menu 検索する ×閉じる

181〜200件 / 全889件

< Back   Next >

LARAAJI - Celestial Vibration : LP+DOWNLOAD CODE

LARAAJI Celestial Vibration

SOUL JAZZ (UK)
LP+DOWNLOAD CODE // SJR LP369
3790 yen (税込)

ニューエイジ/アンビエント・レジェンドLARAAJIがEDWARD LARRY GORDON名義で残した幻の名作。アナログ再発。

近年のNEW AGE/アンビエントの再評価の中でも、常に取り上げられ神格化し手されているLARAAJIが、ブライアン・イーノ、プロデュースで、LARAAJI名義でリリースする以前にEDWARD LARRY GORDON名義で残した78年のアルバム。オリジナルは、自主レーベルSWNから少量のみリプライヴェート・リリースされたレアアイテム。2010年に〈UNIVERSAL SOUND〉からの再発から7年、母体の〈SOUL JAZZ RECORDS〉からのアナログ再発再リリース。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JERRY PAPER - Abracadabra : LP

JERRY PAPER Abracadabra

STONES THROW (US)
LP // STH2427
---- yen (税込)

LA&NY拠点のマルチDIYアーティストJERRY PAPERの名門〈STONES THROW〉移籍後2作目となる最新アルバム、入荷しております!ジャズ・ファンク〜AORまで飲み込み、歪んだグルーヴで繋ぎ合わせた新型ウィアード・ポップ。ゆるっと心の隙間に入り込む気の抜けた歌い口、やっぱり良いです。

〈ORANGE MILK〉〈BIRDFRIEND〉などキャリアを積み、一昨年は衝撃の〈STONES THROW〉移籍を遂げた宅録異端児JERRY PAPERことLUCAS NATHANの6thアルバムがリリース!ソフトロックスタイルのジャズ奏法で奏でるオーガニックインスツルメントとアナログシンセ&ドラムマシンの絶妙な塩梅。13曲通して垣間見えるジャズを筆頭とした多様なジャンル昇華、それでいて自身のアヴァンギャルド&ストレンジなデザインは失われていないのが凄いです。長年ヴィジュアルを担当して来たSTEVE SMITHによるエイリアンモチーフのジャケもニクい。。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

WASWAAS - Antidote : 12inch

WASWAAS Antidote

THE TRILOGY TAPES (UK)
12inch // TTT082
---- yen (税込)

メランコリックなコードをなぞりながらワルツの四分の三拍子を刻んだり、、古典電子音楽~コスミッシェムジークに根付きながらも特異な解釈で展開した5つのエレクトロニクス!本年度も本レーベル〈THE TRILOGY TAPES〉からカセットリリースを果たしているミステリアス・アクトWASWAASのデビューEPを入荷!

〈THE TRILOGY TAPES〉が新たに見出した才能、その詳細は未だ掴めていないニューカマーWASWAASによるアナログシンセサイザーマッドネス。浮遊感を促すシンセアルペジオを振る舞いながらワルツを展開した「Invocation」(sample1)のネジレたエレクトロニクスや、複雑にブリープ音とハイハットをセッションさせた「Nostalgia」(sample2)を聴けばWILL BANKHEADのフックもうなづけるような、形容しがたいその奇妙さ。電圧コントロールで曲展開に抑揚を生み出した「Reintergration」(sample3)も素晴らしい。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

METASPLICE - Mirvariates : 2LP

METASPLICE Mirvariates

THE TRILOGY TAPES (UK)
2LP // TTT066
---- yen (税込)

〈BRUXIST〉からリリースした前作から約3年、METASPLICEの新作2LPがTTTからリリース!!TTTのこういうリリースは本当に好き。

どんどんリズムから音響の方へ行き、音数が減ってアブストラクトさが増していくMETASPLICE。もはやフロアからは遠ざかり、自分たちの中の美意識を信じて突き進む姿に尊敬。WILL BANKHEADもこの作品に関してツイッターで「少数限定のリリースは嫌いだけどこのリリースは多くの数を作るのが難しい」と言ってまして、それでも2LPにして出すところなどこの作品への思い入れを感じます。確かに広くはオススメできないかもしれないですが推したい作品で、昔よりもどんどん音楽性と可能性が広がっているように思えます。Ttacklistから全曲試聴できます。また日本に来てほしい!推薦です!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DILLON WENDEL - Pulse : 12inch

DILLON WENDEL Pulse

THE TRILOGY TAPES (UK)
12inch // TTT057
2190 yen (税込)

BEATRICE DILLONとKASSEM MOSSE (GUNNAR WENDEL)のコラヴォレーション!THE TRILOGY TAPESから。

電子音楽、エクスペリメンタル・テクノの異端の両者BEATRICE DILLONとKASSEM MOSSEがコラヴォレーション!〈THE TRILOGY TAPES〉から。ビートレスですが、ドローニッシュ、ロウがうなり、ねじれるダンス・ミュージックだと感じています。推薦! (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

SERGINHO MERITI - Bons Moments : LP

SERGINHO MERITI Bons Moments

TIME CAPSULE (UK)
LP // TIME006
3950 yen (税込)

〈MEDA FURY〉からもリリースのあるRyota O.P.P.と、 〈ROUND IN MOTION〉のKAY SUZUKIがキュレートするこだわりの愛発レーベル〈TIME CAPSULE〉から、ブラジル、ファンキーソウル。素晴らしい一枚。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BOMBAY S JAYASHRI - Shravanam : LP

BOMBAY S JAYASHRI Shravanam

TIME CAPSULE (UK)
LP // TIME004
---- yen (税込)

南インド古典音楽、カルナータカ音楽の現代最高峰声楽家が2000年に残したスピリチュアル大作『聴覚(Shravanam)』が高音質重視な逆向き再生仕様で初アナログ化!

イタリア電子音楽のパイオニア、イル・グアディアノ・デル・ファロによる1979年アルバム『Oasis』。日本のフュージョン・ギタリスト、鳥山雄司による80年代前半の実験的なインスト楽曲を集めたコンピレーション『Choice Works 1982-1985』。大御所ビル・ラズウェルが手掛けたエチオピア人シンガー、ジジのデビュー作をラズウェル氏自ら2003年にダブ・リミックスしたアルバム『Illuminated Audio』の初アナログ化と、国境とジャンルを超越したリリースを続ける東ロンドンを拠点にした再発盤専門レーベル、Time Capsuleの4作目は南インドの古典音楽に焦点を当てる。
インドの伝統古典音楽には二つの主流がある。ひとつはペルシャやイスラム文化の影響を色濃く受け、より多種多様な発展を遂げた北インド発祥のヒンドゥスターニー音楽であり、もうひとつは声楽の宗教賛歌を中心としたインド古来の特性を保つ南インド発祥のカルナータカ音楽である。タミル人のカルナータカ音楽家の両親の下に産まれながら、北部のボンベイで育ったジャヤシュリ・ラムナットは南北両方の伝統音楽の修行を受けた数少ない声楽家の一人。2013年には映画『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』の主題歌でオスカー賞にもノミネートされた彼女は、現代のカルナータカ音楽を代表する声楽家として世界中にその名を知らしめている。このアルバムはインド南部のチェンナイ市でこのアートフォームと信仰を守り続ける音楽家達によって設立されたプライベート・レーベルによって2000年に録音、制作された。1曲目”Sada Bada (Slokam)”の冒頭を聞いて直ぐに気付かされるのはそのスピリチュアルなエネルギーが充満したボンベイ・ジャヤシュリの強烈な歌声だ。ドローンの上に乗る彼女の神聖な声の響きを聞けば近年のアンビエントやニュー・エイジの再熱の流れから自然とピュアな古典音楽に辿り着く現代の世代が多いのも頷ける。2曲目のBhajeham Bhajehamではタブラに似た南部のパーカッション楽器ムリダンガンやベルの催眠的リズムをバックに、約20分に及ぶ彼女の陶酔感溢れる創造神シヴァへの賛歌を満喫出来る。3曲目のKalimaheshwariでも彼女は様々なヒンドゥーの女神の名前を巧みなこぶし回しで歌いあげている。
2011年頃にこのアルバムを聞いて以来虜になったのが、レーベルプロデュースを務めるKay Suzuki。「何と言ってもインド古典音楽の古いレコードにありがちな音質とは一線を画した00年のスタジオ録音の匠が冴えるこの高クオリティなプロダクションにまずヤられた。毎回聴く度にこんな小さなアンサンブルがこんなに宇宙的で広大な音景色を作り上げている事に驚かされる程、各音が精密に作り込まれている。難解な拍子のパーカッションの音は全てがクリアに聴こえていて、それぞれがどんぴしゃの位置空間とタイミングのポケットに収まっている。このグルーヴを追いかけるだけでも意識は時間を超越した空間に持って行かれるが、更にこのゴージャスなドローンの上に乗る彼女のゴスペル・シンガーにも通じるヴィブラートを聞いていると、まるで万華鏡の様にメロディの中に更に細かいメロディが聴こえて来るんです。」
Beauty & The BeatsのDJの一人であり、社会学の大学教授でインド古典音楽にも造詣が深いJeremy Gilbert氏がライナーノーツでも述べている通り、彼女の卓越した技術に裏付けられた深い精神世界の表現力は、古典インド伝統音楽全てに共通する目的、すなわち神への献身により、全ての創造の瞬間に内包する美と、宇宙そのものが一体化するインド哲学の”梵我一如”の次元に、聴く者全てを導く力を秘めているのである。

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

GIGI - Illuminated Audio : 2LP

GIGI Illuminated Audio

TIME CAPSULE (UK)
2LP // TIME003
---- yen (税込)

BILL LASWELLからのマスターピースなアナログ再発。オリジナルは2003年。BILL LASWELLプロデュースGIGIのフル・アルバム!

久々にストックできました! (サイトウ)

▼ Tracklisting



▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED

IL GUARDIANO DEL FARO - Oasis : LP

IL GUARDIANO DEL FARO Oasis

TIME CAPSULE (UK)
LP // TIME 001
4050 yen (税込)

イタリア産、ニューエイジにも通じるフュージョニックなシンセサイザー・ミュージック78年のカルトな一枚がWEST LONDONのbrilliant corners/Beauty & The Beat周辺のコミュニティーから産まれた新しいレーベル〈TIME CAPSULE〉からアナログ再発。

〈MEDA FURY〉からもリリースのあるRyota O.P.P.と、 〈ROUND IN MOTION〉のKAY SUZUKIがキュレートするニューレーベル〈TIME CAPSULE〉の第1弾リリース。ROB MOOGとの出会い初期ムーグ・シンセサイザーを使用したイタリアのシンセサイザー・ミュージックの先駆者作曲家のフェデリコ・モンテ・アルディニのIl Guardiano Del Faro名義の78年のアルバム「Oasis」。リマスター、重量盤、見開きスリーヴ、帯付き。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

38xxX × MAYUKo - S/T : CD+DOWNLOAD CODE

38xxX × MAYUKo S/T

- (JPN)
CD+DOWNLOAD CODE // -
---- yen (税込)

大阪クラストコアFEROCIOUS Xのベーシスト38xxXと、CROSSBDRED/SYNTH SISTERSのMAYUKoによる「Recorded Live At プルシャン天神橋401」。録音はyuparupar マスタリングGUILTY.C別名義 FILTH THE SLEEP。アートワーク by 服田雄介。 鉄に描いた絵が年月と共に錆び続け浮かび上がっていく重量盤 故Aube/中嶋昭文の手作り銀色ケースに収納されてます。

38xxX × MAYUKo  
38xxX From FEROCIOUS X
MAYUKo From CROSSBRED/SYNTH SISTERS

Recorded Live At プルシャン天神橋401

38xxX-Electronics
MAYUKo-Synthesizers

Masterd  By FILTH THE SLEEP (June 2019)
Mixed By yuparupa & 38 & MAYUKo (June 2017 - March 2019)
Recorded By yuparupa  (June 2017)

Artwork And Designed By 服田雄介
Cover Design By Aube

Special Thanks To 
南一園 Family ,
Satoru Higashiseto (Forever Records)

********************************************

聴覚から体内に響きわたる音響でもある反面、脳から外へ放たれていく様でもある音の粒子達、鉄が長い年月をかけ腐食していく音を録音し、高速再生した様なザラついた波形の連続は、胎内回帰へと永遠に導く終わりなき残響。
和泉希洋志(bitSOMA)

********************************************

それは凄烈にして荘厳で、この宇宙の如く暗黒の中に躍動する息吹きを宿す。
脳髄を揺さぶる轟音。その奥底から産声をあげる眩い閃光。混沌から浄化に至る、時代を象徴するコズミック・ミュージック・ジャーニー。

日本と世界を股にかけて活動する、大阪が誇るハードコア・パンクFEROCIOUS Xのベーシストである38と、アレック・エンパイアも絶賛するSYNTH SISTERSやCROSSBREDをはじめ様々なユニットで活躍する電子音楽家MAYUKoの2人が織り成す、1曲17分に及ぶ深遠なる大作である。

38が住んでいたマンションを引き払う直前、空っぽになった部屋で爆音敢行された即興ライブを真空パックした本作。レコーディング&ミックスはyuparupar、マスタリングはFILTH THE SLEEP(GUILTY C.の別名義)が手掛けた。奏者と信頼関係にある2人の見事な手さばきにより、奥行きとスケール感のある重厚な仕上がりになっている。
現代アートとも解釈できる異形のアートワークは服田雄介によるもの。封入された鉄板は時間の経過とともに刻一刻と酸化し、長い年月をかけて色が変わってゆく。

これは極めて有機的な、生きている作品である。

天之川タクヤ a.k.a RISHU(MOLTEN SOUND/罠シネマ/Ultimate Trip)

********************************************

ここは死霊のうろつく街...
血を求めるものの住む街...

奈落の底で生き残りを賭けた闘いの最中に秘密のアジトで録音されたという鋼鉄の重量盤ジャケットに覆われた今作を独自のルートで入手した。

自身の限界を感じ現実逃避する為に再生してみると
"サバイバル・ノイズ・テラー"の重い扉は開いた。

演奏に感情移入して気が付くと中盤になり堕ちた聖職者、疫病を神罰と考える狂信者、火あぶりを待つ魔女の姿が目の前に現れた。

クライマックスに最後の審判とも言うべき血染めの太陽が昇り"敵は自分の中にある悪魔だ"と悟る。

果たして人類に未来はあるのか?

答えはこの作品の中にある。

DR.BUTCHER a.k.a. HANOCHI from 6 FEET DEEP(FEROCIOUS X)
********************************************

天神橋の空の色は空きチャンネルに合わせたTVの色だった。
ザラついたインダストリアル、緊張感のある繊細な世界観で包み込むようなサウンドスケープは恐怖と分断から解き放たれている。
悲しみの音色もやがて美しいハーモニーに。
38xxXとMAYUKoの刹那的な激しさと慈悲深い愛の結晶。

N.Y (Compufunk Records)

********************************************

38xxX × MAYUKo - S/T : CD+DOWNLOAD CODE gallery 038xxX × MAYUKo - S/T : CD+DOWNLOAD CODE gallery 138xxX × MAYUKo - S/T : CD+DOWNLOAD CODE gallery 238xxX × MAYUKo - S/T : CD+DOWNLOAD CODE gallery 3
RECOMMENDED新入荷

MOWGAN - Soya : LP

MOWGAN Soya

MOW RECORDS (GER)
LP // MOW002
2890 yen (税込)

TOKYO DAWN RECORDSや自身のMOW RECORDSを中心に活動し、世界各地を旅するDJ/プロデューサーMOWGANのアフロビート・ダンスアルバム。

ベナン共和国出身、フェミ・クティーのレギュラーギタリストでナイジェリアで活躍するKaletaをフィーチャリングしたEPが人気を博したドイツのMOGWANのニューアルバム。15年以上に渡って各地を渡り歩いてきたDJ、プロデューサーMorgan Ghenassiaを中心にバンドスタイル。レイヴを通過したミクスチャーなグローバルダンス感覚とアフロビート。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

CAETANO VELOSO - Araçá Azul : LP

CAETANO VELOSO Araçá Azul

ELEMENTAL MUSIC (EU)
LP // 700154
---- yen (税込)

やっぱり凄かった。。クラシック中のクラシック。2020年今また新鮮!軍事政権から亡命生活を終えて帰国して作った1973年作。

よく"南米サイケ"とか数多のコメントに書かれてますがこの盤こそがその大本名の一枚。Voodoohop、南米スロー/フォルクローレ通過した今、久しぶりに聴きましたが相変わらず凄すぎて笑ってしまいました、全曲染み付いてる。トラウマの一言。呪とグルーヴのアフロ・ブラジル音楽から静謐なボサに幻影的なコラージュが塗され色彩豊かなブラジリアン・サイケデリック・ロック、全てカエターノの魔法によって昇華されています。試聴は1曲、動画からコレ貼っておきます。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1.Viola, Meu Bem (0:49) 
A2.De Conversa / Cravo E Canela (5:44) 
A3.Tu Me Acostumbraste (2:57) 
A4.Gilberto Misterioso (4:50) 
A5.De Palavra Em Palavra (1:20) 
A6.De Cara / Eu Quero Essa Muhler (4:13) 
B1.Sugar Cane Fields Forever (10:15) 
B2.Julia / Moreno (3:18) 
B3.Épico (4:06) 
B4.Araçá Azul (1:20) 

RECOMMENDED新入荷

CAETANO VELOSO - Jóia : LP

CAETANO VELOSO Jóia

ELEMENTAL MUSIC (UK)
LP // 700150
---- yen (税込)

"Araçá Azul"から3年の記念碑的アルバム、、美しすぎる。。カエターノはまずこの一枚から!?

こいつも言わずと知れたスーパー大々名盤。ロンドン亡命から帰国後の極彩色のアルバム"Araçá Azul"の喧騒から3年を経て作られた、自己の内面と向き合い音数を減らして完成した眩きJóia(宝石)。息子モレーノとパートナー・デデーとのイラストジャケも美し。クアルテート・エン・シーのコーラスとのGuá(sample1)、Grupo BendengoとのCanto Do Povo De Um Lugar(sample3)。一生聴けます。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1.Minha Mulher (4:44) 
A2.Guá (3:13) 
A3.Pelos Olhos (2:34) 
A4.Asa (1:31) 
A5.Lua, Lua, Lua, Lua (3:55) 
A6.Canto De Povo De Um Lugar (4:08) 
B1.Pipoca Moderna (3:09) 
B2.Jóia (1:33) 
B3.Help (2:29) 
B4.Gravidade (2:52) 
B5.Tudo Tudo Tudo (2:00) 
B6.Na Asa Do Vento (5:01) 
B7.Escapulário (2:14) 

RECOMMENDED新入荷

PORTICO QUARTET - We Welcome Tomorrow : 12inch

PORTICO QUARTET We Welcome Tomorrow

Gondwana (UK)
12inch // GONDEP036
2090 yen (税込)

Matthew HalsallによるUKモダン・スピリチュアルジャズ名レーベルGondwana Recordを代表するアーチストのひとつである、クラシカル室内楽ミニマリズムなポストロック・エレクトロニカ・モダンジャズ新世代PORTICO QUARTET待望新作EPがリリースされた。ブルー・クリアーカラー・ヴァイナル完全限定盤。

アメリカン・コンテンポラリー・アカデミック・アウトローな作曲家John Adamsなどからの影響も強く感じさせてくれる弦楽器のエモーショナルなミニマリズムとオーガニックでポストロック・エレクトロニカ/アンビエントなモダンジャズ・サウンドが青春感覚と共に繊細に心地よく織りなされる多幸感溢れる3トラック。DLコード付き。レコメンド。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MOTOHIKO HAMASE(濱瀬元彦) - #Notes Of Forestry : CD

尾島由郎の「Une Collection Des Chaînons」2種に続いて〈WRWTFWW〉が送る〈ESPLANADE SERIES〉のニューリリース。日本の環境音楽、コンテンポラリー、再評価高まる濱瀬元彦の作品を一挙3種リリース。尾島由郎、柴野サツキらと録音したポストミニマル、日本産コンテンポラリーの傑作「樹木の音階」。

ジャズ・ベーシストとして活躍し、日本のコンテンポラリー本命、濱瀬元彦の「レミニッセンス」「インタリヨ」に続く1988年のCDオンリーだった「#notes Of Forestry - 樹木の音階」がスイスのWe Release Whatever The Fuck We Want Recordsからアナログ再発されました。尾島由郎の「Une Collection Des Chaînons」2種でスタートした〈ESPLANADE SERIES〉から。80年代の東京の環境音楽のキーとなる青山ワコール・アート・センターに携わっていた尾島由郎との共同プロデュース。柴野サツキも録音に参加。サティーやECM、ミニマル・ミュージックにインスパイアされながら濱瀬のベースがグルーヴのうねりを産み出す唯一無二のサウンド。先立って日本でアナログ再発されるも、すでに万超えの人気となっている名作。350g。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

AKSAK MABOUL - Onze Danses Pour Combattre La Migraine : LP

WINDBELLから44年ぶりの新作が紹介されたAKSAK MABOULの伝説的1ST1977年作。クラシックでしかない。。

アフリカ〜ラテン〜英米ポピュラー音楽のタワレコ的音楽、または世界フォルクローレ/土着音楽といった文脈からも外れた、ヨーロッパ主義的浪漫と知的音楽。強引にプログレなんて括ってもいいけど、自由でハイセンスで瀟洒な19世紀のサロン音楽の系譜なんてしたほうがしっくりきますね。のちに"ワールドミュージック"の総本山でありそのジャンルの型を決定した、Crammed Discの創始者、Marc Hollanderのバンドというのが最高に面白い。Luaka Bop、NONESUCHもクラムドの後を追ったとwindbellも分析しています。とはいえエスニックや教条的要素は全くなく、しっかりたっぷり快楽的でかつ摩訶不思議トリップと寓話の世界の音像。ZNRはもちろんアルゼンチン諸作もこの遺伝子なんだろうし、チェンバーポップの大元ネタだったりするのかなと。とにかく大推薦です。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1.Mercredi Matin (0:22) 
A2.(Mit 1) Saure Gurke (Aus 1 Urwald Gelockt) (2:25) 
A3.Animaux Velpeau (0:34) 
A4.Milano Per Caso (3:18) 
A5.Fausto Coppi Arrive! (1:08) 
A6.Chanter Est Sain (3:09) 
A7.Son Of L'Idiot (3:20) 
A8.DBB (Double-Bind Baby) (3:25) 
A9.Cuic Steppe (4:20) 
A10.Tous Les Trucs Qu'il Y A Là Dehors (1:55) 
B1.Ciobane (0:21) 
B2.The Mooche (1:35) 
B3.Vapona, Not Glue (6:54) 
B4.Glympz (4:39) 
B5.Three Epileptic Folk Dances (2:16) 
B6.Autre Chose D'Autre (0:45) 
B7.Mastoul Alakefak (6:14) 
B8.Comme On A Dit (1:28) 

RECOMMENDED再入荷

METOME / URATOMOE / SPEEDOMETER. - Dark, Tropical. : CD

speedometer.(高山純)、浦朋恵、metomeの3人が作り上げた、怪しくも心地よい鎮静楽園音楽。アルバム『Dark, tropical.』冷んやりエキゾチカ。あちら側の世界に浸る。推薦盤です。

近年のアンビエントユニットSLOMOSや、山本アキヲとのアジアン・サイケなバンドAUTORA、TONGS INTERNATIONAL ORCHESTRAでは、ダビー・エキゾチカなサウンドを披露してきた、大阪のテクノ/電子音楽シーンの異端のベテランspeedometer.高山純氏を中心に、7インチシリーズが当店でもベストセラーTONGS INTERNATIONALの仕掛け人で南海音楽バリトン・サックス奏者、浦朋恵、そしてその二人とも交流深いMETOMEも参加したアルバム「Dark, Tropical.」到着しました。TONGS INTERNATIONAL諸作や浦朋恵「サマー・フィーリング」の底にひっそり横たわっていた「トロピカルだけどどこかねじれてる」感覚が拡張されて作品になっています。トロピカル・ダンディーな大先輩たちへの大阪からの返答ともいえるかも。成熟。何気に結構深い。素晴らしいと思います。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NICOLA CRUZ / FE / QUIXOSIS / NTFL - Quito : 12inch

ニコラ・クルスがエクアドルの首都のキトをテーマに新進アーティストをセレクトしたショーケース的一枚。もちろん自身の新曲も!これは面白い企画です。アルゼンチン〜メキシコのレーベル、Calypso Recordsより。

MULTI CULTIのブートEDITシリーズでも頭ひとつ出てた注目のグアダラハラ出身、Inigo Vontier主催のCalypso Recordsとニコラ・クルスニよるプレゼンツ。"重力や緊張感が他の街とは違う赤道下の高地エクアドルでは、他にはない折衷的なサウンドが生まれている"(ニコラ)ということでですが、インカ帝国第二の都市でもあったキトでは現在、ニコラ・クルス以降というべきアンデス・アシッド・オーガニックステップともいうべきシーンがあるだろうなとワクワクさせられる1枚。ニコラの最近のモジュラー・アシッドステップ(sample1)の完成度は言うまでもないんですが、FE(sample 2)、BPM108のQuixosis(sample 3)やべ〜。ともにトライバル/エクスペリメンタルの進行形で南米の変なテクノという趣。この辺チェックしてないテクノDJも是非。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FRANKOSUN AND THE FAMILY - ELOSSA05 EP : 12inch

FRANKOSUN AND THE FAMILY ELOSSA05 EP

ELOSSA (FIN)
12inch // ELOSSA05
2090 yen (税込)

熱量高い70~80年代ベナン&ナイジェリアスタイルのアフロビートから、柔らかなアフロ・ロック/ファンクまで網羅。アフリカ人とフィンランド人が混合した音楽集団”FRANKOSUN AND THE FAMILY”デビューミニアルバムがリリース!

イタロ〜アフロまで”ポジティブ”な現行ダンスミュージックにフォーカスしたヘルシンキ発のインディペンデントレーベル〈ELOSSA〉から、ベナン出身アーティストOLADELE FRANCK KOMOLOUを中心に結成したアフログループ”FRANKOSUN AND THE FAMILY”がデビュー!リードヴォーカルと混声コーラス、歌詞の力強さ含む"歌声"の力強さ、パーカッション&エレキギターのスムース質感がマッチしたアフロファンク「Welcome To Benin」(sample1)や、多彩な管楽器の躍動感が凄まじい「Malaria」(sample2)など、ミニアルバムでありながら4曲収録の12インチ。フロアでも楽しめる一枚に! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

IN EMBRACE - The Living Daylights (Timothy J Fairplay mix) : 12inch

執拗にフレーズをループするボーカルに、ダークトーンなコード、メンバーGARY KNIGHTの”非ミュージシャンシップ”を切り取った鋭角なニューウェイヴ作品復刻!80年代に活躍したレフトフィールドポップ/ニューウェイヴバンド”IN EMBRACE”!信頼の〈EMOTIONAL RESCUE〉より。

ミッドランズのポストパンク/ファンジンシーンより現れたGARY KNIGHTにより結成、短命ながらも活動的にリリースを重ねた”IN EMBRACE”の中から一曲に着目し復刻!反戦をテーマにしたヴォーカル、JAH WOBBLEにインスパイアされたベースラインが約9分間も単調に圧迫する「The Living Daylights (Original Uncut Mix) 」(sample1)。ギターや8ビートリズムを追加しダンサブルに改変した「The Living Daylights (Live In Studio)」(sample2)。ANDREW WEATHERALLとのユニット"THE ASPHODELLS"や数多の名リミックスワークでも知られる実力派TIMOTHY J FAIRPLAYが、オリジナルの鋭角さ生かしながら控えめにマシンビートを忍ばせた「The Living Daylights (Timothy J Fairplay mix)」(sample3)も収録! (Akie)

RECOMMENDED新入荷

181〜200件 / 全889件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×