menu & search

81〜100件 / 全2572件

< Back   Next >

NICOLA CRUZ - Prender El Alma : CD

NICOLA CRUZ Prender El Alma

CALENTITO (JPN)
CD // CLTCD-2067
2200 yen (税込)

[日本盤CD入荷しました] エクアドルの首都・キトを拠点とするエレクトロニック・フォーク・アーティスト・NICOLA CRUZ、アンデスの魂を電子機材に宿したモダン・エレクトロニックとフォルクローレを邂逅させた珠玉のデヴューアルバム。

'12年、NICOLAS JAARの〈OTHER PEOPLE〉の前身となったレーベル〈CLOWN & SUNSET〉からリリースされたキューブ型のメモリースティック・コンピレーション”Don't Break My Love”に参加し話題となり、〈RHYTHM AND ROOTS〉の鳥コンピレーション”A Guide To The Birdsong Of South America”や、〈MULTI CULTI〉のボックス・コンピレーションにもトラックを提供し、ソナーフェスティバルをはじめとする欧州各地のギグから初となる北米ツアーを成功に収めたエクアドルのプロデューサー・NICOLA CRUZによる、〈ZZK〉から'15年にリリースされたデヴューアルバム「Prender El Alma」。アンデス伝統音楽の偉人・エンリケ=マレスからインスピレーションされつつ、フォルクローレと電子音楽の有機的な交配を試みた全10曲アルバム。古くからの仲間でもある地元の女性シンガー・WARYA UKAY (HUAIRA)の祝祭チャント”Equinoccio”、TANYA SANCHEZ RIBADENEIRAのスピリチュアルな”Cocha Runa”などもハイライトを飾ります。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FELIX LABAND - Deaf Safari : CD

FELIX LABAND Deaf Safari

COMPOST (GER)
CD // COMP470-2
2590 yen (税込)

南アフリカのファンタスティック・ビザールなダウンテンポ鬼才Felix Labandの、なんと!11年ぶりの待望すぎる新作「Deaf Safari」が届きました。名門COMPOSTからのリリース。素晴らしい個性の傑作!!!相変わらずアートワークも最高。

先日、限定ながらアナログリイシューされた傑作と誉れ高い2004年の前作「Dark Days Exit」も素晴らしかったですが、11年ぶりの新作「Deaf Safari」では、どこかアフリカの大地の息吹を感じさせてくれるようで、教会音楽のようなゴスペル的ソウルフルな崇高さとメッセージを含めて、よりスローモーなキラキラと浮遊するビートダウンなグルーヴで、オリジナリティのある圧倒的センスにより磨かれ紡がれた、エレクトロニカ・アンビエント・ダビー、ファンタスティックでジャジー&ムーディーなビザール郷愁ニューディスコ・ダウンテンポのめくるめくイマジナリーでメランコリックな唯一無二の世界が存分に広がっている。今回も傑作です。リスニングにもプレイにもどうぞ。CDはアナログより2トラック多い全9トラック。CDのみに収録の1曲目のアフリカン・ジャングル・サファリなメランコリック・アンビエント「The Savage Bush Hotel」(sample1)も子守唄的に心地いい。まずは、まずは、sample1&2&3からどうぞ。トラックリストからもぜひ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BJORN TORSKE & PRINS THOMAS - Square One : CD

BJØRN TORSKE(ビョーン・トシュケ)と、PRINS THOMASのコラヴォレーション!微細なダブワーク、ダブロック・サイケリア。

90年代末RUNE LINDBÆKやEROTと同時代に、ディスコ・ダブ・カルチャーを通過したプロデューサーとして才能を発揮し、ノルウェーの注目のプロデューサーだった一人、(彼がリリースしていたからNEWTONEで初期SEX TAGS MANIAを取り扱う様になりました)で、現在もっとも信頼できるユニークな個性のベテランBJØRN TORSKE(ビョーン・トシュケ)と、実験的なアルバム『Principe Del Norte』で成功を納めたPRINS THOMASのコラヴォレーション!ディスコ、クラウトロック、ダブ、生ドラムの音色のリズム&ベース、電子音をベースにしながら、ダブワークを施した音響ダブ・サウンド。じわりとフライトしながらズブズブと深みに潜り込む。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

犬猿 - Jollypat wall crush!!! : CD

犬猿 Jollypat wall crush!!!

SOFTRIBE (JPN)
CD // STJP-0002
1500 yen (税込)

京都SOFTのメンバーでもあるギタリスト清水氏と、パーカション/ドラマー猿吉氏による犬猿の1st Album. ベースレス、ベースミュージック。

京都SOFTのメンバーとその周辺のミュージシャンやアーティスト達は、それぞれ別のバンド活動も盛んで、数々のバンド/ユニットが結成されています。そんな音楽愛の熱い大人達がガンガン遊んでいて、そこにDJもペインターも絡んだ京都独特感のあるパーティの形は本当に面白いシーンが出来上がっている。その中心的なメンバーの一人であるギタリスト清水氏、DJも堪能な猿吉氏はパーカッション/ドラム担当の、この二人によるベースレスなベースミュージックのユニットが犬猿。Psychedelic DUB。カッコイイです!!! (ヤマ)

art work : ot29 / attack tha moon / akira / kentaro fujisaki
犬猿(King Doggyman & God Monkey)
ベースレス・ベースミュージックを標榜する、PsycheとRastaを軸とした異系交配型ユニット。
King Doggyman(Gt)
God Monkey(Dr,Per)
ともに京都地下音楽シーンの柱石であり、この土地の「これまで」と「これから」を体現する者である。
「犬」が発するは献身の心。
飽くなき探究心は、一切の妥協を排し。三昧の境地に至る様は、まさに忠実なる音の僕。辿り着く果てはPsycheなる無限の世界。その純粋なる音像は、聴く者の脳裏にいつまでも共鳴し続ける。 「猿」が発するは慈愛の心。
漂泊の楽人として、第三世界を渡り歩き。包括的な視点で捉えた知見は、彼をRastaへと導いた。喜怒哀楽、すべてを呑み込んだグルーヴは、聴く者の誰もを置き去りにせず、いつまでも傍らにあり続ける。
表裏一体、かつ、一心同体。
彼らが表現する雄々しくも儚い、無常世界の投影のような音像は、相対的なものが絶対的であり得る、一つの証明である。そして、一隅を照らし続けるその生き様は、後進の者達への確かな灯。彼らの一挙手一投足、すべてに目が離せない。今後の奇行が楽しみな稀有なユニットである。
Text by Wataru(W)
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SOFT - Tokinami : CD

SOFT Tokinami

SOFTRIBE (JPN)
CD // STJP-0005
---- yen (税込)

結成25周年!!! SOFTのNew Album !!!

京都METROで行われた25周年ライブも大盛況となったSOFTの記念すべきニューアルバム。ダブ、ハウス、テクノ、ヒップホップ、ファンク、ジャズ、アフロ、ラテン、、等といった、数々の音楽要素を吸収しつつ展開されていくSOFTのサウンドは、サイケデリックな高揚感が本当にたまらない。8年ぶりとなった今作は、より滑らかとなった音の印象を受けます。力強くもあり、心地よくもあり、そしてトランス感もある全8曲、音の広がりの素晴らしい絶妙な仕上がりに感動。野外でも体感したい! (ヤマ)

結成25周年の節目に、前回リリースから8年、制作期間6年を費やし 新たなアルバムが完成しました。京都、沖縄、大阪にてレコーディングを敢行。元メンバーSINKICHIの全面サポートを受け、ここ数年ライブで温めてきた楽曲を中心に収録。ゲストミュージシャンとしてSINKICHI、東京月桃三味線、HARIKUYAMAKU、PRITTI、SAB、神田剛らが参加。
?▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

空中水泳 - 世界の世界 : CD

空中水泳 世界の世界

(JPN)
CD //
---- yen (税込)

【再ストックしてます!】金沢が産んだ異端児、DJ 空中水泳がフル・アルバムをリリース!はぐれたダンス・ミュージックを愛する人は是非!鎮座dopeness、DJ GROUN土、三根星太郎/石黒祥司(犬式)たちが参加しております。マスタリングはKABAMIX。

遅れましたが、ニュートーンにも到着しました!カッコいいダンスチューンから、奇妙極まる社長らしいおかしな世界まで。ちょっとほっておけないくらい最高なので是非チェックしてみてください! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

空中水泳 - 亜熱帯LiveMix 2016 : CD

空中水泳 亜熱帯LiveMix 2016

- (JPN)
CD //
1000 yen (税込)

空中水泳です。ストックしました!マーティン・デニーなエキゾで幕あけて、妄想亜熱帯ジャングルを旅する75分。2016のミックスです。

キャリア20年を迎えた金沢が産んだ異端児、DJ 空中水泳の最新ミックス、ご一緒した「うたげや」で闇取引、入手しました。「亜熱帯LiveMix 2016」。神宮前BONOBOでの11歳の才娘との個展や、北陸、東京、江ノ島、沖縄、名古屋等々、、大阪でもここ数ヶ月毎月のように顔を見かけるトラヴェラーDJ/絵描き。やけのはらのsoundcloudにもゲストMIXを提供しています。PPTVといい、富山クルーといい、北陸のDJのこの感性、世界観は、ほんとなんなんでしょうか!好きです。妄想渦巻くアートワークも含めてオススメの亜熱帯ジャングル・トリップです。 (サイトウ)

*サンプル音源は15秒程度づつ、前半〜中盤。中盤〜後半にかけてを抜粋しております。

RECOMMENDED再入荷

PEDRO SANTOS - Krishnanda : CD

PEDRO SANTOS Krishnanda

MR.BONGO (UK)
CD // MRBCD139
2190 yen (税込)

自然主義とインド哲学にインスパイアされたブラジリアン・サイケデリック名盤!個人的にも大好きな推薦盤であります。MR.BONGOからの再発盤入荷しました!

ブラジリアン・サイケデリック、異色の名盤!ソロンゴのニックネームを持つパーカッショニストPEDRO SANTOS の68年のアルバム「Krishnanda」。2010年のブートレッグ、そして本国POLYSOMからのリイシューに続いて信頼のMR.BONGOからアナログ・リイシュー。現行の音楽シーンからの再評価の高い、リオ・デ・ジャネイロのお馴染みTAMBA TRIOのリズムの魔術師HELCIO MILITOがプロデュース。アフロ・ブラジリアンなサウンドをベースにストリングス、エレクトロニクスやコラージュを使用したアレンジのサウンド。スピリチュアルな詩的な世界。脅威の完成度。トロピカリアの名盤の数々をも凌駕する素晴らしい内容。 (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THE CARETAKER - Patience (After Sebald) : CD

V/VM aka LEYLAND KIRBYによるプロジェクトTHE CARETAKERの2012年にリリースした作品を、CDで再発!

レコードの擦り切れたノイズの奥で鳴るピアノがどうしてこうも感動的に聴こえるのか。曲によってはノイズミュージックやドゥームにも聴こえるようなバランスの中で奏でられています。ケージの4分33秒やマリーシェーファーのサウンドスケープからの流れだと周辺の音にフォーカスしていくようなものですが、これは時間を超えた先の架空のノスタルジアを体験するようなものに聴こえます。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THE CARETAKER - Persistent Repetition Of Phrases : CD

V/VM aka LEYLAND KIRBYによるプロジェクトTHE CARETAKERの2008年にリリースした作品を、自身のレーベル〈HISTORY ALWAYS FAVOURS THE WINNERS〉から再発!

THE CARETAKERの人気シリーズ「Everywhere At The End Of Time」が始まる前にリリースしたアルバムPersistent Repetition Of Phrases。雑音の中で微かに鳴るノスタルジックなサウンドに耳を澄まして聴く、冷たさと暖かさが同居するサイケデリックミュージック。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SHUGGIE OTIS - In Session Information : CD

SHUGGIE OTIS In Session Information

RPM (UK)
CD // RPM509
2490 yen (税込)

SHUGGIE OTISのセッション音源をコンパイル。

「Freedom Flight」や「Inspiration Information」といった当店のクラシックス殿堂入りのアルバムを残すギタリストSHUGGIE OTISのセッションワークス。父親でもあるブルースマンJONNY OTISのバンドで早熟の天才として活躍。JONNY OTIS SHOWでの音源を中心にRICHARD BERRYやCHARLES BROWN, JOE LIGGINSらのバックでプレイした演奏を収録。後のサイケデリック・フォークとはまた違った味わいですが、この頃の父親の仲間たちと演奏したRTHYTHM & BLUESも最高なのです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

悪魔の沼 - ドキュ魔ント : 2CD

悪魔の沼 ドキュ魔ント

ALLIGATOR (JPN)
2CD // WANI-002/003
2160 yen (税込)

コンピュー魔, A魔NO, Dr.NISHI魔RA = 悪魔の沼 with ロボ宙&KOBA. ライブ・ドキュ魔ント!

COMPU魔・A魔NO・Dr.NISHI魔RAの3人による「沼」実験。最新ドキュ魔ント。ロボ宙とKOBAのMCをのせて行われた本場の沼メイクをご堪能ください。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

DUP SYS - cистема : CD

DUP SYS cистема

DUP SYS (JPN)
CD //
1200 yen (税込)

大阪を拠点に活動する二人組のユニットDUP SYSによる、アンビエント、ドローン、辺境、エクスペリメンタルな世界。

細やかなサウンドデザインにぐっと引き込まれていくディープアンビエント。静かに沸き起こる美しさ、実験的に立体的に構築されていく空間的サウンド構成も見事。じっくりと聴き込みたい全8トラック。これからの活動にも注目したいDUP SYSです。 (ヤマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - Something In The Air : MIX-CD

COMPUMA Something In The Air

SOMETHING ABOUT (JPN)
MIX-CD // SOMETHING ABOUT 001
1728 yen (税込)

再入荷!!!COMPUMAの新境地。2012年2月リリース。

スクリューミックスで締めたミックスCD3部作 「A Date With Compuma」に続いてコンピューマが送り出すミックスCD到着しました!これまでになく深い音世界。是非ご一聴お願いします! (サイトウ)

*こちらも再プレス。リストックしました。

大好きな世界のひとつである、ドローンやフィールドレコーディング、ジャズ、電子音楽、アンビエントなどの音楽世界を"OCEAN OF SOUNDS"な気分でMIXして、ひとつの架空の物語的といいますか、ひとつの作品として制作してみました。めくるめく音風景の移り変わりと繋がりの様々な音像の流れの中で、どこかで優しい気持ちみたいなものがちらりとでも聞き手の皆さまに伝わると大変うれしく思います。そして、今回のジャケットの絵を、五木田智央さん、デザインをジェリー鵜飼さんという長年において信頼のおけるおふたりにお願いさせていただきました。そうなんです。不思議な縁で、彼等は元ADS(アントニオ・デザイン・サービス)、そして自分は元ADS(アステロイド・デザート・ソングス)という、たまたまの偶然で1990年代中頃からの、同じ時代に於いての同じADSというデザインチーム名、そしてバンド名としての出会いから10年以上を経てのADS for ADS(こちらのADSはひとりではありますが)な、音と絵とデザインの熱いセッションな作品となったと思います。

『音の風景と刺激が次々と移り変わり流れていく自由な感覚と想像力で聴いて感じる、音のサイケデリック・メディテーション。アンビエントというには過激すぎ、エクスペリメンタルというには心地よすぎる「サムシング・イン・ジ・エア」な音と音楽、空気と空間の道しるべ。コンピューマ名義としては約1年半ぶりの新作MIXCDの発売です。
アートワークは、このMIXにインスパイアされて描き下ろされた五木田智央の絵と、アートディレクター ジェリー鵜飼のデザインによる、ADS(アントニオ・デザイン・サービス)の10数年ぶりのプロダクトで、三者の音と絵とデザインの三位一体の熱いセッションによる装丁となっている。
今回のリリースは、今後の動きも気になるコンピューマのあらたなプロジェクト「SOMETHING ABOUT」からの記念すべき第一弾の作品となります。』


怪人コンピューマの織りなす白昼夢。無邪気で幽玄なTRIP感。音の隙間から溢れ出すファンタジー。それらがすーっと染みこむ優しいMIXです。
DJ NOBU(FUTURE TERROR)


バリ島の人たちは、音楽と踊りによって到達することの出来る存在の状態を指して「別の心」と言ったそうです。自分自身に内包された世界の本質と向き合うためには「別の心」を呼び起こす必要がある。ここに記録されている放射状に拡張する閃きの時間もまたそんな儀式の一端であっただろうと察します。音楽という最古の寺に奉仕する名住職、コンピューマ恩師のアルタード・ステイツに響いた音風景2012、有り難く拝聴させていただきましたうえで「大推薦っ!!!」とさせて頂きます。
BING aka カジワラトシオ (THEGODSARECRAZY)

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - A Date With Compuma -Midnight エレクチオン- : CD

待望のコンピューマ氏ミックスCD!!!2009年リリース。

いつも予測できない面白アイデアで魅了してくれる、スマーフ男組のコンピューマ氏。「A Date With Compuma」ミックスCDシリーズがスタート!アダルトなR&Bな前半から徐々に不穏な電子音の予兆が現れて....そしていっきにあちら側の世界へ。コンピューマ氏ならではの、一筋縄では、いかない不思議な世界をゆらゆら旅する60分。あのメガネの向こう側に拡がる、イマジナティヴなコンピューマ宇宙の片鱗が、試聴の音源でちょっとは伝わるでしょうか?深夜の「エレクチオン」。是非体験して欲しいです。Date With ! (サイトウ)


『「A DATE WITH COMPUMA」はコンピューマがはじめたミックスCDのシリーズです。その記念すべき第一弾として「midnightエレクチオン」がリリース。
コンピューマのミックスCDとしては、2005年の異色のレゲエミックスシリーズ「STRICTLY ROCKERS Revenge Chapter.13 -随ィ喜!随ィ喜!MIX-」以来のリリースとなり、その内容も一応レゲエをテーマにした作品だったため、いわゆるミックスCDとしては初のリリースとなります。

幅広い、というか、偏り広すぎて今イチ実態の掴みづらいコンピューマのDJですが、今作は"真夜中のエレクチオン"というタイトル通り、彼の大好きな要素のひとつである"エロ?ソウル"がひとつのテーマとなっており、かなり聞き手のプライベート時間向けの効果音楽集といった内容で、聞き手それぞれのイマジネーションの手助けや恋のプレイヤーぶりの応援&確認BGM的な要素も高くなっております。
ただ、一筋縄ではいかないのがコンピューマ。やはり、というか徐々にその世界は変化していき、中盤からは電子音やいろいろが顔を出しはじめ、それらが絡み合い、くんづほぐれつ、うっとりねっとりと想像をはるかに超えたミックス音世界は広がり続け、その妄想音旅行のゴールには、、、。

収録曲は、前半はうっとりねっとりとしたR&Bやソウル、まさにplaya playa、pillowtalkで始まり、いろんな電子音楽、Dr JOHN / gris-gris、SUN RA / media dreams、EDDY GRANT / time warp、ERIC B & RAKIM / microphon fiend、HAIR STYLISTICS / underhair world、BIG MOEなどが収録されている。』
*試聴音源は、15秒程度ずつ前半中盤部分より抜粋してます。

RECOMMENDED再入荷

LINO CAPRA VACCINA - Antico Adagio : CD

LINO CAPRA VACCINA Antico Adagio

DIE SCHACHTEL (ITA)
CD // DS27CD
---- yen (税込)

イタリア産NEWAGE、メディテーショナル・アヴァンギャルド屈指の名作!LINO CAPRA VACCINA「Antico Adagio」。CD盤も入荷しました!

FRANCO BATTIATOととも活動したイタリアン・パーカッショニスト、コンポーザーLINO CAPRA VACCINAの1978年の1STアルバム。インド、東洋の音楽のに影響を受けたスピリチュアルなミニマル・サウンド,メディテーショナル・サイケデリック極上の一枚。2014年に再発されるもそれ自体万越えの人気作となっていた一枚が嬉しいリプレスされました。リマスター。オリジナルのライナーノーツに加えてFOUR TET、キーラン・ヘブデンがライナーノーツを手がけています。VISIBLE CLOAKSのスペンサーもフェイバレット・アルバムと絶賛しておりました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KETA RA - ALBUM : CD

KETA RA ALBUM

AIUEO-RECORD (JPN)
CD // aiueo-05
---- yen (税込)

[再入荷] 大推薦の次世代スペースギタリスト KETA RA のアルバム入荷しました !

大阪のチル/アンビエントな人たちとも繋がる広島を拠点に活動している次世代スペースギタリストKETA RAのアルバム入荷しました!心地よいギターの音色で夢見ごこちな世界へ誘うアンビント・アルバム。やけのはらと、アルツ(sample_2)のリミックスを収録していて、このアルツのリミックスほんとアメイジング。覚醒のアンビエントであります。やけのはら氏も極上、独特の音世界を提供しております。録音/マスタリングはKND(京都)、手作業も加えた3面開きのこだわりのアートワークはQOTAROO(大阪)が手掛けています。ゆったりと時間の流れる素晴らしい音空間をお楽しみください。全6曲+α。レコメンド! (サイトウ)

「25 歳の次世代スペースギタリスト KETA RA の ambient dance music!
日本各地をツアーし、ポップな Steve Reich、やさしい Aphex Twin、ナチュラルな John Frusciante など様々に形容された演奏のレコーディングを再構築。KETA RA 活動開始から現在までの変容をまとめた『ALBUM』である。
リミックスには、大阪の奇才「ALTZ(ALTZMUSICA)」と七尾旅人との共演等で知られるラッパーの「やけのはら」。真空管、オープンリールでのレコーディング・マスタリングエンジニアには京都の「KND(Soft)」が参加。 シンプルながらも、型抜きから箔押し、中面の写真まで、 こだわり抜いたジャケットは 大阪の「QOTAROO(COSMICLAB)」が手がける。」


光。つまびく音。小さなざわめき。ひたすら心地よく溢れ出してくる感じ。
僕にとって APHEX TWIN「Selected Ambient Works vol.2」に匹敵する音楽。
でももっとやさしい( 漫画家/西島大介・DJ まほうつかい )

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DJ 威力 - Grandpapa : CD

DJ 威力 Grandpapa

ALTZMUSICA (JPN)
CD // AMNCD004
1620 yen (税込)

【デッドストック】bimidoriに続いてALTZMUSICAが送るミックスCD第2弾、DJ威力。

「パーティー好き、音楽好きのみならず、そのおかんや、主婦や子どもにも人気だった」という、「威力」「昼と夜」「スーベニール」の三枚を自主制作のミックスCDに続いて、DJ威力、ALTZMUSICAからのミックスCDリリースです。走馬灯のように流れるラジオからの音声でタイムスリップ。どこか奇妙で空想的な世界。愉快で不思議なパーティーのはじまり。ノスタルジーという言葉だけでは括りきれない「威力」の音の原風景。現代音楽や辺境ビート、歌謡も、ボアダムスなんかも並列に通過した世代の面白い感覚だと思います。是非。 (サイトウ)

コメント頂いてます;

RECOMMENDED再入荷

ALTZ - 八方美米・八方美菜 〜微生物の旅〜 : CD

自然農法のお米と野菜を作りながら自身の田んぼでフェスをしたりと、何かと面白い展開をしている姫路の八方美米・八方美菜のイメージを、ALTZが1枚のMIX CDにまとめました。

自然農法での農業をしながら音楽、アート、パーティ・シーンとも深く繋がり、様々なパーティにも参加していて、自らも「田んぼフェス」という衝撃なタイトルのイベントを、自身の田んぼで毎年田植え前の5月に開催している、姫路は夢前町の八方美米・八方美菜。エネルギーの高い玄米やみずみずしいお野菜たちを食してイメージして、八方美米・八方美菜の広げる世界観をALTZが1枚のMIX CDに仕立て上げました。肥えた大地から芽吹く作物達のたくましさや美しさ、自然界との繋がりを感じて、深いリラックスへと誘います。 (ヤマ)

Altzさんとは2013年にFab Spaceのお座敷イベントチルラクチンで出会いました。目的の一つに”寝かす”という異例のこの名物イベントの深い時間に、坦々と、でも優しいDJと振る舞いに惹かれ、気づいたらTanbo Fesにお誘いしていました。Tanbo Fesの面白さの源でもある出演者へのお礼はお野菜やお米というスタンスをいち早く面白いと受け入れてくれた人です。それから2年半、野菜やお米を毎月送らせていただき食べてもらった上で感じたものでミックスを作って欲しいと頼んでいたものが出来上がりました。ミックスのカバーをデザインしてくれたのは7年来の付き合いにもなる丸井"Motty"元子。評判も良かった一回目の八方美米のイベントでフライヤーを作ってくれたのもMottyです。デザインもまた、お野菜とbartered(物々交換)してもらっています。つまりこのミックスは野菜とお米によって生み出された作品だと言えます. 100%八方美米・八方美菜産のこの作品。ぜひ、現物を手にっとてエネルギーを感じてみてください。
<島袋隆史>

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - An Anthology of Mongolian Khöömii : 2CD

モンゴル音楽、ホーミー&口琴+∞の強烈なアンソロジー!

2010年にモンゴルのホーミーがユネスコの無形文化遺産に登録されたのを受け、そのレファレンスワークたるべく編まれたものとのことで、この伝統芸術を巡る多様性にも配慮しつつ、口琴やトブショール、馬頭琴、ヤトガ、オーケストラ、伝統楽器アンサンブル。そして、1950年代や60年代のアーカイバルな録音、ホーミーの現代的展開の背景ともなる都市の環境音/フィールドRECも収録。ロングボックス2枚組CDに全43トラック、1954年から2016年までの録音(28トラックは未発表)を収録時間150分以上にわたって集成。写真も綺麗です。ワールド・ミュージック名門BUDAからの贈り物。DONATO DOZZYも口琴でアルバム一枚作ってましたね・脳の奥底 / 記憶を刺激するこの音色は、ダンス・ミュージックリスナーにも瞑想アンビエントとして使えそうです。フロアでも試してみてっください。 (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

81〜100件 / 全2572件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×