menu 検索する ×閉じる

41〜60件 / 全310件

< Back   Next >

 - RC-DJ100 (DJ用ヘッドシェル付レコードカートリッジ) :

DJのために設計!クラブのサウンドシステムにも対応!
DJ 用ヘッドシェル付レコードカートリッジ!

RC-DJ100は、高音圧のレコードや大きな音量で奏でられるクラブのサウンドシステムにも対応するよう、高い針圧に対する耐性、厳選されたゴム素材を使用したダンパー等、DJのために設計された高い出力レベルを有するヘッドシェル付きのレコードカートリッジです。

アナログ環境ではもちろんのこと、デジタル化したサウンドシステムを有するクラブでのDJプレイの際にも、クリアーで深みのある出音を提供します。又、針先の形状は、安定した低音域の出力やキューイング/バックスピン/スクラッチ等のプレイに適した丸形を採用しました。

RC-DJ100が収められた缶は、ダメージから製品を守るのはもちろんの事、密閉性が高く音響機器の外敵である湿気から製品を守り、様々な場所に持ち運べる仕様になっています。
内部のスポンジに四角く型抜きされたスペースには、予備のカートリッジが収納可能です。

交換針:RS-DJ100

針圧:3.5g /
方式:MM 型カートリッジ /
出力レベル:7mv /
針先形状:0.6mil 丸針 /
周波数 特性:20Hz~20k Hz /
Made in Japan
JAN:4582513120018

 - RC-DJ100 (DJ用ヘッドシェル付レコードカートリッジ) :  gallery 0 - RC-DJ100 (DJ用ヘッドシェル付レコードカートリッジ) :  gallery 1 - RC-DJ100 (DJ用ヘッドシェル付レコードカートリッジ) :  gallery 2
RECOMMENDED新入荷

 - RC-AL100(オーディオ・リスニング用ヘッドシェル付レコードカートリッジ) :

ホーム・リスニング向けに開発!ラウンジやバー等での選曲を中心とした DJ プレイにも対応!
ヘッドシェル付きの レコードカートリッジ!

RC-AL100は、レコードを自宅で楽しんでもらえるよう、ホームリスニング向けに開発されると共に、ラウンジやバー等での選曲を中心としたDJプレイにも対応できるよう設計されたヘッドシェル付きのレコードカートリッジです。

高い出力をほこり、豊かで伸びのある音を提供。トラック/曲の頭出し(キューイング)をしやすくするため丸形の針先を採用し、自宅からラウンジ、ショップ、ギャラリー等、様々な場所でレコードを楽しんでいただけるよう設計されたコストパフォーマンスに優れたモデルです。

RC-AL100が収められた缶は、ダメージから製品を守るのはもちろんの事、密閉性が高く音響機器の外敵である湿気から製品を守り、様々な場所に持ち運べる仕様になっています。内部のスポンジに四角く型抜きされたスペースには、予備のカートリッジが収納可能です。

交換針:RS-AL100/
針圧:2g /
方式:MM型カートリッジ /
出力レベル:5mv /
針先形状:0.6mil 丸針 /
周波数特性: 20Hz~20k Hz /
Made in Japan
JAN:4582513120025

 - RC-AL100(オーディオ・リスニング用ヘッドシェル付レコードカートリッジ) :  gallery 0 - RC-AL100(オーディオ・リスニング用ヘッドシェル付レコードカートリッジ) :  gallery 1 - RC-AL100(オーディオ・リスニング用ヘッドシェル付レコードカートリッジ) :  gallery 2
RECOMMENDED

川辺ヒロシ(HIROSHI KAWANABE) - Lazy Summer Mix : MIXCD

海外のシーンとは、一味違った独特のクラブ、音楽、DJカルチャーを産んだ日本、東京のシーンを築きあげたDJの一人、川辺ヒロシ氏のニューミックス!ハウス、四つうちをベースにした「Lazy Summer Mix」。じっくり素晴らしい世界が繰りひろげられます。

川辺さんのニューミックス、再ストックしました。現行のエレクトロニック・ダンス・ミュージックの力を抽出。驚きの世界を産み出しています。エモーショナルに揺さぶられる「Lazy Summer Mix」。 (サイトウ)

*試聴はダイジェストになっています。

『コロナに揺れる2020年の気だるい夏を表現した、BPM118〜123の緩めなテンポ感が最高に心地よい約70分の極上ハウス・ミックス!

TOKYO No.1 SOUL SETの屋台骨を支えるトラックメイカーであり、そのバックグラウンドに不可欠なクラブDJとしての長いキャリアの中で、数多くの伝説的なパーティーのフロアを沸かせてきた川辺ヒロシ。『LAZY SUMMER MIX』と題された今作は、その名の通り気だるい夏の匂いを感じさせる、フロアが恋しくなるノンストップDJ MIXです。陶酔的なアンビエンスをまとった導入から、ビートのグルーヴがじわじわと熱量を上げていき、多幸感溢れるエモーショナルなクローズまで耳を離さない至福のミュージック・ジャーニーを収めたこの夏必携の1枚です!』

RECOMMENDED再入荷

DJ CRONOSFADER - NOWHERE : MIX-CD

DJ CRONOSFADER NOWHERE

CRF RECORDS (JPN)
MIX-CD // ---
1650 yen (税込)

MASS HOLEの作品への参加やPSYCHO PATCHのバックDJなどもこなしつつ、自主制作ミックスのリリースも息もつかせぬインターバルながら毎度好事家をうならせ、虜にしてきたアンダーグラウンド真打ち。DJ CRONOSFADERの最新ミックスCD「NOWHERE」、ニュートーン初入荷です!

金沢から神戸移住を経て、大阪の地下ドープネスどっぷり浸かりミックスのスキル/スタイルを日々是に更新させてきた、DJ CRONOSFADERの2020年現在リアルを体感できる、最新ミックスCD『NOWHERE』入荷しました!抜群に安定したフォームを崩さず、ストリクトリーに抉りこむようなチェンジアップに、それぞれの楽曲のフロウやサンプルのフックの選り抜きのセンスも文句なしサイコウ〜そして、彼のもつ魅力の中毒性にハマったフォローイングのみなさんから寄せられた素晴らしい推薦文も必読&必聴です!ぜひレコメンド。 (DNT)

RECOMMENDED新入荷

CE$ - mix for stacks

当店オナジミ信頼のセレクター・CE$によるブランニューミックス入荷!東京を拠点とするファッションブランド「BLACKEYEPATCH」が不定期でイシューするオムニバスZINEシリーズ”STACKS”がフォームをあらたにリスタートさせるマルチ・プロダクト/マーチャンタイズ「STACKS BOOKSTORE」企画によるミックス

大阪を拠点に活動するDJ、CE$による読書タイムのサウンドトラックをテーマにした約1時間のMIXCDです。インストのHIP HOPを中心にした選曲で、あたかも1冊の本を読み終えたような読後感 / 聴き心地の一枚です。ジャケットのTHROWUPはSECT UNO!

RECOMMENDED新入荷

幻衛奇太郎 - 永久インフレーションにおける4次元曼荼羅からの脱出 : CD-R

幻衛奇太郎 再来!!!!3年ぶりとなるNEW MIX CDが届きました!!!その時は突然に、そして更に圧倒的な表現力に驚かされる。「現実は死んだ。幻想ばんざい!」

このミックスが届いたのはまた突然でした。幻衛奇太郎最初の衝撃「地球レコード+超時間」から次々と強烈な表現力でMIX CDを4作、リミックスシングルトラックを2作、宇宙、儀式、魔術、幽体といったオカルティックな感覚を持って表現されていった作品達が送り出され、幻衛奇太郎の新奇な音の世界感に驚きと衝撃が重なって、グイグイと引き込まれていった人達が後を経たなかった。それからしばらくは沈黙が続きましたが、3年ぶりにまた何の前触れもなく突然と届けられたNEW MIX CDがこちら。硬いマシーンビート、無機質でインダストリアルな空間色、暗く冷ややかな宇宙空間に迷い込んでしまったかのように、硬派なテクスチャーが飛び交う。サウンドコラージュ〜リズミック・ノイズ、SOTEやESAの作品も挾みながら、ラストはSVRECAのテクノトラックで放心。「インフレーションに関する通常の扱いは、永久インフレーションでは破錠する。われわれは永久インフレーションは無限のフラクタル的な多宇宙を作りださず、その宇宙は有限でほぼ滑らかだと予想する。」とホーキンス博士最後の論文から引用された文書がジャケットに記されていて、その内容についてを考えながら聴くと尚深い。 (ヤマ)

宇宙(物理学)に対する思考、現実、幻想、この三つの関係性について。現実の死をもって幻想は躍動するが、物理学とは現実であり、幻想とは共存し得ない(ただし「量子力学」は曲者です)。宇宙に対する思考の欠如は空虚を生むが、幻想はこれを充足させる。この超個人的幻想が生きられるのは四次元における曼荼羅世界の有限性のなかであり、これは永久インフレーションのなかの超刹那(数百億年?に対する数十年程度)である。ホーキング博士の死の十日前に発表された最終論文「永久インフレーションからのスムーズな脱出?」とともに、有限・無限、現実・幻想の境界条件について思考する、反芻する、循環する、これがコンセプトです。

RECOMMENDED新入荷

ANDREW WASYLYK - Fugitive Light and Themes of Consolation : CD

大人の為の成熟したポストロック・ジャズとしても楽しめる、Athens Of The Northを代表するアーチストの一人になったスコットランド作曲家プロデューサー/マルチインストゥルメンタル奏者Andrew Wasylykによる味わい深い憂いのシネマティック・メランコリックな美しさのスコットランド・トラディショナル・フォーク・モダンクラシカル・アンビエント・ジャズ名品の誕生。今作も素晴らしい。CDも入荷しました。

建築と産業をテーマにした2017年「Buildings and Spaces」、スコットランド、アンガスにある歴史的な家屋Hospitalfield Houseにおける、北海の地平線との沿岸交流をテーマにした2019年の前作「The Paralian」に続く、この待望の新作ではスコットランド最長の河川テイ川の河口に沿ってゆっくりと流れ漂う水や光、その精神やロマンまでを音風景として捉えて、アコースティック&エレキギター、アップライトピアノ、フェンダーローズ、ストリングス、ビンテージ・プリセット・リズムマシーン等々拘りの楽器をさりげなく駆使しながらスピリチュアルでメディテーショナル・エレガントな崇高なる世界観リラックス心地よいポストクラシカル・ジャズ/ポストロック見事な音楽世界をゆっくりじっくり味わい深く作り上げている。2019年の夏から冬の間に録音された全10曲。John Barry, Virginia Astley, Mark Hollis, Alice Coltrane、ECM諸作品にも通じる静謐なるオリジナリティある世界観も見事。Athens Of The Northからの大推薦作。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

Phew - Vertigo KO : 2CD

Phew Vertigo KO

BEAT RECORDS / Disciples (JPN)
2CD // BRC654
2750 yen (税込)

1978年Aunt Sally、80年代にはソロ・アーティストとして坂本龍一、コニー・プランク、ホルガー・シューカイ、ヤキ・リーベツァイト、DAFクリス・ハースなどとコラボレーションを、近年では、レインコーツのアナ・ダ・シルヴァ、ジム・オルーク、イクエ・モリ、オーレン・アンバーチ等々とコラボレーションを行い、現在も活動の最盛期を迎えているレジェンドPhewが前作「A New World」以来5年ぶりにソロ新作ニューアルバム「Vertigo KO」をリリース!!!遅ればせながらnewtoneにも入荷いたしました!

CDは日本限定での発売となり『Vertigo KO』に加え、今年5月に世界中で即完売となった幻のカセット『Vertical Jamming』の内容を加えた2枚組CD仕様。Phew本人による解説/の日本語訳、松村正人の解説、表紙にもなっている塩田正幸による写真との20ページ豪華ブックレット付き。
今作もエレクトロニクス&ヴォイス、シンプルなヴィンテージ・リズムマシーンによるインナースペース・パーソナルな世界観の美学がより深くメディテーショナルに探求されていて気品に満ち溢れてイマジナリー・アンビエンス圧倒的に美しくかっこいい。全7曲。リリースは、ブラク・ロッジ、ボグダン・ラチンスキー、ヒズ・ネイム・イズ・アライヴといったカルト・ヒーローたちの未発表音源を世に発表して音楽ファンから一目置かれてきたレーベル〈Disciples〉の審美眼に適った初の日本人アーティスト作品ともなっていいる。強力レコメンドとさせていただきます。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

YO.AN - Contact Rico : CD

YO.AN Contact Rico

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSMX-089
---- yen (税込)

YO.AN New Mix がBLACK SMOKERよりリリース!!!Newtoneにも到着です!

パーティ感種れる選曲はもちろん、抜群のミックステク、ジャケットデザインからタイトルまで、センス良過ぎるYO.ANくんのNew Mix CD!!ダブもトライバルもディスコにヒップヒップも、YO.ANくんの手にかかると技の安定感であっという間の66分!何周しても毎回新鮮!!! (ヤマ)

スケートカルチャーとアンダーグラウンド・ミュージック・シーンをコネクトするDJ/アーティスト・クルーにしてレーベル HOLE AND HOLLANDから、トラックメイカーとしても国内外でプロップスを集めるYO.ANが、Black Smoker RecordsよりミックスCD『CONTACTO RICO』をリリース。

スペイン語で”濃厚接触”を意味する『CONTACTO RICO』をタイトルにした本作は、緊急事態宣言中にレコーディング。ハウス、ディスコ、テクノ、ワールドミュージック、ジャズ、ヒップホップ、レゲエ等、ストリートカルチャーをバックグランドに多彩な音を巡らせるYO.ANのDJとしてのアートフォームの結晶とも呼べる作品に。
 フロアグルーヴを軸に、YO.AN自身によるエディットや今後リリースの音源を含む様々な音楽世界を紡ぎ描きながら、混沌とした現状へのメッセージ、そして未来への願いを体感的に伝える66分のサウンド・ギフトになっている。
 読み切れぬ現状と見えない未来への閉塞の心情を解き放つリリカルなオープニングから、レゲエ/ダブでリラックスな一服挟んでからの→スムーズなアイランド・ダンス・グルーヴへ誘い出す。カリブからトロピカルな開放感へと連れ出し、南米のトライバルな躍動が未開のエキゾチック世界へガイドする。
 魅惑の音とリズム/グルーヴに耳と身を委ねるまま、”謎”の辺境ディスコ、極東ヒップハウス、グローカル・ブラック・ディスコ、アシッドな刺激、ジャズの色気、ソウルフルな高揚とハートウォーム…と、多彩でフレッシュな”楽””音”体験が体感型で紡がれていく66分のギフト。そしてメッセージがMARKINGされた感動的なエンディングは、オープニングへのバトンとしてミックスされる。

PARTY NEVER ENDING。最光のサウンド・パッケージがここに。

西田直紀 (JAZZYSPORT)

RECOMMENDED再入荷

LE MAKEUP - 微熱 : CD

LE MAKEUP 微熱

EM RECORDS (JPN)
CD // EMC-014
2640 yen (税込)

日本語インディー・アンビエントSSWのこれはもう名盤。ソングライター/プロデューサー/DJ、Le Makeupの自主制作デビュー・アルバムを後世に残すためパッケージ化。ジャム・シティー、フランク・オーシャン、ベン・ワット、槇原敬之や原田知世好きにも広くスイセン!(EM RECORDS)

〈EM RECORDS〉からLE MAKEUPの「微熱」フィジカル・リリース。入荷しています。現行の様々な音楽にアクセスして、吸収したトラックメイク、エレクトロニックニュージックのセンス、巧みさもさることながら、状況や感情に真っ直ぐに向き合い、視点と感覚、思考を深め、言葉を丹念に繋ぎアウトプットしていて、上手さとかじゃない魅力があります。音と言葉が描く物語、風景、世界。 (サイトウ)

「微熱」
この曲が出来たことでこのアルバムを完成させることができました。台風、雨季のバンコク、育った街・知らない土地の言葉やリズム、天王寺の風景の変化、自己愛、肌と肌、肌を伝う風...etc。アルバムのコンセプトに必要なものを実感できた最初の曲です。

このアルバムは僕にとって、2018年の大阪に台風が直撃した夏からコロナウイルスが世界中で猛威を振るう現在までの記録のようなもので、今挙げたような劇的な出来事に影響を受けながらも、日々自分が見ている誰でも見れる・見たことのあるような景色を歌ってます。
このアルバムを作った自分を誇りに思うし、それが聞いてくれる方々の毎日に寄り添うような、一人一人にとって特別な一枚になれれば嬉しいです。

(Le Makeup)




▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SELTENE ERDEN - Scorched Erden : CD

SELTENE ERDEN Scorched Erden

YOUTH (UK)
CD // YOCD9
1790 yen (税込)

ダンスビートから離れ、KASSEM MOSSE作品史上でも最と言っても過言ではないほど旋律的なアンビエント/エレクトロニクス作品に仕上がっています。推薦!GEORGIAやEVEN TUELLらも参加するレフトフィールド要所〈YOUTH〉にて、〈TTT〉などでお馴染みの奇才KASSEM MOSSEが9年ぶりに”SELTENE ERDEN”名義を復活、アルバムにて帰還です。

〈FXHE〉〈WORKSHOP〉からの作品、近年はBEATRICE DILLONとのコラボレーションでもその名を轟かせるKASSEM MOSSEが2011年に〈MULE ELECTRONIC〉より一度のみシングル発表した知る人ぞ知る名義”SELTENE ERDEN”を再始動!FMシンセシスが回転しながら旋律を描き出す「Mythril Shard」(sample1)に始まり、数多くのアーチストが90年代電子音楽、レトロフューチャリスティックなエレクトロニクスを再考する中でも今作は”アンビエント”での特異なアプローチ。試聴外ですが、70年代フレンチエレクトロニクスにも通じるメディテーショナルな電子音操作が際立つ「Twinkling Titanite」など精密な音造り、何と言っても旋律的な音作のKASSEM MOSSEを聴くことができる一枚。。フィジカルはCD媒体のみの限定生産、レーベルから直卸、レーベル既に完売のため再入荷は当分ないので探していた方はお早めに、トラックリストからも是非! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

DJ FOX-X - BASS ROMANCE VOL.1 : MIX-CD

DJ FOX-X BASS ROMANCE VOL.1

4 BOX 4 LIFE (JPN)
MIX-CD // ---
1650 yen (税込)

大阪を拠点にするDJ FOX-X a.k.a. INARIBEATSプレゼンツ、パーティーと入浴をこよなく愛するフリークたちに送る、極楽湯加減なソウルフル・バイブスのヒップホップ〜R&Bをストリクトリーに紡いでいくナイスミックスCD「BASS ROMANCE VOL.1」が遂にリリース!

アートワークからミックスまで自身で製作したDJ FOX-X aka INARI BEATSによるリラックスムード漂う極楽のCHILL OUT (HIPHOP/R&B) MIXの第1弾!!"BASS ROMANCE vol.1"体の芯まで温まる新譜を中心とした重低音サウンドの70分フルコース!!ゆったりまったりご堪能あれ♨️

風呂ディガーにサウナーに温冷マニアはマスト!!!

RECOMMENDED新入荷

SLY5THAVE - The Invisible Man: An Orchestral Tribute To Dr. Dre : CD

Princeにその才能を見出され、Prince & The New Power Generationのサックス奏者にしてマルチプレイヤー、Stevie Wonderも認めたNYの才能、SLY5THAVEによる、LA最高峰のミュージシャンたちを従えて全曲Dr.Dreの楽曲を生演奏でカバーした各所で話題騒然となった2017年リリースの傑作デビューアルバムCDストックしました。

ブラックコンテンポラリー・フュージョン・ジャズ・カヴァー。Stevie Wonder、Janelle Monae、Dave Brubeck Quartet、Quanticら著名ミュージシャンたちとの共演・共作でも名を馳せるサックス奏者兼マルチ・プレイヤー、プロデューサーのSylvester Uzoma OnyejiakaことSly5thAveが2017年に発表したDr. Dreのカバー・アルバム名盤『The Invisible Man: An Orchestral Tribute To Dr. Dre』アナログ2LPスキット含めた全23曲。Dr名曲群の気品あるエレガントなジャズ・フュージョン・クラシカル・ファンク・カヴァー集。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THE DEVONNS - The Devonns : CD

THE DEVONNS The Devonns

RECORD KICKS (UK)
CD // RKX073
2390 yen (税込)

チカーノ/ローライダーソウル再評価ともリンクする、ヴィンテージ・モダンな70’sシカゴソウル胸キュン新星グループTHE DEVONNSが2年の歳月をかけて待望のデビューアルバムをリリース!!!ストリングス・アレンジ・レジェンドPaul Von Mertonsによって素晴らしくエレガントな魔法もかけられている。BIG CROWNレーベルの最近のリリース作品とも連動するかのようなモダンソウル傑作の誕生。

マルチインストゥルメンタル/シンガーソングライターMathew Ajjarapu率いる4人組グループTHE DEVONNSが2年の歳月をかけて作り上げた記念すべきデビューアルバム。50年代のドゥーワップ/コーラスグループから、Motownはもちろん、ChessやCapsoulなどのローファイ・ソウル、The Dramatics, The Isley BrothersやLeroy Hutson、The natural Four、そして現代からは、Jamie LidellやRaphael Saadiqなどからも影響を受けながら作り上げられた、古き良き時代のソウルへの胸キュン・ノスタルジック敬愛を感じさせながら、Mavis Staples、Paul McCartney、Elton Johnのストリングス・アレンジを指揮するレジェンドPaul Von Mertonsによるストリングス・アレンジも加わり、素晴らしくエレガントな魔法もかけられた新たな瑞々しい青春のモダン・ソウルが誕生している。全10曲。トラックリストからもどうぞ。推薦盤。CDも入荷しております。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EUGENE UGHETTI - Agglomeration Of Measurement : CD

EUGENE UGHETTI Agglomeration Of Measurement

ROOM40 (AUS)
CD // RM4126 | CD
2890 yen (税込)

LAWRENCE ENGLISH主宰の〈ROOM40〉のニューリリース。禅的ともとれるようなサウンド。推薦盤です。オーストラリアの現代音楽パーカッション・アート集団SPEAK PERCUSSIONのEUGENE UGHETTIのアルバム「Agglomeration Of Measurement」。素晴らしい音の世界。環境音楽、アンビエント、実験音楽、静かな躍動のある聴かれるべき傑作だとおもいます。

鈴木昭男のリイシュー、MERZBOW、YTAMOの新作もリリース、新旧の実験音楽、先鋭音楽の素晴らしいリリースが続く〈ROOM40〉からEUGENE UGHETTI(ユージン・ウゲッティ)の「Agglomeration Of Measurement」。それぞれ長年親交のあるオーストラリアの作曲家の曲を取り上げています。パーカッションの響き、残響、フィードバック等も利用した「Twin Resistance」、オーケストラのサウンドとコラヴォレーションしている大作「March Static」、ライヴ・エレクトロニクスと8チャンネルのスピーカーシステムを使用したカルテット「TRANSDUCER」。スピリチュアルな音の響き、ドローン、空間性。覚醒の環境音楽。特別な音世界を生み出しています。素晴らしい音楽。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

EL BUHO - Camino De Flores : CD

EL BUHO Camino De Flores

SHIKASHIKA / CALENTITO (JPN)
CD // CLTCD-2077
2200 yen (税込)

CDが先に入荷!多くの人に支持された名盤。ニコラ・クルスのSIKUと並びの2019年度のエレクトリック・フォルクローレやスローハウス系重要作、バリオリンドのレーベルSHIKA SHIKAから。

この辺おっかけてるいわゆるダンスミュージック・フリーク以外のジャズ系やブラジル/アルゼンチン音楽のプロパーたちまで年間べストにあげてた本作。時に場合によっては土着すぎる南米フォルクローレを上手く繊細にオブラートに包み、バレアリック、アンビエント、ワールド/フォルクローレ好きの今のツボをこの界隈の手法で更新した、ジャケの世界観通りの麗しいオーガニック・スロー・ビート。テクノ/ハウスリスナーにもフレンドリーなイーブン・キック。全ジャンルDJ/リスナーぜひぜひ注目してください。来日。。あるかも! (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

AKSAK MABOUL - Figures : 2CD

AKSAK MABOUL Figures

WINDBELL (JPN)
2CD // FOUR138/139
2800 yen (税込)

世界のインディペンデンド・レーベル界の静かなるゴッドファーザーの一人、マルク・オランデル率いるアクサク・マブール40年ぶりとなる第三作、全22曲収録の二枚組。

MOCKYやトウヤマタケオ、JOSEPHINE FOSTERまで時代の流れとは関係なく詩的なテキストを添えて我々に音楽を教えてくれるドメスティックレーベル、WINDBELLの2020年作はまさかのAKSAK MABOULの新作!1STの曲は誰かのミックスに入ってたり、聴くと全曲クラシックなわけで、しかし業界からみたらSPINETTAのようにアーカイブの海に埋もれてしまっていたのか。理解と解放はいまだったのかと勝手に解釈。いわゆる"ワールド・ミュージック"の総本山でありながら、絶えずそこを批評的かつ愛ある視点で外側に立っているレーベル、ベルギーはCrammed Discの創始者でもあるMarc Hollanderのバンドというもの面白い。Fred Frithらヘンリー・カウ周辺にレティシア・サディール、Julien Gascといったスレテオラブ周辺らハイセンスなポップ職人たちも参加。プログレ、スポークンワードとは過去のものだと思ってたけどいえいえそんなことはない。大人たちの瀟洒な遊びと歌と演奏。最高です。松山晋也氏によるライナーノーツと"マルク・オランデルが語るアクサク・マブール・ストーリー"も必見。単体ページでWINDBELLのテキストも作品という感じなので総合的にお楽しみください。(Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

YPY - Compact Disc : CD

YPY Compact Disc

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSJ017
2420 yen (税込)

自身が率いるインストゥルメンタルプロジェクト”goat”での活動やハンドメードカセットレーベルBirdfriendを主宰しながらも、EM RecordsやロンドンのWhereToNow?、昨今ではDynamoDreesen主宰レーベルAcidoなどからリリースし国内外のアンダーグラウンドシーンを賑わす日野浩志郎によるソロプロジェクトYPY降臨。

YPYのサウンドに触れる度に感じる「計算された偶発性」の所以はどこにあるのか。
2016年にEM RECORDSよりリリースし、その名を世界に知らしめたアルバム「ズリレズム」や、自身が率いるインストゥルメンタルプロジェクト”goat”。
それらプロダクションと比べ、今作で特筆される”恒常性を持ったリズム”と”絞った速度”。軸となるビートの固定は、シンセサイザーのアメーバのような突然変異を露出させる。
2020現在のダンスミュージックシーンにおいて鍵のひとつとなっているスローテクノの領域に踏み入れながらも、クラブにおける鳴りだけを意識せず、マシンそのものの出音をありありと感じさせる西川文章氏が手掛けたマスタリング。
ドラムマシンの生々しい弾力、予測不能に波打つシンセサイザー。アナログマシンの動物的な変化と迫力をダイレクトに感覚できるのがこの「Compact Disc」なのだ。
生き物で節をつけ、生き物で旋律を描く。マニュアル化≒ダンスミュージック化し得ない対象物を操縦することで生まれる”偶発性”。
クラブサウンドシステムで彼の”低速の解釈”に身を委ねるにも、ヘッドホンでじっくりとYPYサウンドを紐解くにも適した重要作品。
Akie(Newtone records)

真っ先に思い浮かんだのは、YPYこと日野浩志郎氏の目だった。しなやかで凛とした目蓋と真直な眼。じっと見つめる先にあるのは、卓上に並んでいる氏が演奏する数台のハードウェアと、その少し上の空間に何層にも配列されたリズムパターン。レイヤー、レイヤー、またレイヤー。リズムを刻む素朴な音の帯が、次第に束になって少しずつ奥行きを増してゆく。それでも、卓越したダンスミュージックには聴者が身を置くことのできる隙間がある。そこに入り込んで、音の形跡を身体で追うことができる。『Compact Disc』に収められた6曲は、以前よりも明らかに、純粋な推進力を持ったリズムで構成されている。しかし確かに隙間に立って、それぞれ異なる音の形跡を追っていると、段々と揺れが生じていることが解る。その差は僅か。他者がどのレイヤーのどのリズムパターンを主として受け取って、頭を前後に揺らすのか、肩を横に揺らすのか、腰を下に沈めるのか、はたまた上に飛び跳ねるのか、という絶妙なギャップである。精細に追うなれば、数秒後には脳が痙攣を起こしたような状態になり、自然と没入行為へと移っていくので、ひとつ気をつけて欲しい。そして本作を聴いて数回が経つ頃には腰を抜かす。この6曲が、ライヴ由来の“生々しさ=狙い過ぎないこと”で引き起こされるユニークな偶然にどこまでも深く入り込んできた氏だからこそ、必然的に生み出せるフリーキーなダンスミュージックだと気付かされた時の感動で。そう、『Compact Disc』までの氏のプロセスが最早、弛まない作り込みを超える、“私たちをフリーキーにさせる巧妙さ”を成しているのである。
Romy Mats / Hiromi Matsubara (解体新書)



All tracks by Koshiro Hino
Mastered by Bunsho Nishikawa(西川文章)
recorded at ICECREAM MUSIC STUDIO
Artwork by KOSUKE KAWAMURA

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GQOMZILLA - Okusha : CD

GQOMZILLA Okusha

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSMX-087
1650 yen (税込)

『南アフリカ・ダーバンのタウンシップで生まれ、もはや世界中のクラブに波及し愛されているダンス・ミュージック

タクシーに積まれたサウンドシステム、ダンスバトル、熱狂のダンスフロア等々、仮想世界が現実に起こってしまっているようなタウンシップのアンダーグラウンドなダンス・シーン、GQOM。ベース、ステップ。エレクトロニックと独特のダンスグルーヴにトライバルミュージックの霊性も宿るエクストリームなダンスミュージック。パンクもジャンクルもレイヴもアヴァンギャルドも超越する。ひたすら強烈な世界。東京経由のミックスCD到着しました。是非。 (サイトウ)

KΣITOとDJ MOROは性格もプレイスタイルも違うが、2人合わさった時のパワーは凄まじく、まるでGODZILLA(ゴジラ)のようなエネルギーでどこまでもぶち上げていく。タイトルの「Okusha(オクシャ)」は、ズールーの人々の言葉で「新しい」という意味だそうだ。これから何が起こるのか?\どんな所に 連れていかれるのか?少し不安なような、でもドキドキ、ワクワクしている。まるで奥深いジャングルに分け入っていくような気分だ。感じる湿度と激しいドラム……。どんどん深みにはまっていく。目の前のことなんかどうでもよくなる。我を忘れて踊る……!最後には全て解放されたかのような、どこまでもど こまでも広がる景色を見ることができる!これがOkusha!涙が出る!そう、私は、私たちは、この景色が見たかった!!ずっとこれがやりたかったんだ!!アフリカでは自らの文化と世界の様々な文化を クロスオーバーさせてますます新しいものが生み出されていて、"AFRICA IS THE FUTURE"と言われて 久しいけれど、実はここ日本でも同じことが起きているのだ。GQOMZILLAが新しい時代への道を示している。そして、きっとすでに新しい時代への道は拓かれているのだ。きっと私たちはどこまでもいけるよ!!
GQOMZILLA IS THE FUTURE!
mitokon (TYO GQOM)

RECOMMENDED再入荷

VA - The Ladies Of Too Slow To Disco Vol. 2 : CD

大人気!エバーグリーン&メロウなAORスローディスコ&ロック&ソウル名コンピレーション”Too Slow To Disco”シリーズの女性アーチストにスポットをあてた”The Ladies Of Too Slow To Disco”待望第二弾がリリースです!今作は、1974-82年までのKarla Bonoff 、Valerie Carter他USカリフォルニア西海岸アーチスト達を中心にした、ひそかなる素晴らしい楽曲に思わず唸ってしまいます。オリジナルアルバムより音質音圧安定感もフロア&リスニング対応も兼ねた素晴らしいのも嬉しい限り。CDも入荷いたしました。大推薦。

コンパイルは前作と同じくDJ SUPERMARKETが担当。カリフォルニア西海岸ならではのメロウ爽快ブリージンなゴスペル、ソウル、ジャズ、フォーキー&ディスコティックなアダルト・コンテンポラリーなクロスオーバー・ソウル全16アーチスト16曲を収録。プレイ&リスニングどちらにも最適最高。かなりナイスな愛ある逸品に仕上がっている。ライナーノーツ/ブックレット付き。「Too Slow To Disco」シリーズ過去作と合わせてエバーグリーンに大活躍してくれそうです。存分にお楽しみください。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

41〜60件 / 全310件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×