menu & search

121〜140件 / 全929件

< Back   Next >

LAMUSA II - Vago Libero : LP

LAMUSA II Vago Libero

GRAVITY GRAFFITI (UK)
LP // GRA 009
2690 yen (税込)

EARLY SOUNDSやTHE MYSTIC JUNGLE TRIBE周辺と繋がるLAMUSA II。ニューエイジ、バレアリック、プログレッシヴなハードウェア+インストゥールメンタルの素晴らしいサウンド!桃源郷的フュージョン。

レーベル主宰のRICHEARTことRICCARDO SCHIRÒと二人でMALEDETTIでもリリースしたLAMUSA IIのシングル第2弾!LAMUSA IIはNINJA TUNEからMARIE DAVIDSONとのコラヴォレーションもリリース。いきおいづいてますね。 EARLY SOUNDSやMYSTIC JUNGLE周辺に続いて良いリリースが続きます。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

PETER POWER - Afro Damba : 12inch

PETER POWER Afro Damba

MULTI CULTI (CAN)
12inch // MC033
1590 yen (税込)

アイルランド出身でベルリンを拠点に活動、〈UFORDIA〉を主宰するサイケデリック・トラべラー・PETER POWERが、〈MULTI CULTI〉から単独リリース!incl. KHIDJA, DREEMS Remix !!!

〈MULTI CULTI〉3部作の”Moon Faze Sun Gaze I”に収録の”Sun Sun Damba”で無二の世界観を披露し、最近では同じく共振するベルリンのDJデュオ・SPATZHABIBIが主宰する〈POLYCHROME SOUNDS〉から2枚のシングルをリリースした、ノマディック・プロデューサー・PETER POWERによるニューシングル!レユニオン島発祥の伝統音楽「マロヤ」を継承する現代詩人・DANYÈL WAROのヴォーカルと、ブルキナファソのパーカッショニスト・ADAMA DRAMÉのジェンベを引用した”Adama Waro”(sample1)や、バカ・ピグミーの子守唄とフィールド録音、西アフリカのマリンケのリズムを交配させた”Mori Baka”(sample2)、そしてギニアの名手・FAMADOU KONATÉをサンプリングした”Dansakoni”(sample3)に加え、ルーマニアン・エキゾチック人気デュオ・KHIDJAと、〈MULTI CULTI〉のDREEMSによるリミックス含む、全5トラック! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MILD HIGH CLUB × KING GIZZARD & THE LIZARD WIZARD - Rolling Stoned : 7inch

Stones Throw次世代を代表するシカゴ出身ソフト・サイケデリック・ポップ鬼才Alexander BrettinによるユニットMild High Clubの2015年のデビューアルバム「Timeline」の隠しトラックだった名曲「Rolling Stoned」を、共演含め親交の深いオーストラリアのサイケロック・バンドKing Gizzard & The Lizard Wizardによるカヴァー含めて待望の7インチ・カット!!!

内省メロウ&ドリーミー、青春イマジナリーで胸キュン、ソフト・サイケデリック偏執変態SSWダウンテンポ・ソウル&ポップスの珠玉。宇宙。イイ曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

WASHED OUT - Mister Mellow : LP

WASHED OUT Mister Mellow

STONES THROW (US)
LP // STH2387
---- yen (税込)

WASHED OUTのSTONES THROWからのニューアルバム、アナログ・ストックしました。CDはDVDつきですがLPには、ヴィジュアル・アルバムへのアクセスURLが記されたカードが封入されています。Mustard-Yellow Vinyl。

これが〈STONES THROW〉から違和感なくというのも面白い時代です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SPACEMEN 3 - Recurring : LP

SPACEMEN 3 Recurring

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV152
---- yen (税込)

PETE KEMBER (SONIC BOOM)とJASON PIERCE (J. SPACEMAN)を中心にしたレジェンダリーサイケデリックロック・バンド、SPACEMEN 3の4作目にしてスタジオ録音としてはラスト・アルバム。

これを最後にPETE KEMBERはSONIC BOOM、JASON PIERCE達はSPRIRITUALIZEDと別々の道を歩むSPACEMEN 3ラストアルバム。既にアルバム製作時にはPETE KEMBERとJASON PIERCEの関係が破綻していて、A-SIDEをPETE KEMBERがB-SIDEをJASON PIERCEが製作しています。ヘヴィーサイケデリックサウンド。名盤! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GARRETT LIST - Your Own Self : LP

GARRETT LIST Your Own Self

BLACK SWEAT (ITA)
LP // BS045
2990 yen (税込)

〈LOVELY MUSIC〉などからもリリースするアメリカのコンテンポラリーアーティストGARRETT LISTが72年にリリースした作品で、JOAN LABARBARAやJON GIBSON、FREDERIC RZEWSKIなど豪華で先鋭的なミュージシャン達が参加しています!

JOAN LABARBARAを含む三人のささやくような声でのポエトリーリーディングや歌、5人のホーン隊、2台のヴィブラフォン、2台のピアノ、2人のパーカッション、そしてベースという構成の元演奏された作品。LA MONTE YOUNGなどのアヴァンギャルドミニマリズムの文脈からの流れではあり、深い精神性からくるような音楽。ポエトリーから歌声に変わり、トロンボーンやサックスなどのロングトーンと溶け合っていく。そして突然ハイハットの粒立ちしたリズムに乗り、疾走感溢れる中での演奏やポエトリーリーディングはSTEVE REICHの作品をも連想させる。作曲と即興の狭間で起こる音楽のマジックが起きていて、JOHN COLTRANEの魂が宿っているようにも感じます。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MANOS TSANGARIS - Elephant’s Easy Moonwalk Through The Night : 12inch

CANのJAKI LIEBEZEITによるドラムユニットDRUMS OFF CHAOSのメンバーでもあるMANOS TSANGARISが1990年にリリースした12”をBURNT FRIEDMAN’s label 〈NONPLACE〉よりリイシュー!

DRUMS OFF CHAOSのリリースやBURNT FRIEDMAN & MOHAMMAD REZA MORTAZAVIによるYEKのリリースなど好リリースが続く〈NONPLACE〉。続くリリースはDRUMS OFF CHAOSのメンバーでもあるMANOS TSANGARISによる作品の再発となります。ドラマーならではのリズムにフォーカスを当てたもので、膨よかなベースがとても良く繰り返されるリズムは飽きさせる事なくトランスな感覚に持っていかれます。最新リリースのようでもあり何十年も前に作られたようなものにも感じる時代に関係ない音です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SUN RA AND HIS ARKESTRA - Featuring Pharoah Sanders And Black Harold : LP

64年の大晦日にNYで演奏されたSUN RA AND HIS ARKESTRAのライブ録音。John Coltraneから引き継いでスピリチュアルジャズの代名詞でもあるPharoah Sanders、そしてフルート奏者のHarold Murray通称Black Haroldとのコラボレーションライブとなります。

〈EL SATURN RECORDS〉から76年に発売されたオリジナル盤は現在Discogsで20万の値が付けられている貴重盤。それがUSの〈SUPERIOR VIADUCT〉オリジナルのジャケットの状態で再発!これまでCDでは再発されていましたが、初めてのレコードでの再発となります。裏ジャケの写真でドラム3台と管奏者達が並んでいる写真のなんとも言えない雰囲気が良く、内容も呪術的なカルト即興!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TAKEHISA KOSUGI(小杉武久) - Catch-Wave : LP

マグネティック・ライブ・エレクトロニック・ブルース!光速をもつ音と沈黙、音速を持つ光と影。小杉武久の1975年の記念すべき初のレコード作品「キャッチ・ウェイヴ」がデジタルリマスター再発アナログ化!

ライヴ・エレクトロニクスな電子音とヴァイオリン、そして声、光と風によるインプロヴィゼーションによるコズミック・ドローン。まさにキャッチ・ウェイヴな音の記録。震えるかっちょよさ!ジム・オルークをはじめ世界中のミュージシャンから絶大なるリスペクトを誇る音楽家であり、フルクサスにも参加、ジョン・ケージ、デヴィッド・チュードアらとマース・カニンガム舞踏団の音楽監督も務め、伝説のタージ・マハル旅行団の中心人物であり、最高にかっちょいいロックな音楽家である小杉武久の1975年の幻だった伝説の作品のデジタルリマスター再発アナログ化!キャッチ・ウェイヴ!!!ボアダムズファンにとっても永遠のマスターピース。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

ALVIN CURRAN - Canti E Vedute Del Giardino Magnetico : LP

KEITH ROWEやCORNELIUS CARDEWの即興グループAMMに並び、偉大なグループMEVのメンバーであるALVIN CURRANによる75年の大名作「Canti E Vedute Del Giardino Magnetico」が再発!!静かに、そして自然に響くゴングと声、トランペットとシンセサイザーのドローンやバラバラに重なり合うアルペジオ、水や虫の声。どこを切りとっても美しい。歴史的名盤です。大推薦!!!!

Musica Elettronica Viva aka MEVで知られるALVIN CURRANが75年にリリースしたデビューソロアルバム。これまでCDで再発されたりCDボックスセットで聴けることができましたが、レコードでの再発は1981年以降初めてとなるようです。耳を澄まして聴く小さな音や和音のドローンなど、丸く心地の良い音に溢れていてMEVのアヴァンギャルドさから比べると真逆のアプローチのようにも聴こえます。しかし、シンセサイザーの不協和音やミュージックコンクレート的な手法で使われているフィールドレコーディングなどを細かいところに散りばめた細かい仕事が秀逸。B面ではテリーライリーのようにおそらくテープマシンを使用したオルガン曲やシンセサイザーを用いて作られた虫の音などもあり。ただ単純なスピリチュアルな作品ではなく、即興演奏を通じてきた音の探求を活かして実験した素晴らしい作品です。大推薦とさせていただきます。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ALICE COLTRANE - Lord Of Lords : LP

ALICE COLTRANE Lord Of Lords

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV150
2650 yen (税込)

USレーベル〈SUPERIOR VIADUCT〉によるALICE COLTRANEのリイシューが続いていますが、こちらは72年に発売された20人以上ものビッグバンドを従い行われた演奏。女性的パワーに満ち溢れた圧巻の録音です。

60年代後期から70年代初期の作品が重要だと言われているアリスコルトレーンですが、〈SUPERIOR VIADUCT〉はそのラインを着実にリイシューしてきています。ストリングスの作曲や構成について熟した時期に出したこのLord Of Lordsは、もはやジャズという枠を軽く飛び越えた大作。即興の部分はエッセンスとして構成され、ストリングスで弾かれるテーマを拡大したような歪さがありますが、ジャズというフォーマットなんてどうでもよくなる音楽的パワーに圧倒されます。B1の10分を超えるタイトル曲では曲が始まってから5分以上経ってから唐突にオルガン即興が始まり、そしてまたストリングステーマの大きな波が即興をさらっていく自然現象のような曲。その後に続くのは優しさに溢れるラストトラックGoing Homeで感動のまま締めくくり…。アリスコルトレーンの精神世界にどっぷりと浸かる事ができる名作です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

FRANCO BATTIATO - Sulle Corde Di Aries : LP

イタリアからブライアン・イーノへの返答と言われるフランコ・バッティアート名作3RD。

イタリア・カンタウトーレとアヴァンギャルドをクロスして活躍したフランコ・バッティアートのプログレッシブロック・ファンに絶大な「Fetus」 と「Pollution」に続く1973年3rdアルバム。プレ・アンビエント・NEWAGE..。ワールド・ミュージックも取り込んだエレクトロックなコズミック・サウンドトリップが繰り広げられる音の桃源郷。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

FRANCO BATTIATO - Clic : LP

FRANCO BATTIATO Clic

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV134
---- yen (税込)

音楽家でもありながら映画監督や画家としても活動していたイタリアの巨匠FRANCO BATTIATOの傑作である4枚目アルバム!アメリカの安心のレーベル〈SUPERIOR VIADUCT〉がBATTIATO初期作品の再発を一挙に行ったうちの1枚であり、後のイタリア音楽シーンに多大な影響を与えた作品。

ROBERTO CACCIAPAGLIAをはじめ、ROBERTO MUSCI、GIOVANNI VENOSTAなどイタリアのミニマル/アバンギャルドな作曲家などに影響を与えただろうと思われるFRANCO BATTIATO。KARLHEINZ STOCKHAUSENに捧げられたという74年に発売されたこの作品では実に多彩な音楽が散りばめられています。イタリアのプログレのようなベースのリフがクールに刻まれる曲や、フィールドレコーディング、EMSシンセを使った電子音楽、クラシカルなストリングスなどをサンプリングして使う様にセンスよくコラージュしたような作曲がものすごい。この時代でアバンギャルドにコラージュ的に作曲し、それもそれがカオスにならずにそれぞれが効果的に影響し合いポップな要素も残しつつ音楽的にも素晴らしいものになっている事に驚きです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GLENN BRANCA - The Ascension : LP

GLENN BRANCA The Ascension

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV056
---- yen (税込)

ロック方面からミニマルやギターの倍音を突き詰めていったGLENN BRANCAの初めてのスタジオアルバムであり代表作!

ドラマー1人、ベーシスト1人、そしてギターが4人という歪な編成のアセンションバンド(因みにギターの一人はSONIC YOUTHのLEE RANALDO)。単純なリズムに乗せてひたすら同じコードをかき鳴らしていくと、ギターのカラフルな倍音が響き渡っていく。耳をつんざくようなボリューム感ですが、そのボリュームだから出るだろうと思われる倍音感は美しくもあります。突然展開してエモーショナルになる瞬間は個人的にSONIC YOUTHやBRIAN ENOの名曲「Here Come The Warm Jets」なんかを思い出してしまう。恐らく一時期のボアダムズへ大きな影響を与えていただろうと思える作品で、オルタナティブロックとミニマル音楽を繋げる金字塔的作品です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CHARLES MINGUS - The Black Saint And The Sinner Lady : LP

これは興奮無しでは聴けないでしょう!ジャズジャイアントCHARLES MINGUSが11人編成のバンドで録音し、63年に〈IMPULSE!〉から発表した作品「黒い聖者と罪ある女」。作曲・オーケストレーションが特に素晴らしい、ジャズ史上に残る名盤の一枚!

CHARLIE PARKER、DIZZY GILLESPIEのサイドマンとして知られていき、作曲家/バンドリーダーとしての才能を次々と発揮させていったベーシスト/ピアニストであるCHARLES MINGUS。この作品ではベース、ドラム、ピアノ、ギターに4人の金管楽器(トロンボーン・トランペット・チューバ)、そしてリード楽器3人という大編成バンドでの録音であり、ジャズに則ったプレイというよりは曲の素晴らしさが全面に出ているようなもの。CHARLES MINGUSはゴズペルやデュークエリントンから影響を受けていて、それが関係していると思える甘く溶けるような管楽器のコードでの構成や、スパイス的に入れられる不協和音のセンスが素晴らしすぎます。A面は3曲に分かれていますが、B面は長尺1曲(曲名表記は3つのパートに分かれています)。〈SUPERIOR VIADUCT〉のジャズ方面のリイシューにもリスペクト!!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

STEVE REICH - Drumming : 2LP

STEVE REICH Drumming

SUPERIOR VIADUCT (US)
2LP // SV097
3390 yen (税込)

STEVE REICHのリズムが徐々にズレていく「フェイズ」という手法を用いた最後の作品でありその集大成である代表作「Drumming」の貴重な初期録音が再発。〈DEUTSCHE GRAMMOPHON〉からのBOXセット(1974年発売)とは内容の違う演奏です。

STEVE REICHの初期集大成であり革命的な曲のDrumming。初演は71年ですが、三度目のライブとなるNYのTown HallでのJON GIBSONやJOAN LA BARBARAなども参加した初々しくも素晴らしいライブ録音がこちら。オリジナルはJohn Gibson(ややこしいですが演奏者のJONとは別人)というギャラリストが少量プレスでリリースしたのみであり、現在は高額で取引されていて今回初めてのリイシューとなります。因みに〈DEUTSCHE GRAMMOPHON〉からリリースされたBOXセットではDrummingは74年ハンブルク録音というのに加え、Six PianosとMusic For Mallet Instruments, Voices And Organが収録されていますがこちらはDrummingのみが収録された2LP仕様となっています。当時は音楽だけでは生活できずフィリップグラスと共にタクシーの運転手として働いていたらしいですが、裏ジャケにあるこの頃のドラミングのセットの写真が今とは違いお金をかけることができない簡易的なセットであるというのにもグッときました。 (日野)

RECOMMENDED再入荷

JON GIBSON - Two Solo Pieces : LP

JON GIBSON Two Solo Pieces

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV069LP
---- yen (税込)

70sミニマル・ミュージック屈指の大名盤。嬉しいアナログ再発!ドローン。 天上の音。音楽の歴史に名を刻む素晴らしい一枚!

LA MONTE YOUNGや TERRY RILEY,PHILLIP GLASS周辺で活動していたアメリカン・ミニマリスト、ジョン・ギブソンの大傑作「Two Solo Pieces」。A-SIDEはパイプ・オルガン、B-SIDEはアルト・フルート、を使ったミニマル、ドローン作品。1975年ワシントン・スクエア教会での録音。柔らかで暖かい圧倒的な音のハーモニー、ただただ美しい波動に満ちた感動の音楽。爆音で浴びて下さい !!!! 完全に天上のサウンドです。ボアダムスのEYEさんがミレニアム(千年紀)のカウントダウンでプレイ。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

ALICE COLTRANE - A Monastic Trio : LP

ALICE COLTRANE A Monastic Trio

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV020
---- yen (税込)

夫ジョン・コルトレーンが亡くなった翌年にリリースされたALICE COLTRANEの1STソロ。ALICE COLTRANEがバンドリーダーとして初めてリリースした作品でありPHAROAH SANDERSも参加しています。

夫JOHN COLTRANEへ捧げられたALICE COLTRANEの初めての作品。A面のピアノ曲は厳かで悲しさが充満しているのに対し、B面のハープでの演奏では美しい思い出を振り返っているようにも聴こえます。Monasticとは(修道士、禁欲的な)などの意味がありますが、ハープの調べは天上にも昇るような開放的サウンド。アルバムの中でもA3「I Want To See You」には胸が締め付けられる…。アメリカの信頼のレーベル〈SUPERIOR VIADUCT〉による素晴らしい仕事。 (日野)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

DNA - You & You : 7inch

DNA You & You

SUPERIOR VIADUCT (US)
7inch // SV 098EP
---- yen (税込)

2016年RSDレコード・ストア・デイ限定盤。NY No Waveシーンの象徴してもあった、Arto Lindsay、Robin Crutchfield、Ikue Moriの3人によるレジェンダリーなトリオDNAの、1978年、Brian EnoとのNo New Yorkセッション前夜の貴重な録音「You & You」が全世界初の7インチ・アナログ盤での復刻。

No New York前夜にリリースされていた唯一の貴重な記録の7インチ。全世界初の復刻。ジャケット・アートワークもオリジナルに忠実な装丁となっている。限定クリアヴァイナル。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GLENN BRANCA - Lesson No. 1 : 2X12inch

GLENN BRANCA Lesson No. 1

SUPERIOR VIADUCT (US)
2X12inch // SV 039
---- yen (税込)

SWANSやSONIC YOUTHだけでなく、のちのポスト〜マス・ロックにも影響を与えたであろう、NYダウンタウン・シーンの前衛音楽家・GLENN BRANCAの80年シングル作品が再発!あらたに未発表音源もボーナスとしてワンサイドの12inchも加わった2枚組仕様でのリリース!

ESGやLIQUID LIQUID、MAXMUM JOYなどのダンス・ニューウェイヴなバンドのリリース拠点となった〈99RECORDS〉から1980年にリリースされた、ニューヨークのアート/パンク・シーンから生まれた「NO WAVE」ムーブメントに於ける、異端ギタリスト・GLENN BRANCAのアルバムが再発!ソニックユース結成前夜のリー・ラナルドとサーストン・ムーアが出会うきっかけとなった、実験的な試みで複数のギターでノイズを奏でるアンサンブル・ユニット・THE STATIC、THEORETICAL GIRLSを指揮していた張本人であり、偶然性を重視したフィジカルな演奏でミニマル・ミュージックを構築するという異端のコンポーザー!オリジナル・アルバムには未収録音源”Bad Smells”(sample3)はリー・ラナルドとサーストン・ムーアが参加しています。アルバムのタイトルにもなっている”Lesson No. 1”(sample1)は、ノイがフィリプ・グラスを演奏しているかの如く、ただただ美しく時間を忘れさせてくれる大名曲です! (DNT)

RECOMMENDED

121〜140件 / 全929件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×