menu & search

121〜140件 / 全628件

< Back   Next >

JAHDER - Bagigi Dub / WW Dub : 7inch

JAHDER Bagigi Dub / WW Dub

PLANET RESCUE (GER)
7inch // PRPD701
1590 yen (税込)

ドイツのダブ、エレクトロ、ユニークなレーベル〈PLANET RESCUE〉。BEAR BONES, LAY LOWも変名で参加してるトリオJAHDER。アヴァン・シンセ・ダブ。推薦盤です!

カセットと7インチで、数作リリースしているドイツのレーベル〈PLANET RESCUE〉のニューリリース。ストックしました。Bear Bones, Lay Low以外の二人は、Golden Jooklo Age ,Neokarma Jooklo Trio等様々な名義、プロジェクトに関わるアヴァンミュージックのデュオ。あの〈QBICO〉絡みの人たちのようです。マッドな世界。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

MALTA - VOICES FROM VALIS : MIX-CD

MALTA VOICES FROM VALIS

SPLIFFADE (JPN)
MIX-CD // SPF003
1500 yen (税込)

京都を拠点にマイペースに歩を打ち、アンダーグラウンドシーンの一端に佇みながら様々なダンスミュージックを吸収し進化してきたDJ、マルタの最新ミックス「VOICES FROM VALIS」がリリース!

ブレードランナーやスキャナーダークリーなどでも知られるアメリカのSF作家・フィリップ・K・ディックの著書「VALIS」(=Vast Active Living Intelligence System)の架空のサウンドトラックというコンセプトをテーマに掲げ、その狂気と神秘のブレインストームを見事に紡ぎ出すことに成功、アンビエントからアブストラクト、ジャズからミニマルハウスまで自在にクロスボーダーしていく圧巻の展開力に息を呑むばかり、今回もまたスバラシ!レコメンドです。 (DNT)

RECOMMENDED新入荷

MONTEL PALMER - Aye Papi / Las Cassetas Ultimas : 7inch

ドイツのユニークな個性が集う〈PLANET RESCUE〉のリリース、ストックしました!

NO LABEL/R=AからリリースしているFizzy VeinsやPeter Graf York等々のユニークな才能が集うドイツのレーベル〈PLANET RESCUE〉からケルンのMONTEL PALMERなるアーチストの第2弾。ストレンジ・エレクトロ・ダブ、SYNTH WAVE。spkやPOP GROUPなんかにもつうじるような。なんとSONIC BOOMがマスタリングを手掛けてます。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

RABIRABI - Love goes on, Life goes on, Music goes on... Mixed by YAMA : CD

Summer Solstice 1111 limited release !!!!!!!

パーカッションのPiko氏が卒業し、現在はaz3とNanaの二人で活動しているrabirabi。5年前にリリースしたDJ MIX[Heaven On the Ground]で使用した作品以降、 2013年以降に発表された作品を使ったrabirabii2作目のDJ MIXであり、三人体制だった頃の音源としては最後の作品となります。リズミカルなパーカションとシャンティな歌声とと共に、どんどん上昇して切り開いた先に大切な宝物を見つける、、、みたいなストーリー性のある選曲とミックス。アルバムやライブを聞くのとはまた違ったrabirabiの魅力を感じられる。 (ヤマ)

ウネリ ウナリ トモニ イキヨウ

バンドの初期衝動と完全即興演奏の詰まった1st Mix CD 'Heaven on the Ground mixed by YA△MA'のリリースから5年。プロデューサーを迎えての作品制作、初のリミックス、ヴァイナルリリース... シーンを牽引するサウンドを確立してゆく中でのメンバーPIKOの卒業という大きな節目を迎え、1st Mix以降の3人での演奏による作品を'DJ Mix'というスタイルでまとめた最後の△アルバム。バイナルオンリーで発表し完売したCD未収録の作品を含む71分17秒。

  Mixは大阪の最光にラディアンスな DJ YAMA。RABIRABI3ピースラストギグ(2018.01.31 皆既月食 @CIRCUS Osaka)と同タイミングでクレジット'YA△MA'を卒業している。「素直に感動しました。そして始まって数分、最後の曲を予感しました。リスナーへの愛に満ちている。これは愛語り / マナカタリ」。RABIRABIメンバーからYAMAへのこの作品の感想が語るように3ピース最後を飾る名盤。

- Release / 2019.06.22 / Summer Solstice
- Total Time / 71:17
- Products / 1111 limited

△ Mix / YAMA(Newtone Records / PRHYTHM)
△ Mastering / KABAMIX(LMD)
△ Art Work & Design / QOTAROO

RECOMMENDED新入荷

NTOMBI NDABA - Tomorrow : LP

NTOMBI NDABA Tomorrow

AFROSYNTH (HOL)
LP // AFS036
2090 yen (税込)

南アフリカ・ブギー/クワイト/バブルガムのスペシャリスト、ヨハネスブルグのDJ OKAPI主宰のレア80s/90s音源再発レーベルAFROSYNTHのニューリリース。

3ピースバンドRGE SYRVIVALSとのNtombi & Survivalや、ソロ名義のNTOMBI NDABAで、80年代中頃から90年代初冬にかけて作品をリリースしているシンガーNTOMBI NDABAをAFROSYNTHがコンパイル。プロト・ハウスなバブルガム、シンセサイザー&マシーンリズムで奏でるアフリカンビート、洗練といなたさの魅力がせめぎ合う名曲91年の「Tomorrow」筆頭に黒人居留区で隆盛した南アフリカのダンスシーンの魅力を伝える名曲選。素晴らしい。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THE BAND OF ENLIGHTENMENT REASON & LOVE - Zota Yinne (Version) : 7inch

好調リリースが続くベルリン現行アフロ最前線の名レーベPHILOPHONのハウスバンド、Y-BayaniのバックバンドでもあるTHE BAND OF ENLIGHTENMENT REASON & LOVEが初の単独名義での7インチ・リリース!!!

2014年リリース、Jimmi Tenorのフルートとシンセをゲストに迎えたアフリカン・レゲエ、Aloft Oho「Aota Yinne」のダブ・アウトする新しいインスト&ダブ・バージョンのA1「Zota Yinne (Version)」(sample1)、同じくJimmi Tennorのムーディーなサックス、シンセサイザーがゆらゆらとエキゾチックにダビーに妖しくゆれるSide-B「Starlet Road Filling Station Romance (Version) 」(sample2)も最高すぎる!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SORA - Re.sort : LP

SORA Re.sort

MISTUKO & SVETLANA (SWISS)
LP // MITSUKO001
---- yen (税込)

国産エレクトロニカ、名作が高田みどりや清水靖晃等々の日本産のレコードをヨーロッパに紹介してきたスイスのWRWTFWWのサポートのもと再発!

2003年のPLOPからリリースされたSORAこと黒澤健のソロプロジェクト。Jan JelinekやFour Tet, Manitoba, Arovaneなんかがとても人気があってその流れを受けるような感じでとてもよかった記憶があります。切り刻んだジャズやアコースティックなサンプル、デジタルな電子音、音響が耳に楽しく心地よい。名作。リマスターアナログ再発。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

she luv it - s/t : CD

she luv it s/t

MOUSE RECORDS (JPN)
CD // MOUSE-013
---- yen (税込)

大阪のアンダーグラウンドシーンの多様且つカオスなフッドが生んだ精鋭部隊で構成される稀少ハードコアバンド”she luv it”がついに完成させたファーストアルバム、リリースおめでとう!Newtoneにも入荷しました。

其れぞれ様々なバンド/音楽遍歴~etc.を持った音の愛好家が結集したオオサカ・サンディニスタ、愛も憎しみもアルコール漬けにしてノイズに昇華してブチ込む、狂躁のビートダウン〜イモータル・ハードコアバンド「SHE LUV IT」による待ち焦がれたファーストアルバム!ライヴでもお馴染みの轟々と突きささるオリジナル楽曲に加え、イントロ〜スキット〜アウトロを絡めた全8トラック、使古しの様式を破壊するハードコアの精神と90年代初頭におけるラフで好奇心旺盛なミクスチュアの自由さで持って作り上げた渾身の1枚が、これまた異色のラインナップで驚かされる「PUNK AND DESTROY」のサザナミ氏が主宰するレーベルからリリース!未開き6パックのデジパック仕様、全アートワークを手掛けたTakashi Makabeもデザインを提供している、MERZBOWやRYO MURAKAMI、EARTAKERらが作品を発表するUAEの<BEDOUIN>から年内に予定されているLP盤に先駆けてCDストックです! (DNT)

▼ Tracklisting



西心斎橋から一本大きな道を隔てたエリアに存在するbar/space、"atmosphare"にて夜を深める人物らが中心となり結成された緩やかな集合体、she luv it. 

10年代初頭の結成以降、ある種カルトな存在感を持ちながらフリーフォームに活動を続けるも、音源は初期に残したdemoとTONE DEAFとのsplit 7"epのみと寡作だった彼らの2019年1st アルバム。

トリプルギターにツインベースという無慈悲な編成が取った方法論は粗暴に落とし込むようなBEATDOWNを主幹におきながら、光がちらつくようなNOISEのレイヤー、UK/US/JP CRUST、NYのWINTERに通じるDOOM/SLUDGEの特異性、80's関西パンクの暴力性から90's関西HCの熱に魘されたような昂揚感が過不足なく、そしてANARCHO PUNKが提示したINDIVIDUALという選択肢とそれに伴うある種の冷酷さをもって、猥雑な夜の街をホワイトアウトさせる全8トラック収録。

RECOMMENDED再入荷

PEDRO SANTOS - Krishnanda : LP

PEDRO SANTOS Krishnanda

MR.BONGO (UK)
LP // MRBLP139
---- yen (税込)

自然主義とインド哲学にインスパイアされたブラジリアン・サイケデリック名盤!個人的にも大好きな推薦盤であります。MR.BONGOからの再発盤入荷しました!

ブラジリアン・サイケデリック、異色の名盤!ソロンゴのニックネームを持つパーカッショニストPEDRO SANTOS の68年のアルバム「Krishnanda」。2010年のブートレッグ、そして本国POLYSOMからのリイシューに続いて信頼のMR.BONGOからアナログ・リイシュー。現行の音楽シーンからの再評価の高い、リオ・デ・ジャネイロのお馴染みTAMBA TRIOのリズムの魔術師HELCIO MILITOがプロデュース。アフロ・ブラジリアンなサウンドをベースにストリングス、エレクトロニクスやコラージュを使用したアレンジのサウンド。スピリチュアルな詩的な世界。脅威の完成度。トロピカリアの名盤の数々をも凌駕する素晴らしい内容。 (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DIMITRIS PETSETAKIS - ON SHORES : LP

DIMITRIS PETSETAKIS ON SHORES

INTO THE LIGHT (GRE)
LP // ITL011
2390 yen (税込)

リズムや旋律の写実的美しさを楽しむシネマティックニューエイジ/アンビエント。音源の再発だけでなく現行電子音楽の輩出も進めるギリシャの〈INTO THE LIGHT〉が、その内容の高さにも関わらず世に出た作品は一枚のみの実験音楽家・DIMITRIS PETSETAKISの復刻に再び着手!

未発表音源をコンパイルした前回をより深く掘り下げた内容、今作も80年〜90年代初頭に制作されたアンリリース作品と91年にリリースされた入手が難しい唯一作「Missing Links」からセレクトされた編集盤。内省的なドローンと不気味にも響く旋律を重ねたダークな楽曲「Pythia's Dance」(sample2)もあれば、フィールドレコーディングやパーカッションを取り入れたユーフォリックな「Clearance (Part II) 」(sample1)も収録。編集盤でありながら物語性を感じるアルバム構成の抑揚も興味深い。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

DPS - dps : CASSETTE +16bit WAV. file DL CODE

DPS dps

ミカゲレコード (mikage records) (JPN)
CASSETTE +16bit WAV. file DL CODE // MKG 000
2160 yen (税込)

これはカッコイイ!!ヤバいのが来ました!奥座敷、京都から珠玉のループを繰り出すビート職人 DPS 。ニューレーベルミカゲレコードより 1st アルバムをリリース!

京都から届いたDPSの1st アルバム。ジャケットからして気になるその内容は、アンダーグラウンドなアブストラクト・サウンドに、グググ〜っと引きづり込まれていく中毒性の高いビートもの。オリジナルのフィールドレコーディング、サンプリング、ビートのセンスも抜群で、ドープなグルーブの震えるカッコ良さ、且つ遊び心も満載で永遠楽しめます。数々の現場で活動し信望の厚いLIVING DEADとDJ PODDの流石の感性で作り上げられた全13トラック。京都を中心に開催してきたアンダーグラウンド・パーティであり、数々の影響を与えて語り継がれている「OUTPUT」主催、ナカムライタル氏が立ち上げたmikage records、今後も目が離せません。トラックリストからも是非! (ヤマ)

トラックメイカー”LIVINGDEAD “とdj”PODD”の二人のユニット「DPS」による1stアルバム「dps」。2017年に 始まった実験と現場での実践の積み重ねはようやく一つの形となりました。客演として同じく京都ローカルの鍵 盤奏者Shoichi Murakami (UCND)、福山のmc LAZY(BAD MONDAY)、小樽のギタリストKodai the Monkが参加。 辺境フレーバーもあり、かつモダンでjazzやテクノにも通底するジャンルレスなビート群、そのサウンドはシリ アスな中におもわずニヤリとしてしまうユーモアが散りばめられ、リズムは独特な間とジワるグルーヴを携え て、聴く者の耳と心を捉えて離さない独特の音響空間を醸し出しています。 また作中、彼らは持てるサンプリングセンスを遺憾無く発揮しているのですが、元ネタにはオリジナルの フィールド録音音源が多く含まれております。ミカゲレコードではそれらのフィールド音源のリリースも予定し ていますので、今後の動きに是非御注目ください○

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

空中水泳 - 亜熱帯LiveMix 2016 : CD

空中水泳 亜熱帯LiveMix 2016

- (JPN)
CD //
1000 yen (税込)

空中水泳です。ストックしました!マーティン・デニーなエキゾで幕あけて、妄想亜熱帯ジャングルを旅する75分。2016のミックスです。

キャリア20年を迎えた金沢が産んだ異端児、DJ 空中水泳の最新ミックス、ご一緒した「うたげや」で闇取引、入手しました。「亜熱帯LiveMix 2016」。神宮前BONOBOでの11歳の才娘との個展や、北陸、東京、江ノ島、沖縄、名古屋等々、、大阪でもここ数ヶ月毎月のように顔を見かけるトラヴェラーDJ/絵描き。やけのはらのsoundcloudにもゲストMIXを提供しています。PPTVといい、富山クルーといい、北陸のDJのこの感性、世界観は、ほんとなんなんでしょうか!好きです。妄想渦巻くアートワークも含めてオススメの亜熱帯ジャングル・トリップです。 (サイトウ)

*サンプル音源は15秒程度づつ、前半〜中盤。中盤〜後半にかけてを抜粋しております。

RECOMMENDED再入荷

JAMES BOOTH - SPACE ECHO TRACK / LOCUS OF CONTROL : 12inch

リズミカル/ミニマルな打楽器のグルーブ、水を差すように配置された色とりどりのシンセサイザー/パパイヤホイッスル!本レーベルをはじめ、〈100% SILK〉〈CHURCH〉などでも活躍するシンセサイザーマジシャン・JAMES BOOTHの新作が独特。

レア音源から新たな才能まで、シンセサイザーミュージック/レフトフィールドダンスの個性あふれるリリースでお馴染み〈GLOWING BIN RECORDS〉にJAMES BOOTHが2度目の登場!土着トライバルなパーカッションを、モノクロに刻みながら音色豊かなシンセを散りばめた「SPACE ECHO TRACK」(sample1)が素晴らしい。コズミックなシンセのレイヤーワークで宇宙アンビエントを展開した「LOCUS OF CONTROL」(sample2)、このひと鍵盤の使い方がやはり一味違う。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

BARTOSZ KRUCZYNSKI - Baltic Beat II : LP

マリンバ,ギター,ピアノ,ホーン,シンセサイザー,,,多種多様なインスツルメントで描き出すシネマティック・アンビエント/ニューエイジ作品。EARTH TRAX名義でも活躍するBARTOSZ KRUCZYNSKIのソロアルバムが〈GROWING BIN〉より登場!水音や虫の羽音、牧歌を交えることで浮かぶパノラマ。

ダンスミュージックのプロデューサーとして〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉などからもリリース、この名義では本レーベルからは二枚のフルアルバムとなる今作。フィールドレコーディング音源を主軸に作り上げた「Pastoral Sequences」(sample1)や、マリンバでボッサのリズムを奏でた「In The Garden」、パーカッションのミニマルなシーケンスを押し出した「If You Go Down In The Woods Today」(sample2)など意欲的且つ多様なサウンドメイキング。立体感を感じる音響構築も素晴らしい。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JAY U XPERIENCE - ABUJA : 12inch

JAY U XPERIENCE ABUJA

LEFT EAR (AUS)
12inch // LER 1019
2590 yen (税込)

これは、、!ドラムマシン"Roland R-5"が刻むのは軽快なアフリカンリズム。アナログシンセ"Roland U-20"で作り出した音色はピュアなマリンバやフルート。。オーストラリア〈LEFT EAR〉の新作が凄いです。ナイジェリアの実験音楽家JAY U XPERIENCEが93年に発表したCD/カセットアルバムの12インチシングルカット。マシンを用いながらKWAITOではない、、、アフリカン×バレアリックダンス!

OMER COLEMAN JR.やJEAN-PIERRE BOISTELら、コアな音源発掘を進める〈LEFT EAR〉がJAY U XPERIENCEことJUSTUS NNAKWE復刻!南アフリカからNYに移住した経歴が如実に反映したサウンドは、アフリカのリズム感覚や音色センスを電化し、フロアにも映えるモダンダンスミュージックに。ゆったりとした4/4ビートに波乗るメロディは生音と電子音のグレーゾーン。推薦します! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ATTILIO - Art Takes A Holiday : LP

ATTILIO Art Takes A Holiday

MUSIQUE PLASTIQUE (HOL)
LP // MP 004
3490 yen (税込)

ポートランドの〈NU VISIONS〉というインディペンデント・レーベルから1989年にCDとLPでリリースされた「Art Takes A Holiday」をVISIBLE CLOAKSのリリースでお馴染みの〈MUSIQUE PLASTIQUE〉が再発。90sニューエイジ、シンセサイザー・ミュージック、オブスキュアな名盤!スローシンセサイザー・ダンス。良い曲あります。

Visible Cloaksの1STアルバムの再発で幕開け、ポートランド産アフリカン・アメリカンによるアフロ・シンセサイザーPEDRO、ベルギーの演劇のための音楽 Colman「Daedalus」とオブスキュアな音楽を発掘しているMUSIQUE PLASTIQUEから、ポートランド産元祖CHILLWAVE的ニューエイジ、エアポート・ミュージック。トライバルな風景の幻影を旅するような視覚的喚起力の高いサウンドが素晴らしい。カセットとCDでリリースされていたというATTILIOの「Art Takes A Holiday」をアナログ再発。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BIOSPHERE - The Senja Recordings : 2LP

BIOSPHERE The Senja Recordings

BIOPHON (NOR)
2LP // BIO31LP
3650 yen (税込)

音響名門Touchからの数々の名作で知られる、ノルウェー、アンビエント才人BIOSPHEREことGeir Jenssen新作が、自身のレーベルBIOPHONよりリリースされた!!!2015-2018年ノルウェー北極圏Senja島での様々なフィールドレコーディング音源を中心に、ヴィンテージ・シンセサイザー等との即興、エレクトロニクスを交えながら制作された、過酷な極北の環境での自然科学ドキュメント音響フィールドレコーディング秀作が誕生している。作家性と記録の狭間を入念緻密に探求模索した名作。

凍った湖の水中音が、天然エレクトロニクス&アンビエント。・ダブ!!!やはり強力にかっこいい!!!1「Skålbrekka 」(sample1)Roland System-100のシンプルな響きにグッと心を掴まれる2「Strandby」(sample2)、雪の中、島にある軍の倉庫?小屋?の中、収容所の中から聞こえる雨と雷、島の山壁に反射するブブゼラの反射音、OscarシンセとYamaha FB01、 カンボジアのバンブーフルート、ベトナム・ハンドドラム、水力発電のパイプを指で弾く音、変電所、立入禁止地区でのワイヤー音、ARP Odyssey、高山のトナカイと軍用機、ハイドロフォン、などダイナミックで臨場感あふれる音像のフィールドレコーディング・ドキュメントな記録とBIOPHEREの作家性と静かなるメッセージが見事に調和した名作が誕生している。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BIOSPHERE - The Senja Recordings : CD

BIOSPHERE The Senja Recordings

BIOPHON (NOR)
CD // BIO31CD
1890 yen (税込)

音響名門Touchからの数々の名作で知られる、ノルウェー、アンビエント才人BIOSPHEREことGeir Jenssen新作が、自身のレーベルBIOPHONよりリリースされた!!!2015-2018年ノルウェー北極圏Senja島での様々なフィールドレコーディング音源を中心に、ヴィンテージ・シンセサイザー等との即興、エレクトロニクスを交えながら制作された、過酷な極北の環境での自然科学ドキュメント音響フィールドレコーディング秀作が誕生している。作家性と記録の狭間を入念緻密に探求模索した名作。

凍った湖の水中音が、天然エレクトロニクス&アンビエント。・ダブ!!!やはり強力にかっこいい!!!1「Skålbrekka 」(sample1)Roland System-100のシンプルな響きにグッと心を掴まれる2「Strandby」(sample2)、雪の中、島にある軍の倉庫?小屋?の中、収容所の中から聞こえる雨と雷、島の山壁に反射するブブゼラの反射音、OscarシンセとYamaha FB01、 カンボジアのバンブーフルート、ベトナム・ハンドドラム、水力発電のパイプを指で弾く音、変電所、立入禁止地区でのワイヤー音、ARP Odyssey、高山のトナカイと軍用機、ハイドロフォン、などダイナミックで臨場感あふれる音像のフィールドレコーディング・ドキュメントな記録とBIOPHEREの作家性と静かなるメッセージが見事に調和した名作が誕生している。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

EBO TAYLOR - Twer Nyame : LP

EBO TAYLOR Twer Nyame

MR.BONGO (UK)
LP // MRBLP131
2990 yen (税込)

ジャンプアップ、カリプソな雰囲気のギターから延々な17分に渡って曇りない演奏を繰り広げる「Twer Nyame」に、自由過ぎる時間感覚の素晴らしいEBO TAYLOR、Highlife78年のアルバムをMR.BONGOが再発。

50年代末からガーナのハイライフシーンで活躍し、ロンドン時代のフェラ・クティーとも活動をともにしたEbo Taylorの78年のアルバム。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

121〜140件 / 全628件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×