menu 検索する ×閉じる

181〜200件 / 全920件

< Back   Next >

PRINCE JAZZBO - Replay Version : 12inch

PRINCE JAZZBO Replay Version

BASIC REPLAY (GER)
12inch // BRUJ001
---- yen (税込)

BASIC CHANNELによるレゲエ再発シリーズ屈指の名作!リプレスされました。デジタル・リディムの魅惑Ujama音源のセレクト。

PRINCE JAZZBOが運営していたレーベル〈Ujama〉に残された80年代後半のコンピュータライズド・レゲエの秘宝をBASIC CHANNELがコンパイル。PRINCE JAZZBOがプロデュースを手掛けたEarly B の「Imitator」のB-SIDEに収録された「Replay Version」。TR-808を使ったマシーンリズム。曲がった電子音のユニークさとドープなグルーヴが最高のキラーチューン。HORACE FERGESONの「Sensi Addict」のVersionやPETER TOSHの「Once Bitten 」のVersion等PRINCE JAZZBOのリズムマシーンの魅力にスポットを当てた4 TRACKS EP。BASIC REPLAY屈指の名作!DJ HIKARUもお気に入りの一枚です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MAKAYA McCRAVEN - Universal Beings E&F Sides : LP

US新世代ジャズ・ドラマー最重要人物シカゴ出身の天才ドラマーMAKAYA McCRAVENの待望注目ニューアルバムが絶好調リリースが続くモダン・フューチャージャズ信頼名レーベルINTERNATIONAL ANTHEMよりリリースされた!!!しかも内容は2018年の傑作「Universal Beings」続編!!!ミゼル・ブラザーズを彷彿させてくれるハープ、ヴィブラフォンも効いている。

2018年「Universal Beings」リリース後に、マーク・ポールマン監督で制作されたドキュメンタリーのために、MAKAYA McCRAVEN自らが再構成してレコーディングしたもの。Brandee Youngerによるハープ、Joel Rossによるヴィブラフォン、Dezron Douglasによるダブルベース、Soweto Kinchによるサックス、Kamaal Williamsによるキーボード、Nubya Garciaによるテナーサックス、Ashley HenryによるローズピアノというUSジャズ新世代を担う名手達ががっちりとサポートしている。シカゴ・ニュージャズ・シーン最重要作品の誕生。暴れん坊フリードラムからのハープ、ヴィブラフォン、ダブスべースのアンサンブルでインテリジェンス・ヒップホップ・ブレイクスへ展開するという、まさに「Beat Science」なE5(sample3)も必聴。装丁も丁寧なアートシート、IARC帯付き全14曲LPアナログ盤。これはかっこいい。大推薦盤とさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROBIN JONES SEVEN - EL MAJA : LP

ROBIN JONES SEVEN EL MAJA

JAZZ ROOM (UK)
LP // JAZZR004
---- yen (税込)

オリジナル盤は激レア!!!スパークするラテンパーカッション!アフロキューバン vs アフロブラジリアンな1972年の類い希なるエキゾチック・モダンジャズ傑作秘宝、ROBIN JONES SEVEN「EL MAJA」が遂にアナログ復刻LP化!!!まずはアルバムタイトル曲A1「EL MAJA」(sample1)をどうぞ!!!

ヴァイブの響きも極上なエキゾチックジャズのA2「SANTA DE LA LUNA」(sample2)B3「WARM LOVING EYES」、ブラジリアン・バトゥカダ・パーカッション・グルーヴが炸裂するB1「BATUCADA DA VIDA」、後半のラテンジャズな展開に、エレピも心地いいレアグルーヴ的ブレイクビーツ・ファンクのA6「Atlas」(sample3)も激渋かっこいい。唯一無二のユニーク革新的ラテンジャズ素晴らしい名品。全12曲。トラックリストからもどうぞ。大推薦盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MARCOS VALLE - Previsão Do Tempo : LP

MARCOS VALLE Previsão Do Tempo

LIGHT IN THE ATTIC (US)
LP // LITA 093
---- yen (税込)

マルコス・・ヴァーリの73年の大名盤!AZIMUTH以前のホセ・ロベルト・ベルトラミたちも参加する「Previsão Do Tempo」。

デビューアルバム「Samba Demais」から10年後にミルトン・ミランダのODEONからリリースされ、マスターピースとして愛され続ける「Previsão Do Tempo」を〈LIGHT IN THE ATTIC〉が再発。兄パウロ・セルジオ・ヴァーリとの曲に、デオダード+ジョアン・ドナートとの曲も一曲、デビュー前のAZYMUTHのメンバーがバックを務め、エレクトリック+ストリングス等のアレンジ、ブラジルの革新的なミックスワークの極みともいえるジョルジュ・テイシェイラたちサウンドエンジニアのミキシングも素晴らしい。ブラジリアンミュージックの至宝。名再発。ストックしています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JIMI TENOR - Aulos : LP

JIMI TENOR Aulos

PHILOPHON (GER)
LP // PH33007
---- yen (税込)

変態アフロビート・プログレッシヴ・エキゾチック・ファンク&ディスコとでも形容するしかない、鬼才天才JIMI TENORでしかあり得ない才気溢れる意欲作にして問題作。PHILOPHONからの2作目となるニューアルバム「Aulos」到着いたしました。

ガーナ出身のEkow Alabi Savage、ドイツ出身のMax Weissenfeldtという二人の個性的ドラマーから織りなされるビート&グルーヴを中心に、ところどころで東南アジア・タイファンク・ガレージロックにシンフォニックで50-60年代サン・ラ直系オルガン・ジャジーな雰囲気も登場したり、JIMI TENORでしかあり得ないロックオペラ的な世界観と共に有り余る才気が迸った唯一無二の怪作。流石のかっこよさ。リスペクト。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SVEN WUNDER - Wabi Sabi : LP

SVEN WUNDER Wabi Sabi

PIANO PIANO (SWE)
LP // PP1002
3290 yen (税込)

辺境サイケ/ライブラリーミュージックそして日本民謡にインスパイアされたジャズファンク!デビューアルバムが即プレミア化したことでも知られるスェーデンの謎多きミュージシャンSVEN WUNDERの新作アルバムをストック!尺八に古筝、アジア伝統楽器と、MOOGを始めとする20世紀電子楽器の邂逅。

〈LIGHT IN THE ATTIC〉が配給する〈PIANO PIANO〉第2弾!〈MR BONGO〉が7インチシングルとしてカットしている「Hanami」を筆頭に、さながら絵画のように西洋モダニズムと日本を始めとするアジア古典美術の混合に成功。同じくシングル化している「Shinrinyoku」(sample1)の、ベースやムーグが生み出す燻したファンクグルーヴは琴が紡ぐ繊細なジャポニズムを容易に飲み込む。何がユニークかというと、古典民謡を取り入れて時代を超越したというだけでなく、いわゆる80年代和製ジャズ・フュージョンのテイストまで復帰している点。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GREG FOAT - Symphonie Pacifique : 2LP

GREG FOAT Symphonie Pacifique

STRUT (UK)
2LP // STRUT212LP
---- yen (税込)

JAZZMANからはもちろん、ここ最近は ATHENS OF THE NORTHからの数々の名作でもおなじみ、UKジャズを新たな領域へと牽引する最重要アーチストにして天才ピアニスト/鍵盤奏者GREG FOATが名門STRUTから新たな領域へと突入する素晴らしきニューアルバムをリリース。まずはアルバムタイトル曲A2「SYMPHONIE PACIFIQUE」(sample1)をどうぞ!!!

スピリチュアル・ソウルジャズ、ライブラリーミュージック、サウンドトラック、牧歌的アシッドフォーク等々、あたたかいアナログサウンドにこだわった多彩でエレガントな作品の数々を残している天才ピアニスト/鍵盤奏者GREG FOATがSTRUTから初リリースとなるニューアルバムにして彼にとってもい新たな領域の壮大なスピリチュアルジャズ世界へと突入する意欲作「Symphonie Pacifique」となっている。アイリッシュ・トラッド室内楽クラシカル賛美歌的な世界観も曲間に挿入しながらこれまでの表現してきた様々な要素を融合させながら、新たな領域での牧歌的フォーキー・スピリチュアル・ソウルフルなジャズファンク・クロスオーバー・壮大な音世界を繰り広げている。D1「POINTE-VÉNUS」D2「MOTHER’S LOVE 」D3「EPILOGUE: THREE TENORS ]」という終盤の流れもメディテーショナル素晴らしい。ゲートフォールド見開きジャケット2LP全16トラック。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

HF INTERNATIONAL - 10 : 10inch

HF INTERNATIONAL 10

SPIRAL BEATS PRODUCTION (JPN)
10inch // SBP16
---- yen (税込)

大貫妙子「都会」ラヴァーズ・カヴァー、so niceのリミックス・ワークなど、メロウでバレアリック・ニューディスコ&ラヴァーズ・レゲエの地平をシティ・ポップ/ニューミュージック/和モノ・グルーヴの視点からも作品を提案するDJ/ビートメイカー平岩克規と、マルチプレイヤー福田征希によるユニットHF Internationalが、結成10周年を記念した初の10インチとなるミニ・アルバムをリリース!!!多幸感に満ちた5曲を収録。レコメンド。

彼らの選曲センス溢れる、フリーソウル名曲Niteflyte「If you want It」をバレアリック・ソウルフル&ラヴァーズにカヴァーしたA1(sample1)、山下達郎オマージュなギターのカッティング導入から魅了されるラヴァーズ・ソウルフル・ダンサーのA2「If you want It」(sample2)、台湾の女性アーティスト、SKIP SKIP BEN BENこと林以樂(リン・イーラー)を迎えて制作された、彼らの最新シングルの別バージョンとなるA”3「After Party -SF Sunrise chimera mix-」、Paul Murphy (Claremont 56 / MUDD)の発案で制作されたという、Kashifのファルセット美声をフィーチャーした、Jan Akkerman1979年のバレアリックAORクラシック「She's so Divine」(sample3)の爽快なメロウ・カヴァーも心地いい全5トラックを収録。彼らのリリースとしてはおそらく初となるジャケットの可愛いアートワーク、封入されたライナーノーツからも気持ちの伝わってくる名作が誕生している。アナログ・オンリー・リリースの限定盤10インチ。トラックリストからんもぜひ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

る鹿 - 空洞です : 12inch

中国出身の人気モデル、る鹿(ルカ)が、ゆらゆら帝国「空洞です」を豪華アーチスト陣と共にカバー。日本語バージョンと母国語である中国語バージョン、さらには山本精一によるリアレンジ・バージョンを収録した必携盤12インチ!アコースティック・フォーキーなチルアウト・ダウンテンポ大陸的オリエンタル・バレアリック郷愁感が心地いい中国語バージョンがなんとも素敵な余韻。レッドカラーヴァイナル限定重量盤。

石井マサユキ(TICA/Gabby&Lopez/ex-The Chang)によるサウンドプロデュース、アレンジ、ギター、大野由美子(Buffalo Daughter)ミニ・ムーグ、田村玄一(Lonesome Strings/Little Tempo)ラップスティール・ギター、スティールドラム、楠均(Qujila/KIRINJI)ドラム、ミックスとマスタリングはZAKが担当し、日本語と中国語でカバーした2バージョンA1「空洞です (Japanese)」(sample1)、A2「空洞です (Chinese)」(sample2)に、山本精一による、西滝太(PARA)シンセサイザー、Senoo Rickeyドラムと共に施した、サイケデリック・フリーキーなギター・フィードバック音響空間に端正にロッキン・リアレンジしたSide-B「空洞です (Adrenaline Ver) 」(sample3)も絶品すごい。ジャケットにはカメラマン熊谷直子による撮り下ろしの写真を配し、ラベルデザインにる鹿のイラストを採用、豪華カラーヴァイナル仕様の限定盤12インチ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NEP - Pop Not Pop (Songs For New Europe 1985-1989) : LP

1982年に旧ユーゴスラビアのザグレブで結成されたマルチメディア集団"NEP"の未発表含む音源(1985年から1989年)をコンパイル!”エリート主義/ハイカルチャーと、ポップスの間にある障壁”のメディア及び理論研究、それらに基づく音楽的実験。ポルノ映画サンプルとドラムマシンを融合するなどしてます。

現代とヴィンテージの両方で時代を超越した価値を持つサウンドに特化、オリジナルDATからのリマスタリング再発にこだわった〈FOX & HIS FRIENDS〉から。特に注目したいのが、2017年にシングル再発もなされた実験ポップ「Decadance (Album Version) feat. Linda Cooper」(sample1)はもちろん、エレクトロニックポップ「Radical Chic feat. Anja Rupel」(sample3)や「Proljetna Pjesma」などの実験に寄った初期音源フォロワーを驚かせるBサイド。特におすすめしたいのは初期のキャバレー・ヴォルテールの精神性をトレースし、ポルノサンプルとマシンビートをコラージュした「HowDo I Dance To ThisMusic?」(sample2)の初期デモバージョンです。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ZAHABI - 7th Seal / Dance Of Obsidian : 10inch

ZAHABI 7th Seal / Dance Of Obsidian

LION CHARGE (UK)
10inch // LIONCHGX004
---- yen (税込)

ダブステップ信頼の名士J:KENZO主宰LION CHARGE新作!新鋭ZAHABIによるスローモーション・ドープなダブワイズ・ベース激震作10インチ。Side-B「Dance Of Obsidian」(sample2)でのAfrican Head Charge的なオリエンタル・トラディショナルな歌声の使用もスピリチュアルに響く。

ヘヴィーウェイトなサブベース音圧とリズム&ベース、ミニマルな反復も効いてくる。ZAMZAM SOUNDSにも通じるハードコア・アンダーグラウンド滋味深い。l LTD300枚10インチ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

稲嶺ゆきの/Harikuyamaku - 大島ヤンゴー節 : 7inch

"三線がーる"として国内外で活躍する若干25歳の唄者・稲嶺ゆきのと、Ground主宰レーベルChill Mountainからもリリースする沖縄拠点ダブ・プロデューサーHarikuyamakuのコンビによる沖縄民謡×DUB衝撃のエキゾチック・ダブ怪作7インチ!!!待望入荷いたしました。レコメンド。

戦後民謡の黄金期を築いた喜納昌永の歌唱でも知られる沖縄民謡「ヤンゴー節」を、伝統への敬意と新世代の感覚で見事にリメイクしてみせた本作「大島ヤンゴー節」。2020年6月にHarikuyamaku主宰レーベルからデジタル・リリースされた話題作が嬉しいアナログ化。
純度100%のソウルフルな歌声、おじぃの形見の三線から鳴り響くあたたかくもソリッドな弦の音色に、重量級のレゲエ・ベースラインと脱力珍妙シンセが三位一体となった衝撃アレンジのオリジナルバージョンのSide-A「大島ヤンゴー節」(sample1)、Side-Bには、自身のルーツである琉球の古い唄を基に制作した『島DUB』(2013年)、久保田麻琴とのスプリット7インチ『Kanasu Remixes』(2018年)リリースでも確固たる評価を得たHarikuyamakuの手腕が見事に発揮されたタイト強力なダブ・バージョン「大島ヤンゴーDUB」(sample2)を収録。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

P.V.P. - Malende : LP

P.V.P. Malende

LA CASA TROPICAL (HOL)
LP // CASA LP 01
2990 yen (税込)

もっともポピュラーな音楽がハウスの国、南アフリカ共和国のガールズ・トリオPATIENCE, VIOLET & PINKYのレアな4TH アルバムを〈LA CASA TROPICAL〉がアナログ再発。

クワイトやバブルガムがまだ単にディスコと呼ばれたり、インターナショナル・ハウスといわれていた時代に活躍したPatience, Violet & Pinkyの90年代半ばにリリースした3RDアルバム。クワイトのキーマンとして発掘が続き、脚光を浴びるMalcom "X" Makumeがプロデュース。ハウス、ミッドテンポ、スローハウス、シンセサイザー、リズムマシーン、洗練ではないけれど、機材が産み出す音への情熱と冒険、シカゴハウスをベースにしたサウンド・プロダクションはいまだ色褪せることなく、彼女等の魅力を引き立てます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SHAMS DINN - شمس دين : LP

SHAMS DINN شمس دين

SMILING C (US)
LP // SC 1
3090 yen (税込)

辺境エレクトロ究極の一枚。EBAYで8万円越えの値段をつけたこともあるモロッコ産80sヒップホップ、エレクトロ・ライ7インチ「Hedi Bled Noum」を含むモロッコのSHAMS DINNのレア音源を〈SMILING C〉がコンパイル。リプレス。

US発80s, 90sの世界各地のオブスキュアミュージックを発掘していく注目の〈SMILING C〉から、モロッコのラッパーSHAMS DINNのレア音源。共にフランスの支配を受けたお隣アルジェリアの音楽ライが電子化した流れを汲むらしいです。パーカッションと、RAWなシンセサイザー、リズムマシーンのエレクトロ・ブギーなトラックにRAWなラップ、ヴォーカルが最高。ストックしました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

LUISITO QUINTERO - Percussion Maddness – Part Two : 2 x 7inch

LUISITO QUINTERO Percussion Maddness – Part Two

VEGA (US)
2 x 7inch // VR197
2990 yen (税込)

NUYORICAN SOUL時代からのLOUIS VEGA作品を支えるラテン・パーカッショニストで、ラテン・グラミー賞受賞、SPANISH HARLEM ORCHESTRAのメンバーでもあるLUISITO QUINTEROの2006年のアルバム「PERCUSSION MADDNESS」REVISIT VERSION 。PART 2は7インチ2枚組。RAY BARRETTOの「Acid」のカバーで幕開けます。 

アフロ・カリビアン、ラテン・アメリカ。ベネズエラ出身のパーカッショニストLUISITO QUINTEROの2006年の名作「Percussion Maddness 」が2x12"インチと、7インチ2枚組での復刻+α。こちらは7インチ2枚組。NYCラテンの偉大な先人RAY BARRETTOの「Acid」のカバーで幕開け、当時アナログは激レア盤と化しているプロモオンリーに収録されていたティト・プエンテやベニー・モアでも知られるキューバの伝統音楽スタイル、ソンのスタンダード 「Son Monturo」など3曲、計4曲の7インチ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KORALLE - Fonografie : LP

KORALLE Fonografie

MELTING POT MUSIC (GER)
LP // MPM287LP
---- yen (税込)

Godblesscomputers名義での活動でも知られるイタリア・ボローニャ出身ビートメイカーLorenzo NadaのプロジェクトKORALEの名門MELTING POT MUSICからの待望新作ニューアルバム「Fonografie」がリリースされた。大推薦とさせていただきます。

キーボード、ベースなどの演奏も加えて制作された、ジャジー&ソウルフルなインストゥルメンタル・ヒップホップとMCシンガーをフィーチャーしたプライベート・セッションが柔らかく沁み入る心落ち着くイマジナリー内省的ビートスケッチ集。全16トラック。トラックリストからも是非ともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Nuthin' But A She Thang : LP

VARIOUS Nuthin' But A She Thang

DEDICATE (GER)
LP // DDCT003
3590 yen (税込)

PHONK DとJOFECAによるヒップホップ、ダウンビートに焦点を当てたレーベル〈DEDICATE〉から女性プロデューサーによるンストゥルメンタル・ビート・コンピレーション!

「2020年は、寛容さ、社会文化的方法の持続可能性 、まざまな存在が混合された中での多様性を意識した取り組みの年だった。私たちはこの要求を音楽にトランスレートする。"Nuthin' But A She Thang "は、疎外されてきたインストゥルメンタル・ビート・ミュージックに焦点を当てる。」 とレーベルは宣言しています 。GEORGIA ANNE MULDROWとポルトガルのDa Chick以外はほとんと知られることがないと思いう、14組の女性プロデューサーによるコンピレーション。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROUTE 8 - Rewind The Days Of Youth LP : 2LP

アンビエントから出発、浮力のあるダウンテンポからIDM、グルーヴィなハウスカットまでクルージング。自身の変名としても使用、祖母を訪ねるために定期的に巡航しているハンガリーの高速道路”SzilveszterHorváth”からインスパイア、ソロでは初となるROUTE 8のアルバム、ストックしました!

〈THIS IS OUR TIME〉の主宰、ディスコプロジェクトDJ CIDERMANやQ3Aの名義を使い分けながら躍進を続けるブダペストのプロデューサーROUTE 8待望のソロアルバムが入荷。。波音サンプル導入で始まるアンビエント「Departure」から始まり、LARRY HEARDを彷彿とさせるベースラインとエレガントなシンセサイザーを備えたディープハウス「Rewind The Days Of Youth」(sample1)、オーガニックなパーカッションを交えて軽快にスキップするブレイクビート「Nowhere」、ヴォーカリストQUAILSをフィーチャーしたダウンテンポ「Tomorrow Comes Today ft. Quails」(sample3)など。数年前の米国ツアーの最中、荷物を盗まれたことでのデータ消失、やっとのリリースという経緯や、物語のある曲順、曲タイトル、インスピレーション、どれをとっても込み上げるものがある大作です。。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

YGGDRASIL - KRISTIAN BLAK - Dímun : 12inch

YGGDRASIL - KRISTIAN BLAK Dímun

NUNORTHERN SOUL (UK)
12inch // NUNS026V
1690 yen (税込)

ノルウェーとアイスランドの間に浮かぶ、グリーンランドと同じデンマーク領土として知られるフェロー諸島を拠点に活動してきた作曲家・KRISTIAN BLAKが中心となる、80年代より結成されたジャズ/クラシカル〜エスノ〜フォルクローレ・アンサンブル・YGGDRASIL(=ユグドラシル)の音源リミキシーズ、<NUNORTHERN SOUL>監修コンピレーションから12インチカット。

グループ結成と時同じくして、地元クラブ「TÓRSHAVN JAZZ CLUB」で演奏するミュージシャンたち属するアソシエーション及び音楽レーベル<TUTL>を運営し継続、政府からも数ある賞与を送られているミュージシャンであり文化功労者・KRISTIAN BLAK率いる大所帯アンサンブル「YGGDRASIL (=世界樹)」が'14年に発表したアルバムのタイトル曲”DÍMUN”のリミックス12インチ。デンマークのプロデューサー・GERT NYGAAD a.k.a. MIKE SALTAによるダビー・エレクトロニックなダウンテンポ”Dímun (Mike Salta Remix)”(sample1)、器楽アンサンブルの美しさと緊迫したサラウンドが圧倒的なオリジナルミックス”Dímun”(sample2)、原曲のムードを保ちつつ幅を持たすレイヤーと微震エフェクトを効かせたバレアリック〜チルアウト・ミュージックのオーソリティ・CHRIS COCOによる渾身のミックス”Dímun (Chris Coco Remix)”(sample3)の3ヴァージョン収録。 (DNT)

RECOMMENDED

Shohei Takagi Parallela Botanica - Triptych(LP) : LP

髙城晶平(from cero)によるソロプロジェクト “Shohei Takagi Parallela Botanica” ファーストアルバム「Triptych」が 待望アナログLP化!!!!完全枚数限定生産。遅ればせながらnewtoneでも取り扱い開始させていただきました。レコメンド。

cero のフロントマン髙城晶平によるソロプロジェクト“Shohei Takagi Parallela Botanica”( 読み : ショウヘイタカギ パラレラボタニカ ) の 2020 年 4 月にリリースされたファーストアルバム「Triptych」( 読み : トリプティック ) が LP 化。モノクロームなムード漂う、アンニュイ・アーバン・ラウンジ・ジャジー珠玉にして即完売した先行7インチ「ミッドナイト・ランデヴー」(sample2)を筆頭に、“三連祭壇画“を 意味するタイトルの通り、3 曲 3 部構成の儚くも美しく甘酸っぱい内省的アーバン・ブルース全 9 曲が収録されるコンセプチュアルなフルアルバムとなっている。 レコーディングには、光永渉、秋田ゴールドマン (SOIL & PIMP SESSIONS)、伴瀬朝彦、ハラナツコ、中山うり、角 銅真実、高田漣、武嶋聡、松井泉、田島華乃といった豪華ミュージシャンも参加、共同プロデューサーには、cero のシングル「街の報せ」収録の「ロープウェー」でもビートプログラミングを担当した Sauce81 を迎えて制作されている。激渋かっこいいアートワークは CD 版と同様に撮影を廣田達也、デザインを上山悠二が担当している。絶妙な程よい違和感が夜に沁み入る意欲作にして名作の待望ヴァイナル化。最新MV「トワイライト・シーン」(sample1)も必見。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

181〜200件 / 全920件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×