menu & search

41〜60件 / 全513件

< Back   Next >

EL KHAT - Saadia Jefferson : LP

EL KHAT Saadia Jefferson

BATOV RECORDS (UK)
LP // BTR034
3190 yen (税込)

イエメンから新キャラ登場か?UK重鎮の間でも既に話題になってる模様 ちなみにユニット名のKHATとは中東圏で有名な覚醒植物"カート"ですな

コレは新しい〜イエメン伝統フォークソングをアップデートするTel Aviv在住のEL KHAT。ガラクタを改造してアラビックパーカッションに似せたりとD.I.Yな側面も見せつつ、パン・アラブ音楽のポリフォニー、ハーモニーを再現。イエメン音楽のレジェンド、Eyal El Wahabへの解体と挑戦とのこと。全体に漂う、アラブ音楽の呪の雰囲気に酩酊。。資料にダンスミュージックリスナーには当然Omar Souleymanのダブケやエチオピアのムラトゥらのネクストとして受けとっても大丈夫かと!面白い〜ロンドン拠点で新たな中近東グルーヴを紹介する新レーベルBATOVより。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ORIOR - Still Strange : 2LP

ORIOR Still Strange

DDS (UK)
2LP // DDS031
3290 yen (税込)

70年代ポストパンク/クラウトロック〜90年代アンビエント/ドローン、ムーヴメント過渡期に生まれたニュートラルなサウンド。DEMDIKE STAREの2人が自らの手で発掘、その音楽性にも大きな影響を与えたと公言するアーティストJEFF SHARPのプロジェクト”ORIOR”の秘蔵音源集。

2016年にも〈DDS〉から音源がレコード化されているORIORの新たなる秘蔵音源が発掘。初期作品にフォーカスした前リイシューで見落とされていた80年代作品から、今回は90年代にかけてのプロダクションが収録。ドラムマシンを起用したポストパンク/ニューウェイブ「Feels Like Summer」(sample1)から、同じくドラムマシンを用いながらもギターとシンセによるドローン/クラウトロック作品へと移行した「Invium」(sample2)、そしてエレクトロニクス/アンビエント「Larbico Alt Mix」(sample3)まで到達。ORIORというアーティスト個人だけでなく、時代の変遷までも感じ取れるコンピレーション。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SUGAI KEN - 時子音-Tokishine : CD

SUGAI KEN 時子音-Tokishine

FREED (JPN)
CD // FREED-006
1890 yen (税込)

【名作1STアルバム。デッドストック入荷しました!】和製エミリオ・アロ!?日本人クリエイター、SUGAI KEN。

2013年末にJuzu aka MOOCHY主催"OnenessMeeting"で出会って今作を渡され、その内容に驚かされ配給のお手伝いを申し出ました。
東京のクリエイター、スガイ・ケン氏の紡ぎ出す摩訶不思議でネオ・ハポニスモなサウンドスケープ。
アルゼンチン諸作がフォルクローレや南米の自然から奏でられるように、今作"時子音-TOKISHINE"は幽玄な日本人的叙情/アニミズムによる空間性で脳髄と記憶を刺激されました。
DJ DISCHARGEも大絶賛のNuアンビエント/和ドローン!すでにdublabやアルゼンチンのエミリオ・アロ本人からもメンションがあったようです。さらりとあちら側へ。 (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

AMIRTHA KIDAMBI ELDER ONES - Holy Science : LP

AMIRTHA KIDAMBI ELDER ONES Holy Science

JAZZMAN (UK)
LP // JMANLP118
3290 yen (税込)

ジョン・コルトレーン、アリス・コルトレーン、そして、レオン・トーマス、ファラオ・サンダースなど60-70年代のスピリチュアル・メディテーショナル・ジャズの精神を受け継ぎ、自身のルーツである南インド古典音楽やラーガとの融合を探求しながら新たな息吹を与える、NY、Elder Onesのリーダー/ヴォイスパフォーマー、ハルモニウム奏者Amirtha Kidambiの2016年デジタルのみのリリースだった傑作アルバムがJAZZMANよりアナログLP化!!!

「Treta-Yuga 20:31」(sample1)(sample2)、「Kali-Yuga 17:32」(sample3)ホリー・サイエンス、たおやかな風が吹く。レコメンドとさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ETHYOS 440 - EDIACARA : 12inch

ETHYOS 440 EDIACARA

LES DISQUES MAGNÉTIQUES (SWI)
12inch // LDM 001
---- yen (税込)

〈BONGO JOE〉 のシスターレーベル〈LES DISQUES MAGNÉTIQUES〉記念すべき第一弾が店着!ジャムバンドL'ECLAIRと、ストリート・エレクトロシーンの新鋭DJ LAXXISTE Aによるプロジェクト”ETHYOS 440”がデビュー。サイケデリック/ダブの甘美なバンドサウンドにFX等の電子の手が加わったディスコ/ブギー、これは推します。

〈BONGO JOE〉よりアルバムを出している現行サイケロックバンド”L'ECLAIR”と、〈NATURAL SCIENCES〉からのシングルが素晴らしかったプロデューサーDJ LAXXISTE Aという、一見親和性のないコラボレーションですがこれが最高でした。サイケギターとタッチの軽いシンセ、パーカッションに脳がトロける「Makhno Dub」。東洋エスにかるな旋律をダブ処理することで蜃気楼化した「Evil Ethio」。酩酊なメロディは残しながらもかっちりとしたマシンビートを取り入れハウス仕様にした「Chronos」など。シングルなのも嬉しい一枚、良すぎ。
。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS ARTISTS - Crown Jewels Vol. 1 : LP

VARIOUS ARTISTS Crown Jewels Vol. 1

BIG CROWN (US)
LP // BCR100LP-C1
---- yen (税込)

〈BIG CROWN〉からレーベル・コンピレーション第一弾!チカーノ・シンガーBOBBY OROZAや、ロス拠点のスリーピースバンドBRAINSTORY、アップル社も起用したインディ・ポップデュオTHE SHACKSなどの新生から、リヴィング・ソウルレジェンドLEE FIELDSまで、過去3年のカタログからヒット作をピックアップした豪華な一枚です!

ソウルを中心にシンセ・ファンク〜レトロ・ポップなど、良質なメロウサウンドを送り届けてきた〈BIG CROWN RECORDS〉から待望の編集盤が登場。レーベル・オーナーであるLEON MICHELS率いるEL MICHELS AFFAIRはもちろん、看板アーティストが総出演。マスターピースからヒット作、カップリングの隠れた名曲も収録しており、レーベルフォロワーも楽しめる好内容な作品に。トラックリストから全曲聴けます! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MATTHEW HERBERT - The Recording : 12inch

MATTHEW HERBERT The Recording

FOOM (US)
12inch // FM018
1790 yen (税込)

Matthew Herbertの、Ben Freeney主宰Foomレーベルからのファースト・リリース新作!!!ハーバートならではのベルリンでのライブパフォーマンス、ステージ上でのサンプリング音をその場で組み立て作り上げた実験性カットアップ・コラージュ・センスが炸裂したドキュメンタリー・ミニマル・テックハウス傑作!!!

Tischlerei Deutsch Operでの1週間の滞在中に制作されたエレクトロ・アコースティック的センスがスパークした実験性とフロア効能とのバランスも面白い3トラックを収録。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THE MAIL COIF aka TAPES - GOBLIN WIZARD CAULDRON SPELL : 7inch

〈HONEST JON'S〉〈EM RECORDS〉〈SEX TAGS AMFIBIA〉からの諸作、そしてZIGTRAXやREZZETTなどのプロジェクトにおいても抜きん出た才能を見せつけるTAPESことJACKSON BAILEYの新名義”THE MAIL COIF”の7インチがリリース!パイプオルガンとモジュラーを掛け合わせたディープエレクトロニクス/ポストクラシカル。

自身の〈JAHTARI〉を拠点に、数多くのLO-FIダブ〜モダンエレクトロニクス名作を生み出して来たTAPESのニュープロジェクトがやはりおもしろいです。パイプオルガンの荘厳な背景にモジュラーで旋律を描いたエレクトロニック・スケープを提供した「Goblin Wizard Cauldron Spell」(sample1)。オルガンの音色のみ取り出したBサイドの「Maidens Mirror」(sample2)のメディテーショナルな世界観も素晴らしい。本人によるライナーノーツも封入。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

CHARLIE MEGIRA - Tomorrow's Gone : 2LP

CHARLIE MEGIRA Tomorrow's Gone

NUMERO GROUP (US)
2LP // 211
3190 yen (税込)

NUMERO GROUPから、近代を生きた知られざるアウトサイダーCHARLIE MEGIRAにスポットをあてたコンピレーションをリリース。不思議な世界。

インターネットで様々な情報にアクセスできる今の時代においても、チャーリー・メギラは現代のミステリーだ。気まぐれな検索でゆきあたるのはよくわからない記事のみ。彼のキャリアはCDの市場が崩壊を迎えるはじめる頃からSPOTIFYなんかが主流になる直前の時期の短い間の活動で、メインストリームから遠く離れた存在だった彼のような存在、音楽が発見されることはほとんどなかった。このコレクションはそんな彼の短い輝き、その音楽人生にスポットを当てた初の試みだ。彼の音楽は、親しみのある音楽であり、同時に異質なエイリアンのような音楽でもあった。リンク・レイのサーフギターと、CRAMPSなんかのサイコビリーを出発点に、ゴスに影響を受けたポスト・パンク的な作品をへて初期のロックンロールのルーツへと帰る。15年間で少なくとも7枚のアルバムに相当する録音を残し、太陽のまわりを44回、周期しただけの短い人生を閉じた。「Tomorrow’s Gone」はそれらから24曲をコレクトし彼のキャリアを旅するダブルパックのアルバム、彼の悲劇的な存在のドキュメントしたブックレットを添えてています。型破りなアーチストだった。多くの人々が携帯電話を眺めている間に。。EKOギターと黒のタキシードと彼のトレードマーク、偏向サングラスだけを装備して。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LOVE APPLE - S/T : LP

LOVE APPLE S/T

NUMERO GROUP (US)
LP // NUM042.5
---- yen (税込)

【デッドストック】坂本慎太郎氏がフェイヴァレットだってことを伝えたことで、多くに人がこの音楽に耳を傾けて、この音楽の魅力に出会う。ニュートーン・ベストセラーの一枚です。

マニアックな再発道を邁進するシカゴのNUMERO GROUP からクリーヴランドのカルト・ソウル・シンガーLOU RAGLANDのボックスセットでの再発に続いて、彼が関わったカルト音源LOVE APPLEの再発。ドラムとギター、コーラス隊。そしてヴォーカル、至極のピアノ。カセットデモ的この質感。なんとも妙味。感動的。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

SUZANNE KRAFT - Missum : 12inch

SUZANNE KRAFT Missum

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB046
---- yen (税込)

SUZANNE KRAFTの'14年リリース傑作”Missum”が待望のリプレス!DUBLABのドネーション ・アイテムだったL.A.のカセット/CDRレーベルDISCOTHEQUEから50枚限定プレスのCDR音響作品を〈RUNNING BACK〉がアナログ・リリース。

YOUNG ADULTS からのリリースを皮切りに、 100% SILKのPHARAOHSへの参加、SECRET CIRCUITとのユニットBLASÉも始動するLAのシンセサイザーアーチストSUZANNE KRAFT。DUBLAB周辺のL.A.のDISCOTHEQUEからCDRで50枚のみ販売されたSUZANNE KRAFTの作品をRUNNING BACKがアナログ・リリース!アンビエント/音響作品。環境音楽としても良いのだけれど、意識の照準を合わせると素晴らしい音世界がひろがります。何度も繰り返して聴ける。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

POPP - LAYA : LP

POPP LAYA

SQUAMA (GER)
LP // SQM002
---- yen (税込)

ジャズクインテッド"FAZER"のドラマーSIMON POPPのソロアルバムがリリース!トーゴ、ガーナ、ベニンなどアフリカのリズムへの学術的探求と収集した打楽器。即興性とミニマリズムが作用するニューエイジパーカッション/アンビエント作品に。鳴りも素晴らしいです。

9歳からドラムに触れ始めミュンヘン音楽大学を修了、スタジオミュージシャンやパフォーマンスドラマーとして活躍、2016年には自らドラムスクールまで設立するという経歴。多種多様なパーカションを駆使しながらもミニマルなサウンドデザイン。電子アンビエントを微かに交えたコンテンポラリーミニマルダンスに仕上げています。手の動きも伝わるような浮き出る音像にも注目です。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROBERT HAIGH - Black Sarabande : LP

ROBERT HAIGH Black Sarabande

UNSEEN WORLDS (US)
LP // UW029LP
---- yen (税込)

これは美しい。ピアノ・アンビエント、モダン・クラシカル傑作 真冬に聴くPIANO、鎮静。

空間多めのピアノ演奏に古錆のようなエレクトロニクスをちりばめた美しいピアノ小品。ROBERT HAIGHが生まれ育った南ヨークシャーの炭鉱の町ワーズボローの情景を描いた作品で、自伝的要素もあるのか残響や感覚だけに頼らない一枚通してシネマティックな流れ。 Harold BuddやErik Satieの名前も当然上がってますね。素晴らしい。。リピート中。ちなみにこのROBERT HAIGHは90`sドラムンのOmni Trio(!)のメンバーだったり、や80`sノイズ/インダストリアルのレジェンドNurse With Woundのコラボレーター。というわけでノイズ/HCの人が果てに向かう静寂音楽という見方もあり、ただのクラシカル作品にはないレイヤーを携えてます。テクノ方面のリスナーにも。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROBERT HAIGH - Creatures Of The Deep : LP

ピアノ・アンビエント、クラシカル、ROBERT HAIGHの18年作も入荷!

最新作Black Sarabandeが素晴らしすぎたROBERT HAIGHの18年作。Harold BuddやErik Satieが引き合いに出される微かなエレクトリックと幽玄なピアノで描き出すサウンドスケープ。この人は元アンビエントなドラムンを作ってたユニットOmni Trioでもあり、80`sノイズ/インダストリアルのレジェンドNurse With Woundのコラボレーター。というわけでノイズ/HCの人が果てに向かう静寂音楽という見方もあり、ただのクラシカル作品にはないレイヤーを携えてます。テクノ方面のリスナーにも。にしても真冬にバッチリ過ぎて、南米のピアノ作品やロングセラーのエチオピアのエマホイのピアノと比べてもまた違う情感でこの作品もリピート中。春を待ちましょう。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LEIF - LOOM DREAM : LP

LEIF LOOM DREAM

WHITIES (UK)
LP // WHYT 020
2490 yen (税込)

〈WHITIES〉が始動したアルバムシリーズ第2弾として、”FREE ROTATION FESTIVAL"レジデントDJを務めるLEIF KNOWLESからアンビエント/チルダンスを磨き上げた一枚が到着!ウェールズの大自然からのフィールドレコーディング、シンコペートするビート、イノセントなメロディラインはそのアンビエンスに溶け込み、ひとつのサウンドスケープとして完成。

AVALON EMERSON、TESSELA、KOWTON等、卓越した才能の作品で、ベース/エクスペリメンタル以降のダンスミュージックを特異な解釈とセンスで牽引する〈WHITIES〉の新作。自身のレーベル〈TIO SERIES〉や〈IDLE HANDS〉などに参加、ウェールズシーンには欠かせぬ実力派として信頼されているLEIF、四年ぶりのアルバム。オーガニックにも電子的にも鳴るビートはシンコペーションリズムを刻み、緻密な旋律と共に、グレートナチュラリーなアンビエンスに馴染む。各トラック十分な長さを有しており、クラブのサウンドシステムでも味わえるような全6曲のミニアルバムに。トラック毎がアンビエントで繋げられているため、長編作品として味わうこともできる仕掛けも素晴らしい。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GRAUZONE - Eisbär : 12inch

GRAUZONE Eisbär

WRWTFWW (SWISS)
12inch // WRWTFWW041
1790 yen (税込)

80年代のスイスにて約2年という短命の活動で解散したポストパンクバンド・GRAUZONEのマスターピース『Eisbär』がライセンスリイシュー!警報を鳴らすシンセサイザー、歪んだギターストローク、そのアヴァンな唸りを支えるのは、どこか月並みなベースライン。ディスコ古典でありながら虚無感で満たされた歌詞にも掴まれる名作。

高田みどりや福居良の再発も手がけたオブスキュアリイシュー専科〈WRWTFWW〉の新作。ギターとシンセサイザーのリフのコンボは1度聴いたら忘れることのできない「Eisbär」(sample1)は、後にEMIからアルバムをリリースさせるほどの発売当時からのヒットチューン。結局商業主義には走れずバンドは解散するんですが、まさにそのバンドの初期衝動が反映された疼きが音に出ていて最高。カップリングに収録された「FILM 2」(sample2)はハイピッチのニューウェイヴ、DANIELE BALDELLIやBEPPE LODAにスクリュープレイされるコズミック古典。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

ZOPELAR - Joy Of Missing Out : cassette

ZOPELAR Joy Of Missing Out

APRON (UK)
cassette // AC05
2150 yen (税込)

〈40% FODA/MANEIRISSIMO〉からのリリースや、 BENJAMIN SALLUMとのユニット”MY GIRLFRIEND”でもその名を知らしめるサンパウロの鍵盤奏者ZOPELARのカセットアルバムがSTEVEN JULIEN主宰〈APRON〉よりリリース!

ソロでは3作目のスタジオアルバムとなる今作は”This album is my most personal work till now”と本人も公言するように、自身の創作意欲に忠実、クラブに縛られない自由な作風が特徴的。つまり持ち味のメロディックかつフリーキーなメロディラインが生きた17曲に。ヒップホップ〜クロスオーバージャズ、ダウンビート、モダンファンクまで、MY GIRLFRIENDにおけるフロア視点でのプロジェクトの根源部分が抽出された作品。少量入荷です! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THE EMPIRE LINE - The Nature Of Your Oppression Is The Aesthetic Of Our Anger : 12inch

DJ NOBU、WATA OGARASHI、TAKAAKI ITOH、IORI等のコンピレーション・リリースでも知られるジョージア(旧グルジア)首都トビリシのテクノ・エレクトロニック・クルーBASSIANIから新作9番がハードコアパンク&テクノ・レイヴィー強烈強力です!!!

ハードコア・パンク&ノイズ・アンダーグラウンド!テクノ・アヴァンギャルド・レイヴィーなソリッドで怒りに満ちた狂おしき絶品。Jonas Rönnberg (aka Varg)と、Christian Stadsgaard (デンマークのデュオDamien Dubrovnikのメンバー片割れ、Posh Isolationmの共同主宰者) の二人と、ノイズ・アーチストIsak Hansenの3人によるTHE EMPIRE LINEのデビューEP4トラック。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ROGER DOYLE - Thalia : 2LP

ROGER DOYLE Thalia

DEAD-CERT (UK)
2LP // VCR013
3290 yen (税込)

ダブリンの作曲家ROGER DOYLEにより作られた壮大なストーリーを感じる大作Thalia(78年)がANDY VOTELとDEMDIKE STAREのSEAN CANTYの〈DEAD-CERT〉より初のリイシュー!宇宙的な方向性とはすこし違う、もっと複合的で簡単には言えないような音楽の旅。

相互作用のシステムをつかったマルチメディアのショウなどを行うグループOPERATING THEATREの設立者のひとりで、49年生まれで70年代から現在も現役活動中のアカデミックな教養もある作曲家ROGER DOYLE。ミュージックコンクレート的にフィールドレコーディング音、作曲したものをテープで加工して複雑なストーリーを作り上げている3部作のタイトル曲Thalia(sample1)がまずすごい。そのアヴァンギャルドな世界観から一転し、Baby Grandという曲(sample2)ではピアノとハープシコードの中間のような鍵盤で爪弾かれる爽快な曲に安堵。そしてSolar Eyes(sample3)という曲では大野松雄の世界を感じるような不穏なのに安心感もあるような底知れない空間の広がりを感じる電子音が深い。〈DEAD-CERT〉さすがのリイシューです。 (日野)

RECOMMENDED新入荷

A.R LUCIANI - Elettroencefalogramma : LP

A.R LUCIANI Elettroencefalogramma

DEAD-CERT (UK)
LP // VCR-014
2850 yen (税込)

〈FINDERS KEEPERS〉のANDY VOTELとDEMDIKE STAREのSEAN CANTYによる発掘レーベル〈DEAD-CERT〉によるリイシュー!70年代に主に活動していたイタリアの映画音楽なども手がける実験的な電子音楽家として知られるA.R LUCIANIの膨大な曲の中から選曲されたアルバム。これでも大きな氷山のほんの一部のようです。

これまであまり知られることのなく埋もれていたイタリアの作曲家A.R LUCIANI。どうやらアウトサイダーと紹介されることが多いようですが、コンテンポラリー、テープ音楽、クラシック、電子音楽が混じりあった技術と才能を感じるもの。雅楽の笙のような透き通った倍音が神聖さを出し、そこに電子音やリズムが乗るセンスが素晴らしい。もちろんそれだけではなく、クラシックの曲やスペーシーな規模の大きな電子音楽まで有り。ユーモアでポップな側面もチラリと見えたりするのも良い。お勧めです! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

41〜60件 / 全513件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×