEATH、OBJEKTなどのロンドンのヘッズの心を掴む序盤から、GREEN VELVETまで飛び出しつつも一貫したヤンチャ具合で楽しめる、スリリングなミックスアップ!そして、奇遇にも先ごろ帰らぬ人となってしまった偉大な音楽家・プリンス殿下の”Let's Go Crazy”の冒頭の台詞「愛する者たちよ、我々が今日ここに集まったのは”人生”と呼ばれるこの出来事を共に過ごすためである。。。」がループするオールドスクールな(sample3)トラックで余韻もバッチリ!今回も流石、仲間とワイワイしながらもオススメです。 (DNT)

「遠い国からやってきたミックスは俺に新しくもあり、懐かしくもある刺激をもたらしてくれた。まるで薄暗いクラブに居る感覚。顔馴染みも居れば全く知らないヤツからジョイントが回ってくるあの感じ。海外で遊んでたら分かるだろ?知らない街の夜へと外出したくなる衝動。世界にはまだロマンがある。そうだろ?(BLUE BERRY / Think Tank) 」

■■■■■■■■■ COMMENT ■■■■■■■■■ mo foは普通の人が一周回って辿り着くような深みのある場所に最初からいた。音楽を随分聴きすぎたおっさんたちがハマるような渋い音楽を出会った当初からやっていて、私はそんな若きMO FOのやることにいつも唸らされていた。デザインやってもイラスト描いても最高だし、機材でLIVEする私の隣でスピーカーに向かってギターをかき鳴らして手を血だらけにさせたりもしてた。かっこよさと優しさと渋さと頑固さと反抗心と…彼女は本当にいろんな顔を持っている。いろんなMFの顔を見てきたけど、今回のは私が知ってるようで知らなかった扉が開いてる気がする。きっとMFに会わなかった間に積み重ねた実力と味がさらにプラスされて、ヒリヒリでギリギリの美しさとたくましさがすごくて、頭が焦げ付きそうになってくる。すごくパワフルなMF汁出てる!もう一体何周したら気がすむの?って感じだけど、これも彼女の顔のひとつだから、絶対チェックしといたほうがいいやつ。(KLEPTOMANIAC) ■LIL' MOFO 1987年東京生まれ。夜と音楽の逢瀬における、人の悲喜こもごもにロマンを追い続けるセレクター。現在パブでレコードをかけながらロンドン南東部に漂流中。

RECOMMENDED再入荷

KINK GONG - KINK GONG: Tibetan Buddhism Trip : CD

当店でも人気のSublime Frequencies、Ethnic Minorityシリーズへ音源を提供しているフランスのフィールドレコーディング作家Laurent JeanneauによるKINK GONG名義の最新リリースは、チベット密教のマントラ、中国雲南のトランシーなゴングやベルを現地録音、そして、そこに妄想力のサイケデリック&トリップ感覚で微妙にプロセッシング&加工コラージュしたKINK GONGならではの類いまれなフィールドレコーディング特殊疑似民族音楽トリッピン・ミュージックの名品が誕生してい

江利チエミ、スリランカ、カンボジアのレア音源発掘名仕事でおなじみフランス注目の名レーベルAkuphoneからのCDリリース。「Tiberan Buddhism Trip」パート1とパート2。DLコードには、アルバム音源+ブリストルでのライブ音源+貴重写真付き。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NICOLA CRUZ - Prender El Alma : CD

NICOLA CRUZ Prender El Alma

CALENTITO (JPN)
CD // CLTCD-2067
2200 yen (税込)

[日本盤CD入荷しました] エクアドルの首都・キトを拠点とするエレクトロニック・フォーク・アーティスト・NICOLA CRUZ、アンデスの魂を電子機材に宿したモダン・エレクトロニックとフォルクローレを邂逅させた珠玉のデヴューアルバム。

'12年、NICOLAS JAARの〈OTHER PEOPLE〉の前身となったレーベル〈CLOWN & SUNSET〉からリリースされたキューブ型のメモリースティック・コンピレーション”Don't Break My Love”に参加し話題となり、〈RHYTHM AND ROOTS〉の鳥コンピレーション”A Guide To The Birdsong Of South America”や、〈MULTI CULTI〉のボックス・コンピレーションにもトラックを提供し、ソナーフェスティバルをはじめとする欧州各地のギグから初となる北米ツアーを成功に収めたエクアドルのプロデューサー・NICOLA CRUZによる、〈ZZK〉から'15年にリリースされたデヴューアルバム「Prender El Alma」。アンデス伝統音楽の偉人・エンリケ=マレスからインスピレーションされつつ、フォルクローレと電子音楽の有機的な交配を試みた全10曲アルバム。古くからの仲間でもある地元の女性シンガー・WARYA UKAY (HUAIRA)の祝祭チャント”Equinoccio”、TANYA SANCHEZ RIBADENEIRAのスピリチュアルな”Cocha Runa”などもハイライトを飾ります。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TEMPELHOF & GIGI MASIN - Hoshi : CD

TEMPELHOF & GIGI MASIN Hoshi

HELL YEAH (GER)
CD // CLTCD-2042
2484 yen (税込)

絶好調の〈Hell Yeah〉最新盤、再評価の機運高まるアンビエント巨匠・GIGI MASINを迎え入れ完成させたコラボレーション・アルバム「星」、全10曲収録。

〈Music For Memory〉からの再発リマスタリング・コンピレーションも記憶に新しい、イタリアのアンビエント界の巨匠コンポーザーのGIGI MASINが、〈AFICIONADO〉や〈HELL YEAH〉からリリースするイタリアン・デュオ・TEMPELHOFと共同制作したアルバムを発表!86年のデヴュー作にして傑作アルバム「Wind」、その後THIS HEATのCHARLES HAYWARDとのスプリット盤に収録された曲”Cloud”は、BJORK、TO ROCOCO ROTらにサンプリングされ、昨年、同ネタのMOOMINによるハウスバージョンが出回り、いまなおアンビエント・クラシックとして色褪せず親しまれている。雄大に横たわった静寂が時間そのものを包み込み、深く呼吸するように紡がれる流麗な演奏とテクノロジーの融和。リスニングにはもちろん野外などのディープなチルアウトにもオススメです! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全2478件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×