menu & search

141〜160件 / 全930件

< Back   Next >

GLENN BRANCA - Lesson No. 1 : 2X12inch

GLENN BRANCA Lesson No. 1

SUPERIOR VIADUCT (US)
2X12inch // SV 039
---- yen (税込)

SWANSやSONIC YOUTHだけでなく、のちのポスト〜マス・ロックにも影響を与えたであろう、NYダウンタウン・シーンの前衛音楽家・GLENN BRANCAの80年シングル作品が再発!あらたに未発表音源もボーナスとしてワンサイドの12inchも加わった2枚組仕様でのリリース!

ESGやLIQUID LIQUID、MAXMUM JOYなどのダンス・ニューウェイヴなバンドのリリース拠点となった〈99RECORDS〉から1980年にリリースされた、ニューヨークのアート/パンク・シーンから生まれた「NO WAVE」ムーブメントに於ける、異端ギタリスト・GLENN BRANCAのアルバムが再発!ソニックユース結成前夜のリー・ラナルドとサーストン・ムーアが出会うきっかけとなった、実験的な試みで複数のギターでノイズを奏でるアンサンブル・ユニット・THE STATIC、THEORETICAL GIRLSを指揮していた張本人であり、偶然性を重視したフィジカルな演奏でミニマル・ミュージックを構築するという異端のコンポーザー!オリジナル・アルバムには未収録音源”Bad Smells”(sample3)はリー・ラナルドとサーストン・ムーアが参加しています。アルバムのタイトルにもなっている”Lesson No. 1”(sample1)は、ノイがフィリプ・グラスを演奏しているかの如く、ただただ美しく時間を忘れさせてくれる大名曲です! (DNT)

RECOMMENDED

TERESA WINTER - What The Night is For : LP

【デュッセルドルフのクラブSalon Des Amateursで長らくレジデントDJを務める信頼のレコードディガー/DJのVLADIMIR IVKOVICがBOOMKATの2018年ベストランキングで1位に選出!他にもJAY GLASS DUBSやHELMもベストの一枚に挙げています!】TERESA WINTERが〈THE DEATH OF RAVE〉から2枚目となるLPをリリース。ひんやりとしたトゲトゲしさを持つ実験的サウンドをさらに突き進めていく。

〈THE DEATH OF RAVE〉からの2作目となるLP「What The Night is For」。詩的なエレクトロニックで、アンビエンスを聴かせながらもたまに突然音のピントが合うときにハッとさせられる。無音の中にポツポツと入れられる耳を澄ませて聴く緊張感のあるシンセサイザーや、真逆にたっぷりのリバーブで埋め尽くされた音像のはっきりしない抽象的なサウンドだったりと音量や解像度のダイナミクスがあるサウンドが特殊であり面白い。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TERESA WINTER - Untitled Death : LP

TERESA WINTER Untitled Death

THE DEATH OF RAVE (UK)
LP // RAVE020
2690 yen (税込)

TERESA WINTERの荒廃的でアバンギャルドなデビューLPが〈DEATH OF RAVE〉から!THE CARETAKER aka LEYLAND KIRBYのように霧に包まれたノスタルジックな部分もありながら実験的な方向にも力を入れています。〈BLACKEST EVER BLACK〉好きにもお勧めしたい作品です!

〈BLACKEST EVER BLACK〉のCarla dal Fornとも比較されそうでありながらもノスタルジーで美しさもあるTeresa Winterのデビューアルバムが〈DEATH OF RAVE〉よりリリース!民族的でプリミティブなチープなシンセにウィスパーなボーカルと控えめのアバンギャルドなシンセが乗っていき、ニューエイジのような浮遊感ある音になっていくA1。それを突然遮って始まるタイトルトラックとA3は暴力的ながら情緒的でもあるような曲です。B1はマイナー調の鬱なドローンと爪弾かれるメロディが続いていき、テープで録音した宅録的なハーシュの乗ったボーカルに不安定で一定間隔に鳴り続けるドラムのB2が個人的ベストトラック。最終トラックの「?????? and earth」は賛美的な荒いドローンのサンプルのループに生音の弦楽器や電子ノイズが合わさりカッコいい。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

EXEK - A Casual Assembly : 12inch

EXEK A Casual Assembly

W.25TH (US)
12inch // W25-06
1890 yen (税込)

〈SUPERIOR VIADUCT〉のサブレーベル〈W.25TH〉により、EXEKの今年2枚目となる12”をリリース!

LARAAJI & SUN ARAWや灰野敬二/STEPHEN O'MALLEY/OREN AMBARCHIのNAZORANAIなどをリリースしている〈W.25TH〉から囁くポエトリーリーディングとシンセサイザーの絡みが素晴らしいメルボルンのEXEKのリリース。この歌と朗読の中間のような柔らかい声をずっと聴いているとトリップ感もあり。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LARAAJI & SUN ARAW - Professional Sunflow : 2LP

LARAAJI & SUN ARAW Professional Sunflow

W.25TH (US)
2LP // W25-01
2750 yen (税込)

ニューエイジ/アンビエント巨匠LARAAJIとSUN ARAWのコラヴォレーション!W.25THのアナログ、ストックしました!

〈SUPERIOR VIADUCT〉がスタートしたサブレーベル〈W.25TH〉の第1弾のスペシャル・コラヴォレーション。CHILLWAVEシーンあたりから登場し、〈LEAVING RECORDS〉や〈RVNG INT.〉, 〈THRILL JOCKEY〉といったレーベルからもリリースしてきたSUN ARAWことCAMERON STALLONESと、ブライアン・イーノに見出されAMBIENTシリーズの3番に起用された伝説のレジェンドLARAAJIとのコラヴォレーション!SUN ARAWのサウンドをベースに、LARAAJIがツィターやパーカッション、ヴォイス・パフォーマンスをしたメディテーショナルなライヴ・セッション。素晴らしいです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS (ALAN HAWKSHAW/BRIAN BENNETT/JOH - Hot Wax : LP

VARIOUS (ALAN HAWKSHAW/BRIAN BENNETT/JOH Hot Wax

BE WITH (UK)
LP // BEWITH043LP
3290 yen (税込)

カタログの中でもマスターピース。英国名門ライブラリー・ミュージック・レーベル"kpm"名作が初アナログ盤リイシューです。こちらは1976年にTHE SHADOWSのドラマーBRIAN BENNETT、MOHAWKS首謀の鍵盤奏者ALAN HAWKSHAW、ギタリストJOHN FIDDYが夢の共演を果たした一枚。ライトなグルーヴを主軸に目眩く展開してゆくファンク、ラウンジ、電化ジャズ。

数あるライブラリーレーベルの中でも、その内容の高さから多くの音楽ファンが探し求めるUK老舗KPMがついにアナログ復刻。MADLIBワークのPERCEE P「Who With Me? 」にサンプリングされた「Name Of The Game」(sample2)が収録されていることでも人気の高い作品。それぞれ多彩なフィールドで活躍したプロデューサーの共演ということもあり、個性際立つ楽曲群。ジャズでも燻されたダウンビートモノから、ファンキーなスピード感のある電化モノまで様々、加えていなたい清涼ラウンジミュージックも収録。今回の再発シリーズはリマスタリングされた重量盤復刻というのも有難い。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NICK INGMAN - Distinctive Themes / Race To Achievement : LP

PAUL MCCARTNEY、DAVID BOWIEなどトップアーティストを手がけたプロデューサーNICK INGMANの初期作。英国名門ライブラリー・ミュージック・レーベル"kpm"名作が初アナログ盤リイシューです。二つの主題を掲げ、ビッグバンド・フルオーケストラで全21曲を制作。オーケストラが入っていながらもそのサウンドには多様。コスモな協奏曲にはとどまらず、コールドなファンクまで展開。

数あるライブラリーレーベルの中でも、その内容の高さから多くの音楽ファンが探し求めるUK老舗KPMがついにアナログ復刻。DIANA ROSSやMADONNAとも仕事をするNICK INGMANが76年に発表した今作。基本的にビッグバンド編成というのもありヴォリューミーなサウンドであることは間違い無いのですが、注目したいのはHANDSOME BOY MODELING SCHOOLがサンプリングした「Tense Preparation」(sample2)のような燻の効いた楽曲。「Under Pressure」(sample1)なんてミニマルな編成といえどもオケが入ってこのドライなファンクネス、素晴らしい。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ANDREAS O. HIRSCH - Early Carbophonics : 10inch

ANDREAS O. HIRSCH Early Carbophonics

MAKIPHON (GER)
10inch // MAKIPHON 005
---- yen (税込)

オランダの救命ボート漕艇チームのトレーニング中の模様をドキュメントしたフィールドレコーディング作「Row」、自作シンセ、小型電子機器等を使用し、風の音、キャンプファイヤーなど日常の自然科学フィールドレコーディングと電気音響を探求して作り上げた傑作「Astro Camping」で知られるTHE KNOB, THE FINGER & THE ITのメンバーでもある鬼才ANDREAS O. HIRSCH新作10インチ(300枚限定)!!!

今作は、2015年夏、アフリカン親指ピアノ(カリンバ、ムビラ)のコンセプトを基にに制作された自作楽器、電気音響楽器Carbophone(カーボフォニックス)によって奏でられた音楽作品集。暖かなアナログな空気感がユニーク洗練ミニマルに桃源郷摩訶不思議ダビーにグルーヴする全8トラック。どこか東南アジア、インドネシア、ガムランな雰囲気にも感じとれたり、レジデンツな世界観にも通じるエキゾチック実験性ポップスにも感じ取れる唯一無二のANDREAS O. HIRSCHならではの自モダン・ミニマリズム自然科学な音楽世界が繰り広げられている。DLコード付き。トラックリストからも是非ともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

RS Produções - Bagdad Style : LP

RS Produções Bagdad Style

PRINCIPE DISCOS (POR)
LP // P025
2190 yen (税込)

アンゴラ・エレクトロKUDUROの流れを汲みながらも、独自の進化をとげたポルトガル、リスボンのアフリカン・ゲットーエレクトロ。シーンの中核PRINCIPE DISCOSの最新作!過去の流行じゃないです。いまだやばい!!現在形。ポリでストレンジなリズムの感覚がかなり不思議。入荷しました。

NIGGA FOX, MARFOXそしてNIAGARAと個性派すぎる才能を産み出してきたPRINCIPE DISCOSから、DJ、MC総勢6人のアーチストコレクティヴRS Produçõesのデビューアルバム!LO-FIなマシーンビートで刻む、アフリカンビート。捻れた音世界の「Bagdad Style」ダンスステップ。アフリカン・エレクトロ。ハンドプリントのアートワークも深層世界のようです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Mambos Levis D'Outro Mundo : CD

〈PRINCIPE DISCOS〉2016年のコンピレーションCD。異端のアフリカン・エレクトロ。DJ NIGGA FOXやDJ MARFOX,DJ LYCOX,NIAGARA達のエクスクルーシヴな音源のコンピレーション。ストックしています!

デッドストック!Bazzerk の「African Digital Dance」、WARPが組んだ「Cargaa」等でもフックされ知られるようになったKUDUROの流れを組んだアンゴラ移民たちによるポルトガル、リスボンのダンスシーンの中心的レーベルPRINCIPE DISCOS。ほんと奇妙な進化をとげているクレイジーなアフリカン・エレクトロ。ダンス。BOOMKAT流通になって2016年のコンピレーション、ストックできました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NIDIA MINAJ - Nidia e Ma, Nidia e Fudida : 12inch

NIDIA MINAJ Nidia e Ma, Nidia e Fudida

PRINCIPE DISCOS (POR)
12inch // P021LP
2590 yen (税込)

NIAGARA, DJ MARFOXやDJ NIGGA FOXたち、KUDURO/CARGAA以降、ポルトガル、リスボンのアフリカン+シンセサイザークレイジーなダンスミュージックの拠点PRINCIPE DISCOSの2017年リリース。NIDIA MINAJストックしました。

Warp Recordsからの「Cargaa 2」にも楽曲を提供しているアフリカ系女性プロデューサーNIDIA MINAJ。アヴァンな感覚とダンス感覚の絶妙さ。クレイジー。PRINCIPE DISCOSどれも入手難しくなってますのであるときにどうぞ! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DJ NIGGA FOX - 15 Barras : 12inch

DJ NIGGA FOX 15 Barras

PRINCIPE DISCOS (POR)
12inch // P018
2050 yen (税込)

〈PRINCIPE DISCOS〉の名作。ストックできました!2017年のNIGGA FOX。15分に渡るLO-FIシンセサイザー・プログレッシヴ・アフロダンス。

ワンサイド・プレス。スタンプラベル。ポリリズミック・アフロシンセビート。クレイジーな世界。 (サイトウ)

RECOMMENDED

関根真理 - Midori / Ao : 7inch

関根真理 Midori / Ao

TONGS INTERNATIONAL (JPN)
7inch // INT2005
---- yen (税込)

【こちらもストックしています】エキゾチック・サウンド。推薦盤。大阪発のレーベルTONGS INTERNATIONALから、パーカッショニスト関根真理の7インチ。フィジカルな躍動がすごい。昨晩のDOMMUNEでSHHHHHもラストにプレイ。LENA WILLIKENSやEM RECORDSさまはじめ、多くの人に愛されるニュートーン・ベストセラー再ストックしてます。

「飲み歩くおばけ」でもお馴染み南海音楽家、浦朋恵さんが主宰する〈TONGS INTERNATIONAL〉から、渋さ知らズなんかで活躍している凄腕パーカッショニスト関根真理の7インチ。トロピカル・エキゾチックな、南国楽園モードの雰囲気の心地よさの中に、レイヤーのマジックと、変拍子、ポリリズムなんかのエレガントでパワフルな技巧のすごさが潜む。マスタリングはKABAMIX。両面最高! (サイトウ)

渋さ知らズ、西川郷子(ex.上々颱風)とのトリオ『星ノ飛ブ夜』、遠藤ミチロウ最後のバンド『THE END』、芳垣安洋率いる『Orquesta Nudge! Nudge!』、長見順率いる『パンチの効いたオウケストラ』、、演劇では串田和美演出のコクーン歌舞伎…等々、様々な音楽現場で叩き、擦り、揺らし、ブン殴る打楽器千手観音 関根真理が大小様々な打楽器を多重録音した楽団ひとり。
A面にアフロ詩情溢れる「midori」を、B面に南米奥地の秘境を想起させるレイン・フォレストもの「ao」をカップリング。

RECOMMENDED再入荷

関根真理 - Beginning C/W Lena Willikens Remix : CD

EM RECORDSから、関根真理のニューシングル!Midoriの延長上、ピグミーの精霊的魅惑の世界、トライバル・ダンス・ミュージック。そしてレナのリミックス最高すぎる!

ニュートーンで超ベストセラーと〈TONGS INTERNATIONAL〉からの7インチ「Midori / Ao」の関根真理。〈EM RECORDS〉からニューシングル!「Midori」の延長上になるような、鳥のさえずりと、ムビラで幕開ける森の精霊と交信するようなディープな10分に渡るトランス、トライバル・ダンス・ミュージック。リズム感覚が絶妙なレナのリミックスも素晴らしい!CD,12インチと出ます。まずはCDで入荷しました! (サイトウ)

ナナ・ヴァスコンセロス meets 高田みどり!?!多重録音楽団ひとりの人外魔境探検から生まれたアンビエント密室エキゾ幻想のダンスミュージック、静と動が繊細かつ大胆に交錯する脅威の作品「Beginning」。カップリングはあのLena WillikensのREMIX!
バンドに舞台に活躍するパーカッショニスト、関根真理の世界デビュー作をエム・レコードよりお届けします!カリンバ、マリンバ、ウドゥ・ドラム、ダラブッカ、ジェンベ、トーキングドラム、カホン、ビリンバウ等々、優に15種以上の打楽器をひとり多重録音で操り、テープ逆回転やヴォイスと組み合わせ出現させた10分超の大作であるこの「Beginning」は、驚くことなかれ、なんと関根の初の「ソロ」レコーディング曲なのだ。そして関根のミュージシャンシップが昨日今日で培われたものでないことはこの曲を一聴すれば明らか。近年最大の隠れた才能の開花といえそうな、高田みどりのファンも驚きを持って迎えてくれるだろう大注目作だ。マルチ・パーカッション奏者の多重録音作は現代音楽にもあるが、ここまで圧倒的なパワー、しかもホームリスニングからフロアにまで対応する作品はかつてあっただろうか。制作中の1stアルバムにも期待大!

カップリングは大人気DJ、レーナ・ヴィリケンスによるREMIXで「Beginning」のトライバル成分を抽出した怒濤のファンキー・アッパー・カット!

※なお「Beginning」は彼女の1stシングル「midori」(Tongs International)として発表した曲を録音当初の原題に戻し、およそ3倍近くエクステンドしてレゲエのディスコ12インチ的な構成にリワークしたもの。


▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SHADOW - D'Hardest : 12inch

SHADOW D'Hardest

JAMWAX (FRA)
12inch // MAXI 11
---- yen (税込)

なんとも不思議な魅力!南米フォークロアとカリビアン・アフロ/SOCAに、エレクトロニック、ダブ/ミキシング感覚が盛り込まれている!

〈ANALOG AFRICA〉や〈CULTURES OF SOUL〉が再発に取り組んできたトリニダッド・トバコ、Winston Bailey、MIGHTY SHADOW。80年のリリースの驚異の一枚がJAMWAXから再発です。「Pastime Paradise」が下敷きになっているかと思ったりもしますが、マシーンビートとシンセ、パーカッション。バイオリン、サイケデリックギター&鍵盤ワーク。ミキシング。ヴォーカルの個性。奇跡的に飛翔してる。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

291OUT Presents 291OUTER SPACE - Escape From The Arkana Galaxy : 12inch×2

イタリアの〈NEW INTERPLANETARY MELODIES〉からコズミック・シンセ・ジャム、プログレッシブ・ジャズロック。素晴らしいサウンド。〈EARLY SOUNDS Recordings〉からBop & 291out でリリースしたバンド291OUTER SPACE。

MARCELLO NAPOLETANOのエレクトロニック・ジャズ・プロジェクトRA TOTH AND THE BRIGANTESもベストセラーのイタリアの〈NEW INTERPLANETARY MELODIES〉から、291OUTER SPACE。EARLY SOUNDSからリリースした291OUTの発展形のプロジェクト。A1は、スペースシンセサイザー、ローズピアノとベース、打ち込み+ライブドラムの4人による16分に渡り繰り広げるディープ・セッション、B-SIDEには同曲のキックレスヴァージョン。C1のタイトル曲、こちらもキックレス、ポエトリーD1。21OUTよりもより70sブラック・ミュージック、アフロ+スペース・ミュージック感があるのはレーベルカラーにも沿っているのかな。素晴らしい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KHRUANGBIN - Christmas Time Is Here : 7inch

KHRUANGBIN Christmas Time Is Here

NIGHT TIME STORIES (UK)
7inch // ALN75001
---- yen (税込)

*これが最終ラストストックになります!!! 2019年待望の初来日公演も決定したKHRUANGBIN(クルアンビン)から届けられたクリスマス・プレゼント!スヌーピーのクリスマスでおなじみ、Vince Guaraldi大名曲クラシックス「Chrismas Time Is Here」をカヴァーしたスペシャル・グリーンカラークリアーヴァイナル数量限定7インチ・ドーナツ盤。すでにレーベル在庫なし。

オリジナル原曲の素晴らしさはもちろんの事、原曲の良さを損なう事無くクルアンビンの魅力も伝えた夢見心地ドリーミーな名カヴァー。時代を超えて愛され続けるであろうエバーグリーン新たなクリスマス名曲スタンダードの誕生です。B面のやわらかなダブも至極タマリマせん。キュートなジャケット含めてプレゼントにも最適ですね。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VA - Bitteschön, Philophon! Vol.1 : LP

VA Bitteschön, Philophon! Vol.1

Philophon (GER)
LP // PH33004
---- yen (税込)

先日の来日公演も素晴らしかった鬼才中の鬼才JIMI TENOR最新アルバム傑作「Order of Nothingness」のリリースでも知られる、唯一無二の好調リリースが続々と続く、アフリカ、エチオピア、ガーナ等のレジェンド秘蔵音源を中心に7インチを中心にリリースするベルリン現行アフロ最前線の名レーベルPHILOPHONから初めてベストセレクション・コンピレーションが遂にリリースされた!!!

唯一無二の世界観と音質音像の怪しくもかっこいいスピリチュアル・スペーシーなアフロビート・エチオピアン・ソウルジャズ&ファンク・クラウトロック&レゲエ&ダブ、もはや入手困難となってしまっている傑作群もバッチリ網羅されたPHILOPHON’sベスト・セレクション厳選10トラック。レコメンド!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MKWAJU ENSEMBLE - Mkwaju : LP

マルチ打楽器奏者の高田みどり参加のMKWAJU ENSEMBLEが81年に発表した「Mkwaju」がついに公式アナログリイシューです。1stアルバムである「Ki-Motion」の再発を手がけた〈WE RELEASE WHATEVER THE FUCK WE WANT 〉がまたも復刻ワーク。日本音楽界の巨匠・久石譲が参加、加えてパーカションにはペッカー橋田、LOGIC SYSTEMの松武秀樹を迎えて製作された東洋ミニマルコンテンポラリー至宝。

清水靖晃、COLORD MUSICなど日本をはじめ世界のオブスキュア名品の復刻を続ける〈WE RELEASE WHATEVER THE FUCK WE WANT RECORDS〉。原盤は81年に〈BETTER DAYS〉より発売。久石譲の参加で話題を呼んだ今作は、「Ki-Motion」でもみせたアフリカンリズムとミニマルの探求に加え、和製電子音楽・ドローン音響と打楽器の交錯を打ち立てた一枚。電子音の広がりや心地のいいパーカッションのループが生み出す霊験サウンドは至極。リードトラックの「Mkwaju」(sample1)に潜む初期テクノの交わりなんかも聴きどころ。お早めにどうぞ。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VERONICA VASICKA - In Silhouette : 12inch

VERONICA VASICKA In Silhouette

DOWNWARDS (UK)
12inch // LIN080
---- yen (税込)

〈MINIMAL WAVE〉主宰としてDJ、セレクターとして信頼を置かれるVERONICA VASICKAがREGIS/FEMALE運営のレーベル〈DOWNWARDS〉よりデビュー!オリジナルトラックに加え、REGIS含める3者によるリミックスを収録。やはりREGISのトラックが特にナイス!

ルーツであるNEW WAVEからの影響を見せるボーカルと、クラブで聴くとズンっと内臓に来そうな深いキックが印象的なオリジナルトラック(sample2)もいいですが、やはりベストはA2のREGISリミックス(sample1)!RICARDO VILLALOBOSにも通ずるミニマルさで素晴らしい。B2はDEPECHE MODEのプロデュースなどで知られるPAUL KENDALLのハードロックな要素もあるトラックで、ラストトラックのROBERT HAMPSON aka CHASAMのトラックはREGISの方向性に似ていますがもっとNEW WAVE/ELECTRO的に攻めたトラックとなっています。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

141〜160件 / 全930件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×