menu & search

141〜160件 / 全2609件

< Back   Next >

PIERRE HUGUET / OLIVIER TOSTAIN - Amazonie Vol.2 : CD

アマゾン・トリップ(2)信頼フランスの民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズ「アマゾン熱帯雨林・パート2(ギアナの森・編)」アマゾン川の熱帯雨林の奥地へ彷徨いこんでしまったかのような、ワクワク&ドキドキする好奇心や冒険心を刺激する臨場感溢れる音の体験とイマジナリーな安らぎに満ちたリラクゼーションの妙に魅了される。

「アマゾン熱帯雨林」シリーズの続編パート2。今作ではフランス領ギニアの熱帯雨林の森の奥深くをテーマに制作されている。前作パート1では川沿いの生物が中心でしたが、今作では、より数多くの鳥達を中心にしたトロピカル・エキゾチックな貴重な生態や生命力の息吹の録音をノンストップ・メドレー感覚の秀逸な編集でまとめて音盤化されている。制作はパート1同様、録音技師はPierre Huguet、科学研究と識別、コンパイル編集は、Olivier Tostainが担当。全76トラック76分。1988-9年録音。オリジナルは1991年リリース。当店2016年初入荷。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

DJ NAKAM - massagesystem7 : CD-R

DJ NAKAM massagesystem7

ソウジ (JPN)
CD-R //
---- yen (税込)

施術中に浮かんでくる心象風景を音楽で表現してもらいたい!という、パーティーシーンともリンクする整体屋ソウジ、シバによるコンセプトシリーズ!!! 第一弾アーティストはDJ NAKAM!!!!!

野外パーティーから大阪各所のディープスポットでマッサージを行ってきた身体のソウジ屋「∽ソウジ」企画。第1弾は、大阪に拠点を移して活躍中、ひっそり危ないレコード販売をするFunTricksのDJ NAKAM。大阪のパーティーではお馴染みのyokoyama 宇宙とhirokichillによるこだわりのパッケージデザイン。KABAMIXマスタリングの贅沢仕様。 (サイトウ)

整体音楽と聞いて思い浮かぶ、アンビエントやチルアウトの期待を良い意味で裏切る音のレパートリー!!!色々な音素材の緻密なブレンド、聞こえない音まで聞こえてきそうな濃密ながらの心地良さ。整体中の体内の叫びを聞いているかのような喜怒哀楽ある展開にストーリー。

72分30秒の体内ツアーはレディー&ジェントルマンから始まります!!!!!

RECOMMENDED再入荷

JEAN-LUC HERELLE - Le Chant Des Vagues : CD

リラクゼーションの極み。ヨーロッパの海岸での様々な波の模様を美しいサウンドスケープで録音記録した貴重な資料にして、リラクゼーションの極み。ジェントルで浅い静かな波からディープで豪快な波まで、ミックスに、リスニングに、ストレッチに、BGMに、全5トラックをそれぞれの距離感で存分にお楽しみください。

フランス民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズの「波の音/波の歌」編。リラッークス。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

鶴岡龍とマグネティックス - Completo : CD

エキゾチック艶歌トークボックス新世界レゲエ&ダブとでも呼ぶべき新たなサイケデリック・アダルト・コンテンポラリー音楽世界をきりひらいた宅録完全自主制作デビューアルバム「LUVRAW」と、ラテンをテーマにムーディー妖しく、イージーリスニング・オールドラテンのリズムとメロディが気怠くやるせない自主流通のみでごく少数のみ限定販売された「甘夏EP」を1枚のCDにまとめた、鶴岡龍とマグネティックス完全版といえるCD作品「Completo」が発売された!!!祝。

色気と艶をヨコハマ・エキゾチック&昭和歌謡ムーディー&オールドラテンを感じさせてくれる日本語によるトークボックス歌心のソウルフル哀愁が濃密変態エロチック・サイケデリックに沁みわたる。まさに熟れすぎた禁断の果実。細部にこだわりを感じさせてくれるアナログな音質と鳴りの空間にもグッとくる。やはり何といっても「君の養子になりたい?」という必殺の決め台詞に完全ノックダウンしてしまうメロウ日本語ラヴァーズ名曲「KIMINOKO」(sample1)を筆頭に、イージーリスニング・オールドラテン古典クラシックス「Guajira para los pollos」のカヴァー(sample2)のやるせなさ、フィメールラッパーNOPPALをフィーチャーした4曲目「されどカサノバ」(sample3)にゆるやかに悶絶うっとりと艶艶濡れ濡れしてしまう。※『甘夏EP』収録の『一人でチャチャチャ』『たぶんヘブン』『鶏の踊り(元名:Guajira para los pollos )』こちらの3曲は地味に手を加えた新バージョンになっております。全13曲。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

鶴岡龍(TSURUOKA RYU) / Wool & The Pants - Demo : CDR

【こちらも再ストック】LUVRAWこと鶴岡龍の最近のライブでは定番おなじみの名曲にして、メロウ&アーバンを超えた濡れ濡れの悶え狂おしい粘着トークボックス&シンセソロに咽び泣くスローファンク「OMAE」を含めたデモ4曲と、レーベル即完売した7インチ「Bottom Of Tokyo」も最高だった、巷で話題の脱力オブスキュア・メロウ・ファンク・グルーヴと言葉が圧倒的に癖になる、ギター、ベース、ドラムによる3人編成のバンドWool & The Pantsの未発表曲3曲を収録した、ライブ会場でのみ数回販売されていた怪盤にして限定スプリットCDRをnewtoneでも取り扱い開始いたしました。2019年へ向けて新たな潮流の一つになるであろう奇跡の組み合わせ重要スプリット盤。大好評再入荷いたしました。

柔らかな陶酔感、夢の歌、めまい、蜃気楼で暮らす。※『OMAE』と『下着』は物販で販売していたものと多少バージョンが違います。祝!流通開始。鼻声ダウナー日本語の狂おしき妖しい気配にも魅了される、ベッドルーム/ワンルーム密室エキゾチック・ソウル、サイケデリック・アダルト・コンテンポラリー大推薦盤とさせていただきます。「下着(SCREWED)」って曲名も最高すぎる。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ABSTRACT ORCHESTRA - Madvillain, Vol. 1 : CD

ABSTRACT ORCHESTRA Madvillain, Vol. 1

ATA (UK)
CD // ATACD012
---- yen (税込)

全編J DILLAの楽曲の生バンド・カバーで知られる現行UKジャズ/ヒップホップ名レーベルATAを代表する名手ピアニストGeorge Cooper率いるジャズ・ヒップホップ・ビッグバンドAbstract Orchestraの待望新作は、全編MADVILLAINへのトリビュート・カヴァーアルバム!!!CDも入荷いたしました。

J Dillaのカバー作で大注目を集め、Gilles Petersonのサポート&プレイ、Jamiroquai、Corn Bailey Rae、Mark Ronson、Martha ReevesJohn Legend & The Roots、Roots Manuva、Amy Winehouse等々錚々たるアーチスト達と共演歴のあるイギリス北部を代表するインストゥルメンタル・ジャズ・バンドAbstract OrchestraによるMadvillainの名曲群の品格ジャズ・ヒップホップ、ダウンテンポ秀作カヴァーアルバム。ビバップ且つアーバン・メロウ&ムーディーな全9曲。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HIGHTIME INC. - Alchemist Now! : CD

HIGHTIME INC. Alchemist Now!

CROSSPOINT (JPN)
CD // KOKO-050
2160 yen (税込)

JUZU a.k.a. MOOCHY & DJ TASAKAによるダンスプロジェクト・HIGHTIME INC.のCDアルバム「Alchemist Now!」

DJ TASAKAとJUZU a.k.a. MOOCHY。10代からの友人であり、現在までそれぞれのフィールドを築きながらも、時折その活動をクロスさせてきた二人の、長年の交流から育まれた、超オリジナルなダンスミュージックが発表されます。 『お互いがDJでプレイできるトラックとはどんなものか?をイメージしながら、密なやり取りで作っていった』と彼らが語る7曲からは、それぞれの音楽キャリアが高密度に凝縮されながらも、どこか爽やかなセンスが感じられます。 HIPHOP,HOUSE,TECHNO,JUNGLE ,WORLD MUSICからの影響が混在しつつもそのどれにも属さない、ダンスフロアへの情熱が色鮮やかに爆発する楽曲群は、あらゆるミュージックラバーへの愛が溢れています!
マスタリンク?は砂原良徳 a.k.a. まりん。カハ?ーテ?サ?インは Super-KIKI&宮越里子。

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

VA - Bitteschön, Philophon! Vol.1 : CD

VA Bitteschön, Philophon! Vol.1

PHILOPHON (GER)
CD // PH33004CD
---- yen (税込)

先日の来日公演も素晴らしかった鬼才中の鬼才JIMI TENOR最新アルバム傑作「Order of Nothingness」のリリースでも知られる、唯一無二の好調リリースが続々と続く、アフリカ、エチオピア、ガーナ等のレジェンド秘蔵音源を中心に7インチを中心にリリースするベルリン現行アフロ最前線の名レーベルPHILOPHONから初めてベストセレクション・コンピレーションが遂にリリースされた!!!

唯一無二の世界観と音質音像のスピリチュアル・スペーシーなアフロビート・エチオピアン・ソウルジャズ&ファンク・クラウトロック&レゲエ&ダブ、もはや入手困難となってしまっている傑作群もバッチリ網羅されたPHILOPHON’sベスト・セレクション厳選10トラック。レコメンド!!!CDでまとめて聴けるのも何気に嬉しい限り。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - Voices of Mississippi: Artists and Musicians Documented by William Ferris : 3CD/DVD/Book/DL CODE

なんとグラミー最優秀歴史的アルバム賞受賞!!フィルムメーカーであり現地録音の音響であり大学の教授のWILLIAM FERRISによるミシシッピのブルース/ゴスペルなどの驚くべきアーカイブ集が3CD、DVD、そして大容量な内容の本とともにリリース。それにしてもこの内容でこれは安すぎる!!

ミシシッピ生まれの白人であるWILLIAM FERRISは、南部アフリカ系アメリカ人の民間伝承と文化に焦点を当て、ライフワークとして音楽、フィルム、写真でアーカイブを残してきましたが、2018年にそれをまとめたものがこちら。ブルースを集めたCD、ゴスペルを集めたCD、ストーリーを話している人たちのCD、そしてDVDと120ページのフルカラーの本。66-78年に録音されたという労働階級のブルース/ゴスペルのパワーに心揺さぶられる。こちらには英語記事もあります(https://www.theguardian.com/music/2018/jun/13/william-ferris-voices-of-mississippi)。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Victrola Favorites : 2CD w /BOOK

VARIOUS Victrola Favorites

DUST-TO-DIGITAL (US)
2CD w /BOOK // DTD11
---- yen (税込)

「黄金の新大陸ついに発見」宇宙旅行へようこそ

あまりの高音質に戦前の音源であることを忘れ異界にタイムワープしてしまう。音楽に対する近視眼を矯正してくれる。ポルトガルギリシャインド中国タイコンゴペルシャ日本えとせとら....第二次大戦を生き残り、世界に埋もれていた1910年代からのSP盤を発掘・リマスターした全48曲入りグレート本!秀逸アートワークとハイセンス選曲で、生きた歴史を新鮮体感できます。(日本民謡などまるでおとぎの国のよう。)当店ではマドリブに混ぜたりして遊んでおります。そして.......そして....... 面白うて やがてアングロサクソンの業の深さを思い知る。 (2YANG)

RECOMMENDED再入荷

ELIANE RADIGUE - Transamorem - Transmortem : CD

ELIANE RADIGUE Transamorem - Transmortem

IMPORTANT (US)
CD // IMPREC337
2450 yen (税込)

秀逸なるディープな瞑想ドローンの信頼の電子音楽家で知られるフランスの女流音楽家ELIANE RADIGUEの1973年のArpシンセのみによる67分の精神世界の電子音楽持続音ドローン作品が発掘CD化。(電子音楽通信2011/9/7)数年ぶりのリプレス再入荷できました。

深い深い瞑想。ハマってください。NYのThe Kitchenでの1973年6月20日の初演。スバラシ。究極のアンビエントとしても空間を囲みます。電子音浴。音の処方箋。(リストック入荷できました!) (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

MEREDITH MONK - Key : CD

MEREDITH MONK Key

LOVELY MUSIC (US)
CD // LCD 1051CD
---- yen (税込)

米国女流ヴォイス・パフォーマー大御所Meredith Monkによる声の可能性、シャーマニックな言語感覚を模索したフレッシュな魅力が全開の記念すべき1971年のデビューアルバム「Key」、1995年にUS実験音楽名門Lovely MusicよりCD化になるも2000年以降はほぼ廃盤に近い状態で入手困難となっておりましたが、今年2017年、奇跡リプレスが成された。祝!!!

気品エレクトロニック・オルガンの響きも魅惑のフォーキーでフォルクローレ・シャーマニックな声の可能性との調和が美しい誉れの名品。ある意味にで子守唄のようにフォーキーで瞑想的。現在に至るまで様々なアーチスト達へ影響を与え続ける時代を超越したクラシックス。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DAVID BEHRMAN - On The Other Ocean : CD

DAVID BEHRMAN On The Other Ocean

LOVELY MUSIC (US)
CD // LCD 1041CD
1950 yen (税込)

Sonic Arts Unionのメンバーであり、アメリカ実験音楽/電子音楽巨匠David BehrmanのUS電子音楽/実験音楽を代表する老舗名門LOVELY MUSICより1978年にリリースされていたアンビエント先駆けともなるニューエイジ・エレクトロニック・ドローンの地平が広がる美しき大名盤にして傑作「On Th Other Ocean」が、同レーベルより1996年にCD化されつつも長らくメーカー切れ廃盤かと思われ入手困難だったものが何十年?ぶりに2017年、奇跡のリプレスが成されたようです。祝祝祝!!!(電子音楽通信2017.8.10)

シンセサイザー、エレクトロニクス、フルート、チェロの調和による何も起こらない涅槃にして桃源郷。「On The Other Ocean(23:31)」「Figure In A Clearing(19:12)」 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

ALTZ.P - La Toue - CD : CD

ALTZ.P La Toue - CD

ALTZMUSICA (JPN)
CD // AM010
2200 yen (税込)

CRUE-Lからのデビューから6年、ALTZのバンドプロジェクトALTZ.Pのフル・アルバムがリリース。CDは、CRUE-Lからリリースされた「Dodop」も収録!

バンドスタイル、ディスコダブのダブを受け継ぐ冒頭から、無国籍のエキゾ・ファンタジー、迷宮的世界のファンク。CDはアナログには収録されていないデビュー曲「「Dodop」も収録。ALTZ.Pのアルバム「La Toue」。 (サイトウ)

2012年に瀧見憲司のCrue-L 『Dodop』シングルデビューから6年。ヘヴィーローが奏でるエキゾチックな中毒性と、シャーマニックな天国性を併せ持つ、黒くて太くタイトなバンドサウンドが完成です。GROOVEの根源にある周波数の振動を自在に操る鬼才Pulsemanの通底するミニマリズム。元NEWEST MODELのドラムスMau&ベースのシェイク吉村の叩き出す中東DISCOビートと有機的に交錯する。シーンの恒星、ALTZが描く唯一無二の音世界にスピリチュアルな彩りを与えているのは、4人ともマリという名前の驚異のシンクロ率で、ソウルフルな唱和を響かせる巫女コーラスガールズ「マリリンズ」の言霊サイケデリアが面白い。*ゲストプレイヤーとして、21CH(ex-damage)がシンセサイザーで参加している。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FRANCIS BEBEY - Psychedelic Sanza 1982-1984 : CD

FRANCIS BEBEY Psychedelic Sanza 1982-1984

BORN BAD (FRA)
CD // BB 064CD
---- yen (税込)

サイケデリックにミニマルに鳴り響くサンザ(親指ピアノ)、時代を先取りした!?奇天烈でトリッピーな音響処理。素朴で楽しく時に崇高なオルタナティブ・アフロ・ポップ。フラシンシス・ベベイ(1929~2001)の新コンピ!

00年代以降のアフリカ音楽の再評価著しいアーティスト、フランシス・ベベイ(1929年カメルーン生まれ2001年パリにて没)。彼のサウンドは、サンザ(親指ピアノ)とチャントと絶妙なエフェクト/音響処理で独自のアンビエントを創出したり、ボーカルに変なボコーダーをかけブヨブヨとシンセが鳴りまくる奇天烈アフロ・ポップをやったり。リズムマシンをユニークに使ったアフロ・ディスコetc,,,,アフリカ音楽の知識なくとも楽しめるまさに今を先取りした、楽しいアフロ・ミクスチャーを70〜80年代から実践。
そしていよいよリリースされた今作!は82~84年にリリースされていた、"Music For Sanza"、"Africa Sanza "という名盤の誉れ高くアナログも高価取引されていた(ワタクシも×千円出して買いましたよ)2枚から主にセレクト。内容はサンザ(親指ピアノ)の響きとダンスミュージック好き/DJフレンドリーなベースライン、奇天烈なエフェクト満載のベベイ節な音遊び満開の素晴らしい編集盤。前作の"AFRICAN ELECTRONIC MUSIC 1975-1982"とは一転、親指ピアノの音色を中心とした"静"サイド(でもサイケ)のベベイ・ワークスです。アートワークもブリュッセルのグラフティライター、エルゾ・ダートのサイケデリックな仕様。インナーの解説は息子のパトリック・ベベイ。
トラディショナルでトリッピーなこれも一つのFOLKLORE PARADOX!本年度アフリカものリリースでフィールド・レコーディングの決定盤AFRICAN GEMSとは好対照であり、これまた大!大!大本命のアフリカ音楽の決定盤のリリース。DJでも余裕で使えます。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BERNARD FORT - Paysages Sonores Du Mexique - Soundscapes of mexico- : CD

フランス・リヨンのフィールドレコーディング電子音楽の名録音技師、名職人Bernard Fortによる2014年南米メキシコをテーマにしたフィールドレコーディング秀作。繊細で美しい臨場感あふれるメキシコ熱帯ジャングルの音風景が瑞々しく広がっている。ちょろちょろと水の流れる音と鳥や虫、蛙たちの電子音楽にも通じるかのようなミニマルでアルファ波な静かなるサウンドスケープの調和が美しすぎる。

メキシコ・プエブラ州の人類が未踏の熱帯雨林の朝〜夜までのドキュメンタリー。グラテマラ国境でマヤ人のラカンドン族が棲む、チアパス州のパレンケ遺跡周辺の朝の録音。メキシコ中央高地グアナフアト州の街サン・ミゲル・デ・アジェンデの夜。全12トラック。名録音技師Bernard Fortのセンスと技術とロケーションの粋が三つ巴で合致した素晴らしいフィールドレコーディング・サウンドスケープ傑作。もちろんリラクゼーションにも最適。信頼のフランス民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズからの2014年リリース作。当店2017年初入荷。ストックいたしました。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Haiti Vodou, Folk Trance Possession Ritual Music From The First Black republic 1937-1962 : 3CD

キューバをはじめとするカリブ諸国やニューオリンズの音楽のルーツ、ルートである最初の黒人共和国(1804年独立)ハイチで、1937年から1962年の間に行われた録音の内フィールド・レコーディングを中心に編集された3枚組CDです。編集は、ジャマイカの同指向の編集盤『ジャマイカ/フォーク・トランス』の編集も手がけている"ドック・レゲエ"ことブルーノ・ブルム。

「CD1は、アランローマックスが録音したSP盤とアルミニュウム盤(SPのプレス用原盤?)から録られた素朴なコーラス(太鼓演奏付き)と歌からはじまり、あとは3枚のフォークウェイズ盤から編集されています。イボ・ルーツなどのダンス・ソング、ヴードゥーの呪文歌。皮もの太鼓の演奏、竹を縦に落としながら音を出すパーカッションやララに使用される竹トランペット=バクシーンなどのフィールド・レコーディングが収録されています。CD2は、ELEKTRAとBAMのアルバムから選曲。前半は太鼓と男性歌手、コーラスの合奏。ドラムの音色から、チロロも参加しているのでは?中盤は、ギターと小物パーカションや太鼓やバクシーンをバックに歌う女性歌手。ここまでは、驚くほどポピュラーな演奏で、ショーとして演じられていたものなのではないかと思います。後半は、カーニヴァルなどの音楽を完全フィールド録音で収録。CD3は、ELEKTRAとPACIFICのアルバムから、ヴードゥーの儀式で演奏〜歌われる音楽を中心にを、やはり完全フィールド録音で収録しています。PACIFICの方にはハイチ領でハイチ沖の島トルトゥーガ(トルチュ、ラトーチュ)の音楽も収録されています。 全体を聞いていく内に、他のカリブの島の音楽と通じるところなども発見出来、このあたりのアフロ系音楽に興味ある方は必須だと思います。32 ページブックレット(仏英語) 付き。」-AHORA-

RECOMMENDED再入荷

PIERRE HUGUET / OLIVIER TOSTAIN - Amazonie : CD

アマゾン・トリップ(1)南米アマゾン熱帯雨林、フランス領ギアナとスリナムの国境川沿いを探検フィールドレコーディングして数多くの貴重な鳥達を中心に、虫、猿、獣達の生態とトロピカル・エキゾチックな鳴き声をノンストップ・メドレー的秀逸な編集でまとめたエキゾチック音の体験CD。全53トラック56分。

まるでアマゾン川の熱帯雨林の奥地へ彷徨いこんでしまったかのような音の体験ができる臨場感あふれる安らぎと驚きに満ちた自然音の録音記録と編集の妙に魅了され、ワクワク&ドキドキするようなイマジナリーな好奇心や冒険心を聴覚を通じて心地よく刺激してくれる音の処方箋。信頼フランスの民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズ「アマゾン熱帯雨林・パート1」録音技師はPierre Huguet、科学研究と識別、コンパイル編集は、Olivier Tostainが担当。全53トラック。1988年録音・オリジナル盤は1991年リリース。当店2016年初入荷。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Jamaica Folk Trance Possession - Mystic Music From Jamaica : 2CD

これは素晴らしい!ジャマイカの30年代-60年代にいたる貴重な音源。ラスタファリ/ナイヤビンギのルーツとなるアフロ・ジャマイカン・サウンド。

セルジュ・ゲンズブールのレゲエ・アルバムにも関わったミュージシャンでもあるレゲエ・ミュージックのオーソリティー、ブルーノ・ブルムが監修、フランスのFREMEAUX & ASSOCIESからリリースされたナイヤビンギのルーツとなるラスタファリ音楽のコレクション2CD入荷しました!

ハイチのVOODOO, ブラジルのサンテリア、カンドンブレと同じくアフリカン・スピリッツ/音楽とラスタファリズムが結びついた結びついた素晴らしい音源の数々。CD1には、パーカッション、賛美歌/ゴスペル、トランス的チャント、宗教音楽的色合いの濃い儀式的音楽。CD2には、COUNT OSSIEの音源なども収録され、後半はメント、ジャマイカン・カリプソ的な音源も収録されています。

個人的に中南米音楽に触れて最も惹かれる理由の大きな一つであるのだけれど、黒人奴隷/ヨルバ族のオリシャ信仰を背景にキリスト教や土着のものと結びついた宗教的トランス感覚。そしてアフリカン・ポリリズムのサイケデリックなリズム感覚。その特性です。完全ミニマル・テクノみたいな曲まであります。音の質感も心地よい。中南米各地で様々なカルチャーと結びつき独自の進化を遂げた西アフリカをルーツとした音楽の素晴らしい魅力。MISSISSIPI的SP盤発掘、欧米のテクノシーンで南米/カリビアン音楽をサンプリングするブームがあったり、辺境音楽の名のもとに話題になったりしてきた中南米音楽のジャマイカ版、素晴らしい音源、本物の音楽の魅力に触れることが出来る良い機会だと思います。レコメンド。 (サイトウ)

「ナイヤビンギ (Nyahbinghi) とは、ラスタファリアンの宗教的な集会、またはその集会で演奏される音楽のこと。ナヤビンギ、あるいは単にビンギとも言う。ナイヤビンギでは、円陣を組んでガンジャを吸う、太鼓を叩いて歌う(チャント/Chant)、話し合うなどする(リーズニング/Reasoning)。ラスタファリアン同士の交流の場。」from wikipedia

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AUNG KYAW MYO - Music Of Burma - Burmese Piano : CD

文字も音楽も近隣のアジア地域と比べてもだいぶ変なミャンマーの現地録音シリーズ。

面白いことに、ミャンマー伝統音楽ではピアノはメインの楽器だそう。チューニングもオリジナルで、こんなピアノ音楽は聴いたことがないが、後に残るアジアの素朴な情感が美しすぎる。大号泣。マスタリングも有効でより今ぽい響きで耳に入ってきます。 (Shhhhh)

謎多き、摩訶不思議なミャンマー伝統音楽
現代にその伝統を伝える演奏家に迫る、珠玉の現地録音シリーズ
ミャンマー伝統音楽の真髄を垣間見る、オリジナル・チューニングとメロディーをまとわせたピアノ


●ミャンマー伝統音楽の中心となる楽器の一つがピアノです。
●西洋の楽器をうまく取り入れ、独自のスタイルで演奏する事に長けたミャンマーの音楽家たちは、西洋で生まれたピアノにオリジナルのチューニングとメロディーをまとわせて、伝統音楽で多用してきました。
●今ではサインワイン(旋律打楽器)と並び、伝統音楽の屋台骨となっています。ピアノの旋律だけを切り取った本作で聴けば、ミャンマー伝統音楽の真髄を垣間見ることができるでしょう。
●本作で演奏を披露しているアウン・ヂョー・ミョーは1975年生まれ、ヤンゴン在住の42歳。音楽家の家系に生まれ、10歳からミャンマースタイルのピアノを彼の父から習い始めた生粋の音楽家です。●ミャンマー伝統音楽の全般に理解が深く、周囲の演奏家からの信頼も厚い彼は、最近ではピアノの演奏だけに止まらず、伝統音楽を踏襲した新しい楽曲の制作・録音にも精力的に取り組んでいます。
●本作は、クラフト紙の風合いを活かした正方形の封筒状紙袋に、CDとカードを封入しています。解説は付いていません。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

141〜160件 / 全2609件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×