menu 検索する ×閉じる

141〜160件 / 全347件

< Back   Next >

CHILL MOUNTAIN/Ventralis Golden × Dima Rabik × mt.chills - 〝AXISMUNDI〟collage travel-oo3 T-shirts SAND Size M : WEAR

ベルリンにあった「multicuiti house」で見つけた、ネイティブ・アメリカンmadeという本から作成されたコラージュ作品をTシャツにプリントアウト!

Artist Name is
Ventralis Golden (Collage・Graphic) from UK
Dima Rabik (mixed media)from Rossiya
mt.chills (Screen print・Collage) from Japan

ドイツ・ベルリンにあった「multicuiti house」。ネイティブ・アメリカンmadeの紙と置かれた本をフロアーに並べて、構築とcollage +drawing構成がはじまった〝collage travel〟。その作品の一部をT-シャツに落とし込み、日本先行販売いたします。

use:Clothes
item:T-shirts
brand:Ventralis Golden × Dima Rabik × mt.chills
color:sand
material:cotton 100% (6.0oz)

size:M
length:74cm
width:51cm
sleeve length:45cm

size:L
length:76cm
width:56cm
sleeve length:49cm

-Design by-
Artist Name is
Ventralis Golden (Collage・Graphic) from UK
Dima Rabik (mixed media)from Rossiya
mt.chills (Screen print・Collage) from Japan

※・特殊印刷になりますので、Tシャツを裏返しネットに入れてお湯で洗濯、または、手洗いにて
洗濯される(プリント部分のもみ洗い不可)ことをお勧めいたします。
・ご使用のモニターによって色の見え方が若干異なる場合があります。

CHILL MOUNTAIN/Ventralis Golden × Dima Rabik × mt.chills - 〝AXISMUNDI〟collage travel-oo3 T-shirts SAND Size M : WEAR gallery 0CHILL MOUNTAIN/Ventralis Golden × Dima Rabik × mt.chills - 〝AXISMUNDI〟collage travel-oo3 T-shirts SAND Size M : WEAR gallery 1CHILL MOUNTAIN/Ventralis Golden × Dima Rabik × mt.chills - 〝AXISMUNDI〟collage travel-oo3 T-shirts SAND Size M : WEAR gallery 2CHILL MOUNTAIN/Ventralis Golden × Dima Rabik × mt.chills - 〝AXISMUNDI〟collage travel-oo3 T-shirts SAND Size M : WEAR gallery 3
RECOMMENDED新入荷

CHILL MOUNTAIN - 〝Zooperitual〟 T-shirts Size M : WEAR

Gr○un土の2ndアルバムのジャケットデザインがTシャツに!

『遅いのに踊れる、いちばん中毒性の高いヤバい音が満載!!!』と、ありがたい事に、今尚、webstoreでも注文を頂くオリジナルアルバム作品。Groundの2ndアルバム『Zooperitual』アルバムジャケットにも使用されてるコラージュを、インクジェット+USED加工し仕上げ、枚数限定で再リリース。

use:Clothes
item:T-shirts
brand:ChillMountain
color:sand
material:cotton 100% (6.0oz)

size:M
length:74cm
width:51cm
sleeve length:45cm

※・特殊印刷になりますので、Tシャツを裏返しネットに入れてお湯で洗濯、または、手洗いにて洗濯される(プリント部分のもみ洗い不可)ことをお勧めいたします。
・ご使用のモニターによって色の見え方が若干異なる場合があります。

CHILL MOUNTAIN - 〝Zooperitual〟 T-shirts Size M : WEAR gallery 0CHILL MOUNTAIN - 〝Zooperitual〟 T-shirts Size M : WEAR gallery 1CHILL MOUNTAIN - 〝Zooperitual〟 T-shirts Size M : WEAR gallery 2
RECOMMENDED新入荷

JPATTERSSON - Mood : CD

JPATTERSSON Mood

3000° GRAD (GER)
CD // 3000 GRAD SPECIAL CD 002
---- yen (税込)

東欧的ロマなメランコリック哀愁郷愁メロディと、一筋縄ではいかないスローモー・バレアリック&レゲエ・ニューディスコ・ダビーな唯一無二ユニークな快楽的グルーヴがとても心地いい鬼才JPATTERSSON2年ぶり待望新作3作目となるニューアルバム到着いたしました。

自身のトランペットによる東欧メロディ、カリビアン・レゲエなリズム、アヴァンポップ・ジャズな世界観もさらりと自然に秀逸にアンサンブルされているJPATTERSSONならではの個性とダンスフロアの為に制作された全8トラック、プラス、Kermesseによるリミックスを含めた全9トラックを収録。アルバムとしてのコンセプチャル・ストーリーテリングされる完成度も高い。推薦盤。トラックリストからもぜひ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THE CARETAKER - An Empty Bliss Beyond This World : CD

架空の彼方のムード音楽。V/VMの変名THE CARETAKERの2011年の名作が復刻されました。

111曲+ ADDITIONALの94曲の総数205曲で構成される「The Death Of Rave」をはじめV/VM TEST RECORDSを拠点に膨大なリリースをしている実験音楽家V/VM(Leyland Kirby)のTHE CARETAKER名義でのアルバム。クラシックなピアノ、ムーディー、オールディーズ、ラグジュアリーサウンドがノイズまみれ、非現実の彼方から奏でられるような、ゴージャス、LOW-FI SPACE AGEサウンド。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

THE CARETAKER - Everywhere At The End Of Time Stages 4-6 : 4CD

V/VMをはじめ様々なプロジェクトを行うイギリスの実験音楽家JAMES KIRBYのTHE CARETAKER名義。連作となった「Everywhere At The End Of Time 」シリーズ。4-6。

V/VMをはじめ様々なプロジェクトを行うイギリスの実験音楽家JAMES KIRBYのTHE CARETAKER名義。連作となった「Everywhere At The End Of Time 」シリーズ。Stage 4から6までを4枚組のCDとしてリリース。ステージを増すごとにメロデイーが崩壊していくようです。メロディーは残像となって、ノイズと混沌にまみれ奇跡的な美しさを産んでいる。必聴。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DIRECTORSOUND - This Side Of Summer : CD

DIRECTORSOUND This Side Of Summer

YACCA (JPN)
CD // YAIP6046
---- yen (税込)

ひっそり出てましたイギリス人1人オーケストラDirectorsoundによる空想音楽集。自身の子どもの生誕からの日々のサウンドトラック仕立て。穏やかさと祝祭感溢れるサウンドスケープ。

ロングセラーで色々なDJプレイリストにも上がっている、前作『Into the Night Blue』(在庫きれらしいです求再発!)はスウェーデンの音の魔術師 ”Musette”ことヨエル・ダネルらを迎えて録音しましたが、本作は再び1人。ギター、ピアノ、アコーディオン、バンジョー、ウクレレ、ツィター、オートハープ、ブズーキ、パーカッションなど、たくさんの生楽器を1人で演奏し多重録音する生粋の職人による、夢見心地な音風景。バレアリック/ニューエイジ的浮遊感よりは、ビンテージでノスタルジック、ミッドセンチュリーともいえる古いラジオから聴こえてくるジャズのような、オールドファッションながらモダンなチェンバー・インストルメンタル。日本のみCD化、レコードも現時点ではないです。野外の森でかけたら最高でしたね。 (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - Love Saves the Day : A History Of American Dance Music Culture 1970-1979 : 2CD

アーサー・ラッセルを取り上げた「ニューヨーク、音楽、その大いなる冒険」や、コスモとD.マンキューソーが監修したNUPHONICからの「THE LOFT」のライナーノーツ等も手掛け、THE LOFTやPARADISE GARAGEはじめ、USのパーティーの歴史を綴ったTIM LAWRENCEの著書「Love Saves the Day」をテーマにしたNYCアンダーグラウンド・ダンス・ミュージックのコンピレーションリリース。2CDバージョンも入荷しました!

デビッド・マンキューソーの生い立ち、ティモシー・リアリーからの影響、1970年のバレンタインの日に開催した最初のプライベートパーティー"Love Saves the Day"の記述で幕開け、USのパーティー、DJ・カルチャー、ダンス・ミュージック、12インチカルチャーの歴史をつづった"Love Saves the Day"の著者ティム・ローレンスが自ら監修した2CD。18曲。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ALVIN LUCIER - Works for the Ever Present Orchestra : 2CD

ALVIN LUCIER Works for the Ever Present Orchestra

BLACK TRUFFLE (AUS)
2CD // BLACK TRUFFLE 060 CD
2190 yen (税込)

いまだ活動意欲旺盛な現役バリバリUS実験音楽/電子音楽巨匠リビングレジェンドAlvin Lucier(アルヴィン・ルシエ)新作が、好調リリースの続くOren Ambarchによる信頼名レーベルBlack Truffleより届けられた。裏ジャケットに使用された写真家・塩田正幸による眼力鋭い御大の写真もかっこよすぎる。

2016年にルシエの作品を演奏する為に編成された13人(レーベル・オーナーOren Ambarchi、Stephen O’Malleyが中心となった4人のエレクトリックギター奏者、サックス、バイオリン、ピアノ、グロッケンシュピール奏者を含めた)メンバーによるEver Present Orchestraの為に書かれた作品にして、ルシエによるあくなき探究心に満ち溢れる最新ドキュメントの記録でもある。コンテンポラリー・モダン・ミニマル・ドローン・ハードコア傑作。CDは2枚組全6トラック(disc1:Works for the Ever Present Orchestra 4トラック、disc2:Adaptations For The Ever Present Orchestra 2トラックを収録)16ページ・ブックレット付き。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

J. ALBERT - Measuring Things Up : CD

J. ALBERT Measuring Things Up

EXTRO (JPN)
CD // EX001
1980 yen (税込)

〈THE TRILOGY TAPES〉〈HYPERCOLOUR〉などで活躍する気鋭J. ALBERTがCD媒体にて新作アルバムを発表!テックベース路線を洗練した前EPと、4つ打ち基礎のアンダーグラウンドハウス/テクノを追求した初期作を折衷!空間性を形成する持ち味のシンセワークも抜群。

神戸のストリート系アパレル・ショップ”EXTRO”が始動したレーベル第1弾!PERSON OF INTERESTと共同主宰する〈EXOTIC DANCE〉 に加え、〈1080P〉〈BLACK OPAL〉などモダンダンスシーン要所に作品を残してきたJ. ALBERT。シンセサイザーを反響させた「Dream Radio」(sample1)でのタフな4/4キックとリズミカルなブレイクビートをレイヤーさせたボトムワークや、「Inward」(sample2)でのサウンドに奥行きを持たせる音色豊かなシンセサイザー使いなど、リリースの度にサウンドデザインを革新してきてます。4/4ベースで、初期作フォロワーにもハマる一枚なのも良い。データリリースなし、CDのみでのリリースです!下記公式インフォメーションです。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

BUSHMIND - The Days In Our Steps 2 : MIX-CD

<ROYALTY CLUB>から'17年にリリースされたBUSHMINDの「The Days In Our Steps」の続編となる、ステイホーム〜コロナ渦におけるホームリスニングにもうってつけのチルなヴァイブ&ジョイフルなミックス「The Days In Our Steps 2」がリリース!

アンビエント/ニューエイジをテーマにした「New β Sound」を経て届けられた、〈SEMINISHKEI〉レペゼン、ジャンルレスでオールラウンドなDJ&トラックメイカーBUSHMINDによる最新ミックスが到着!「Letters To Summer」にも匹敵する彼の選曲眼、ソウルやインディーズロック〜電子音楽などボーダレスに紡がていく中に漂うムードが、些細な日常の糧となってあとおししてくれるよう。そしてエンディングにつれてブリスアウトしていく様は、いいパーティーのあとの至福の余韻のそれと同じく。流石のセレクター、アートワークも最高!是非どうぞ。 (DNT)

RECOMMENDED新入荷

YoshimiOizumikiYoshiduO - Live In Temple Inryo : CD

YoshimiOizumikiYoshiduO Live In Temple Inryo

bitSOMA (JPN)
CD // SHOCHY/BTSM-13
---- yen (税込)

YoshimiO(OOIOO/BOREDOMS)と和泉希洋志の二人によるYoshimiOizumikiYoshiduO。LARAAJIとのラインナップでNEWTONE RECORDSも携わらせていただいた開催した岡山、䕃凉寺での録音がCD化されました。

2019/11/10䕃凉寺でのライブ録音。YoshimiOのピアノとヴォイスで放たれる音を、和泉希洋志のモジュラーシンセを通してアウトプットする。䕃凉寺のパーフェクトな音響システムで䕃凉寺の篠原住職によって録音された37分のサウンドセッション。大井戸猩猩の絵画を一つ一つ手作業で版画し、パッケージされたナンバリング付限定盤。 (サイトウ)

YoshimiOのすべてのInPutはIzumikiYoshiからOutPutされるduO

YoshimiOizumikiYoshiduO - Live In Temple Inryo : CD gallery 0YoshimiOizumikiYoshiduO - Live In Temple Inryo : CD gallery 1YoshimiOizumikiYoshiduO - Live In Temple Inryo : CD gallery 2YoshimiOizumikiYoshiduO - Live In Temple Inryo : CD gallery 3YoshimiOizumikiYoshiduO - Live In Temple Inryo : CD gallery 4YoshimiOizumikiYoshiduO - Live In Temple Inryo : CD gallery 5
RECOMMENDED再入荷

MOUNIKA. - I Need Space : CD

MOUNIKA. I Need Space

IOT (FRA)
CD // IOT74MAJU01CD
---- yen (税込)

どこか2000年代前エレクトロニカ黎明期の頃、KARAOKE KALKからのWUNDER等々も思い出させてくれる、どこか懐かしい牧歌的メランコリック・フォーキー・ノスタリジック内省的なモダン・エレクトロニカ・ダウンテンポ・チルアウト注目作がリリースされた!!!CDも入荷いたしました。

前作シングル「Cut My Hair」がSpotifyで5000万ストリーム、YouTubeで2000万回プレイされているフランス大注目の新世代才人MOUNIKA.待望のセカンドアルバム。室内楽的クラシカルなピアノ、ジャジーなサンプル、ヒップホップなビートメイクによる、どこか子守唄のようなドリーミー安らぎの全9トラック。内省的フォーキーなちょうどいい心地よさ。大推薦盤とさせていただきます。トラックリストからも是非ともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JANA WINDEREN - Spring Bloom in the Marginal Ice Zone : CD

ノルウェー・オスロの大学で魚の生態を学び、現在はエコシステムの研究をしている環境音フィールドレコーディング女流作家JANA WINDERENのTOUCHとの信頼タッグを組んだ水中フィールドレコーディング入魂名作。

水中のプランクトン、スピッツベルゲン周辺バレンツ海を北極に向かって移動する際の海氷、アザラシ、ザトウクジラやシャチ、海鳥、シトイトダラ等の鳴き声を含めたディープ臨場感に満ち溢れた生態記録の素晴らしき音世界。Headphones mix、Speaker mix対応も渋すぎる。2018年のディープ・フィールドレコーディング名作。ストックいたしました。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ARTHUR VEROCAI - Arthur Verocai : CD

ARTHUR VEROCAI Arthur Verocai

MR.BONGO (UK)
CD // MRBCD133
2890 yen (税込)

名盤中の名盤の名盤。ブラジリアン・レジェンド!アシッド・フォーキー。ストリングス。リズムの宇宙。本人も監修のもとオリジナル・マスターテープからの復刻です!

ブラジル音楽発掘の中で再評価され、MOCHILLAやFAR OUTでの復活も素晴らしいブラジルの伝説のアレンジャー、コンポーザー、アルトゥール・ヴェロカイの72年の名作中の名作!ストリングスのアレンジ、シンセの導入,音響的な作業等々、欧米のサイケデリックやジャズの革命に影響を受けながらブラジルの当時空気をフィードバックした奇跡のような音楽。〈LUV N' HAIGHT〉や〈KINDRED SPRITS〉〈POLYSOM〉からも再発されてきましたが、マスターピース、今度はイギリスにブラジル/南米音楽を紹介してきた名門〈MR.BONGO〉から、アルトゥール・ヴェロカイ本人監修のもとマスターテープからアートワークもオリジナルを再現した見開きスリーブ、アナログ再発。 (サイトウ)

“I could listen to the album everyday for the rest of my life” MADLIB

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

YOU$UKE YUK1MAT$U(YOUSUKE YUKIMATSU) - Two Mixes By You$Uke Yuk1mat$U : casette

関西〜東京アンダーグラウンドで無二の存在感を放ち、2017-2019年にBerlin Atonalに出演し、出演を重ねるごとにその唯一無二の存在感を世界にも伝えている、アツく燃え滾る男、行松陽介(YOU$UKE YUK1MAT$U)の待望新作ミックステープが到着。パリ拠点のアーティスト CONI主宰FIRECAMPより限定リリース。newtoneにも到着いたしました。

A-sideはアンビエント/ドローン〜ノン・ビートの繊細で美しいエクスペリメンタル・ミックス、B-sideはハード・テクノからトライバル、ベース・ミュージック〜レイヴィな高速トランスまで突き抜けるように放射される至極のスピリット・サウンド!一瞬にしてその場の空気感を変えてしまう存在感とでっかいスケール世界観、説得力をもった、アツく燃え滾る男、行松陽介という生き様、音楽と向き合い、DJプレイへの情熱が音魂エネルギーとしてでっかく優しく激しくまっすぐに放射され形作られていく。ジャケットデザイン・ステッカー付き。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

COMPUMA - Lateral Thinking feat. KILLER-BONG : CD

NTSレディオのFTDレーベルの番組で放送された、'16年の夏、フォレストリミットにおけるライヴDJ音源「Lateral Thinking」、COMPUMA meets KILLER-BONG!!!

『2016年はアンダーグラウンドの重要性を見失った年だった。部屋に積まれたCDを見るとビヨンセ、フランク・オーシャン、ソランジュ、で、えーとほかは……もちろんあるよ、だけどなんなんだ、昔は、たとえばいま現在フランク・オーシャンの(配信ではなく)フィジカルをゲットするための努力をひとはアンダーグラウンド・ミュージックに向けていたものだった。それは物欲から来るものではない。いや、物欲もあろう、しかし、フェティッシュな感性から来るものでもない。とにかく、音楽への愛がまずあった。ぼくがいまフランク・オーシャンのCDをゲットしてニヤつくとき、「やったぜ」という快感はある。が、同時になにかにコントロールされている気もうっすらと感じているのだ。買い方までも。

 COMPUMAは、日本のアンダーグラウンド・ミュージック・シーンの王様のひとりである。DJであり、そして偉大なバイヤーでもある。90年代半ばの日本において、彼が仕入れた音楽(初期電子音楽、現代音楽、実験音楽、モンド、カルトなサントラそしてUSエレクトロなど)は、日本のポップ・シーンからストリートまで影響を与えてきたが、彼のセレクションはつねに、ジャンルの壁を切り崩し、そして音楽を更新するための志に基づかれていた。いまもそうだ。

 この度、ブラックスモーカーからリリースされる彼にとっての最新ミックスCDからも、アンダーグラウンド・ミュージックの現在そして未来への連なりが見える。ディープ・ハウスの懐古ではなく、その現在進行形、いま生きているもの、それはすなわちいまも輝けるアンダーグラウンド・ミュージックを伝えているのだ。たった10人のために、しかしそれがやがては100人にも10000万にも膨らむであろう起点……もちろん未来がどうなるかなんてわからない。ボーカロイドが総理大臣になることはないだろうが、好むと好まざるとにかかわらず音楽のおおよそ大半は、デジタル・ワールドにある。クラブの数は増えたがそのほとんどが音楽のためではなくビジネスのため。アンダーグラウンド・ミュージックは、基本的には昔から愛で動いている。それはCOMPUMAのミックスの根底にあるもので、彼はいまもたった10人、いや、たった5人、いや、わずかの1人のためであろうが、音楽を繋ぐ者である。

 本作のパート1は、2016年の夏、フォレストリミットにおけるライヴDJ音源。これは、UKのネットラジオNTSのFTDレーベルの番組で放送されている。パート2は、90年代の日本のエレクトロ・シーンにその栄光を刻んだADS時代の彼のシンセ演奏をミックスした音源にKILLER-BONGが音を加えたもの。言うなればCOMPUMA meets KILLER-BONG。これらの音源は、ADS~スマーフ男組でともに活動をした村松誉啓氏が2017年1月に永眠する前に録音されている。運命的というか、なんとも妙な時期の重なり方をしてしまったわけだが、なんにせよ、パート2で演奏されるアナログ・シンセサイザーの音響は、それ自体が生きているようにうねっている。もしクラブで、レコ屋でかかったら、誰もが「これなんすか?」と訊ねるであろう、エレクトロニック・フリー・コズミック・ジャズ。COMPUMAが90年代からずっと推していたサン・ラーの境地を見つめながら、彼はまた新しいところに向かっているようだ。』
(野田努)

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - S.D.S =零= (Subscription Double Suicide =Zero=) : CD

2020年6月19日発売!サブスクリプション/デジタル世代の音源をEM RECORDSが、Orange MilkやWhere To Nowといった海外レーベルからもリリースするCVNと組んでフィジカル・リリースに挑みます。「心中サブスクリプション」。

今、本当は何が起こっているのか?
デジタル・リリースがデフォルトの世代を核に、あえて<パッケージ版>を主眼にした2020s新世代コンピレーション。シティーポップもテクノもアンビエントもない、JAPANESE INDIE LEFTFIELD最前線12曲が放つクリエイティヴィティが、現在のカオスの先にあるポスト・パンデミックの未来を照らす!

いつか名付けられるかもしれない日本の2020s音楽シーンの<今>。『S.D.S』はハイプの通用しないプロデュース現場に流れる<空気>のパッケージを試みる。17人のクリエイターと3人の裏方達の手になるセルフ・プロデュース作品12曲を収録し、うち8組がフィジカル・リリース経験なし、VINYL版は12人が未経験という、サブスク/DL/Youtubeで音楽体験をしてきた世代の作品集となる。

『S.D.S』全作品はベッドルーム・ポップというタームを与える必要もないD.I.Y宅録が当たり前のベースで、エレクトロニック・ミュージック、トラップ、インディーポップ、ベースミュージック、EDM/ADMといった音楽言語が交錯。ヒップホップ的表現だが現行ヒップホップのメインストリームから立ち位置がズレたむしろエレクトロニック・ミュージック寄りのチューン、またはその反対、更に説明困難な異形作もあり、評論家を煩わせるような作品だらけだが、このアマルガムこそがリアリティの核心だ。この現象は『S.D.S』のクリエイター達に共通しており、だからこそ誰が今どんな音楽をやっているか個々に耳を傾けることが重要となる。センスとアイデアと心意気に賭ける、日本の現行アンダーグラウンド・シーンにあるクリエイティヴィティの空気、キレたひたむきさ、ふてぶてしい大胆さの裏に音楽を作っている情熱が潜む。

※CD/LP版ライナーには全アーティストのプロフィール/写真/ディスコグラフィー/歌詞を完全掲載。アーティスト名鑑としてもご活用頂けます。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

THE CHOSEN FEW - I Love The Way You Love : CD

大阪ヴィンテージ・レゲエの良心DRUM AND BASS RECORDSのレーベルROCK A SHACKAから、THE CHOSEN FEW。ジャケットもビシッと決まってるジャマイカン ・ソウル最高峰。CDもストックしました。

2019年3月に亡くなったリード・ボーカル、バニー・ブラウンのトリビュートアルバム。 ジャマイカで最もソウル、ファンキーを意識したグループの2枚目のアルバム。75年にジャマイカではトニー・ロビンソンのプロ デュースで TR グルーブマスター、英国ではトロージャンから”Every Body Plays The Fool”のタイトルでリリースされた。素晴ら しい内容であったが、ボブ・マーリー等の人気からラスタムーブメントが盛り上がり、ルーツロック大流行の陰に隠れてしまったア イランドソウル決定盤。 タイトル曲ベティ・ライト「 I Love The Way You Love」はじめクール & ザ・ギャング「 Funky Stuff」を「Reggae Stuff」(シ ングルはガンジャファンク「 Collie Stuff」として)、モーメンツやシルヴィアのヒットで知られるスィートソウル「My Thing」、 スモーキー・ロビンソン、2トーンのイングリシュ・ビートのヒット「 Tears Of Clown」他、シングルのみのリリースであった「Children Of The Night」をボーナストラックとして収録。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

tatsuhiko sakamoto - RAI Nuovo Repertorio Editoriale Italian post-moderno library 1985-1989 : CD

東京・幡ヶ谷FORESTLIMITの名物パーティー、K/A/T/O MASSACRE、idealaでのDJ、tatsuhiko sakamotoによる、イタリアの公共放送(日本で言うNHK)のライブラリー(資料用)RAIの1985-1989年の音源を掘り起こし厳選セレクトしたMIXCD的セレクションCD。柔らかな木漏れ日のような環境音楽BGMミュザック・アンビエント・ネクスト&フューチャーな佇まいが素敵。レアグルーヴ的ライブラリー/ニューエイジ音源発掘作業の最果てにひとつ。

本作はRAI というイタリアの公共放送(日本で言うNHK)のライブラリー(資料用)音源を掘り起こし、現代に蘇らせたもの。1980年代後期、世のMTV全盛前夜とは対照的に、捻くれたアンビエント〜ニューエイジ〜フュージョン加減がぷんぷん。当時、最先端の機材を前に職業ミュージシャンたちが自由奔放に楽曲を作ってきた様が感じられる。選者は〈K/A/T/O MASSACRE〉〈ideala〉等のパーティーを中心にDJをし、雑誌『カジカジH』では生粋のプログレ・フリークとして紹介されたポストモダンなヘアサロン「TANGRAM」の店主、tatsuhiko sakamoto。17曲50分。録音・マスタリング ナパーム片岡、デザイン 鈴木聖。
(Beer & Records インフォメーションより)
レアグルーヴ発掘作業のライブラリー・ニューエイジ最果てのひとつ。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VA - The Roots Of Drone : 2CD

VA The Roots Of Drone

CHROME DREAMS (UK)
2CD // CDCD5978
---- yen (税込)

1920年代のバクパイプに始まり、インド古典音楽から、John Cage4:33、1949年のJohn Lee Hooker、1950年の室内楽クラシカル・カルテットThe Borodin Quartet、1953年のSam Cooks、1955年Muddy Waters、1956年のRavi ShankarまでのDisc-1に17曲、

1956年のブルースOne String Samから、1957年La Monte Young、1957年のクラシック・ワーグナー、チベット密教、1959年のスチールギターSanto & Johnny、Bo Diddley、Howlin’ Wolf、Miles Davis、1960年のクラシック・ハイドンまで20曲をDisc-2に収録したThe Roots Of Droneコンピレーション2枚組CD。最高です。 (コンピューマ)

RECOMMENDED

141〜160件 / 全347件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×