menu 検索する ×閉じる

181〜200件 / 全347件

< Back   Next >

DJ DAVID GOBLIN & THE HORDE - Ork Muzik 20K : CD

奇・才・再・来!「BATTLE BREAK」でお馴染みの方、お久しぶりの〈PRR! PRR!〉新リリースはCDコンピレーション!LOW JACK, HAJJ, DJ NJ DRONEが参加してます。

聴かねば分からないが聴けばそれなりに分かる、前作ミックスも局所的にハジけたブリュッセルのDJ DAVID GOBLIN A.K.A. DAVID COQUELIN編纂コンピレーション。LOW JACKはB-BALL JOINTS名義にてガバ/フレンチテックやら披露しています。物足りないあなたに届きますように。 (Akie)

▼ Tracklisting

AKSAK MABOUL - UN PEU DE LAME DES BANDITS : CD

1980年にリリースされたAKSAK MABOULの2ndアルバム。まさに金字塔。いつ聴いても素晴らしいです。

もはや伝説と言ってもいいグループAKSAK MABOULの代表的なアルバムが〈CRAMMED DISCS〉から再発。単なるプログレッシブなものではなく、辺境なサウンドが足され遊びもある音楽的にも素晴らしい作品。それも1977-1980年のライブ音源や、'80年代に活動したTHE HONEYMOON KILLERSとしてのボーバストラックまで収録したCDインポート盤。ストックしました。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AKSAK MABOUL - Onze Danses Pour Combattre La Migraine : CD

WINDBELLから44年ぶりの新作が紹介されたAKSAK MABOULの伝説的1ST1977年作。クラシックでしかない。。

アフリカ〜ラテン〜英米ポピュラー音楽のタワレコ的音楽、または世界フォルクローレ/土着音楽といった文脈からも外れた、ヨーロッパ主義的浪漫と知的音楽。強引にプログレなんて括ってもいいけど、自由でハイセンスで瀟洒な19世紀のサロン音楽の系譜なんてしたほうがしっくりきますね。のちに"ワールドミュージック"の総本山でありそのジャンルの型を決定した、Crammed Discの創始者、Marc Hollanderのバンドというのが最高に面白い。Luaka Bop、NONESUCHもクラムドの後を追ったとwindbellも分析しています。とはいえエスニックや教条的要素は全くなく、しっかりたっぷり快楽的でかつ摩訶不思議トリップと寓話の世界の音像。ZNRはもちろんアルゼンチン諸作もこの遺伝子なんだろうし、チェンバーポップの大元ネタだったりするのかなと。とにかく大推薦です。こちらはCD。CDのボーナストラック良いですよ。 (Shhhhh)

RECOMMENDED新入荷

COLOGNe - Deep Talk : CD

COLOGNe Deep Talk

Viola ‎ (JPN)
CD // Viola 6
---- yen (税込)

日本のインディペンデントなテクノ・レーベルの先駆け〈Syzygy Records〉からのリリースや、UKのテクノ/IDM/ポストロックの名店〈FAT CAT〉のレーベル立ち上げの第1弾リリースとしても伝説を残すWEB名義で知られる杉本 卓也 (Sugimoto Takuya)氏の99年のCOLOGNe名義でのアルバム。デッドストックを入手しました。最終ストックになります。

虹釜太郎氏が〈360° Records〉のサブレーベルとしてスタートした〈VIOLA〉 からリリースされたCOLOGNe名義唯一の99年のアルバム。いまだ海外からも人気の高い〈SYZYGY〉からの「Romance lp」や〈FATCAT〉の「EVA ep」と重なる時期の作品集だそうです。デトロイト・テクノなどの影響を感じさせながら、パッドの手弾き感もあるようなシンセサイザー&ビートが、RAWな魅力あるテクノサウンド。情熱と揺らぎが絶妙だと思います。TRANSONIC STUDIO永田一直氏マスタリング。日本のテクノ黎明期のアーチストながら〈SOUP-DISK〉や〈SPOTLIGHT〉からのリリースでも伺えるストレートだけど、ど真ん中ではないオルタナティヴな感覚も垣間見れる。 来日していた、DYNAMO DREESEN(ACIDO)がWEBのファンだった縁でコンタクトをとり、デッドストック本人から入手できました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

空中水泳 - 空中水泳展 : MIX-CDR

空中水泳 空中水泳展

--- (JPN)
MIX-CDR // ---
---- yen (税込)

今年3月、金沢の繁華街〜片町に佇むアート〜カルチャースペース「新天地ぱぺろ」にて開催されたポップアップ番外編、「空中水泳展」のBGM用に制作された、80minのインナートリップ・ミックスCD。

毎作ミックスCDのアートワークやコラージュ、ドローイングなど本人自ら手がけていることでも知られる、金沢が生んだ奇才びと・空中水泳によるニューミックス!!!電子/民族/即興音楽などのフリーフォームな楽音を一手に集め、アヴァンギャルドかつファンタジックともいえるアプローチて紡いでいく、ブレイン・ストーミングなミックスCD-Rがリリース!ゾクゾクするようなシンクロニシティ、シーナリーな幽体験までひっぱり込んで縦横無尽でエアリアルなスウィーミング、いつにもまして最高な時空間を泳げます、是非! (DNT)

RECOMMENDED新入荷

AMANITA - Afro : CDS

AMANITA Afro

ROOT DOWN RECORDS (OSAKA)
CDS //
1080 yen (税込)

大阪のライヴ・アフロビート・バンドAMANITAのニューリリース!ROOT DOWN RECORDSからCDEPと12インチもリリースされます。まずはCD入荷しました!

レアグルーヴ、ヒップホップ、ダブ/レゲエ、ワールドミュージック、クンビア、アフロ様々な志向の人種が混ざりあう大阪のパーティーシーンで活動するアフロビート・バンドAMANITAが、ROOT DOWN RECORDSからシングルリリース。Kenmei (Ba.Gaya)、Yuya (Key,dubmix)、Daicha (Per.)、Mercy (Tenor Sax)、shotaro (シェケレ、カウベル)の5人編成。10分越えの長尺アフロチューン「Baba Fela」と、ソウルの名曲を思わすジャジーなコード進行がシブい「Iwo Nko?」を軸にイントロ、インタールード、アウトロを加えた5曲。イントロを(sample3)に、短めにとってますがアフロビートバンドとしてのリズムへの次の取り組みへの意思をうかがわせる意欲的な録音で、インタールード、アウトロと共に今後のリリースにも期待が膨らむ。遅ればせではありますが、まずはCD入荷しました!是非どうぞ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

◯maru & Q - MIND THE GAP <Live Mix@bhanc,osaka, 2020,1,25> : 2 x CD-R

◯maru & Q MIND THE GAP osaka, 2020,1,25>

--- (JPN)
2 x CD-R // ---
---- yen (税込)

BAR、中古レコード、ダンスフロアとスケボーのミニランプがひしめく大阪北摂街道の結節点、駅前路地裏ヤミイチ角の風情漂う地下空間「BHANC」の店主・Q氏とともに、東高円寺GRASROOTSや徳島Txalapaltaなどでマイペースに活動するDJ、◯maruのレジデンスするパーティー「MIND THE GAP」で、今年のはじめ1月にB2Bセッションした8時間のLive Mixをまとめた2枚組CDがリリース!

長年スリーヴに染み付いた人肌とケムリの芳香を放つレコード達が集まりそれぞれの人生と共に息を吹き返すオアシス、時がとまっているような懐かしい心地よさ、たあいもない会話と音の風景か浮かびあがる留まり木のような場所・BHANCの空気感!あちらコチラへフラフラといき交う、境界にのらないトリッピーな酒場のソウルミュージック満載、ジャングル〜ジャズ、IDM、ヒップホップ〜レゲエごった返しな細道がエンジョイできるたのしい2枚組ミックス!各CD共、4編ずつからなるダイジェスト収録でテンポ良く色んなところに手が届く、フレッシュかつ温故知新なグッドミックスで綻べることうけあい、是非どうぞ。 (DNT)

RECOMMENDED再入荷

GIGI MASIN - Wind (日本盤CD) : CD

GIGI MASIN Wind (日本盤CD)

SUBURBIA RECORDS (JPN)
CD // SUCD-3002
---- yen (税込)

現行のエレクトロニック・ミュージック・アーチスト/DJからも愛されてきたイタリアの電子音楽家GIGI MASINの86年の幻の一枚。日本盤CDは、ボーナストラックを収録して橋本徹氏のサバービアが再発。

オリジナルは、500枚のみで一般流通にのった販売がされることのなかった幻の一枚が遂に再発!TO ROCO ROTやBJORKも使用するなど、アンビエント、エレクトロニック・ミュージック好きの間で伝説となっていた彼の名曲「CLOUDS」で知られ、近年再評価の高まり、また現役で彼を敬愛する現行シーンとのコラヴォレーションでも素晴らしい音源をリリースしてきたイタリアの電子音楽家GIGI MASIN。彼の幻といわれていた86年のアルバム「Wind」。CDは世界初、橋本徹氏のSUBURBIAが未発表音源を含めて復刻しています。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

COCKTAIL BOYZ - Endless Summer 2 : MIXCD

COCKTAIL BOYZ Endless Summer 2

(JPN)
MIXCD //
---- yen (税込)

人気作の再入荷!!! Q a.k.a. INSIDEMAN(GRASSROOTS)とKENKEN(KEN2D SPECIAL / URBAN VOLCANO SOUNDS)の二人によるDJユニットCocktail Boyzが夏を終わらせたくない全てのMusic Loverへ捧ぐ、2018夏のお便りMIX-CD "Endless Summer 2" がnewtoneにもようやく届きました。極上リラクシン&チリン、はたまた仕事はかどるBGMに、ドライブ行楽にばっちり最高な仕事をしてくれるはずです。

Black Smoker Recordsからリリースされた前作 "Endless Summer" からはや3年、続編となる "Endless Summer 2" でも、レゲエ、AOR、ヒップホップ、ロック、ロウライダー・ソウルまで、ジャンルを軽く横断したカクテルボーイズならではの選び抜かれた極上のあの曲この曲から、URBAN VOLCANO SOUNDSのおなじみあの曲のROBO宙 feat. まさかのスペシャル・ナビゲートテイクまでもが飛び出す、オールタイムフェイバリットなミュージックカクテル極上な74分。エンドレスサマーでもあり、オールタイム・ドライヴィンに心地いい音楽時間をぜひともゆったりとどうぞ。レコメンドとさせていただきます。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

TOMMY GUERRERO - Dub Session : CD

TOMMY GUERRERO Dub Session

RUSH! X AWDR/LR2 (JPN)
CD // DDCB-12542
2500 yen (税込)

ストリート・スケート界のヒーロー、カリスマ・レジェンドTOMMY GUERRERO、2年ぶりの新作は、Chuck Treece(BLKTOP PROJECT / McRad / BAD BRAINS)のドラム&パーカッションと、Tommy Guerrero本人によるベース、ギター、メロディカ等の演奏による、シンプル且つモダン、まさに彼ならではの気負いのない味わい深いSTREET SK8 DUBなセッション集となっている。

スケートボード、ヒップホップ、ロック&ソウル、ジャズ&ブルース、フォーク&カントリー、そしてラテンやダブまでをゆるやかに気負いなく内省的爽やかに表現してきた彼ならではの、年月を経ても色褪せないエバーグリーンな唯一無二のダブ・セッション集が誕生している。全10トラック。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

THE GATHERING - Leimert Park : Roots & Branches Of Los Angeles Jazz : CD

KAMASI WASHINGTONが今なお自身の活動に影響を及ぼしたターニングポイントとの1つとして公言している、現代におけるブラックアークとしての意識革命を指標にアート、コミュティー、音楽や詩などの芸術表現のために集結した、ロスアンジェルスのスピリチュアルジャズ〜演奏集団「THE GATHERING」のファーストセッションのCD音源『LEIMERT PARK : ROOTS & BRANCHES OF LOS ANGELES JAZZ』。

70〜80年初頭期に活躍したスピリチュアル/フリージャズ界のレジェンド・HORACE TAPSCOTTの精神を継承するべく、彼が率いたグループ「PAN-AFRIKAN PEOPLES ARKESTRA」の一員であったJESSE SHARPSを中心に、ロサンゼルスの現代的なアフリカ系アメリカ人のアートシーンの中心とも呼ばれるレイマート公園で、'05年10月10日セロニアスモンクの生誕日に発足したブラックジャズ・コミュニティー音楽集団「THE GATHERING」による演奏、ドキュメントを記録した唯一となるCD音源!PHIL RANELIN、RICHARD GRANT、ROBERTO MIRANDA、LEON NDUGU CHANCLERなどのレジェンド達から、DWIGHT TRIBLEやJOEY DOSIK、MIGUEL ATWOOD-FEGUSONといったBUILD AN ARKのメンバーも多く参加、いまや<BRAINFEEDER>を代表するようになった若き日のKAMASI WASHINGTONやBRANDON COLEMANもクレジット、時代をこえて継がれていく先人たちの精神性、歴史や文化、そして音楽を以て未来へと繋いでいゆく24人のミュージシャンらによる世紀の共演ドキュメント! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

ANTOINETTE KONAN - s/t : CD

ANTOINETTE KONAN s/t

AWESOME TAPES FROM AFRICA (US)
CD // ATFA036CD
---- yen (税込)

木ノ実を紐で結んだアイボリーコーストの伝統楽器アホコ使い、「アホコの女王」と呼ばれたシンガーANTOINETTE KONAN。シンセサイザーが融合した80s アフロ魅惑の一枚を〈AWESOME TAPES FROM AFRICA〉が再発。

AWESOME TAPES FROM AFRICAから素晴らしい一枚!SOFRITOのHUGO MENDEZ監修仏産アフロディスコのコンピレーション「Nouvelle Ambiance」の冒頭を飾った「M'Ackô」筆頭に、変拍子、ポリリズムのリズムマシーン、アフロビート、エレクトロニックの魅力とアフリカン・チャント。素晴らしい内容!CDもストックしました! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VA - SUNNY SIDE UP : CD

VA SUNNY SIDE UP

BROWNSWOOD (UK)
CD // BWOOD0205CD
---- yen (税込)

Gilles Petterson、Brownswoodの最新コンピレーションは、オーストラリア・メルボルンのソウル・ジャズ・シーン最前線をリポートする新シリーズ「Sunny Side Up」をリリース。スピロチュアル・アバンギャルドにしてアーバンR&Bソウルフル・メディテーショナル・ラテンジャズな9組による注目の一枚。

豊かな才能をいち早く発掘してきた「Bubblers」シリーズ、現行のキューバ・サウンドを見事にドキュメントし歌姫ダイメ・アロセナを生み出した「Havana Cultura」、そして世界にも例を見ない独自の発展と盛り上がりをみせるロンドン・ジャズ・シーンをパッケージした「We OutHere」など数々の名コンピをキュレーションしてきたBrownswoodがメルボルンのソウル〜ジャズ・シーンに陽の目をあてた新シリーズ「Sunny Side Up」をスタート。フライング・ロータスやジョーイ・バッドアスとも親交の深いマルチ・プレイヤーで音楽プロデューサーのサイレント・ジェイがディレクションを手掛け、シーンの中心に鎮座するハイエイタス・カイヨーテのホームとして名高い北メルボルン郊外のコーバーグに位置するスタジオ「The Grove」に集結した精鋭たちが1週間の間でレコーディングを行った本作。メンバーの重複もあるなど普段から密接に関わりあう9組のグループが、ソウル、ジャズ、ハウス、ブロークンビーツ、サンバ、Pファンクなどメルボルン・アンダーグラウンドの旬を演奏した質の高い楽曲が並ぶ注目の一枚!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - VINCENZO DELLA RATTA - The Gamelan Of The Walking Warriors : Gamelan Beleganjur And The Music of the ngaben funerary ritual : CD

アジア音楽発掘を進めるフランスのAKUPHONEから、サブライム・フリークエンシーズからの名仕事で注目されたヴィンチェンツォ・デッラ・ラッタによるガムラン現地録音。

SUBLIME FREQUENCIESからリリースされた名作、インドネシア、ボルネオ島のダヤク族の儀式の音楽フィールド・レコーディング「Kwangkay」の監修/録音を手がけたアジアン・ゴング・ミュージックの研究者で、スペシャリスト VINCENZO DELLA RATTAによるバリ島の録音のガムランのフィールド・レコーディング。1~4はバリ島北部のDHARMA SHANTI ORCHESTRA、5-9は、芸能の町ウブドでの録音。ドビュッシーやラヴェル、メシアンから、現代音楽世代、現在のテクノ以降の世代にも音楽的魅力を放ち続けるガムランの会場のざわめきもパックした良い録音です。ポリフォニックなエキゾチック・ミュージックの魔力。推薦! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - Saigon Supersound 1965-75 Volume Two : CD

ベトナム音楽の黄金時代と言われた1965年から75年にかけてサイゴン(現ホーチミン)で作られたポップスを集めた、これまでありそうで意外にもなかったコレクション『Saigon Supersound』の第2弾!

これまであまり知られることのなかった、カンボジアのクメールロックや、タイのシャドーミュージックと並ぶ、東南アジア、ベトナムの60s-70s。ベトナム戦争下、ベトナム共和国(南ベトナム)首都だったサイゴンで隆盛したポップス。サイゴンに移住していた、90年代にNU JAZZの名レーベルとして活躍した〈INFRACom!〉のヤン・ハーゲンコターが企画監修。ベトナム共和国(南ベトナム)首都だったサイゴンで隆盛したポップス。90年代にNU JAZZの名レーベルとして活躍し、サイゴンに移住していたINFRA COM!のヤン・ハーゲンコターが企画監修。北ベトナム、ホーチミン政権によるサイゴン陥落後、禁止され葬り去られるまで、暗黒時代下で繁栄した西洋の音楽と、民族音楽のベースが融合した魅惑の大衆歌謡音源集! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANDI OTTO - Rwandance : CD

ANDI OTTO Rwandance

SHIKA SHIKA / CALENTITO (GER)
CD // SHIKA SHIKA 032
---- yen (税込)

ハンブルグのサウンドエンジニア、アンディ・オットーの新作”ルワンダンス”。アフリカはルワンダのアーティスト、エヴァリスト・カリンガニエールとの共作です。バリオリンド主宰のSHIKA SHIKAよりリリース。

弦楽器チェロを改造した自作電子楽器”フェロ”の奏者でもあるオットー。今作のために、カリンガニエールのハンドクラップをシンセ音に変換するソフトウェアを構築。伝統的なルワンダ音楽の構造と拍子記号とオットーの構築してきたフレームワークとが合わさったのが今作の骨組みです。さらに、サントラ制作でルワンダ音楽の膨大なアーカイブスにアクセスする機会を経たのと、マーク・プリチャードのハーモニック313によるアフリカ音楽とエレクトロニクスの融合の試みに影響受けたとのこと。

カリンガニエールのシャーマニックなボーカル(一発録り)と、オットーのアシッディなベースプログラミングと”フェロ”の掛け合いは、南米エレクトリック・フォルクローレの霊性やVoodoohop周辺のヒッピー的なサイケデリアとはまた違った、ミニマル音楽の知性の鍛錬の結果という感じです。ミニマルに耳に慣らされ快楽酩酊状態になりつつ、後半にカリンガニエールの声が返ってくる様は壮大な物語を見るようでアルバムを通して楽しめます。狙いどうり何度も聴いて印象がジャケアートワークと裏腹、カラフルに変わるのも面白い。

アングラヒットしたキラートラック、”Bangalore Whispers”収録したアルバム”VIA”以来の、”声とエレクトロニクス”を発展させた試みともいえるでしょう。
さらに、昨年のMultiCultiから発表された”BOW”や、ヨーロッパからの安東ウメ子再発掘の拠点、PINGIPUNGでの活動を経ての充実っぷりも感じますね。

グローバル・サウンドと音響の試みは始まったばかり。オーガニックなダンスミュージック好き全員に突き刺さる挑戦と結果だと思います。 (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

KAYO MAKINO - MELATONIN : MIX-CD-R

KAYO MAKINO MELATONIN

(JPN)
MIX-CD-R //
1000 yen (税込)

Oren AmbarchiのBlack Truffleからも発展オリジナル作としてリリースされた、工藤冬里のピアノをフィーチャーした前作「Ein Traum fur dich」も素晴らしかった、kayo makino待望の新作MIX「MELATONIN」newtoneにも入荷いたしました。取り扱い開始させていただきます。

まるで呼吸しているかのようなリズムのようなオトに導かれながら、様々な日常音微細ざわめき音、水滴、ピアノ、ギターフィードバック、間合い、反復、静謐なるモダン・アバンギャルド精神世界に導かれ誘われる、ソリッドでエレガントな緊張感も心地いい激渋イマジナリーな40分30秒。幡ヶ谷FORESTLIMITで行われた石橋英子主催企画イベント「パッチ先生ありがとう vol.1」での不在DJとしてのKAYO MAKINOミックス第二弾。このタイミングで前作「「Ein Traum fur dich」も再入荷いたしました。未聴の方はこの機会にコチラもぜひ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

KAZUYA a.k.a. PEE - GREEK 60s-70s 7inch Vinyl Mix 2 : CD+MINI POSTER

KAZUYA a.k.a. PEE GREEK 60s-70s 7inch Vinyl Mix 2

YOU-ON MUSIC (JPN)
CD+MINI POSTER // PEECD-004
---- yen (税込)

アテネ現地のレコード屋ほか、コレクター宅や地下室・フリマ等で収集した60-70年代の稀少な7インチのみで構成したギリシャMix CD第2弾!

アテネのレコード屋、コレクター宅、地下室・フリマ…北海道在住 KAZUYA aka PEEが現地で収集した60〜70年代「エキゾ感」溢れるギリシャの7インチのみで構成した珍MIX。トルコの隣国で中東と西洋の異文化が絶妙に融合した煙たいサイケ・グルーヴ。同じくアテネで収集した古本を、絵画展「VIVIDELIC」ほかRSR等のフェスでLIVE PAINTをしている奇才、平山達也(tAt)がコラージュしたポスター付き!

+++++

RECOMMENDED再入荷

DJ NORIZM - Interspecies Live Mix Series Vol.2 : CD

浜松の次世代レーベルNTERSPECIES RECORDSから、DJ NORIZMのエネルギッシュなLIVE MIXが到着!パーカッシブなダンスミュージックをスムーズにMIXした、心踊らされるナイス・ミックス。CDに収まらなかった前半部分も通して聴ける103分のノーカット版ダウンロードコード付きです!

積極的な制作活動とスタイリッシュなプロモーション力で益々勢いづいている、浜松のINTERSPECIES RECORDSの中心メンバーである、DJ NORIZMのLIVE MIXが到着。大阪アンダーグラウンド・シーンの中心的なハコとしてコアなパーティ・ピープルが毎夜集まる、STOMPのレギュラー・パーティ「MIXING ROOM」のスペシャル・ゲストとして出演した時のライブ録音となります。パーカッシブなダンスミュージック、エレクトリック・アフロ・トライバルな選曲を中心としたNORIZMのDJはいつもフロアを熱く揺さぶります。そんなフロアの熱量も感じ取りながら聴いているとどんどんと気分も高まる、エネルギッシュなMIXとなっています!!! (ヤマ)

昨年、DJ YANOMIX (OBRIGARRD)初のライブミックスが話題になった、INTERSPECIES LIVE MIX SERIESの第2弾が発売決定!今回は2月に新作12インチを発売したばかりのDJ NORIZMが、大阪CLUB STOMPの人気パーティー『MIXING ROOM』に出演した際のライブPLAYを収録。アフリカを中心とした多国籍ミュージックとハウス・テクノを融合させた名曲群、それらをINTERSPECIESオリジナルMIDIコントローラーによるエフェクトを混じえながら見事に昇華させたミックスは、まさにDJ NORIZMの真骨頂。熱狂のダンスフロアを思い描くのはもちろん、海・山へのドライブ等にも最適な開放感あふれる好ミックス。DJ NORIZMにしか出せない世界観とライブ感がここに凝縮!

※103分のノーカット版ダウンロードコード付き

RECOMMENDED新入荷

J.A.K.A.M. - ASTRAL DUB WORX : CD

J.A.K.A.M. ASTRAL DUB WORX

CROSSPOINT (JPN)
CD // KOKO-067CD
2200 yen (税込)

9ヶ月連続のアナログ・リリースされた音源をパッケージした’15年のダブルCDアルバム『COUNTERPOINT』に次ぐ待望のニューアルバム『ASTRAL DUB WORX』がリリース!

「COUNTERPOINT」シリーズの初期から参加する国内外のミュージシャン・及川景子やラティ―ル・シー、KINGDOM☆AFROCKSのドラマーである故・KEIICHI TANAKAをはじめ、盟友・CHURASHIMA NAVIGATOR”Hanaumui”やDJ KENSEI feat .STILLICHIMIYAの”Khaen Whistle”などの音源や、近年自身の手掛ける「ASIAN DUB CHAPTER」シリーズの、BUNBUN THE MCやYOUNG G、ZEN RYDAZとの競作も含めたレーベル音源の数々を、エンジニア・内田直之とともにダブミックスしあらたなヴィジョンを覗かせる渾身のニューアルバム「ASTRAL DUB WORX」が登場です!

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

181〜200件 / 全347件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×