menu & search

121〜140件 / 全359件

< Back   Next >

MASAFUMI SATO - Scapes : CD

MASAFUMI SATO Scapes

不思議な庭 (JPN)
CD // FSG-0007
1500 yen (税込)

ディープ・アンビエント。瞑想的電子音の世界。素晴らしいアルバムのご紹介です。東京のレーベル『不思議な庭』よりリリースされた、Haiti from Limboのドラマーでもある“Masafumi Sato”のアルバム「scapes」。

NEW AGE MUSIC DISC GUIDEの執筆、編集でも知られるTsunaki Kadowakiくん経由で、入荷した〈不思議な庭〉、MASAFUMI SATOのアルバム「Scapes」。取り扱い開始ました。意識に作用する、サイケデリック・メディテーショナルな本当のNEWAGEといえるような素晴らしいアルバムだと思います。是非。 (サイトウ)

Andrew Chalk、Chihei Hatakeyama、Ian William Craig・・・・アンビエント/ドローンミュージックの果てなき地平。そして、憧憬。Masafumi Satoの新作を聴いているとそんなビッグネームの名前も自然と頭を過ぎるものがあり、何ならその中へと彼が混淆していくであろうこの先来る日にも違和感は感じられない。Oneohtrix Point Never、James Ferraro、Spencer Clarkといった地下シーンの先駆者によるカセット・リリース群を皮切りに、テン年代初頭の米国地下カセット・シーンより立ち現れた無数のニューエイジ・アンビエントの傑作たちの幻影がこの一枚には宿っているような、そんな比類なきスケールさえ覚える圧倒的大作がここに誕生した。自然と音風景が目に浮かぶ類まれなる美しさを秘めたその音楽は、フィールド・レコーディング素材と淡いドローン・アンビエント・サウンドを基調に展開され、濁りなく幽玄に匂い、聴く者の心へと瞬く間に同化していく。うっすらとゼロ年代エレクトロニカが香るのは彼のルーツが其処に在るからなのかもしれない。この類稀なる美しさを前にしてはSean McCannのRecital、Andrew ChalkのFaraway Pressといったアンビエント・ミュージックの名レーベルから作品がリリースされるような日もきっと遠くないと思える。70年代のニューエイジ・ムーブメント以降、ヒッピー達が求めた自然回帰の流れにも帰結するであろう、この見事な「融和」する響きへと身を任せ、目を閉じ独り物思いの海へと沈むのも悪くない。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CHURASHIMA NAVIGATOR - Life Is Tresure : CD

CHURASHIMA NAVIGATOR Life Is Tresure

BUD RYUKYU (JPN)
CD // BR-003
2160 yen (税込)

【再ストックしました】沖縄発。チュラシマ(美ら島)・ナビゲーターのデビュー・アルバム!到着しています。彼らのベースでもあるエレクトリック・ダンス・ミュージックと沖縄民謡が結びつき、すっと日常から異界に抜けて踊ることの喜びを伝えるほんといいアルバムだと思います。大推薦の一枚!

日本のアンダーグラウンド・シーンの重要ユニットAOA,SOFTでの活動を経て、関西から沖縄に拠点を移して活動してきたDJ SHINKICHIと、上京しAUDIO SUTRAの一員としても活動していた経緯もある沖縄のキーマン、DJ NU-DOHによるベース・ミュージック・パーティー『budryukyu』でのセッションから産まれたユニットCHURASHIMA NAVIGATORの待望のデビュー・アルバム!琉球民謡の歌手で三線奏者、堀内歌奈子をセッションメンバーに、cinema dub monksの曽我大穂、 SHIMA-DUBのHARIKUYAMAKUらがゲスト参加しています。沖縄民謡とダブ、ベース・ミュージック、エレクトロニック・ダンス・ミュージックが結び付いたエスニック・ダンス、踊る事の本来の神聖さを呼び起こすような精気と楽しさに満ちている。レベル・ミュージックとしての側面もある。素晴らしいアルバムが誕生しました!是非。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

GIGI MASIN - Talk To The Sea : 2LP

GIGI MASIN Talk To The Sea

MUSIC FROM MEMORY (HOL)
2LP // MFM 002
---- yen (税込)

イタリアのアンビエント・レジェンドGIGI MASIN。〈MUSIC FROM MEMORY〉が総力を挙げて取り組んだレーベル初期の名コンパイル。来日のタイミングで嬉しい再プレスです!

アムステルダムのレコードショップREDLIGHT RECORDSのABEL(BLACKDISCO)とTAKO (SOMBRERO GALAXY),JAMIE TILLERらによるレーベル<MUSIC FROM MEMORY>第二弾!CHRALES HAYWARDとのスプリットでリリースされたアルバム収録のTO ROCOCO ROTやBKORKのサンプリングで知られる「Clouds」(このコンピには未収)やアーリーアンビエントのカルトな人気を誇る86年の「Wind」等で知る人ぞ知るイタリアのアーチスト GIGI MASIN。彼の90年代や00年代のレアワークスをコンパイルした〈MUSIC FROM MEMORY〉の素晴らしい仕事。リマスター、ダブルパック。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EBLEN MACARI - Musica Para Planetarios : LP

DIYなミニマル・ミュージック。メキシコのギタリスト、シンセサイザー、アンビエント・アーチストEBLEN MACARIの87年のアルバムを〈SEANCE CENTRE〉が再発!

INVISIBLE CITY EDITIONSのBRANDON HOCURAが始めた新しいレーベル〈SEANCE CENTRE〉からメキシコ産ニューエイジ、素晴らしい音源。南米のプログレの流れも組んでいるような。ポリリズミック・リズムの宇宙。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

DELTA RAIN DANCE (GLENN ASTRO) - Trancemission/Transmission : LP

GLENN ASTROの変名による電子音楽。レコードからのサンプリングを使用せず、シンセサイザー、電子ピアノ、バイノーラルのマイクロフォンによるフィールドレコーディング、サンプラー、エフェクターなどフィジカルなハードウェアのみで製作されています。

Trance(恍惚)のミッションは、終了し、Transmission(伝送)が始まった。。。レーベルインフォメーションでは名前の伏せられた匿名のレコードDELTA RAIN DANCE(しかし卸のインフォにはしてGLENN ASTRO)と書かれている!)。昨年カセットでリリースされた音源がアナログでリリースされました。フィジカルなハードウェアのみで製作された電子音楽。DJツールとしても有用かつ、視覚的なイマジナリーを刺激するようなサウンド。推薦! (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

LOW FLUNG - Blow Waves : LP

LOW FLUNG Blow Waves

KEN OATH (AUS)
LP // KEN008
2190 yen (税込)

シドニー注目の〈KEN OATH〉から、LO-FIアンビエント。シンセサイザーダンス。LOW FLUNGのアルバム「Blow Waves」。

シンセサイザーベースのアンビエント、リスニングアルバムのロングセラーになったAngophoraのアルバムに続いて、シドニー注目のレーベル〈KEN OATH〉のニューリリース。カセットやプライベートなアナログリリース、 〈BUTTER SESSIONS〉と〈NOISE IN MY HEAD〉が組んだコンピ「Domestic Documents Vol. 1」にも楽曲を提供しているDANNY WARD、LOW FLUNG。KEN OATHからの7インチに続いてアルバムリリース。カセットシーンらしいアナログなアンビエント、クラフト感覚のユニークな音像のエレクトロニック・サウンド。良い! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NO TONGUES - Les Voies Du Monde : CD

NO TONGUES Les Voies Du Monde

ORMO (FRA)
CD // AD-4595CD
---- yen (税込)

コントラバス二台、トランペット、サックスなどを使う4人で構成されるNO TONGUES。音だけを聴くと黒く土着的ですが、全員白人ミュージシャンで恐らくフランス人。民族音楽を元に作られたサウンドはアフリカやエキゾチックなサウンドを連想させながらも、インプロ音楽からの影響と思われるプリペアドベースを使った特殊な音色を使ったりジャズのフィーリングも持ったような面白いミックスが良い!

1929年から1995年の間のフィールドレコーディングを使い民族音楽学研究所(CNRS)によって作成された「Voices of the World: An Anthology of Vocal Expression」というアンソロジーアルバムを元に作られており、曲によってはその音源と共に演奏したり、他の曲も恐らく原曲から採譜し再解釈を加えた作曲を行っていると思われます。現地のプリミティブな感覚と、研究を元に再構築された知性と本能が交わった特殊な音楽。CD盤もストックしました。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JOY DIVISION - Love Will Tear Us Apart : 12inch

JOY DIVISION Love Will Tear Us Apart

VINYL LOVERS
12inch // 889397901288
2150 yen (税込)

1980年、フロントマン/ヴォーカルのイアン・カーチスの自殺という悲劇の直後にリリースされた、JOY DIVISIONのニューウェイヴ/ポストパンク/オルタナティヴロック永遠の歴史的名曲「Love Will Tear Us Apart」のVINYL LOVERSからの半透明クリアーカラーヴァイナル12インチ!!!入荷いたしました。

オリジナル・バージョン、ラジオ・バージョンはもちろん、Arthur Bakerリミックスまで収められているのもうれしい限り。PVCスリーヴ限定盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ULTRAFOG - How Those Fires Burned That Are No Longer : 12inch

東京のアンダーグラウンドクラブFORESTLIMITでIN HAというイベントを行い、昨年はNYでAURORA HALALやPENDANTなどと共演した東京ベースのULTRAFOGが初となるレコード作品をリリース!

JAN JELINEKや、HUERCO Sの〈WEST MINERAL〉周辺とも近い質感を感じるアブストラクトなアンビエントサウンドであり、さらっと聞き流すことのできない有機的なうねりのある音。深海の音を想像するようなハイを削ったポコポコという心地いいサウンドや透き通った瞑想的ドローンなど、曲によってイコライザの抑揚があり通して聴いていても飽きることのない時代を見据えた先端の感覚で作られた作品です。ジャケットは〈WEST MINERAL〉からリリースしているUONが担当。そのまま〈WEST MINERAL〉からのリリースとか期待してしまう。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BELONG - October Language : LP

BELONG October Language

SPECTRUM SPOOLS (AUS)
LP // SP046
3490 yen (税込)

SECOND WOMANの片割れでもあるTURK DIETRICHとMICHAEL JONESの二人によるユニットBELONGの2006年作が〈EDITIONS MEGO〉傘下の〈SPECTRUM SPOOLS〉からリイシュー。エレクトロニクスでシューゲイザーをしているような崩壊していくエモーショナルアンビエント。

THE CARETAKERやPENDANTなどのアンビエントリリースの流れも関係するのかしないのか、IAN WILLIAM CRAIG、CARL STONE、この作品のリイシュー、THE CINEMATIC ORCHESTRAの復活などエモーショナルな波がまた来ているように感じます。TELEFON TEL AVIVであり、SECOND WOMANもしているJOSHUA EUSTISがフューチャリングで参加。何重にも重ねられた重厚な音の塊を浴びるのは否応無しに快楽を与えられる。10年以上も前にエモ経由しての今があるというのも興味深い。 (日野)

RECOMMENDED新入荷

ANDREAS O. HIRSCH - Early Carbophonics : 10inch

ANDREAS O. HIRSCH Early Carbophonics

MAKIPHON (GER)
10inch // MAKIPHON 005
---- yen (税込)

オランダの救命ボート漕艇チームのトレーニング中の模様をドキュメントしたフィールドレコーディング作「Row」、自作シンセ、小型電子機器等を使用し、風の音、キャンプファイヤーなど日常の自然科学フィールドレコーディングと電気音響を探求して作り上げた傑作「Astro Camping」で知られるTHE KNOB, THE FINGER & THE ITのメンバーでもある鬼才ANDREAS O. HIRSCH新作10インチ(300枚限定)!!!

今作は、2015年夏、アフリカン親指ピアノ(カリンバ、ムビラ)のコンセプトを基にに制作された自作楽器、電気音響楽器Carbophone(カーボフォニックス)によって奏でられた音楽作品集。暖かなアナログな空気感がユニーク洗練ミニマルに桃源郷摩訶不思議ダビーにグルーヴする全8トラック。どこか東南アジア、インドネシア、ガムランな雰囲気にも感じとれたり、レジデンツな世界観にも通じるエキゾチック実験性ポップスにも感じ取れる唯一無二のANDREAS O. HIRSCHならではの自モダン・ミニマリズム自然科学な音楽世界が繰り広げられている。DLコード付き。トラックリストからも是非ともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BARBATUQUES - Baianá (Brasingles Vol.2) : 12inch

好調OptimoのKeith Mclvo主宰Optimo Musicのブラジリアン・エクスペリメンタル・コズミック・バレアリック秘宝発掘&リコンストラクト”新シリーズ“Selva Discos”待望の第4弾!!!前作「MARLUI MIRANDA/Tchori Tchori」も最高だったBrasinglesシリーズ12インチ第2弾!!!リリース後即レーベル完売してしまったようでしばらく入手困難となっておりましたが、このたびめでたくリプレス完了したもようです。祝!再入荷!!!

今作は、数年前にnewtone他一部のレコードショップでも南米面白パーカッション・ミュージックとして一部の好事家を中心に人気&注目を集めたブラジル・サンパウロの総勢14名からなるユニーク・ボディパーカッション・パフォーマンス集団BARBATUQUES(バルバトゥッキ)にスポットを当てた、2005年のアルバム「O Seguinte E Esse」からの彼らの魅力が爆発したヒューマンビートボックス含めた身体を駆使した面白音満載のオーガニック・ブラジリアン・ボディパーカッション・ヒップホップ感覚バレアリック・コズミック名曲「Baianá」のオリジナルバージョン(sample1)をA面(45回転12インチでモーレツに音がイイです!)に、BPM95ほどのブレイクビーツ・ダウンテンポ・リミックスのB面「Baiana (Wolf Mueller's Drum Drop) 」(sample2)を収録したナイス・リリース盤。今作もレコメンド!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

UMEKO ANDO(安東ウメ子) - Atuy So Kata : 7inch

UMEKO ANDO(安東ウメ子) Atuy So Kata

PINGIPUNG (GER)
7inch // Pingipung 63
---- yen (税込)

北海道アイヌ音楽伝承者、故・安東ウメ子へのヨーロッパ・ドイツPingPungレーベルからの再評価の動きはまだまだ止まりません。名曲「Luta Upopo」7インチ&リミックス化、名作アルバム「Ihunke」2LPアナログ化、からフロアマナー12インチ「Ihunke」Remix EPに続いて、今度はアルバム「Ihunke」のラストを飾る大名曲「Atuy So Kata」(海の上で)が、12inchリミックスには未収録のPatric Cataniによるリミックスと共に7インチ化!!!もちろん推薦盤とさせていただきます。

トンコリのミニマルな心地よい響きとウポポな歌声に桃源郷へと誘われる原曲「Atuy So Kata」(sample1)の美しさ素晴らしさはもちろんのこと、Patric Cataniによるユニークな個性に満ち溢れたダビー・クロスオーバー、オルタナティヴ・ディスコなリミックスSide-B「Atuy So Kata(Patric Catani Remix)」(sample2)も様々なフロア・シーンで活躍してくれそう。リリースは、Sven Kacirek「Songs From Okinawa」、Andi Otto、F.S. Blummbastic等のリリースでも知られるHerlerことHelmut Erlerによるドイツ・エレクトロニカ老舗名門A-MUSIK直系の個性派DIYエレクトロニカ・ダブのユニーク&キュートな名レーベルPINGIPUNGから。今回も流石の名仕事ですね。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

UMEKO ANDO(安東ウメ子) - Ihunke Remixes : 12inch

UMEKO ANDO(安東ウメ子) Ihunke Remixes

Pingipung (GER)
12inch // Pingipung 62
1850 yen (税込)

北海道アイヌ音楽伝承者、故・安東ウメ子へのヨーロッパ・ドイツPingPungレーベルからの再評価の動きが止まりません。名曲「Luta Upopo」の7インチ&リミックス化、名作アルバム「Ifunke」の2LPアナログ化に続いて、今度は「Ifunke」Remix EPが登場です!!!Nicola Cruz、Gama、El Buho等々、中南米Voodoohopの強者達6アーチストによるフロアーマナー全6リミックスを収録。推薦盤!!!

参加リミキサー達もPingPungならでは強力な布陣です。エクアドル、フォルクローレ・ウィザードNicola CruzのA1「Battaki - Nicola Cruz Remix」(sample1)、アルゼンチン、YNFNDのRLHBSLCNのA2「Auto So Kata - RLHBSLCN Remix」、ブラジル、VoodoohopのGamaによるA3「Iyomante Upon - Gama Remix」(sample2)、Pingpungからの名作の数々でもおなじみハンブルグの才人Andi OttoによるB1「Iyomante Upon - Andi Otto Remix」(sample3)、ベルリンYNFNDのM.RUXによるB2「Herutun Rutun - M.RUX Remix」、そして、当店でもレコメンドさせていただいているWonderwheel Recordingsからの名作アルバム「Balance」でおなじみフランスのEl BuhoによるB3「Battaki - El Buho Remix」という中南米ラテンアメリカmeetsアイヌのクロスカルチャーがフロア・マナーで実験実践された素晴らしきリリース。スイセン盤とさせていただきます。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

UMEKO ANDO(安東ウメ子) - Iuta Upopo : 7inch

UMEKO ANDO(安東ウメ子) Iuta Upopo

PINGIPUNG (GER)
7inch // PINGIPUNG58
---- yen (税込)

待望再入荷!北海道アイヌ音楽伝承者、故・安東ウメ子、2003年オキ・プロデュースによるモダン・アイヌ伝統音楽大傑作「ウポポサンケ」冒頭オープニングを飾っていた、どこかキング・サニー・アデやクラウトロックにも通じるようなトンコリ・ウポポなミニマル浮遊感ファンキーのオーガニックなグルーヴが最高に心地よくかっこいい名曲「Luta Upopo」が初の7インチ化!!!当然ながら激推薦盤とさせていただきます。

そして、まさかのフロア対応の絶品エレクトロニカ・オーガニック・トライバルなパーカッション・ダンス・リミックス Side-B「luta Upopo(M.Rux Remix)」(sample2)も収録。事件です!!!リリースは、Sven Kacirek「Songs From Okinawa」、Andi Otto、F.S. Blummbastic等のリリースでも知られるHerlerことHelmut Erlerによるドイツ・エレクトロニカ老舗名門A-MUSIK直系の個性派DIYエレクトロニカ・ダブのユニーク&キュートな名レーベルPINGIPUNGから。流石の名仕事ですね。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MILD HIGH CLUB × KING GIZZARD & THE LIZARD WIZARD - Rolling Stoned : 7inch

Stones Throw次世代を代表するシカゴ出身ソフト・サイケデリック・ポップ鬼才Alexander BrettinによるユニットMild High Clubの2015年のデビューアルバム「Timeline」の隠しトラックだった名曲「Rolling Stoned」を、共演含め親交の深いオーストラリアのサイケロック・バンドKing Gizzard & The Lizard Wizardによるカヴァー含めて待望の7インチ・カット!!!

内省メロウ&ドリーミー、青春イマジナリーで胸キュン、ソフト・サイケデリック偏執変態SSWダウンテンポ・ソウル&ポップスの珠玉。宇宙。イイ曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ATTILIO - Art Takes A Holiday : LP

ATTILIO Art Takes A Holiday

MUSIQUE PLASTIQUE (HOL)
LP // MP 004
3490 yen (税込)

ポートランドの〈NU VISIONS〉というインディペンデント・レーベルから1989年にCDとLPでリリースされた「Art Takes A Holiday」をVISIBLE CLOAKSのリリースでお馴染みの〈MUSIQUE PLASTIQUE〉が再発。90sニューエイジ、シンセサイザー・ミュージック、オブスキュアな名盤!

Visible Cloaksの1STアルバムの再発で幕開け、ポートランド産アフリカン・アメリカンによるアフロ・シンセサイザーPEDRO、ベルギーの演劇のための音楽 Colman「Daedalus」とオブスキュアな音楽を発掘しているMUSIQUE PLASTIQUEから、ポートランド産元祖CHILLWAVE的ニューエイジ、エアポート・ミュージック。トライバルな風景の幻影を旅するような視覚的喚起力の高いサウンドが素晴らしい。カセットとCDでりりーすされていたというATTILIOの「Art Takes A Holiday」をアナログ再発。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

? ╋ ? (MASSIMO PUPILLO & STEFANO PILIA) - κένωσις (Kenosis) : LP

ベースプレイヤーのMASSIMO PUPILLOとギターやコントラバスなどマルチな才能を魅せるSTEFANO PILIAによるユニット? ╋ ?。イタリアの素晴らしい発掘リリースを続ける〈SOAVE〉の、現行の音楽にフォーカスを当てたサブレーベル〈GRANDANGOLO°〉からのリリースとなります。

これまで何度も来日公演もしているイタリアのアヴァンギャルドトリオZUのメンバーMASSIMO PUPILLOとマルチ奏者STEFANO PILIAのユニットが〈SOAVE〉のサブレーベルからデビュー!OREN AMBARCHIやALVIN CURRAN、PETER BRÖTZMANNなど数々の大御所とのコラボレーションを行ってきたベテランの2人。基本的にギターとベースを変調したもので作られており、通常の作曲方法や楽器奏法から離れて作られたとのこと。長編な曲ではじっくりと展開を積み重ね、情緒的なエンディングまで持っていくストーリー性のあるさすがの作りとなっています。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROBERTO CACCIAPAGLIA - Sei Note in Logica : LP+CD

ROBERTO CACCIAPAGLIA Sei Note in Logica

MIRUMIR (RUS)
LP+CD // MIR 100703LP
---- yen (税込)

テレックスのマスターピース「My Time」のオリジナルで知られるイタリアの鬼才ロベルト・カッチャバーリアによる1979年のミニマル電子音楽のひそかなる珠玉の名品が再び重量盤アナログ・リイシューです。(電子音楽通信2013.05.02)

ロベルト・カッチャバーリアの大傑作がロシアのMIRUMIRからもアナログ+CD(しかもオリジナル・ヴァージョン&ボーナストラックとして電子音を無くしたアコースティック・ヴァージョンまで収録)でリイシューされた。スティーヴ・ライヒ、フィリップ・グラス、テリー・ライリー、ムーンドッグらの巨匠によるアカデミックでアウトサイダーなミニマル・クラシックスにも負けず劣らず、室内楽的オーケストラ・アンサンブルとヴォイス&コーラス、コンピューター電子音による牧歌的なミニマルの調べ。エバーグリーンな異彩を放っている奇跡の名作。彼の同時期に制作されたフューチャリスティックなテクノ・ポップ名盤「The Ann Steel Album」のメインヴォーカルにして主人公Ann Steelも何気にコーラスで参加しているのもうれしいですね。今作もジャケットのアートワークも秀逸で美しい。ジム・オルークはじめ多くのアーチスト達に影響を与え続けているマスターピース。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PIERO MILESI, DANIEL BACALOV - La Camera Astratta : LP

舞台音楽の提供、映画のサウンドトラックやミニマル音楽の作曲を行ってきたPIERO MILESIとDANIEL BACALOV。そのふたりが実験的舞台作品でのコラボレーションワークを通じて出来上がったのがこの作品となります。アカデミックな教養を持ちながらも、それに囚われず自由に音楽を楽しんでいるように感じる素晴らしい作品。

オリジナルは89年発売であり、それもCDのみであった作品が〈SOAVE〉の手によりレコードでの再発となりました!サンプリング音や生のパーカッション、そしてドラムマシンやピアノ、声、シンセサイザーなどが曲によって適所に使われていて、あえてチープなサウンドにしたり芳醇な極上サウンドにしたりとそのダイナミクスにもワクワクする。静けさの中から浮かび上がる音、じんわりと染み込むようなシンセサイザー、そして時にリズミックになるアルバムの展開も素晴らしい。詰め込みすぎない余裕のある作曲で心地よく聴くことができ、さらっと何度も聴けてしまう極上盤。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

121〜140件 / 全359件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×