menu & search

41〜60件 / 全186件

< Back   Next >

NOOLIO - Side.C Classics Vol.2 : CD

ロックステディ/ジャマンカンオールディーズとチカーノ・ソウル/ロウライダー・オールディーズ、レイドバック&メロウ、ロマンチック&スウィートに、ゆったりと時間が過ぎていくリラクシンでとろけるクルージンMIXの最高峰、NOOLIOによる2018年の大ヒット&ロングセラー人気MIXCD「Side.C Classics」VOL.2が待望のリリース!!!入荷いたしました!!!

Vol.1でテー マ「ザラついていて、でも上品で甘美なムード、ロマンティックな街角の音楽」をよりフォーカスしたセレクションで。Vol.1収録曲の元ネタや別カバー・バージョンなども随所に忍ばせつつ、哀愁をたっぷり含んだスウィートなモダン・ヴィンテージ・ソウル/レゲエ~ スペインのスキンヘッド・レゲエ~70s甘茶ソウル・ダブなどなど、今回も全編に漂う乾いた空気、スローで微妙にダビーな世界観が癖になるレイドバック・サンセットなドライビングBGMにも最高すぎる。異型レゲエMIXシリーズ”STRICTLY ROCKERS”シリーズ重要人物にして現在はKEN 2D-SPECIAL裏メンバー?クルーの一員として都内を中心にDJでも暗躍するNorio Shimizu aka Noolioによる最新MIXCD到着いたしました。もちろんジャケット・アートワークは2YANGによるもの。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

NOOLIO - Side.C Classics Vol.1.5 : CDR

ロックステディ/ジャマンカンオールディーズとチカーノ・ソウル/ロウライダー・オールディーズな美学のもと、レイドバック&メロウ、ロマンチック&スウィートに、ゆったりと時間が過ぎていくかのようなリラクシンでとろけるクルージンMIXの最高峰で今だロングセラー中の傑作MIXCD「SIDE.C CLASSICS Vol.1」の続編CDRが届けられた!!!

より白昼夢的サイケデリック・ダビーに、トロトロのモダン・ヴィンテージ・ソウルからアーリー・レゲエ、ラテン気品ボレロまで、、、秋の夜長に静かに綴られる全14曲46分の「夢のつづき」 *ワッペン付きは完売いたしました。(レーベル完売) (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

NOOLIO - Side-C Classics Vol.1 : MIXCD

NOOLIO Side-C Classics Vol.1

ARRROUND WICKED SOUND MAKER (JPN)
MIXCD // ARCD-001
---- yen (税込)

ロックステディ/ジャマンカンオールディーズとチカーノ・ソウル/ロウライダー・オールディーズな美学のもと、レイドバック&メロウ、ロマンチック&スウィートに、ゆったりと時間が過ぎていくかのようなリラクシンでとろけるクルージンMIXの最高峰!!!レコメンドとさせていただきます。newtoneにも入荷いたしました。

スティールギター、ジャマイカン・オールディーズ、ドゥーワップからラテンジャズ、スウィートソウルまで、、、全編に漂う乾いた空気、スローで微妙にダビーな世界観、そして、ふと気がつくとコズミックでスペーシーな宇宙へと飛び立っていくかのような不思議な心地よさも癖になるレイドバック・ドライビングBGMミックスとして最高すぎる全24曲78分。異型レゲエMIXシリーズ”STRICTLY ROCKERS”シリーズ重要人物にして現在はKEN 2D-SPECIAL裏メンバー?クルーの一員として都内を中心にDJでも暗躍するNorio Shimizu aka Noolioによる最新MIXCD到着いたしました。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

JAMES MCKENZIE & MCKENZIE BROTHERS - James McKenzie & McKenzie Brothers : CD

続々と素晴らしい秘宝を発掘復刻の名仕事で知られるATHENS OF THE NORTHから又しても凄いの出ました!超カルトなマイアミ産オブスキュアなシティーポップ・アーバンソウルAOR秘宝、プライベートプレスのみでしか作品を残してない、JAMES MCKENZIE & MCKENZIE BROTHERSの僅かな作品を全11曲コンパイルCD化した名仕事!!!

Ned Doheny、Bobby Cauldwell、Steely Dan、David Crosby、Big Starまでが引き合いに出されるマイアミ・ソウルの感覚と、枯れたフォーキーでブルージーな味わい、ギターポップ、シティポップAORアーバン/ジャジーな雰囲気が絶妙に混ざり合った、不安定なヴォーカルの弱々しさ含めて最高にグッとくるオブスキュアソウル秘宝の絶品。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MOONCHILD - Little Ghost : CD

MOONCHILD Little Ghost

TRU THOUGHTS (UK)
CD // TRUCD383
---- yen (税込)

Robert Glasper、The Fader、Jill Scott、Tyler, The Creatorも賞賛、The Internet、Kamashi Washingtonのオープニングアクトも務め、Stevie Wonderとも共演、ジャズファンからR&Bリスナーまで魅了する、当店でも大人気!LAジャズ、ネオソウル屈指の人気バンドMOONCHILDの2年ぶり新作4作目「Little Ghost」CDも入荷いたしました。

圧倒的柔らかで穏やかなグルーヴと世界観の1曲目「Wise Woman」(sample1)で幕を開け、キックとクラップによるシンプルなビート、ナヴランの赤裸々なヴォーカルとエレピとアコギ、ウクレレのハーモナイズが心地よい先行シングル2曲目「Too Much to Ask」(sample2)、シャッフルされたエレクトロ・ビートにメロウな電子音とため息が出るほど美しいコーラス・ワークが混ざり合う9曲目「Get To Know It」、メンバー3人の管楽器ソロがリレーする11曲目「Come Over」、スティービー・ワンダーへの敬愛に満ちた14曲目「Still Wonder」など、マルチ・プレイヤーである3人が1曲の中でヴァースやリズム、イントロ、アウトロ、ブリッジを持ち寄ったことで、ソウルと現代的ジャズを合わせた独自のスタイルをさらに深めた本作。全曲メンバーが作詞・作曲、演奏、プロデュース、ミキシングまで行い、コンセプトを表現する歌詞にレイドバックした心地よいメロディーとハーモニー、アンビエンス柔らかな落ち着いた空間美学。そして、確かなプレイヤビリティに裏付けられた魅惑的な間奏を絡めたバンドの真骨頂が堪能できる彼らならではの世界観の傑作となっている。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

CHRIS COCO - Indigo : CD

CHRIS COCO Indigo

MUSIC CONCEPTION (JPN)
CD // MUCOCD031
2484 yen (税込)

【再掲】イビサのCAFE DEL MARのレジデント〜チルアウトミュージックのパイオニア・CHRIS COCOによる最新アルバム「INDIGO」、日本での親交の深いプロデューサー・CALM氏の主宰しているレーベル<MUSIC CONCEPTION>からCDフォーマットでのリリースです!

サンセットをテーマにCALMやCAMILLO MIRANDA、RUNE LINDBÆKほか様々な顔ぶれとのコラヴォレーションを収めた<SUBURBIA RECORDS>からのアルバム「My favorite place」に続き、日本を訪れた際に魅了されたという古来より受け継がれる自然色「藍色=インディゴ」のインスピレーションを得て制作された、全8トラック・アルバム!

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ロボ宙 - nearby town : CD-R

ロボ宙 nearby town

omiyage (JPN)
CD-R //
---- yen (税込)

昨年2018年に15年ぶりにリリースされた傑作ソロアルバム「Scrappin」も記憶に新しい、脱線3リーダー、スチャダラパー3本目のマイク、ドーナツ・ディスコ・デラックス等多岐にわたるジャンルを横断した数々のセッション客演でも知られるロボ宙さんのライブ会場のみで販売されている、8ronixによるトラックも爽快かっこよく気持ちいい”近所の街”讃歌な新曲にして名曲「nearby town」CD-Rがnewtoneでも取り扱い開始させていただきました。

” 間(あいだ)狭間(はざま)、微妙なグラデーション、変わるカラー、右か左か、いや、どっちもない、トンネル抜けたら少し景色変わるから。” 下北沢、代田橋、大山、讃歌。インスト、アカペラ含めた全3バージョンを収録。ステッカー付き。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

MARCOS VALLE - Sempre : CD

MARCOS VALLE Sempre

FAR OUT (UK)
CD // FARO211CD
1890 yen (税込)

FAR OUTからのMARCOS VALLEの新作「Sempre」最高です!!!CDも入荷いたしました。アナログよりも4曲多い、2曲のインスト含めた全11曲を収録。

ジャケット、音、すべてが完璧なるモダン・ブギーにアップデイトされた、マルコス・ヴァレの60年のキャリア、ブラジリアン・サンバ&ボアノヴァ、ソウルフル・ディスコ、ジャズファンクな音世界が見事なまでに時代と調和した素晴らしい音世界がめくるめく繰り広げられている。全曲イイ。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

she luv it - s/t : CD

she luv it s/t

MOUSE RECORDS (JPN)
CD // MOUSE-013
1800 yen (税込)

大阪のアンダーグラウンドシーンの多様且つカオスなフッドが生んだ精鋭部隊で構成される稀少ハードコアバンド”she luv it”がついに完成させたファーストアルバム、リリースおめでとう!Newtoneにも入荷しました。

其れぞれ様々なバンド/音楽遍歴~etc.を持った音の愛好家が結集したオオサカ・サンディニスタ、愛も憎しみもアルコール漬けにしてノイズに昇華してブチ込む、狂躁のビートダウン〜イモータル・ハードコアバンド「SHE LUV IT」による待ち焦がれたファーストアルバム!ライヴでもお馴染みの轟々と突きささるオリジナル楽曲に加え、イントロ〜スキット〜アウトロを絡めた全8トラック、使古しの様式を破壊するハードコアの精神と90年代初頭におけるラフで好奇心旺盛なミクスチュアの自由さで持って作り上げた渾身の1枚が、これまた異色のラインナップで驚かされる「PUNK AND DESTROY」のサザナミ氏が主宰するレーベルからリリース!未開き6パックのデジパック仕様、全アートワークを手掛けたTakashi Makabeもデザインを提供している、MERZBOWやRYO MURAKAMI、EARTAKERらが作品を発表するUAEの<BEDOUIN>から年内に予定されているLP盤に先駆けてCDストックです! (DNT)

▼ Tracklisting



西心斎橋から一本大きな道を隔てたエリアに存在するbar/space、"atmosphare"にて夜を深める人物らが中心となり結成された緩やかな集合体、she luv it. 

10年代初頭の結成以降、ある種カルトな存在感を持ちながらフリーフォームに活動を続けるも、音源は初期に残したdemoとTONE DEAFとのsplit 7"epのみと寡作だった彼らの2019年1st アルバム。

トリプルギターにツインベースという無慈悲な編成が取った方法論は粗暴に落とし込むようなBEATDOWNを主幹におきながら、光がちらつくようなNOISEのレイヤー、UK/US/JP CRUST、NYのWINTERに通じるDOOM/SLUDGEの特異性、80's関西パンクの暴力性から90's関西HCの熱に魘されたような昂揚感が過不足なく、そしてANARCHO PUNKが提示したINDIVIDUALという選択肢とそれに伴うある種の冷酷さをもって、猥雑な夜の街をホワイトアウトさせる全8トラック収録。

RECOMMENDED再入荷

EMILY A. SPRAGUE - Water Memory / Mount Vision (Japanese Special Edition) : CD

これは素晴らしい!!音の波動の共振、ポリフォニー。FLORISTというバンドの一員でもあるアーチストEMILY A. SPRAGUEが自主カセットでリリースした2つのアルバムを〈RVNG INTL.〉がアナログ・リリース!極上。【日本盤CDは6月8日金曜発売!】

キャッツキル山地のシンセシスト、シンガソングライター、サウンド・デザイナー。自主でリリースした「Water Memory」 「Mount Vision」の2つのカセットアルバムと未発表の素材を含む音源をRVNG INTL.が再リリース。意識に作用する音楽。KUDO KIKIも参加した日本盤ボーナストラック4曲あり。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

VA - Groove of ESSR: Funk, Disco, Jazz from Soviet Estonia : CD

北ヨーロッパの小国エストニア共和国、1974-1988年の旧ソ連時代に制作された、知られざる貴重なディスコ、ファンク、ジャズ/フュージョン&ソウルのグルーヴィンな楽曲のみをテーマにコンパイルした、フレッシュ&エキゾチック・ロマンチックな個性溢れるグレイト・コンピレーションの登場!!!

レアグルーヴ・ファン、ライブラリーミュージック・ファンはもちろん、知られざる未知のグルーヴィンな音楽を探されている方に大推薦の、唯一無二、独自に進化したエストニア産の個性に満ち溢れたソウル&ディスコ&ファンク、ジャズ・フュージョン・レアグルーヴな11曲をご堪能ください。もちろんプレイ&BGMにもぜひ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VA - SUNNY SIDE UP : CD

VA SUNNY SIDE UP

BROWNSWOOD (UK)
CD // BWOOD0205CD
---- yen (税込)

Gilles Petterson、Brownswoodの最新コンピレーションは、オーストラリア・メルボルンのソウル・ジャズ・シーン最前線をリポートする新シリーズ「Sunny Side Up」をリリース。スピロチュアル・アバンギャルドにしてアーバンR&Bソウルフル・メディテーショナル・ラテンジャズな9組による注目の一枚。

豊かな才能をいち早く発掘してきた「Bubblers」シリーズ、現行のキューバ・サウンドを見事にドキュメントし歌姫ダイメ・アロセナを生み出した「Havana Cultura」、そして世界にも例を見ない独自の発展と盛り上がりをみせるロンドン・ジャズ・シーンをパッケージした「We OutHere」など数々の名コンピをキュレーションしてきたBrownswoodがメルボルンのソウル〜ジャズ・シーンに陽の目をあてた新シリーズ「Sunny Side Up」をスタート。フライング・ロータスやジョーイ・バッドアスとも親交の深いマルチ・プレイヤーで音楽プロデューサーのサイレント・ジェイがディレクションを手掛け、シーンの中心に鎮座するハイエイタス・カイヨーテのホームとして名高い北メルボルン郊外のコーバーグに位置するスタジオ「The Grove」に集結した精鋭たちが1週間の間でレコーディングを行った本作。メンバーの重複もあるなど普段から密接に関わりあう9組のグループが、ソウル、ジャズ、ハウス、ブロークンビーツ、サンバ、Pファンクなどメルボルン・アンダーグラウンドの旬を演奏した質の高い楽曲が並ぶ注目の一枚!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ロボ宙 - Scrappin : CD

ロボ宙 Scrappin

omiyage (JPN)
CD // mixtape. only omiyage
---- yen (税込)

”LIFE その人なり 歴史 ルーツ 暮らし 意志 ストーリー 鳴らせ いつもの music” ロボ宙広がる13編のライフ・スケッチ名スクラッピン。およそ15年ぶりのソロアルバム。発売おめでとうございます。素晴らしい。久しぶりの再入荷いたしました。大推薦。

脱線3リーダー、スチャダラパー3本目のマイク、Afra、スチャダラ・アニとのドーナツ・ディスコ・デラックス一員、Robochu & DAU、Zen-La-RockとのSpace MC’z、スマーフ男組、曽我大穂、森俊二、KEN2D-SPECIAL、悪魔の沼 等々とのジャンルを横断した数々のセッション客演でも知られる、唯一無二の存在感と立ち位置で長きにわたり活躍する吟遊詩人ラッパー ロボ宙の、前作のソロアルバム「銀河飯店」からおよそ15年の時を経ての新作ソロアルバムが遂にリリースされました!!!発売は自身のomiyageから。afra、kuma the shre shot、evis beats、urban volcano sounds、matsumoto hisataaka、tsuchie、punch&mighty、katokichi(DAU)、曽我大穂(cinema dub monk)、compuma、等々、ロボ宙と親交の深い新旧それぞれのなじみの面々、そして自身によるトラックやビートとロボ宙の言葉がカラフル&ミラクルにジェントルに躍動して、心を静かに揺さぶり、ちょうどいい距離感で日常に浸透しながらフレッシュにワクワクと彩ってくれる。愛と宇宙に満ちた願いと言葉。とにかく、名作が誕生している。スリック・リック1988年エバーグリーン・クラシックス名曲「Hey Young World」へのUrban Volcano Soundsとの日本語アンサー・カヴァー(sample2)も収録されております。自身によるブラジル・ビリンバウなトラック5曲目「walking」(sample2)も激渋。ラスト13曲目「kanpeki」(sample3)にはなんだかかじーんとくる。スキット含めて全曲それぞれに素晴らしい。2yangテガキロゴ含めた愛情たっぷりの装丁もグッとくる。sampleはそれぞれ2曲づつお聞きできます。トラックリストからぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KILLER-BONG - Sax Blue 9 : CD-R

KILLER-BONG Sax Blue 9

BLACK SMOKER (JPN)
CD-R // ABCD-R045
---- yen (税込)

ジャズを主題にしたKILLER-BONGのMIXシリーズ『SAX BULE』人気シリーズ第9弾。KILLER-BONGによる2019年第1作目となるCD-R。

超クールなフリージャズと、電子音も実験的なエクスペリメンタルジャズも印象的。各曲のビートも素晴らしくかっこいい。要所要所にグッと来るフレーズを挟んで来るから、そこにまたシビれて堪らない。K-BONGのSax Blue シリーズ。今作も最高です。 (ヤマ)

「街を歩いている
8は突然終わってしまったね
と誰かが俺に言った
え?
8は終わってない
9は始まりで続きなんだ

2018が平成最後のって言う人がいる
だけど2019だって平成最後じゃないか」
(KILLER-BONG)

RECOMMENDED再入荷

BARRIO LINDO - Albura : CD

BARRIO LINDO Albura

SHIKA SHIKA COLLECTIVE (JPN)
CD // CLTCD-2072
---- yen (税込)

DJ SHHHHHの〈EL FOLCLORE PARADOX〉 サポートのもと、R VINCENZO(VOODOOHOP)との来日ツアーも発表されたBARRIO LINDOのアルバム「Albura」CD。Gr◯un土のリミックスも収録した日本盤仕様のCD入荷しました!

デジタルクンビアで広く知られた〈ZZK〉や〈PROJECT:MOONCIRLE〉からリリース、ベルリン、メキシコシティとブエノスアイレスをまたぎ自身でスタートしたレーベル〈SHIKA SHIKA〉からのアルバム「Albura」。リュートや、ギター、チャランゴ、ケーナやマリンバ等民族楽器も交えながら、エレクトロニックと空想的フォークロアの神話の世界のような神秘性が繰り広げられている。VOODOOHOPクルーCARROT GREENや、コロンビアのLULACRUZAもゲスト参加してますね。DJ Gr◯un土のリミックスも収録しています。 (サイトウ)

「バリオ・リンドは、アルゼンチンの首都ブエノスアイレス出身で、現在はドイツのベルリンを拠点とする音楽プロデューサー、アグスティン・リバルドのソロ・プロジェクト。デジタル・クンビアの名門「ZZK」から(エル・ブホとの共作で)楽曲をリリースしたり、同レーベルの看板アーティストであるチャンチャ・ビア・シルクイートの作品に客演したりと、ブエノスアイレスのローカル・シーンではかねてからその将来が嘱望されていたニューカマーです。2014年にロボット・コッチやサブマースのリリースでおなじみのドイツの尖鋭ビート系レーベル「プロジェクト・ムーンサークル」からアルバム・デビュー。」

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JUU & G. JEE - ニュー・ルークトゥン : CD

「バンコクナイツ」、「いまアジアから生まれる音楽」、OMK (ワンメコン)の流れから産まれた最高な成果。タイのラッパーJUJUとG.JEEが、YOUNG G(STILLICHIMIYA)と製作した「ニュー・ルークトゥン」ついにリリースになりました!リリース記念特典CD付き。

Juu(ジュウ)とは何者か?魅力的なアクトが次々登場するタイのHIPHOPシーン。その中でもOGとしてリスペクトされるJuuだが、タイ国外からその存在をキャッチするのは困難を極める。タイ語で歌いフィジカルはゼロ、Youtubeにしか存在しなかったその痕跡をOMK(One Mekong)が辿って接触に成功。2017年、遂に彼を招聘して初来日ライブを敢行しその異形な音楽性と人物像が明らかとなる。太すぎるベースと細かく刻まれたハイハットのグルーヴはTRAP以降のそれだが、自在に伸縮するフロウ、英語・タイ語・日本語・甲州弁を織り交ぜるぶっ飛んだ言語感覚、そして豊穣なタイ音楽クラシックからの引用(あとファニーな人柄も)そのどれもが当世に溢れるTRAPコピーキャットと全く別次元にいることを示していた。

本作はこの異才とOMKの面々が意気投合し、stillichimiya/OMKのYoung-Gのリードで共同制作を始め、およそ2年がかりで完成したJuu初のフル・アルバムとなる作品だ。大半のトラックがYoung-Gの手になるもので、このサウンドがまたOMKのアティテュードを反映した野心にみなぎっている。チンやカウベルやケーン、ピンといったタイの楽器を随所に取り入れつつ、しかし決してエキゾチックな味付けに使っていない。タイに元々あるビートやグルーヴを注入するため、それらを必然として取り込んでいるのだ。そしてメロウな曲で滲み出るのはルークトゥンとも日本の演歌とも通じるフロウ(歌心)。それらがJuuのバックグラウンドであるHIPHOPやレゲエを介してなんとも言えない「新しい歌謡感」を生み出している。

タイトルの『ニュー・ルークトゥン』が示す通り、本作は死滅しかけていたタイの歌謡ジャンル、ルークトゥン(*1)を最先端HIPHOPでパッタナー(*2)したものだ。このルークトゥンという音楽は、HIPHOP同様に過去のクラシックを何度も引用(サンプリング)し蘇らせる。そしてこれもHIPHOP同様に歌詞(リリック)が非常に重要な音楽でもある。このルークトゥンとHIPHOPに共通するマナーを完全に矛盾なく消化しきったのが本作の特徴だ。Juuが制作の過程で「これはニュー・ルークトゥンだ」とYoung-Gに言ったことから付いた本作のタイトルだが、これは必然というべきネーミングだろう。本作は「最新のHIPHOP」であるし「最新のルークトゥン」でもあるのだ。タイHIPHOP界最高の”マスター・ポエット”としてリスペクトされるJuuの詩の世界は、翻訳に難航を極めた完全対訳を是非チェックしてほしい。

▼ Tracklisting



昨年来日時のインタビューもぜひ。
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/18336

RECOMMENDED新入荷

MAPSTATION - A Way To Find The Way : CD

MAPSTATION A Way To Find The Way

STAUBGOLD (GER)
CD // STAUBGOLD29CD
2250 yen (税込)

アンビエントでミニマル meets REGGAE & DUB エレクトロニクスの唯一無二の美学。 MAPSTATIONの2002年のサードアルバムをストックしました。(新作ではありませんが再紹介。

ドイツの音響ユニットTO ROCOCO ROTのメンバーSTEFAN SCHNEIDERのプロジェクトMAPSTATION。ここ最近はアフリカ音楽を独自のスタイルでエレクトロニクス追求している彼ですが、この2002年あたりはよりレゲエ&DUBへアプローチした作品をリリースしていました。今作は、その結晶とでも呼べる作品で地味ながらエレクトロニクス音楽を経ての独自のレゲエ、DUBへのアプローチが非常にユニークで、他にはない暖かみとクールさを持っていて、エレクトロニクスの絶妙な絡みが最高に気持ちよい。ベルリン在住のレゲエ・シンガーRAS DONOVANによるトースティングと歌声がこれまた独自の艶と彩りを添えている。アンビエントやミニマル音楽としても、Rhythm&Soundにもリンクできる味わいを深く満喫できるはず。コニー・プランクの後輩。sample2&3は2曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MAPSTATION - Sleep,Engine Sleep : CD

MAPSTATION Sleep,Engine Sleep

STAUBGOLD (GER)
CD // STAUBGOLD11CD
---- yen (税込)

ほのかに色づいたエレクトロニクスな眠りの為のアンビエント作品。(新作ではありませんが、再入荷での再紹介。CD)

ドイツの音響ユニットTO ROCOCO ROTのメンバーSTEFAN SCHNEIDERのプロジェクトMAPSTATIONによる眠りの為のアンビエント作品。2000年のセカンドミニアルバム。ほのかに色づいた有機的なミニマル感覚が新鮮で美しい。ジャーマン・エレクトロニクスの歴史の流れも感じさせてくれる。CD、LPはお好みでどうぞ! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MAPSTATION feat. RAS DONOVAN - Version Train : CD

MAPSTATION feat. RAS DONOVAN Version Train

STAUBGOLD (GER)
CD // STAUBGOLD38CD
---- yen (税込)

アンビエントでミニマルmeetsREGGAE&DUBエレクトロニクスの唯一無二の美学。(新作ではありませんが、再入荷&再紹介。

ドイツの音響ユニットTO ROCOCO ROTのメンバーSTEFAN SCHNEIDERのプロジェクトMAPSTATION。ここ最近はアフリカ音楽を独自のスタイルでエレクトロニクス追求している彼ですが、この2002年あたりはよりレゲエ&DUBへアプローチした作品をリリースしていました。今作のミニアルバムでもエレクトロニクス音楽を経ての独自のレゲエ、DUBへのアプローチが非常にユニークで、他にはない暖かみとクールさを持っていて、エレクトロニクスの絶妙な絡みが最高に気持ちよい。RAS DONOVANによるトースティングと歌声がこれまた独自の艶と彩りを添えている。アンビエントやミニマル音楽としても味わい深く満喫できるはず。コニー・プランクの後輩。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

RAUL BUELNA - Meditacion : CD-R

RAUL BUELNA Meditacion

IMPERFECTION RECORDS (JPN)
CD-R // -
1620 yen (税込)

大阪のレーベル〈IMPERFECTION RECORDS〉がリリースした、メキシコの音楽療法士、ミュージシャンRAUL BUELNAの音源。ストックしました。

メキシコ西海岸のマサトラン・ビーチ生まれのミュージシャン、ラウル・ブエルナのCD「Meditacion」。インド、ベンガル地方の伝統音楽で使用されているエスラジという弦楽器奏者をフィーチャリングした曲も2曲。ゆったりと開かれていくようなリラックス、ヒーリング&メディテーショナルなサウンド。取り扱い開始しました。 (サイトウ)

*試聴はダイジェストになってます。

Meditation Music Like Sound Yoga.
Just Listen To This Album Same thing of doing yoga with the sound.
also good for relaxation and sleep.
strongly recommend for city life people.
this is comment for each track of meditacion cdr album.


RECOMMENDED

41〜60件 / 全186件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×