menu 検索する ×閉じる

81〜100件 / 全1167件

< Back   Next >

ALLEN RAVENSTINE - Electron Music / Shore Leave : LP

USを表するアヴァンガレージ/ポストパンクバンド”PERE UBU”のメンバーであり、40年以上のキャリアを持つシンセサイザープレイヤーALLEN RAVENSTINEの2年ぶりとなるソロアルバムが〈WAVESHAPER MEDIA〉から登場!アナログおよびデジタルシンセサイザー、アコースティック楽器、フィールド録音から構成される実験アンビエント/エレクトロニクス。抽象サウンドの中に潜む叙情的響きにゾクッとします。推薦!

”PERE UBU”での活動の後、音楽そのものに嫌気がさし一度音楽シーンを離れパイロットとして生計を立てていた特異な経歴を持つALLEN RAVENSTINE。Korg MS20, EML 200, Doepfer Dark Energyという多種アナログギアをコラージュライクに組み合わせた前衛アンビエント。予測を超えて波打つシンセサイザーとビープ音のアブストラクトなサウンドに隠された自然界のフィルレコサンプルが与えるメディテーティブな響きと、アコースティックインスツルメントの叙情的な旋律が、かなり独特。全曲トラックリストから試聴できます。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NICK KUROSAWA - I'll Come Running Back To You : 7inch

こいつもため息、、、すばらしすぎる。。日系ハワイ人、NICK KUROSAWAによる極上カバー7`。カルロス・ニーニョも大絶賛。

ソウルシンガーSam Cookeのカバー"I'll Come Running Back To You"(sample1)、、ため息。。素晴らしい。。ご自宅でもパーティのラストにも、いい夢見れそう。B面はBobby Caldwellの"What You Won't Do For Love"(sample2)、、良すぎる。。 一生聴ける極上もの。こんなんあったんですね。

"What shines through is his authenticity and soul. It's a pure line, and good vibe, full of Aloha, spirit and heart!"
- Carlos Niño (dublab, Leaving Records) (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A.I'll Come Running Back To You (4:14) 
B.What You Won't Do For Love (4:25) 

RECOMMENDED再入荷

SWORDMAN KITALA, K-LONE, O’FLYNN, TOM BLIP, EKHE, PQ - Kimbalagala : 12inch

K-LONE,O’FLYNN,TOM BLIPら参加。ウガンダ拠点のMC/ソングライターSWORDMAN KITALAが〈BLIP DISCS〉にカムバック!SWORDMANのガンダ語ラップを基礎に、豪華アーティストがダンスホールからUKF、ブロークンビートまで個性豊かなトラックを披露。ショートしての入荷です。

当店でもスマッシュヒットしたレーベルボスであるTOM BLIPとの共作EP「Kitala Beat」発表後に脳卒中を患ってしまったSWORDMAN KITALAのめでたい帰還作品、抜群の完成度です!SWORDMAN KITALAのMCをフル尺で使用したダンスホール「Kimbalagala (prod. Tom Blip) 」(sample1)から、スカスカのドラムと切れ切れにバウンスするサブベースで織り成すUKF「Malanga Ja (prod. K​-​Lone)」(sample2)。唯一SWORDMANのラップをカット&コラージュしたエレクトロスマッシュ「Heat Flexx (prod. O'Flynn and Ekhe) 」など。MCのノリの良さを最大限に生かしながらそれぞれ個性あふれるサウンドデザインを展開! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

IDJAH HADIDJAH & JUGALA JAIPONGAN - Jaipongan Music of West Java+Reworks : 2LP

アヴァン・ジャズ、ワールドミュージックをベースに発掘音源、現行の音源の素晴らしいリリースの続く〈HIVE MIND〉から、インドネシア、ジャワ島のジャイポンガン。

ジャワ島西部で成熟した、ガムランの演奏で繰り広げられるアジアの芸能音楽の大きな特徴のひとつでもある中華歌劇から発展した伝統芸能ジャイポンガン。そのジャイポンガンの発祥元のジャワ島スンダ族の代表的な歌手イジャ・ハディジャを中心にしたCAMPAKA WARJAというグループによる演奏。まずこのオリジナルが素晴らしい。今まで聴いたジャイポンガンで最も重要。SIDE-AとBはグループによる演奏で2007年にバンドンのJUGALAスタジオで録音。SIDE-C、Dは、ボブ・ムーグのスピリットを受け継ぎ、ムーグシンセサイザー、実験的電子音楽を称えるフェスティバルMOOGFESTをキューレートする Kai Riedl監修で、現行のエレクトロニック、エクスペリメンタルのアーチストたちによるリミックスで構成されています。電子音楽、先端のアーチストがガムランにどう挑むか楽しみ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HIROSHI YOSHIMURA - Green : LP

HIROSHI YOSHIMURA Green

LIGHT IN THE ATTIC (US)
LP // LITA 192
---- yen (税込)*USEDの商品があります。
1点:3100円から

used

環境音楽=都市を音楽でデザインする音響デザイナーのパイオニアにして、海外からのからの再評価の終わらぬ吉村弘の大名作”Green”がついに再発!和製アンビエント∞環境音楽史上では最も入手困難かつ究極の一枚。吉村宏流の葉脈アンビエント。

バブル真っ只中の86年発表。タイトルとジャケアートワークに込められた”Green”とは、2020年いまでも通ずる音による空間緑化という”環境音楽”なのか?それともただのノスタルジアか。その両方取れる今回の再発現象。
前半の無機質なミニマル葉脈アンビエントから、音と音の隙間の音。終盤入り込む和としか言いようのない独自の叙情と風景に涙。日本人テクノ/トラックメーカーの傾向の原風景的なものも感じます。同じNew Ageでも西海岸カウンターカルチャー流れのカルロス・ニーニョ、Matthew DavidらLEAVING RECORDS諸作と文脈や音の違いも面白い。長年YOUTUBEで聴いてたんでやっとレコードで体験できますね。一家に一枚、ぜひ。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

1.Creek (4:53) 
2.Feel (4:27) 
3.Sheep (5:19) 
4.Sleep (6:25) 
5.Green (5:14) 
6.Feet (6:14) 
7.Street (6:46) 
8.Teevee (3:36) 

RECOMMENDED再入荷

JOCY DE OLIVEIRA - A MÚSICA SÉCULO XX DE JOCY : LP

これは驚きました。素晴らしい!トロピカーリア・ムーヴメントの10年以上も先駆ける、早すぎたMPBの秘宝「前衛サンバ」に取り組んだ、ブラジルの女性音楽家JOCY DE OLIVEIRAの素晴らしいアルバムが再発されました!

ヴィルトゥオーソの称号で語られるピアノの達人で、電子音楽、エレクトロ・アコースティックや、観客と演者の垣根を取り払ったミックスメディア作品、前衛オペラ、メシアン等の現代音楽に傾倒するブラジルの女性音楽家JOCY DE OLIVEIRAが59年に残したデビュー作にして、唯一のピュラーミュージック・フィールドに残した作品。最初のボサノヴァアルバムと言われるジョアン・ジウベルトの「Chega de Saudade」と同じ年のリリースです。ブラジリアンソング、サンバ・カンソンやボサノヴァ、ギターと歌をベースに、45回転13曲ほとんどの曲はショートな曲ですがクラシックやジャズ楽団、スコット・ブラッドリーなんかのカートゥーンアニメ/映画音楽あたりの影響、様々なギミックが散りばめられていて魅力。アイドル然としたポートレートのジャケットですが、インナースリーヴには海岸沿いに、鍵盤とグラフィックスコアを置きシリアスな顔で岩の上に腰掛けている写真が配されていて一筋縄ではいかない彼女のサウンドのユニークさを象徴しています。これは、やられました。運送のトラブルで入荷遅れましたが、お薦めしたい一枚です。是非。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THE OWL - Bareknuckle Blues EP : 12inch

THE OWL Bareknuckle Blues EP

OWL (UK)
12inch // OWL008
---- yen (税込)

ニューオーリンズ・ファンクの先駆者DR. JOHNのマスターピース「Right Place Wrong Time」や、ニューオリンズ・レジェンドWILLIE WESTの「Fairchild」など、ファンク〜ブルース往年の名曲にフィーチャーした新作!大ネタをデンジャラス&キラーに調理することで人気の高いエディットハウス職人・THE OWLのカタログ8番。

ブルース・シンガー/スワンプ・ロッカーDR.JOHNが73年に発表、バック演奏はMETERSが務めたことでも知られるニューオーリンズクラシック「Right Place Wrong Time」の低音グルーヴを分厚く強化した「In The Right Place」(sample1)や、ニューオリンズのレジェンダリーシンガーWILLIE WESTの「Fairchild」の燻したオールドスクールファンクグルーヴを音質そのままにアレンジした「Fair」(sample2)など、スモーキーな選曲とトリッキーな調理を披露! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SVEN WUNDER - Wabi Sabi : LP

SVEN WUNDER Wabi Sabi

PIANO PIANO (SWE)
LP // PP1002
---- yen (税込)

辺境サイケ/ライブラリーミュージックそして日本民謡にインスパイアされたジャズファンク!デビューアルバムが即プレミア化したことでも知られるスェーデンの謎多きミュージシャンSVEN WUNDERの新作アルバムをストック!尺八に古筝、アジア伝統楽器と、MOOGを始めとする20世紀電子楽器の邂逅。

〈LIGHT IN THE ATTIC〉が配給する〈PIANO PIANO〉第2弾!〈MR BONGO〉が7インチシングルとしてカットしている「Hanami」を筆頭に、さながら絵画のように西洋モダニズムと日本を始めとするアジア古典美術の混合に成功。同じくシングル化している「Shinrinyoku」(sample1)の、ベースやムーグが生み出す燻したファンクグルーヴは琴が紡ぐ繊細なジャポニズムを容易に飲み込む。何がユニークかというと、古典民謡を取り入れて時代を超越したというだけでなく、いわゆる80年代和製ジャズ・フュージョンのテイストまで復帰している点。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANDRES LÕO - Seto Dub : 7inch

ANDRES LÕO Seto Dub

SEX TAGS AMFIBIA (NOR)
7inch // AMFIBIA 24
---- yen (税込)

SEX TAGSのデジタル・レゲエ/ダブ・ラインを多くリリースしているSEX TAGS AMFIBIAの7inch新作。かなりおかしな世界観のダブ。SEX TAGS異色作。推薦盤です!!!

SOTOFETTともゆかりの深いウィーンのPomassl主宰のLATONからアルバムをリリースしていたエストニアのエレクトロニック・アーチストANDRES LÕO。AMFIBIAからの7インチ・アナログ・リリース。A-SIDEは、アコースティックな演奏をベースに、バンドワゴン、ダウン バイ ローな哀愁メロディと奇妙なヴォイスパフォーマンスのコラージュ感がユニークなバンドスタイル「Seto Dub」。B-SIDEは Andres Lõoのシロフォンの音響的な響きをSOTOFETTがエディットした「Pärast Vihma Sajab Päikest」。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

A VIRGIN - A VIRGIN : LP

A VIRGIN A VIRGIN

A VIRGIN (JPN)
LP // AV1
3850 yen (税込)

2016年に惜しまれつつ解散したオルタナティブ・ロック・バンドTADZIOのメンバーによるソロ・プロジェクト、A VIRGINのデビュー作がビジュアル・ブックレット付、ゲートフォールド・ジャケット仕様で限定アナログLPリリース!!!

ポストパンク・エクスペリメンタル・コズミック・ディスコ&ラッピン・メタル衝動的な感性が唯一無二にオルタナティヴにストレンジ・セクシャルにプリミティヴ炸裂した記念すべきデビューアルバム「A VIRGIN」のアナログLP全13曲。シンプルでイナタい打ち込み、雄叫びをあげるロッキン爆音ギター、未知との遭遇ミステリアス・セクシー歪な世界にも燃える。ゲートフォルド見開きジャケット。守本勝英、YOSHIROTTEN監修によるアートワーク、16ページ豪華ブックレット写真集含めて美しくアートピース秀逸なる装丁となっている。 トラックリストからもぜひ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CONRAD SCHNITZLER - Con : LP

CONRAD SCHNITZLER Con

BUREAU B (GER)
LP // BB350
---- yen (税込)

Tangerine Dream、Klusterでも知られるジャーマン・エレクトロニック・アヴァンアギャルド電子音楽の父レジェンド巨匠、故CONRAD SCHNITZLER、1978年リリースの大傑作「Con」シリーズの記念すべき第一弾「Con」の名レーベルBreau Bからの復刻アナログLP盤。

Peter BaumannのベルリンParagon Studioレコーディングによる、唯一無二の実験的ジャーマン・エレクトロニクス・ミニマル・アヴァンギャルドの歴史的名盤。リズミック・ダビーでインダストリアル・プレテクノ金字塔。全5トラック。久しぶりにストックできました。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

AZUMAH - LONG TIME AGO : LP

AZUMAH LONG TIME AGO

NYAMI NYAMI (FRA)
LP // NNR 011
---- yen (税込)

南アフリカ共和国85年産の素晴らしい音楽遺産!!ナナ・ヴァスコセロスやドン・チェリーも引き合いに出して紹介されている、アフリカン、テクニカルなトライバル、リズム・ミュージック。

1985年、南アフリカ、エスワティニの音楽家で、楽器製作者のSMILES MANDLA MAKAMAと、ソウェートの才能ある若きダンサーグループによるプロジェクトAZUMAH。南アフリカの演劇界の重鎮で音楽家のDes and Dawn Lindberg夫妻の自宅で録音。ムビラ、ニュンガ-ニュンガ、ウハディ、マホヤネといった民族楽器、パーカッション、ポリリズミックなサウンド、アフリカン・チャント。驚きと魅力にみちた作品。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ROBBIE BASHO - SELECTIONS FROM SONG OF THE AVATARS: THE LOST MASTER TAPES (UNSEEN PHOTOGRAPHS) (RSD) : LP

東洋思想(禅)、インド伝統音楽、ネイティヴ・アメリカン伝統音楽をアメリカン・ルーツ&カントリー・ブルースなプリミティヴ・ギターの世界に持ち込み、独自の瞑想的なギター世界を探究した個性派ギタリストROBBIE BASHO(芭蕉)の1965-1985年の間に録音されていた膨大なる未発表テープからセレクトされたTOMPKINS SQUAREからの5枚組CD化からの厳選セレクト2020RSDスペシャル・アナログ化。

瞑想的ネオ・トラディショナル・フォーキー且つブルージーな唯一無二のプリミティヴ・ギター世界。全7曲。ごく少数のみ入荷できました。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

AFRIQUOI - Time Is A Gift Which We Share All The Time : 12inch

どこまでも広がるアフリカの大地、地平線をイメージさせてくれるかのような、西アフリカ伝統楽器コラの響きも手伝った心地よさに満ち溢れたバレアリック・アフリカン・コラ・ディスコ注目12インチ。

中央アフリカ・コンゴのギター、西アフリカ・ガンビアのコラ、アフリカンパーカッション・ジャンベを組み合わせたライブバンドサウンドと緻密繊細なドラム・エレクトロニック・プログラミングを見事にミックスしたスタイルが心地いい。よりフロア向けにリミックス施されたB3「Ndeko Solo (Voilaaa Remix)」(sample3)含めた5トラックを収録。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SONIC BOOM - All Things Being Equal : LP

SONIC BOOM All Things Being Equal

CARPARK (US)
LP // CAK142LP
2990 yen (税込)

JASON PIERCEとともに80年代にサイケデリックバンドSPACEMEN 3で伝説を残し崩壊後は、SPECTRUM、EXPERIMENTAL AUDIO RESEARCH、SONIC BOOM名義で活動し、現行のサイケデリックシーンに多大な影響を与え続けるPETER KEMBER、SONIC BOOMのニューアルバム。

知るかぎりの音楽家で、生涯のLSD摂取量NO1じゃないかと推測するシンセサイザーのスペシャリストPETER KEMBER、SONIC BOOMの2020年リリースのアルバム「All Things Being Equal」。アナログ・ストックしています。伝説のポータブル・モジュラー・シンセサイザーBUCHLA 208 やEMSはじめモジュラーシンセを駆使したヘヴィー・サイケデリック・サウンド。PANDA BEARがバッキオング・ヴォーカルで一曲、Britta Phillipsがベースで一曲ゲスト参加。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

TADAO SAWAI - Jazz Rock 琴 / 日本の民謡 : CD

TADAO SAWAI Jazz Rock 琴 / 日本の民謡

MR BONGO (UK)
CD // MRBCD-204
---- yen (税込)

名門MR BONGOも和モノ再発か!と思いきや変化球きました。待望の入荷、、我々の耳ではなくDNAに響くジャパニーズ・フォルクローレ&ジャズ。雅さと過剰にファンキー、、珍盤と言わざるをえない。琴奏者の沢井忠夫と尺八の山本邦山による73年作。

これは一体、、、不思議に何度もループ、気を抜くと落涙、、若しくは脱力。タイトルにある、"Jazz Rock 琴 / 日本の民謡"
が全てをあらわしてますね。MR BONGOによる丁寧な再発ワークで、内ジャケのライナーには本盤のことを"イージーリスニングの異色盤"と書いてあります。当時でもそういう扱いだから外人から聴けばさぞかしエキゾチックであるでしょう。我々からしても2020年、このいろいろ経たタイミングで聴いて最初はクスッとでものちには大号泣。いろいろ言っても後に残るは素晴らしきジャパニーズ・フォルクローレの美しき旋律。聴き進んでB面の貝殻節あたりで熱いものが込み上げて。。。つまり言いたいのはひとこと、"ビューティフル"な音楽であります。 (Shhhhh)

RECOMMENDED新入荷

TADAO SAWAI - Jazz Rock 琴 / 日本の民謡 : LP

TADAO SAWAI Jazz Rock 琴 / 日本の民謡

MR BONGO (UK)
LP // MRBLP-204
---- yen (税込)

名門MR BONGOも和モノ再発か!と思いきや変化球きました。待望の入荷、、我々の耳ではなくDNAに響くジャパニーズ・フォルクローレ&ジャズ。雅さと過剰にファンキー、、珍盤と言わざるをえない。琴奏者の沢井忠夫と尺八の山本邦山による73年作。

これは一体、、、不思議に何度もループ、気を抜くと落涙、、若しくは脱力。タイトルにある、"Jazz Rock 琴 / 日本の民謡"が全てをあらわしてますね。MR BONGOによる丁寧な再発ワークで、内ジャケのライナーには本盤のことを"イージーリスニングの異色盤"と書いてあります。当時でもそういう扱いだから外人から聴けばさぞかしエキゾチックであるでしょう。我々からしても2020年、このいろいろ経たタイミングで聴いて最初はクスッとでものちには大号泣。いろいろ言っても後に残るは素晴らしきジャパニーズ・フォルクローレの美しき旋律。聴き進んでB面の貝殻節あたりで熱いものが込み上げて。。。つまり言いたいのはひとこと、"ビューティフル"な音楽であります。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1.Kuroda Bushi
A2.Hanagasa Odori
A3.Soran Bushi
A4.Sansa Shigure
A5.Hietsuki Bushi
A6.Sado Okesa
B1.Itsuki no Komoriuta
B2.Hokkaibonuta
B3.Kiso Bushi
B4.Kaigara Bushi
B5.Iso Bushi
B6.Nanbu Ushioi Uta

RECOMMENDED再入荷

IDRISSA SOUMAORO ET L'ECLIPSE DE L'IJA - Nissodia (Mike D Edit) : 12inch

MR.BONGOからキラーな一枚が入荷しました。なんとMIKE Dのエディットです。圧倒的なポテンシャル、アフリカン最高な一曲。

MISSISSIPI RECORDSからも再発されているマリのギタリストIDRISSA SOUMAOROの78年の「Nissodia」。BEASTIE BOYS、MIKE Dのエディット!規格外の重量級のグルーヴ、アフリカンリズムの魅力、エディット感覚の楽しさ。B-SIDEはオリジナルを収録しています。是非ともどうぞ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TRIO TERNURA /  ELIANA PITTMAN - Vou Morar No Teu / Quem Vai Querer : 7inch

MELODIES INTERNATIONALに続いて、MR.BONGOも2枚目のリイシュー。TRIO TERNURA再評価が進みます。B-SIDEのサンバを取り込んだELIANA PITTMANも是非チェックを。フルボリュームでどうぞ。

71年の2NDアルバム収録。ソウル、60sポップ、サイケデリック・カルチャー、アフロ・ブラジリアンのサウンドが入り混じったポップでグルーヴィー凄い曲。B-SIDEはODEON72年の ELIANA PITTMANというシンガー。こちらもリズムはかなりアフロ・ブラジリアン、サンバ。驚きの一曲です。そして当時のブラジルのスタジオでのミックスワークの質の高さに改めて凄いと思いました。スーパー・エンターテイメント。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NONATO & SEU CONJUNTO - Cafua / Crioula Multicolorida : 7inch

ふう、、、、、素晴らしすぎる。。MR BONGOのブラジル45シリーズ、、

最近仕入れた7インチは秒殺(再入荷予定あり)でしたがまだあります!エリス・レジーナ、ウィルソン・ダス・ネビルスらブラジリアン・レジェンド以外にもジミー・クリフとも共演してたNonato Buzarによるブラジリアン・オルガンファンク"Cafua"1975年発表。裏も泣のウルトラレア、ゼ・ロベルトのサンバ・ロック"Crioula Multicolorida"(sample 2)視聴してみてください、あとは説明不要。コロナの不安を払拭させる躍動感、生命力、、今の時代に必要なグルーヴつまってます泣。フロアで爆音で!!!! (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

81〜100件 / 全1167件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×