menu & search

81〜100件 / 全930件

< Back   Next >

VARIOUS - The Black Book : 3LP

VARIOUS The Black Book

IDEAL RECORDINGS (SWE)
3LP // iDEAL175
4590 yen (税込)

祝20年!気の狂ったスウェーデンの愛しのレーベルiDEALの20周年を記念して作られた約3時間にも及ぶ超豪華な3LPコンピレーション「黒本」!!JIM O'ROURKE、JASSS、ROBERT AIKI AUBREY LOWE、JOHN DUNCAN、STEPHEN O'MALLEY…数々のすごいアーティストがそれぞれのiDEALへの想いを乗せて曲を寄せた変態作品です。

レーベルオーナーJOACHIM NORDWALLがこれまでブレることなく独自の美学を通し続けて重要作を世に送り続けてきて20年、180作リリース。実験的でありながらもシーンの第一線をいき、尚且つ長命なレーベルは世界にいくつあるだろうかと思ってしまう。どこから内容を伝えたらいいのか分からなくなる超濃厚な作品ですが、一つのハイライトとして特筆すべきは約17分にも及ぶJIM O'ROURKEの曲だと思います。所謂ドローン、アンビエントとは言わせないようなもので、曲の中であまり常套句が使われない異質な大作。他にも一曲目のJASSS(sample1)の快楽的サウンドや続くゴリゴリなPACT INFERNAL(sample2)、JOHN DUNCANのピロピロとした音の遊びも良い。iDEALが行ってきた功績を凝縮したような名コンピです!!!(MIKA VAINIOが生きていたらどんな曲を提供していたんでしょうか…) (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SPACE AFRIKA - Somewhere Decent To Live : LP

SPACE AFRIKA Somewhere Decent To Live

SFERIC (UK)
LP // sferic002
---- yen (税込)

【BOOMKATのBEST OF 2018に選出!!】CHAIN REACTION好きには堪らない!〈WHERE TO NOW?〉からのリリースではアンビエントテクノ、ディープハウスにも近いサウンドを作り出していましたが、今作ではさらに実験的方向へ歩みを進めています。

BOOMKATがベストに入れるのもわかる、MONOLAKEのアンビエントやJAN JELINEKなどの路線に自然とリンクするもの。深い霧の中でポイントポイントでピントがあったりするリズムの躍動。しかしダンスに向けられたものではなく、もっと自然なリズムに感じます。今後HUERCO S.の〈WEST MINERAL〉とかからリリースしそうな予感も。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TOMAT PETRELLA - Kepler : LP

TOMAT PETRELLA Kepler

!K7 (GER)
LP // K7373LP
3190 yen (税込)

イタリアのプロジェクト/グループ、Niagara、N.A.M.B.のリーダーとして、トロンボーン奏者/サウンドデザイナーとして知られる異才TOMAT PETRELLAのK7からの意欲的なソロデビューアルバム!!!

まさに、Flying Lotus, Herbie Hancock, Boards of Canada , Sun Ra, Oneothrix Point Never好きにアピールするような、イマジナリーでオリジナリティに満ち溢れたヨーロピアン/イタリアン・フリーフォーム/フリージャズなヒューマンIDMサウンズ・エレクトロニカ8トラック。発売は2018年の秋10月の発売でしたが、あらためて紹介させてください。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MANSUR BROWN - Shiroi : LP

MANSUR BROWN Shiroi

Black Focus (UK)
LP // BFR002LP
2350 yen (税込)

新世代UKジャズの台風の目となっているHenry Wu率いる漆黒のUKジャズ集団Black FocusよりKamaal Williamsに続く第2の刺客にして若干21歳の注目の天才ギタリストMANSUR BROWN待望のデビューアルバム「Shiroi」のアナログLP+DLコード付き。

クロスオーバーでウエストロンドン含めた多彩でファンキーな黒いグルーヴにも魅了される完全新世代による21世紀ジャズの新たな提案となりそうな驚愕の全11トラック。DLコード付き。高音質高音圧180g重量盤LPも嬉しいかぎり。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

OS CATEDRÁTICOS - Ataque : LP+DOWNLOAD CODE

OS CATEDRÁTICOS Ataque

FAR OUT (UK)
LP+DOWNLOAD CODE // FARO207
2890 yen (税込)

ブラジリアン・ジャズ。突出した才能だったEUMIR DEODATOのブラジル時代の名作。65年のOS CATEDRÁTICOS 「Ataque」。

電子オルガンの強烈サウンドと圧巻のリズムで幕開ける「Ataque」筆頭に、2台の鍵盤にホーンセクション、パーカッション。アフロ・ブラジリアンなバトゥカーダと、ジャズ、ボサノヴァがミクスチャーされた「Os Grilos」(sample2)は、マルコス・ヴァーレーの「Crickets Sing For Anamaria」としても知られる曲。ブラジリアン・ブレイク屈指の1曲ですね。 Wilson das Nevesがリズムを叩き出しています。アルバムとおして、数珠の名曲が並ぶ、古典的だけども今の感覚でも驚きの内容。リズムの感覚もアフリカのリズムに影響された洗練と躍動があって、それぞれのポテンシャルの高さ、ポリなアンサンブル、ステジオワークの先鋭性まで黄金期60sブラジル音楽を象徴する一枚。CDでも幾度も再発されてきたアルバムですが、FAR OUTから嬉しいアナログ・プレス。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VA - Musica Per L'Immagine II - Lost Italian Library Music Of The 1970s/80s : LP

界線を刺激するオリジナリティ溢れる好リリースの続く信頼のFLY BY NIGHT MUSICより、1970-80年代の激レア・イタリア・ライブラリー音源から2018年現在のエレクトロニック/コズミック/ジャズファンク/ディスコ/クロスーバーDJ視点での厳選セレクション・コンピレーションが登場!!!

エレピの響きも最高な2LP全12曲。推薦盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BEAST - Ens : LP

BEAST Ens

THRILL JOCKEY (US)
LP // THRILL475LP
---- yen (税込)

Terry Rillyの意匠を受け継いだかのようなThrill Jocky ポストロック・アプローチのメディテーショナル・アンビエント端正なモダンミニマル・エレクトロニクス秀作の誕生。MVも美しく魅了され惹き込まれる。アナログLP+DLコード付き。レコメンド!!!

アンビエント・デュオMountainsのメンバーとしても知られるUSブルックリンの才人Koen Holykampによる新たなプロジェクトBEASTのThrill Jockyからのデビューアルバムにして意欲作且つ傑作「Ens」のアナログLP。全7トラック。エレクトニクスのパーツによるモダンミニマルなリズム・アンアンブルの調和が美しく端正にメディテーショナル・アンビエントに奏でられている。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

P SH - Beyond The Wave Image & Synthetic Terrain : LP

奇妙でユニークな電子音楽。高度な感覚と遊び心が同居するイマジナリーな世界。これは是非!!

DICESや〈ETHEREAL SOUND〉のPJOTR、ロシアのa5.、CUISINE DUB等をリリースしてきたモスクワの〈UDACHA〉からモスクワのアーチストだそうです。複数の時間軸、崩れる手前ギリギリの感覚でスリリングに展開していく不思議な世界。アナログなVISIBLE CLOAKS。まやかしの楽園。NEW AGE。ハマってしまいました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GIULIANO SORGINI - Africa Oscura -Afro-Dark Electronic Percussion - : LP

1974年のヨーロピアン・ゾンビ・クラシックス「悪魔の墓場」のサントラで知られるイタリア・ローマ鬼才マルチインストゥルメンタル奏者GIULIANO SORGINIによる、1974-1976年に録音されていた、ドラム、パーカッション、ムーグシンセのみで作り上げた、想像?妄想?アフリカン密林ジャングルな、”AFRO-DARK ELECTRONIC PERCUSSION MUSIC” 秘宝のリマスタリング全世界初アナログ復刻。180g重量盤。

1970年代のイタリアのアフリカをテーマにしたドキュメンタリー番組などからインスパイアされた、ミステリアス&ダークでオブスキュア悲哀に満ちた”想像の密林ジャングル・ミュージック”、お国柄なのかゾンビなどのイタリアン・ホラーやジョン・カーペンターとも通じるシンセサイザーの響き、世界観にもグッとくる。音質音圧もプレイにもバッチリな全13トラック。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SUNDA ARC - Flicker : 12inch

SUNDA ARC Flicker

GONDWANA (UK)
12inch // GONDEP029
1690 yen (税込)

Mammal Handsのピアノ奏者Nick Smartとサックス奏者Jordan Smartの兄弟デュオによるエレクトロニカ・ダウンテンポ/ダンスミュージック・プロジェクトSunda ArcのデビューEP!!!好調リリースの続くGondwanaからのアコースティック・エレクトロニックな意欲的リリース。推薦盤とさせていただきます。

メディテーショナル・ドリーミーなエレクトロニカ・ネオクラシカル・ダウンテンポ、スピリチュアル涅槃チルアウト・ジャズな心地よさ、じわじわとエモーショナルな高揚感も素晴らしい。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

KAI NIGGEMANN - Heart Murmur : 10inch

KAI NIGGEMANN Heart Murmur

KALAKUTA SOUL (GER)
10inch // KKS10-001
---- yen (税込)

Buchla 200eの使い手KAI NIGGEMANNによるデビューアルバムが〈KALAKUTA SOUL〉より発売!ぶっとく前にスコーンと抜けるようなシンセのパワーに圧倒されます!!

KAI NIGGEMANNはThe Dorfという大編成なアヴァンJAZZバンドのメンバーとして活動したり、日本のスティールパン奏者町田良夫とのコラボをしているようで、今作がソロとしての初めてのアルバム。ブックラのモジュラーシンセを使ったアヴァンギャルドな作品で、単純な響きひとつだけ聴いてみても素晴らしいサウンド。そこにドイツ人ならではのミニマルなセンスが染み込んでいているのも良い。こちらはライブレコーディングを集めたもので、マスタリングは匠RASHAD BECKER! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LUC FERRARI - L'Escalier Des Aveugles : LP

LUC FERRARI L'Escalier Des Aveugles

MANA (UK)
LP // MANA 6
3290 yen (税込)

これまでDE LEONやNICOLAS JAARをリリースしているUKの〈MANA〉が、フランスの伝説的な電子音楽研究機関GRM創設のひとりでもある巨匠LUC FERRARIの作品をリリース!こちらは1991年にスペインの国営ラジオ局の為に作られた作品であり、同年CDで発売されていたものがレコードとなってリイシューされました。

街中や地下鉄、様々な環境でスペイン語で紡がれたストーリーにLUC FERRARIがエフェクトやシンセサイザーを加えたあまりにも先を行くポエティックな作品。スタジオ録音された会話に環境音を足していたり、実際にフィールドレコーディングとしてフィールドワークしながら録音したりしているのかと思いますが明らかに異質な空気感。一体これをなんと表現すべきなのか。会話の内容が分かった状態で聴くとどう聞こえるのかが気になりますが、純粋に音として聴くだけでも十分すごいです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CROTOCOSM (WILLIE BURNS & JORDAN GCZ) - SETTING THE SCENE FOR AN ISLAND BATTLE : 12inch

WILLIE BURNSとJUJU & JORDASHのJORDAN CZAMANSKIによるデュオCROTOCOSMの2枚目となる12”がRUSH HOUR傘下の〈NO 'LABEL'〉より4年ぶりのリリースです!

いつも絶妙に奇妙でアンダーグラウンドなリリースをしているセンスある謎レーベル〈NO 'LABEL'〉ですが、今回もとても面白いリリース。L.I.E.SやTTT、UTTUなどからのリリースや他名義でも数多くのリリースをしているWILLIE BURNS、そしてJUJU & JORDASHのJORDANのタッグと聞くとテクノ方面の音を期待してしまいますが、こちらは湿気のあるエキゾチックなサウンド。B2での控えめなリズムとシンセの絡みなど素晴らしく、カリンバの音やニューエイジ的なシンセの音などで構成されていてリスニングに最適。〈MUSIC FROM MEMORY〉周辺を好きな人などにもお勧めします。 (日野)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

MYELE MANZANZA - Love Is War For Miles / 7 Bar Thing : 12inch

セオ・パリッシュ主宰の〈SOUND SIGNATURE〉新作は、ニュージランドのジャズ・ドラマー、MYELE MANZANZA。入荷しました!

WONDEFUL NOISEからリリースもしているニュージーランドのELECTRIC WIRE HUSTLE、FIRST WORD RECORDSから、FIRST WORD RECORDSからROSS MCHENRY TRIOやソロ名義でリリースしているMYELE MANZANZA。THEO PARRISHの初期名曲「Love Is War For Miles」をジャズ・アレンジでカバー! MARK DE CLIVE-LOWE、SCOTT MAYNARDとのトリオです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VAZZ - Submerged Vessels And Other Stories : LP

VAZZ Submerged Vessels And Other Stories

STROOM (BEL)
LP // STRLP 008
3550 yen (税込)

卓越した作曲/演奏能力を持つHugh SmallとAnna HowsonによるVAZZのアルバムがベルギーの〈STROOM〉より!ピアノソロだけで作られた付属のボーナスCDも美しいです。

80年代から活動するHugh SmallとAnna HowsonによるVAZZ。基本的にはHugh Smallによる多重録音にAnnaがヴォーカルを乗せるスタイルで、ポストパンク/ポップデュオと説明されていますがそれだけでは言い表せない音楽の懐の広さがあります。演奏能力も作曲能力も高く、アルバム途中で突然流れる美しいピアノの旋律も素晴らしい。Piano Musicという題のボーナスCDも20曲45分というボリュームで、内容も素晴らしいです! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

PEACH IWASAKI(ピーチ岩崎) - Destruccion Romantico : MIXCD

当店でもロングセラーを続けるレイドバック&メロウな名作MIXCD、Noolio「Side-C Classics Vol.1」で知られる注目の新レーベルARROUND Wicked Sound Maker新作は、なんと!静岡拠点のティンパレス奏者にして、ご存知、その存在も最高なピーチ岩崎による、80-90年代のNYプエルトリコのラブソング・サルサをテーマにしたサルサ・ロマンチカなMIXCDの登場です!!!

異型レゲエMIXシリーズ”STRICTLY ROCKERS”シリーズ重要人物にして現在はKEN 2D-SPECIAL裏メンバー?クルーの一員として都内を中心にDJでも暗躍するNorio Shimizu aka Noolioが2018年に始動したレーベルARRROUND Wicked Sound Makerの期待の第3弾リリースは、ティンバレス奏者にして近年はDJとしても静岡を拠点に全国各地で大活躍、上半身裸でマイクを握り煽りに煽る、存在自体が最高な男、ピーチ岩崎によるサルサ・ロマンチカな80-90年代初頭のNYプエルトリコで流行ったラブソング・サルサ(歌謡サルサ)をテーマにした(レゲエでいうところのラヴァーズ・ロックのようなものといえばわかりやすいでしょうか。)、、、ロマンチックで美しいメロディに愛と情熱の歌、ラテン・サルサの熱いリズムが、ストーリーテリング且つ、「いま」のフレッシュなDJ感覚をもって華麗にMIXされ交錯し絡み合う、、、まさにタイトル通り、ロマンチックに破壊(Destrucción Romántico)するラテン・サルサへの愛情伝わる至福の77分間。2YANGによるサルサ度120%の実写ジャケも最高です。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Nouvelle Ambiance - Sounds From The Pan-African Paris Underground : 2LP

KWAITO/バブルガムやZOUKの掘り起こし筆頭に80年代の打ち込み、シンセサイザーもののアフリカン・ダンス・ミュージックが続々と発掘されていっていますがこちらは、パリの80Sアンダーグラウンドにスポットを当てたコンピレーション。SOFRITO SOUND SYSTEMのHUGO MENDEZ監修のもと28ページに渡る濃厚なブックレットとともに2枚組12曲素晴らしい内容だと思います。激推薦!

SOFRITO SOUND SYSTEMのHUGO MENDEZのレーベル〈NOUVELLE AMBIANCE〉の第2弾。個人的にもバブルガムソウルやズークの発掘など好きでよく買うんですがこれほんと良い内容だと思います。パリもアフリカ系の移民のスラム街が存在するけれど、ブックレットの写真をみるかぎり、もっときらびやかな世界。80年代のアフリカサウンドと、エレクトロニクスやダブ、ミキシングのマジック、ディスコ、ダンスホール/クラブシーンの文化が出会った素晴らしい音源達。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

METASPLICE - Mirvariates : 2LP

METASPLICE Mirvariates

THE TRILOGY TAPES (UK)
2LP // TTT066
4290 yen (税込)

〈BRUXIST〉からリリースした前作から約3年、METASPLICEの新作2LPがTTTからリリース!!TTTのこういうリリースは本当に好き。

どんどんリズムから音響の方へ行き、音数が減ってアブストラクトさが増していくMETASPLICE。もはやフロアからは遠ざかり、自分たちの中の美意識を信じて突き進む姿に尊敬。WILL BANKHEADもこの作品に関してツイッターで「少数限定のリリースは嫌いだけどこのリリースは多くの数を作るのが難しい」と言ってまして、それでも2LPにして出すところなどこの作品への思い入れを感じます。確かに広くはオススメできないかもしれないですが推したい作品で、昔よりもどんどん音楽性と可能性が広がっているように思えます。Ttacklistから全曲試聴できます。また日本に来てほしい!推薦です!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AFRO BLUE PERSUASION - Philadelphia Mambo : 7inch

AFRO BLUE PERSUASION Philadelphia Mambo

Tramp (UK)
7inch // TR260
---- yen (税込)

1960年代USベイエリアのラテンジャズ・シーンで活躍したヴィブラフォン/フルート奏者にして、バンドリーダーも務めた、Afro Blue Persuasionのグレイトすぎる未発表音源が51年の歳月を経て、遂に7インチ・アナログ化された!!!LTD250枚。

Afro Blue Persuasionには、後にHerbie HancockのHeadhuntersの一員として活躍する、若き日のPaul Jacksonもメンバーの一員として在籍していた。縦横無尽なヴィブラホフォンの響きが最高にクールでかっこいい、スパークするマンボ・ジャズのSide-A「Philadelphia Mambo」(sample1)、ボサノバ・スタンダード「イパネマの娘」のクワイエット・ジャジンな名カヴァーSide-B「Girl from Ipanema」8sample2)にもうっとり。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

亜蘭知子 - 浮遊空間 : LP

初回再発分は即完売でしたが追加プレス到着しました。ジャパニーズ・シンセサイザー・ポップ。屈指の名盤。アナログ再発!

のちのFENCE OF DEFENSEシンセサイザー西村麻聡がプロデュース。「I'm In Love」や「Midnight Pretenders」「hannya」といった人気曲に、CDでは別ヴァージョンに置き換えられたというビートボックス+ギター+変調ヴォイス「Je Re N Ma (Dilemma) = ジレンマ」が最高。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

81〜100件 / 全930件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×