menu & search

101〜120件 / 全2609件

< Back   Next >

BERNARD FORT - L’orage / Soundscapes Of Storms : CD

フィールドレコーディング電子音楽の名録音技師、Bernard Fortの2016年新作が、フランス信頼の民族音楽・世界音楽レーベルFREMEAUX & ASSOCIESから届けられた。今作のテーマは「雷鳴」。細部にわたる繊細緻密な驚異と迫力の音響、優雅で気品に満ち満ちた夏の午後や夜の雷を伴う夕立(嵐)の情景をサウダージな世界観までもを感じさせてくれながら、ひとつの音響作品として完成させた秀逸なるサンダー・サウンドスケープ集。天然自然の超絶エレクトロニック電子音楽。ご期待ください。

彼自身が長年にわたり魅了され続けてきた雷をテーマに、技術と機材の粋を尽くして集音採取録音した入魂の11トラックを収録。夏場の夕立前の遠雷と虫のセッションの1曲目「Distant storm, insects’ song(5:26)」にはじまり、少しずつ雷が近づき雨が降り出す様子を臨場感溢れる音響作品として秀逸に作り上げた2曲目「Approaching storm, insects’ song(4:37)」3曲目「Close storm, beginning of rain(7:35)」(sample1)、そして、涼しさまでもが伝わってくるかのようなどしゃぶりの雨とサンダー!!!な4曲目「Distant storm, heavy rain(5:17)」(sample2)、そして、雨がやみ雷も遠く離れて行く5曲目「Distant storm, end of rain(7:47)」6曲目「Receding storm without rain(5:55)」、更には、情緒あふれる雷鳴と虫の音の淡い情景を優雅に記録した傑作7曲目「Approaching storm, no rain(9:53)」(sample3)雷鳴をミュートしたような不思議でユニークな音響効果の8曲目「Muted strom, returning rain(7:45)」、森の奥深く徐々に激しくなり雨雷共にピークを迎える臨場感溢れるスコール的な9曲目「Close storm, beginning of rain(8:49)」10曲目「Close storm, heavy rain(4:58)」11曲目「Very close storm, very heavy rain(6:57)」の全11曲を収録。名録音技師Bernard Fortのセンスと技術とロケーションの粋が三つ巴で合致した素晴らしいフィールドレコーディング傑作。もちろんリラクゼーションにも最適。トラックリストからもどうぞ。信頼のフランス民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズからの2016年最新リリース。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BERNARD FORT - LES CONCERTS DE LA NUIT : 2CD

数々の傑作でおなじみの名録音技師Bernard Fortが1997年に手掛けた名作の完全版となる全9トラック入りの2枚組CD「夜のコンサート」が遂に入荷いたしました。当店でも好評いただいている4トラック収録の編集盤「Nocturns Du Monde」も最高ですが、より多彩な夜の調べを満喫できるこの2CDも当然ながら大推薦とさせていただきます。

編集盤「Nocturns Du Monde(世界の夜のコンサート)」に収録されていた4トラックすべて、アンビエント・エレクトロニクス上質な電子音楽作品にさえ聞こえてくるような美しさに溢れたサイレンス・ミニマルな奇跡的録音「アフリカ・ケニアの夜(1997年・10’57”)」)はCD2_5曲目(sample1)に、電子音楽にも聞こえてくる味わい深い様々な虫の音や、遠くで鳴るエレクトロニクス・ショックな自然のリアルな電子音とも呼べる雷などが夜の静寂の中に響きわたる「南フランス南東部プロヴァンスの夜(1997年・31’10”)はCD1_1曲目、「フランス東部ドンブ地方湖畔の夜(1996年・12’13”)」での蛙達の合唱はCD2_2曲目に、遠くから聞こえる蛙達のコンサートを背景に、鳥や虫達の合いの手的な間合いのミニマルな響きが浸透する「ルーマニアのドナウ川デルタ地帯の夜(1997年・19’23”)」はCD2_4曲目(sample2)に収録されており、さらにはこの2枚組でしか聞くことのできない、、、穏やかな波の音にも癒される、鳥と虫達による穏やかな調べのCD1_2「イタリア・エルバ島の晴夜(1998年・11:09)」(sample3)、CD1_3「フランス・プロヴァンスの夜(2000年・13:17)」、沼のほとりの鳥達の生態に静かにリフレッシュされるCD1_4「カナダの森の夜明け前(1995年・12:38)」、CD2_1「イタリア半島の西、サルデーニャ島の闇夜(2000年・14:30)」、CD2_3「フランス北西部、ブルターニュ地域の夕暮れ(2000年・12:51)」という各地での5ポイントを合わせた、ヨーロッパはフランス、イタリア・ルーマニア、アフリカ・ケニア、そして北アメリカ大陸カナダでの1996-2000年に採取された全9ポイントでの穏やかな美しさに満ち溢れた夜行性動物達の生息コミュニケーションの音による記録が収録されている。名録音技師Bernard Fortのセンスと技術とロケーションが三つ巴で合致した素晴らしいフィールドレコーディング作品。もちろんリラクゼーションにも最適。トラックリストからもどうぞ。もちろん信頼のフランス民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズからのリリース。2016年、当店初入荷作品。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

犬猿 - Jollypat wall crush!!! : CD

犬猿 Jollypat wall crush!!!

SOFTRIBE (JPN)
CD // STJP-0002
1500 yen (税込)

京都SOFTのメンバーでもあるギタリスト清水氏と、パーカション/ドラマー猿吉氏による犬猿の1st Album. ベースレス、ベースミュージック。

京都SOFTのメンバーとその周辺のミュージシャンやアーティスト達は、それぞれ別のバンド活動も盛んで、数々のバンド/ユニットが結成されています。そんな音楽愛の熱い大人達がガンガン遊んでいて、そこにDJもペインターも絡んだ京都独特感のあるパーティの形は本当に面白いシーンが出来上がっている。その中心的なメンバーの一人であるギタリスト清水氏、DJも堪能な猿吉氏はパーカッション/ドラム担当の、この二人によるベースレスなベースミュージックのユニットが犬猿。Psychedelic DUB。カッコイイです!!! (ヤマ)

art work : ot29 / attack tha moon / akira / kentaro fujisaki
犬猿(King Doggyman & God Monkey)
ベースレス・ベースミュージックを標榜する、PsycheとRastaを軸とした異系交配型ユニット。
King Doggyman(Gt)
God Monkey(Dr,Per)
ともに京都地下音楽シーンの柱石であり、この土地の「これまで」と「これから」を体現する者である。
「犬」が発するは献身の心。
飽くなき探究心は、一切の妥協を排し。三昧の境地に至る様は、まさに忠実なる音の僕。辿り着く果てはPsycheなる無限の世界。その純粋なる音像は、聴く者の脳裏にいつまでも共鳴し続ける。 「猿」が発するは慈愛の心。
漂泊の楽人として、第三世界を渡り歩き。包括的な視点で捉えた知見は、彼をRastaへと導いた。喜怒哀楽、すべてを呑み込んだグルーヴは、聴く者の誰もを置き去りにせず、いつまでも傍らにあり続ける。
表裏一体、かつ、一心同体。
彼らが表現する雄々しくも儚い、無常世界の投影のような音像は、相対的なものが絶対的であり得る、一つの証明である。そして、一隅を照らし続けるその生き様は、後進の者達への確かな灯。彼らの一挙手一投足、すべてに目が離せない。今後の奇行が楽しみな稀有なユニットである。
Text by Wataru(W)
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

RAZEN - The Night Receptionist : CD

RAZEN The Night Receptionist

MEAKUSMA (BEL)
CD // MEA024
1550 yen (税込)

ヨーロッパ内でも最も重要なフェスティバルのひとつであり、これまでMADTEOやGEORGIA、HARMONIOUS THELONIOUSやMIX MUP、さらにはRYO MURAKAMIの作品などリリースしていてレーベルとしてのセンスも素晴らしいMEAKUSMA。先日エムレコードとの企画で行った大阪での彼らのショウケースイベントの際に直接入荷しました!!

ブリュッセル拠点のグループRAZENによる2018年にリリースされた全4曲約1時間のアルバム。ウッドベース、ショームという木管楽器、シンプルな構成の中世からある楽器モノコード、サントゥールという弦を叩いて演奏する楽器、ホンメルという弦楽器、サランギというインドの弦楽器など特殊な楽器を多種使い、音が混じりあっていく瞑想的な演奏をしています。倍音が特徴的で神聖な雰囲気のドローンに、ウッドベースが一定ではないミニマルに弦を弾き、かすれて聞き取れないような声のささやきが乗っていくような曲や、さざめく弦楽器のゆらめきを聴くドローン。美しくきらめいていくアルバムです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PPU DVD / LUKE WYATT - PPU VIDEO PARTY PART TWO : DVD-R

このシリーズでPPUにはまったって人も多いんです。なにせLUKE WYATTですから。PPU VIDEO PARTYの第2弾ストックしました!

PPU VIDEO PARTYのPART TWOもストックできました!GLASS PYRAMID , PPU DVD, CALIFORNIA FLIGHT PROJECT, and UKU KUUT etc...オールド・スクール、ヴィデオ・エフェクトを多用した映像が楽しい。奇才LUKE WYATT。 (サイトウ)


Compiled by Peoples Potential Unlimited, edited by Luke Wyatt. Parental Guidance Suggested.



PPU VIDEO PARTY VOLUME TWO DVD
Another hour+ of video tape madness from the PPU Archives. Featuring live public access performances from Glass Pyramid Band (Oklahoma), Pleasure (DC), and The Incredible Rock City Band (Arkansas). Rare music videos from Jerry J of California Flight Project, and Uku Kuut (Estonia), plus even more unseen home video clips, and forgotten party freaks.

RECOMMENDED再入荷

PPU DVD and VHS & BETA - PPU VIDEO PARTY VOLUME ONE : DVD-R

これもある意味辺境音楽発掘の最前線です。PEOPLES POTENTIAL UNLIMITEDから驚きの映像。

アメリカン・ローカル・ファンク、黒人ゲットーのエンターテイメントの奥深さ。PPU VIDEO PARTYのPART ONEストックできました!TORN HAWK名義でL.IE.S.等からもリリースする映像作家 LUKE WYATT ! ヴィデオテープ&オールドスクールエフェクトを駆使したUSオルタナティブな感覚の映像エディット。 (サイトウ)

PPU DVD MIX COMPILATION FEATURING :

RARE/UNRELEASED 1980-1990 dance club and private house party video footage + commercials.

"Mizz Mean" LIVE video performance by SAAVY

"Danger Zone" VIDEO by Robbie M & Midnight Express

RARE LIVE public access footage of Midnight Express

Compiled by PPU and edited by LUKE WYATT

80:00 minutes total playing time NTSC - ALL REGION DVD

RECOMMENDED再入荷

DJ 威力 - Grandpapa : CD

DJ 威力 Grandpapa

ALTZMUSICA (JPN)
CD // AMNCD004
---- yen (税込)

【デッドストック】bimidoriに続いてALTZMUSICAが送るミックスCD第2弾、DJ威力。

「パーティー好き、音楽好きのみならず、そのおかんや、主婦や子どもにも人気だった」という、「威力」「昼と夜」「スーベニール」の三枚を自主制作のミックスCDに続いて、DJ威力、ALTZMUSICAからのミックスCDリリースです。走馬灯のように流れるラジオからの音声でタイムスリップ。どこか奇妙で空想的な世界。愉快で不思議なパーティーのはじまり。ノスタルジーという言葉だけでは括りきれない「威力」の音の原風景。現代音楽や辺境ビート、歌謡も、ボアダムスなんかも並列に通過した世代の面白い感覚だと思います。是非。 (サイトウ)

コメント頂いてます;

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.4 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.4

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.4
---- yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDRシリーズ「Hatch Back」の新作vol.4がリリースされました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

大好評ロングセラーが続いているvol.1、vol.2、vol.3に続いて、待望の新作、第4弾が届きました。今作でも引続き、氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、Steve Kimock、Bonnie “Prince”Billy、Nuno Canavarro、Jeff Parker、Tigran Hamasyan、Moune De Rivel、Gigi Masin、Nils Frahm、清水靖晃などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリー・フォーキーで静謐メディテーショナル・リラクシン・アンビエント・ダウンテンポ的な心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。お昼寝、お仕事、BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3に続いてこのvol.4も大推薦。落ち着いた豊かな音楽体験をどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.1 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.1

(JPN)
MIXCD-R // hatch Back vol.1
---- yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2、vol.3を入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、アフリカ、マリ、エチオピア、ジョン・ハッセル、WAR、ジャナサン・リッチマン、 ヴァン・モリソン、サン・ラ、ドン・チェリー、ナナ・ヴァスコンセロス、自身の楽曲などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間の極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、それぞれに大推薦。どうぞよろしくおねがいいたします。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

LINO CAPRA VACCINA - Antico Adagio : CD

LINO CAPRA VACCINA Antico Adagio

DIE SCHACHTEL (ITA)
CD // DS27CD
---- yen (税込)

イタリア産NEWAGE、メディテーショナル・アヴァンギャルド屈指の名作!LINO CAPRA VACCINA「Antico Adagio」。CD盤も入荷しました!

FRANCO BATTIATOととも活動したイタリアン・パーカッショニスト、コンポーザーLINO CAPRA VACCINAの1978年の1STアルバム。インド、東洋の音楽のに影響を受けたスピリチュアルなミニマル・サウンド,メディテーショナル・サイケデリック極上の一枚。2014年に再発されるもそれ自体万越えの人気作となっていた一枚が嬉しいリプレスされました。リマスター。オリジナルのライナーノーツに加えてFOUR TET、キーラン・ヘブデンがライナーノーツを手がけています。VISIBLE CLOAKSのスペンサーもフェイバレット・アルバムと絶賛しておりました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NO TONGUES - Les Voies Du Monde : CD

NO TONGUES Les Voies Du Monde

ORMO (FRA)
CD // AD-4595CD
2490 yen (税込)

コントラバス二台、トランペット、サックスなどを使う4人で構成されるNO TONGUES。音だけを聴くと黒く土着的ですが、全員白人ミュージシャンで恐らくフランス人。民族音楽を元に作られたサウンドはアフリカやエキゾチックなサウンドを連想させながらも、インプロ音楽からの影響と思われるプリペアドベースを使った特殊な音色を使ったりジャズのフィーリングも持ったような面白いミックスが良い!

1929年から1995年の間のフィールドレコーディングを使い民族音楽学研究所(CNRS)によって作成された「Voices of the World: An Anthology of Vocal Expression」というアンソロジーアルバムを元に作られており、曲によってはその音源と共に演奏したり、他の曲も恐らく原曲から採譜し再解釈を加えた作曲を行っていると思われます。現地のプリミティブな感覚と、研究を元に再構築された知性と本能が交わった特殊な音楽。CD盤もストックしました。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VA - African Gems : CD

VA African Gems

SWP (HOL)
CD // SWP043
2490 yen (税込)

なんなんだ!この音!そしてこの音楽は!?ワクワクと広大に広がり、怪しく好奇心をくすぐるアフリカ・フールドレコーディング奇跡の名盤が誕生した。音質も素晴らしい。ワールドミュージック・ファンだけのものにしておくのはもったいない未知の中央アフリカ音楽の記録。コーフン&鼻息フンガーな激推薦盤!!!スゴイ。

アフリカの民族音楽収拾の父HUGH TRACYに触発されHUGH TRACYの音源のリリースを行い、自らもパーカッショニストとして素晴らしい作品をリリースしてきている、newtoneでもおなじみ、アフリカ・ザンビア生まれのMichael Baird監修のSWP Records新作がいち早く緊急入荷!!!好奇心をくすぐられ続ける、心地よさと現代音楽の実験ミニマル音楽かと耳を疑うかのようなヤバすぎるプリミティヴで天然の、奇跡のようなフィールドレコーディングの秘宝がエキゾチックに広大に広がっている。フランスのフィールドレコーディング名門Ocoraの録音技師達4人による、コンゴ、カメルーン、アンゴラ、ウガンダら中央アフリカの、1984年の音源含む1960,70年代を中心とした全12ポイントの録音。73分32秒。誉れ。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VA - Too Slow To Disco Vol. 3 : CD

VA Too Slow To Disco Vol. 3

HOW DO YOU ARE? (GER)
CD // HDYARE04
2650 yen (税込)

newtone大好評ロングセラー中のアダルトAORスローディスコ&ロックの大名曲マスターピース・セレクション・コンピ「Too Slow To Disco」シリーズの最新作vol.3が待望リリース!!!今作も素晴らしい選曲内容に思わず唸ってしまいます。オリジナルアルバムより音質音圧安定感も素晴らしいのも嬉しい限り。CDも入荷いたしました。

ThundercatのKenny Loggins & Michael McDonaldをフィーチャーした名曲「Show You The Way」の流れも組む、1970年代ウエストコーストのスムージー&フュージョンな風が吹く、第三弾となりますます勢いと時代性センスをばっちりと感じさせてくれるDJ Supermarkt選曲監修の完璧な全18曲。レアグルーヴ必殺クラシックスJackson Sistersでおなじみ「I Believe In Miracles」のオリジナル作者Mark Capanni による10曲目(sample2)も嬉しい限り。トラックリストからもぜひともどうぞ。今回も大推薦とさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VA - The Ladies Of Too Slow To Disco : CD

VA The Ladies Of Too Slow To Disco

HOW DO YOU ARE? (GER)
CD // HDYARE03
2790 yen (税込)

大好評&大人気ロングセラー中の1970年代後半のアダルトAORスローディスコ&ロック&ソウルの大名曲マスターピース・セレクション・コンピレーション「Too Slow To Disco」の最新作、第3弾は女性編。今作も大物アーチストから隠れた名曲まで1973-1983年までの素晴らしい選曲内容に思わず唸ってしまいます。オリジナルアルバムより音質音圧安定感も素晴らしいのも嬉しい限り。CDも大推薦。

コンパイルは前作と同じくDJ SUPERMARKETが担当。今回も最高のコンピレーションとなっております。Carole King、Carly Simon、Rickie Lee Jones、Valerie Carter、Brenda Russell、Evie Sands、Maria Muldaurなどの大物アーチストから隠れた名曲の数々まで女性ヴォーカルならではの慎ましさの柔らかさと優しさの中でブリージンでメロウ爽快な心地よさに包まれます。リスニングにもDJプレイにも最適すぎます。これからの季節&エヴァーグリーンに大活躍してくれそうです。「Too Slow To Disco」シリーズ過去作と合わせて存分にお楽しみください。全19アーチスト19曲。ぜひともご視聴もどうぞ。CDも入荷いたしました!松原ミキ「真夜中のドア」が参考にしたと思われるオリジナル?元となった8曲目、Carole Bayer Sager「It's the Falling in Love」(sample1)からまずはどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VA - Too Slow To Disco : CD

VA Too Slow To Disco

HOW DO YOU ARE? (GER)
CD // HDYARE01CD
2690 yen (税込)

これは大推薦。1970年代中盤から後半のUS西海岸アダルトAORスローディスコ&ロックの大名曲マスターピースをずらり19曲セレクションした、えーえ塩梅の必殺最高のコンピレーションがドイツ謎の新レーベルHow Do You Are?より登場!CD盤もストックしました。

Ned Doheny、Rupert Holms、Chicago、The Doobie Brothers、Fleetwood Mac、Tony Joe White、Jan Hammer Groupなどなど、超大物からマニアな人選まで、ナイスすぎる選曲。コンパイルはこれまた謎のDJ SUPERMARKETなる人物が担当。それぞれのオリジナルのアルバムよりも音質も安定感も素晴らしい。プレイには最適すぎる。ご視聴よろしくどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

OBJEKT - Kern Vol.3 mixed by Objekt : CD

OBJEKT Kern Vol.3 mixed by Objekt

TRESOR (GER)
CD // KERN003CD
1890 yen (税込)

東京で生まれオックスフォードで育ったフィリピン系ブリティッシュ未来派DJ、OBJEKT a.k.a. TJ HERTZによる、全36曲にも及ぶ革新的なミックス・アップ!名門〈TRESOR〉からのエクスクルーシヴDJミックス部門コア・シリーズ ”KERN SERIES” の第3弾・「Kern Vol. 3」、入荷しました!

各トラック、ほぼ2分から3分というクイックな展開が圧巻!オールドスクールなテクノ〜エレクトロ、エッジを捉えた新譜などを織り交ぜながら怒涛の如く駆け抜け、SHANTI CELESTE〜ANNA CARAGNANO & DONATO DOZZYへと繋がるあたりが聴きどころな前半、そして、BEE MASKから〈T.T.T.〉のONDO FUDD、SENYAWAの?リーのソロへと紡がれるノイズから幻想的な雰囲気にまでいざなうあたりがハイライトな後半まで全36トラックを駆使し、めくるめく知覚の扉をあけ放った驚異的なミックス作品の登場!RAの最新記事「The art of DJing: Objekt」(https://www.residentadvisor.net/features/2786)のインタヴューと併せてどうぞ! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

葛西おしゃらく保存会他 - おしゃらく Osharaku : 2CD

今度は東京だ!俚謡山脈監修の民謡シリーズ第四弾は芸能「おしゃらく」のレジェンド録音。明治生まれの芸達者・名人達による圧巻のパス・ザ・マイク民謡セッションまでも収録した全28曲。このイイ声、イイ唄の大洪水を浴びれば貴方は自然と言ってしまうだろう「ジジィババァの芸は最高だな!」。
RECOMMENDED再入荷

CLAN CAIMÁN - カイマン族 : CD

CLAN CAIMÁN カイマン族

EM RECORDS (JPN)
CD // EM1177CD
2160 yen (税込)

当店でも〈RADIACIONES ARMONICAS〉からのリリースがベストセラーだったアルゼンチンの打楽器/鍵盤/奏者エミリオ・アロを中心としたバンドCLAN CAIMANのアルバムが〈EM RECORDS〉からリリース。

エミリオ・アロ+スティール・ギター、パーカッション、ギター、ベース。バンド・スタイルでのクラン・カイマン。2013年の「En Suspensión」でも共演したサンティアーゴ・バスケスの作品への参加やロス・アニョス・ルス諸作で知られる即興ギタリスト、ウェンチ・ラソも数曲参加しています。リラックスしたムード、ゆったりと抽象的な音のイマジネーション世界へと導くアルゼンチン音響、ライト・サイケデリックないいアルバムです。 (サイトウ)

ハイラマズ、VIDEOTAPEMUSIC、トータス、トミー・ゲレロ、マーティン・デニー、密林バレアリック系、どれかのファンなら絶対的にスイセン! アルゼンチンの才能、エミリオ・アロの新作はバンド名義での幻想的かつメローでミニマルなエキゾ・トライバル・ミュージック。エム・レコードから世界発売。

アルゼンチン音楽ファンには説明不要のマルチ・インストゥルメンタリスト作家、エミリオ・アロがこの10年で発表したソロ作『Panorámico』(2007)と『Estrambótico』(2012)は、音響派以降の新世代がフォルクローレ・リバイバルの影響下に制作した完全なスタジオ作品だった。しかし、ここにきてシーンのキーマンがあえてバンドを結成したのは極めて重要。南米のワニの名をもじったこの怪しいバンド名<カイマン族>のデビュー・アルバムとなる本作は、架空の部族の奏でる音楽を空想した、あるはずの無い秘境に流れる音楽というコンセプト。カリンバを改造したカリンバフォン(名前も最高!)というアロの自作楽器を中核に据え、ゆったりした波動でメローかつ幻想的に、徹底してミニマルに演奏されるバンド・グルーヴにはかなりの催眠性と中毒性がある。アルゼンチン音楽ファンだけに独占されるのはもったいない、ハイラマズやVIDEOTAPEMUSICのファンも絶対にハマること間違いなしのユル〜いエキゾ幻想音楽!

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SYNTH SISTERS - Euphoria : CD

SYNTH SISTERS Euphoria

EM RECORDS (JPN)
CD // EM1175CD
2160 yen (税込)

Euphoria=多幸感。降り注ぐ8編の電子音。未来を切り開くシンセ・シスターズのNEWアルバム!!!

CROSSBREDのエイリアス、シンセ・シスターズの新作アルバムがEM RECORDSからリリースです。 (サイトウ)

電子音楽の歴史に名高いアーティストは誰かと聞けば人はシュトックハウゼンだ、クラフトワークだと、男の名前ばかりが挙がるだろう。しかしそれもまたこの先変わっていくのだと最近思う。デリア・ダービシャー、ローリー・シュピーゲルやポーリン・オリヴェロス、ドーリス・ノートンにスザンヌ・チアーニと、電子音楽に関わって来た女性の歴史は本当は広く深い。加えて近年は、我らが日本のシンセ・シスターズ、ステラー・OM・ソースやマリア・ミネルヴァなど、シンセサイザーと女性の関係の深化は実に甚だしい。彼女たちはその歴史を確実に塗り替えていく。このアルバムを聴きながら思ったのは、きっとその先に広がる世界は差別と不平等の鎖から解き放たれた、今日よりも真実味のある世界に違いないということ。---カジワラトシオ(ヒト族レコード・Antibodies Collective)


もの凄い立体感の電子の粒に包まれる。上層のコズミックな粒の壮大な広がりと美しい流れ、心地よい音階とうねり、低いところから沸き起こる太くて力強い響きにもグッとくる。何層にも幾十にも重なって広がっていく未来の世界は、多幸感、多福感でいっぱいになっていく。この切り開かれ感はちょっと凄いかも。ず〜っと聴いていたいです。---YAMA (TUMULUS/PRHYTHM)

Crossbredでもおなじみ、クラブでもノイズでも隔てなく活動してしまう希有なデュオ、Rie LambdollとMAYUKoの電子音楽ユニット、シンセ・シスターズ待望の新作。自由度の高い電子音素描集といえる前作『Aube』(2014)から一転、この『Euphoria』は、特定のイメージ(=多幸感)を主題にシンセとヴォイスのみで造り出されたトータル・アルバムだ。と言っても、アンビエントでも癒しのニューエイジ音楽でもメディテーション音楽でもない。プログレでもなければヴェイパーウェイヴでもテクノでもない。これは2020年代を目前にした今、アンダーグラウンド発の、ニッポン・シンセミュージックの深化を証明し、未来を切り開くものだ。また、クラブ爆音再生、BGM、ホームリスニング等、再生音量の度合いでガラッと表情を変えてしまう作品でもあり、各状況に応対するこの品質の高さは、第3のメンバーと言って過言でないエンジニアのKabamixの手腕だ。装丁:木村銀次。- EM RECORDS -

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

田中重雄 - 弓神楽(ゆみかぐら) : CD

無形民俗文化財に指定された伝説的な音楽「弓神楽(ゆみかぐら)」の初CD化!民謡DJデュオ、『俚謡山脈』(RIYO Mountains)監修によるリリース!

これはエチオピアの音楽ではない。マニュエル・ゲッチングの「E2-E4」ではない。スピリチュアル・ジャズではない。これは広島県に伝わる日本最古の神楽(かぐら)である。信じられないかもしれないがこれは事実です。本物の「弓」に張った弦を細い竹で叩くことで生み出される不可思議な音色とビート、ミニマルに刻まれる手拍子、それと関係を持たず浮遊する笛の音、そして恐るべき求心力で全てをコントロールする「声」。本作は旭日單光章を戴かれた宮司である故・田中重雄宮司がアーカイブの目的で吹き込んだ1991年録音にリマスターを施したものである。また、CD版には、弓神楽のただ一人の後継者、田中律子宮司の唱誦をボーナスに収録した。エンタテイメントと神事の境目を越えるこの無比の音楽を、無形民俗文化財の名目で図書館に死蔵させておくわけにはいかない。俚謡山脈とエム・レコードが最大級の敬意と畏れを込めてお届けする作品です。

“Sounds absolutely great! Super interesting and engaging.”―Ben UFO

“Just Give Me That Old Time Religion, It's Good Enough For Me.”―Japan Blues

“Deep session! It is rare to hear folk music from Japan in such beautiful fidelity and incredible dynamics. This recording is intensely gorgeous and hauntingly disarming. This should open up a whole new world of adventurous listening for folks outside (and inside!) Japan.”―Brian Shimkovitz (Awesome Tapes From Africa)

RECOMMENDED再入荷

101〜120件 / 全2609件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×