menu & search

41〜60件 / 全148件

< Back   Next >

弓J - Mellow筋 01 : MIXCD

弓J Mellow筋 01

3E STUDIO (JPN)
MIXCD // 3E-001
---- yen (税込)

Los Apson?、Grass Roots「MSJ」周辺で話題となっている噂のMIXCD!弓Jによる初のMIXCD「Mellow筋 01」激渋アーバン・クロスオーバー大推薦MIXCD。研ぎ澄まされた品格の佇まいとブレのないグルーヴ、ムーディーに静かにストーリーテリングされるクロスオーバーなメロウ・フュージョン・ソウルフルな選曲の世界観にも魅了される。newtoneでもようやく待望の取り扱い開始です。

弓J、彼女ならではの真摯で研ぎ澄まされたDJマナーとMellow筋なセレクション、ロマンチックでムーディーなミックス・センスによるエレガントなクロスオーバー・フュージョニック・ジャズ&ソウルのアーバン・メロウな落ち着きの心地よさと安心感に包まれる。日常の様々なシーンでさりげなく活躍&心身ともに整えてくれる処方箋的MIX大推薦盤。選曲&ストーリーテリング・センスももちろんですが、ひそかながらに繊細、丁寧なミックス手腕も美しい。完成&発売おめでとうございます。豪華アーチスト&DJ、ライター等のみなさんからのあたたかいコメントも必読です。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

NOOLIO - Side.C Classics Vol.2 : CD

ロックステディ/ジャマンカンオールディーズとチカーノ・ソウル/ロウライダー・オールディーズ、レイドバック&メロウ、ロマンチック&スウィートに、ゆったりと時間が過ぎていくリラクシンでとろけるクルージンMIXの最高峰、NOOLIOによる2018年の大ヒット&ロングセラー人気MIXCD「Side.C Classics」VOL.2が待望のリリース!!!入荷いたしました!!!

Vol.1でテー マ「ザラついていて、でも上品で甘美なムード、ロマンティックな街角の音楽」をよりフォーカスしたセレクションで。Vol.1収録曲の元ネタや別カバー・バージョンなども随所に忍ばせつつ、哀愁をたっぷり含んだスウィートなモダン・ヴィンテージ・ソウル/レゲエ~ スペインのスキンヘッド・レゲエ~70s甘茶ソウル・ダブなどなど、今回も全編に漂う乾いた空気、スローで微妙にダビーな世界観が癖になるレイドバック・サンセットなドライビングBGMにも最高すぎる。異型レゲエMIXシリーズ”STRICTLY ROCKERS”シリーズ重要人物にして現在はKEN 2D-SPECIAL裏メンバー?クルーの一員として都内を中心にDJでも暗躍するNorio Shimizu aka Noolioによる最新MIXCD到着いたしました。もちろんジャケット・アートワークは2YANGによるもの。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

SEASLUG - BEACH WHISTLE SONG : CD-R

SEASLUG BEACH WHISTLE SONG

EEZEE (JPN)
CD-R // EEZEE-005
---- yen (税込)

関東圏を中心に神出鬼没に開催されるノマディック・パーティー集団・BLACK SHEEPに所属の気鋭DJ・SUNGAと、映像と音声を駆使したインプロヴィゼーションで未踏の域を開拓するアーティスト・YUDAYAJAZZ氏の2人によって結成された深海ユニット「SEASLUG」による、バラエティに飛んでるオールラウンドなリエディット音源「BEACH WHISTLE SONG」、お待たせしました!

今春、代々木公園開催のフリーフェス「春風 2019」でのライヴパフォーマンスも注目されていた、SUNGA + YUDAYAJAZZからなるユニット・SEASLUGによる次なるアルバムに先駆けて、SUNGA自身が主宰する<COREHEAD>のサブラインであるリエディット部門<EEZEE>から、三浦海岸の秘境で行われているフリーダムなパーティーエクスペリエンスからアウトプットされた手づくりCD-R、題して「BEACH WHISTLE SONG」をストック!夏の海辺で奏でられるオルタナティヴなミクスチャー感と、トビきりの開放感を促進させるアフロ〜ブラジリアン、辺境和モノ〜コレアリック(?)やオブスキュアーなA.O.R、そしてディスコミュージックを中心軸に置き、ピースマークのような確信犯的な笑顔と初期衝動の連鎖で産みおとされたパーティーの起爆剤ともいえる11トラックからなる異形のリエディットたち。ブーストしたアナログノイズとハービハンコックが饗宴した”HARPY”にまで至る流れも、ミックスCD的に楽しめる内容です! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

DJ NAGA - Si-En : MIX-CD

DJ NAGA Si-En

PURPLE SMOKE (JPN)
MIX-CD //
1500 yen (税込)

大阪ストリート発、あらゆるカオスを呑み込んで急成長するハイブリッド・パーティー「BUGPARTY」首謀の男、異種交配なHIP HOP集団「BUGPUMP」の舵取り、DJ NAGAのニューミックス!

この街と景色と空気、いつものドアを開ければまた未知の扉、その緑色にゆれる芯をとりまく気体に火が着くとまた夢の中へ・・・

ここ地球が太陽のまわりを大きく遥かに円心しているかのようなトリップに連れ出す、ハイドロポニックなビートたちと暁闇の耽る

ジャズ〜ブレイクビーツのバグな配合ブツ。ノーマルな日常がサブノーマルな超常へ〜闇夜のつぶてを鳴らしながら悪名が浮き世に紫煙を吐きかける、関西アンダーグラウンドシーンの代表格・DJ NAGAが一元の締めにお送りするニューミックスCD「si-en」がドロップ!!!

RECOMMENDED新入荷

EMILY A. SPRAGUE - Water Memory / Mount Vision (Japanese Special Edition) : CD

これは素晴らしい!!音の波動の共振、ポリフォニー。FLORISTというバンドの一員でもあるアーチストEMILY A. SPRAGUEが自主カセットでリリースした2つのアルバムを〈RVNG INTL.〉がアナログ・リリース!極上。【日本盤CDは6月8日金曜発売!】

キャッツキル山地のシンセシスト、シンガソングライター、サウンド・デザイナー。自主でリリースした「Water Memory」 「Mount Vision」の2つのカセットアルバムと未発表の素材を含む音源をRVNG INTL.が再リリース。意識に作用する音楽。KUDO KIKIも参加した日本盤ボーナストラック4曲あり。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

HAMPSHIRE & FOAT - Galaxies Like Grains of Sand : CD

先日リリースされた2019年新作「Saint Lawrence」も素晴らしかった、毎作ごとにジャズの枠を超えた豊かな音楽センスと品格ユニーク驚きのユニークな世界観を意欲的見事に生み出しているAthes Of The Northを代表するアーチストでもあるジャズ・バレアリックUK鍵盤奏者Greg FoatとThe Beesのマルチ奏者Warren Hampshireによる名手デュオHAMPSHIRE & FOATによるスペーシー且つジャズ、ムーディー&フォーキーなライブラリー・セッション、2017年の名作「Galaxies Like Grains of Sand」CD入荷いたしました!!!

ヴィオラ、チェロ、フルーゲルホーン、オーボエ、ヴァイオリン等のフルオーケストラとギター、ベース、ドラムにピアノ、ヴィヴラフォン、テナーサックス、フェンダーローズ、アナログシンセ等による生演奏のアナログテープへの録音からアナログ卓によるミックスダウン、スタジオまで、全てにこだわり抜いたあたたかな音質も秀逸。音楽って素晴らしいなと思わせてくれる、珠玉ひそかなるリスニング推薦盤CD。トラックリストからもどうぞ。全8曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VISIBLE CLOAKS, YOSHIO OJIMA & SATSUKI SHIBANO - FRKWYS Vol.15: serenitatem : CD

日本盤CD発売日が4月19日発売。スペンサー監修の日本のアンビエントを編んだ「環境音楽」でも取り上げた日本の環境音楽、エレクトロニックミュージックの重要アーチスト、尾島由郎とピアニスト柴野サツキとのコラヴォレーションです。VISIBLE CLOAKS流モダン・ニューエイジ。大推薦!!

世界的な日本の環境音楽、アンビエント再評価の中でエポックメイキングな役割を果たしているVISIBLE CLOAKSと、評価の高かった吉村弘「Pier&Loft」のプロデュースでも知られ、80年代の東京のアート、環境音楽をとりまくシーンで重要な枠割りを果たしスペンサー監修の「環境音楽」にもピックアップされた尾島由郎と、柴野さつきの二人のレジェンドとのコラヴォレーション。NYCのモダン・ニューエイジ/サイケデリックなアート音楽シーンと並行して、先鋭的で深さもある文句なしのアンビエント、音響サウンド。今の感じです。文句なしに推薦の一枚!日本盤のみのボーナストラックあり。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

VISIBLE CLOAKS - Reassemblage : CD

VISIBLE CLOAKS Reassemblage

RVNG Intl. (US)
CD // RVNG037CD
1890 yen (税込)

アンビエント/NEWAGE、モダン・エレクトロニックの素晴らしいアルバム。VISIBLE CLOAKSのRVNG Intl.からの名作。
『光と波がただそこにあり、戯れ、泳ぎ、会話し、理解を深め、そして明日に消えていく、、、澄みきったアンビエントの世界』

個人的にも愛聴盤な一枚。日本の電子音楽にも造詣の深く、日本のEASELMUSICからクロークス、ホワイト・サングラシーズとエクペリメンタルな冒険を続けてきたSPENCER DORANとETERNAL TAPESTRYのメンバーでもあるRYAN CARLILEが組んだエレクトロニック・アルバム。細野晴臣や清水靖晃、DIP IN THE POOL等の日本のニューエイジ/エレクトロニクスに影響を語り、サンプリング使用許可のやり取りからはじめり、実際にコラヴォレートすることに発展したDIP IN THE POOLの甲田益也子の参加をはじめ、MOTION GRAPHIXやMATT CARLSONもゲスト参加しております。デジタルでありながら、意識に作用する様な開かれるリラクゼーション・サウンド。多くの人に聴いてほしい。素晴らしいアルバムです。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

VISIBLE CLOAKS - Lex : CD

VISIBLE CLOAKS Lex

RVNG intl. / Scent (JPN)
CD // SCIPi-9503
2376 yen (税込)

【再ストック】VISIBLE CLOAKS(ヴィジブル・クロークス)待望の新作! エレクトロニックの色彩、ニューエイジの理想郷現代アンビエントの大傑作『Reassemblage』につづく新作が限定数で国内CD化 !ツアー会場と店舗限定で発売となる日本盤限定CD。

同2017年のはじめに発表した『Reassemblage』は、坂本龍一とOneohtrix Point Neverの心をもち、極彩色のエレクトロニックの海にニューエイジゆずりのユートピアな静けさが流れた、現代アンビエントの大傑作。Pitchforkにて”BEST NEW MUSIC”に選出され、Resident Advisorでは”Recommends”を獲得し、Factから”2017年春のベスト25″と評され、ここ日本でもひろがりをもった注目を受け、世界中の目と耳に留まることとなりました。そんな彼らが早くもEPをリリースします。『Reassemblage』では、Yellow Magic Orchestraが開拓したアヴァンギャルドな音への冒険心そのままに、敬愛する80年代〜90年代はじめの日本とイタリアの電子ポップやアンビエントをふまえ、演奏やサンプルをMIDIへ変換するマジックや、空間と音のあり方を研究し、あらゆる要素で合成された第4世界を描きました。とりわけ印象的だったのはdip in the poolの甲田益也子による声をつかった曲でしたが、『Lex』ではさらにその”声”の試みがつづきます。冒頭から聞こえるこの異星人のような声は、メンバーのSpencer Doranが翻訳ソフトで生成したもの。いくつもの方言とアクセントを駆使して、進化した場所と空間をみせてくれます。この音楽と一体のアートワークやビジュアルは、前作から引きつづきBrenna Murphyが担当し、この2組によって短編映画「Permutate Lex」も制作されました。『Reassemblage』と『Lex』の素材から拡張させた音楽に、生き生きとした人類の平和な未来が映る一大物語です。『Lex』は通常の12″としてリリースされるほか、日本語帯とオーディオ版「Permutate Lex」を加えたCD版が、日本を主に世界中の限られたショップや地域、ツアー先だけで入手可能。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TOMMY GUERRERO - Dub Session : CD

TOMMY GUERRERO Dub Session

RUSH! X AWDR/LR2 (JPN)
CD // DDCB-12542
2500 yen (税込)

ストリート・スケート界のヒーロー、カリスマ・レジェンドTOMMY GUERRERO、2年ぶりの新作は、Chuck Treece(BLKTOP PROJECT / McRad / BAD BRAINS)のドラム&パーカッションと、Tommy Guerrero本人によるベース、ギター、メロディカ等の演奏による、シンプル且つモダン、まさに彼ならではの気負いのない味わい深いSTREET SK8 DUBなセッション集となっている。

スケートボード、ヒップホップ、ロック&ソウル、ジャズ&ブルース、フォーク&カントリー、そしてラテンやダブまでをゆるやかに気負いなく内省的爽やかに表現してきた彼ならではの、年月を経ても色褪せないエバーグリーンな唯一無二のダブ・セッション集が誕生している。全10トラック。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

VISIBLE CLOAKS, YOSHIO OJIMA & SATSUKI SHIBANO - FRKWYS Vol.15: serenitatem : CD

スペンサー監修の日本のアンビエントを編んだ「環境音楽」でも取り上げた日本の環境音楽、エレクトロニックミュージックの重要アーチスト、尾島由郎とピアニスト柴野サツキとのコラヴォレーションです。VISIBLE CLOAKS流モダン・ニューエイジ。大推薦!!

世界的な日本の環境音楽、アンビエント再評価の中でエポックメイキングな役割を果たしているVISIBLE CLOAKSと、評価の高かった吉村弘「Pier&Loft」のプロデュースでも知られ、80年代の東京のアート、環境音楽をとりまくシーンで重要な枠割りを果たしスペンサー監修の「環境音楽」にもピックアップされた尾島由郎と、柴野さつきの二人のレジェンドとのコラヴォレーション。NYCのモダン・ニューエイジ/サイケデリックなアート音楽シーンと並行して、先鋭的で深さもある文句なしのアンビエント、音響サウンド。今の感じです。文句なしに推薦の一枚! (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

HAMPSHIRE & FOAT - Saint Lawrence : CD

HAMPSHIRE & FOAT Saint Lawrence

Athens Of The North (UK)
CD // AOTNCD024
1890 yen (税込)

イギリス、ワイト島南岸セントローレンスの2つの教会で100%アナログ・ヴィンテージにライブ録音された、教会とその周辺環境の特別な雰囲気と空気までもが魔法のように封じ込まれたランドスケープな静寂の美しさに満ち溢れた内的宇宙アンビエント・フォーキー・ジャズの傑作。

毎作ごとにジャズの枠を超えた豊かな音楽センスと品格ユニーク驚きのユニークな世界観を意欲的見事に生み出しているAthes Of The Northを代表するアーチストでもあるジャズ・バレアリックUK鍵盤奏者名手Greg FoatとThe Beesのマルチ奏者Warren Hampshireと仲間たちによるアイリッシュ静寂なフォーキー・セッション名品。音楽って素晴らしいなと思わせてくれる、ひそかなるリスニング珠玉なる大推薦盤CD。トラックリストからもどうぞ。全8曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CARLTON JUMEL SMITH - 1634 Lexington Ave (feat. Cold Diamond & Mink) : CD

哀愁こみ上げる、むせび泣きの熱情ソウルなデビューシングル「I Can’t Love You Anymore」も最高だった、北欧フィンランドのソウル信頼名門Timmion期待の新鋭CARLTON JUMEL SMITHがデビューアルバムをリリース。

バックバンドはもちろんレーベル箱バン、COLD DIAMOND & MINKがバッチリとバックアップ。ファルセット・コーラス。ソウル黄金期を彷彿させてくれるかのようなヴィンテージ・モダンソウルいい曲だらけ。というか全曲いい。TIMMIONならではのオールドスクール・ヒップホップ・マナーなブレイクビーツ感覚も随所に感じ取れてワクワク沁み入る。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BRIAN HARNETTY - Shawnee, Ohio : CD + BOOKLET

BRIAN HARNETTY Shawnee, Ohio

KARLRECORDS (GER)
CD + BOOKLET // KR066
2190 yen (税込)

これはある町に住む11人の肖像画です。ピアノやストリングスの室内楽に乗せて語られる、生活、仕事、友情、そして行為。BONNIE PRINCE BILLYとの共作「SILENT CITY」でも心を惹かれた方も多いのではないでしょうか、音楽民族史学者BRIAN HARNETTYのニューアルバムが〈KARLRECORDS〉から到着。

ピアノの直情的な旋律。ホーンの柔らかな一拍。ストリグスの滑らかなストローク。マンドリンのつぶさな響き。重なるのはフィールドレコーディング音源と、ある町民の独白。そこで語られるのはタイトルにもなっている、オハイオ州のシャウニーという町に住む人々の過去と今。変わりゆく町の風景、祖母との思い出、人々を襲った公害、そして殺人事件。最後は希望への告白で閉じます。付属した20頁に及ぶブックレットで、11人の告白がひとつひとつを解説。独奏やアンサンブルの転換による音の抑揚は、時に聴く人の記憶にまで手を伸ばし、視覚的に想起させます。この美しい作品と、JIM,Boy,Amanda,Lucy,Judd,Sigmund,Ina,Jack,John,Nevaに敬意を表して。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - Thanks To Plastic : 3CD-R

THEO PARRISH Thanks To Plastic

SOUND SIGNATURE (US)
3CD-R // SSMXCD14
---- yen (税込)

【リプレス、ストックしました】〈SOUND SIGNATURE〉から、THEO PARRISHが2015年にクローズした今はなきロンドンの伝説のクラブ"Plastic People"での最後のプレイをパッケージングしたミックスCDR3枚組到着しました!!

セオのイコライジング、会場の熱気。78mins 3枚組 4時間弱 !!! SOUND SIGNATUREからのセミ・オフィシャルな「Plastic People」のセオ・パリッシュ、ラストプレイ。瞬間を切り取った画像が全てを物語ってます。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

OPAL7 - 黒亜細亜 第六集 : CDR

OPAL7 aka ,黒いオパールのアジアの様々な音源をディグする「黒亜細亜」シリーズ最新作。ストックしました。

「いまアジアから生まれる音楽」でも脚光を浴びるアジア各地の現行音楽や、東南アジア民族音楽をいちはやくディグして、SOI48の大阪での招聘も展開してきたOPAL7のニューミックスCD。ヒップホップ、トラップ、ベースとアジア・ネイティブの感覚がミクスチャーされた魅惑の音源、ルーディーな熱帯地下ダンスホール&ストリート・ダンスミュージック満載。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

MONITOR - Monitor : CD

MONITOR Monitor

SUPERIOR VIADUCT (US)
CD // SV016
---- yen (税込)

〈ATA TAK〉からもリリースされたLAFMS重要人物STEVE THOMSENのバンドMONITORの唯一のアルバムがリイシュー!!!

LAFMS(LOS ANGELES FREE MUSIC SOCIETY)の重要人物であり、RICK POTTSやJOSEPH HAMMERとのバンドSOLID EYEのメンバーでもあるSTEVE THOMSENがやっていたバンドMONITOR。これまではSTEVE自身が運営していたレーベル〈WORLD IMITATION〉からリリースしたこのアルバムと7インチ、そしてLAFMSの名作コンピ「Darker Skratcher」に収録された1曲のみしか知っている限りではリリースが無いですがどれも最高なものばかりです。ストレートには表現しないで意外な音楽の組み合わせを狙ったような、そしてパロディのようでもある何かが抜けたような曲が多く、突然かき鳴らされる嫌がらせのような曲だったりNEW WAVEやパンクの要素も入ったりと一言では説明が難しいもの。そしてもちろん音楽的にも面白く演奏クオリティも高いアルバムです。B3にはMEAT PUPPETSが1曲提供しているのも面白い(因みにMEAT PUPPETSは〈WORLD IMITATION〉から7インチをリリースしています)。アメリカ〈SUPERIOR VIADUCT〉より! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MOTHER MALLARD'S PORTABLE MASTERPIECE COMPANY, DAVID BORDEN - Music By David Borden : CD

アメリカの重要なミニマル作曲家のひとりDAVID BORDENによるシンセサイザーアンサンブルMOTHER MALLARD'S PORTABLE MASTERPIECE COMPANYの70年代に録音された作曲作品。MOOGシンセの愛らしいサウンドが体に染みわたる。PHILIP GLASS、STEVE REICHなどのミニマル作曲家を好きな方は聴くべし作品です。

MOOGシンセ演奏のパイオニアのひとりであるDAVID BORDENを中心に69年に結成されたMOTHER MALLARD'S PORTABLE MASTERPIECE COMPANY。ROBERT ASHLEY、JOHN CAGE、TERRY RILEY、そしてグラス、ライヒなどの作品の演奏をしながらDAVID BORDEN自作の曲も演奏していたようで、今作は自作のもの。何度も繰り返されるシンセのアルペジオが時間を狂わせ、じっくり音にほぐされた後に入ってくるJOAN LA BARBARAらによる歌が感動的でもある。MOOGの丸い音色がNEW AGEのような空間にさせているのも特殊であり、これがピアノや違うシンセであれば全く違う印象になるだろうと思います。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

41〜60件 / 全148件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×