menu & search

61〜80件 / 全506件

< Back   Next >

JEAN-DANIEL BOTTA - Devotion Pour La Petite Chameau  : CD

windbellから国内盤もリリースされた魔女レオノーレ・ブーランジェの16年作"Feigen Feigen"の双対と言えるべき怪作。

レオのパートナーでもあるジャン・ダニエル・ボッタの16年作、邦題にすると『チビ牝ラクダへの信仰』。前作"Ammi-Majus: Grand Gouter"は、怪才人集まるLE SAULE諸作のなかでも暖かみのあるギターが印象的なコンテンポラリーシャンソンでリピートしてました。今作は"Feigen Feigen"の予兆ともとれる出来。コラージュと朗読、擬音語∞オノマトペとミニマリズム、そして民族楽器の遠い響き。非西洋圏の音色と調べをコラージュして絵画的に活かしてる感じは、ダンスミュージック的手法ではなくサラヴァ諸作、フレンチ・アヴァンミュージックの流れでした。 インドのサントゥール、バグパイプも飛び交うアヴァン・シャンソン。2010年代以降の"歌"がどう進化するかの極北の例をみるようです。夢日記のような音日記。PVもまた不思議ですね。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LÉONORE BOULANGER - Practice Chanter : CD

LÉONORE BOULANGER Practice Chanter

LE SAULE (FRA)
CD // LSL40CD
2390 yen (税込)

フランスの先鋭的なサウンドを産み出す才能が集ったレーベル〈LE SAULE〉からレオノーレ・ブーランジェの新作です!音楽の楽しさに溢れてる。アヴァンポップ。全力でプッシュさせていただきます。

DJ SHHHHHや、前作を国内リリースした〈WINDBELL〉、コアなレコードショップの後押しで日本でも浸透してきたフランスの〈LE SAULE〉。レオノーレの新作です。レーベルのコアとなるジャン・ダニエル・ボッタ、ローラン・セリと前作と同じラインナップ。「歌の練習(実践)」と名付けられたタイトルどおり、歌、発声、オノマトペ、言葉遊び、日本語の歌まで、おもちゃのピアノやタイプライタ)ー、カシオトーン、パーカッション、中国のひょうたん笛、モンゴルの口琴なんかも使いかつては現代音楽だったとかの領域に突入します。現在音楽のエンターテインメント。ワールドミュージックへの取り組みでで培ったリズムや、コラージュのような音のレイヤーが産み出すマジカルなサウンド。実験的でたのしさに満ちた素晴らしいアルバムだと思います。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

BENJAMIN PETIT DELOR - Get Kartoon : CD

BENJAMIN PETIT DELOR Get Kartoon

LE SAULE (FRA)
CD // LSL36CD
---- yen (税込)

異才の集うフランスのオルタナティヴな先鋭レーベルLE SAULEの中でも、もっとも異彩を放つユニークな才能BENJAMIN PETIT DELORのニューアルバム!MOCKYやジョセフィン・フォスターを送り出したWINDBELL富田氏やSHHHHH、ロスアプソン山辺さんあたりもプッシュする〈LE SAULE〉から。ぜひチェックしてみてください!

レオノール・ブーランジェやフィリップ・クラブ、アントワンヌ・ロワイエたち、フランスの先鋭的なミュージシャンから、ヴィンセント・ムーンもリリースに関わるレーベル〈LE SAULE〉から、レーベルきっての異才、写真家で、グラフィック・アーチスト、映像作家でもあるマルチ・タレントBENJAMIN PETIT DELORのニューアルバム!フォーク、シャンソンやヨーロッパのトラッド・ミュージックの中に、インド古典や70sブラジル音楽にもつうじるような要素も潜んでいるような、サイケデリックスが根底にあって、ユニークな実験感覚でアウトプットする。オルタナティヴなワールドミュージックの新しい波。LE SAULEめちゃくちゃ素晴らしい作品の宝庫なので絶対チェックして! (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

PHILIPPE CRAB & ANTOINE LOYER - Chansons 'Fraternelles : CD

フランスの先鋭的な素晴らしいミュージシャン、アーチストが集うオルタナティヴで新しいワールド・ミュージック/コンテンポラリー・フォーク・レーベル〈LE SAULE〉の最新作!ANTOINE LOYER (アントワンヌ・ロワイエ)とPHILIPPE CRAB(フィリップ・クラブ)。これも凄い。このあたりもすごく面白くなってます。

〈LE SAULE〉の主要アーチストの二人。JOHN FAHEY, JIM O'ROUKEファンにも聴いてほしいギタリストPHILIPPE CRABと、トラッド、フォーク的サウンドにインド古典の要素を持ち込む様なちょっと特殊な世界を繰り広げてきたベルギーのANTOINE LOYER。二人のギターと歌。何曲かの歌詞は友人からもらった手紙や蚤の市で発見したポストカードの数々に記されていた文章に曲をつけたもの。マリオン・クーザン(歌、ピアノ)、オーレリアン・メルル(メロディカ)、ローレン・セリエス(パーカッション、カリンバ)といったル・ソールの仲間たちの参加に加え、子供たちが歌い、口笛を吹き、ロンメルポットを奏でる楽曲などヴァラエティ豊かな楽曲が収録されたサウンドトラックのような風合いも感じられる作品。 text by WINDBELLコンテンポラリーな歌(シャンソン)のジェントルな響、音を楽しむ空気の中に垣間見れる、圧倒的にテクニカルなアヴァン感覚。フランス語の二人の天才シャンソン兄弟('Fraternelles)が繰り広げる素晴らしいセッション。改めて〈LE SAULE〉関連の音楽の素晴らしさに魅了されました。今最も刺激的な音楽性、質の高さ。推薦です。ライヴ凄そう。見たい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANTOINE LOYER - Chant De Recrutement : CD

ANTOINE LOYER Chant De Recrutement

LE SAULE (FRA)
CD // LSL-19CD
2390 yen (税込)

ベルギー仏語圏シンガーソングライター、アントワンヌ・ロワイエ。

アコースティック・ギターとメランコリックなボーカルのほの暗いSSW。ですが、ドラムではなくマグレブ音楽で用いられるベンディールやインドのタブラが使われたり、ハーモニウムがまるでアコーディオンのように奏でられ、ボーカルもブリティッシュ・フォークや仏のサラヴァ諸作のような佇まいからラジャスタンの歌唱方を行ったり来たりとトリップしつつ、チューブラーベルの教会の鐘の音にまた我に返る。ピアノとボーカルだけの曲も完全に世界観をものにしてます。曲もバッハから、ベルギーのトラッドをアレンジしたり、ポール・エリュアールの詩に曲をつけたりと、まさにコンテンポラリーなセンスと才能を兼ね備えた現代の吟遊詩人が発掘されたといえます。欧州トラッド・フォークやアルゼンチン諸作を乗り越えた新しい形のシンガー・ソングライターです。PVもヴィンセント・ムーンが撮影していたりとこの辺りのコミュニティも面白そう。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MELODY AS TRUTH (JONNY NASH & SUZANNE KRAFT) - FRAMED SPACE: SELECTED WORKS 2014 : 2CD

〈MELODY AS TRUTH〉初のCD作品が登場。オーナーであるJONNY NASHそしてL.A.の才人SUZANNE KRAFTが本レーベルよりリリースした作品から厳選収録。未公開トラックも収録し、豪華な2CDの仕様で発表。浮遊して揺らめく空間音響は、”MELODY AS TRUTH”固有のディープサウンドスケープ。GIGI MACHINEとの共作も収録されるなど、レーベルの軌跡・世界観を形にしたアルバム。

DISCOSESSIONの一員として活動してきたことでも知られるレーベル主宰JONNY NASH、そして強固なパートナーシップ結びながら幅広い活躍を続けるSUZANNE KRAFT。そのふたりがレーベル設立から3年の間に発表した五つのソロアルバム、そして未発表曲から全27曲が厳選されコンパイル。隆盛をみせる現行アンビエント/チルダンスの先駆けともいわれるふたりの未来に残すべき名作品群。センシティブなセンスと、絶対的な音響構築は他と一線を画すものがあります。トラックリストからも是非。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MICHAEL O'SHEA - S/T : LP

MICHAEL O'SHEA S/T

ALLCHIVAL (IRE)
LP // ACMOSLPX1
2490 yen (税込)

自作した弦楽器"Mo Cara(我が友人)"の17弦とエフェクターの振動。そして北アイルランドから中東まで世界を旅して集めた音階、それらが揃うことで鳴った1枚のレコード。特殊音楽家/大道芸人MICHAEL O'SHEAの唯一作にして、BRUCE GILBERTとGRAHAM LEWIS(WIRE/DOME)という80年代初期の実験音楽・アヴァンギャルドシーンにおける重要人物が手がけた辺境アンビエント名品を、ALL CITY傘下〈ALLCHIVAL〉が復刻!

RAVI SHANKARのオープニングアクト、DON CHEERYやALICE COLTRANEなど、レジェンドとの共演を経歴に持つ彼。17弦と箸で打つことで旋律とリズムを奏でる自作弦楽器は、シタールやダルシマーといった伝統打楽器を想う奥行きを有した音。打奏はケルト模様の繊細さに、音の伸びはサンスクリットの優雅さに例えられるように、世界各地を周った彼の音楽的土壌が如実に反映したサウンド。WIREの2人により、弦の残響をエフェクトで増強。膨みと曇りの音響が生まれ、形容し難い侘しさと瞑想を放出。15分に及ぶ独奏「No Journeys End」には震えます。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - ALERT! : 2LP

VARIOUS ARTISTS ALERT!

ALTER (UK)
2LP // ALT50
3390 yen (税込)

TERESA WINTER、MOIN (RAIME)、TOMAGA、SPACE AFRIKAやMUMDANCEなど、ロンドンを中心とした(BOOMKAT周辺とも言える)現在のアンダーグラウンドな実験的な電子音楽などをコンパイルした注目のコンピレーション!!

HELM aka Luke Youngerが主宰するレーベル〈ALTER〉から、独自の目線で編集されたコンピレーションがとても面白い!〈PAN〉や〈OPAL TAPES〉、〈THE TRILOGY TAPES〉などからリリースし、自分の電子音楽を突き進めながらもハードコアバンドでベースを担当するというHELMだからこそ作れるものであり、バンドサウンド、NEW WAVE、インダストリアル、ドローン、ノイズ、アンビエントまで行き来しながらも何か一貫性を感じるもの。それぞれの曲を普通に聴くよりも、違った音楽を経由しながら順番に聴くことで違った聴き方が生まれている理想的なコンピレーションのあり方だと思います。Tracklistから全曲試聴可能です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CHURASHIMA NAVIGATOR - Life Is Treasure Remix : 2CD

【追加入荷しました】沖縄の伝統民謡の祝祭的感覚、霊性とテクノ、ダブ、ベース・ミュージック等のエレクトリニック・ミュージックを融合したCHURASHIMA NAVIGATORが2017年にリリースした「Life Is Trasure」のリミックス・アルバムがリリースされます!!参加アーチストは以下。 IAN SIMMONDS / IORI / J.A.K.A.M. / GROUND / UTSUMI / YAMA a.k.a.Sahib/ KURANAKA a.k.a. 1945 / BASED ON KYOTO / YO.AN / CITY1 / HELKTRAM /MAMABRAZIL / HARIKUYAMAKU / ENITOKWA.

日本のアンダーグラウンド・シーンの重要ユニットAOA、SOFTでの活動を経て、関西から沖縄に拠点を移して活動してきたDJ SINKICHIと、「青山BLUE」でのDJ 、AUDIO SUTRAの一員としても活動していた経緯もある沖縄のキーマンDJ NU-DOHによって結成され沖縄民謡の歌い手堀内加奈子も加入。

基地問題等を抱える沖縄の現在の状況に根ざし、沖縄の伝統民謡の祝祭的感覚、霊性とテクノ、ダブ、ベース・ミュージック等のエレクトリニック・ミュージックを融合したCHURASHIMA NAVIGATORが2017年にリリースした「Life Is Trasure」のリミックス・アルバムがリリースされます。共にシーンを築き上げてきた各地のアーチストたちが参加しています。盛り上がる「南米フォークローレ」や「アジアから生まれる音楽」にも呼応するような注目のリリースです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

CHURASHIMA NAVIGATOR - Life Is Treasure : CD

CHURASHIMA NAVIGATOR Life Is Treasure

BUD RYUKYU (JPN)
CD // BR-003
2160 yen (税込)

【再ストックしました】沖縄発。チュラシマ(美ら島)・ナビゲーターのデビュー・アルバム!到着しています。彼らのベースでもあるエレクトリック・ダンス・ミュージックと沖縄民謡が結びつき、すっと日常から異界に抜けて踊ることの喜びを伝えるほんといいアルバムだと思います。大推薦の一枚!

日本のアンダーグラウンド・シーンの重要ユニットAOA,SOFTでの活動を経て、関西から沖縄に拠点を移して活動してきたDJ SHINKICHIと、上京しAUDIO SUTRAの一員としても活動していた経緯もある沖縄のキーマン、DJ NU-DOHによるベース・ミュージック・パーティー『budryukyu』でのセッションから産まれたユニットCHURASHIMA NAVIGATORの待望のデビュー・アルバム!琉球民謡の歌手で三線奏者、堀内歌奈子をセッションメンバーに、cinema dub monksの曽我大穂、 SHIMA-DUBのHARIKUYAMAKUらがゲスト参加しています。沖縄民謡とダブ、ベース・ミュージック、エレクトロニック・ダンス・ミュージックが結び付いたエスニック・ダンス、踊る事の本来の神聖さを呼び起こすような精気と楽しさに満ちている。レベル・ミュージックとしての側面もある。素晴らしいアルバムが誕生しました!是非。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - KING COYA, CHANCHA VIA CIRCUITO... - El Camino De Leda - A Tribute To A Leda Valladares (1919-2012) : 2LP

ZZK周辺のモダン・フォルクローレのアーチストによるアルゼンチン・フォールクローレの民俗音楽研究家LEDA VALLADARES (レダ・バジャダーレス)へのトリビュート・アルバム。みんないいし、KING COYAの天才ぶりに嬉しくなる。躍動、リズム、ミックスワーク...ディレイの残しかたとか、ディテールもどこまでも最高。レーベルと交流のあるSHHHHHにコメントもらいました。

“エレクトリック・フォルクローレ”の最新レポート。

アルゼンチンのfertil discosというレーベルがあります。
チャンチャ(ビア・シルキート)、ニコラ・クルス以降を感じさせるプロダクションと、ブエノス郊外でislaという小さなエレクトリック・フォルクローレのフェスティバルを展開している、サン・イグナシオ。そして、ZZK Recordsからもアルバムを出している、El Remolonらによるレーベルです。

この度、彼らがアルゼンチンの伝説的フォルクローレ蒐集家、レダ・バジャダーレスのトリビュートアルバムを発表しました。

シーンのパイオニアであるチャンチャやキングコヤの新曲。ZZKからも作品を出してたトレモールとフォルクローレ歌手ソエマ・モンテネグロのデュオ、次世代でも飛び抜けている女性トラックメイカー、バルダ。レーベル創始者イグナシオ、ジン・ジェレイ、個人的にも期待なウジといった次世代のエレクトリック・フォルクローレのメンバーが勢ぞろいです。参加メンバーはおそらく全員アルゼンチン人。

Voodoohopのような、奇々怪界南米欧州サイケデリックのスロー・ハウス/テクノ風味よりは、”エレクトリック・フォルクローレ”というジャンル名がどうやら確立されたブエノスアイレスからの最新のリポート。

参考記事(英文)
https://daily.bandcamp.com/2019/01/09/electronic-folklore-list/

レダ・バジャダーレスが蒐集していた名もなき人々の土着の歌。フォルクローレのミスティックで霊的な音像をそのままに、2019年のいま、この音をダンスミュージック風にアップデートして提示する彼らのメッセージを感じてください。

昨年Spiral Recordsから発表された、シルビア・イリオンドのレダ・バジャダーレスのトリビュート作と聴き比べてもいいかもです。

余談ですが、今作は昨年ミナス・ジェライスの奥地で執り行われたVoodoohopで宿が同室で仲良くなった、サン・イグナシオからのお願いでディストリビュートを担当してます。部屋割りしたトーマッシュの勘というかなんというか、、、自分が平日所属する会社で諦めかけたアルゼンチン音楽作品の紹介(レダ・バジャダーレスのCDも輸入してましたよ。)をこういう形でまたできるとは嬉しいです。(Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Outro Tempo: Electronic And Contemporary Music From Brazil, 1978 : 2LP

久々ストックできました。〈MUSIC FROM MEMORY〉からブラジル産の現代音楽、ニューエイジにも通じるアンビエント/フュージョンのコンピレーション。〈DEKMANTAL〉や〈RUSHHOUR〉にも関わるDJ/セレクターでNICK THE RECORDと「Tangent Party」を行う友人でもあるロンドンのJOHN GÓMEZによる監修です。

PHILLIP GRASSとの共演で知られるUAKTIやジスモンチの80年代等に代表されるようなブラジル70年代後半〜80年代のニューエイジにも通じるアンビエント/フュージョンのマニアックな奥深い世界をJOHN GÓMEZがコンパイル。MPB、ロック様々なフィールドから抽出したマニアック、ほとんど知らなかったような曲ばかり、驚きの曲の連続です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ZOHRA - Badala Zamana : 7inch

ZOHRA Badala Zamana

MUSIC TAKE ME UP (GER)
7inch // MTMB01
1850 yen (税込)

SAN SODAの覆面による少量エディット12インチのリリースで密かに話題を呼んだMTMU(MUSIC TAKE ME UP)の初のオフィシャルリリース!1977年のフランス産アラビック・ディスコ!

幼少期にアルジェリアからフランスに移ったシンガーZohra Aïssaouiの、オリジナルは300EURO近い値をつけているレア人気の77年の「Badala Zamana」。ニューレーベル〈MUSIC TAKE ME UP〉からの再発です。B-SiDEはSAN SODAのエクステンデッド・エディット!強力。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

VISIBLE CLOAKS - S/T : LP

VISIBLE CLOAKS S/T

MUSIQUE PLASTIQUE (US)
LP // MP 001
3490 yen (税込)

RVNG intl.からの「Reassemblage」と「Lex」もべストセラーのVISIBLE CLOAKSの1STアナログ再発!ガムラン的シンプルな電子音、不思議な音階を辿る音響とリズム、旋回のマジックな一曲目から素晴らしい。是非じっくり聴いて欲しい。

RVNG INTL. JAPANSHOWCASEでも素晴らしい音と映像体験をさせてくれた、ニューエイジ/サイケデリック・アンビエントのスペシャリストで日本の電子音楽にも造詣の深いUSポートランドの豊かな音楽シーンから産まれたデュオVISIBLE CLOAKS。1STアルバムEX 〈INVISIBLE CITY EDITIONS〉、〈SÉANCE CENTRE〉の BRANDON HOCURAのアレンジでVISIBLE CLOAKSの2015年の1STアナログ・アルバムがリプレスされました!B-SIDEの 「Escape Music from City to Paradise」は、15分に渡る天上の音世界、VISIBLE CLOAKS屈指の名曲です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BARBATUQUES - Baianá (Brasingles Vol.2) : 12inch

好調OptimoのKeith Mclvo主宰Optimo Musicのブラジリアン・エクスペリメンタル・コズミック・バレアリック秘宝発掘&リコンストラクト”新シリーズ“Selva Discos”待望の第4弾!!!前作「MARLUI MIRANDA/Tchori Tchori」も最高だったBrasinglesシリーズ12インチ第2弾!!!リリース後即レーベル完売してしまったようでしばらく入手困難となっておりましたが、このたびめでたくリプレス完了したもようです。祝!再入荷!!!

今作は、数年前にnewtone他一部のレコードショップでも南米面白パーカッション・ミュージックとして一部の好事家を中心に人気&注目を集めたブラジル・サンパウロの総勢14名からなるユニーク・ボディパーカッション・パフォーマンス集団BARBATUQUES(バルバトゥッキ)にスポットを当てた、2005年のアルバム「O Seguinte E Esse」からの彼らの魅力が爆発したヒューマンビートボックス含めた身体を駆使した面白音満載のオーガニック・ブラジリアン・ボディパーカッション・ヒップホップ感覚バレアリック・コズミック名曲「Baianá」のオリジナルバージョン(sample1)をA面(45回転12インチでモーレツに音がイイです!)に、BPM95ほどのブレイクビーツ・ダウンテンポ・リミックスのB面「Baiana (Wolf Mueller's Drum Drop) 」(sample2)を収録したナイス・リリース盤。今作もレコメンド!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ABSTRACT ORCHESTRA - Madvillain, Vol. 1 : LP

ABSTRACT ORCHESTRA Madvillain, Vol. 1

ATA (UK)
LP // ATALP012
---- yen (税込)

全編J DILLAの楽曲の生バンド・カバーで知られる現行UKジャズ/ヒップホップ名レーベルATAを代表する名手ピアニストGeorge Cooper率いるジャズ・ヒップホップ・ビッグバンドAbstract Orchestraの待望新作は、全編MADVILLAINへのトリビュート・カヴァーアルバム!!!

J Dillaのカバー作で大注目を集め、Gilles Petersonのサポート&プレイ、Jamiroquai、Corn Bailey Rae、Mark Ronson、Martha ReevesJohn Legend & The Roots、Roots Manuva、Amy Winehouse等々錚々たるアーチスト達と共演歴のあるイギリス北部を代表するインストゥルメンタル・ジャズ・バンドAbstract OrchestraによるMadvillainの名曲群の品格ジャズ・ヒップホップ、ダウンテンポ秀作カヴァーアルバム。ビバップ且つアーバン・メロウ&ムーディーな全9曲。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TERRY HALL - Laugh : LP

TERRY HALL Laugh

DEMON (UK)
LP // DEMREC426
3190 yen (税込)

TERRY HALLの'97年のソロ・アルバム!トッド・ラングレン名曲「I Saw The Light」のカバーもやってます。

伝説のTHE SPECIALS, FUN BOY THREE, THE COLOURFIELDでの活動を経て、94年にリリースしたソロアルバム「Home」に続く97年の2NDアルバム。初のアナログ・イシュー!THE SMITHS, MORRISSEY作品にも参加しているCraig Gannonがギターで参加。YO LA TENGOやREGGAE DISCO ROCKERSなどの名カバーも産む名曲「I Saw The Light」のカバーも。なんともいえない良さがあるんです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SOTE - Parallel Persia : LP

SOTE Parallel Persia

DIAGONAL (UK)
LP // DIAG054
2950 yen (税込)

〈DIAGONAL〉から新しい方向への挑戦作。イランの楽器とモジュラーシンセが融合した次のNEW AGEの形?VISIBLE CLOAKSとリンクしそうな部分もあれば、これぞDIAGONALとも言える凶暴なシンセサイザーを聴かせたりする意欲的な実験作!

2000年代初期に〈WARP〉からリリースし、最近では〈MORPHINE RECORDS〉や〈OPAL TAPES〉などからアルバムをリリースしてきたイランの電子音楽プロデューサーであるSOTEが〈DIAGONAL〉からデビュー!ノイズやバキバキなアバンギャルド、ハードコアなテクノなど多岐な音楽性を持つSOTEですが、前作のOPAL TAPESにも使われていたイランの弦楽器を今作でも頻繁にフィーチャーし、シンセサイザーとの親和性もかなり上がった仕上がり。1曲目などの音選びや空間の使い方はVISIBLE CLOAKSを彷彿とさせるところもあり、他にもインダストリアルな四打ち、ブリブリ言わせるシンセベースの部分などDIAGONALらしいところもあり。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LOGOS - Imperial Flood : LP

LOGOS Imperial Flood

DIFFERENT CIRCLES (UK)
LP // DIFFLP003
3050 yen (税込)

LOGOSのソロとしては2枚目となるフルレングスアルバムがリリースされました。さらっとは聴かせない、強烈に空間を響かせ歪ませるようなダイナミクスのある驚きのサウンド。ダンスの要素も取り入れながらもたくさんの実験をしている意欲的なアルバムです!

なんといってもまずはA3(sample1)のアシッドベースが尾を引きながら高速にうねり回るようなミニマルトラックがかっこいい!そしてそれをベースにしながら組み立てたようなMUMDANCEをフィーチャーしたB1(sample2)がこのアルバムのハイライト。分かりやすくダンストラックとして機能するのはB1のみですが、ズンズンとキックの連打を打つB3(sample3)やA4の「Lighthouse Dub」などはBASIC CHANNELからの影響のようなジュワっとしたシンセのダブ処理がかっこよく、テクノを経由した現在進行形の実験をアルバム内で繰り広げています。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SAMUEL KERRIDGE & TAYLOR BURCH - The Other : 2LP

SAMUEL KERRIDGE & TAYLOR BURCH The Other

DOWNWARDS (UK)
2LP // DNSKER03
3090 yen (税込)

DVA DAMASのTAYLOR BURCHとSAMUEL KERRIDGEがタッグを組み2LPの濃厚なアルバムをリリース。淡々と、しかしグルーヴィに詩を読み上げ、細かなリズムの強烈なサウンドが絡み合い煽られ高揚していく。

はっきりと意味を分からせるためにクリアに、そして空間を縫うように発せられるTAYLORの声がクールに響き渡る。そしてデカい場所でかなり効果的に発揮しそうな音数の少ない強烈なキックやシンセが否応なしに興奮を誘う!じわじわと聴かせるのではなく、ストップ&ゴーで瞬間的な爆発力を意識したようなもので、その合間のエモいシンセがさらに脳を高揚させていきます。BOOMKATでAUTECHREと比較されていますが、それもところどころで納得できる細かなクリックのグルーヴも秀逸。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

61〜80件 / 全506件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×