menu & search

81〜100件 / 全186件

< Back   Next >

DENNIS YOUNG - Primitive Substance : CD

DENNIS YOUNG Primitive Substance

ATHENS OF THE NORTH (UK)
CD // AOTNCD026
1890 yen (税込)

1980年代初頭、NYアンダーグラウンド幻の名レーベル99recordsを代表する、ESGと並ぶノーウェイブ・ディスコ&ポストパンク・バンドLiquid Liquidのメインマン・パーカッション奏者Dennis Youngの1987-2004年までの未発表音源をまとめた編集盤が、名仕事リリースの続くATHENS OF THE NORTHより発売された!!!

Bureau Bからの1980年代のメディテーショナルなシンセサイザー未発表音源集も素晴らしかったが、今回のATHENS OF THE NORTHからの未発表音源集「Primitive Substance」も最高です。Liquid Liquidを経ての、どこかアーバン・バレアリックでコズミック/トロピカル・フュージョニック/エキゾチックで憂いを帯びたプリミティヴな郷愁とグルーヴが黄昏ている。時代感を超越したDennis Youngならではの唯一無二の個性がとにかく美しくかっこいい。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MALTA - VOICES FROM VALIS : MIX-CD

MALTA VOICES FROM VALIS

SPLIFFADE (JPN)
MIX-CD // SPF003
---- yen (税込)

京都を拠点にマイペースに歩を打ち、アンダーグラウンドシーンの一端に佇みながら様々なダンスミュージックを吸収し進化してきたDJ、マルタの最新ミックス「VOICES FROM VALIS」がリリース!

ブレードランナーやスキャナーダークリーなどでも知られるアメリカのSF作家・フィリップ・K・ディックの著書「VALIS」(=Vast Active Living Intelligence System)の架空のサウンドトラックというコンセプトをテーマに掲げ、その狂気と神秘のブレインストームを見事に紡ぎ出すことに成功、アンビエントからアブストラクト、ジャズからミニマルハウスまで自在にクロスボーダーしていく圧巻の展開力に息を呑むばかり、今回もまたスバラシ!レコメンドです。 (DNT)

RECOMMENDED新入荷

RABIRABI - Love goes on, Life goes on, Music goes on... Mixed by YAMA : CD

Summer Solstice 1111 limited release !!!!!!!

パーカッションのPiko氏が卒業し、現在はaz3とNanaの二人で活動しているrabirabi。5年前にリリースしたDJ MIX[Heaven On the Ground]で使用した作品以降、 2013年以降に発表された作品を使ったrabirabii2作目のDJ MIXであり、三人体制だった頃の音源としては最後の作品となります。リズミカルなパーカションとシャンティな歌声とと共に、どんどん上昇して切り開いた先に大切な宝物を見つける、、、みたいなストーリー性のある選曲とミックス。アルバムやライブを聞くのとはまた違ったrabirabiの魅力を感じられる。 (ヤマ)

ウネリ ウナリ トモニ イキヨウ

バンドの初期衝動と完全即興演奏の詰まった1st Mix CD 'Heaven on the Ground mixed by YA△MA'のリリースから5年。プロデューサーを迎えての作品制作、初のリミックス、ヴァイナルリリース... シーンを牽引するサウンドを確立してゆく中でのメンバーPIKOの卒業という大きな節目を迎え、1st Mix以降の3人での演奏による作品を'DJ Mix'というスタイルでまとめた最後の△アルバム。バイナルオンリーで発表し完売したCD未収録の作品を含む71分17秒。

  Mixは大阪の最光にラディアンスな DJ YAMA。RABIRABI3ピースラストギグ(2018.01.31 皆既月食 @CIRCUS Osaka)と同タイミングでクレジット'YA△MA'を卒業している。「素直に感動しました。そして始まって数分、最後の曲を予感しました。リスナーへの愛に満ちている。これは愛語り / マナカタリ」。RABIRABIメンバーからYAMAへのこの作品の感想が語るように3ピース最後を飾る名盤。

- Release / 2019.06.22 / Summer Solstice
- Total Time / 71:17
- Products / 1111 limited

△ Mix / YAMA(Newtone Records / PRHYTHM)
△ Mastering / KABAMIX(LMD)
△ Art Work & Design / QOTAROO

RECOMMENDED新入荷

DPS - dps : CASSETTE +16bit WAV. file DL CODE

DPS dps

ミカゲレコード (mikage records) (JPN)
CASSETTE +16bit WAV. file DL CODE // MKG 000
---- yen (税込)

これはカッコイイ!!ヤバいのが来ました!奥座敷、京都から珠玉のループを繰り出すビート職人 DPS 。ニューレーベルミカゲレコードより 1st アルバムをリリース!

京都から届いたDPSの1st アルバム。ジャケットからして気になるその内容は、アンダーグラウンドなアブストラクト・サウンドに、グググ〜っと引きづり込まれていく中毒性の高いビートもの。オリジナルのフィールドレコーディング、サンプリング、ビートのセンスも抜群で、ドープなグルーブの震えるカッコ良さ、且つ遊び心も満載で永遠楽しめます。数々の現場で活動し信望の厚いLIVING DEADとDJ PODDの流石の感性で作り上げられた全13トラック。京都を中心に開催してきたアンダーグラウンド・パーティであり、数々の影響を与えて語り継がれている「OUTPUT」主催、ナカムライタル氏が立ち上げたmikage records、今後も目が離せません。トラックリストからも是非! (ヤマ)

トラックメイカー”LIVINGDEAD “とdj”PODD”の二人のユニット「DPS」による1stアルバム「dps」。2017年に 始まった実験と現場での実践の積み重ねはようやく一つの形となりました。客演として同じく京都ローカルの鍵 盤奏者Shoichi Murakami (UCND)、福山のmc LAZY(BAD MONDAY)、小樽のギタリストKodai the Monkが参加。 辺境フレーバーもあり、かつモダンでjazzやテクノにも通底するジャンルレスなビート群、そのサウンドはシリ アスな中におもわずニヤリとしてしまうユーモアが散りばめられ、リズムは独特な間とジワるグルーヴを携え て、聴く者の耳と心を捉えて離さない独特の音響空間を醸し出しています。 また作中、彼らは持てるサンプリングセンスを遺憾無く発揮しているのですが、元ネタにはオリジナルの フィールド録音音源が多く含まれております。ミカゲレコードではそれらのフィールド音源のリリースも予定し ていますので、今後の動きに是非御注目ください○

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BIOSPHERE - The Senja Recordings : CD

BIOSPHERE The Senja Recordings

BIOPHON (NOR)
CD // BIO31CD
---- yen (税込)

音響名門Touchからの数々の名作で知られる、ノルウェー、アンビエント才人BIOSPHEREことGeir Jenssen新作が、自身のレーベルBIOPHONよりリリースされた!!!2015-2018年ノルウェー北極圏Senja島での様々なフィールドレコーディング音源を中心に、ヴィンテージ・シンセサイザー等との即興、エレクトロニクスを交えながら制作された、過酷な極北の環境での自然科学ドキュメント音響フィールドレコーディング秀作が誕生している。作家性と記録の狭間を入念緻密に探求模索した名作。

凍った湖の水中音が、天然エレクトロニクス&アンビエント。・ダブ!!!やはり強力にかっこいい!!!1「Skålbrekka 」(sample1)Roland System-100のシンプルな響きにグッと心を掴まれる2「Strandby」(sample2)、雪の中、島にある軍の倉庫?小屋?の中、収容所の中から聞こえる雨と雷、島の山壁に反射するブブゼラの反射音、OscarシンセとYamaha FB01、 カンボジアのバンブーフルート、ベトナム・ハンドドラム、水力発電のパイプを指で弾く音、変電所、立入禁止地区でのワイヤー音、ARP Odyssey、高山のトナカイと軍用機、ハイドロフォン、などダイナミックで臨場感あふれる音像のフィールドレコーディング・ドキュメントな記録とBIOPHEREの作家性と静かなるメッセージが見事に調和した名作が誕生している。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

SAMI LINNA QUARTET - Sami Linna Quartet : CD

SAMI LINNA QUARTET Sami Linna Quartet

TIMMION (FIN)
CD // TRCD12008
2190 yen (税込)

北欧フィンランド信頼ソウル名レーベルTIMMION一押し品格のモダンジャズ名品、ギター、ドラム、テナーサックス、ハモンドオルガンのクァルテット、SAMI LINNA QUARTETによるモダリティ調和のリリカルで穏やかなギター&ハモンドオルガンの調べ。

テナーサックス、ドラムとの調和も完璧。フィンランドのギタリスト、Sami Linnaとクァルテットによるグッドミュージック名盤の誕生。全5曲。CDも入荷しております。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

HIA & BIOSPHERE - Polar Sequences (Remastered) : CD

音響名門Touchからの数々の名作で知られる、ノルウェー、アンビエント才人BIOSPHEREことGeir Jenssenが、The Higher Intelligence Agency(HIA)とコラボレーションした1996年の自然科学フィールドレコーディング・エレクトロニック・アンビエント名作「Polar Sequences」が自身のレーベルBIOPHONよりリマスタリング復刻。CDも入荷いたしました。

BIOSPHEREの住むノルウェー北部のロープウェイ、山頂の山小屋などの極寒の環境音をフィールドレコーディング、それらを素材にエレクトロニック加工して作り上げた壮大なる音のドラマ。臨場感と共にイマジナリーな音風景とエレクトロニックがアンビエントにダウンテンポ・ドキュメント構築されている。自然の厳しさと優しさ、美しさの同居した凄みのあるドリーミーでメランコリック名作。マスタリングはScapeボスStefan Betkeが担当。自身のBIOPHONからのリリース。推薦盤。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FUMITAKE TAMURA - TAMURA 000 : CD

FUMITAKE TAMURA TAMURA 000

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSJ-016
---- yen (税込)

音響の彫刻家、 FUMITAKE TAMURAによるアーキテクチャ

“もちろん音楽が音楽である限り、時間に沿って経過していくのは当然なのだが、 たとえそうであっても、音へと向かうわれわれの耳のあり方を変えることは十分に可能だ” - 椹木野衣
その音楽性で世界中から高いリスペクトを集める音響の彫刻家、 FUMITAKE TAMURAによるアーキテクチャ 。 日本が誇る異端ラッパーKILLER-BONG, SHUREN the FIREをフィーチャーしつつも、 自身の曲では日本的な静と動の音像の対比、または西洋建築の組積造に対する日本の柱の構造、 言うならば抜きと空間の美学を前面に”TAMURA 000”を発売する。

FUMITAKE TAMURAと音の間の底
美術批評家 : 椹木野衣

FUMITAKE TAMURAの新作は、これまでの彼の特徴であったサンプリングの手法は一聴しては後退しているように感じられる。 しかしより深い次元では、その延長線上にこのような音の空間が現わ れたと解釈することもできるはずだ。本作でFUMITAKE TAMURAは音楽を時間軸に沿って展開するというよりも、絵画を描くように配置していくやり方を取っている。もちろん音楽が音楽である限り、時間に沿って経過していくのは当然なのだが、たとえそうであっても、音へと向かうわれわれの耳のあり方を変えることは十分に可能だ。たとえば文学は読み進めるものと考えられているけれども、そしてその意味では時間軸に沿って展開されているけれども ―ただしその時間の 経過は個人によって異なり、その点では同じ時間を共有する音楽とは むろん異なる― 小説と違って詩がそうであるように、文学には目で見るという性質もある。パッと見て目に入る文字の配列や空白部分との対比は、詩にとって絵画のように重要だ。あるいはその絵画を例にとってみてもいい。一枚の絵は固有の空間を作り出しているけれども、この空間を散策するように体験するためには一定の時間の幅を必要とする。それは彫刻でも同様だろう。こうして考えてみたとき、本作での音の配置を耳で追いながら、同時にそれを一定の画面に配置された音を目で追うように体験することで引き出される魅力というのが確実に存在する。しかしそもそも、サンプリングとは聴取というよりも、地と図の関係を相対化する入れ子状の配置をめぐる技なのではなかったか。その妙技は本作でも十分に活かされている。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

DJ KEYWON - 雲遊-unyuu- : CD

DJ KEYWON 雲遊-unyuu-

343 (JPN)
CD // 343-1
1296 yen (税込)

神戸を中心に全国各地で活動する、旅するDJ KEYWONのnew MIX CD.

深く柔らかくフワフワと揺らぐ、ミステリアスな異次元の世界観。自宅での音旅ははもちろん、ショップの雰囲気を演出するBGMとしても重宝する1枚。 (ヤマ)

森を抜けて見つけた秘密の扉を開けたら、そこにはまだ誰も足を踏み入れた事のない神聖な未開の地が広がっていた。。 まるで物語が展開されて行くように、色んなイマジネーションが膨らんで行きます。神聖的な空気感、ミステリアスな響き、そしてどこかほっとするような安心感もあって、過去と未来、こちら側とあちら側、地球と宇宙、あんな国、こんな場所、、、∞ 次元を自由に漂うスピリットジャーニー。
DJ YAMA (PRHYTHM)

神戸から全国津々浦々のディープローカルと繋がるDJKeywonによるサウンドジャーニーMIX 最深版。天空から聴こえてくるような柔らかいどこか懐かしさと今が混ざったような不思議なリズムと電子音楽により気がつくとスピリチュアルムードにもっていかれるNU MEDITATION WORLD MUSIC 。
DJ KAMATAN (仙台)

全国の重要スポットをふらりふらりと旅してきたDJ keywonによる旅するMIX "雲遊-unyuu-" 水の流れる音がする。鳥のさえずりが聞こえる。どこからか歌声が聞こえてくる。鐘を鳴らす音がする。ふわふわとした心地いい雲に揺られて未だ見ぬ旅路へ出かけよう。雲の間から覗き込むと目の前に飛び込んでくる初めて出会う世界、風が吹くたび違う国へと旅立っていくような曲の流れ。優しい音の数々が軽やかに身体のなかに染み渡り瞑想する心地よさを覚える。気づくと何度もループされていた。ただただこの気持ちいい旅に身を委ねていたい。少し不思議な世界旅行へようこそ。
KIYOCA(岡山)

RECOMMENDED新入荷

SEASLUG - BEACH WHISTLE SONG : CD-R

SEASLUG BEACH WHISTLE SONG

EEZEE (JPN)
CD-R // EEZEE-005
---- yen (税込)

関東圏を中心に神出鬼没に開催されるノマディック・パーティー集団・BLACK SHEEPに所属の気鋭DJ・SUNGAと、映像と音声を駆使したインプロヴィゼーションで未踏の域を開拓するアーティスト・YUDAYAJAZZ氏の2人によって結成された深海ユニット「SEASLUG」による、バラエティに飛んでるオールラウンドなリエディット音源「BEACH WHISTLE SONG」、お待たせしました!

今春、代々木公園開催のフリーフェス「春風 2019」でのライヴパフォーマンスも注目されていた、SUNGA + YUDAYAJAZZからなるユニット・SEASLUGによる次なるアルバムに先駆けて、SUNGA自身が主宰する<COREHEAD>のサブラインであるリエディット部門<EEZEE>から、三浦海岸の秘境で行われているフリーダムなパーティーエクスペリエンスからアウトプットされた手づくりCD-R、題して「BEACH WHISTLE SONG」をストック!夏の海辺で奏でられるオルタナティヴなミクスチャー感と、トビきりの開放感を促進させるアフロ〜ブラジリアン、辺境和モノ〜コレアリック(?)やオブスキュアーなA.O.R、そしてディスコミュージックを中心軸に置き、ピースマークのような確信犯的な笑顔と初期衝動の連鎖で産みおとされたパーティーの起爆剤ともいえる11トラックからなる異形のリエディットたち。ブーストしたアナログノイズとハービハンコックが饗宴した”HARPY”にまで至る流れも、ミックスCD的に楽しめる内容です! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

DJ NAGA - Si-En : MIX-CD

DJ NAGA Si-En

PURPLE SMOKE (JPN)
MIX-CD //
1500 yen (税込)

大阪ストリート発、あらゆるカオスを呑み込んで急成長するハイブリッド・パーティー「BUGPARTY」首謀の男、異種交配なHIP HOP集団「BUGPUMP」の舵取り、DJ NAGAのニューミックス!

この街と景色と空気、いつものドアを開ければまた未知の扉、その緑色にゆれる芯をとりまく気体に火が着くとまた夢の中へ・・・

ここ地球が太陽のまわりを大きく遥かに円心しているかのようなトリップに連れ出す、ハイドロポニックなビートたちと暁闇の耽る

ジャズ〜ブレイクビーツのバグな配合ブツ。ノーマルな日常がサブノーマルな超常へ〜闇夜のつぶてを鳴らしながら悪名が浮き世に紫煙を吐きかける、関西アンダーグラウンドシーンの代表格・DJ NAGAが一元の締めにお送りするニューミックスCD「si-en」がドロップ!!!

RECOMMENDED新入荷

HAMPSHIRE & FOAT - Galaxies Like Grains of Sand : CD

先日リリースされた2019年新作「Saint Lawrence」も素晴らしかった、毎作ごとにジャズの枠を超えた豊かな音楽センスと品格ユニーク驚きのユニークな世界観を意欲的見事に生み出しているAthes Of The Northを代表するアーチストでもあるジャズ・バレアリックUK鍵盤奏者Greg FoatとThe Beesのマルチ奏者Warren Hampshireによる名手デュオHAMPSHIRE & FOATによるスペーシー且つジャズ、ムーディー&フォーキーなライブラリー・セッション、2017年の名作「Galaxies Like Grains of Sand」CD入荷いたしました!!!

ヴィオラ、チェロ、フルーゲルホーン、オーボエ、ヴァイオリン等のフルオーケストラとギター、ベース、ドラムにピアノ、ヴィヴラフォン、テナーサックス、フェンダーローズ、アナログシンセ等による生演奏のアナログテープへの録音からアナログ卓によるミックスダウン、スタジオまで、全てにこだわり抜いたあたたかな音質も秀逸。音楽って素晴らしいなと思わせてくれる、珠玉ひそかなるリスニング推薦盤CD。トラックリストからもどうぞ。全8曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VISIBLE CLOAKS, YOSHIO OJIMA & SATSUKI SHIBANO - FRKWYS Vol.15: serenitatem : CD

日本盤CD発売日が4月19日発売。スペンサー監修の日本のアンビエントを編んだ「環境音楽」でも取り上げた日本の環境音楽、エレクトロニックミュージックの重要アーチスト、尾島由郎とピアニスト柴野サツキとのコラヴォレーションです。VISIBLE CLOAKS流モダン・ニューエイジ。大推薦!!

世界的な日本の環境音楽、アンビエント再評価の中でエポックメイキングな役割を果たしているVISIBLE CLOAKSと、評価の高かった吉村弘「Pier&Loft」のプロデュースでも知られ、80年代の東京のアート、環境音楽をとりまくシーンで重要な枠割りを果たしスペンサー監修の「環境音楽」にもピックアップされた尾島由郎と、柴野さつきの二人のレジェンドとのコラヴォレーション。NYCのモダン・ニューエイジ/サイケデリックなアート音楽シーンと並行して、先鋭的で深さもある文句なしのアンビエント、音響サウンド。今の感じです。文句なしに推薦の一枚!日本盤のみのボーナストラックあり。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

VISIBLE CLOAKS - Reassemblage : CD

VISIBLE CLOAKS Reassemblage

RVNG Intl. (US)
CD // RVNG037CD
---- yen (税込)

アンビエント/NEWAGE、モダン・エレクトロニックの素晴らしいアルバム。VISIBLE CLOAKSのRVNG Intl.からの名作。
『光と波がただそこにあり、戯れ、泳ぎ、会話し、理解を深め、そして明日に消えていく、、、澄みきったアンビエントの世界』

個人的にも愛聴盤な一枚。日本の電子音楽にも造詣の深く、日本のEASELMUSICからクロークス、ホワイト・サングラシーズとエクペリメンタルな冒険を続けてきたSPENCER DORANとETERNAL TAPESTRYのメンバーでもあるRYAN CARLILEが組んだエレクトロニック・アルバム。細野晴臣や清水靖晃、DIP IN THE POOL等の日本のニューエイジ/エレクトロニクスに影響を語り、サンプリング使用許可のやり取りからはじめり、実際にコラヴォレートすることに発展したDIP IN THE POOLの甲田益也子の参加をはじめ、MOTION GRAPHIXやMATT CARLSONもゲスト参加しております。デジタルでありながら、意識に作用する様な開かれるリラクゼーション・サウンド。多くの人に聴いてほしい。素晴らしいアルバムです。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

TOMMY GUERRERO - Dub Session : CD

TOMMY GUERRERO Dub Session

RUSH! X AWDR/LR2 (JPN)
CD // DDCB-12542
2500 yen (税込)

ストリート・スケート界のヒーロー、カリスマ・レジェンドTOMMY GUERRERO、2年ぶりの新作は、Chuck Treece(BLKTOP PROJECT / McRad / BAD BRAINS)のドラム&パーカッションと、Tommy Guerrero本人によるベース、ギター、メロディカ等の演奏による、シンプル且つモダン、まさに彼ならではの気負いのない味わい深いSTREET SK8 DUBなセッション集となっている。

スケートボード、ヒップホップ、ロック&ソウル、ジャズ&ブルース、フォーク&カントリー、そしてラテンやダブまでをゆるやかに気負いなく内省的爽やかに表現してきた彼ならではの、年月を経ても色褪せないエバーグリーンな唯一無二のダブ・セッション集が誕生している。全10トラック。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

HAMPSHIRE & FOAT - Saint Lawrence : CD

HAMPSHIRE & FOAT Saint Lawrence

Athens Of The North (UK)
CD // AOTNCD024
---- yen (税込)

イギリス、ワイト島南岸セントローレンスの2つの教会で100%アナログ・ヴィンテージにライブ録音された、教会とその周辺環境の特別な雰囲気と空気までもが魔法のように封じ込まれたランドスケープな静寂の美しさに満ち溢れた内的宇宙アンビエント・フォーキー・ジャズの傑作。

毎作ごとにジャズの枠を超えた豊かな音楽センスと品格ユニーク驚きのユニークな世界観を意欲的見事に生み出しているAthes Of The Northを代表するアーチストでもあるジャズ・バレアリックUK鍵盤奏者名手Greg FoatとThe Beesのマルチ奏者Warren Hampshireと仲間たちによるアイリッシュ静寂なフォーキー・セッション名品。音楽って素晴らしいなと思わせてくれる、ひそかなるリスニング珠玉なる大推薦盤CD。トラックリストからもどうぞ。全8曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MONITOR - Monitor : CD

MONITOR Monitor

SUPERIOR VIADUCT (US)
CD // SV016
---- yen (税込)

〈ATA TAK〉からもリリースされたLAFMS重要人物STEVE THOMSENのバンドMONITORの唯一のアルバムがリイシュー!!!

LAFMS(LOS ANGELES FREE MUSIC SOCIETY)の重要人物であり、RICK POTTSやJOSEPH HAMMERとのバンドSOLID EYEのメンバーでもあるSTEVE THOMSENがやっていたバンドMONITOR。これまではSTEVE自身が運営していたレーベル〈WORLD IMITATION〉からリリースしたこのアルバムと7インチ、そしてLAFMSの名作コンピ「Darker Skratcher」に収録された1曲のみしか知っている限りではリリースが無いですがどれも最高なものばかりです。ストレートには表現しないで意外な音楽の組み合わせを狙ったような、そしてパロディのようでもある何かが抜けたような曲が多く、突然かき鳴らされる嫌がらせのような曲だったりNEW WAVEやパンクの要素も入ったりと一言では説明が難しいもの。そしてもちろん音楽的にも面白く演奏クオリティも高いアルバムです。B3にはMEAT PUPPETSが1曲提供しているのも面白い(因みにMEAT PUPPETSは〈WORLD IMITATION〉から7インチをリリースしています)。アメリカ〈SUPERIOR VIADUCT〉より! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MOTHER MALLARD'S PORTABLE MASTERPIECE COMPANY, DAVID BORDEN - Music By David Borden : CD

アメリカの重要なミニマル作曲家のひとりDAVID BORDENによるシンセサイザーアンサンブルMOTHER MALLARD'S PORTABLE MASTERPIECE COMPANYの70年代に録音された作曲作品。MOOGシンセの愛らしいサウンドが体に染みわたる。PHILIP GLASS、STEVE REICHなどのミニマル作曲家を好きな方は聴くべし作品です。

MOOGシンセ演奏のパイオニアのひとりであるDAVID BORDENを中心に69年に結成されたMOTHER MALLARD'S PORTABLE MASTERPIECE COMPANY。ROBERT ASHLEY、JOHN CAGE、TERRY RILEY、そしてグラス、ライヒなどの作品の演奏をしながらDAVID BORDEN自作の曲も演奏していたようで、今作は自作のもの。何度も繰り返されるシンセのアルペジオが時間を狂わせ、じっくり音にほぐされた後に入ってくるJOAN LA BARBARAらによる歌が感動的でもある。MOOGの丸い音色がNEW AGEのような空間にさせているのも特殊であり、これがピアノや違うシンセであれば全く違う印象になるだろうと思います。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

HAMPSHIRE & FOAT - Nightshade : CD

HAMPSHIRE & FOAT Nightshade

ATHENS OF THE NORTH (UK)
CD // AOTNCD018
1890 yen (税込)

Athens Of The North Production Music For TV, FILM AND RADIO. 2019年新作「Saint Lawrence」も素晴らしかった、毎作ごとにジャズの枠を超えた豊かな音楽センスと品格ユニーク驚きのユニークな世界観を意欲的見事に生み出しているAthes Of The Northを代表するアーチストでもあるジャズ・バレアリックUK鍵盤奏者Greg FoatとThe Beesのマルチ奏者Warren Hampshireによる名手デュオHAMPSHIRE & FOATの2018年ライブラリー・フォーキー静謐スピリチュアル/ラグルーヴ的名作「Nightshade」CD&アナログLP入荷いたしました。

60,70年代のサウンドトラックやライブラリー・ミュージックに深くインスパイアされた、且つ、モダン・アップデイト/デザインされた世界観も内包された、スピリチュアルでフォーキー・メランコリック幻想的プログレッシヴ・ミニマルな、ATHENS OF THE NORTHプロダクションとしての素晴らしきレアグルーヴな音世界。アナログテープへの録音からアナログ卓によるミックスダウン、スタジオまで、全てにこだわり抜いたあたたかな音質も秀逸。音楽って素晴らしいなと思わせてくれる珠玉ひそかなるリスニング推薦盤。トラックリストからもどうぞ。全12曲。 (コンピューマ)

RECOMMENDED

81〜100件 / 全186件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×