menu 検索する ×閉じる

41〜60件 / 全1512件

< Back   Next >

THE FIRST MINUTE OF A NEW DAY - S/T : LP

SÉANCE CENTREから、ドイツのエレトロニック・ミュージック90年代から活動をしているベテランNEEDS名義で知られるLars BartkuhnとKABUKI名義で知られるJan Hennigの二人によるアンビエント、コンテンポラリーなプロジェクトTHE FIRST MINUTE OF A NEW DAY。昨年リリースされた名作、アナログ・リプレス、ストックしました!

カナダ発ポスト・バレアリック、電子音楽のキーマンBRANDON HOCURA主宰のちょうど流通が限定的になり始めた頃の〈SÉANCE CENTRE〉からTHE FIRST MINUTE OF A NEW DAYのアルバム。鍵盤とストリングス、ギター、電子音、フィールドレコーディング。それぞれセッションした日にちをタイトルに、環境音楽、ニューエイジ、アンビエント。ラストの「July 14th」にはレジェンドLALAAJIもフィーチャリング。ECMからWINDHAM HILL、ST. GIGAの流れにつながるようなミュージカルなディープリスニング、スローダンス。名盤誕生です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

EL MICHELS AFFAIR - 'Yeti Season (Clear Blue Vinyl) : LP

BIG CROWN主宰のLEON MICHEL率いるEL MICHELS AFFAIR。新作アルバム 'Yeti Season (Clear Blue Vinyl).

ファンク、ニューソウル、60sポップ、ゴールデンイヤーのサウンド・プロダクションを現代に受け継ぎ大人気のレーベルになったBIG CROWNから、レーベルの中心的存在LEON MICHELS率いるEL MICHELS AFFAIRの新作アルバム到着しました!ヒマラヤに生息すると言われる雪男、未確認生物イエティの物語。ヒンディー系シンガーPIYA MALIK、THE SHACKSもフィーチャリングしながら、イマジナリーサウンド・ワールド、エキゾ・サイケデリア。アンサンブルが物語を産み出していくシネマティックなサウンド。サージェント・ペパーズやKINKS、BYRDSといったコンセプト・アルバムの名作にもつうじるトータル性、洗練とユニークさ、ターキッシュサイケの影響も伺えるようなジャンクでLO-FIなサイケ感、いなたさがせめぎ合う魅力。それぞれの音、ディテールにマジックが宿ったBIG CROWNサウンドです。彼のルーツWU-TANG CLAN、MOCKY、クルアンビンなんかのファンにもおすすめしたい。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

EL MICHELS AFFAIR -
RECOMMENDED再入荷

BRAINSTORY - Seasons b/w Bye Bye : 7inch

BRAINSTORY Seasons b/w Bye Bye

BIG CROWN (US)
7inch // BCR111lp
1290 yen (税込)

ソウルから、サイケ、AORまでブレンドしたメロウ&スウィートなサウンドを持ってして〈BIG CROWN〉よりリリースした2rdアルバムがカルトヒットしたスリーピースバンド”BRAINSTORY”のニューシングル!消え入りそうな甘いファルセットヴォーカルに誘われるスローバラード。

フロントマンKEVIN擁する男女ユニット”LIZETTE & QUEVIN”やTHE SHACKSとのスプリットシングルなど、アルバム発表以後も至極のバラードを発表してきたBRAINSTORYのニューEPが到着!鍵盤を取り入れたバックバンド、ヴォーカルとユニゾンするコーラスで清涼感を生み出したネオソウル「Seasons」(sample2)。対称的に、シンプルなバンド構成のメロウバラード「Bye Bye」(sample1)が特におすすめ!ルーツであるジャズ・サイケ・ソウルの内包したメロウネス、彼らが追及してきたサウンドが結実した名作です! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

BRAINSTORY - Ripe : LP

BRAINSTORY Ripe

BIG CROWN RECORDS (US)
LP // BC118-EP-C1
2490 yen (税込)

ソウルから、サイケ、AORまでブレンドしたメロウ&スウィートなサウンドを持ってして〈BIG CROWN〉よりリリースした2rdアルバムがカルトヒットしたスリーピースバンド”BRAINSTORY”が7曲入りニューシングルをローンチ!甘いファルセットに誘われるスローバーナーからサイケデリックに攻めた実験ファンクまで、充実の内容です。

BOBBY OROZAやHOLY HIVEを抱えるモダンソウルシーンの重要勢力〈BIG CROWN〉とサイン、フロントマンKEVIN擁する男女ユニット”LIZETTE & QUEVIN”はじめ、アルバム発表以後も至極のバラードを発表してきたBRAINSTORYの新作EPが到着!7インチシングルカットも成されたメロウバラード/ネオソウル「Bye Bye」と「Seasons」はもちろん、ルードなドラムブレイクスにグロッケン&ギターがサイケに溶けるオープナー「Scissors」や、ベースの音像を浮立たせた「Rogers」などの新録オフヴォーカルトラックにも注目の一枚!初回は限定の半透明バイナルです! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MATTHEW DEAR - Preacher's Sigh & Potion: Lost Album : LP Yellow & Black Marble

MATTHEW DEAR Preacher's Sigh & Potion: Lost Album

GHOSTLY INTERNATIONAL (US)
LP Yellow & Black Marble // GI382lp-C1
---- yen (税込)

MATTHEW DEARニューアルバム「Preacher's Sigh & Potion: Lost Album」!

4/4グリッドなダンストラックから離れ、放った2008年の「Asa Breed」をリリースした頃にデトロイトと故郷のテキサスを行き来しながらギターを中心としたループを使った個人的な録音をベースに制作された音源。ニューアルバム。アウトローなカントリーミュージックを愛していた亡き父の影響が反映されたサウンドで、「ポーチ・ミュージック・トーキング・ブルースとミニマル・テクノの2つの世界にまたがることを恐れずに表現している。」 リスニングとしてはもちろん、フロアでもユニークさを発揮するMATTHEW DEARの世界。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

PAPIRO - La Finestra Dentata : LP+DOWNLOAD CODE

PAPIRO La Finestra Dentata

MARIONETTE (CAN)
LP+DOWNLOAD CODE // Marionette16
---- yen (税込)

シンセサイザーを幾重にも重ねて架空の環境や生物を表現。電子音でおとぎ話を描き出した、まさに空想"自然"読本。これはレコメンドです!〈SOME FINE LEGACY〉〈PLANAM〉〈MUSCUT〉等からリリースしてきたスイス拠点の電子音楽家/グラフィックデザイナーPAPIROの新作アルバム。

PIERRE BASTIEN,MAX LODERBAUER,BURNT FRIEDMANらを抱え、ジャンル分けの難しいエレクトロアコースティック音楽を取り扱ってきたトロントのレーベルであり、BEN UFOらダンスシーンの前線アクトが数多くライクを送るトロントのレーベル〈MARIONETTE〉の新作がやはり凄い。森の生き物や鳥の鳴き声のように響かせたシンセサイザーに愛らしいアルペジオのレイヤーワーク。古典クラウトロック/コスミッシェ・ムジークの宇宙サイエンスな壮大さを音色に滲ませつつ、描き出すのはニューエイジ/オーガニックな音世界。そのアンバランスなギャップが、”おとぎ話”を完成させている。。レコード想定含め、手中に収めておきたくなります。個人的に年間ベストにも入りそうなクオリティ、トラックリストからも是非! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

FAYE WEBSTER - I Know I'm Funny haha : LP + DOWNLOAD CODE

FAYE WEBSTER I Know I'm Funny haha

SECRETLY CANADIAN (US)
LP + DOWNLOAD CODE // SC401lp
2390 yen (税込)

FAYE WEBSTERニューアルバム。卸元SOLD OUTになったので最終入荷です。スティール・ギター、ストリングス、鍵盤、ドラム&ベース。バックも結構凄い。

BLACK VINYL. (Opaque Blue Vinylは入手不可です) (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FAYE WEBSTER - Atlanta Millionaires Club : LP+DOWNLOAD CODE

FAYE WEBSTER Atlanta Millionaires Club

SECRETLY CANADIAN (US)
LP+DOWNLOAD CODE // SC376
2290 yen (税込)

【リストック】これでFAYE WEBSTERの存在、ひろく注目されたとおもいます。今のアメリカらしいユニークな個性。アトランタのシンガーソングライター、フェイ・ウェブスターのニューアルバム。めちゃ良いです。言葉を置くタイム感覚も独特。

15才でアルバムを自主リリース、同アトランタのラッパーFATHERのレーベル〈AWFUL RECORDS〉からリリースした2017年のアルバムに続いて、新作アルバム「Atlanta Millionaires Club」を〈SECRETLY CANADIAN〉からリリース(2019)。FATHERをフィーチャリングした「Flowers」や、シンクロナイズド・スイマー、フラダンサーをフィーチャリングした「Room Temperature」の映像は自ら監督してるとのこと。ユニーク。ダウンロードコード付き、ノーマルエディション。推薦。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

PERILA - How Much Time it is Between You and Me? : LP

〈THE TRILOGY TAPES〉へのミックスの提供やULLAとの共作、LOG名義でも話題を呼んだ、アンビエントの新世代、ロシア出身ののPERILAが〈SMALLTOWN SUPERSOUND〉からアルバムリリース!

ベルリンのULLA,SPECIAL GUEST DJやEXAEL、HUERCO S., D.TIFANNYたち〈EXPERIENCES LTD.〉周辺のコミュニティーの中で活動、ロシア時代にはロシアで最初のオンラインステーションの一つRADIO.SYG.MAの創設者の一人だったPERILAことSASHA ZAKHARENKO。素晴らしい作品を産み続けているULLAとのLOG同様サイレンスなサイケデリック・サウンド・ガイダンス、モダンニューエイジ。この周辺間違いのない感じです。是非。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

ツチヤニボンド - にっぽん昔話 /Fall In Love : 7inch

辺境、秘境を乗り越えてツチヤニボンドが辿り着いた桃源郷サウンド。幽玄なシンセサイザーの音色であなたの理想郷へ強制接続!RSD2021スペシャルリリースLTD7インチ。

A面は日本人なら誰もが知っているにっぽん昔ばなしのオープニング曲をドリーミーなシンセトラックに乗せたdopeなカバー。日本産アンビエント&ニューエイジの特異点となり得る1曲。B面はルードでメロウなラバーズロック。装飾を剥ぎ取ったシンプルさの先に浮かび上がるデザイン性と機能性。軽快さの中にうっすら虚無感すら漂うアンニュイさが昨今のムードにジャストフィット。はっぴいえんど×トロピカリズモと称されたデビュー以降、サイケ、クラウト、レゲエ、ソウル、パンク、ビートミュージック・・・様々なジャンルを組み伏せてアウトプットし続ける高野山の怪物、土屋貴雅率いるツチヤニボンド。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GILB'R - On Danse Comme Des Fous : LP

GILB'R On Danse Comme Des Fous

VERSATILE (FRA)
LP // VERLP42
---- yen (税込)

JONNY NASH,I:CUBE,COSMIC NEMAN(ZOMBIE ZOMBIE)ら参加!仏地下ハウス/レフトフィールドシーンを表する本レーベル〈VERSATILE〉首謀者にして、”CHÂTEAU FLIGHT”の片翼カリスマ・GILB'Rの新作アルバム到着しました。アフロトライバル、D&B、ブロークンビートまで幅広いフォーマットをサイケデリックに染色。今作も素晴らしい。

ジャズドラムのブレイクスがひたすら軽快にくすぐる「Changa」、不可思議なシンセ交わるスロートライバル「Triangle Days」、D&B駆動のブレイクビート「Reachin」 、土着打楽器ループにCOSMIC NEMANの仏語ヴォイスサンプルを乗せたハーフタイムトライバルブレイクス「Я не хочу знать_ 」(sample1)、〈MELODY AS TRUTH〉ボスJONNY NASHのギターをフィーチャーしたエレクトロニックフォルクローレ「Café Del Pijp」など、、、モジュラーを筆頭としたアナログシンセが描き出すサイケデリックエレクチオンをダンスフォーマットに落とし込んだり、サウンドスケープに還元したり。鮮やかに狂ってる。レコメンド。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

UNKNOWN ARTIST - Ghost Phone 004 : 12inch

UNKNOWN ARTIST Ghost Phone 004

GHOST PHONE (UK)
12inch // GHSTPHN004
---- yen (税込)

ブリストル〈HAPPY SKULL〉主宰のSEAN KELLYによるミステリアスエディットレーベル〈GHOST PHONE〉の第4弾、入荷できました!90s/モダンR&Bをネタ使い、ヘヴィな重低音を備えた2ステップ〜変形ダブステップを披露。今作はスクリュー&カットアップ増しで一層アヤシイ。。

過去カタログが軒並み即売ともあってリリース度に話題を呼ぶR&Bエディット専科〈GHOST PHONE〉待望の4作目がドロップ!メロウな鍵盤フロートにスクリューR&Bヴォーカルがメロウに重なるスローバーナー「Feelin'」(sample1)が至極。。GHOST PHONEにしては珍しい2STEPダンスカット「Soul Seeker」(sample2)でもミステリアスにヴォーカルサンプルを挿入。アブストラクトに変形させたダブステップ「Busta Busss」(sample3)など、やはりずっしりお腹にくる低音が独特の甘さを助長してます。今作ももちろんアナログのみのリリース、揃えている方はお早めにどうぞ!推薦です。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TARA CLERKIN TRIO - Tara Clerkin Trio : LP

TARA CLERKIN TRIO Tara Clerkin Trio

LAURA LIES IN (UK)
LP // LLI007
---- yen (税込)

ダブワイズで輪唱するコーラスに、不協和音。室内楽からジャズアンサンブル、トリップホップ、、、ジャンル括りえぬDIY前衛ポップサウンド、先端です。ブリストル拠点の音楽家・TARA CLERKINを中核に据え、メンバーが流動するアヴァンポップグループ”TARA CLERKIN TRIO”のアルバム作品がリプレス!

本作のマスタリングも手がけるRUPERT CLERVAUXことCVXや、DJ MARCELLEのミックステープなどもリリースしている〈LAURA LIES IN〉より。クラリネットの優しい旋律に、ダブワイズしたヴォーカル、ドラム、エレピが乗る「In The Room」(sample1)や、ダウンテンポを刻むドラムにピアノやエコーヴォーカルが絡む「Hellenica」など、曲進行と共に重なる音の層。ジャンルも曲進行と共に変化していく。ジャズドラムにオーバーダビングした鍵盤がミニマルなグルーヴを錬成する「Any of These」(sample2)では、エフェクトの呪縛が解かれて音かずがタイトになる瞬間は生唾を飲みました。。手放しで推薦できる一枚。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SOPHIA NZAYISENGA & ANDI OTTO - Abagore Barashoboye : 7inch

SOPHIA NZAYISENGA & ANDI OTTO Abagore Barashoboye

YNFND (GER)
7inch // YNFND 020
---- yen (税込)

レーベル代表M.RUX、Martha van Straaten、Pigmalião等が所属するコレクティブにして、Voodoohopとの繋がり、El Mago等ユニーク面白いアーチスト作品が続々とリリースされている噂のレーベルYNFND待望新作が素晴らしい。アフリカ・ルワンダ伝統楽器ハープ「イナンガ」マスターとAndi Ottoとのスペシャル・コラボレーション作7インチ!ライナーノーツ。DLコード付き。

アフリカ・ルワンダの伝統楽器ハープ「イナンガ」名手SOPHIA NZAYISENGAと、エレクトロニカ・フォークロア・バレアリック才人ドイツ ハンブルグ在住のミュージシャン/プロデューサー/チェロ奏者 Andi Ottoによるスペシャル・コラボレーション。イナンガの響き、アフリカン伝統歌唱とが、エレクトロニカ・フォークロア・オルタナティヴ・ディスコなダンスミュージック極上グルーヴとしてBPM115ほどのちょうどいいテンションと味わいで夢見心地に奏でられている。大推薦とさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PHIL DAWSON QUINTET - It's Time : CD

PHIL DAWSON QUINTET It's Time

FUNKIWALA (UK)
CD // FWCD007
---- yen (税込)

Gilles Petersonも絶賛、故Tony Allenも賞賛を寄せていた、Mulatu Astatke、Tony Allen、Hugh Masekela等、数々のアフロフュージョン・レジェンド達とも共演してきたロンドン期待の名手ギタリストPHIL DAWSON率いるPHIL DAWSON QUINTETによるモダン・スピリチュアル・アフロジャズ・ハイライフな記念すべきデビュー・ミニアルバムが、ナイスリリースの続いている注目FUNKIWALAよりCDオンリー・リリース!!!

PHIL DAWSONによるギター、フェンダーローズ、ピアノ、ドラム、ベース、パーカッションによるクァルテット、プラス、Airto MoreiraやDavid Murray、Carla Bleyのグループでも活躍するフルート名手Rowland Sutherlandによる、モダン・スピリチュアル・アフロジャズ・ハイライフ・サイケデリック・クロスオーバーな、フリー・インプロヴァイぜーション、スポークン・ワードも交えた様々なバージョン違いも含めた充実の名演6曲ミニアルバムCD。トラックリストからもぜひ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LOKKHI TERRA - Cubangla : LP

LOKKHI TERRA Cubangla

FUNKIWALA (UK)
LP // FWLP007
---- yen (税込)

南アジア・バングラディシュ・ジャズmeetsレゲエ&ダブのスピリチュアル悠久メディテーショナルな作風でも知られるロンドンのアフロビート・キューバ・バングラデシュ・コレクティヴ、LOKKHI TERRの2020年の最新作アルバム「Cubangla」入荷致しました。今作も意欲作にして名作です。レコメンドとさせていただきます。

本作では彼らのバングラ-アフロ-ラテン-ジャズ-ルーツに回帰した作品となっていて、スーフィ・サンバ、バウル・ブルース、ベンガル・フォーク・ソン、バングラ・ルーツ・レゲエ、ロンドン・デスカルガなど、インドのラガ・リズムとアフロ・キューバンのグルーヴ、アシッド・ジャズ/ファンクを独自クロスオーバー・クロスカルチャー感覚で自在にミックス奏でられている。この時代において、彼らの音楽の旅はかつてないほど重要な意味を持っています。
UKレゲエmeetsアフロ・キューバンな、マッド・プロフェッサーばりのクロスカルチャー・ミクスチャー・ダブB1「Badaam(Manisero)」も心地いい。メディテーショナル・ブルージーなヒンディー・ダウンテンポ・ジャズのB3「Kon Kole Revisited(Baul Blues)」、後半のダビーな展開も心地いい、正統バングラ・ルーツ・レゲエ名演B4「Bhandari Revisited(Roots2Roots)」も美しい。是非ともトラックリストからもどうぞ。重量盤LP。音質音圧もちょうどよく美しい。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MARTIN BUSCAGLIA - Chuza (Guedra Guedra Remix) : 7inch

MARTIN BUSCAGLIA Chuza (Guedra Guedra Remix)

LOVEMONK (SPA)
7inch // LMNK67RMX
---- yen (税込)

10年ぶりにスペインLOVEMONKからリリースされたアルバムも素晴らしかった、南米ウルグアイSSW奇才MARTIN BUSCAGLIA(マーティン・ブスカグリア)の7インチ・シングルカット!!!LTDレッドヴァイナル。

ワールドベース最前線モロッコ・カサブランカ気鋭Guedra Guedraがハイパー高速モロッカン・ベルベル・パーカッシヴ・ベース&ビートにリミックス!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROMPERAYO & DJ TUDO - Rhythmic Emancipation (feat. Sua Gente de Todo Lugar) : 7inch×2

NY好調NAMES YOU CAN TRUSTならではの、コロンビアのROMPERAYO、ブラジルのDJ/プロデューサー/ミュージシャンDJ TUDOによる、南米コロンビアとブラジルの伝統音楽をオルタナティヴ・ミクスチャー先鋭的スリリングにセッションした7インチ2枚組(全4曲)がリリース!!!

ROMPERAYO主導によるポストパンキッシュ・ミクスチャーなファンカラティーナ・ロッキン・グルーヴ疾走スパークする、Side-A「LOS MARIGUANO BOYS」(sample1)、ご陽気ゴキゲンなコロンビア・トロピカル・グルーヴィンなSide-B「GUARACHA CAMPESINA PROLETARIA」(sample2)、DJ TUDO主導によるサウダージなブラジリアン・クロスオーバー・バトゥカダ・ソウルフル・ファンキーなSide-C「LA MACUMBA」(sample3)、後半に顔を出すシンセもいい味を出しているスピリチュアル・ジャジーに揺蕩うサンバ・ジャズファンクSide-D「ENCUENTRO」の4トラックを収録。好調NAMES YOU CAN TRUSTからの注目の新作7インチ2枚組。ジャケット・アートワークもかっこいい。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MIDORI TAKADA - Through The Looking Glass : LP

カナダのPALTO FLATSからリリースされ日本の環境音楽の再発に力を入れてきた, We Release Whatever The Fuck We Want Records (WRWTFWW)からヨロッパ向けにライセンスされたNEWAGE/ミニマル・ミュージック/現代音楽の傑作、高田みどりの「鏡の向こう側」。LP再プレス。

日本産の80sミュージックが大きな注目を集める中、MARIAHの再発に続いて海外でアナログ再発され反響を呼びながら、日本向けに販売禁止という残念な状況になってしまった高田みどりの1983年のアルバム「鏡の向こう側」。結局アナログはMARIAHに続き国内向けなさそうですが、日本盤のCDがリリースされました。BLU-SPEC CD2という通常のCDプレイヤーで再生可能な高音質の新しい技術だそうです。『高田が「時間と体、体の内部に向かうことに対し体がどう反応するか」というテーマを掲げ、マリンバ、ゴング、カウベル、オカリナ、タムタム、足踏みオルガン、土鈴、コーラの瓶、シンバル、ビブラフォン、ピアノなど様々な楽器を一人で演奏し、オーヴァーダビングを重ねて完成させた作品』。内容は、やはり今再評価されてしかるべき素晴らしい作品で、ポリミニマルな「Crossing」、15分に渡るとことん潜り込む「Catastrophe Σ」等のハイライト筆頭に是非聴いて欲しい素晴らしいアルバムです。日本向けには販売不可だったLPちょっとだけ入手できました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NEBEYU HAMDI - Yebolala (feat. Bubu Teklemariam, Ato Belay Gebre Michael & Sentayhu Belay) : 12inch

BPM100ほどのエチオピアン・アフロファンクの狂おしく危険なクロスオーバーDUB世界。どこかRhythm & Sound的モノクロームなストイックさも感じさせてくれるドープ・グルーヴがミニマルにファンキーにへばりつく唯一無二の漆黒クロスオーバー・ダブ・サウンズ。推薦盤とさせていただきます。

エチオピアの知られざるローカル・ミュージシャンの作品を録音紹介するSheba Soundアーカイブからの待望の新作は、エチオピア西部のウェルカイトを拠点に活動する新鋭Sabat Bet Gurage BandのNebeyu Hamdiのクレイジーな才能をフィーチャーしたもので、2013年に録音されたオリジナル・レコーディング3トラックをA面に、B面にはそれらトラックのNick Manasseh (Roots Garden)によるエクスクルーシブなエチオ・ダブワイズ3トラックが収録されており、楽器のようにミキシングコンソールを肉体的に躍動駆使させて、マセンコ・ベースの呪術的ファンキーなウネリとトライバルなドラムからインスピレーションされた唯一無二の脈動パンクなエチオダブが作り出されている。これはアナログ盤の回る音でプレイしたい!!!音質音圧も極上の仕上がり。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

41〜60件 / 全1512件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×