menu & search

Experimental

  • 〈COLUMBIA〉や〈EMI〉といったメジャーレーベルなどからリリースするCHRIS SPHEERIS & PAUL VOUDOURISによる二人によって作られた80年代の名作NEW AGE/AMBIENTアルバム。透明感と清々しさのあるBRIAN ENO直系な極上チルサウンドが素晴らしい!!

    LP

    NEW AGE / SYNTHESIZER

  • スライドギターとシンセサイザーの残響が生み出す空間性。コアな復刻ワークで人気の高い〈EMOTIONAL RESCUE〉が、セントルイスのギタリストCARL WEINGARTENとシンセサイザー奏者WALTER WHITNEYによる80年代ニューエイジ・ディープエレクトロニクス作品を再発!シンセアンビエントに留まらず、ジャーマンエレクトロニクスやブルースにも影響を受けた深く幽玄なサウンドスケープ。

    LP

    ELECTRONIC MUSIC / AMBIENT / NEW AGE

  • FELICIA ATKINSONとのデュオで〈SHELTER PRESS〉からリリースしたりレーベル〈ROOT STRATA〉主宰のJEFRE CANTU LEDESMAと、他プロジェクトでは〈DFA〉や〈OPAL TAPES〉などからリリースしているベーシストのALEXIS GEORGOPOULOSとのデュオのリミックス7インチ!

    7inch

    ELECTRONIC / NEW AGE

  • 〈RVNG INTL.〉傘下の〈FREEDOM TO SPEND〉が次にリリースするのはJUNE CHIKUMA(竹間淳)のアルバム。80年代にも感じられるような卓越したポップセンスとリズムワーク。それもLP+7inchの豪華仕様で、未発表曲が収録された7インチもすごく良い!

    LP + 7inch

    RVNG INTL. / ELECTRONIC

  • RIMARIMBAの4枚組限定ボックスセットが即完売となっていましたが、その中にも入っていた83年リリースの名作1stアルバム「Below The Horizon」が単発リリース。〈RVNG INTL.〉傘下の素晴らしい再発レーベル〈FREEDOM TO SPEND〉より!

    LP + Download Code

    RVNG INTL / ELECTRONIC / EXPERIMENTAL

  • 〈PAN〉やARCAで見られるミュータントでサイバーなエクスペリメンタル曲だったり、オペラも混じったようなポップスを感情的に歌い上げたりと支離滅裂なところが若い感覚で時代の先端にも感じられる。インテリで一生懸命でちょっと笑える、どこか憎めないCOLIN SELFの初めてのレコードフォーマットでのアルバムが〈RVNG INTL.〉から登場です!

    LP

    RVNG INTL / ELECTRONIC / EXPERIMENTAL

  • 2016年にリリースされた「Electronic Music From The Seventies And Eighties」から2年。その続編としてリリースされる2LP「Electronic Music from the Eighties and Nineties」は、80年代-90年代に制作された曲を集めた全4曲の作品となります。1曲に持つストーリーが深く、それぞれが独立した大曲なので、4曲で1枚のアルバムというよりは4枚のアルバムを聴いているような感覚となります。

    2LP

    ELECTRONIC MUSIC / EXPERIMENTAL

  • コンセプチュアルな作品を産み出すUS実験音楽の比類なきデュオ、MATMOSのニューアルバムが〈THRILL JOCKEY〉から。今回のアルバムは、すべて「プラスティック」から生成された音を元に製作されています。 MATMOSらしい実験的なエンターテイメント性高いユニークなアルバム。

    LP+MP3

    MATMOS / PLASTIC / PSYCHEDELIC

  • 1974年Robert AshleyとのCrampsからの名盤「In Sara, Mencken, …」で知られ、David Behrman, and David Tudor等とのコラボレーションでも知られる現在のサウンド・アート、インスタレーション先駆者の一人にしてデジタル・コンピューターミュージック・シーンのパイオニアでもある大御所PAUL DEMARINISの1978-1995年までに制作された数々の名作をまとめたコンピレーション2LP。素晴らしい!!!豊かなエレクトロニック・サウンズ実験音楽の珠玉。

    LP

  • もはやベテランとなったアイデア・ポップ・コラージュ・アーチスト第一人者、女流作家Vicki BennettことPEOPLE LIKE USの2000年代初頭頃の7インチ・シングルや、リミックス、ジョンピール・セッションでの音源などをまとめた編集盤にして、2017年の名作「Abridged Too Far」アナログLP、ストックいたしました。

    LP

    COLLAGE / POPS / ELECTRONICA

  • アイデア・ポップ・コラージュ・アーチスト第一人者、女流作家Vicki BennettことPEOPLE LIKE USの2017年のラジオ放送仕立ての傑作「Optimized!」アナログLP、ストックいたしました。

    LP

    COLLAGE / ELECTRONICA / POP

  • アイデア・ポップ・コラージュ・アーチスト第一人者、女流作家Vicki BennettことPEOPLE LIKE US、そして彼女と数々の名作コラージュで共演しているWOBBLY、さらにはサンフランシスコの変態エレクトロニカ実験デュオMATMOSという強力な3組によるTigerbeat6より2003年にリリースされていた豪華コラージュ共演名盤「Wide Open Spaces」がフランス名レーベルDISCREPANTより2018年にアナログ再発されたもの!ストックいたしました。

    LP

    COLLAGE / DANCE MUSIC / ELECTRONICA

  • THE CARETAKER 「Everywhere At The End Of Time 」最終章 Stage 6。現行のサイケデリア、最深部の一人。時間の終わりのあらゆる場所。

    2LP

    BOOMKAT / THE CARETAKER

  • トラップからエキゾジャズ、アコースティックと電子音がクロスした楽曲に乗せるポエトリー。〈WHERE TO NOW?〉にも作品を残すLUTTO LENTO主宰レーベル〈DUNNO〉に、映画音楽家のWOJCIECH BĄKOWSKIのフルアルバムが登場。録りためた作品を組み合わせる手法。音の不適合性とリズムのズレが生み出す新たな世界観。

    LP

    EXPERIMENTAL / POETRY / TRAP

  • V/VMをはじめ様々なプロジェクトを行うイギリスの実験音楽家JAMES KIRBYのTHE CARETAKER名義。連作となった「Everywhere At The End Of Time 」シリーズ。4-6。

    4CD

    BOOMKAT / THE CARETAKER / PSYCHDELIC

  • 自作した弦楽器"Mo Cara(我が友人)"の17弦とエフェクターの振動。そして北アイルランドから中東まで世界を旅して集めた音階、それらが揃うことで鳴った1枚のレコード。特殊音楽家/大道芸人MICHAEL O'SHEAの唯一作にして、BRUCE GILBERTとGRAHAM LEWIS(WIRE/DOME)という80年代初期の実験音楽・アヴァンギャルドシーンにおける重要人物が手がけた辺境アンビエント名品を、ALL CITY傘下〈ALLCHIVAL〉が復刻!

    LP

    AVANT-GARDE / ETHNIC / AMBIENT

  • 大推薦作です。ミニマルに、そしてエモーショナルに空気を震わせるパイプオルガンの響きが素晴らしく鳥肌もの。ゆっくりとしたロングコードの進行がリスナーの時間の感覚を狂わせていき、集中して聴くほどにある種のゾーンにハマっていきます。MARY JANE LEACH、GROUPERなどのピンと張り詰めたような緊張感と情緒の混在する音楽。

    LP

    BOOMKAT / MEDITATION

  • BEATRICE DILLONやMARK FELL & TERRE THAEMLITZ aka DJ SPRINKLES、RAIMEの変名YALLY、THE CARETAKER aka V/VMなどなどをリリースしているイギリスBOOMKATが運営するレーベル〈BOOMKAT EDITIONS〉から登場するのは、AKIRA RABELAISが2001年にリリースしたCD「Eisoptrophobia」の再発!エリックサティやBÉLA BARTÓKの壊れかけた響きがノスタルジアへ誘う。

    2LP

    BOOMKAT / MODERN CLASSICAL / CONTEMPORARY

  • 2014年にイベントシリーズとして設立され、現在では国際的に活動するエレクトロニックミュージックとライブパフォーマンスを行うアーティストのネットワークのコミュニティとして発展してきているC.A.N.V.A.S.。2018年からレーベルとしても活動し始め、カタログ4番目となるコンピレーションがこちら。

    LP

    BOOMKAT / ELECTRONIC

  • 昨年もベストに挙げられることの多かったTIRZAH & MICA LEVIのタッグ。DEMDIKE STAREのレーベルからリリースされた2016年作がリイシューです!これは嬉しい。

    12inch

    DDS / BOOMKAT / ELECTRONIC

  • JIM O’ROURKEのbandcampページ「Steamroom」や、日本のレーベルからリリースされたアンビエントアルバム「Sleep Like It's Winter」も素晴らしかったJIM O’ROURKEの待望のレコード作品リリースです!!こちらは舞台作品の為に作られたアンビエントアルバムも素晴らしかったNOT WAVINGとのコラボ作となっております!両面長尺1曲ずつで、A面は(sample1)、B面は1曲を2つに分けて試聴(sample2&3)に入れいています。

    12inch

    BOOMKAT / ELECTRONIC

  • オーストラリアのメルボルンベースの3ピースバンドMY DISCOがこれまでのオルタナティブロックな面を排除し、ノイズ、インダストリアルなサウンドを押し出したアルバムを〈DOWNWARDS〉からリリースです!

    LP

    BOOMKAT / INDUSTRIAL / ELECTRONIC

  • スウェーデンの最重要実験レーベル〈IDEAL RECORDINGS〉がDUBの7インチにフォーカスを当てたサブレーベル〈DUB ON ARRIVAL〉を始動!記念すべきカタログ1番はTILLIANDER aka ANDREAS TILLIANDERで、JAY GLASS DUBSの7インチと同時発売です!!

    7inch

    BOOMKAT / DUB / ELECTRONIC

  • 〈DIAGONAL〉の印象が強いかもしれませんが、古巣〈ECSTATIC〉から驚きのアンビエント/NEW AGEな作風のアルバムがリリースされました!2013年から2018年にかけて作られた20時間を超えるアーカイブの中から選ばれたもので、内容のある濃厚なアルバムとなっています。

    2LP

    BOOMKAT / ELECTRONIC / AMBIENT

  • サイケデリック・ミュージックの極北「Everywhere At The End Of Time 」。STAGEを増すごとに壊れていくシリーズのStage 5。メロディーの残骸とともにねじれる狂気的世界。奇跡のようです。

    LP

    PSYCHEDELIC

  • 〈HISTORY ALWAYS FAVOURS THE WINNERS〉からV/VMの変名THE CARETAKER。アナログなサーフェイスノイズとともに、夢中のノスタルジックサウンド。クレイジーな世界。「Everywhere At The End Of Time」シリーズ最終章第3弾。

    LP

    SCREEN MUSIC / PSYCHEDELIC

  • ノスタルジックな情景の極上サイケデリック・サウンド。V/VMの変名THE CARETAKER。今作も素晴らしい。良い振動は、良い影響をうむ。音の波動です。

    LP

    AVAN GARDE

  • 祝20年!気の狂ったスウェーデンの愛しのレーベルiDEALの20周年を記念して作られた約3時間にも及ぶ超豪華な3LPコンピレーション「黒本」!!JIM O'ROURKE、JASSS、ROBERT AIKI AUBREY LOWE、JOHN DUNCAN、STEPHEN O'MALLEY…数々のすごいアーティストがそれぞれのiDEALへの想いを乗せて曲を寄せた変態作品です。

    3LP

    BOOMKAT / EXPERIMENTAL / ELECTRONIC

  • ベースの音圧が耳を圧迫し、熱帯雨林の中のような湿度の高さを醸し出すエキゾチックダブな7”。Low Jackのレーベル〈EDITIONS GRAVATS〉のサブレーベル〈LES DISQUES DE LA BRETAGNE〉からのリリースとなります。

    7inch

    BOOMKAT / EXOTIC / ELECTRONIC

  • ELE-KINGの2018年ベストで堂々の1位!NYベースのALEX DREWCHINによるソロプロジェクトEARTHEATERの新作がBILL KOULIGASの〈PAN〉からリリースされました。

    LP

    PAN / EXPERIMENTAL

  • CV & JABとしてリリースした〈SHELTER PRESS〉からのアルバムも素晴らしかったブルックリンベースのJohn Also BennettことJABによる初めてのソロアルバムが同じく〈SHELTER PRESS〉からリリース!フルートとシンセサイザーを使ったミニマルで幻想的な素晴らしいアルバムです。推薦します!

    LP

    BOOMKAT / EXPERIMENTAL / ELECTRONIC

  • 元Town & Country、Bird Showの電子音楽家・鬼才Ben Vidaの新作は、4年の歳月をかけて制作されたという入魂力作で、エレクトロ・サイコ・アコースティック・ドローンとでも呼ぶべき彼ならではの唯一無二のシンプルながら彫刻のようなフォルムの圧巻の絶品電子音楽傑作が誕生している。(電子音楽通信2017.01.05)

    LP

    ELECTRONIC MUSIC / EXPERIMENTAL

  • CHRISTINA VANTZOUとJOHN ALSO BENNETTによるアルバムが〈SHELTER PRESS〉より登場。

    LP

    BOOMKAT / SYNTHESIZER / AMBIENT

  • 12弦ギターのふくよかな倍音とシンセサイザー、フィールドレコーディングに彼女の歌声。繊細さに優雅な部分も備わったもので、〈SHELTER PRESS〉など追っている方にも聴いてみてほしい作品です。

    LP

    BOOMKAT / FOLK / ELECTRONIC

  • ナタリーポートマン主演の映画「ジャッキー」や、スカーレットヨハンソン主演「アンダーザスキン」の音楽を手がけたり、DDSからもリリースを重ねたりしつつも元はMICACHUとしてバンドもやっていたなどなど多彩な経歴を持つ紛れもない現代の天才MICA LEVI。その彼女がピアノオンリーでアルバムを制作。全作品見逃せません。

    LP

    BOOMKAT / MODERN CLASSICAL / AMBIENT

  • 10代から才能を発揮してきたハンブルクのベテラン音楽家FELIX KUBINが、片面はMax Brand synthesiser、もう片面はRob Hordijk氏によって作られたモジュラーシンセサイザーを使って作られたコンセプチュアルな実験的作品をリリース。300枚限定ナンバリング入り。先日来日していたハンブルグの名クラブGOLDEN PUDELのレジデントDJ NINAによるレーベル〈V I S〉より!

    LP+DOWNLOAD CODE

    BOOMKAT / EXPERIMENTAL / ELECTRONIC

  • HUERCO S.のレーベル〈WEST MINERAL〉の4作目が到着しました。この作品がレコードデビューとなるEXAEL aka NAEMIによるLP!

    LP

    BOOMKAT / ELECTRONIC

  • デジタル・クンビアシーンから登場し、フォルクローレ、神秘的な南米サウンドを打ち出してきたCHANCHA VIA CIRCUITOがニューアルバムリリースです。アナログ入荷しました!

    LP

    ELECTRONIC FOLKLORE / NEWAGE / DIGITAL CUMBIA

  • 「考えうる最高レベルの古今東西融和」を人知れず成し遂げていた幻の傑作であり、現代のアーティストや作家達を惹き付けてやまない秘曲、京極流箏曲「新春譜」。作者、雨田光平の貴重な自演と電子音楽の名工、SUGAI KENによるリワークをカップリングしてお届けする必殺の1枚。

    10inch

    EM RECORDS

  • Captain Ganja + 細野晴臣 + A.ラッセル!? これが噂の浄土ダブ・ニューエイジ・ベース!あのTapesも惚れ込んだ天然の才、7FOの全曲新録アルバム!!!! ほのかに草の香り漂う涅槃用BGMでフワフワ〜と白昼夢体験〜。

    LP

    7FO / DOMESTIC / EM RECORDS

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×