menu & search

21〜40件 / 全726件

< Back   Next >

ARIWO - Quasi : 2LP

ARIWO Quasi

MANANA (CUB)
2LP // MANANA006LP
---- yen (税込)

当店でも大ヒットした、2017年のデビューアルバム「Ariwo」が素晴らしく、センセーショナルにデビューした、ミステリアス・エレクトロニック・ダビーなアフロキューバン・中東イラン神秘主義、70年代エレクトロニック・スピリチュアル電化エクスペリメンタル・ジャズの第四世界も感じさせてくれるロンドンのキューバ/イラン人によるグループARIWOの2年ぶり待望のセカンドアルバムが到着です!!今作も大推薦とさせていただきます。

Joe Armon-Jonesのシンセサイザー、Binker Goldingのサックス、キューバのトランペット奏者Thommy Lowry GarciaとYelfris Valdesをゲスト奏者としてフィーチャーして、よりストイックに進化深化され探求されたアフロキューバン&ダビーなパーカッション・リズムに、西アフリカ、カリブ海を経由しての、ジャンルわけ不能のテクノ・クロスオーバー/ストイックなフロアー/リスニング対応のミステリアス・ディープエレクトロニック・リズム・セッションをドープにディープに繰り広げている。今作も素晴らしい。もちろん大推薦とさせていただきます。今作は、キューバ、ハバナのコンテンポラリーダンスカンパニー「Acosta Danza」のダンス作品「Portal」の為の音楽作品にもなっている。今作も12inch2枚組、全7トラックを収録。Burnt Friedman、Moritz Von Oswald Trio、Yussef Kamaal、Daphniファンも是非ともチェックをどうぞ。豪華見開きジャケ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LARAAJI - Vision Songs : CD

LARAAJI Vision Songs

NUMERO GROUP (US)
CD // NUM079CD
1890 yen (税込)

LARAAJI異色の名作。〈NUMERO GROUP〉から再発された1984年のカセット音源。アーサー・ラッセルの諸作やロニー・ホーリーにも通じるようなパーソナルな魅力を放つ名盤です。CDストックしました!

ワシントン・スクエア公園で演奏していたところをブライアン・イーノに発見され、1980年に〈Editions EG〉から「Ambient」シリーズの第3弾としてリリースされ他アンビエント史に名を刻むことになったLARAAJIの「Ambient 3 (Day Of Radiance)」以降のアルバムながら、カセットオンリーのリリースで、自主で一度CDRで再発されるもほとんど知られることのなかったアルバム、自身のヴォーカルを大幅にフィーチャリングした作品「Vision Songs - Vol. I」をNUMERO GROUPが再発。東洋の思想と音楽に影響を受け、60年代/70年代のアメリカのカウンターカルチャーに影響を与えたヨガの名だたる指導者たちとともに学だ、笑いの仙人。LARAAJIが演奏する主要民族弦楽器 チター(ツィター)と、ベル、カシオトーンのシンセ、テープ録音のDIYな雰囲気、ゴスペルやマントラ的でもあるパーソナルな歌の魅力。歌/声の力は大きい。若き日のフレッシュな魅力、完全に開いてしまっている映像が微笑ましい。そして凄い。再評価されてきた70s/80sニューエイジ・サウンドに残された隠れた名盤。 (サイトウ)

「ワシントン・スクエア公園で演奏していたところをBrian Enoに発見され、そのままEnoによるアンビエント・シリーズの3作目『Day of Radiance』(1980) へ起用されたことでその名が広まったLaraaji。トレードマークであるツィターの演奏を聴くとすぐさま瞑想空間がおとずれ、ピアノに触れればピタッと時を止めてしまう神がかった存在であり、近年のニューエイジ / アンビエントのあたらしい波をふまえて再評価というか新発見がすすむ唯一無二の人物。そんな神のここ最近の大きな衝撃が、Leaving Recordsが再発した『Om Namah Shivaya』(2016) 。”Laraajiが歌っている! しかもローファイでポップですごい!”

LaraajiのスピリチュアルなボーカルものといえばAudio Activeとのダブ名作『The Way Out Is The Way In』(1995) が有名ですが、今回の録音は1984年。何がすごいってこのユルいカシオ音ときらめく弦、渋くてセクシーな声にのった精神世界の言葉、そしてポコポコしたリズム。発掘されては僕たちを喜ばせつづける同80年代の宅録ポップやニューウェイヴの域を軽くこえた奇跡のよう。デモテープ感たっぷりにマイクへ大きく入った息さえも愛せてしまいます。過去にも同スタイルの曲「Vision Song Suite」がアンソロジー盤『Celestial Music 1978-2011』(2013) に収録されたりしていましたが、うれしいニュース。まだまだお宝はありました!

『Vision Songs Vol. 1』はもともと84年にリリースされ、限定100部のカセットという仕様でヨガ・リトリートやNYCのストリートにて販売していたとのこと。自室やヨガ合宿のスピリチュアルな寝室などでカシオのシンセと”交信”したことからつぎつぎと曲が降りてきたらしく、キャッチーな作曲者としての才能が開花。そこから12曲を収録しており、件の「Om Namah Shivaya」ショート版や「Vision Song Suite」も入ってます。ちなみに「Om Namah Shivaya」は、分娩室にいる生まれたばかりの赤ちゃんのために音楽を演奏してもらうよう、依頼されたことがきっかけでできたそう。

丁寧なライナーノーツは、同レーベルのA&R役やYoga Recordsの運営で知られ、ニューエイジ史を見事にとらえたあのVA『I Am The Center (Private Issue New Age Music In America, 1950-1990)』(2013) のプロデューサー、Douglas Mcgowanによるもの。Brian EnoからVisible Cloaksなアンビエント好きはもちろん、透き通ったニューウェイヴ伝説といえばAntenaやThe Durutti Columnに、同80年代のファンクやソウルのデモを発掘する鬼レーベルPPUのファンも大興奮まちがいなし!」

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LARAAJI - Vision Songs - Vol.I : LP

LARAAJI Vision Songs - Vol.I

NUMERO GROUP (US)
LP // NUM079
2590 yen (税込)

LARAAJI異色の名作。〈NUMERO GROUP〉から再発された1984年のカセット音源。アーサー・ラッセルの諸作やロニー・ホーリーにも通じるようなパーソナルな魅力を放つ名盤です。ストックしました!

ワシントン・スクエア公園で演奏していたところをブライアン・イーノに発見され、1980年に〈Editions EG〉から「Ambient」シリーズの第3弾としてリリースされ、アンビエント史に名を刻むことになったLARAAJIの「Ambient 3 (Day Of Radiance)」以降のアルバムながら、カセットオンリーのリリースで、自主で一度CDRで再発されるもほとんど知られることのなかったアルバム、自身のヴォーカルを大幅にフィーチャリングした作品「Vision Songs - Vol. I」をNUMERO GROUPが再発。東洋の思想と音楽に影響を受け、60年代/70年代のアメリカのカウンターカルチャーに影響を与えたヨガの名だたる指導者たちとともに学だ、笑いの仙人。LARAAJIが演奏する主要民族弦楽器 チター(ツィター)と、ベル、カシオトーンのシンセ、テープ録音のDIYな雰囲気、ゴスペルやマントラ的でもあるパーソナルな歌の魅力。歌/声の力は大きい。若き日のフレッシュな魅力、完全に開いてしまっている映像が微笑ましい。そして凄い。再評価されてきた70s/80sニューエイジ・サウンドに残された隠れた名盤。3面の見開きのインサートシート封入。 (サイトウ)



▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LOVE APPLE - S/T : LP

LOVE APPLE S/T

NUMERO GROUP (US)
LP // NUM042.5
2290 yen (税込)

【デッドストック】坂本慎太郎氏もフェイヴァレットに挙げたカルトLO-FI SOUL !LOVE APPLE。

マニアックな再発道を邁進するシカゴのNUMERO GROUP からクリーヴランドのカルト・ソウル・シンガーLOU RAGLANDのボックスセットでの再発に続いて、彼が関わったカルト音源LOVE APPLEの再発。ドラムとギター、コーラス隊。そしてヴォーカル、至極のピアノ。カセットデモ的この質感。なんとも妙味。すごくいい。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

TACIANA - Tudo Faz Sentido (Brasingles Vol. 4) : 12inch

1990年代のマンチェスターブーム!まさにStone Roses「Fools Gold」へのブラジルからの回答的なロックとダンスミュージックの融合がサウダージ/ダウンテンポ/ディスコに試みられた、1995年Taciana「Tudo Faz Sentido」が、今回のOPTIMO MUSICブラジリアン・エクスペリメンタル・コズミック秘宝発掘&リコンストラクト”新シリーズ“Selva Discos”待望新作12インチ、Brasingles Vol. 4としてリリースされた!!!

今作も推薦盤とさせていただきます。オリジナルのSide-A「Tudo Faz Sentido」はもちろん、Subaによるオリジナルの魅力を最大限に活かしつつサイケデリック・トランシーにブレイクビーツ涅槃ミニマルにリミックスした、7分24秒に及ぶSide-B「Tudo Faz Sentido(Suba Extended Remix)」(sample2)も最高です。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VA - Aloha Got Soul : 2LP

VA Aloha Got Soul

STRUT (UK)
2LP // STRUT133LP
---- yen (税込)

うれしい再入荷!!!これは最高に心地いいです。胸キュン素晴らしい!!!1970年代後半〜1985年までのメロウ&トロピカルなハワイ産の激レア・フォーキー・ソウル&AOR&ディスコな楽曲ばかりを厳選セレクトした好コンピレーションが名門STRUTから届けられた。アナログは2枚組に全16曲、見開きジャケ、13曲目の山下達郎の大名曲「Sparkle」のカヴァー(sample3)もオリジナルに忠実爽快に聞かせてくれてます。

ハワイを拠点とする大注目のリイシュー・レーベル、Aloha Got Soulが名門Strutと共に初めて責任監修した、胸キュン夢見心地の楽園ハワイ産のフォーキーでライト・メロウ・ソウルフル&ディスコな至福のコンピレーション。リスニングにもプレイにもばっちりどうぞ。全16曲すべてが最高すぎる。音質音圧共にいい音です。CD付きも何気にうれしい。大推薦。うれしすぎる待望の再入荷!!!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

COSMIC EYE - Dream Sequence : LP

COSMIC EYE Dream Sequence

THE ROUNDTABLE (AUS)
LP // TRZY001
3190 yen (税込)

インド生まれのギタリスト、Amancio S’Silva率いるCosmic Eyeによる、1972年ロンドン伝説のスタジオLansdowne Studioで録音された、メディテーショナル・トリップをテーマにした、めくるめくシーンの移り変わるインド・ミーツ・ジャズなサイケデリック・ラーガ・ジャズ悠久セッションの記録。

奇跡のアナログLP復刻。パート1とパート2。音質音圧もバッチリな重量盤ヴァイナルLPでの復刻も嬉しい限り。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CORTEX - Troupeau Bleu : LP

CORTEX Troupeau Bleu

TRADVIBE (FRA)
LP // TVLP009
---- yen (税込)

フランス産ジャズロック屈指の名盤、CORTEXの1stアルバム「Troupeau Bleu」がリマスタリングで再リイシュー!

レアグルーヴ探求で発掘され、ダンスフロアジャズのクラシックスとして愛され、MADLIBやFAT JOEをはじめ多くのサンプリングで再び命を吹き込まれる75年のCORTEX 1STアルバム。エレクトリックピアノ、スキャット。ブラジリアンサウンドあたりにもインスパイアされた曲、ベースのグルーヴとリズム。幾たびかアナログ再発されてきましたが、CORTEXのレア音源を発掘してきた〈TRAD VIBE〉と〈FAVORITE〉が共同でリマスター再発。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

LUCA MUSTO - PARABEL EP : 12inch

LUCA MUSTO PARABEL EP

THE MAGIC MOVEMENT (GER)
12inch // MAGIC09
---- yen (税込)

オリエンタルラインをさすらうスローモー・サイケデリック・ジャーニー!ヒップホップをルーツに持つ異能LUCA MUSTOが昨年リリースし、コメントもなくソールドアウトした催眠低速ディスコ「PARABEL EP」が嬉しいリストック!スクリューヴォイスとブルージーなギターが加速させるサイケデリア。

AFRICAN SHAKEDOWNことNOEMAが主宰、NICOLÁ CRUZやAUNTIE FLOも参加する〈THE MAGIC MOVEMENT〉のカタログ9番。〈FEINES TIER〉からのシングルもロングヒット中の奇才LUCA MUSTOのセカンドシングル!ホーンやピアノ、ギターが紡ぐ東洋ジャズ〜ブルースなジャムを、重量感じるスロービートでディスコティーク且つサイケデリックに仕上げた逸品! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

YUTAKA HIROSE - Nova + 4 : 2LP

YUTAKA HIROSE Nova + 4

WRWTFWW (SWISS)
2LP // WRWTFWW028LTD
3890 yen (税込)

日本産、環境音楽の名盤。YUTAKA HIROSE(広瀬豊)がミサワホームのために製作した1986年の「Soundscape 2: Nova」に未発表の音源を加えた2LP。〈WE RELEASE WHATEVER THE FUCK WE WANT RECORDS〉から。

83年の「Pier & Loft」や、82年の「Music For Nine Post Cards」がアナログ再発されてきた吉村弘が製作した第1弾に続いて、ミワサホームのために広瀬豊が製作した「Soundscape」シリーズの第2弾。86年の作品をシンセサイザーと、住宅展示場でのBGMとしての使用目的だったそうで、自然音、雑踏などのフィールドレコーディングも交えながら、深いサウンドスケープ。未発表の4曲を加え、本人への日本語でのインタビューと当時の写真のインサートシート、内側に英語訳をのせた見開きスリーヴの2LP。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS ARTISTS - Electronic Voyages: Early Moog Recordings 1964-1969 : LP

キング・オブ・アナログシンセサイザー”MOOG”の軌跡!創始者ROBERT ARTHUR MOOGによるデモンストレーションを切り取った音源を皮切りに、誕生64年から69年までのMOOGを主要楽器として使用していた7組の電子音楽家の”使用例”とも言える作品をコンパイル!

今はなきROBERT MOOG博士の一生を追う映画「Electronic Voyages」公開と併せリリースされた今作。博士の肉声を録音した実機デモンストレーション「The Abominatron」(sample1)はもちろん、教育観点における電子音楽で有名な才女RUTH WHITEや、MOOGの共同発明者HERBERT DEUTSCHなど、著名音楽家/電子音楽研究家たちの貴重な音源。ジャズやポップス〜実験音楽の中で、如何にMoogが機能してきたのかがわかるように多岐にわたるジャンルから選出・編集。少量入荷です! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LOS SOBRINOS DEL JUEZ - Harina de Maiz : 7inch

LOS SOBRINOS DEL JUEZ Harina de Maiz

MATASUNA (UK)
7inch // MSR013
---- yen (税込)

キューバ出身USミュージシャンCarlos Oliva率いるLOS SOBRINOS DEL JUEZによる1974年、ワウワウギターにハモンドオルガンも炸裂するマイアミ・サイケデリック・ラテンファンク必殺曲「Harina de Maiz」(sample1)が名仕事の続くMATASUNAレーベルより7インチ復刻!!!

スモーキンにスパークする絶品ラテンジャズSide-B「Corned Beef Hash」(sample2)も素晴らしい。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THE LEWIS EXPRESS - Clap Your Hands : LP

THE LEWIS EXPRESS Clap Your Hands

ATA (UK)
LP // ATA016
3190 yen (税込)

前作「The lewis Express」も当店でもロングセラー中の、全編J DILLA生バンド・カバーでも知られるABSTRACT ORCHESTRAメンバー名手ピアニストGEORGE COOPERが中心となったUKニース総勢9名からなる大所帯グループTHE LEWIS EXPRESSの待望セカンド・アルバムが先行シングルに続いて到着!!!アナログLPはDLコード付き。

ヒップホップ・ルーツ&センスをバッチリ感じさせてくれる、どこかブレイクビーツ感覚の小粋でビバップ&ラテンジャズなアーバン・ジャズファンクのファンクな調べ。ノーザンソウル的な精神性も伝わってくる。全8曲全てかっこいい!!!アートワークも素敵。トラックリストからもどうぞ。Gilles Peterson (BBC6 Music, Worldwide Fm), Craig Charles (BBC6 Music, Radio 2), Jamie Cullum (Radio 2) and Huey Morgan (BBC6 Music).等絶賛サポート&プレイ中。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JATINDER SINGH DURHAILAY & DAVID EDREN - TEA NOTES : LP

烏龍にプーアル、セイロン、トゥルシー、、GEORGIAに続く〈EKSTER〉新作!シタール奏者JATINDER SINGH DURHAILAYと電子音楽家DAVID EDRENが音で表現するお茶をする気持ちや楽しみ。お茶の葉が浸み出すように、僅かに振動を持たせたミニマルなサウンドスケープ!

昨年セルフレーベル〈POETIC PASTEL〉からカセットアルバムとしてリリースされ、そのユニークな発想と繊細すぎる音作で話題となった作品がレコード化!シタールとモジュラーを含むシンセサイザーで構成。茶葉の名前がつけられた楽曲はそれぞれの葉の特性(風味や味わい方、出し方)が反映。ストレス緩和効能のカバティーはひたすらに揺らぎの電子音。対して新茶は山形の展開でコードはポジティブ。トラックリストからも好みの一杯を見つけてみては。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALTIN GUN - GECE : LP

ALTIN GUN GECE

GLITTERBEAT (GER)
LP // GBLP 072
2590 yen (税込)

ターキッシュ・サイケサウンドを受け継ぐオランダのALTIN GUNのニューアルバム。Les Disques Bongo Joeのデビュアルバムに続いてGLITTERBEATの2ND。

AMSTERDAMを拠点に活動しているトルコ、ターキッシュ・サイケサウンドを受け継ぐALTIN GUNのニューアルバム。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

YOUNG MARCO - BAHASA : LP

YOUNG MARCO BAHASA

ISLAND OF THE GODS (IDN)
LP // IOTG 004
---- yen (税込)

SAFE TRIPを主宰しながら新旧の良質ハウス、エレクトロニックダンスミュージックのマニアックなサウンドを打ち出してきたYOUNG MARCOがISLAND OF THE GODSから、エキゾチカ・エレクトロニックなユニークなリリース。

LN-CC Recordingsでの活動を経て、インドネシア、バリ島を拠点にレーベルを運営しているDan Mitchellの〈ISLAND OF THE GODS〉からYOUNG MARCOのアルバム。彼自身のルーツでもあるインドネシアに、ダンの招待で訪れて録音したアルバムだそうです。ガムランや寺院でのフィールドレコーディング等から、ジョニー・ナッシュ、AARDVARKもゲストミュージシャンとして参加。YOUNG MARCO流エキゾチカ、エレクトロニックを交えて魅力的なアルバムです。 (サイトウ)

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

JUSTINE - WORDLESS SONGS : 12inch

JUSTINE WORDLESS SONGS

LEFT EAR (AUS)
12inch // LER 1020
2190 yen (税込)

1979年ラジオプレイ用に局が出資・制作され公式リリースはなかった幻の一枚、ミステリアスシンガーJUSTINEの唯一作が12インチ再発!エレピとサックスが交わるスモーキーなジャズファンクに、憂いとソウルが宿ったアルトヴォーカルがじんわり溶け込む。信頼の〈LEFT EAR〉から!

OMER COLEMAN JR.やJEAN-PIERRE BOISTELら、コアな音源発掘を進める〈LEFT EAR〉が手がける、シドニーの秘宝ソウルジャズボーカル再発!ブルージーな弦とアダルティなサックスにやや霞んだ歌声の相性。メランコリックなソングライティング、そして何より燻した歌声が特異な魅力。アルバムの中でも特にその魅力が感じられる2曲を選んでシングルカットというのもありがたい。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

GIGI MASIN - Talk To The Sea : 2LP

GIGI MASIN Talk To The Sea

MUSIC FROM MEMORY (HOL)
2LP // MFM 002
3190 yen (税込)

イタリアのアンビエント・レジェンドGIGI MASIN。〈MUSIC FROM MEMORY〉が総力を挙げて取り組んだレーベル初期の名コンパイル。来日のタイミングで嬉しい再プレスです!

アムステルダムのレコードショップREDLIGHT RECORDSのABEL(BLACKDISCO)とTAKO (SOMBRERO GALAXY),JAMIE TILLERらによるレーベル<MUSIC FROM MEMORY>第二弾!CHRALES HAYWARDとのスプリットでリリースされたアルバム収録のTO ROCOCO ROTやBKORKのサンプリングで知られる「Clouds」(このコンピには未収)やアーリーアンビエントのカルトな人気を誇る86年の「Wind」等で知る人ぞ知るイタリアのアーチスト GIGI MASIN。彼の90年代や00年代のレアワークスをコンパイルした〈MUSIC FROM MEMORY〉の素晴らしい仕事。リマスター、ダブルパック。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CITY OF WOMEN - City of Women II : LP

CITY OF WOMEN City of Women II

SAHKO (FIN)
LP // PUU47
---- yen (税込)

1999年リリース当時、一部で絶大なる支持を集めた問題作であり、JIMI TENORもメンバーに含める自作楽器フリー・セッション・ユニットCITY OF WOMENのまさかの新作が20年ぶりにSAHKOよりリリースされた!!!事件です。

1998年当時に録音された2回のセッションによる全13曲のうち前半部6曲は1999年にリリースされた「City Of Women」に収められておりましたが、今作には未発表となっていたセッションの後半部である7曲を収録して20年の歳月を経て、まさかの新作!続編「City of Women II 」としてリリースされる事になった。フリースタイル・クロスオーバー、ディープハウス感覚まで使い手によって自在にプレイもできる可能性広がる暴れ馬・最狂エキゾチック・フリーミュージック・エレクトロニクス・ダビー・セッション集。サンプルからトラックリストからどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SAME SPEED EDITS - Same Speed Sambas 3 : 12inch

SAME SPEED EDITS Same Speed Sambas 3

SAME SPEED EDITS (UK)
12inch // SASP003
---- yen (税込)

newtonsでもウルトラ大ヒットを記録中!Gilles Petersonも絶賛サポートするミステリアス・トロピカル・ブラジリアン・サンバ・エディット・シリーズ Same Speed Edits「Same Speed Sambas」の待望第3弾が2年ぶりにリリースされた!!!

今回の素材は、ポーランド産のサンバジャズ、BPM112もちょうどいい、構築されていくスキャット&コーラスもゴージャス軽快心地いいグルーヴのジャズサンバのSide-A「Urszula's Samba 」(sample1)、BPM124、ユニークなピアノ、マンハッタン・トランスファーばりの超絶スキャット&ヴォーカルワークも輝く名曲ジャズ・クラシックス「チュニジアの夜」をソウルフル&グルーヴィンなフロア即戦力に仕上げたSide-B「Jerzy's Samba」(sample2)の2トラックを収録。今作も間違いないです。推薦盤とさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

21〜40件 / 全726件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×