menu & search

1〜20件 / 全2522件

< Back   Next >

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.4 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.4

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.4
1080 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDRシリーズ「Hatch Back」の新作vol.4がリリースされました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

大好評ロングセラーが続いているvol.1、vol.2、vol.3に続いて、待望の新作、第4弾が届きました。今作でも引続き、氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、Steve Kimock、Bonnie “Prince”Billy、Nuno Canavarro、Jeff Parker、Tigran Hamasyan、Moune De Rivel、Gigi Masin、Nils Frahm、清水靖晃などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリー・フォーキーで静謐メディテーショナル・リラクシン・アンビエント・ダウンテンポ的な心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。お昼寝、お仕事、BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3に続いてこのvol.4も大推薦。落ち着いた豊かな音楽体験をどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.3 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.3

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.3
1080 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2に続いてvol.3も入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、Bruce Cockburn、Papa M、Egberto Gismonti、Nana Vasconcelos、スティールパン・ミニマル、西アフリカ・コラ、静謐ピアノ・アンビエント、アンビエントなジャズトリオ、フォーキー・カントリーソウル、Bill Friesell、Ornette Coleman、自身の楽曲などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間の極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2に続いてこのvol.3も大推薦。豊かな音楽体験をどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.2 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.2

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.2
1080 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2、vol.3を入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、レイチャル・スウィート、ニーナ・シモン、ティミー・トーマス、レオン・トーマス、J.J.ケイル、エチオピア、マリのコラ、エドゥアルド・マテオ、ホルガー・チューカイ、マイク・オールドフィールド、エレクトロニカ・アンビエントなどなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場意外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、それぞれに大推薦。どうぞよろしくおねがいいたします。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.1 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.1

(JPN)
MIXCD-R // hatch Back vol.1
1080 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2、vol.3を入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、アフリカ、マリ、エチオピア、ジョン・ハッセル、WAR、ジャナサン・リッチマン、 ヴァン・モリソン、サン・ラ、ドン・チェリー、ナナ・ヴァスコンセロス、自身の楽曲などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間の極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、それぞれに大推薦。どうぞよろしくおねがいいたします。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

NOOLIO - Side-C : MIXCD

NOOLIO Side-C

ARROUND WICKED SOUND MAKER (JPN)
MIXCD // ARCD-001
1296 yen (税込)

ロックステディ/ジャマンカンオールディーズとチカーノ・ソウル/ロウライダー・オールディーズな美学のもと、レイドバック&メロウ、ロマンチック&スウィートに、ゆったりと時間が過ぎていくかのようなリラクシンでとろけるクルージンMIXの最高峰!!!レコメンドとさせていただきます。newtoneにも入荷いたしました。

スティールギター、ジャマイカン・オールディーズ、ドゥーワップからラテンジャズ、スウィートソウルまで、、、全編に漂う乾いた空気、スローで微妙にダビーな世界観、そして、ふと気がつくとコズミックでスペーシーな宇宙へと飛び立っていくかのような不思議な心地よさも癖になるレイドバック・ドライビングBGMミックスとして最高すぎる全24曲78分。異型レゲエMIXシリーズ”STRICTLY ROCKERS”シリーズ重要人物にして現在はKEN 2D-SPECIAL裏メンバー?クルーの一員として都内を中心にDJでも暗躍するNorio Shimizu aka Noolioによる最新MIXCD到着いたしました。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

GABBY & LOPEZ - Twilight For 9th Street : CD

GABBY & LOPEZ Twilight For 9th Street

AWDR/LR2 (JPN)
CD // DDCB-12029
2571 yen (税込)

最新ミニアルバム「Sweet Thing」も素晴らしかった、Natural Caramityの森俊二、Ticaの石井マサユキによるギター・インスト・ユニット”Gabby & Lopez”の2012年リリースの誉れの名盤「Twilight For 9th Street」もストックいたしました。アンビエント・エレクトロニカ・ディープハウス・チリン・クラシックス名曲「Reflection」(sample1)収録。

二人のジャムセッションをベーシックに自然に湧き上がるものを丁寧に紡いで形にしてゆくGABBY&LOPEZサウンドは、チルアウト、アンビエント、オーガニック、ポストロック、アメリカのルーツミュージックを経由しながら、二人の繊細なギターのレイヤードとバンドサウンド、エレクトロニクスを融合させ圧倒的に美しいサウンドスケープを紡ぎ上げている。全10曲の珠玉。ある意味でアンビエント・ディープハウス・チリン大傑作。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GABBY & LOPEZ - Sweet Thing : CD

GABBY & LOPEZ Sweet Thing

AWDR/LR2 (JPN)
CD // DDCB-12093
2000 yen (税込)

Natural Caramityの森俊二、Ticaの石井マサユキによるギター・インスト・ユニット”Gabby & Lopez”の5年ぶり待望のミニアルバム「Sweet Thing」が素晴らしい。2本のギターを中心に静謐アンビエント・イマジナリー繊細にミニマルに凛と奏でる叙情的オーガニック・チリン&リラクシン極上の音世界は唯一無二の心地よさ。全6曲の珠玉。

アメリカン・ルーツ、ソウル、ジャズ、ブルース、アフリカ音楽などワールドミュージックまで、様々音楽遍歴から丁寧に紡がれるこの2人ならではのどこでもない珠玉の音世界。音と誠実に向かい合う大人の嗜みとしての名盤の誕生。様々な距離感でお楽しみください。人肌温かい音質も最高に包まれる。発売から1ヶ月ほど経ってしまいましたが、あらためましてnewtone大推薦盤とさせていいただきます。KIRINJIの楠均(dr)、LITTLE CREATURESの鈴木正人(b)、中島ノブユキ(p)が参加。Frank Arkwright(Abbey Road Studios)によるUKマスタリング、西海岸を拠点に活躍するアーティストNathaniel Russellが書き下ろした静かなるアートワークも秀逸。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Allopoietic Factor : CD

VARIOUS Allopoietic Factor

φonon (JPN)
CD // SPF-003
2160 yen (税込)

佐藤薫(EP-4)監修による新レーベル「φonon (フォノン)」発動第二弾。山本精一のPARA、自身のソロ・プロジェクトkruispuntなどで活動するほか、佐藤薫とEP-4 [fn.ψ]でも活動する家口成樹が編纂した10組のアーティストによるエレクトロ・コンピレーション!

家口成樹氏監修のもと関西のオルタナティヴなシーンのコンピレーション。こうやって形になると改めて関西シーンの先鋭の現在の充実ぶり、奥深さを感じます。海外に負けてない。今聴くべきと思います。遅ればせながらストックしました! (サイトウ)

■レーベル第二弾となる2セットの1枚にラインナップされたのは、シンセ奏者/サウンド・クリエイター/プロデューサーの家口成樹が選曲/編纂したコンピレーション・アルバム。PARAやEP-4、自身のソロ・プロジェクトkruispuntなどで活動する寡黙なる男が、その鋭い触覚で国内エレクトロ系アーティスト10組をチョイス。

若手からベテランまで含めたその10組のアーティストは──ZVIZMO/TURTLE YAMA/bonnounomukuro/Singū-IEGUTI/Yuki Hasegawa/4TLTD/Natiho Toyota/black root(s) crew/Radio ensembles Aiida/EP-4 [fn.ψ]──(収録順)

『Bluetooth=青い歯に噛み付かれたヘッドフォンを通して、あなたの身体にあらたな回路が繁殖してゆく音が聴こえる……大谷能生』

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

COCKTAIL BOYZ - Endless Summer 2 : MIXCD

COCKTAIL BOYZ Endless Summer 2

(JPN)
MIXCD //
1300 yen (税込)

Q a.k.a. INSIDEMAN(GRASSROOTS)とKENKEN(KEN2D SPECIAL / URBAN VOLCANO SOUNDS)の二人によるDJユニットCocktail Boyzが夏を終わらせたくない全てのMusic Loverへ捧ぐ、2018夏のお便りMIX-CD "Endless Summer 2" がnewtoneにもようやく届きました。極上リラクシン&チリン、はたまた仕事はかどるBGMに、ドライブ行楽にばっちり最高な仕事をしてくれるはずです。

Black Smoker Recordsからリリースされた前作 "Endless Summer" からはや3年、続編となる "Endless Summer 2" でも、レゲエ、AOR、ヒップホップ、ロック、ロウライダー・ソウルまで、ジャンルを軽く横断したカクテルボーイズならではの選び抜かれた極上のあの曲この曲から、URBAN VOLCANO SOUNDSのおなじみあの曲のROBO宙 feat. まさかのスペシャル・ナビゲートテイクまでもが飛び出す、オールタイムフェイバリットなミュージックカクテル極上な74分。エンドレスサマーでもあり、オールタイム・ドライヴィンに心地いい音楽時間をぜひともゆったりとどうぞ。レコメンドとさせていただきます。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

BRANDON COLEMAN - Resistance : CD

BRANDON COLEMAN Resistance

BRAINFEEDER (UK)
CD // BFCD069
1950 yen (税込)

Kamasi Washiington、Flying Lotus、Childish Gambino等を支えながら、P-FUNK、ZAPPから脈々と繋がるG-FUNKイズム西海岸ファンクの後継者にして、LA新世代ジャズの隆盛を担う天才鍵盤奏者/ヴォコーダー名手BRANDON COLEMANのBRAINFEEDERからの素晴らしき最新アルバム傑作「Resistance」CDも入荷いたしました。

全編の作曲、アレンジ、プロデュース、鍵盤演奏をブランドン本人が行い、カマシ・ワシントンやライアン・ポーター、ミゲル・アトウッド・ファーガソン、ジーン・コイら精鋭が集結した本作。カマシ・バンドでもリード・ヴォーカルを務めるパトリース・クインの歌声が天まで飛ぶ先行シングル「Giant Feelings」(sample2)、「All Around The World」(sample3)を筆頭に、70年代後半のハービー・ハンコックばりの全編ヴォコーダーでの、ジャズ、ファンク、ソウル、ブギー、AORなどのエッセンスをブレンドしたアーバン・ブラックなアダルト・コンンテンポラリー・マナーの極上の音楽が奏でられている。全12曲。至福。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MARIBOU STATE - Kingdoms In Colour : CD

MARIBOU STATE Kingdoms In Colour

Counter (UK)
CD // COUNTCD156
1950 yen (税込)

BonoboやDJ Koze、Gilles Peterson等からも賞賛される、生楽器と暖かみエレクトロニクスによるドリーミー叙情派チルアウト・ビートダウン・ユニットMaribou Stateの3年ぶり待望のニューアルバム「Kingdoms In Colour」がNinja TuneサブレーベルCounterから届けられた。全10トラック。お求めやすいCDも入荷いたしました。

先行シングル「Turnmills」」(sample1)、大人気USテキサスほっこりメロウ・ソウル・ガレージ・グルーヴKhruangbinをサンプリングしたシングル「Feel Good」(sample2)をはじめ、どこでもない無国籍な郷愁ドリーミーな繊細エレクトロニカ・ソウルフルでビートダウン・ダウンテンポなMARIBOU STATEワールドがめくるめく繰り広げられている。オリエンタル中華で牧歌的ダウンテンポな5曲目「Glasshouses 」もなんとも美しい。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SYNTH SISTERS - aube : CD

SYNTH SISTERS aube

DOVAILIFE (JPN)
CD // DVL.007
2200 yen (税込)

【ラストストック!!!】CROSSBREDの二人の変名SYNTH SISTERS。新たな境地。素晴らしいと思いますよ。是非!

SYNTH SISTERS。CDリリース。空想的、幻想的な音の世界が繰り広げられる。TOKIO AOYAMAの絵はそのワンシーンのようであり。ポジティヴなエネルギーに溢れてます。開かれる。音の鋭利さはKABAMIX仕立てならでは。素晴らしいと思います。 (サイトウ)

*ORGANIC MUSIC/DISCO SESSIONのCHEE清水氏主宰の17853 RECORDSからアナログ・リリースされることになる名作!最終ストックです。

▼△SYNTH SISTERS△▼

CROSSBRED (RIE LAMBDOLL & MAYUKo)の2人が2007年より密かに活動、CD-Rでのリリースをしている変名ユニット。
神秘的な旋律と反復するGROOVE、何処までも拡張する瞑想空間。CROSSBREDで見られる2人独特の世界観はそのままに、5台のシンセサイザーと声のみで構成された70’sシンセプログレを彷彿させるサイケデリカル・シンセ・ドローン。

2014年6月6日、自主レーベルdovailifeよりSYNTH SISTERSとしては初のアルバムになる「aube」をリリース。
2人にとって思い入れの深い大先輩でもある 故AUBE中嶋昭文氏に向けたオマージュ的作品となっている。
ジャケには画家のTOKIO AOYAMA氏による描き下ろし、hirokichillのデザインを起用。 レコーディング、マスタリングはお馴染みKABAMIX。


▽▲Comment△▼

「ブレードランナー」ラストシーンにて、ブレードランナー・デッカードが、レプリカント・レイチェルと、朝日に向かい走り去る中、ヴァンゲリスによるテーマが流れれば、このSynthsistersの作品は、そのラストシーンより始まる、新たなアンドロイドの夢物語の如し。2人の女性アンドロイドによる有機的機械音、白日夢のような手触りのパルス、体温の如く生温かき電子音のうねり、その電子音群の隙間より伺える息遣い。そして曲が進むごとに、アドロイドの紡ぎ出す夢が、脳内に迷宮に広がるのを、唯只無言にて手を差し伸べ誘(いざな)うばかり。
河端一(Acid Mothers Temple)

女性らしいフィーリングに美しく研ぎすまされた音像と静的で水中を漂うようなせめぎ合いが描かれています。彼女達の新たな記録。
DJ NOBU (FUTURE TERROR)

人間言葉はいらないんだな。ひとり1台シンセサイザーで通じ和えるんだ、と思いました。SYNTH SISTERSとは昔、深海で出会った気がしました。ありがとう。
YOSHIMIO (BOREDOMS/OOIOO)

夜明けに響くフェミニンなコスミッシェ・ムジーク、あるいはセクシーなクラウス・シュルツェ
Satoru Higashiseto(Forever Records)


湿度の高いニューエイジ・シンセサイザー世界にじんわりと包まれ漂いながら、鼓膜を通じてイマジナリーな脳内スペースへとコミュニュケーションを行き来させております。子宮内的宇宙な非常に女性的な体温と質感の音の感触が、お二人の個性として存分に伝わってきますね。
COMPUMA

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PALMBOMEN II - Palmbomen II : CD

PALMBOMEN II Palmbomen II

BEATS IN SPACE (US)
CD // BIS019CD
1950 yen (税込)

【CDも再ストックしました】ユニークな才能!NON RECORDSからリリースしていたというPALMBOMEN。BEATS IN SPACEからアルバムです。

100% SILK以降といった感じのLOW-FIマシーンハウス。カセットテープ的な質感にイタロ・ディスコやNEW WAVEやニューエイジなトロピカルで、謎のファンタジー感が最高です。またしても楽しみな奴が一人。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - Cosmic Force -Betrayal Chapter2- : CDR

COMPUMA Cosmic Force -Betrayal Chapter2-

SOMETHING ABOUT (JPN)
CDR // SOMETHING ABOUT LTD CDR 002
1728 yen (税込)

STRICTLY ROCKERSに提供した2005年のCOMPUMA怪作ミックス「 BETRAYAL ~随ィ喜!随ィ喜!MIX」の続編的ミックス!長らくレーベル在庫切れでしたが久しぶりの再入荷いたしました。

コンピューマ、ニューミックスです。今作は全篇レゲエ、サイケデリック・ナイヤビンギを素材に、効果音、電子音、ダブエフェクト、リアルタイムなミキシング、土着と沼コズミック、ズブズブの音宇宙! (サイトウ)

試聴音源は前半~中盤を15~20秒程度づつ抜粋しております。

『2005年にリリースされた「STRICTLY ROCKERS Chapter.13 BETRAYAL ~随ィ喜!随ィ喜!MIX」は「異型レゲエMIX」を謳っていたSTRICTLY ROCKERSシリーズの自由度と可能性を一気に拡大させた怪作だった。なんと、「いわゆるレゲエ」がほとんど入っていなかった...!それから13年の時を経て、まさかのリリースとなる続編的レゲエMIXはしかし、レゲエの本道であり最もディープなところとも言えるルーツ・レゲエ&ダブのムードに覆われていて驚いた。だが、じっくりとRAWなテンションでドロリとうねるサイケデリック・ナイヤビンギ・ファンク・ダブにふと気がつくと珍妙な電子ノイズが絡み付いていて、いつしか不思議な宇宙空間に連れて行かれる、この奇怪でどこかファニーな独創的サイエンス・フィクション演出は紛れもなくコンピューマの世界。2018年のイマこそ響く(Echo) ”Space Is The Place” コンピューマ’s コズミックDUBワールドを聴いて静かに興奮してます。』
(NOOLIO)

(1時間56分50秒の完全版フルバージョンDLコード付き)

mastered:hacchi
artwork:Satoshi Suzuki
comment:Noolio

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - ADWC3 Slowdown In Your Side - Disconsolate Summer - : CD

SON OF COMPUMAミックス2010年リリース。

コンピューマのスクリュー・プレイ集大成なミックスCD・リリース!故DJ SCREWはもちろん、先日亡くなったRAMMELLZEEにも捧げられたMIX。(「数年前のRAMMELLZEE来日イベントの際のDJで、ラメさんも叫びながらノリノリでこのオリジナル・スクリュー・プレイでゆらーりゆらーりと踊り出してくれた。」という逸話もあり。) (サイトウ)


『良いスクリューと冷や酒は時が経つほどきいてくる。DJ SCREWことRobert Earl Davis JR.氏の十回忌にコンピューマが放つ鎮魂ミックス。あなた60BPMまでわしゃ55BPMまで、ともにシラミのたかるまで!』
MOODMAN

『毒蛇はいそがない。居酒屋のカウンターでとぐろを巻くオッサンがビン底に見つけたダンジェオン。ハッキリ言ってこれ傑作なんですけど 問題は解ってくれるオナゴがいるかどうかなのだ。口説いてるんだ。ぶつぶつ口ごもりつつもストレイトに。「抱かせろ俺のやり方で」と、オッサンはくりかえす。くさい息でゆっくりとくりかえす。世界一長い前戯。オマエが白目を剥くまで執拗に。オマエが帰っちまっても執拗に。SCREWは東の果てで「スナックそのもの」に進化した。』
GOシュート a.k.a. 2yang(一★狂/国際ボーイズ)

RECOMMENDED再入荷

VA - Midnight In Tokyo Vol.2 : CD

VA Midnight In Tokyo Vol.2

STUDIO MULE (JPN)
CD // STUDIO MULE 6 CD
2190 yen (税込)

クラブ・ミュージックでワールドワイドな人気を獲得する日本のレーベルMule Musiq内に新設されたサブレーベルStudio Muleよりレーベル第1 弾としてリリースされた、”1970-80年代にリリースされたジャパニーズ・ディスコ&ブギーから「東京の真夜中に聞くサウンドトラック」としてコンパイル”された注目のコンピレーション「Midnight In Tokyo」待望の第2弾が届けられた!!!CDも入荷いたしました。

今回は世界中のDJが絶大な信頼を寄せるレコード・ショップ/バイヤーondasを運営し、自らもDJとして活躍するdubbyが監修。マスタリングは今作もKuniyuki Takahashiが担当。東京の真夜中に聴くサウンドトラック的なテーマでコンパイルされた日本人アーティストの楽曲のみを収録したコンピレーション”midnight in tokyo”の第二弾。あの時代のやわらかな音像も魅力的なジャパニーズ・ジャズ/ニューエイジ/アンビエントなバレアリックでコズミック/ディスコ・フュージョンなメロウ・グルーヴ秘宝がバッチリ選ばれている。こだわりの全13アーチスト13曲を収録。まずはsampleから、そしてトラックリストからもぜひともどうぞ。サンプルからは泣く泣く外れましたが、1.「ヒコバエ - 沢井原兒」2「Today?s Latin Project - Danza Lucumi」あたりの国産ならではのオリエンタル・エスニック・アンビエント・バレアリック・ジャズ&ポップスな世界観は唯一無二のバランス。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SPECTER - Built To Last : CD

SPECTER Built To Last

SOUND SIGNATURE (US)
CD // SSCD13
---- yen (税込)

〈SOUND SIGNATURE〉からSPECTERのフル・アルバム。CDも入荷しました!

現在入手の難しさからカルト人気になっている自身のレーベル〈TETRODE MUSIC〉からのリリースや、SPEKTER名義でのSOUND SIGNATUREからのキラーチューン「Pipe Bomb」でもお馴染みのシカゴSPECTERのフル・アルバムがSOUND SIGNATUREからリリース! RAWなマシーン・ビートの変拍子、複合リズム。ミニマルなベースのグルーヴ。シンセサイザー。シンプルな構成でドープなブラック・サイケデリア、コズミック・ファンク、LOWなディープハウス。SPECTERの魅力。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VISIBLE CLOAKS - Lex : CD

VISIBLE CLOAKS Lex

RVNG intl. / Scent (JPN)
CD // SCIPi-9503
2376 yen (税込)

【再ストック】VISIBLE CLOAKS(ヴィジブル・クロークス)待望の新作! エレクトロニックの色彩、ニューエイジの理想郷現代アンビエントの大傑作『Reassemblage』につづく新作が限定数で国内CD化 !ツアー会場と店舗限定で発売となる日本盤限定CD。

同2017年のはじめに発表した『Reassemblage』は、坂本龍一とOneohtrix Point Neverの心をもち、極彩色のエレクトロニックの海にニューエイジゆずりのユートピアな静けさが流れた、現代アンビエントの大傑作。Pitchforkにて”BEST NEW MUSIC”に選出され、Resident Advisorでは”Recommends”を獲得し、Factから”2017年春のベスト25″と評され、ここ日本でもひろがりをもった注目を受け、世界中の目と耳に留まることとなりました。そんな彼らが早くもEPをリリースします。『Reassemblage』では、Yellow Magic Orchestraが開拓したアヴァンギャルドな音への冒険心そのままに、敬愛する80年代〜90年代はじめの日本とイタリアの電子ポップやアンビエントをふまえ、演奏やサンプルをMIDIへ変換するマジックや、空間と音のあり方を研究し、あらゆる要素で合成された第4世界を描きました。とりわけ印象的だったのはdip in the poolの甲田益也子による声をつかった曲でしたが、『Lex』ではさらにその”声”の試みがつづきます。冒頭から聞こえるこの異星人のような声は、メンバーのSpencer Doranが翻訳ソフトで生成したもの。いくつもの方言とアクセントを駆使して、進化した場所と空間をみせてくれます。この音楽と一体のアートワークやビジュアルは、前作から引きつづきBrenna Murphyが担当し、この2組によって短編映画「Permutate Lex」も制作されました。『Reassemblage』と『Lex』の素材から拡張させた音楽に、生き生きとした人類の平和な未来が映る一大物語です。『Lex』は通常の12″としてリリースされるほか、日本語帯とオーディオ版「Permutate Lex」を加えたCD版が、日本を主に世界中の限られたショップや地域、ツアー先だけで入手可能。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TSEGUE MARYAM GUEBROU - Ethiopiques 21 : Piano Solo : CD

エチオピークシリーズでも異色の名作、ニュートーンでもずっと壁にディスプレイしてたんですが、BEATRICE DILLONや DJ SHHHHH, たしかレナたちもこのアルバムに反応してました。みんな彼女の大ファン。エチオピアの修道女EMAHOY TSEGUÉ-MARYAM GUÈBROU(エマホイ・ツェゲ=マリアム・ゴブルー)。ピアノソロ。

63年、67年、70年のアルバムからのセレクトと、96年にリリースされたコンピレーションからセレクトしたTSEGUE MARYAM GUEBROUのピアノ・ソロ。音に霊性が宿ってしまうような純粋ピアノサウンド。圧巻の素晴らしさ。ひたすた美しい。感動の音の軌道。28pageのブックレットも付き。〈MISSISSIPPI RECORDS〉もこれをライセンスしてリリースしていました。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Jamaica Folk Trance Possession - Mystic Music From Jamaica : 2CD

これは素晴らしい!ジャマイカの30年代-60年代にいたる貴重な音源。ラスタファリ/ナイヤビンギのルーツとなるアフロ・ジャマイカン・サウンド。

セルジュ・ゲンズブールのレゲエ・アルバムにも関わったミュージシャンでもあるレゲエ・ミュージックのオーソリティー、ブルーノ・ブルムが監修、フランスのFREMEAUX & ASSOCIESからリリースされたナイヤビンギのルーツとなるラスタファリ音楽のコレクション2CD入荷しました!

ハイチのVOODOO, ブラジルのサンテリア、カンドンブレと同じくアフリカン・スピリッツ/音楽とラスタファリズムが結びついた結びついた素晴らしい音源の数々。CD1には、パーカッション、賛美歌/ゴスペル、トランス的チャント、宗教音楽的色合いの濃い儀式的音楽。CD2には、COUNT OSSIEの音源なども収録され、後半はメント、ジャマイカン・カリプソ的な音源も収録されています。

個人的に中南米音楽に触れて最も惹かれる理由の大きな一つであるのだけれど、黒人奴隷/ヨルバ族のオリシャ信仰を背景にキリスト教や土着のものと結びついた宗教的トランス感覚。そしてアフリカン・ポリリズムのサイケデリックなリズム感覚。その特性です。完全ミニマル・テクノみたいな曲まであります。音の質感も心地よい。中南米各地で様々なカルチャーと結びつき独自の進化を遂げた西アフリカをルーツとした音楽の素晴らしい魅力。MISSISSIPI的SP盤発掘、欧米のテクノシーンで南米/カリビアン音楽をサンプリングするブームがあったり、辺境音楽の名のもとに話題になったりしてきた中南米音楽のジャマイカ版、素晴らしい音源、本物の音楽の魅力に触れることが出来る良い機会だと思います。レコメンド。 (サイトウ)

「ナイヤビンギ (Nyahbinghi) とは、ラスタファリアンの宗教的な集会、またはその集会で演奏される音楽のこと。ナヤビンギ、あるいは単にビンギとも言う。ナイヤビンギでは、円陣を組んでガンジャを吸う、太鼓を叩いて歌う(チャント/Chant)、話し合うなどする(リーズニング/Reasoning)。ラスタファリアン同士の交流の場。」from wikipedia

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全2522件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×