menu & search

1〜20件 / 全2689件

< Back   Next >

LEO TAKAMI - Felis Catus And Silence : CD

LEO TAKAMI Felis Catus And Silence

UNSEEN WORLDS (US)
CD // UW029CD
1690 yen (税込)

日本人ギタリスト/コンポーザーの貴水玲央の作品がUNSEEN WORLDSから、これは予想通り大当たり、魔法。

ジャズ系ギタリストの貴水玲央の作品。モノ・フォンタナ/スピネッタらの70`sジャズ・ロック/南米マジカルフュージョンの質感、または濱瀬元彦らのクラシカル/ニューエイジ解釈の日本人らしい意匠を凝らしたジャズといった趣で個人的にもツボすぎる。はたまたドビュッシーみたいなマジカルな19世紀音楽の現代盤?海外のレーベルからの日本人コンポーザーの発掘で思わぬ発見があったりしますがこれも好例。うつくしすぎる。ネオ・クラシカル?100年前か、100年後かわからない音楽ですが兎に角推薦であります。って今きたGONNO氏からの情報ですが本盤はBEN UFOもツイッターで書いてました。CDも入荷、通して聴けてこの体験の仕方もアリかと。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DADDY-KAN - More Today Than Yesterday - Brand New Vintage Gems - : MIXCD

ドゥーワップにヴィンテージソウル、チカーノソウル、ローライダー・オールディーズ、レゲエ珠玉の名曲達を厳選&スーパースムーズにミックスした、甘くせずないスウィート絶妙レイドバックの塩梅がトロトロにメロウ&スローに施された素晴らしすぎる名作MIXCDの誕生です。

当店でもロングセラーを続けるレイドバック&メロウな名作MIXCD、Noolio「Side-C Classics Vol.1&vol.2」ピーチ岩崎「Destruccion Romantico」で知られる注目の新レーベルARROUND Wicked Sound Maker待望新作は、80年代後半より都内を中心に活動するレゲエミュージック、ソウル、リズム&ブルース、ラテンまで、様々な音楽に精通するAmigo Gunshot CrewのセレクターDADDY-KANによる8年ぶりのMIXCDにして、音楽の造形の深さを存分に感じさせてくれ、そして、それらを(今の音楽)感覚として丁寧に紡ぎ上げた極上スウィート&レイドバック・メロウ&スムーズな78分。オヤG哀愁もタマリマセン。大推薦とさせていただきます。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

NOOLIO - Side.C Classics Vol.2 : CD

ロックステディ/ジャマンカンオールディーズとチカーノ・ソウル/ロウライダー・オールディーズ、レイドバック&メロウ、ロマンチック&スウィートに、ゆったりと時間が過ぎていくリラクシンでとろけるクルージンMIXの最高峰、NOOLIOによる2018年の大ヒット&ロングセラー人気MIXCD「Side.C Classics」VOL.2が待望のリリース!!!入荷いたしました!!!

Vol.1でテー マ「ザラついていて、でも上品で甘美なムード、ロマンティックな街角の音楽」をよりフォーカスしたセレクションで。Vol.1収録曲の元ネタや別カバー・バージョンなども随所に忍ばせつつ、哀愁をたっぷり含んだスウィートなモダン・ヴィンテージ・ソウル/レゲエ~ スペインのスキンヘッド・レゲエ~70s甘茶ソウル・ダブなどなど、今回も全編に漂う乾いた空気、スローで微妙にダビーな世界観が癖になるレイドバック・サンセットなドライビングBGMにも最高すぎる。異型レゲエMIXシリーズ”STRICTLY ROCKERS”シリーズ重要人物にして現在はKEN 2D-SPECIAL裏メンバー?クルーの一員として都内を中心にDJでも暗躍するNorio Shimizu aka Noolioによる最新MIXCD到着いたしました。もちろんジャケット・アートワークは2YANGによるもの。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

NOOLIO - Side.C Classics Vol.1.5 : CDR

ロックステディ/ジャマンカンオールディーズとチカーノ・ソウル/ロウライダー・オールディーズな美学のもと、レイドバック&メロウ、ロマンチック&スウィートに、ゆったりと時間が過ぎていくかのようなリラクシンでとろけるクルージンMIXの最高峰で今だロングセラー中の傑作MIXCD「SIDE.C CLASSICS Vol.1」の続編CDRが届けられた!!!

より白昼夢的サイケデリック・ダビーに、トロトロのモダン・ヴィンテージ・ソウルからアーリー・レゲエ、ラテン気品ボレロまで、、、秋の夜長に静かに綴られる全14曲46分の「夢のつづき」
*ワッペン付きは完売いたしました。(レーベル完売) (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

NOOLIO - Side-C Classics Vol.1 : MIXCD

NOOLIO Side-C Classics Vol.1

ARRROUND WICKED SOUND MAKER (JPN)
MIXCD // ARCD-001
1296 yen (税込)

ロックステディ/ジャマンカンオールディーズとチカーノ・ソウル/ロウライダー・オールディーズな美学のもと、レイドバック&メロウ、ロマンチック&スウィートに、ゆったりと時間が過ぎていくかのようなリラクシンでとろけるクルージンMIXの最高峰!!!レコメンドとさせていただきます。newtoneにも入荷いたしました。

スティールギター、ジャマイカン・オールディーズ、ドゥーワップからラテンジャズ、スウィートソウルまで、、、全編に漂う乾いた空気、スローで微妙にダビーな世界観、そして、ふと気がつくとコズミックでスペーシーな宇宙へと飛び立っていくかのような不思議な心地よさも癖になるレイドバック・ドライビングBGMミックスとして最高すぎる全24曲78分。異型レゲエMIXシリーズ”STRICTLY ROCKERS”シリーズ重要人物にして現在はKEN 2D-SPECIAL裏メンバー?クルーの一員として都内を中心にDJでも暗躍するNorio Shimizu aka Noolioによる最新MIXCD到着いたしました。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

OPAL7 - 黒亜細亜 第七集 : CDR

OPAL7 黒亜細亜 第七集

KUROI BLACK (JPN)
CDR // KBCD-004
1100 yen (税込)

自作トラック集をリリースした黒いオパールの別名義OPAL7としてリリースしている「黒亜細亜」シリーズの七作目がこちら!

〈EM RECORDS〉からリリースした知られざるタイのヒップホップJUU & G. JEEが驚きでしたが、このMIXではさらに深くアジアのシーンに潜っていったもの。タイやベトナムの他にも中国やミャンマー、ラオス、インドなどをトラップやダンスミュージックを基点として作られたものであり、第六集からさらにディープになっています! (日野)

RECOMMENDED再入荷

OPAL7 - 黒亜細亜 第六集 : CDR

OPAL7 黒亜細亜 第六集

KUROI BLACK (JPN)
CDR // KBCD-002
---- yen (税込)

OPAL7 aka ,黒いオパールのアジアの様々な音源をディグする「黒亜細亜」シリーズ最新作。ストックしました。

「いまアジアから生まれる音楽」でも脚光を浴びるアジア各地の現行音楽や、東南アジア民族音楽をいちはやくディグして、SOI48の大阪での招聘も展開してきたOPAL7のニューミックスCD。ヒップホップ、トラップ、ベースとアジア・ネイティブの感覚がミクスチャーされた魅惑の音源、ルーディーな熱帯地下ダンスホール&ストリート・ダンスミュージック満載。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

GUIDO SPANNOCCHI - Elevated Music (feat. Rupert Cox & Capitol K) : CASSETTE

このテンション塩梅、とにかく今の気分にちょうどいいんです。ムーディー心地よさ、ゆるさ、いい意味でもダメな意味でものダサさ具合、ぬるま湯感、BGM(バックグラウンドミュージック)感、プリセット・リズムパターン打ち込み感、イージーリスニング・ジャズ感、まさにElevated Music!!!激スイセン盤。しかもデータ以外は今のところカセットのみのリリースというのもなかなか渋くて最高なんです。

ロンドン新世代バリトン&アルトサックス奏者GUIDO SPANNOCCHIとピアニストRUPERT COXによる、スタンダード曲「Cry Me a River」カバー含めたアダルト・コンテンポラリー・バラード・ジャズmeetsリズムマシーン・ダウンテンポ・ムーディー・BGMな異色カセット作。よく聞くと奥深くにアンビエント実験的エレクトロニカ&ダビー音響実験も背景に感じ取れるのもなかなか渋く興味深い。是非ともカセットデッキ、ラジカセで鳴らしてみて、ちょうどいい音量、距離感を探られてください。ラスト7曲目「For All We Know (feat. Rupert Cox, Capitol K & MC Dizraeli) 」(sample3)後半にいきなり登場するラップ具合(何語?)もダサすぎてなんだか安心してしまいます。全7トラック。DLデータも付いてます。newtone大推薦作。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANA FRANGO ELéTRICO - Little Electric Chicken Heart : CD

ブラジルはリオからマルチ楽器奏者、SSWアナ・フランゴ・エレクトロ。新感覚!

坂本慎太郎のUSAツアーの前座でも名を上げたSESSA(近日入荷予定)を世に送り出したサンパウロのレーベル、Selo RISCOより強烈な新人がデビュー。根っこはサンバ、MPBはもちろんサイケ、チルアウト、ミニマルを通過した歌で、カエターノ・ヴェローゾ、マリア・ベターニア、ガル・コスタらブラジルレジェンド達のパーカッショニストであるMarcelo Costaがサウンドのコア。台湾のBENBEN、南アフリカのAlice Phoebe Louなどの、無国籍だけど訛りがある2020年進行形の歌を届けてくれる、まだ名もなき波。シティポップ以降でなんとなく90`s感も漂いながらトン・ゼーにも通ずる遊び心あふれる新感覚MPB。アーティスト自身の強い希望もあり、オリジナル盤の独特なアートワークの雰囲気を損なわない様に、ポルトガル語をできるだけ日本語に翻訳した装丁でリリースされるポスターのつき国内盤。多くの人の昨年の年間ベストに上がってましたがなるほどこれは光ってます。ダンスリスナー的にはアフターアワーズなほっこりチルアウトにも。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DIRECTORSOUND - This Side Of Summer : CD

DIRECTORSOUND This Side Of Summer

YACCA (JPN)
CD // YAIP6046
---- yen (税込)

ひっそり出てましたイギリス人1人オーケストラDirectorsoundによる空想音楽集。自身の子どもの生誕からの日々のサウンドトラック仕立て。穏やかさと祝祭感溢れるサウンドスケープ。

ロングセラーで色々なDJプレイリストにも上がっている、前作『Into the Night Blue』(在庫きれらしいです求再発!)はスウェーデンの音の魔術師 ”Musette”ことヨエル・ダネルらを迎えて録音しましたが、本作は再び1人。ギター、ピアノ、アコーディオン、バンジョー、ウクレレ、ツィター、オートハープ、ブズーキ、パーカッションなど、たくさんの生楽器を1人で演奏し多重録音する生粋の職人による、夢見心地な音風景。バレアリック/ニューエイジ的浮遊感よりは、ビンテージでノスタルジック、ミッドセンチュリーともいえる古いラジオから聴こえてくるジャズのような、オールドファッションながらモダンなチェンバー・インストルメンタル。日本のみCD化、レコードも現時点ではないです。野外の森でかけたら最高でしたね。 (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Interspecies Compiration Vol.2 : CDR

浜松発信INTERSPECIES RECORDSレーベルコンピ第2弾!!

楽曲のみならず、楽器や機材開発にも熱い、浜松の凄腕集結レーベルINTERSPECIES RECORDSより、2枚目のコンピレーションCDが到着!前作vol.1に収録のDJ RYOTAのトラックは、海外の最重要パーティに名を連ね日本ではruralにも出演しているイギリスのJANE FITZのプレイリストにも入った。そんなDJ RYOTAを筆頭に各地でのDJも好評のNORIZM、レーベル中心人物Noritaka Itoh、VOLT NUTZ名義でもアルバムをリリースしているMasakazu Hirose、他、各アーティストそれぞれの個性が光る全6トラックを収録。現場でプレイでもリスニングにもオススメです。マスタリングにKABA MIXが担当している曲もあり!各アーティストのこだわりが詰まった1枚です。トラックリストからも是非。 (ヤマ)

Interspecies=種間オーガニックとエレクトリック、アナログとデジタルの融合による進化/深化/新化をコンセプトに掲げたinterspecies recordsの最新レーベルコンピ。その名の通り異種間交雑をすることで非凡な世界観がもたらされた収録曲群は、ジャンルとしてはHOUSE/TECHNOからロービート,ベースミュージック等様々で、その解釈・手法も千差万別かつ個性的だが、明確なコンセプトのもとに集められているため凡庸なコンピレーションとは異なり通して聴くことでその違いを楽しめる。聴くことによってもたらされる感情の起伏は大きく、どれもがオリジナリティーに溢れるスペシャルな曲集となっている。 DJならば幅広いシーンで末長くDJセットに組み込まれる一枚、リスナーならばリピートし続けるだろう愛聴盤となりうる類い稀なコンピレーション。

アフロフューチャリズムをベースに、様々な要素を飲み込んだダンスミュージックを作り出すInterspecies。その名前が物語るように、彼らはスタイルやバックグラウンドの異なる音楽を異種交配させることで、多様性とオリジナリティに富んだ2020年代型のエレクトロニックミュージックを生み出す
ー Anchorsong (Tru Thoughts)

浜松の躍進する音mo達(interspiciesクルー)より新作バイナルが祝リリース!各4曲個々の個性が彩り鮮やかに光る楽曲達。スローからアップテンポ、トライバルからはたまたインナートリップチューンまで。様々な現場でこれから鳴りまくるであろう名品ここに完成です∞
ーGround a.k.a Gr○un土

"Great cut from DJ Norizm!! Super interesting, shuffling sample collage. Ocean waves have never sounded funkier..."
ーRecloose
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DJ NORIZM - Pamoja#2 : CD

DJ NORIZM Pamoja#2

INTERSPECIES RECORDS (JPN)
CD // ISCD-006
---- yen (税込)

浜松発信INTERSPECIES RECORDSから、DJ、トラックメイカーでの活動他、アウトドア、Xスポーツも極める、多才DJ NORIZMによるMIX CD.

ANDI OTTO、UMEKO ANDO NICOLA CRUZ Remix、PRETER POWER、CHANCHA VIA CIRCUITO等、Voodoo Hop、Multi Culti、ZZK周辺の旬な楽曲に混じえて、 AMANITAのALTZ remixやMr RAOUL KのKAITO Remix等を巧みにミックスしていて、国内のアーティストへのリスペクトも感じられる。同時に7inchiリリースしている自身の作品も収録。スローサイケデリック〜トライバルなグルーブが魅力のMIXとなっています。 (ヤマ)

2014 年 beatport でリリースされ、beatport mixes のトップページでもレコメンドされた、【PAMOJA#1】 の続編が 4 年半の歳月を経て、Interspecies Records
溜息が出る程に妖艶なスローハウスでジックリと世界 に引き込んでいく序盤から、PeterPower/MoriBaka の元ネタであるバカ・ピグミーの子守唄で一気にアフ リカ大陸へ。中盤でも Clap!Clap!のサンプリング・ソー スを元ネタ・ミックスで聴かせ、アフリカ大陸を横断。 本作と同時リリースの 7 インチ EP から自身の楽曲 【NDIMAMBO】を要所で投入したところで完全無欠のNORIZM ワールドの出来上がり!氏の極端過ぎる程に偏った「パーカッション愛」が詰まった崇高な RhythmicBlues!!ジャケットデザインは Chill Mountain の Mt. chills!!



DJ NORIZM

TEPPAN CREW の DJ、トラックメイカーとして 2001 年から
2008 年まで活動。これまで国内外でアナログ 12 インチ、ミックス CD をリリー スする他、「ピュアヨーガ」(日本文芸社出版)付属 DVD の音楽を担当。DJ のスタイルはダンスミュージックから⺠族音楽まで、エフェクターを使ってジャンルレスにミックスする。2015 年から、音楽、アウトドア、X スポーツを融合した野外イベント、"MINGLE VILLAGE"を主催。2018 年、セネガルのパーカッショングループ THE PEACE IN LOVE PERCUSSIONS のリミックス 7 インチをリリース。

RECOMMENDED再入荷

DJ RYOTA - Colored Sounds : CD

DJ RYOTA Colored Sounds

INTERSPECIES RECORDS (JPN)
CD // ISCD-005
1500 yen (税込)

浜松発信INTERSPECIES RECORDS主宰、DJ RYOTA 渾身の MIX CD!!!

パーティ開催、楽曲、MIXのリリースにとどまらず、オリジナルの電子楽器やVJ ソフトウェアの開発まで行っている、今最も勢いのあるレーベルの一つであるINTERSPECIES RECORDSの主格、DJ RYOTAのMIXが到着!GROUNDに始まるスロー・サイケデリック、エレクトロニックミュージック、バレアリック〜ディープハウス〜トライバル等、音楽愛溢れる振り幅の広い選曲をスマートにMIX。同時リリースの自身の作品も収録。気持ち良いグルーブに自然に耳が傾きます. (ヤマ)

Interspecies Records 主宰、DJ RYOTA 渾身の MIX
CD が満を持してリリース!!
同レーベルから 3 月 1 日に独占配信される DJ GROUND の新曲【San Francisco】で、力強く鮮や
かに幕を開ける魅惑のサイケデリア!
深い電子音が織成す分厚いカーテンが牧歌的な趣を 纏い心地良く揺らめく傑作スローハウス・チューン 【San Francisco】〜本作と同時リリースの 7 インチ
EP 収録の自身の楽曲、【Organic machine】まで、レーベル・コンセプトであるオーガニックとエレクトリ
ックの融合を体現した「DJ RYOTA 節」がキラリと光る、タイムレスでいぶし銀の好ミックスです。
トータルデザインは Chill Mountain の Mt Chills が担当!


DJ RYOTA

1989 年頃、浜松で DJ 活動を開始。1995 年の Planetcafe 立 上げ時から、DJ ATOM と共にマンスリー・パーティー「TRIP」を 主催。その後、[Voice@Planetcafe」、「Circus@⻘山 LOOP(現 Aoyama ZERO)」、「Harvest@ハイタイラヴォ」での活動を経 て、現在は自身がオーナーを務める Experimental レーベル 「Interspecies Records」主催のパーティー「Interspecies」を
中心に精力的に活動している。
DJ スタイルは、エレクトリックとオーガニックの融合を
体現する DEEP で TRIP 感溢れるオールミックススタイル。
近年は、楽曲制作にも精力的に取り組んでおり、自身の
ソロ活動と並行して打ち込み&シンセ、ギター、ベースを軸に
トロンボーン
ダブミックスをフューチャーした新感覚ダンスミュージ
ックバンド「WARPS」も展開中!

RECOMMENDED再入荷

PAN SONIC - Atomin Paluu : CD

PAN SONIC Atomin Paluu

BLAST FIRST PETITE (UK)
CD // PTYT086
2390 yen (税込)

もはや説明不要なMIKA VAINIOとILPO VÄISÄNENによる伝説的インダストリアルデュオPAN SONICによるフィンランドの原子力発電所の建設に関するドキュメンタリー映画のために作られたサウンドトラック。無駄な音が無く、空間に響き渡るMIKA印の独特なリヴァーブ、暖かみのあるザラついたドラムサウンドが尖りに尖っている。

MIKA VAINIOが存命の間に発売された中ではこちらがPAN SONICのラストアルバムとなります。レコーディングはPAN SONIC解散前の2005年から6年かけて行われており、エディットは2015年。ドキュメンタリー用というのもあり、映像が浮かぶような余白もあるムダを削ぎ落としたもの。しかしながらフィールドレコーディングやクリップサウンドの独特なリヴァーブやミニマルなインダストリアルなリズムがシンプルな構成でより尖って聴こえてきます。アルバム全体で1曲のようなストーリー性のある展開で、通して聴いていくと静寂さえも切れ味を感じるもの。緊張感溢れる素晴らしいアルバムです。是非集中して聴いて欲しい。 (日野)

▼ Tracklisting



▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MELODY AS TRUTH (JONNY NASH & SUZANNE KRAFT) - FRAMED SPACE: SELECTED WORKS 2014 : 2CD

〈MELODY AS TRUTH〉初のCD作品が登場。オーナーであるJONNY NASHそしてL.A.の才人SUZANNE KRAFTが本レーベルよりリリースした作品から厳選収録。未公開トラックも収録し、豪華な2CDの仕様で発表。浮遊して揺らめく空間音響は、”MELODY AS TRUTH”固有のディープサウンドスケープ。GIGI MACHINEとの共作も収録されるなど、レーベルの軌跡・世界観を形にしたアルバム。

DISCOSESSIONの一員として活動してきたことでも知られるレーベル主宰JONNY NASH、そして強固なパートナーシップ結びながら幅広い活躍を続けるSUZANNE KRAFT。そのふたりがレーベル設立から3年の間に発表した五つのソロアルバム、そして未発表曲から全27曲が厳選されコンパイル。隆盛をみせる現行アンビエント/チルダンスの先駆けともいわれるふたりの未来に残すべき名作品群。センシティブなセンスと、絶対的な音響構築は他と一線を画すものがあります。トラックリストからも是非。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

悪魔の沼 - ドキュ魔ント : 2CD

悪魔の沼 ドキュ魔ント

ALLIGATOR (JPN)
2CD // WANI-002/003
2200 yen (税込)

コンピュー魔, A魔NO, Dr.NISHI魔RA = 悪魔の沼 with ロボ宙&KOBA. ライブ・ドキュ魔ント!

COMPU魔・A魔NO・Dr.NISHI魔RAの3人による「沼」実験。最新ドキュ魔ント。ロボ宙とKOBAのMCをのせて行われた本場の沼メイクをご堪能ください。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - Something In The Air 3 : CD

COMPUMA Something In The Air 3

MPM/SOMETHING ABOUT (JPN)
CD // MPM-001
1760 yen (税込)

再入荷!!! COMPUMAのライフワーク的MIXCD「Something IN The Air」シリーズ最新作Vol.3は、空想登山MIXとでも呼ぶべき、深い呼吸の間合いと共に静かに音楽するイマジナリーでメディテーショナル・アンビエントでスピリチュアル・ブルージー・フォーキー・エレクトロニックな山登りの為のBGMサントラ的ミックスCD!!!

COMPUMAのアンビエント/ディープ・リスニングなミックスシリーズ、「Something In The Air」の新作がリリースされました!2018年7月4日-7月25日の期間、代官山蔦屋書店2号館1階ブックフロアにて開催された、グラフィックデザイナー/イラストレーター、ジェリー鵜飼「ジェリー・マルケスSHOW」にて、氏の新作小説「ジェリー・マルケスと一緒に観たあの景色のことは忘れない」のサントラ的な役割として同時展開された、Compumaによる新作MIXCD「SOMETHING IN THE AIR 3」が好評につき、ジャケットアートワークを新たに装いMIXCD単体として発売される事になった。 (サイトウ)

「ジェリー鵜飼さんからの当初の依頼は、”山登り、登山の為のBGMミックス”という事で、ほぼ登山経験のない自分でしたが、参考資料として鵜飼さんから送られてきた登山写真の数々が、あまりにも素晴らしく壮大で美しく、そこから大きくインスパイアされて、勝手ながらの想像力と妄想力を広げて 作ったミックスとなります。矛盾してるようですが、圧倒的自然の美しさと驚異を目の前にする中 で、自然との調和、そして、まったく音や音楽など必要ない無の世界と子供心ワクワクする冒険心を くすぐられるようでいて平穏な何でも無い境地を目指してみました。自分にとってのライフワーク的MIXCDシリーズ「SOMETHING IN THE AIR」の新たな仲間入り最 新作として、そして、今までになくシンプルでありながらイマジナリーに奥深く、ミックスとサウン ドトラックとの間、といいますか、聞き手の様々な距離感でひっそりと存在できたらと思っております。もちろん小説のお供にもぜひ。どうぞよろしくおねがいいたします。」by Compuma

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - Something In The Air : MIX-CD

COMPUMA Something In The Air

SOMETHING ABOUT (JPN)
MIX-CD // SOMETHING ABOUT 001
1760 yen (税込)

再入荷!!!COMPUMAの新境地。2012年2月リリース。

スクリューミックスで締めたミックスCD3部作 「A Date With Compuma」に続いてコンピューマが送り出すミックスCD到着しました!これまでになく深い音世界。是非ご一聴お願いします! (サイトウ)

*こちらも再プレス。リストックしました。

大好きな世界のひとつである、ドローンやフィールドレコーディング、ジャズ、電子音楽、アンビエントなどの音楽世界を"OCEAN OF SOUNDS"な気分でMIXして、ひとつの架空の物語的といいますか、ひとつの作品として制作してみました。めくるめく音風景の移り変わりと繋がりの様々な音像の流れの中で、どこかで優しい気持ちみたいなものがちらりとでも聞き手の皆さまに伝わると大変うれしく思います。そして、今回のジャケットの絵を、五木田智央さん、デザインをジェリー鵜飼さんという長年において信頼のおけるおふたりにお願いさせていただきました。そうなんです。不思議な縁で、彼等は元ADS(アントニオ・デザイン・サービス)、そして自分は元ADS(アステロイド・デザート・ソングス)という、たまたまの偶然で1990年代中頃からの、同じ時代に於いての同じADSというデザインチーム名、そしてバンド名としての出会いから10年以上を経てのADS for ADS(こちらのADSはひとりではありますが)な、音と絵とデザインの熱いセッションな作品となったと思います。

『音の風景と刺激が次々と移り変わり流れていく自由な感覚と想像力で聴いて感じる、音のサイケデリック・メディテーション。アンビエントというには過激すぎ、エクスペリメンタルというには心地よすぎる「サムシング・イン・ジ・エア」な音と音楽、空気と空間の道しるべ。コンピューマ名義としては約1年半ぶりの新作MIXCDの発売です。
アートワークは、このMIXにインスパイアされて描き下ろされた五木田智央の絵と、アートディレクター ジェリー鵜飼のデザインによる、ADS(アントニオ・デザイン・サービス)の10数年ぶりのプロダクトで、三者の音と絵とデザインの三位一体の熱いセッションによる装丁となっている。
今回のリリースは、今後の動きも気になるコンピューマのあらたなプロジェクト「SOMETHING ABOUT」からの記念すべき第一弾の作品となります。』


怪人コンピューマの織りなす白昼夢。無邪気で幽玄なTRIP感。音の隙間から溢れ出すファンタジー。それらがすーっと染みこむ優しいMIXです。
DJ NOBU(FUTURE TERROR)


バリ島の人たちは、音楽と踊りによって到達することの出来る存在の状態を指して「別の心」と言ったそうです。自分自身に内包された世界の本質と向き合うためには「別の心」を呼び起こす必要がある。ここに記録されている放射状に拡張する閃きの時間もまたそんな儀式の一端であっただろうと察します。音楽という最古の寺に奉仕する名住職、コンピューマ恩師のアルタード・ステイツに響いた音風景2012、有り難く拝聴させていただきましたうえで「大推薦っ!!!」とさせて頂きます。
BING aka カジワラトシオ (THEGODSARECRAZY)

RECOMMENDED再入荷

RABIRABI - Luminous Flow : CD

RABIRABI Luminous Flow

UNDERGROOVE (JPN)
CD // UG-0009
1980 yen (税込)

RABIRABIのニューEPは、今までになかったようなCHILLでDUBな素晴らしい響きに心が動かされるる4トラック。Kuniyuki Takahashi氏、内田直之氏がレコーディングとミックスを手がけ、アートワークはQOTAROOが手がけたペシャルな1枚となっています。525Limited!!!

メンバー二人体制となって初めてのリリースとなる今作は、今までのRABIRABIの高揚感溢れるトライバル・トラックとは違った、チルでダブな仕上がり。KuniyukiTakahashi氏、内田直之氏による、レコーディングとミックス、全曲のマスタリングはKuniyuki氏が手がけています。as3の透明感のある歌声はアイヌの言葉も交えた民族の深み、NANAの優しいパーカッションと共に、美しくスピリチュアルな響きに施され、音の広がり方奥行き感が本当に素晴らしく感動的。 (ヤマ)

銀河のカタスミで響きつづける
音楽と呼ばれるルミナスフロウ
 
RABIRABIがもう1度デヴューする。16年の時を超えプロトタイプに戻って初のEPを2020/02/04立春にリリースする。プロデュースは札幌の至宝と謳われるKuniyuki Takahashiと、日本が世界に誇るダヴマスター内田直之。レコーディングとミックスも両者が手がけ、Kuniyukiがマスタリングまでを仕上げている。
 
16年ぶりの作品をフォーミングするにあたって、それまでの11年間に渡るpercussion/PIKOを加えた活動の最後の旅となるハワイで体験したlava(溶岩)トレックが重要な起点となっていると言う。時間も距離も分からなくなる深い透明な闇のなかでのみ感得できるsomething。銀河系の片田舎の惑星で潮騒のように鳴っている何か。ダンスミュージックと呼ばれる前の、もっと前の、さらに前の揺らぎと物語。
 
闇で光るルミナスは
心に灯るオンガクのよう
 
脳裏の抽斗
子宮の壁に
輝生する音


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ULRICH SCHNAUSS & MARK PETERS - Tomorrow Is Another Day : LP+CD

ジャーマン・エレクトロニック・リイシュー信頼の名門BUREAU Bならではのエレクトロニック・ミーツ・アコースティックなバレアリック・ギター・アンビエントのソフトでドリーミーな秀作が届いた。リイシューも素晴らしいが間でリリースされる新作も見逃せません。

アンビエントなジャーマン・エレクトロニカ・マエストロ、Ulrich Schnauss(ウルリッヒ・シュナウス)が、ベーシスト&ギタリストであるMark Petersをパートナーとして作り上げたジャーマンでエレクトロニック・ミーツ・アコースティックなバレアリック・ギター・アンビエントのソフトでドリーミーな秀作を作り上げてくれた。洗練の音響構築空間のちょうどいい塩梅。リスニングにもプレイにもどうぞ。高音質の180g重量盤アナログ。同内容のCD付き。トラックリストからもぜひ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全2689件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×