menu 検索する ×閉じる

1〜20件 / 全7104件

< Back   Next >

MASTON - Tulips : LP

MASTON Tulips

BE WITH (UK)
LP // BEWITH087LP
3290 yen (税込)

モリコーネ,ウミリアーニやアレッサンドロ・アレッサンドローニ達イタリアのサウンドトラックの名作にインスパイアされ、制作したという最高な一枚。フラワー・ミュージック。Frank Maston架空のサウンドトラック「Tulips」。2017年に自主リリース。中古市場で高値をつけていた一枚。BE WITHがアナログ再発。

ヴァン・ダイク・パークスや、ブライアン・ウィルソン、ニルソンやフィル・スペクター等のポップミュージック、ロックの革命的な天才達に影響を受けたというカリフォルニアのマルチ・ミューシャンFRANK MASTON。TROUBLE IN MINDやMEXICAN SUMMERからリリースしていたFRANK MASTONがMASTON名義で2017年に制作し自主リリースしたアルバム。共通の友人を通じて出会ったBE WITHのオーナーが広く聴かれるべきと再発。かなりディープなとこまで再発に取り組んだKPMの再発に繋るようなBE WITHのリリース。ひたすら開かれる音のマッサージ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AFRICAN HEAD CHARGE - In Pursuit of Shashamane Land : 2LP+DL

AFRICAN HEAD CHARGE In Pursuit of Shashamane Land

On-U (UK)
2LP+DL // ONULP65
---- yen (税込)

前作をより昇華させた、地球上の様々な少数民族のフィールドレコーディング音源をサンプリング、ヘヴィー・パーカッションと共にストレンジ&トライバル・トランシーにダブ化させてダンスミュージック的要素の高くなった、アフリカン・ヘッド・チャージ1993年の傑作のオリジナルLP8曲+ボーナストラック9曲を追加して2LP完全版としてリマスタリング復刻。DLコード封入!!!

トランシー覚醒するアフリカン・パーカッション・クロスオーバー・ブレイクビーツなA4「No, Don't Follow Fashion 」(sample2)、B3「Fever Pitch」からも、ライブバンドとしても絶頂期を迎え、90’sヒップ・ホップ〜トライバル・トリップホップ前夜な時代背景の一歩を行った先鋭性も強く感じさせてくれる。2枚目のLPには、C1. Fever Pitch (Raw Cut)、C2. Pursuit (Underpulse Motion DJ Edit) 、C3. No Don’t Follow Fashion、C4. On The Off Beatなど、よりトライバル&ダブ・ダンスミュージックDJマナーに特化した別バージョンを多数収録している。未発表曲のD1「Rastaman 」、ライブ時の大人気曲で、オリジナルLP付属の7インチに収録されていた貴重音源D2「Run Come See Me」等々の全16曲を収録。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AFRICAN HEAD CHARGE - Songs Of Praise : 2LP+DL

AFRICAN HEAD CHARGE Songs Of Praise

ON-U (UK)
2LP+DL // ONULP50
2690 yen (税込)

土着的呪術的なアフリカン・チャントに、ナイヤビンギのリズムが美しく狂気的に絡み合う1990年の外宇宙サイエンスフィクション・ポストパンク・アフリカン・レゲエ&ストレンジ・ダブ異色作OU-U傑作が30年の時を経て、オリジナルLP+ボーナストラック9曲を追加して2LP完全版としてリマスタリング復刻。DLコード封入!!!

本作は、1990年という世界的なワールドミュージック第一次ブームという時代背景も含めて、アフリカン・ヘッド・チャージもその波に乗ったというか、彼らの元々の精神性方向性とも時代が繋がった事で、彼らのルーツを辿る事で、アフリカの民族音楽フィールドレコーディング素材(しかもその道のアフリカ民族音楽フィールドレコーディング権威であるALAN LOMAX教授の協力を得てるも凄い!)をAFC的レゲエ&ダブ世界としてサンプリング・ミックス音楽させてポストパンク・ダブ化武装したON-Uサイエンスフィクション擬似アフリカン・ストレンジ・ダブ唯一無二の傑作。賛美歌的アフリカの子守唄を印象的に使用したA3「Hymn」(sample1)、現在のベース・ダブステップへも多大なる影響を与えているであろうアフリカン・オリエンタルなA4「Dervish Chant」(sample2)、土着的ナイヤビンキ・スペーシー・ドープ・ダブB3「Healing Ceremony」(sample3)、妖艶なアフリカン・ロッカーズ・ディスコ・スタイルのB1「Hold Some More」、パーカッションとチャントとアフリカンギターがハイライフ&ダブするB4「Cattle Herders Chant」のオリジナルLP収録の8曲、そして、2枚目LP、C1~D3の7トラックはオリジナルCDの収録音源と再発時のボーナストラックで狂おしすぎる未発表曲含めたトラックが満載にて随喜の涙溢れます。。D4には「Sniffin’ Rock fanzine」付属の7インチのみに収録されていた超貴重音源「Orderliness, Godliness, Discipline And Dignity 」Special Mix を収録。トラックリストからも是非とも。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AFRICAN HEAD CHARGE - Churchical Chant Of The Iyabinghi : LP+DL

AFRICAN HEAD CHARGE Churchical Chant Of The Iyabinghi

ON-U (UK)
LP+DL // ONULP141
2690 yen (税込)

1990年「Songs Of Praise」1993年「In Pursuit Of Shahamane Land」という90年代のAfrican Head Charge名作2タイトルから録音当時の貴重な完全未発表音源のみを発掘セレクトした編集盤LPが登場!!!DLコード封入。

ON-U専門家Patrick Dokterが選曲した、よりインスト&ダブに特化したアフリカン・ヘッド・チャージ_ワールド呪術的ストイックなまでの危険な音響体験10トラックを収録。特に1990年「Songs Of Praise」からのDUB、B面は全曲危ない。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DJ SATOSHI - Under the laundromat : MIX-CD

DJ SATOSHI Under the laundromat

ONDO MUSIC (JPN)
MIX-CD // ONDOMUSIC-012
1100 yen (税込)

広島ONDO MUSIC待望新作は、満を辞して音楽食堂ONDOを営むDJ SATOSHIによるMIX作品「Under the laundromat」が登場。静かなスタート、優しくも力強く紡がれながら抱擁力と安心感。音楽食堂ONDOを開店してからの6年間の様々な出来事や思いが優しく綴られていく。コロナ禍に突入した現時点でのDJ表現の形であり現時点の等身大が、ONDOの目眩く景色や精神性を、イマジナリーにチルアウト・バレアリック・ソウルフル・ダウンテンポ、共に語らいながらストーリーテリング、豊かな音楽性と共にじっくりと雄弁に沁み入る。

日常生活での様々なBGMとしてはもちろん、音の処方箋としてのメディテーショナルな役割も果たしてくれそうな素晴らしきMIXCDとなっている。オールジャンルからセレクト&ミックスされたチルアウト・ソウルフル・ダウンテンポ・メディテーショナルに優しく丁寧に紡がれた世界観が美しく寄り添う。DJ SATOSHIと長年の親交もあり彼自身も刺激と影響を受け続けてきた「chillmountain」のMt chillsによるコラージュワーク、京都のスーパーBAND「SOFT」のKNDによる音響仕上げで眼にも耳にも心地いい優しい作品に仕上げられている。寄せられたコメントからもグッとくる。newtone推薦盤MIXCD。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

CAN - Live In Stuttgart 1975 : 3LP

CAN Live In Stuttgart 1975

MUTE / TRAFFIC (UK)
3LP // SPOON63
5450 yen (税込)

イルミン・シュミット監修の元、CANのライブ音源を何回かに分けて発表していくという、SpoonとMuteによる合同プロジェクト「CAN:アーカイヴ・シリーズ」第1弾リリース!!!46年の時を経て驚愕のサウンドが最先端技術を用いて蘇る!!フリージャズ的即興とタイトなクラウトロック・ミニマル・ファンキーな実験性のバランス世界観が時代を経ても比類なき唯一無二のかっこよさ。数量限定オレンジ・ヴァイナル3LP、3面ゲートフォールド・ジャケット。DLコード付き。

ヴォーカルのダモ鈴木脱退後、IRMIN SCHMIDT(イルミン・シュミット)キーボード&シンセ、JAKI LIEBEZAIT(ヤキ・リベッツァイト)ドラム、MICHAEL KAROLI(ミカエル・カローリ)ギター、HOLGER CZUKAY(ホルガー・シューカイ)ベース、の4人のバンドになったばかりの時期、呪術的トロピカル・コズミック・クラウトグルーヴ「SOON OVER BABALUMA」、Holger Czukayによる音響実験編集も素晴らしい「Landed」の頃、ドイツ・シュトゥットガルトでのライブ。CANの1970年代当時の数多くのブートレグ音源の中から厳選した録音を、現代のテクノロジーを駆使して最高品質で提供するというプロジェクトの記念すべき第一弾リリース。ライブ&セッション。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CAN - Live In Stuttgart 1975 : 2CD

CAN Live In Stuttgart 1975

MUTE / TRAFFIC (UK)
2CD // CDSPOON63
2390 yen (税込)

イルミン・シュミット監修の元、CANのライブ音源を何回かに分けて発表していくという、SpoonとMuteによる合同プロジェクト「CAN:アーカイヴ・シリーズ」第1弾リリース!!!46年の時を経て驚愕のサウンドが最先端技術を用いて蘇る!!フリージャズ的即興とタイトなクラウトロック・ミニマル・ファンキーな実験性のバランス世界観が時代を経ても比類なき唯一無二のかっこよさ。紙ジャケ・ゲートホールド仕様2CD+16 ページブックレット封入。

ヴォーカルのダモ鈴木脱退後、IRMIN SCHMIDT(イルミン・シュミット)キーボード&シンセ、JAKI LIEBEZAIT(ヤキ・リベッツァイト)ドラム、MICHAEL KAROLI(ミカエル・カローリ)ギター、HOLGER CZUKAY(ホルガー・シューカイ)ベース、の4人のバンドになったばかりの時期、呪術的トロピカル・コズミック・クラウトグルーヴ「SOON OVER BABALUMA」、Holger Czukayによる音響実験編集も素晴らしい「Landed」の頃、ドイツ・シュトゥットガルトでのライブ。CANの1970年代当時の数多くのブートレグ音源の中から厳選した録音を、現代のテクノロジーを駆使して最高品質で提供するというプロジェクトの記念すべき第一弾リリース。ライブ&セッション。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BRUNO PERNADAS - Private Reasons : CD

BRUNO PERNADAS Private Reasons

PATACA DISCOS (POR)
CD // DP00121CD
2200 yen (税込)

【再ストック】ジャズ、アンビエント、アフロビートなども内包したポルトガルのサイケデリックロックBRUNO PERNADASの新作が素晴らしい。2021年の推薦盤です。

2014年の「How Can We Be Joyful In A World Full Of Knowledge?」以降の3枚のアルバムが数年前に日本で紹介され人気を博したBRUNO PERNADASの2021年のアルバム。ストックしました。ポップ度と完成度が増しながら、ユニークなサウンドヴィジョンが素晴らしい。傑作の誕生。音を是非感じてみてください。アナログは10月にずれこみました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PHILLIP SOLLMANN - Monophonie : 2LP

PHILLIP SOLLMANN Monophonie

A-TON (GER)
2LP // A-TON LP 10
---- yen (税込)

ベルリンのミニマル/テクノ/アンビエントハウス才人EFDEMINことPhillip Sollmann最新ニューアルバムが凄い領域に突入した傑作となっている。ベルリン・クラブBerghain/PanoramabarによるレーベルOstgut Ton内の実験的サブレーベルA-TONからの入魂リリース!!!大推薦盤。

音響彫刻サウンドデザインされた異空間への調和とハーモニー、複数のリズミック・メロディによるミニマリズムによるエレクトロニック・オーガニック桃源郷。今作はユートピアンミュージックにおける様々な音を融合させ、新たに再構築させることを目的 としたSollmannのプロジェクトであり、Hermann von Helmholtz (ヘルマン・フォン・ヘルムホル ツ)の歴史的楽器、Harry Partch の自己設計によるマイクロトーン楽器、そして Harry Bertoia(ハリー・ベルトイア)の金属彫刻音にアプローチした作品となっており、このアプローチから純正律を探求し融合された音世界は、壮大なる宇宙、そして異なる次元へと誘われる。アコースティックな楽器によるテクノ微分音解釈、オーガニックな楽器も交えた異なるリズムが同時に織りなすポリリズム・ミニマリズムな唯一無二の桃源郷的音楽世界の珠玉。東洋思想コンテンポラリー実験性とエレクトロニック/テクノサウンズの音楽快楽のバランス、メディテーショナル音の集中力、空間的音響全てが素晴らしい。2LP全9曲。 DLコード付き。トラックリストからもどうぞ。名作の誕生。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TACTIL - 1-4 : 12inch

TACTIL 1-4

ANTIMATTER (UK)
12inch // ANTIMATTER 04
2190 yen (税込)

Porter Ricks、Jetone、Gas、Thomas Könerに強くインスパイアされたという、スペイン・マドリッド出身のアーチストKawnとF-onによるコラボレーション新鋭デュオTACTILによるデビューEPが静謐で美しくBPM100ほどの4パートからなる影のようなスローモーなアンビエンス・テックハウス・グルーヴが幻影的に狂おしい。

ドローン、フィールドレコーディング、The Orbなどにも通じるプログレッシヴ・コラージュ感覚、スローモーテクノ&ハウス・センス、立体的アンビアント・エクスペリメンタル透明感のある覚醒的トリップ快楽的グルーヴ空間が至福の心地よさ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DEWA ALIT & GAMELAN SALUKAT - Genetic : LP

DEWA ALIT & GAMELAN SALUKAT Genetic

BLACK TRUFFLE (AUS)
LP // BLACK TRUFFLE 063
3390 yen (税込)

ジム・オルークや灰野敬二とのコラボレーションでも知られるインドネシアを代表するガムラン、コンテンポラリー・アーチスト才人DEWA ALITと彼が率いる25人から成るガムラン楽団GAMELAN SALUKATの記念すべきデビューアルバムが絶好調Oren Ambarchi主宰BLACK TRUFFLEからリリースされた。素晴らしい。

独自にチューニングされたメタロフォンの電子音にも通じるア荘厳なコースティックアンサンブルによる、バリ伝統音楽ガムランと挑戦的な現代音楽ミニマルミュージックとのスピリチュアル深淵なる素晴らしき出会い。伝統とのサイレンス静謐なるメディテーショナル・コンテンポラリーな音宇宙とのバランスが秀逸すぎる。久しぶりのリプレス完了。再入荷できました。大推薦盤とさせていただきます。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

FUJI||||||||||TA - KOMORI : LP (Green Vinyl)

FUJI||||||||||TA KOMORI

BOOMKAT EDITIONS | DOCUMENTING SOUND (UK)
LP (Green Vinyl) // BKEDITDS030V
3790 yen (税込)

パイプオルガンビルダー/サウンドアーテイストFUJI||||||||||TAことYOSUKE FUJITAが〈BOOMKATEDITIONS〉の"Documenting Sound"シリーズに登場!自作パイプオルガンのドローンと、広帯域収音のマイクで拾ったコウモリの鳴き声の組み合わせ。独特な周波数のハーモニーが紡ぐサウンドスケープ。

FÉLICIA ATKINSON,LUCY RAILTON,PERILA,SARAH DAVACHIらが名を連ねる”DOCUMENTING SOUND”に邦人アーティストFUJI||||||||||TAが登場!11本のパイプと鍛冶屋のエアポンプで作られた自作パイプオルガンと、富士山にて録音したコウモリの鳴き声のデュエット。「KŌMORI 1」(sample1)のような穏やかに脳を包み込むオルガンドローンもあれば、「KŌMORI 2」(sample2)のように中世の教会音楽に隣接したメロディックなオルガンソロも収録。バリエーション豊かにアプローチしたメディテーショナルアンビエント。RASHAD BECKERによるマスタリングです! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

KLAUS KRÜGER - Advanced Dance : LP

NU GUINEAのMASSIMO DI LENAコンパイル、TANGERINE DREAMに在籍していたこともあるベルリンのドラム、マルチ・インストゥールメンタル奏者KLAUS KRIEGERの1982 ~ 1989. コンピレーション。セオ・パリッシュも絶賛。

シンセサイザー・ミュージック/ジャズファンク/ディスコをベースに、イタリア、ナポリのアンダーグラウンドなダンス・ミュージックシーンの中心的存在〈Early Sounds Recordings〉と、その一員でコンパイラーでもある NU GUINEAのMASSIMO DI LENAとFLAVIA LAMPRECHTの別レーベル〈HALFWAY RITMO〉とのダブルネームでのリリース。クラウス・シュルツの〈INNOVATIVE COMMUNICATION〉からもリリースのあるベルリンのパーカッション、ドラム、電子音楽家KLAUS KRÜGERのコンピレーション。ICからの1ST,2NDからのセレクトではなくおそらく未発表と思われる貴重な音源集。オブスキュアエレクトロニクスと、メタリック・パーカッシッョン驚きのドープ・ダンスチューン「Outside」、ZERO SETの「Pitch Control」を思わせるようなトライバルなプロト・テクノ「Advanced Dance」等すごい音源が並んでおります。マストバイ! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

滞空時間 - Majo : CD

滞空時間 Majo

microAction (JPN)
CD // MACD-19
3300 yen (税込)

相変わらずやってくれますね、鬼才・川村亘平斎率いる滞空時間2021新作「ディスクUNIONで知らない国のコンピレーションアルバムをジャケ買いしたら大当たりだった」って本当に大当たりですね。

架空の島音楽、架空の伝統、、真面目な"ワールドミュージック"から少し距離を置きながら絶妙のセンスでオリジナルな解釈を施し架空の言語で歌う。架空の訛りを捻り出すという奇跡の荒技。そこにはガムランのミニマルで清涼な響きと、アジアの街角から匂い立つような少しの切なさ。OOIOOのアルバム、"GAMEL"での全面参加やオオルタイチ他様々な異才との共演経験を経てグルーヴがソリッドになり、オルタナ感も自由自在。流石です。私が思いついたのはバリ島、スリランカ、ザンジバル、エチオピア,,etc。聴いてるあなたはどこの国の音楽を思い起こすでしょうか。
オオルタイチ氏が川村亘平斎との影絵公演用に書き下ろした幻の名曲も収録(sample3)。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LORI SCACCO - Circles : CD

LORI SCACCO Circles

PLANCHA (JPN)
CD // ARTPL-058
---- yen (税込)

知る人ぞ知る黄昏の名作。PREFUSE 73ことGuillermo Scott Herren主宰のレーベル、Eastern Developmentsからひっそりとリリースされ語り継がれている一枚。

時が経っても永遠に聴き続けるであろう、知る人ぞ知る1枚。2004年にひっそりと発表されて何度目かの再発でこの度またお届けできるのが嬉し。何かの予言のような雰囲気ではあるが、結局似たような作品があるようでないです。 (Shhhhh)

2004年にPREFUSE 73ことGuillermo Scott Herren主宰のレーベル、Eastern DevelopmentsからリリースされていたLori Scaccoのソロ作品。必要最小限のアコースティックな音色とナチュラルな残響の音の行間から麗しく芳醇なアトモスフィアが漂う美しく静謐でタイムレスな名作。

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - MUZIK4TELEWORK : CD

昨年初夏”SUPER DOMMUNE”にて配信されたプログラム「MUZIK4TELEWORK」でのCOMPUMAによるAM10時からのプレイがMIXCDとしてパッケージ化!彩り豊かにDJミックスで織り成すテレワークにBGM提案される66分16秒。

DJとして、悪魔の沼の一員として、そしてバイヤーとして長きにわたり日本のアンダーグラウンドミュージックを司ってきたCOMPUMA氏のニューミックスCD「MUZIK4TELEWORK」入荷いたしました!柔らかい音色と絞ったテンポ...。リラックスできる音使いを基調にフォルクローレから電子音楽、パーカッションミニマル、ジャズに至る多種ジャンルを横断。意識下の世界で行われるCOMPUMA氏ならではのスムースなMIXコントロール、加えて今作はドラマチックな曲の移り変わりにも心を掴まれるサウンドジャーニー。主題にもなっているテレワークは勿論、あらゆるシーンに、時間に、気持ちにフィットする色彩豊かな作品です!アートワークは石黒景太、マスタリングはhacchi(Urban Volcano Sounds)が担当。推薦です! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

SUN RA QUARTET - FEATURING JOHN GILMORE - The Sky Is A Sea Of Darkness When There Is No Sun To Light The Way : 7inch

映画も本邦公開され「Space Is The Place」というフレーズと並んでSUN RAを象徴するようなフレーズとなった「The Sky Is A Sea Of Darkness When There Is No Sun To Light The Way」。

Sun Ra Quartet Featuring John Gilmore 78年リリースのローマでの録音「New Step」収録の名曲「When There Is No Sun」。物語未明の冒頭を告げるフレーズで印象的な一曲。B-SIDEは、幾度と録音される名曲「Somewhere In Space」。エイリアン・ヴォーカル・バージョンとも言われる1957年の録音。7:30フルで収録。アフロフューチャリステック、ミニマリズムな展開。ずれていくようなそれぞれの音、サックス、そしてピアノがかなり印象的な名演。重量盤7インチ、SUN RA再発のスペシャリストART YARDからのこだわり再発。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

STR4TA - Aspects : LP

STR4TA Aspects

BROWNSWOOD (UK)
LP // BWOOD0240LP
3300 yen (税込)

INCOGNITO(インコグニート)のブルーイとGILLES PETERSON(ジャイルス・ピーターソン)による新プロジェクト、STR4TA(ストラータ)が始動!
古き良き90’s初期ジャズ・ファンクのサウンドをモダン・ジャズ・フュージョン・クロスオーバーに甦らせ進化させた注目のデビューアルバムが遂にリリースされた!!!

1980年代よりクラブ・ジャズ/ソウル・ジャズ・シーンのキーパーソンとして、ジャンルという音楽の境界線を砕き、多くのアーティストと点で結ばれながら世界中のDJとアーティストに大きな影響を与え続けるジャイルス・ピーターソン、そして、アシッド・ジャズ〜ジャズ・ファンクの頂点に立つバンド、インコグニートのリーダーであり、世界最高峰のギタリストとしても名を馳せるブルーイの2人による満を辞した新プロジェクトSTR4TAが始動です。長年の友人でコラボレーターでもある彼らは、共に過ごしたその形成期から新しい音楽の可能性を掘り起こすことに挑戦し、DIYの精神、ライヴ・パフォーマンスで培われたセンスと力強い表現力へと再び立ち返っている。どこか懐かしい90’sアシッドジャズ全盛期の雰囲気を醸し出しつつも、2020年現在の進化したジャズ・フュージョン・クロスオーバー・アーバンの新たな風を爽快に感じさせてくれる8トラックを収録。まずは先行シングルA1「Aspects 」(sample1)、A2「Rhythm In Your Mind 」(sample2)からどうぞ。トラックリストからもぜひ。推薦盤とさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SILVER LEAF - Hey! : 7inch

SILVER LEAF Hey!

EMOTIONAL RESCUE (UK)
7inch // ERC 096
1790 yen (税込)

歌とも語りとも括れぬ、、、独り言のようなフィメールヴォーカルと、センチメンタル・ポップなメロディをなぞるシンセサイザー。84~86年という短命の活動期間で残した3つのシングルはどれも入手困難と化しているミステリアスローファイポッププロジェクト”SILVER LEAF”が再発!

ニッチかつ良質な復刻ワークの〈EMOTIONAL RESCUE〉が、詳細不明のヴォーカリストSILVER LEAFの3rdシングル収録「Hey!」(1986)を7インチ再発!半笑いのサビ&会話のようなAメロがいじらしいヴォーカルに沿うエモーショナルなアナログシンセは、なんと70年代に活躍したハードロックバンド”ZEPHYR”の鍵盤奏者JOHN FARISが担当。フリップのニューウェイブバラード「Can We Rebuild Our City」(sample2)の哀愁漂うシンセラインにも注目、独特です。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

ROMPERAYO & DJ TUDO - Rhythmic Emancipation (feat. Sua Gente de Todo Lugar) : 7inch×2

NY好調NAMES YOU CAN TRUSTならではの、コロンビアのROMPERAYO、ブラジルのDJ/プロデューサー/ミュージシャンDJ TUDOによる、南米コロンビアとブラジルの伝統音楽をオルタナティヴ・ミクスチャー先鋭的スリリングにセッションした7インチ2枚組(全4曲)がリリース!!!

ROMPERAYO主導によるポストパンキッシュ・ミクスチャーなファンカラティーナ・ロッキン・グルーヴ疾走スパークする、Side-A「LOS MARIGUANO BOYS」(sample1)、ご陽気ゴキゲンなコロンビア・トロピカル・グルーヴィンなSide-B「GUARACHA CAMPESINA PROLETARIA」(sample2)、DJ TUDO主導によるサウダージなブラジリアン・クロスオーバー・バトゥカダ・ソウルフル・ファンキーなSide-C「LA MACUMBA」(sample3)、後半に顔を出すシンセもいい味を出しているスピリチュアル・ジャジーに揺蕩うサンバ・ジャズファンクSide-D「ENCUENTRO」の4トラックを収録。好調NAMES YOU CAN TRUSTからの注目の新作7インチ2枚組。ジャケット・アートワークもかっこいい。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全7104件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×