menu 検索する ×閉じる

Experimental

  • 2021年リリースのデビューアルバムも素晴らしかった、ジム・オルークや灰野敬二とのコラボレーションでも知られるインドネシアを代表するガムラン、コンテンポラリー・アーチスト才人DEWA ALITと彼が率いる25人から成るガムラン楽団GAMELAN SALUKATによる待望新作セカンド・アルバムがBLACK TRUFFLEよりリリース!!チルアウト・ガミラン・ミニマリズム・サイケデリックにも素晴らしい。テクノ・エクスペリメンタルな気配もほのかに感じさせてくれているのも面白い。newtone推薦盤。

    LP

    INDONESIA / GAMELAN / CONTEMPORARY

  • MARK FELLとのコラボレーションでも知られるフランス・ナント在住オーストラリア人ドラマーWill Guthrie率いる9人組パーカッション・グループENSEMBLE NIST-NAHデビューアルバムがBLACK TRUFFLEよりリリース!!!ソロアルバムも素晴らしかったが今作もポスト・アヴァンギャルド・ガムラン・パーカッション・ミニマリズム・アンサンブル秀逸にして爽快作。レコメンド。

    LP

    GAMELAN / PERCUSSION / AVANT

  • 細野晴臣のFriend Of Earthの一員にして、Yen Recordsからのリリースでも知られる日本のニューエイジ・グループInteriorのメンバーであった、野中英紀(EIKI NONAKA)による唯一のソロアルバム(1995年CDオンリー・リリース)「A-Key」がSTUDIO MULEより初アナログLP化リリース。

    LP

    JAPANESE NEW AGE / AMBIENT / DOWNTEMPO

  • ベルリンの鬼才デュオAndreas Gerth & Florian ZimmerによるDRIFTMACHINE新作アルバムが素晴らしい。モジュラーシンセサイズド・ダブ・エレクトロニクスとでも呼ぶべき端正で数学的且つ機械的なマシーン・ヒプノティック・サイエンス錬金術的な電子音楽メディイテーショナル・トリップ・グルーヴ作となっている。

    LP+DL

    ELECTRONICS / DUB / TECHNO

  • リプレスされました!1990年ドイツ、ドルトムンドで自主リリースされた、ガムランやゴング、タブラ、シロフォン等の民族パーカッションとエレクトロ二クスも融合したアンビエント、ジャズロックZANNの「Strange Ways / Inside Jungle」をアナログ再発。推薦盤。

    LP

    AMBIENT / ETHNIC JAZZ ROCK

  • 盟友であるSAM GENDELと共に西海岸ヒッピー~00年代ビート・カルチャー流れのジャズを更新する、ベーシスト/プロデューサー/コンポーザーのSAM WILKESによる圧巻の2NDアルバム、、、

    LP

    LEAVING RECORDS

  • サウンドエンジニアとして英国テクノ/電子音楽を支えたPETER SMITH、そして”SEAHAWKS”片翼であり〈LO RECORDINGS〉主宰JON TYELからなる伝説のユニット”MLO”の作品アーカイブ、加えて1993~95年の未発曲を収録したコンピレーションアルバムが〈MUSIC FROM MEMORY〉からリリース!

    CD

    AMBIENT / TECHNO / IDM

  • 2002-2022年、祝!PINGPUNGレーベル20周年!スペシャル・リリース!!レーベルを代表するアーチスト達とこれからのレーベルを担うフレッシュ期待のアーチスト達によるこのコンピレーションのみのエクスクルーシヴトラックばかり全13アーチストによる実験的にしてキュートトラックばかりを収録紹介したPINGPUNGならではのナイス・コンピレーション45回転10インチ2枚組!(音質もバッチリ)見開きゲートフォールド・ジャケット。

    10inch×2

    ELECTRONICA / BALEARIC / TECH HOUSE

  • SEANCE CENTREからドイツ、ハンブルグのMona SteinwidderによるMUSEUM OF NO ART。アンビエント、ミニマルミュージック、ユニークなサウンド。

    LP

    SEANCE CENTRE / PSYCHEDELIC / ELECTRONIC

  • コンピューター・アルゴリズムの研究家で電子音楽家として知られるローリー・シュピーゲルが、音楽家のリチャード・ムーアとベル研究所の同僚マックス・マシューズによって開発されたGROOVEシステムを使用して制作した音源ClockworksのリミックスEP。

    12inch.

    ELECTRONIC MUSIC

  • れざるROBERT TURMANによる1981年の作品。ブライアン・イーノのAMBIENTシリーズなどとも同時代に誕生していた珠玉のミニマル・アンビエント傑作が2年ぶり待望2022年リプレス。2LPブラックヴァイナル。DLコード付きも嬉しい。

    2LP

    AMBIENT / MEDITATION / ELECTRONIC MUSIC

  • LA宅録サイケデリック・ポップの鬼才が、名門〈RVNG Intl.〉から2ndアルバム・リリース!

    LP

    ELECTRONIC / SYNTH POP / INDIE POP

  • 無重力に漂うサックスや鍵盤を背景に、アブストラクトにループする歌唱が溶けるモダンクラシカル名品。ロンドンのマルチインストゥルメントアーティストBEN VINCEと〈EDITIONS MEGO〉からもリリースするCUCINA POVERAによる共作アルバムが到着!プラズマエコー降り注ぐ夜想曲。

    Cassette

    MODERN CLASSICAL / CONTEMPORARY

  • LA宅録サイケデリック・ポップの鬼才が、名門〈RVNG Intl.〉から2ndアルバム・リリース!

    LP

    ELECTRONIC / SYNTH POP / INDIE POP

  • 【再入荷しました】AKI TSUYUKOのニューリリース「LEO」円盤さんからレコード、アナログ・オンリーでのリリース。JIM O'ROUKEも魅了した国内屈指の音楽家。独特の妖力。魅力ある一枚。是非。

    LP

    DOMESTIC / AKI TSUYUKO / EXPERIMENTAL

  • サティ影響下の単調なピアノループ、そこにオルガンやフルートを重ね色彩を独自に広げたミニマル・コンテンポラリー・ミュージック、息を呑む美しさ、推薦です。2019年に惜しくもこの世を去ったブリュッセル出身の作曲家/マルチ奏者・DOMINIQUE LAWALRÉE、初のアーカイブアルバムがリリース!

    LP (Clear Vinyl)

    MINIMAL / PIANO / CONTEMPORARY

  • COMPUMAソロ名義初のアルバム作品『A View』!演劇『眺め』の公演音楽として制作された楽曲をリフィックス。新たに内田直之によるダブミックスとセルフリミックスを加えた計11曲オリジナルフルアルバム!ソリッドな電子音は配列ではなくグルーヴとして語りかける。聴き手の想像と作品世界がオーバーラップする一枚。

    CD + Booklet

    COMPUMA / ELECTRONIC MUSIC

  • WARPが新たに契約した22歳の若き新鋭カリブ系ベルギー人の作曲家/ミュージシャン新世代アーチストNALA SINEPHRO(ナラ・シネフロ)による、エレピの響きも穏やかで美しい瞑想的ソフト・サイケデリック・アンビエント・エレクトロニックジャズ、揺蕩う魅惑のデビューアルバムが待望再発!!大推薦。2021年9月にデジタル/ストリーミング配信、超限定数のみアナログ盤でリリースされ、Pitchforkが【Best New Music】に選出したのを筆頭に、主要音楽メディアがこぞって絶賛、あっという間に入手困難となっていたので、この再発は嬉しい限り。この機会をお見逃しなくどうぞ。人気盤、再び再入荷できました!

    LP+DL

    AMBIENT JAZZ / SPIRITUAL JAZZ / MEDITATION

  • 桃源郷エレクトロニカ/アンビエントなニューエイジ環境音楽アコースティック・ジャズ秀作、ECM的世界観と郷愁エスニックの憂いも絶妙に感じさせてくれるチルアウト・メディテーショナル・ジャズ名作の誕生。クリアーヴァイナルLP+DLコード付き。全10曲。推薦盤。

    LP+DL

    AMBIENT JAZZ / ELECTRONICA / CONTEMPORARY

  • テリー・ライリーやフィリップ・グラスと並ぶ20世紀の現代音楽の重要人物にしてミニマル音楽の創始者の一人、巨匠スティーヴ・ライヒ初期1968-1970年のミニマル名作マスターピース「Four Organs(4台のオルガン)/Phase Patterns/Pendulum Music(振り子の音楽)」のWergo盤CDでも知られるEnenmble Avantgardeによるオルガンとエレクトロニクスによる見事な解釈による名演のアナログ化LPの7年ぶりの嬉しいリプレス!!!

    LP

    CPNTEMPORARY / MINIMAL / EXPERIMENTAL

  • OPTIMO周辺で活躍するMR TCとLO KINDREが共同運営する〈PHASE GROUP〉から、ベルリン拠点の8人編成ノーエイジバンド”KULKU”がアルバムをリリース!パーカッシブなミニマリズム、フォーク、クラウトロック、ポストパンクを融合させたアコースティック・トランスサウンド。

    LP

    NO-AGE / POST-PUNK / MINIMAL

  • WILL ALFREDによるレーベルローンチEPでも話題となった英国ニュースクールベースミュージック〈GREAT CURVE〉から新たな刺客!フィラデルフィア地下にて20年以上に渡り即興電子音楽を追求するWILLIAM FIELDSが登場。ランダム性に委ねるアルゴリズムに従い激しく変化する電子音。

    12inch

    LEFTFIELD / ELECTRONIC

  • NEOTROPICとして〈NINJA TUNE〉の姉妹レーベル〈NTONE〉とサイン、90年代後期より電子音楽シーンの異能として知られているRIZ MASLENのニュープロジェクト”LEDA MAAR”のアルバムが到着!ダークな電子ドローンから、呪力を帯びたインダストリアルダンスまで。重厚な低音域に圧倒される。

    2LP

  • スローテクノやドローンまで、ウィスパーポエトリーが妖しく導くメランコリックサウンドスケープ。ミステリアスなサウンド アーティスト兼パフォーマーユニット”VĀDIN”が2枚目となるアルバムをリリース!LENA WILLIKENSやO YUKI CONJUGATEも名を連ねるエレクトロニック辺境〈UTTER〉より。

    LP + fold-out pamphlet

    SLOW TECHO / ELECTRONIC / POST-INDUSTRIAL

  • 90年代のアンビエントダンスミュージックのサンプル、重低音の効いたダブワイズサウンドで作り上げるテクノクラフト。HUERCO S.がオーナーを務めるNY音響職人軍団〈WEST MINERAL〉に、メルボルンのサウンドアーティストYUNZEROがエントリー!

    CD

    AMBIENT / ELECTRONIC MUSIC / BASS

  • OPTIOMO MUSICがその才能に惚れ込んだ、スコットランド、エアシア出身グラスゴー拠点のエレクトロニクス・プロデューサー/シンガー才人ISA GORDONのアルバムLPがOPTIMO MUSICより待望リリース!!!

    LP

    ALT DISCO / ELECTRONICA / LEFTFIELD

  • Terry Riley「Keyboard Study No.2」の内省的ジャズ・ピアノによるミニマル・コンテンポラリー桃源郷カヴァーも素晴らしかった北欧フィンランド・ヨーテボリ拠点のピアニスト、JOONA TOIVANEN (ヨーナ・トイヴァネン)による、ベーシストTapani Toivanen(ヨーナ・トイヴァネン)、ドラマーOlavi Louhivuori(オラヴィ・ロウヒヴオリ)とのトリオでのWE JAZZ RECORDSデビューアルバム!!!ブラックヴァイナルLP。

    LP

    JAZZ / PIANO / CONTEMPORARY

  • 【限定でリリース後にすぐに市場から姿を消し、あっというまに万越えの値段までつけてていた名作嬉しいリプレス】カルトな電子音楽、シンセウェイヴを発掘しているベルギーの〈STROOM〰〉レーベルから、80年代にカセットテープでのみリリースをしているオランダCYBEのコンピレーション。極上トロピカル・シンセサイザー・サウンド。New Age Synthesis !

    LP

    ELECTRONIC MUSIC / NEW AGE / SYNTHESIZER

  • 15年以上一緒にヨーデルを歌っているという奇抜極まりない2人の歌唱と、髪の毛、靴、氷の塊、砂利、靴ひもまで思いがけないアイテムを楽器として駆使した実験的でユーモア溢れる楽曲たち。#1「He Needs Me」(sample_1)ではGabriel Kahaneがストリングスのアレンジを担当し、#8「Copper Kettle」(sample_2)ではSam Gendelがサックスで参加。

    LP

    FOLK / INDIE FOLK / EXPELIMENTAL

  • 電子音楽エレクトロ・アコースティックの父Luc Ferrariの奥方にして、Jim O’Roukeによるコラボレーション秀作でも知られるBRUNHILD FERRARIのBlack Truffleからの新作は、なんとH.N.A.S.(Hirsche nicht aufs Sofa)での活動でも有名な1980年代半ばからアンダーグラウンド・ビザール唯一無二のノイズ・コラージュ・サイケデリア世界を目眩くレジェンドCHRISTOPH HEEMANNとのコラボレーション作!!!

    LP

    MUSIC CONCRETE / ELECTRO ACOUSTIC / EXPERIMENTAL

  • ベルギーのジャズギター奏者Zach Phillips、NYのエンジェリック・ヴォーカル/ラッパーMa Clementを中心としたホームメイドDIYグループFIEVEL IS GLAUQUEによるカルトテープ「God's Trashmen Sent to Right the Mess」が名レーベルKitよりアナログLP化!限定300枚オンリー。

    LP

    NEO ACOUSTIC / DIY / ELECTRONICA

  • 80年代初頭オリンピアのエバーグリーン州立大学でジョン・ケージなどの音楽を学び、RVNG INTL.からコンピレーションもリリースされたKerry LeimerのレーベルPalace Of Lightsや、Spacemen3も所属したUKのインディー名門Glass recordsなどのコンピレーションにも参加している女性アーチスト。数(リズム)、位相のマジック。

    LP

    RVNG INTL.

  • デビューアルバムが自然科学サイケデリック・アンビエント・エレクトロニクス・アシッド最前線に素晴らしかった実験的なサウンドプロジェクト”EQUATIONS COLLECTIVE”待望新作はデビューアルバム「The Helicon Sessions」からの解体再構築リミックス作品12インチEP!!!推薦盤。

    12inch

    TECHNO / EXPERIMENTAL / PSYCHEDELIC AMBIENT

  • JAZZMAN、STRUT、ATHENS OF THE NORTHからはもちろん、毎作ごとにジャズの枠を超えた豊かな音楽センスの味わいを堪能させtくれているUKジャズを新たな領域へと牽引する最重要アーチストにして天才ピアニスト/鍵盤奏者GREG FOATの待望アルバム「Psychosynthesis」到着です。ゲートフォールド見開きジャケ2LP全14トラック。

    12inch×2

    CHILL OUT / DOWNTEMPO / NU JAZZ

  • 鬼才SHACKLETON、2015年以来となる新作12インチが〈HONEST JON'S〉よりリリース!西アフリカ・セネガルの伝統打楽器”サバール”を、独特のピッチ操作&ポリリズムを組み合わせて探求したパーカッションワークアウト、推薦です。BASIC CHANNELのMARK ERNESTUSのダブバージョンも収録。

    12inch

    SHACKLETON / PERCUSSION

  • フィンランドSAHKOのサブレーベルとしてJIMI TENORが主体で運営しているレーベルPUUから、シンセサイザー/電子音楽家、ISMO LOAKSOによって1996年かた99年に製作された音源をリリース。

    LP

    EXPERIMENTAL

  • アンビエント、前衛音楽の巨人ハロルド・バッドの78年作。ブライアン・イーノのプロデュースObscureからリリースされたアンビエント・ミュージックの屈指の名盤「The Pavilion Of Dreams」がSUPERIOR VIADUCTからアナログ再発。

    LP

  • ポルトガルのローカルレーベルや自主でリリースを重ね、イタリアの実験/即興音楽の名門〈QBICO〉やDANIEL LOPATIN主宰の〈MEXICAN SUMMER〉のサブレーベル〈SOFTWARE〉からもリリースのあるANDRÉ ABELとJOANA DA CONCEIÇÃOのデュオTROPA MACACAのアルバム!

    LP

    THE TRILOGY TAPES / ABSTRACT / EXPERIMENTAL DANCE

  • 【FAITICHEストックしてます。】ユニーク極まりない!おばちゃん電子音楽最高峰URSULA BOGNERの新たなオモシロ音源の発掘です。今回は声の変調音楽。クール&ダブ。そしてリズミック&スペイシー。もちろんリリースはJAN JELINEKのFAITICHEから。(電子音楽通信2011/11/24)

    LP

    ELECTRONIC MUSIC / EXPERIMENTAL / JAN JELINEK

  • DREXCIYAのメンバーであったGERALD DONALDによるユニットプロジェクト”DOPPLEREFFEKT”が、2007年に〈REPHLEX〉から発表した名作が再発!コスミッシェムジーク〜電子音響を探索するエレクトロニクス大作。大胆なダイナミクス・ミックスバランスで、単調なパターンを躍動。

    2x12inch

    ELECTRONIC MUSIC / DETROIT

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×