menu & search

1〜20件 / 全5848件

< Back   Next >

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.4 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.4

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.4
1100 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDRシリーズ「Hatch Back」の新作vol.4がリリースされました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

大好評ロングセラーが続いているvol.1、vol.2、vol.3に続いて、待望の新作、第4弾が届きました。今作でも引続き、氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、Steve Kimock、Bonnie “Prince”Billy、Nuno Canavarro、Jeff Parker、Tigran Hamasyan、Moune De Rivel、Gigi Masin、Nils Frahm、清水靖晃などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリー・フォーキーで静謐メディテーショナル・リラクシン・アンビエント・ダウンテンポ的な心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。お昼寝、お仕事、BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3に続いてこのvol.4も大推薦。落ち着いた豊かな音楽体験をどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.3 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.3

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.3
1100 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2に続いてvol.3も入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、Bruce Cockburn、Papa M、Egberto Gismonti、Nana Vasconcelos、スティールパン・ミニマル、西アフリカ・コラ、静謐ピアノ・アンビエント、アンビエントなジャズトリオ、フォーキー・カントリーソウル、Bill Friesell、Ornette Coleman、自身の楽曲などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間の極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2に続いてこのvol.3も大推薦。豊かな音楽体験をどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.2 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.2

(JPN)
MIXCD-R // Hatch Back vol.2
1100 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2、vol.3を入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、レイチャル・スウィート、ニーナ・シモン、ティミー・トーマス、レオン・トーマス、J.J.ケイル、エチオピア、マリのコラ、エドゥアルド・マテオ、ホルガー・チューカイ、マイク・オールドフィールド、エレクトロニカ・アンビエントなどなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場意外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、それぞれに大推薦。どうぞよろしくおねがいいたします。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.1 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.1

(JPN)
MIXCD-R // hatch Back vol.1
1100 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2、vol.3を入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、アフリカ、マリ、エチオピア、ジョン・ハッセル、WAR、ジャナサン・リッチマン、 ヴァン・モリソン、サン・ラ、ドン・チェリー、ナナ・ヴァスコンセロス、自身の楽曲などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間の極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、それぞれに大推薦。どうぞよろしくおねがいいたします。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - Lateral Thinking feat. KILLER-BONG : CD

『2016年はアンダーグラウンドの重要性を見失った年だった。部屋に積まれたCDを見るとビヨンセ、フランク・オーシャン、ソランジュ、で、えーとほかは……もちろんあるよ、だけどなんなんだ、昔は、たとえばいま現在フランク・オーシャンの(配信ではなく)フィジカルをゲットするための努力をひとはアンダーグラウンド・ミュージックに向けていたものだった。それは物欲から来るものではない。いや、物欲もあろう、しかし、フェティッシュな感性から来るものでもない。とにかく、音楽への愛がまずあった。ぼくがいまフランク・オーシャンのCDをゲットしてニヤつくとき、「やったぜ」という快感はある。が、同時になにかにコントロールされている気もうっすらと感じているのだ。買い方までも。

 COMPUMAは、日本のアンダーグラウンド・ミュージック・シーンの王様のひとりである。DJであり、そして偉大なバイヤーでもある。90年代半ばの日本において、彼が仕入れた音楽(初期電子音楽、現代音楽、実験音楽、モンド、カルトなサントラそしてUSエレクトロなど)は、日本のポップ・シーンからストリートまで影響を与えてきたが、彼のセレクションはつねに、ジャンルの壁を切り崩し、そして音楽を更新するための志に基づかれていた。いまもそうだ。

 この度、ブラックスモーカーからリリースされる彼にとっての最新ミックスCDからも、アンダーグラウンド・ミュージックの現在そして未来への連なりが見える。ディープ・ハウスの懐古ではなく、その現在進行形、いま生きているもの、それはすなわちいまも輝けるアンダーグラウンド・ミュージックを伝えているのだ。たった10人のために、しかしそれがやがては100人にも10000万にも膨らむであろう起点……もちろん未来がどうなるかなんてわからない。ボーカロイドが総理大臣になることはないだろうが、好むと好まざるとにかかわらず音楽のおおよそ大半は、デジタル・ワールドにある。クラブの数は増えたがそのほとんどが音楽のためではなくビジネスのため。アンダーグラウンド・ミュージックは、基本的には昔から愛で動いている。それはCOMPUMAのミックスの根底にあるもので、彼はいまもたった10人、いや、たった5人、いや、わずかの1人のためであろうが、音楽を繋ぐ者である。

 本作のパート1は、2016年の夏、フォレストリミットにおけるライヴDJ音源。これは、UKのネットラジオNTSのFTDレーベルの番組で放送されている。パート2は、90年代の日本のエレクトロ・シーンにその栄光を刻んだADS時代の彼のシンセ演奏をミックスした音源にKILLER-BONGが音を加えたもの。言うなればCOMPUMA meets KILLER-BONG。これらの音源は、ADS~スマーフ男組でともに活動をした村松誉啓氏が2017年1月に永眠する前に録音されている。運命的というか、なんとも妙な時期の重なり方をしてしまったわけだが、なんにせよ、パート2で演奏されるアナログ・シンセサイザーの音響は、それ自体が生きているようにうねっている。もしクラブで、レコ屋でかかったら、誰もが「これなんすか?」と訊ねるであろう、エレクトロニック・フリー・コズミック・ジャズ。COMPUMAが90年代からずっと推していたサン・ラーの境地を見つめながら、彼はまた新しいところに向かっているようだ。』
(野田努)

RECOMMENDED再入荷

DON'T DJ - All Love Affairs Fail But They Never End EP : 2x12inch

〈BERCEUSE HEROIQUE〉からDON'T DJの新作。変拍子、ポリリズムが織りなす音の相対的な時間と空間の感覚が素晴らしいです。推薦盤!!

diskantのサブレーベルとしてスタートしたDISKも好調、エレクトロニック・ダンス・ミュージックのユニークな実験を繰り広げるFLORIAN MEYERのDON'T DJ名義での新作が〈BERCEUSE HEROIQUE〉から到着しました。マシーン・アフリカンビート、起点が移動していくような不思議な感覚の変拍子、ポリリズムの「Repercussion」がまず最高。BASIC CHANNEL的なテクノ、四つ打ちを軸に、リズムをずらしていく「Veles」、16分にわたる「Two of Pentacles」、D1は、154名義でBOOMKAT EDITIONSからもリリース、旧作の再評価も高いNEWWORLDAQUARIUMことJOCHEM PETERIのリミックスです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CVX - Zibaldone III Of CVX : 12inch

CVX Zibaldone III Of CVX

BERCEUSE HEROIQUE (UK)
12inch // BH047
1890 yen (税込)

ポエトリー、パーカッション、ピアノ、不敵なコラージュワークが織り成すサウンドアート!BEATRICE DILLONとの一連のリリースやBEN VINCEとのコラボレーションでも注目を集めるRUPERT CLERVAUXのプロジェクトCVXが〈BERCEUSE HEROIQUE〉に登場!

UKの国立メンタルヘルス協会への寄付を目的に、〈LAURA LIES IN〉からリリースを重ねていた”Zibaldone”シリーズ第3章。あらゆる音楽と文学を、独自の観点と手法でひとつの作品に昇華。コンセプチュアル、そしてサウンドメイクはカオティックではありますが、アンビエントのみならず、4/4トラックやダウンビート、ブレイクビートなどダンスフロアの文脈を捉えた1枚でもあります。12"にして長編映画を一本見切ったような完成度・満足感を得られるのではないでしょうか。推薦。トラックリストからも是非! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MAHBUNZI NAHGO PIHNDI - D Ebando : 12inch

MAHBUNZI NAHGO PIHNDI D Ebando

GOOD MORNING TAPES (US)
12inch // GMV01
2090 yen (税込)

トランス・リチュアル、ヴィジョナリー・メディテーション・ミュージック。〈GOOD MORNING TAPES〉からアフリカ、ガボンのピグミー、ファン族の伝統儀礼BwitiにインスパイアされたMAHBUNZI NAHGO PIHNDI「D Ebando」。

ANTHONY NAPLES, GEORGIAたちからTAPESもリリースしているフランスのカセットレーベル〈GOOD MORNING TAPES〉から、COMMEND NYCでのハンドプリントの限定10枚のダブプレートでデビューしたMAHBUNZI NAHGO PIHNDI。〈GOOD MORNING TAPES〉初のオフィシャル・アナログリリース。WILL BANKHEAD、HONEST JON'Sサポート。すごい世界観。推薦! (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

THE CARETAKER - Everywhere At The End Of Time Stages 1-3 : 3CD

【名盤!】ノスタルジックな情景の極上サイケデリック・サウンド。V/VMの変名THE CARETAKER。アナログなサーフェイスノイズとともに、夢中のサウンド。ディープな世界。「Everywhere At The End Of Time」シリーズが1から3のセットでCDリリース。

SP盤から流れ出るオールド・ジャズ、ビックバンド、映画音楽のようなノスタルジックな音世界が、ゆっくりと脳内を侵食して蝕むようなタイム感覚と、テープ音楽的イマジネーションのトリップ。このタイトルどういう風に捉えますか? (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

STEEL AN' SKIN - Afro Punk Reggae Dub : 12inch

STEEL AN' SKIN Afro Punk Reggae Dub

HONEST JONS (UK)
12inch // HJP045
---- yen (税込)

【再ストック】スティール・パン+ディスコ+ダブ !!!! 名作EP !

EM RECORDSからのCD再発が大好評のブリティシュ・カリビアン・サウンドの最高峰STEEL AN' SKIN。強力なダンスビートにダブ処理を加えた「Afro Punk Reggae (Dub)」は、ほんと驚きのキラーチューンです。DJ HIKARUやCOSMOも絶賛だった一枚です! (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CHARLES HAYWARD - Smell Of Metal : 2LP

CHARLES HAYWARD Smell Of Metal

KEMAL (UK)
2LP // KEM002
---- yen (税込)

CHARLES HAYWARDがマーク・ロスコにトリビュートした90年の音源をΚΕΜΑΛ が再発。MAX Dと JD TWITCHのリミックス収録!

質の高いエクスペリメンタルなRAW HOUSEのリリースで注目のBERCEUSE HEROIQUEがはじめた再発レーベルKEMALから、ギリシャの火祭りのフィールド・レコーディングに続いてCHARLES HAYWARDの90年の音源、抽象表現主義の画家マーク・ロスコにトリビュートした「Smell Of Metal」と「Lopside」の2曲。今のテクノ以降の世代からの視点でも魅惑のユニークリズム。音響とするどさ。メタリックなアヴァンファンク傑作。CDのみのリリース音源初のアナログ化です。FUTURE TIMESのMAXMILLION DUNBARとJD TWTICH(OPTIMO)のリミックス収録!見開きスリーヴのアートワークはTHE TRILOGY TAPESのWILL BANKHEAD。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PHILIPPE CRAB & ANTOINE LOYER - Chansons 'Fraternelles : CD

フランスの先鋭的な素晴らしいミュージシャン、アーチストが集うオルタナティヴで新しいワールド・ミュージック/コンテンポラリー・フォーク・レーベル〈LE SAULE〉の最新作!ANTOINE LOYER (アントワンヌ・ロワイエ)とPHILIPPE CRAB(フィリップ・クラブ)。これも凄い。このあたりもすごく面白くなってます。

〈LE SAULE〉の主要アーチストの二人。JOHN FAHEY, JIM O'ROUKEファンにも聴いてほしいギタリストPHILIPPE CRABと、トラッド、フォーク的サウンドにインド古典の要素を持ち込む様なちょっと特殊な世界を繰り広げてきたベルギーのANTOINE LOYER。二人のギターと歌。何曲かの歌詞は友人からもらった手紙や蚤の市で発見したポストカードの数々に記されていた文章に曲をつけたもの。マリオン・クーザン(歌、ピアノ)、オーレリアン・メルル(メロディカ)、ローレン・セリエス(パーカッション、カリンバ)といったル・ソールの仲間たちの参加に加え、子供たちが歌い、口笛を吹き、ロンメルポットを奏でる楽曲などヴァラエティ豊かな楽曲が収録されたサウンドトラックのような風合いも感じられる作品。 text by WINDBELLコンテンポラリーな歌(シャンソン)のジェントルな響、音を楽しむ空気の中に垣間見れる、圧倒的にテクニカルなアヴァン感覚。フランス語の二人の天才シャンソン兄弟('Fraternelles)が繰り広げる素晴らしいセッション。改めて〈LE SAULE〉関連の音楽の素晴らしさに魅了されました。今最も刺激的な音楽性、質の高さ。推薦です。ライヴ凄そう。見たい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EDUARDO MATEO - Mateo Solo Bien Se Lame : CD

EDUARDO MATEO 72年の名作アルバム。8曲のボーナストラックと、彼の伝説、狂気、このアルバムの制作について書かれたブックレットがついたLION PRODUCTIONSからの再発。

▼ Tracklisting

1.Yulelé (2:50) 
2.Quien Te Viera (1:57) 
3.Uh, Qué Macana (2:20) 
4.De Nosotros Dos (3:15) 
5.Niña (2:33) 
6.Tras De Ti (4:00) 
7.Por Qué (4:03) 
8.Jacinta (1:56) 
9.La Mama Vieja (2:20) 
10.Lalá (2:47) 
11.La Chola (3:20) 
12.Esa Cosa (3:50) 
13.De Mi Pueblo (2:05) 
14.Si Te Vas De Mi Pueblo (2:46) 
15.Margaritas Rojas (5:34) 
16.Hombre De Bienes (Live) (4:01) 
17.Blyes Para El Bien Mio (Live) (5:45) 
18.Mejor Me Voy (1:49) 
19.Esa Tristeza (2:24) 
20.Hombre (3:24) 
21.Mumi (3:05) 

RECOMMENDED再入荷

KHRUANGBIN - Con Todo El Mundo (180g LP+MP3) : LP+DL

Bonoboに見出され、60-70年代のモーラムなどのタイ音楽や東南アジアのポップ・ミュージックに多大なる影響を受けたというドリーミー&サイケデリック・エキゾチック&ノスタルジックほっこりメロウ・ソウル・ガレージ・グルーヴ桃源郷、USデキサスのドラム、ギター、ベースのトリオ・バンド、KHRUANGBIN(クルアンビン)2015年デビューアルバム「The Universe Smiles Upon You」に続き、待望3年ぶりの新作セカンドアルバムが到着です。

今作は情熱のムンド・ラテン。しかも、またしても、より極上&最高なんです。クルアンビン桃源郷ワールド真夜中の至福。唯一無二のほっこり全10曲。アナログは180g重量限定盤ブラックヴァイナル。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KHRUANGBIN - The Universe Smiles Upon You : LP

YMO「Firecracker」のムーディーなエキゾチック・ガレージ・ファンク・カヴァーでもおなじみ、Bonobo大プッシュのテキサスの3人組KHRUANGBIN(クルアンビン)の2015年にリリースされるも即完売・廃盤となっていた大人気デビューアルバムのレコードがシークレット・トラック付きで180g重量盤にてめでたくリイシュー。名盤。

ディープ・ソウル&ファンクの産地&聖地でもあるUSデキサスを拠点に活動するドラム、ギター、ベースのトリオ・バンド、クルアンビンの2015年のデビューアルバム。60-70年代のモーラムなどのタイ音楽や東南アジアのポップ・ミュージックに多大なる影響を受けたという、ドリーミー&サイケデリックでいて、どこかエキゾチック&ノスタルジックなオーガニックほっこりメロウ・ソウル&ガレージ・グルーヴの桃源郷ええ湯加減の心地よさは相当に癖になります。ジュジュやエチオピアなどアフリカ音楽やソフトロック、ハワイアンなどからの影響も感じさせてくれます(sample2 &sample3)抜け出せない極上の心地よさ満開。ワールド的でいてガレージでソウルフル洗練。大推薦。まずはサンプルから、そして、トラックリストからもぜひともどうぞ。*180g 黒盤です。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

WOLF MÜLLER MEETS THE NILE PROJECT - Wolf Müller Meets The Nile Project EP : 12inch

WOLF MÜLLER aka JAN SCHULTEとナイル川に接する国々から集まったミュージシャンで構成されたナイルプロジェクトのコラヴォレーションEP。

〈SOFRITO〉のHUGO MENDEZと〈HEAVENLY SWEETNESS〉からのカリビアン・ズーク、「Digital Zandoli」のコンパイルで知られるフランスのNICO SKLIRISがスタートしたニューレーベルNOUVELLE AMBIANCE。エジプトでスタートしたミュージシャンのコレクティヴ、ナイルプロジェクトに集った様々なミュージシャンをJAN SCHULTEがプロデュースとアレンジを担当し音源化。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DOCTOR PABLO & THE DUB SYNDICATE - North Of The River Thames : LP

Dub Syndicate1984年、ルーツレゲエ・レジェンド、ピアニカ奏者Augustus Pabloを敬愛するCreation Rebelのメンバー、その名もDoctor Pabloを大々的フィーチャーしてリリースした傑作名盤3rdアルバム!!!80’s哀愁スピリチュアル郷愁ダブ金字塔。(レゲエ便り2017.12.14)

Augustus Pabloの郷愁哀愁なメロディカを継承したOn-U Soundが誇る名盤にしてDub Syndicateの3枚目のアルバム。Doctor PabloはCreation Rebelの主要メンバーであり、Prince Far I and The Arabs『Cry Tuff Dub Encounter Volume 1』にも貢献している名手。いわずもがなの名曲A1「Man Of Mystery」(sample1)はもちろんの事、イギリスの国民的SF番組Doctor Whoのテーマをスペーシーにダブ化したA2「Dr Who?」(sample2)もグッとくる。ベルリン・ダブプレート&マスタリングのよるリマスタリング・アナログ・リイシュー。Steve Barker (On The Wire)によるスリーヴノート+DLコード(ボーナストラック付き)。入手困難となっていた彼らの1982-1985年までの初期4作品と未発表音源集の全5タイトル同時リイシュー。全8トラック。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MUHAVISHLA RAVI HATCHUD - Bombay Palace : 7inch

MUHAVISHLA RAVI HATCHUD Bombay Palace

OUTERNATIONAL (US)
7inch // OTR003
1790 yen (税込)

OUTERNATIONALからインド産キラージャズ。オリジナルは71年のインドDelhiのRAJA MUSICからのドーナツ盤。

ウッドベース、タイトなドラミングのイントロから、ラーガな電化シタールと、オルガン。カッティングはDubplates & Mastering。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全5848件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×