menu & search

181〜200件 / 全506件

< Back   Next >

PIOTR KUREK - Polygome : LP

PIOTR KUREK Polygome

HANDS IN THE DARK (UK)
LP // HITD 046
3150 yen (税込)

ラディカルでユニークなミニマル・エレクトロニクス。〈DIGITALIS〉からカセットリリースし、〈BLACK SWEAT〉がアナログイシューをリリースした「Heat」(2011)や「Edena」(2012)は、DISCOGSでも高値の人気作となっているワルシャワのPIOTR KUREK。新作。

フランス、ブザンソンとロンドンをベースに、CO LA, TOMAGA, BITCHIN BAJAS等々エクスペリメンタル、ユニークなリリースをしている〈HANDS IN THE DARK〉から初のリリース。ミニマルミュージックや、ゲームミュージック、コンピューターミュージック黎明期へのオマージュのような、対位法でメロディを奏でていくラディカルで楽しい電子音楽。PIOTR KUREK面白い! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS ARTISTS - Saigon Supersound 1965-75 Volume two : CD

ベトナム音楽の黄金時代と言われた1965年から75年にかけてサイゴン(現ホーチミン)で作られたポップスを集めた、これまでありそうで意外にもなかったコレクション『Saigon Supersound』の第2弾!

これまであまり知られることのなかった、カンボジアのクメールロックや、タイのシャドーミュージックと並ぶ、東南アジア、ベトナムの60s-70s。ベトナム戦争下、ベトナム共和国(南ベトナム)首都だったサイゴンで隆盛したポップス。サイゴンに移住していた、90年代にNU JAZZの名レーベルとして活躍した〈INFRACom!〉のヤン・ハーゲンコターが企画監修。ベトナム共和国(南ベトナム)首都だったサイゴンで隆盛したポップス。90年代にNU JAZZの名レーベルとして活躍し、サイゴンに移住していたINFRA COM!のヤン・ハーゲンコターが企画監修。北ベトナム、ホーチミン政権によるサイゴン陥落後、禁止され葬り去られるまで、暗黒時代下で繁栄した西洋の音楽と、民族音楽のベースが融合した魅惑の大衆歌謡音源集! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS ARTISTS - Saigon Supersound 1965-75 Volume One : CD

ベトナム音楽の黄金時代と言われた1965年から75年にかけてサイゴン(現ホーチミン)で作られたポップスを集めた、これまでありそうで意外にもなかったコレクション『Saigon Supersound』の第1弾!

これまであまり知られることのなかった、カンボジアのクメールロックや、タイのシャドーミュージックと並ぶ、東南アジア、ベトナムの60s-70s。ベトナム戦争下、ベトナム共和国(南ベトナム)首都だったサイゴンで隆盛したポップス。サイゴンに移住していた、90年代にNU JAZZの名レーベルとして活躍した〈INFRACom!〉のヤン・ハーゲンコターが企画監修。ベトナム共和国(南ベトナム)首都だったサイゴンで隆盛したポップス。90年代にNU JAZZの名レーベルとして活躍し、サイゴンに移住していたINFRA COM!のヤン・ハーゲンコターが企画監修。北ベトナム、ホーチミン政権によるサイゴン陥落後、禁止され葬り去られるまで、暗黒時代下で繁栄した西洋の音楽と、民族音楽のベースが融合した魅惑の大衆歌謡音源集! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SARAH DAVACHI - Gave In Rest : LP

SARAH DAVACHI Gave In Rest

BA DA BING! (US)
LP // BING-137
3350 yen (税込)

昨年京都で行われたフェスティバルMAZEUMにも出演し、BOOMKATの2018ベストでも選出されたSARAH DAVACHIのアルバムがこちら。電子ドローンやピアノ、弦楽器の生楽器でのノスタルジックでミニマルな旋律がエモーショナルに体に染み込んでいく。

カナダの電子音楽家としてキャリアを重ね、同時に生楽器での可能性も追及してきたSARAH DAVACHI。austerというオープニングトラックはシンプルなドローンであり、曲の途中でところどころ空白を差し込んだ断片的ドローントラック。あえて感情的な部分を切り取ったようなこのトラックと対照的に、その後に続くのはとてもエモーショナルでありノスタルジックな曲たち。自らがフルート、メロトロン、オルガン、ピアノ、シンセサイザー、そして声も担当して音を重ねていき、ストリングスや他のボーカリストのコラボレーターを招いて作られています。今作の冷たく儚い美しい響きはTHE CARETAKER aka LEYLAND KIRBYを追っている人にも是非聴いてほしいです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

AKIRA RABELAIS - Eisoptrophobia : 2LP

AKIRA RABELAIS Eisoptrophobia

BOOMKAT EDITIONS (UK)
2LP // BKEDIT017
3590 yen (税込)

BEATRICE DILLONやMARK FELL & TERRE THAEMLITZ aka DJ SPRINKLES、RAIMEの変名YALLY、THE CARETAKER aka V/VMなどなどをリリースしているイギリスBOOMKATが運営するレーベル〈BOOMKAT EDITIONS〉から登場するのは、AKIRA RABELAISが2001年にリリースしたCD「Eisoptrophobia」の再発!エリックサティやBÉLA BARTÓKの壊れかけた響きがノスタルジアへ誘う。

〈MILLE PLATEAUX〉のサブレーベル〈RITORNELL〉から2001年にリリースされたAKIRA RABELAISのCD作品「Eisoptrophobia」が初めてレコードになって再発。AKIRA RABELAISは昨年同じく〈BOOMKAT EDITIONS〉からアルバムをリリースしたり、フランスGRMの現在のディレクターであるKASSEL JAEGERとSTEPHAN MATHIEUとのトリオで〈SHELTER PRESS〉からリリースするなど再度注目を集めてきています。THE CARETAKERにも近い、崩壊する美しさ。そして淡々と弾かれるサティのピアノは時間の感覚を狂わせるようなものです。 (日野)

RECOMMENDED再入荷

DAS DRITTE PROJEKT(RYO MURAKAMI & STEREOCITI) - Das Dritte Projekt : CASSETTE

RYO MURAKAMI & STEREOCITIによる新しいプロジェクトDAS DRITTE PROJEKTがリリースとなります!!ギターのフィードバックとシンセサイザーのドローンが混じり合い、濁ることなく美しく昇華された傑作!

まずは貼り付けてある映像を見て欲しいんですが、全4曲中ラストトラックとなる「mit5」という曲が特に素晴らしい。ざらついたフィードバック音にトレモロがかかった情緒的な揺れるギターコードが感動的であり、それが映像にあるような流れる波のモアレとリンクして空虚の中に色々な想像を巡らすような名曲。他にもギターのアルペジオにゆったりと押し寄せるようなノイズの渦を聴かせたり、ベースのLFOとライドシンバルがリズムを奏でてミニマルに展開する曲など、それぞれ細かなところにフォーカスが当てられじっくりとそれを拡張させられたような作品です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JUNE CHIKUMA - Les Archives : LP + 7inch

JUNE CHIKUMA Les Archives

FREEDOM TO SPEND (US)
LP + 7inch // FTS010
2590 yen (税込)

〈RVNG INTL.〉傘下の〈FREEDOM TO SPEND〉が次にリリースするのはJUNE CHIKUMA(竹間淳)のアルバム。80年代にも感じられるような卓越したポップセンスとリズムワーク。それもLP+7inchの豪華仕様で、未発表曲が収録された7インチもすごく良い!

チュニジアにて作曲方法など教わり、アラブ音楽奏者として国内外でのコンサートを行いながら、CM・映画・ゲームなど様々な作品の劇伴も担当していたという竹間淳。その中でもボンバーマンシリーズの楽曲が特に有名のようです。本人も言及してますがリズムの組み立て方が独特で、そのリズムに組み込まれるサウンドの音階で作られるメロディ感もアラブ音楽からの影響なのかとても面白い。マリンバの音も入れながらドラムマシン/サンプラーで構成された曲のつんのめったビート、フィールドレコーディングも入れてコラージュ的にゆったりと聴かせる秀逸なA3(sample2)、エリックサティに捧げられた優雅な弦楽アンサンブルのラスト曲など。〈FREEDOM TO SPEND〉ならではのポップさも含んだセンス溢れるアルバムです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JAB - Erg Herbe : LP

JAB Erg Herbe

SHELTER PRESS (FRA)
LP // SP105
2690 yen (税込)

CV & JABとしてリリースした〈SHELTER PRESS〉からのアルバムも素晴らしかったブルックリンベースのJohn Also BennettことJABによる初めてのソロアルバムが同じく〈SHELTER PRESS〉からリリース!フルートとシンセサイザーを使ったミニマルで幻想的な素晴らしいアルバムです。推薦します!

FORMA、SEABATなどといったグループで〈SPECTRUM SPOOLS〉、〈BEER ON THE RUG〉、〈KRANKY〉など数々のリリースを残しているJohn Also Bennettが初となるソロアルバムをリリース。無駄を削ぎ落とし、周波数が変化していくドローンに身を任せてじっと集中して聴き入る透き通ったシンセ&フルートのミニマリズムが素晴らしい。中でもA3(sample2)は繰り返されるシンセサイザーのシーケンスに合わせてコンポーズされており、フルートやスティールパンに近いシンセが次々に個々のメロディーを奏でていく名曲。イタリアのレーベル〈SOAVE〉が再発しているイタリアのミニマル作曲家にも通じているものを感じます。推薦盤。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Revolutions Per Minute (The Art Record) : 2LP

ソーホーのGreene Street Recording Studioに所属するJEFF GORDONによって監修された82年リリースの実験的でスカムなアルバム。シンプルだからこそ音の力は強い。

オリジナルは1982年に発売されたというこのコンピレーション。ほとんどが3〜5分の中で制作されたもので、シンプルでプリミティブな響きのものやスポークンワーズがアルバムの中で散りばめられ、そういった実験的な響きの流れから聴取するものをおちょくるように突然カントリーやポップミュージックが流れ出す。シンプルなサウンドをじっくり聴くとそれがもつ音の力がとても強力で今一度音について考えさせられたりも。実験的でスカムさも感じられるアルバムです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

FAUST - The Faust Tapes : LP

FAUST The Faust Tapes

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV118
---- yen (税込)

FAUSTが〈VIRGIN〉と契約して73年にリリースしたThe Faust Tapesを〈SUPERIOR VIADUCT〉がリイシュー!BRIDGET RILEYによるジャケットも素晴らしいです!

CANやNEU!と共にジャーマンロックの代表的バンドであるFAUSTは〈POLYDOR〉と破格の大金で契約して2枚のアルバムを残した後、〈VIRGIN〉と契約を結んで3枚目としてリリースしたのがこのThe Faust Tapes。デモテープの素材を集めてコラージュして作られたらしく、ジャンク〜サウンドアート〜SSWまで包括したようなとても変な作品です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MUMDANCE & LOGOS - Shapednoise Remixes : 12inch

MUMDANCE & LOGOS Shapednoise Remixes

Tectonic (UK)
12inch // TEC106
1750 yen (税込)

MUMDANCE & LOGOSが2015年にリリースしたアルバムProtoの中から2曲抜粋してSHAPEDNOISEがリミックスした12インチ!リズムはなく、空間的にノイズを鳴らして大きな躍動をしていく実験的リミックスとなります!!

THE SPRAWLというトリオでも活動しているMUMDANCE、LOGOS、SHAPEDNOISE。今回はMUMDANCE & LOGOSの作品をSHAPEDNOISEが行うという近い関係性での作品。原曲はベースを効かせてダンスにも持っていけそうなものですが、既にクレイジーな出来。そこからさらにSHAPEDNOISE節を足しています。細かく左右に音が飛び交い、細かいディテイルもきちんと聴かせている丁寧な作りで、きちんとしたスピーカーで大きな音で聴くととても効果的に聴くことができると思います。 (日野)

RECOMMENDED新入荷

JAY DANIEL - Tala : 2LP

JAY DANIEL Tala

WATSUI HIGH (US)
2LP // WAT-003
---- yen (税込)

〈SOUND SIGNATURE〉からデビュー以後、KYLE HALLの〈WILD OATS〉等からもリリースを重ねるデトロイトのJAY DANIELが、自身のレーベル〈WATSUI HIGH〉よりセカンドアルバム!

〈TECHNICOLOUR〉からリリースしたロングセラーアルバム「Broken Knowz」から約3年、更新を続けるスムースビートダウン/アーバンジャズファンク。エレクトロニックフュージョンと悠然としたブロクーンビートで、前作以上にラグジュアリーな仕上がりに。伸縮するアンビエンスがパーティのアフターアワーさえも想起させるハイクラスなサウンドデザインを演出。2LP全10曲、少量入荷です。トラックリストからも是非。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

HERBIE HANCOCK - Dedication : LP

HERBIE HANCOCK Dedication

GET ON DOWN (US)
LP // GET51282-LP
4390 yen (税込)

国内盤オンリー'74年リリース、日本において企画されたハービーハンコック初のソロレコーディング。国内のみならず世界中で絶えず評価され続けているシンセサイザーミュージック/ピアノソロ歴史的作品がこの度RSD2019に登場!!

A面はアコースティックピアノソロ、B面はエレピソロで構成された一枚。B1の「Nobu」(sample1)がTHEO PARRISHがヘビープレイしていることもあり有名ですね。散らされたARP 2600のシンセにフェンダーローズが奔放に絡みつくことで現れたサウンドはジャズでありテクノである。クラブシーンにおいても愛される一曲。JAZZ史きっての作曲家DUKE ELLINTONに捧げられたA2「Dolphin Dance」(sample2)のエモーショナルな展開とメロディは圧巻の一言。中古盤も最近は見かけにくくなりました、この機会に是非。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THE CINEMATIC ORCHESTRA - To Believe : 2LP

THE CINEMATIC ORCHESTRA To Believe

NINJA TUNE (UK)
2LP // ZEN226X
---- yen (税込)

NINJA TUNEの中でも絶大な人気を誇る映像を喚起させてくれるようなイナジマリーでシネマティックな音像叙事詩を作り出すTHE CINEMATIC ORCHESTRAが2007年「Ma Fleur」以来、なんと12年ぶりとなる新作ニューアルバム「To Believe」を届けてくれた!!!数量限定カラー・ヴァイナル(片面:白/片面:クリア)180g重量盤2LP+DLコード付き、入荷できました。

James Blakeも絶賛するシンガーMoses Sumneyの歌声がThe Cinematic Orchestraならではの静謐でイマジナリー・モノクロームな圧倒的美学で深化させたタイトル曲A1「To Believe」(sample1)で幕を開け、限定アナログ盤のサプライズ・リリースも話題を呼んだ盟友ルーツ・マヌーヴァを迎えたA2「A Caged Bird/Imitations of Life」(sample2)、彼らの作品では欠かせないシンガー達、Grey Reverend(C2「Zero One/This Fantasy」)、Heidi Vogel(D1「A Promise」)の参加はもちろんのこと、フライング・ロータスやカマシ・ワシントンなどの作品を手掛けてきたLAシーンの重要人物ミゲル・アトウッド・ファーガソン、ドリアン・コンセプト、サンダーキャットのバンド・メンバーであるデニス・ハム、ジョン・スコフィールドやベースメント・ジャックスなど様々なアーティストと共演してきたオランダの交響楽団、メトロポール・オーケストラも参加して美しきストリングス世界を作り出して演出してくれている。彼らの持ち味であるジャズ、クラシック、ヒップホップ、エレクトロニカなど様々な音楽性を融合させて壮大イマジナリー気品に深化進化させた、デビュー20周年を迎えた彼らの集大成ともいえる透徹した美意識に貫かれた音楽として共鳴する傑作がここに誕生している。全7トラック。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

犬猿 - Jollypat wall crush!!! : CD

犬猿 Jollypat wall crush!!!

SOFTRIBE (JPN)
CD // STJP-0002
1500 yen (税込)

京都SOFTのメンバーでもあるギタリスト清水氏と、パーカション/ドラマー猿吉氏による犬猿の1st Album. ベースレス、ベースミュージック。

京都SOFTのメンバーとその周辺のミュージシャンやアーティスト達は、それぞれ別のバンド活動も盛んで、数々のバンド/ユニットが結成されています。そんな音楽愛の熱い大人達がガンガン遊んでいて、そこにDJもペインターも絡んだ京都独特感のあるパーティの形は本当に面白いシーンが出来上がっている。その中心的なメンバーの一人であるギタリスト清水氏、DJも堪能な猿吉氏はパーカッション/ドラム担当の、この二人によるベースレスなベースミュージックのユニットが犬猿。Psychedelic DUB。カッコイイです!!! (ヤマ)

art work : ot29 / attack tha moon / akira / kentaro fujisaki
犬猿(King Doggyman & God Monkey)
ベースレス・ベースミュージックを標榜する、PsycheとRastaを軸とした異系交配型ユニット。
King Doggyman(Gt)
God Monkey(Dr,Per)
ともに京都地下音楽シーンの柱石であり、この土地の「これまで」と「これから」を体現する者である。
「犬」が発するは献身の心。
飽くなき探究心は、一切の妥協を排し。三昧の境地に至る様は、まさに忠実なる音の僕。辿り着く果てはPsycheなる無限の世界。その純粋なる音像は、聴く者の脳裏にいつまでも共鳴し続ける。 「猿」が発するは慈愛の心。
漂泊の楽人として、第三世界を渡り歩き。包括的な視点で捉えた知見は、彼をRastaへと導いた。喜怒哀楽、すべてを呑み込んだグルーヴは、聴く者の誰もを置き去りにせず、いつまでも傍らにあり続ける。
表裏一体、かつ、一心同体。
彼らが表現する雄々しくも儚い、無常世界の投影のような音像は、相対的なものが絶対的であり得る、一つの証明である。そして、一隅を照らし続けるその生き様は、後進の者達への確かな灯。彼らの一挙手一投足、すべてに目が離せない。今後の奇行が楽しみな稀有なユニットである。
Text by Wataru(W)
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Midday Moon: Ambient And Experimental Artists From Australia And New Zealand 1980 - 1995 : 2LP

1980年から1995年の間にオーストラリアとニュージーランドで生み出されたアンビエントと実験音楽をコンパイルした「Midday Moon」が、オーストラリアの〈BEDROOM SUCK RECORDS〉から届きました。NTSにも番組を持つミックスシリーズ"Sanpo Disco"を運営するROWAN MASONが監修、自主盤から劇場サウンドトラック、アーティスト個人のアーカイブに至るまでを発掘収集した貴重な編集盤。

ポップス、サイケロック、エレクトロニカまでを網羅する豪人気レーベル〈BEDROOM SUCK〉から奇跡のような限定盤がリリース。ROWAN MASONが80年代OZ/NZのアウトサイダー音楽に焦点を絞り集められた環境音楽・実験音楽。フィルレコ音源やシンセサイザー・ギターアンビエントは勿論、カリンバ等の旋律打楽器のパーカッションミニマルからヴォイスアンサンブルに至るまで、多彩な音が集結。80,90年代におけるBRIAN ENO影響下の中、島国独自の発展を遂げた電子音楽固有の静的な音響構築や民族的旋律美。トラックリストから全曲試聴ができます。限定盤につき再入荷は望み薄かと、お早めにどうぞ。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MARTIN BUSCAGLIA - El Evangelio Según Mi Jardinero : LP

南米ウルグアイ奇才MARTIN BUSCAGLIA(マーティン・ブスカグリア)のスペインLOVEMONKからの2006年の名作「El Evangelio Según Mi Jardinero」が初アナログLP化!!!なんとも最高です。同レーベルGecko Turnerにも通じるトロピカル屈折ディスコ・グルーヴ、そしてルーツミュージック・フォルクローレからインスパイアされた個性あふれる楽曲がファンキー&ユニーク素晴らしい。

13年を経ても全く古臭さを感じさせないフレッシュでユニーク変態的&屈折ファンキー、ソウルフルな才能が輝くクロスオーバー&ファンク&サウダージ・ポップな全14曲を収録。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FRANK HARRIS & MARIA MARQUEZ - Echoes : LP

FRANK HARRIS & MARIA MARQUEZ Echoes

STRANGELOVE (NZ)
LP // SL104LP
3190 yen (税込)

初期デジタルシンセサイザーのマイスターFRANK HARRISと、ベネズエラのシンガーMARIA MARQUEZがコラボレーションした貴重音源の編集盤が〈STRANGELOVE〉の第3弾として登場!パーカッションの一打、水を掻く音、一音一音が浮き立つ音響で繰り広げられるニューエイジ/エスノポップ!牧歌的な歌声とアナログシンセの交わりで比類なき世界観を形成。

ARVO・LENA D'ÁGUAを復刻したNZの重要再発レーベル〈STRANGELOVE〉から初となるLP。本作は80年打半ばにHARRISの自主レーベルから発表したシングルと未発表曲をコンピレーションした一枚。伝統とメロディ、テクノロジーを融合させたと謳われるとおり、MARIA MARQUEZに宿ったベネズエラ伝承音楽と、FRANK HARRISが操るプリミティブな電子音楽、そして遊び心溢れるフィールドレコーディングが組み合わさり、ボサノバ・ポップス・ジャズ・ニューエイジといったジャンルにひとくくり出来ないサウンドに。トラックリストからも是非! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MOCKY - Mockument : BOOK

MOCKY Mockument

WINDBELL (JPN)
BOOK //
1890 yen (税込)

ツアー会場で販売されていたMOCKY本「Mockument」、少量だけ取り扱いさせていただくことになりました。

寄稿者それぞれのMOCKY愛と、MOCKYの音楽愛がぎっしり詰まった良書だと思います。詳細に関してはこちら (サイトウ)

以下序文から

- A Letter to the People -

日本のモッキーファミリーへ、今この気持ちを言葉にさせてください。
音楽を音楽をとおして自分を理解してもらえたと感じるとき、
心は特別な満たされ方をします。

誰かがちゃんと見てくれていて、自分をありのままに受け入れてくれる。
つねにほんらいの自分自身でいられれるから、ずっと離れたくない。
それが日本の舞台に立ち、みんなの笑顔に接するたびに感じる、
偽らざる思いです。

この国にはじめて足を踏み入れたときに感じた、
日本の文化とそこに暮らす人、そして自分とをつなぐあの不思議な絆の感覚。
去りぎわはいつも、次の来日へ向けての気早い期待と、
インスパイアされたばかりでまだもやもやしている
アイデアとで頭がいっぱいになっています。

いまはただ、みんなとの再開を心待ちにするばかり。

翻訳不要の言葉 (音楽!) をみちずれに
またみんなで、人生や愛についての物語を紡ぐ旅ができれば最高ですね。

熱い思いを込めて
モッキー

RECOMMENDED新入荷

181〜200件 / 全506件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×