menu 検索する ×閉じる

161〜180件 / 全310件

< Back   Next >

VA - Spiritual Jazz 11: SteepleChase : CD

VA Spiritual Jazz 11: SteepleChase

JAZZMAN (UK)
CD // JMANCD120
---- yen (税込)

名レーベルJAZZMANからの信頼シリーズ「Spiritual Jazz」最新作!第11弾は、1972年デンマーク・コペンハーゲンで設立されたヨーロッパ唯一のオリジナリティとスタイルを備えた多彩なヨーロピアンジャズ名作を数多くリリースした名レーベルSteepleChaseから厳選コンパイルされた素晴らしきスピリチュアルジャズ全10曲。CDも入荷いたしました。リスニングにも最適です。

品格と気品に満ちたスピリチュアルでソウルフル、ファンキーでヨーロピアン・エレガントな心落ち着く全11曲。ヨーロッパのレーベルならではな雰囲気伝わる、親指ピアノ、カリンバの音色に誘われるアフリカン・カリビアン/トロピカル・ジャズな5曲目「Jim McNeely - Tipe Tizwe」(sample3)、6曲目「Johnny Dyani - Magwaza」7曲目「Jackie McLean & Michael Carvin - De I Comahlee Ah」なども最高すぎる。とにかく全曲それぞれに最高なんです。トラックリストから是非ともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ランプ - PINATA : MIX-CD

ランプ PINATA

ALIENS SERIES (JPN)
MIX-CD // ALIENS SERIES 01
---- yen (税込)

岡山を拠点に「BITCH CONTROLL」のメンバーとして活動、近年は大阪に移住しツワモノ揃いのビッグパーティからアンダーグラウンドの片隅まで、深く潜り込みながらプロップスを獲てきた、エキセントリック・フィメールDJ、RMPの初となるミックスCDリリースです!

蠢く低音とオリエンタリズム。
砂漠に咲く雪の華を君は見たか。
毎夜の流転を経て研ぎ澄まされたミックスと、
ド硬派なレコードセレクトが存分に味わえるDubstep Mix
(by ascalypso)

RECOMMENDED再入荷

FUMITAKE TAMURA - TAMURA 000 : CD

FUMITAKE TAMURA TAMURA 000

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSJ-016
---- yen (税込)

音響の彫刻家、 FUMITAKE TAMURAによるアーキテクチャ

“もちろん音楽が音楽である限り、時間に沿って経過していくのは当然なのだが、 たとえそうであっても、音へと向かうわれわれの耳のあり方を変えることは十分に可能だ” - 椹木野衣


その音楽性で世界中から高いリスペクトを集める音響の彫刻家、 FUMITAKE TAMURAによるアーキテクチャ 。 日本が誇る異端ラッパーKILLER-BONG, SHUREN the FIREをフィーチャーしつつも、 自身の曲では日本的な静と動の音像の対比、または西洋建築の組積造に対する日本の柱の構造、 言うならば抜きと空間の美学を前面に”TAMURA 000”を発売する。



FUMITAKE TAMURAと音の間の底

美術批評家 : 椹木野衣



FUMITAKE TAMURAの新作は、これまでの彼の特徴であったサンプリングの手法は一聴しては後退しているように感じられる。 しかしより深い次元では、その延長線上にこのような音の空間が現わ れたと解釈することもできるはずだ。本作でFUMITAKE TAMURAは音楽を時間軸に沿って展開するというよりも、絵画を描くように配置していくやり方を取っている。もちろん音楽が音楽である限り、時間に沿って経過していくのは当然なのだが、たとえそうであっても、音へと向かうわれわれの耳のあり方を変えることは十分に可能だ。たとえば文学は読み進めるものと考えられているけれども、そしてその意味では時間軸に沿って展開されているけれども ―ただしその時間の 経過は個人によって異なり、その点では同じ時間を共有する音楽とは むろん異なる― 小説と違って詩がそうであるように、文学には目で見るという性質もある。パッと見て目に入る文字の配列や空白部分との対比は、詩にとって絵画のように重要だ。あるいはその絵画を例にとってみてもいい。一枚の絵は固有の空間を作り出しているけれども、この空間を散策するように体験するためには一定の時間の幅を必要とする。それは彫刻でも同様だろう。こうして考えてみたとき、本作での音の配置を耳で追いながら、同時にそれを一定の画面に配置された音を目で追うように体験することで引き出される魅力というのが確実に存在する。しかしそもそも、サンプリングとは聴取というよりも、地と図の関係を相対化する入れ子状の配置をめぐる技なのではなかったか。その妙技は本作でも十分に活かされている。


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EMINE COMERT - Horon : CD

EMINE COMERT Horon

AKSISTEM (TUR)
CD // 8680722280403
---- yen (税込)

昨年、国内では東京のワールドミュージック専門店エルスール・レコードのみで取り扱い即完売&極地的激話題!長らく入手不可となっていたトルコ北東部の伝統舞踏音楽ホロンの女性歌手エミネ・ジョメルトの2014年の衝撃の幻作「Horon」が、カレンティートさんのご尽力で遂に再プレス!!!およそ2年ぶりに正式流通。ここnewtoneにも待望の初入荷です。事件です!!!

まずは衝撃のMVからどうぞ!!!!!弦楽器ケメンチャと両面太鼓のバスドラムのみのつっかかるような5拍子の人力テクノビートに、ひっかかる11拍子ビートがなんとも不思議にミニマルにトランシーにグルーヴし、そこにアヴァンギャルドなインプロヴァイゼーション的なケマンチャのトラッドな演奏がスリリングにぶっとびスパークする、そして、朴訥としたエミネ・ジョメルトの民謡な歌声、衝撃の民族ダンス音楽、フォークロア・ダンスミュージックをぜひ。色味といい、、、いやはや凄いです。DJプレイにもぜひともご活用くださいませ。トラックリストからもぜひともどうぞ。大推薦盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JON HASSELL - Vernal Equinox (Remastered) : CD

JON HASSELL Vernal Equinox (Remastered)

NDEYA (UK)
CD // NDEYA2CD
1890 yen (税込)

第四世界音楽を作り出したレジェンド、ジョン・ハッセルの1977年の記念すべきデビュー作にして、瞑想的エスニック・アンビエント電子音楽の雛形にして金字塔!実験音楽史に残る大名盤「Vernal Equinox」が、“春分” を意味するタイトル通り、2020年3月20日(金) に自身のレーベルNdeyaから待望のリマスタリング再発が成された。当時のオリジナル・マスターテープからリマスタリング、当時LOVELY MUSICからリリースされていたCDは30年ぶり、アナログ盤は実に42年ぶりに復刻される事となる。お求めやすいCDも入荷しております。

ブライアン・イーノとのアンビエントシリーズ他の協同作業で知られる今だ現役バリバリの異才トランペット奏者ジョン・ハッセル。シュトックハウゼンのもとで学び、1960年代にはラ・モンテ・ヤングやテリー・ライリーとも作業をしていたという彼がインド古典音楽の発声法を自分のトランペットでの演奏に取り入れることを試み、世界音楽を電子音楽の手法によって原始と未来を合体させる「第四世界」というテーマで模索はじめたのが1972年頃で、このVERNAL EQUINOXはその「第四世界」シリーズの記念すべき第一作目にあたり1977年にリリース。といううんちくはさておき、彼の他のどの作品よりもメロウで瞑想的で素敵なアンビエントの佇まいがたまらないのであります。もちろん第四世界的な摩訶不思議でエキゾチックでイスラミックでスペイシーな音響世界はもちろん全編で堪能することができます。いつの時代もいろんな聞き方ができるスルメ的名盤。アルゼンチン他、中南米系音響作品好きな方もチェックをお忘れなく。まずはフェンダーローズも冴えわたるメロウ・エスニック・アンビエントの傑作の1曲目をどうぞ。そして4曲目のSERGEシンセサイザーのドローンと電化2トランペットとの瞑想曲をsampleでお聞きできます。ナナ・ヴァスコンセロス、脳波音楽でもおなじみロバート・ローゼンブームが全編で参加。newtoen大推薦盤。一家に一枚の大名盤。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MARTIN BUSCAGLIA - Basta de Musica : CD

MARTIN BUSCAGLIA Basta de Musica

Lovemonk (SPA)
CD // LAL131
---- yen (税込)

フレッシュでユニーク変態的&屈折ファンキー&ソウルフル・サウダージ南米ウルグアイSSW奇才MARTIN BUSCAGLIA(マーティン・ブスカグリア)のスペインLOVEMONKからは10年ぶり、ソロ作としてはLos Anos Luz Discosからの「Somos Libres」以来6年ぶり待望ニューアルバム「Basta de Musica」が届けられた。今作も素晴らしい。リスニングにもぜひ!CDも入荷いたしました。

昨年2019年に同レーベルLOVEMONKより初アナログ化された2006年の名作「El Evangelio Según Mi Jardinero」も最高でしたが、今作も最高です!!!カメレオンのように変化しながら豊かに音楽されるラテン・アメリカ・トロピカル・サイケデリック屈折ディスコ・グルーヴ、そしてルーツミュージック・フォルクローレからインスパイアされた個性あふれる楽曲がファンキー&ユニーク素晴らしい。サウダージ胸キュン。全11曲。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

OPAL7 - 黒亜細亜 第七集 : CDR

OPAL7 黒亜細亜 第七集

KUROI BLACK (JPN)
CDR // KBCD-004
---- yen (税込)

自作トラック集をリリースした黒いオパールの別名義OPAL7としてリリースしている「黒亜細亜」シリーズの七作目がこちら!

〈EM RECORDS〉からリリースした知られざるタイのヒップホップJUU & G. JEEが驚きでしたが、このMIXではさらに深くアジアのシーンに潜っていったもの。タイやベトナムの他にも中国やミャンマー、ラオス、インドなどをトラップやダンスミュージックを基点として作られたものであり、第六集からさらにディープになっています! (日野)

RECOMMENDED再入荷

黒いオパール - Abandoned Tribe : CD-R

黒いオパール Abandoned Tribe

KUROI BLACK (JPN)
CD-R // KBCD-003
1430 yen (税込)

関西でDJ/ライブアクトとして活動する黒いオパールの1stアルバム発売です!これまでのルーツを感じさせつつも挑戦的でドープなビート達を詰め込んだ「放棄された部族」と題された挑戦的作品。

ノイズ〜エクスペリメンタルなところからアジア縛りのDJ、そしてビートメイキングへと関西アンダーグラウンドシーンで変容しながら活動してきた黒いオパール aka OPAL7。最近では自分のトラックをDJに組み込んだりマシンライブもするようになってきましたが、自作トラックで構成された1stアルバムがついに発売です!ファニーで軽快な4曲目Bad House(sample2)、変則的ビートだけど一定のギターのハーモニクスでじっくりと踊れるタイトル曲Abandoned Tribe(sample3)、に加えてユーモアのあるシンセアルペジオなど多彩。実験的な方向性のBLACK SMOKER作品などを追っている人にもお勧めしたい作品です! (日野)

RECOMMENDED新入荷

THUNDERCAT - It Is What It Is(国内盤CD) : CD

「Drunk」より3年、Thundercat待望の最新作ニューアルバム「It Is What It Is」が遂に発売!盟友Flying Lotusと本人の共同プロデュースの本作は、どこか奥まった奥行きのある音響と内省的宇宙が、ウエストコースト・AOR・クロスオーバー/ジャズ/フュージョニック・ソウルフルにジェントル/メロウに木霊する、今作も静けさの中に洗練のメロウネスなソウル&ジャズが錬金術のように丁寧に配置され歌われ構築された素晴らしく漂い浮遊する大傑作となっている。

The Internetの中心メンバーにして、ソロ・デビュー作画グラミー賞にもノミネーチされたSteve Lacyと、「Show You The Way」でのマイケル・マクドナルドとケニー・ロギンスの二人のレジェンドを呼んだのに続いて、今作では伝説のファンクバンドSLAVEのヴォーカルでありブギー・ファンク数々の名演多数のレジェンドSteve Arringtonoをフィーチャーした話題の先行シングル「Black Qualls」(sample1)を筆頭に、チャイルディッシュ・ガンビーノ、カマシ・ワシントン、リル・B、タイ・ダラー・サイン、バッドバッドノットグッド、ルイス・コール、ザック・フォックスら、超豪華アーティストが再び集結。Flying Lotusの盟友であるLAジャズ・シーンの最重要ベーシスト/アーチストである、Thundercat待望のニューアルバム「It Is What It Is」またもや2020年を代表する作品となりそうです。全16曲、トラックリストから是非ともどうぞ。国内盤CDのみ、前作の大ヒット・シングル「Show You The Way」でも共演したマイケル・マクドナルド参加のボーナストラック「Bye For Now (feat. Michael McDonald)」が収録され、歌詞対訳と解説書が封入される(国内盤CD)となります。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

STELLA CHIWESHE - Kasahwa: Early Singles : CD

STELLA CHIWESHE Kasahwa: Early Singles

GLITTERBEAT (GER)
CD // GBCD061
1890 yen (税込)

静謐、鎮静、、、ジンバブエの親指ピアノこと"ンビラー"のマスターのベスト。CDでもどうぞ!

ジンバブエはショナ族の1000年の歴史を持つ親指ピアノ、"ンビラー"をマスターしヨーロッパで活動していたステーラ・チウェーシェの初期ベスト。ジンバブエで女性という立場でマスターした数少ないプレイヤーで、ヨーロッパでは"真のアフリカ音楽のアイコン"とまで評価されている人物。ンビラーは太古から人、水、木、石、鳥の精霊との対話、死者と残された人との交霊に使われてきました。全篇ステーラのンビラの鉄琴のような、水琴窟のような癒しの心地よい音色とチャント。
ナチュラルな太古からの音像。全チルアウトミュージック、アフリカ音楽好きおすすめ。。爆音で委ねるのもよし、微音でかけっぱなしで空間に泳がせるのもいいですね。今の時代のお供に。ロンドンの名エンジニアNick Robbinsによるマスタリングで今の音に蘇ってます。こちらはCD。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

1.Ratidzo
2.Chipindura
3.Kasahwa
4.Gomoriye
5.Gwendurugwe
6.Mayaya (Part 1 & 2)
7.Musarakunze
8.Nhemamusasa

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Interspecies Compiration Vol.2 : CDR

浜松発信INTERSPECIES RECORDSレーベルコンピ第2弾!!

楽曲のみならず、楽器や機材開発にも熱い、浜松の凄腕集結レーベルINTERSPECIES RECORDSより、2枚目のコンピレーションCDが到着!前作vol.1に収録のDJ RYOTAのトラックは、海外の最重要パーティに名を連ね日本ではruralにも出演しているイギリスのJANE FITZのプレイリストにも入った。そんなDJ RYOTAを筆頭に各地でのDJも好評のNORIZM、レーベル中心人物Noritaka Itoh、VOLT NUTZ名義でもアルバムをリリースしているMasakazu Hirose、他、各アーティストそれぞれの個性が光る全6トラックを収録。現場でプレイでもリスニングにもオススメです。マスタリングにKABA MIXが担当している曲もあり!各アーティストのこだわりが詰まった1枚です。トラックリストからも是非。 (ヤマ)

Interspecies=種間オーガニックとエレクトリック、アナログとデジタルの融合による進化/深化/新化をコンセプトに掲げたinterspecies recordsの最新レーベルコンピ。その名の通り異種間交雑をすることで非凡な世界観がもたらされた収録曲群は、ジャンルとしてはHOUSE/TECHNOからロービート,ベースミュージック等様々で、その解釈・手法も千差万別かつ個性的だが、明確なコンセプトのもとに集められているため凡庸なコンピレーションとは異なり通して聴くことでその違いを楽しめる。聴くことによってもたらされる感情の起伏は大きく、どれもがオリジナリティーに溢れるスペシャルな曲集となっている。 DJならば幅広いシーンで末長くDJセットに組み込まれる一枚、リスナーならばリピートし続けるだろう愛聴盤となりうる類い稀なコンピレーション。

アフロフューチャリズムをベースに、様々な要素を飲み込んだダンスミュージックを作り出すInterspecies。その名前が物語るように、彼らはスタイルやバックグラウンドの異なる音楽を異種交配させることで、多様性とオリジナリティに富んだ2020年代型のエレクトロニックミュージックを生み出す
ー Anchorsong (Tru Thoughts)

浜松の躍進する音mo達(interspiciesクルー)より新作バイナルが祝リリース!各4曲個々の個性が彩り鮮やかに光る楽曲達。スローからアップテンポ、トライバルからはたまたインナートリップチューンまで。様々な現場でこれから鳴りまくるであろう名品ここに完成です∞
ーGround a.k.a Gr○un土

"Great cut from DJ Norizm!! Super interesting, shuffling sample collage. Ocean waves have never sounded funkier..."
ーRecloose
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DJ NORIZM - Pamoja#2 : CD

DJ NORIZM Pamoja#2

INTERSPECIES RECORDS (JPN)
CD // ISCD-006
---- yen (税込)

浜松発信INTERSPECIES RECORDSから、DJ、トラックメイカーでの活動他、アウトドア、Xスポーツも極める、多才DJ NORIZMによるMIX CD.

ANDI OTTO、UMEKO ANDO NICOLA CRUZ Remix、PRETER POWER、CHANCHA VIA CIRCUITO等、Voodoo Hop、Multi Culti、ZZK周辺の旬な楽曲に混じえて、 AMANITAのALTZ remixやMr RAOUL KのKAITO Remix等を巧みにミックスしていて、国内のアーティストへのリスペクトも感じられる。同時に7inchiリリースしている自身の作品も収録。スローサイケデリック〜トライバルなグルーブが魅力のMIXとなっています。 (ヤマ)

2014 年 beatport でリリースされ、beatport mixes のトップページでもレコメンドされた、【PAMOJA#1】 の続編が 4 年半の歳月を経て、Interspecies Records
溜息が出る程に妖艶なスローハウスでジックリと世界 に引き込んでいく序盤から、PeterPower/MoriBaka の元ネタであるバカ・ピグミーの子守唄で一気にアフ リカ大陸へ。中盤でも Clap!Clap!のサンプリング・ソー スを元ネタ・ミックスで聴かせ、アフリカ大陸を横断。 本作と同時リリースの 7 インチ EP から自身の楽曲 【NDIMAMBO】を要所で投入したところで完全無欠のNORIZM ワールドの出来上がり!氏の極端過ぎる程に偏った「パーカッション愛」が詰まった崇高な RhythmicBlues!!ジャケットデザインは Chill Mountain の Mt. chills!!



DJ NORIZM

TEPPAN CREW の DJ、トラックメイカーとして 2001 年から
2008 年まで活動。これまで国内外でアナログ 12 インチ、ミックス CD をリリー スする他、「ピュアヨーガ」(日本文芸社出版)付属 DVD の音楽を担当。DJ のスタイルはダンスミュージックから⺠族音楽まで、エフェクターを使ってジャンルレスにミックスする。2015 年から、音楽、アウトドア、X スポーツを融合した野外イベント、"MINGLE VILLAGE"を主催。2018 年、セネガルのパーカッショングループ THE PEACE IN LOVE PERCUSSIONS のリミックス 7 インチをリリース。

RECOMMENDED再入荷

PAN SONIC - Atomin Paluu : CD

PAN SONIC Atomin Paluu

BLAST FIRST PETITE (UK)
CD // PTYT086
2390 yen (税込)

もはや説明不要なMIKA VAINIOとILPO VÄISÄNENによる伝説的インダストリアルデュオPAN SONICによるフィンランドの原子力発電所の建設に関するドキュメンタリー映画のために作られたサウンドトラック。無駄な音が無く、空間に響き渡るMIKA印の独特なリヴァーブ、暖かみのあるザラついたドラムサウンドが尖りに尖っている。

MIKA VAINIOが存命の間に発売された中ではこちらがPAN SONICのラストアルバムとなります。レコーディングはPAN SONIC解散前の2005年から6年かけて行われており、エディットは2015年。ドキュメンタリー用というのもあり、映像が浮かぶような余白もあるムダを削ぎ落としたもの。しかしながらフィールドレコーディングやクリップサウンドの独特なリヴァーブやミニマルなインダストリアルなリズムがシンプルな構成でより尖って聴こえてきます。アルバム全体で1曲のようなストーリー性のある展開で、通して聴いていくと静寂さえも切れ味を感じるもの。緊張感溢れる素晴らしいアルバムです。是非集中して聴いて欲しい。 (日野)

▼ Tracklisting



▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - Bird Cage: Birdfriend Archives : 2CD

YPY日野浩志郎主宰のカセットレーベル 「Birdfriend」からセレクトしたアーカイヴがEM RECORDSからアナログ/CDでリリース!!

2013年から始めた自分のレーベル「Birdfriend」ですが、気づけばかれこれもう7年。レーベルとしてリリース作品の一貫性はあまりなく、ただ単純に良いと思った作品を出させてもらってきました。これまでの日本人アーティストの多方向なリリース作品を振り返ってみて「これを一つのコンピレーションにまとめてみたら面白いんじゃないか」と思い、エムレコード江村さんに相談したところ面白がってくださりこのリリースに繋がりました。超アングラでそれも2LP/2CDというチャレンジングなフォーマット(それも格安で!)で発売してくれた江村さん、そして素晴らしい作品を作ってくれたアーティストの方々にとても感謝しています。
肝心な内容ですが、1枚目は実験的/インダストリアル/ミニマルなリズムトラック、2枚目は比較的リスニング/アンビエントな方向にフォーカスを当てて選んでいきました。それでもBirdfriend達は曲者ぞろいで、どの曲も普通のコンピだと浮いてしまうようなもの。選曲と順番にかなり苦戦しましたが、最終的にすごく良いものになったと思っています。できれば個々それぞれ解説したいところですが、CDにはブックレット、LPは見開きで情報を載せています。もし好きなアーティストがいれば他作品を調べたりライブに行ったりしてくれたらレーベル冥利に尽きます。何卒よろしくお願いいたします!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

RABIRABI - Luminous Flow : CD

RABIRABI Luminous Flow

UNDERGROOVE (JPN)
CD // UG-0009
---- yen (税込)

RABIRABIのニューEPは、今までになかったようなCHILLでDUBな素晴らしい響きに心が動かされるる4トラック。Kuniyuki Takahashi氏、内田直之氏がレコーディングとミックスを手がけ、アートワークはQOTAROOが手がけたペシャルな1枚となっています。525Limited!!!

メンバー二人体制となって初めてのリリースとなる今作は、今までのRABIRABIの高揚感溢れるトライバル・トラックとは違った、チルでダブな仕上がり。KuniyukiTakahashi氏、内田直之氏による、レコーディングとミックス、全曲のマスタリングはKuniyuki氏が手がけています。as3の透明感のある歌声はアイヌの言葉も交えた民族の深み、NANAの優しいパーカッションと共に、美しくスピリチュアルな響きに施され、音の広がり方奥行き感が本当に素晴らしく感動的。 (ヤマ)

銀河のカタスミで響きつづける
音楽と呼ばれるルミナスフロウ
 
RABIRABIがもう1度デヴューする。16年の時を超えプロトタイプに戻って初のEPを2020/02/04立春にリリースする。プロデュースは札幌の至宝と謳われるKuniyuki Takahashiと、日本が世界に誇るダヴマスター内田直之。レコーディングとミックスも両者が手がけ、Kuniyukiがマスタリングまでを仕上げている。
 
16年ぶりの作品をフォーミングするにあたって、それまでの11年間に渡るpercussion/PIKOを加えた活動の最後の旅となるハワイで体験したlava(溶岩)トレックが重要な起点となっていると言う。時間も距離も分からなくなる深い透明な闇のなかでのみ感得できるsomething。銀河系の片田舎の惑星で潮騒のように鳴っている何か。ダンスミュージックと呼ばれる前の、もっと前の、さらに前の揺らぎと物語。
 
闇で光るルミナスは
心に灯るオンガクのよう
 
脳裏の抽斗
子宮の壁に
輝生する音


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JON HASSELL / FARAFINA - FLASH OF THE SPIRIT : CD

現行のニューエイジ・リバイバルにも影響を与えてきたであろう、そして最もフィットするジョン・ハッセルと、ブルキナファソ共和国のグループ、ファラフィーナとの名作。 Brian EnoとU2で成功したDaniel Lanoisもプロデュースにあを連ねる88年の第4世界のマスターワーク「FLASH OF THE SPIRIT」。

JON HASSELLの〈LOVELY MUSIC〉からの78年の1ST アルバム「Vernal Equinox」に続いて、こちらの80年代末の「FLASH OF THE SPIRIT」もリイシュー。現代音楽の流れに多くな影響を与えたキーワード、非西洋の民族音楽。リズムや音階、スピリチュアル、儀式的な音楽の要素、ミニマルや電子音楽、ドローンなどの要素。ニューエイジ/アンビエントの雛形的、現行のさまざまなアーチストにも影響を色濃く残しています。リマスター。CDも入荷しました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

YO.AN - Command X Vol.1 : CD

YO.AN Command X Vol.1

HOLE AND HOLLAND (JPN)
CD // CMDX01
---- yen (税込)

東京発のマルチ・クリエイター集団<HOLE AND HOLLAND>をレぺゼンYO.ANが、この数年のあいだ親しい仲間や友人〜DJたちに配布し、各現場〜ダンスフロアでも騒然と話題となっていたプライベート・リエディット音源がCDコンパイルされた「COMMAND X Vol.1」が遂にリリース!

スケートボードやCM音楽をはじめとする様々な映像作品のサウンドトラックもライフワークとして制作をこなしつつ、都内のクラブの大小問わずコンスタントにプレイしながら、全国各地へも引く手あまたな屈指のDJ/プロデューサー・YO.ANによる、プライベートにつくり貯めてきた噂のエディット・ワークスが一挙に収録!昨年惜しくも帰らぬ故人となってしまったアメリカのラッパー・MAC MILLERの”What's The Use? (Yo.An Edit)”(sample1)を筆頭に、TEMPTATIONS "Law Of The Land"やSEAWIND "The Devil Is A Liar"(sample2)などの絶品ハウスグルーヴから、WHAM!のGEAORGE MICHAELによるJBサンプリングの人気ナンバー”Freedom! '90 (Yo.An Edit)”(sample3)などバレアリック視点からのチョイスもグッド!全11トラック収録、トラックリストからも是非どうぞ。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MAMAZU / HARUKA KATAGATA - SPRIT MIXTAPE FOR 19FW MERCH : MIX-TAPE

<HOLE AND HOLLAND>クルーが手掛けるアパレル・マーチャンダイズ部門、'19年のFALL/WINTERシーズンの特典品として出回ったというレーベル初となるカセット・カタログの第1弾がリリース!

ワールドワイドに注目された<CHILL MOUNTAIN>からのデジタルリリース"ENCHANTE"のみならず、サンパウロの<TROPICAL TWISTA>やベルリンの<SHIKA SHIKA>といったリレーションからも音源を発表、SUNGAとのユニット・DELTA THREEやHOBO BRAZILとのプロジェクト・MAMBRAZILなど多岐に渡って活動中のプロデュサー・MAMAZUのミックス、そして東京随一のストリートスケーターとして活躍しながらDJとしての感性も最高なオトコ・HARUKA KATAGATAによるミックスをスプリットした、エクスクルーシヴィなミックステープ登場!

RECOMMENDED新入荷

kayo makino - Ein Traum fur dich : MIX-CD-R

kayo makino Ein Traum fur dich

(JPN)
MIX-CD-R //
---- yen (税込)

Los Kayosのメンバーkayo makinoによる、2018年9月21日、渋谷WWWにて開催された石橋英子の傑作アルバム「The Dream My Bones Dream」リリース記念ライブの為に制作され、開演前に会場で流された激渋イマジナリーな自主制作MIXCDR「Ein Traum fur dich」、新作「MELATONIN」リリースのタイミングで再入荷できました。

鬼才ピアニスト、工藤冬里のピアノ曲を印象的にフィーチャーした、静謐で落ち着きの世界観、映像世界も喚起させてくれるようなゆっくりとしたストーリーテリング感覚、しかしながら、どこかざわざわと胸騒ぎのする、リラックスできるような、できない、させてくれない摩訶不思議な心地よさというか、フィールドレコーディング素材も交えたエレクトロニクス・アンビエント・エクスペリメンタル・コラージュ的な激渋イマジナリーな52分22秒の孤高のミックス音楽世界にじっくりと魅了される。ゆったりと惹き込まれる。あなたのための夢シリーズ第一弾、ジャケットアートワークは阿部周平、ピアノ曲提供は工藤冬里。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

小林径(KEI KOBAYASHI) - Fountain of Richard Matt : MIXCD

古くはワシントンGo-Goの伝道師として、その後の「Routine Jazz」に象徴されるジャズ〜レアグルーヴ・シーンの重要人物でありマスターとして知られる大ベテランDJ大御所でありながら、ここ数年はジャンルの壁なんか軽く超越した、己のDJ道の新たな領域へグイグイ進み続けている音楽冒険家とでも呼ぶべきレジェンド小林径によるアヴァンギャルド〜エクスペリメンタル・ミックス新作が3年ぶりに届けられた!!!傑作MIXCD!!!

味わいと凄み、音楽的豊かさとスリリングでマッドな緊張感のバランスが唯一無二エレガント流石の素晴らしさ。リスナーにとって新たな音と音楽の未知の領域へと誘われる聴覚を刺激する素晴らしき音楽体験になるであろう、そして、DJにとってはこれからのDJスタイルの新たな指針のひとつともなるであろうミックス世界の新たな提案としても堪能できるフレッシュで挑戦的なMIXCDとなっている。当然ながら今作も大推薦とさせていただきます。リスペクト。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

161〜180件 / 全310件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×