menu & search

61〜80件 / 全358件

< Back   Next >

ULRICH TROYER - Dolomite Dub : LP

ULRICH TROYER Dolomite Dub

4BIT PRODUCTIONS (AUS)
LP // 4BITP008
3790 yen (税込)

愛すべきウィーン・ヴィエナの手作りDIYユニーク・アイデア・エレクトロニクス・ダブ奇才ULRICH TROYERの新作は、実験的ミニマリズム&テクノも追求した4パートにも及ぶメディテーショナル・イマジナリーなエレクトロ・アコースティック・ミニマリズム・サウンドスケープ・ダブ入魂作!!!180g重量盤アナログ+CD+DLコード付き。BOOKもおまけで付いてます。(レゲエ便り2019.3.9)

自身によるフィールドレコーディング、シンセ、サンプラー、ギター、ダブエフェクト&ミックス、ゲストミュージシャンによるベース、クラリネット、ドラム&パーカッションの演奏も交えた、4パートにも及ぶメディテーショナル・イマジナリーな壮大なるエレクトロ・アコースティック・ミニマリズム・サウンドスケープ・ダブ入魂作。マスタリングとアナログカットは、ベルリン・ダブプレート&マスタリングによる丁寧な仕事が施されている。珠玉アナログのダブ音響世界が堪能できます。今作でも彼ならではの実験性と憎めないキュートでユーモア&ポップな世界観が発揮されている。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VA - Two Tribes -an intercontinental journey in rhythm- : 2LP+DL

VA Two Tribes -an intercontinental journey in rhythm-

AGOGO (GER)
2LP+DL // AR113VL
---- yen (税込)

MOP MOPでおなじみAGOGOレーベルならではのクラブマナー先鋭的エレクトロニック・アフロジャズ、クラブジャズ・クロスオーバー名コンピレーションの登場です!!!ヨーロッパのアーチスト達とケニア、セネガル、ナイジェリア、エチオピア等アフリカのアーチスト達のコラボレーション傑作トラックを厳選コンパイルした強力コンピレーション!!!2LP全12アーチストによる12トラック+DLコード付き。

MOP MOP、RENEGADE OF JAZZ、ONOM AGEMO & THE DISCO JUMPERS等々、クラブカルチャーを経由したアフロ・ブラック・ジャズ&ファンク・フューチャーな強力アーチストを続々と登場させてくれている名レーベルAGOGOならではの実験的でダブの要素も感じさせてくれる先鋭的エレクトロニックmeetsアフリカ・クロスオーバー・ダンスミュージック入魂コンピレーション。トラックリストからもぜひともどうぞ。プレイ&リスニング共に強力レコメンドな推薦盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VA - We Out Here : 2LP

VA We Out Here

BROWNSWOOD (UK)
2LP // BWOOD0175LPRT/
---- yen (税込)

2018年のUKジャズの勢いを予見した、Gilles Peterson主宰Brownswoodよりロンドン・ジャズの“現在”をリポートするプロジェクト「We Out Here」コンピレーション2LPブラックヴァイナルで待望の再入荷!!!

本プロジェクトは自らのバンドthe AncestorsやSons of Kemetを率いて、ブラック〜アフロからアヴァンまで現在のUKジャズ・シーンを牽引するShabaka Hutchingsが音楽ディレクターを務め、全曲本作のために録り下ろされた新曲を収録。収録アーティストはそのShabaka HutchingsのC1「Black Skin, Black Masks」をはじめ、若手屈指の才能として大きな注目を集める天才ドラマーMoses BoydのB1「The Balance」(sample2)、Brownwoodからの待望のデビューアルバムも素晴らしかった件伴奏者JoeArmon-JonesのD1「Go See」(sample3)、そのJoeもメンバーとして名を連ねている南ロンドン・ストリートを席巻するEzra CollectiveのA2「Pure Shade」(sample1)など今最も注目すべきアクトが集結。2018年のUKジャズの勢いを予見した記念碑となるべき名コンピレーションが待望のカラー・ヴァイナルで登場です。トラックリストからもどうぞ。全9アーチスト9トラックを収録。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JUNE CHIKUMA - Les Archives : LP + 7inch

JUNE CHIKUMA Les Archives

FREEDOM TO SPEND (US)
LP + 7inch // FTS010
2590 yen (税込)

〈RVNG INTL.〉傘下の〈FREEDOM TO SPEND〉が次にリリースするのはJUNE CHIKUMA(竹間淳)のアルバム。80年代にも感じられるような卓越したポップセンスとリズムワーク。それもLP+7inchの豪華仕様で、未発表曲が収録された7インチもすごく良い!

チュニジアにて作曲方法など教わり、アラブ音楽奏者として国内外でのコンサートを行いながら、CM・映画・ゲームなど様々な作品の劇伴も担当していたという竹間淳。その中でもボンバーマンシリーズの楽曲が特に有名のようです。本人も言及してますがリズムの組み立て方が独特で、そのリズムに組み込まれるサウンドの音階で作られるメロディ感もアラブ音楽からの影響なのかとても面白い。マリンバの音も入れながらドラムマシン/サンプラーで構成された曲のつんのめったビート、フィールドレコーディングも入れてコラージュ的にゆったりと聴かせる秀逸なA3(sample2)、エリックサティに捧げられた優雅な弦楽アンサンブルのラスト曲など。〈FREEDOM TO SPEND〉ならではのポップさも含んだセンス溢れるアルバムです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

RIMARIMBA - Below The Horizon : LP + Download Code

RIMARIMBA Below The Horizon

FREEDOM TO SPEND (US)
LP + Download Code // FTS005
2290 yen (税込)

RIMARIMBAの4枚組限定ボックスセットが即完売となっていましたが、その中にも入っていた83年リリースの名作1stアルバム「Below The Horizon」が単発リリース。〈RVNG INTL.〉傘下の素晴らしい再発レーベル〈FREEDOM TO SPEND〉より!

イギリスの知られざるアーティストROBERT COXを中心に宅録していたユニットRIMARIMBA。恐らく当時は批評や情報など無い中で思うがまま音を重ねていき作られたとてもピュアさを感じられます。録り始める時は恐らく全体の構成など考えず、とにかく録音しその上に重ねたからこそできたミニマルミュージック。もう一度作ろうとしても本人でも作ることはできないだろう、偶然なども入り込んだ光り輝く素晴らしいアルバム。B面は20分を超える長尺曲1曲で、室内楽も混ざったようなミニマルな大作。推薦です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

COLIN SELF - Siblings : LP

COLIN SELF Siblings

RVNG INTL. (US)
LP // RVNGNL42
2590 yen (税込)

〈PAN〉やARCAで見られるミュータントでサイバーなエクスペリメンタル曲だったり、オペラも混じったようなポップスを感情的に歌い上げたりと支離滅裂なところが若い感覚で時代の先端にも感じられる。インテリで一生懸命でちょっと笑える、どこか憎めないCOLIN SELFの初めてのレコードフォーマットでのアルバムが〈RVNG INTL.〉から登場です!

作曲家としての他に振り付けなども行っているというCOLIN SELFは、声や体を媒体にして音楽やパフォーマンスを行っているアーティスト。CTMフェスティバルやNYの美術館MOMA PS1などでもパフォーマンスを行っており、その一部を貼り付けている動画でYouTubeでも見ることができますが、カオティックでたまにレイブ感も出しながらエンターテイメントに落とし込んでいてすごく面白い。自分のやりたいことを誰の意見も聞かずにやり通すような強さが感じられて、だからこそこの多方向な音楽も心地よく、そしてかっこよくも思えてきます。これは実はすごい作品かもしれません。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ANNA HOMLER AND STEVE MOSHIER - Breadwoman & Other Tales : LP

アメリカのコンポーザー/パフォーマーであるANNA HOMLERとSTEVE MOSHIERにより1985-1993年の間に録音された曲をコンパイルし〈RVNG INTL〉によりリリース!現地録音のような本能的な音であり、霊的な空気を出しているアルバムです。

元々は1985年に「Breadwoman」というタイトルでカセットのみで発売されていたANNA HOMLERとSTEVE MOSHIERによる音源を元にRVNGが再編。最初の5曲は「Breadwoman」からそのまま収録され、長尺2曲を追加してリリースされました。神秘的な歌やシンセサイザーが時間の感覚を狂わせ、遠い昔の音のようでもあり最新の音のようでもある。ジャケットと同じパンを象ったお面を被ったダンサーと一緒に、シンセサイザーと歌での実験的なライブセットも行っているようでそちらも気になります。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TAFI ALL STARS - OUTSIDE RHYTHM LP : LP

TAFI ALL STARS OUTSIDE RHYTHM LP

AUTONOMOUS AFRICA (UK)
LP // AALP002
2190 yen (税込)

JD TWITCH a.k.a. OPTIMO主宰<AUTONOMOUS AFRICA>からTHE GREEN DOOR ALL-STARS以来となるアルバム作品は、ガーナのヴォルタ州にある美しい自然が残されている保護地区・タフィ-アトムの文化施設の精鋭たちと、<OPTIMO MUSIC>からそれぞれ素晴らしい作品をリリースしているMR TCとWHILISTがコラヴォレーションしたアルバム「OUTSIDE RHYTHM LP」。

魂に響きうったえかける感動的な唱歌とハーモニー、伝統的なボルボーバとアバドサのドラムスのリズムやメロディー、そして現代のエレクトロニクスを融合させた全6トラック。<INVISIBLE, INC.>からのリリースで知られるSORDID SOUND SYSTEMによるリミックスも収録! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Midday Moon: Ambient And Experimental Artists From Australia And New Zealand 1980 - 1995 : 2LP

1980年から1995年の間にオーストラリアとニュージーランドで生み出されたアンビエントと実験音楽をコンパイルした「Midday Moon」が、オーストラリアの〈BEDROOM SUCK RECORDS〉から届きました。NTSにも番組を持つミックスシリーズ"Sanpo Disco"を運営するROWAN MASONが監修、自主盤から劇場サウンドトラック、アーティスト個人のアーカイブに至るまでを発掘収集した貴重な編集盤。

ポップス、サイケロック、エレクトロニカまでを網羅する豪人気レーベル〈BEDROOM SUCK〉から奇跡のような限定盤がリリース。ROWAN MASONが80年代OZ/NZのアウトサイダー音楽に焦点を絞り集められた環境音楽・実験音楽。フィルレコ音源やシンセサイザー・ギターアンビエントは勿論、カリンバ等の旋律打楽器のパーカッションミニマルからヴォイスアンサンブルに至るまで、多彩な音が集結。80,90年代におけるBRIAN ENO影響下の中、島国独自の発展を遂げた電子音楽固有の静的な音響構築や民族的旋律美。トラックリストから全曲試聴ができます。限定盤につき再入荷は望み薄かと、お早めにどうぞ。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

清水靖晃 - Dementos : LP

清水靖晃 Dementos

HMV RECORD SHOP (JPN)
LP // HRLP143
4104 yen (税込)

清水靖晃がパリ〜ロンドン移住時代の1988年に残した名盤『デメントス』が、リマスター・バージョン・アナログLPで復活!音の万華鏡を覗き込んだ先に広がるサイケデリア、クラクラするようなオリエンタル"ポップ"に浮かぶ歌詞の捻れた世界観。無国籍を謳う通りジャパニーズニューエイジから欧州アヴァンまでを飲み込んだ極彩色エスノダンス、お見逃しなく。

Organic Music主催Chee ShimizuとHMV record shopが手掛ける「Japanism」から。1988年、パリへ拠点を移していた清水靖晃が、Flying LizardsのDavid Cunningham、Tears For FearsのManny Eliasらロンドンの前衛アーティストとの親密な交感を経て生み出した、無国籍モダーン・ミュージック第2弾。当時隆盛を極めていたワールド・ミュージック・ムーブメントの震源に身を置いていた清水ならではの時代感覚、『案山子』や『うたかたの日々』から続く無国籍な民族情緒、実妹の清水三惠子とのコラボレーションによる遊び心に溢れた言葉とメロディのリレーション、躍動するダンス・ビートに胸弾む、目眩く極彩色音楽。Flower Recordsの高宮永徹によるリマスタリング、オリジナル・アルバムのアート・ディレクションを手がけたミック板谷によるリワークが施された、2019年バージョン・アナログLPで蘇る。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LARAAJI - Vision Songs - Vol. I : LP

LARAAJI Vision Songs - Vol. I

NUMERO GROUP (US)
LP // NUM079
2590 yen (税込)

LARAAJI異色の名作。〈NUMERO GROUP〉から再発された1984年のカセット音源。アーサー・ラッセルの諸作やロニー・ホーリーにも通じるようなパーソナルな魅力を放つ名盤です。ストックしました!

ワシントン・スクエア公園で演奏していたところをブライアン・イーノに発見され、1980年に〈Editions EG〉から「Ambient」シリーズの第3弾としてリリースされ、アンビエント史に名を刻むことになったLARAAJIの「Ambient 3 (Day Of Radiance)」以降のアルバムながら、カセットオンリーのリリースで、自主で一度CDRで再発されるもほとんど知られることのなかったアルバム、自身のヴォーカルを大幅にフィーチャリングした作品「Vision Songs - Vol. I」をNUMERO GROUPが再発。東洋の思想と音楽に影響を受け、60年代/70年代のアメリカのカウンターカルチャーに影響を与えたヨガの名だたる指導者たちとともに学だ、笑いの仙人。LARAAJIが演奏する主要民族弦楽器 チター(ツィター)と、ベル、カシオトーンのシンセ、テープ録音のDIYな雰囲気、ゴスペルやマントラ的でもあるパーソナルな歌の魅力。歌/声の力は大きい。若き日のフレッシュな魅力、完全に開いてしまっている映像が微笑ましい。そして凄い。再評価されてきた70s/80sニューエイジ・サウンドに残された隠れた名盤。3面の見開きのインサートシート封入。 (サイトウ)



▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GEORGIA / BELLOWS - Decouple ][ Series : 12inch

GEORGIA / BELLOWS Decouple ][ Series

OOH SOUNDS (ITA)
12inch // OOH-010
1990 yen (税込)

やはりGEORGIA面白い!!!遊び心満載ハイブリッドなアフリカンパーカッシヴ・トライバルでミニマル・エレクトロニックのユニーク・オーガニック・ニューエイジ・ニューグルーヴ独壇場!!!

NYファインアート映像作家でもあるBrian CloseとJusrin Trippによる音楽デュオGEORGIAと、イタリアのBellowsによるスプリット12インチ。リリースはイタリア・フィレンチェOOH SOUNDSからのリリース。レコメンドとさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HELADO NEGRO - This Is How You Smile : LP

HELADO NEGRO This Is How You Smile

RVNG INTL. (US)
LP // RVNGNL054LP
---- yen (税込)

南米エクアドルの血を受け継ぐUSのインディー・サイケデリック・ポップのユニークアイコン、HELADO NEGRO新作が〈RVNG INTL.〉から。「This Is How You Smile」。

BETA BODEGA周辺から登場し、PREFUSEB 73/SAVATH & SAVALASにも参加、SUFJAN STEVENSのASHMATIC KITTYでリリースを重ねてきたUSインディ界の才能ROBERTO CARLOS LANGE、HELADO NEGRO新作です!LO-FIなエレクトロニクスのサイケデリア、ヴォーカルから浮き出るキャラクター。個性。エクアドル移民の血、そして中南米音楽の血を引き、音の感覚を受け継ぐ。ある種の桃源郷から奏でるような音楽。ここにも妖精が一人。良い! (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

LITTO NEBBIA - Canciones Favoritas : LP

LITTO NEBBIA Canciones Favoritas

WORLD'S TREES (JPN)
LP // WSTS2002
3500 yen (税込)

スピネッタ、チャーリー・ガルシアと並ぶアルゼンチン音楽の巨人リト・ネビアの音源をORGANIC MUSIC主宰CHEE CHIMIZU氏が監修&コンパイル!

60s ロック・アルヘンティーナのパイオニアで、スピネッタと並ぶカリスマ、そして、OPA,ウーゴ・ファットルーソやMONO FONTANA, ルーベン・ラダ、ドミンゴ・クーラなどアルゼンチン、ウルグアイの重要な音楽を今に伝える最重要レーベルMELOPEA DISCSを運営するLITTO NEBBIA。シンセサイザーを導入した80sや90年代のバレアリック以降な感覚でも捉えれそうなCHEEさんならではのマニアックな音源の選曲。ロックをルーツに、ジャズ/ヒュージョン、自国のフォークローレ、カンドンブレを取り込みながら素晴らしい音楽を送り出したリト・ネビアの魅力を是非。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BLACK MERLIN - Kode : 12inch

BLACK MERLIN Kode

DIE ORAKEL (GER)
12inch // ORKL12
---- yen (税込)

陶酔的ミニマルがクセになる〈BERCEUSE HEROIQUE〉や〈MANNEQUIN〉からリリースしてきたBLACK MERLINの新作12インチ!ROMAN FLÜGELやEDWARDなどリリースしている〈DIE ORAKEL〉からのリリースとなります。

恐らくモジュラーシンセを使っていると思いますが、無駄な音の無い完璧な音作りでひとつひとつの音の質も素晴らしい。ゆっくりとだけ変化していくすごくミニマルな展開ですが、音自体が良いので延々と聴き続ける事ができ、それゆえのトリップ感があります。土台がしっかりしていれば華美な事をしなくてもいい、というかシンプルに聴かせる方が良いと思える良い例。TOM DISSEVELTやKID BALTAN、DAPHNE ORAMやDELIA DERBYSHIREの初期電子音楽のポップサイドが好きな方から、DON'T DJの〈DISK〉など追ってる方などにもお勧めできます。45回転のレコードですが、33回転で聴いてもハマります。 (日野)

RECOMMENDED再入荷

FINLAY SHAKESPEARE - Domestic Economy : LP

FINLAY SHAKESPEARE Domestic Economy

EDITIONS MEGO (AUS)
LP // EMEGO261
3990 yen (税込)

デビュー7インチシングル「Routine」に続き、ブリストル拠点サウンドエンジニアにして、モジュラーシンセ・メーカーFuture Sound System代表CEO/ミュージシャンFINLAY SHAKESPEAREによる入魂のデビューアルバムがオーストリア・エレクトロニック音響名門Editions Megoより届けられた!!!

電子音の粒子の一粒一粒の輪郭も狂おしいライブエレクトロニックと疾走する荒くれロウなマシーンリズムにパンク&ワイルドなヴォーカルがソリッドに激走する2LP全11曲+DLコード付き。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

井手健介と母船 feat. ポーンサポン・ウパニ vs Hair Stylistics - おてもやん・イサーン : 12inch

エム・レコ、ワークス。バンコクナイツ・トリビュート第三弾!井手健介と母船 feat. ポーンサポン・ウパニ。HAIR STYLISTICSのリミックス収録!!

井手健介と母船、日本語でモーラムに取り組む。イサーン音楽の巨匠ダオ・バードンからの引用とケーン奏者ウパニの演奏で幕開ける。モーラムのサイケ感をうけつつ、母船と旅立つ、エキゾトリップ。「おてもやん」とは熊本甚句に歌われる女性の名前(女性像)である。HAIR STYLISTICSのリミックスは、アナログなLOW-FIリズムマシーンに、幻覚がレイヤーされていくような、フリーキーな反復のミニマル・ミュージックで魅力です。「おてもやん・イサーン」のインストとLOCKED GROOVE X 2。歌詞と対英訳にアートワークも裏から中までぎっしりこだわりの一枚です。 (サイトウ)

大反響シリーズ#3は映画『PARKS』出演でも話題の井手健介が母船と取り組んだ待望かつ異色の新曲。「日本語ポップスをタイの音楽(モーラム)でやったらどうなる?」と大胆な実験を試みた本作のキーマンは、<爆音映画祭モーラム・ライブ>で強烈な印象を残したタイの若手ナンバーワンのケーン奏者、ポーンサポン・ウパニだ。モーラムに徹した母船の演奏はルーツ・レゲエっぽいタフさをも漂わせるが、ウパニがケーンの音波でイサーンの生命を注入し、音はイサーンに激変。そこに井手が男女の機微を宇宙規模で唄ってこの和製ルークトゥン・モーラムが出来上がった。

静かに湧きでる高揚感をもったこの曲を解体したヘア・スタイリスティックス/中原昌也の「現在のテクノ・エクスペリメンタル・シーンともリンクするストイック・ミニマルなリミックス(COMPUMA評)」も最強だ。ボーナスとしてウパニのケーンをループさせたビート2カットを収録。装丁:高木紳介(Soi48)。

RECOMMENDED新入荷

ピアニカ前田 & GOOD BAITES - Just You Just Me c/w South of the Border : 7inch

90年代日本が誇る、愛すべきインディー・レーベル”ナツメグ”の原点。伝説の7インチ。ピアニカ前田のデビュー作にして、ほのぼの小粋なジャズ・スタンダード「Just You Just Me」とカントリー・クラシック「South of the Border」の鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)郷愁の味わいが至福のインスト名カヴァー!!!奇跡の7インチ復刻!!!EM RECORDSミーツNUTMEG名仕事。

ナツメグのリリース第一弾かつピアニカ前田のデビュー作となった伝説の7インチ。トマトスの松竹谷清が録音を仕切り、スタジオでなく敢えて小さなバーで一発録りし、ノリと部屋鳴りを重視したプロデュースには普遍的な存在感が宿っている。トマトスをバックに従え前田さんが吹き込んだのはジャズ・スタンダード「Just You Just Me」とカントリー・クラシック「South of the Border」のインスト・カヴァー。“ イナタイグルーヴ” と評されるそのユルさには、遠く南からジャマイカ音楽の息吹も伝わってくるから不思議だ。愛すべきナツメグの原点。 ナツメグは代々木にあったライヴハウス、チョコレート・シティが母体となって発足したレーベルで、チエコ・ビューティ、Dub Master X、Tokyo No.1 Soul Set、エマーソン北村、渋さ知らズ、Roland Alphonso、遠藤賢司、さかな等々をリリースし、ヤン富田ら90 年代の重要作の原盤制作に携わったレジェンド・ブランドだ。全曲最新リマスター。藤川毅氏による書き下ろし解説付き(英訳も掲載)!(レーベル・インフォより) (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

PHAIRIN PHONPHIBUN - Lam Klom Thung: Essential Phairin Phonphibun : LP

タイ音楽の宝物!正統派モーラム歌姫、パイリン・ポーンピブーンの名演ベスト選。タイ必須盤!アナログも入荷しました!

「パイリン・ポーンピブーンはイサーン音楽の重鎮、スリン・パクシリの秘蔵っ子で、アンカナーン・クンチャイを踏襲した正統派のモーラム歌手だ。世界初となる本ベスト盤ではパクシリとの名コンビによる全盛期70s後半〜80s初頭の名演を集めた。実力も人気もあったが録音は多くなく(→パクシリが粗製濫造を嫌った)、殆どがシングル盤のリリースだったため本作の音源価値は相当に高い。

表題曲「ラム・クローム・トゥン(幻の白い鳥)」はイサーン音楽を主役にした特大ヒット映画『モンラック・メナム・ムー』(78年)の主題歌で彼女の代表曲。これに感動したタイ歌謡の大物ワイポット・ペットスパンが、パクシリにカバー制作を懇願したという曰く付きの名曲だ。

常にイサーン音楽に新風を吹き込んできた変革者でもあるスリン・パクシリだが、パイリンは彼が最もキレていた時代の歌手ゆえ作品は超実験的。ラム・プルーンやラム・タンワーイ、ルークトゥン・イサーンなどどれもこれも一癖ある録音揃いで、アフリカ音楽を思わせるポリリズミックな曲、トライバル・ダンスミュージックそのものの曲などディープでヘヴィーな作品でいっぱい。歌手の歌と容姿にのみスポットが当てられがちなタイ音楽の中で、日米欧の名うてのプロデューサー/アレンジャー仕事と同じく、サウンド面でも語られるべき名曲が並ぶ。ファンクでもジャズでもロックでもクラブミュージックでもない独自の音楽モーラム!タイ音楽を知れば知るほどその輝くような特別さがわかる、Soi48とエムが自信を持ってお送りするスペシャルな1枚です!」

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

61〜80件 / 全358件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×