menu & search

141〜160件 / 全851件

< Back   Next >

VARIOUS ARTISTS - DIGITAL KABAR - Electronic Maloya From La Reunion Since : 2LP

古くは隣国、音楽の宝庫マダガスカルからの奴隷移民も多かったという、インド洋のフランス領レユニオン島。マダガスカル同様特異なリズム感覚、高度な感覚が育成されたレユニオンの音楽maloyaから発展して、80年代に電子楽器と出会い特殊な進化を遂げたサウンドをINFINEがコンパイル。DIGITAL KABAR。ダブ、エレクトロ、テクノやレイヴから影響を受けているような現地の曲まで濃厚オススメの一枚!

レユニオン島の現行アーチストLABELLEもリリースしたINFINEが、レユニオン島の伝統音楽MAYOLAの進化形DIGITAL KABARのコンピレーションをリリース。このコンピレーションにも収録されているTI FOCKが85年にリリースしたKom Le Longは、シンセサイザーが導入された記念碑的名曲で、90sのTB-303を導入したアフロビート、ミニマルテクノや、ダブ、ディープハウスにMAYOLAのリズムを取り込んでいる。NYEGE NYGE PAPESからカセットをリリースしているレユニオンのキーマンJAKO MARON, LABELLE等々驚きの音源がずらり。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

HOLOGRAM - Solstice (incl. Diode / Prins Thomas Remiks) : 12inch

メディテーショナルなアンビエント・トランス。2002年にJOE CLAUSSELL主宰の〈SPIRITUAL LIFE〉のサブレーベル〈NATURAL RESOURCE〉からリリースされ、2011年には〈SCHENATIC〉からデジタルリリース、いまだにWANTの絶えない名作が〈RUNNING BACK DOUBLE COPY〉シリーズから再発!

90年代にレイヴ・カルチャーが存在したUSフロリダのシーン(近年になってドキュメンタリー映画も製作された)で活動したDJ GRUMPTRONIXのOMAR TORRES(HOLOGRAM)と彼とミュージカルパートナーR. ARCIERIとのプロジェクトDIODEをRUNNING BACKが再発。HOLOGRAMは98年に製作されJOE CLAUSSELLの 〈NATURAL RESOURCE〉がCISCO関連の仕事だったと思いますが日本向けに限定でリリースし、西海岸IDMの名門SCHEMATICからデジタルでリリースされるなど中古市場でも高値をつけていた「Solstice」。エピックなビートレス、エレクトロニック・アンビエント。B1にはALLISON WITH ONE というアーチストの「Dread」をDIODEでリミックスした97年のCDONLYだった曲だそうです。レトロ・レイヴヴァイブなエレクトロ/ブレイクビートで、こちらも素晴らしい!「Solstice」のPRINS THOMASのリミックスを追加してRUNNING BACK DOUBLE COPY12インチ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JUU & G. JEE - ニュー・ルークトゥン : LP

「バンコクナイツ」、「いまアジアから生まれる音楽」、OMK (ワンメコン)の流れから産まれた最高な成果!タイのラッパーJUJUとG.JEEが、YOUNG G(STILLICHIMIYA)と製作した「ニュー・ルークトゥン」ついにリリースになりました!

タイから、JUUとG. JEE。YOUNG-GとSTILLICHIMIYA, 鎮座ドープネスも加わって、仙人の宴のようなアルバムを作り上げています。今月の最高な一枚!推薦盤です。 (サイトウ)

Juu(ジュウ)とは何者か?魅力的なアクトが次々登場するタイのHIPHOPシーン。その中でもOGとしてリスペクトされるJuuだが、タイ国外からその存在をキャッチするのは困難を極める。タイ語で歌いフィジカルはゼロ、Youtubeにしか存在しなかったその痕跡をOMK(One Mekong)が辿って接触に成功。2017年、遂に彼を招聘して初来日ライブを敢行しその異形な音楽性と人物像が明らかとなる。太すぎるベースと細かく刻まれたハイハットのグルーヴはTRAP以降のそれだが、自在に伸縮するフロウ、英語・タイ語・日本語・甲州弁を織り交ぜるぶっ飛んだ言語感覚、そして豊穣なタイ音楽クラシックからの引用(あとファニーな人柄も)そのどれもが当世に溢れるTRAPコピーキャットと全く別次元にいることを示していた。

本作はこの異才とOMKの面々が意気投合し、stillichimiya/OMKのYoung-Gのリードで共同制作を始め、およそ2年がかりで完成したJuu初のフル・アルバムとなる作品だ。大半のトラックがYoung-Gの手になるもので、このサウンドがまたOMKのアティテュードを反映した野心にみなぎっている。チンやカウベルやケーン、ピンといったタイの楽器を随所に取り入れつつ、しかし決してエキゾチックな味付けに使っていない。タイに元々あるビートやグルーヴを注入するため、それらを必然として取り込んでいるのだ。そしてメロウな曲で滲み出るのはルークトゥンとも日本の演歌とも通じるフロウ(歌心)。それらがJuuのバックグラウンドであるHIPHOPやレゲエを介してなんとも言えない「新しい歌謡感」を生み出している。

タイトルの『ニュー・ルークトゥン』が示す通り、本作は死滅しかけていたタイの歌謡ジャンル、ルークトゥン(*1)を最先端HIPHOPでパッタナー(*2)したものだ。このルークトゥンという音楽は、HIPHOP同様に過去のクラシックを何度も引用(サンプリング)し蘇らせる。そしてこれもHIPHOP同様に歌詞(リリック)が非常に重要な音楽でもある。このルークトゥンとHIPHOPに共通するマナーを完全に矛盾なく消化しきったのが本作の特徴だ。Juuが制作の過程で「これはニュー・ルークトゥンだ」とYoung-Gに言ったことから付いた本作のタイトルだが、これは必然というべきネーミングだろう。本作は「最新のHIPHOP」であるし「最新のルークトゥン」でもあるのだ。タイHIPHOP界最高の”マスター・ポエット”としてリスペクトされるJuuの詩の世界は、翻訳に難航を極めた完全対訳を是非チェックしてほしい。

▼ Tracklisting



昨年来日時のインタビューもぜひ。
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/18336

RECOMMENDED再入荷

CULROSS CLOSE - Forgotten Ones : LP

CULROSS CLOSE Forgotten Ones

ESENCIA (UK)
LP // ESC003
3190 yen (税込)

<BLACK FOCUS>や<EGLO>からのHENRY WU=KAMAAL WILLIAMSとのコラヴォレーション、KYLE HALLのレーベル<WILD OATS>、<WOTNOT>などからのリリースも好評な、ロンドンの次世代ジャズ/クロスオーヴァー・シーンを担う黒人プロデューサー・K15が中心となったジャズ・クインテット・CULROSS CLOSEによるアルバムがリリース!

フェンダーローズとアープ・シンセの二重奏とインプロヴァイズなドラムのインタールード”Fractured”(sample1)で幕開けし、荘厳な聖歌のようなコーラスとインタープレイ、K15によるピアノも美しいく心に響くコズミックジャズなタイトルチューン”Forgotten Ones”(sample2)、もう1人の鍵盤奏者・NATHANIEL JIDDUによるムーグ演奏が光るアダルト・オリエンテッドでエセンシャルなモダン・フュージョンな”Healing”(sample3)など、素晴らしく洗練された楽曲群に心が顕われます。サキソフォーンがリードしていく5/4拍子のアフロ・ダンサーな”The Tiniest Lights Still Shine”も要チェックです。全6曲からなるアルバム、是非お見逃しなく! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LOVE APPLE - S/T : LP

LOVE APPLE S/T

NUMERO GROUP (US)
LP // NUM042.5
---- yen (税込)

【デッドストック】坂本慎太郎氏もフェイヴァレットに挙げたカルトLO-FI SOUL !LOVE APPLE。

マニアックな再発道を邁進するシカゴのNUMERO GROUP からクリーヴランドのカルト・ソウル・シンガーLOU RAGLANDのボックスセットでの再発に続いて、彼が関わったカルト音源LOVE APPLEの再発。ドラムとギター、コーラス隊。そしてヴォーカル、至極のピアノ。カセットデモ的この質感。なんとも妙味。すごくいい。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

ODD EYES - SELF PORTRAIT : LP

ODD EYES SELF PORTRAIT

KILIKILIVILLA / JET SET (JPN)
LP // KKV061JS
3300 yen (税込)

京都拠点に活動するバンドODD EYESが昨年リリースした2rdアルバム「SELF PORTRAIT」がアナログ化!聴く者を含む世界そのものに目を張り付けたようなボーカル。ポストパンク/ノーウェイヴなアヴァンギャルドとハードコアパンクが結実したバンドサウンド、永遠に刺さるその刹那的変則グルーヴ。

変則的かつグルーヴィに聴き手を巻き込むリズムと、ヒリついた攻撃性と感傷が同居するギター。耳を塞ぎたくなる、それでいて救済されるような歌詞が熱を帯びた歌声でダイレクトに聴き手の脳に放たれます。ポストロックな叙情的美しさ、ファンクネスを感じる瞬間、一枚のアルバムに内容した多様なバンドサウンド。ミキシングエンジニアにイリシットツボイ氏を迎えています。音に物理的な影響が加わるレコードで体験して欲しい作品です!以下インフォメーションです。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ZOOTIME - Movement : LP

ZOOTIME Movement

MOEFMENT (HOL)
LP // MOEF01
---- yen (税込)

推薦盤!!オランダのDJ zOoTiMeのデビューアルバムがとても良い!ストックしました。バーニー・クラウス、アフロ・コズミックやVOODOOHOPあたりにもつうじる。トライバル・スローダンス。サイケデリック・ダンス。「Movement」。

Loud-EとSpacemanのスプリットEPをリリースしている レーベルMOEFMENTの第1弾。パスコアルやLIQUID LIQUID、フィールドレコーディング等々の様々な素材をエディット、コラージュ的な手法やシンセ、電子音とシャーマニック、アニミズムみたいなのが結びついたディープな世界。ブラジル、アマゾナス、密林、リチュアルなトライバル。謎のサイケデリック。ほとんど素姓はアナウンスされていないけれどsoundcloud上にアップしているミックスやエディットもかなり良い。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

TOBIAS. - Studio Works 1986 - 1988 : LP

ベテランTOBIAS. aka TOBIAS FREUNDのアーリーワークス・コンピレーション。

Boney M.等も手掛けた著名なプロデューサー、フランク・ファリアンのFar Studiosのサウンドエンジニアとしてキャリアをスタートして、PINK ELLNとしてリリースを始める以前のスタジオワークを子自身のレーベルからコンパイル。スタジオにあった最高峰の機材に触れ制作。シンセサイザーやオープンリールテープによるエディット、ステレオだけではない上下、遠近を考慮した音響設計等の実験を繰り広げたそうです。自身のNON STANDARD PRODUCTIONSからリマスター、アナログリリース。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SHEILA CHANDRA - ABoneCroneDrone : LP

SHEILA CHANDRA ABoneCroneDrone

PASSAT CONTINU (UK)
LP // PC003
3290 yen (税込)

インド音楽とシンセサイザー・ミュージックを融合したSHEILA CHANDRAとSTEVE COEのドローン、96年のアルバムがアナログ再発されました!

Monsoonでの「Wings Of The Dawn」やSHEILA CHANDRA名義でのスピリチュアル・ヒンディーダンス「Prema , Shanti , Dharma , Satya」、PRODIGYはじめダンスプロジェクトとの共演、サンプルング等でダンスミュージック・フィールドでも知られるインド系英国移民シーラ・チャンドラがピーター・ガブリエルの〈REAL WORLD〉からリリースしたCD,カセットオンリーのアルバム「ABoneCroneDrone」をアナログ再発。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

INOYAMA LAND - Commissions: 1977-2000 (CLEAR VINYL) : 2LP

「 Kankyō Ongaku(環境音楽)」のコンパイルも手掛けた VISIBLE CLOAKSのSPENCER DORANと 〈ROOT STRATA〉のMAXWELL AUGUST CROYが運営する〈EMPIRE OF SIGNS〉がイノヤマランドのコンピレーションリリース。ExT Recordingsからアナログ再発された「Danzindan-Pojidon」には収録されていないさらなるレアな素晴らしい音源の数々。信頼を置ける日本の音楽のスペシャリストによる間違いのないリリース。推薦盤です! (限定のクリアヴァイナル・エディッション。)

細野晴臣プロデュースの83年の1ST「Danzindan-Pojidon」もアナログ再発された 井上誠、山下康のデュオの音源を〈EMPIRE OF SIGNS〉がコンパイル。ExT RecordingsからCD再発もされた永田一直の〈TRANSONIC〉からの1998年の「Music For Myxomycetes」や、田中宗隆が芦川聡とやっていた〈CRESCENT〉からのリリース、自主リリースのCDRからコンパイル。イノヤマランドの初期環境音楽仕事が残る大阪花博の跡地「咲くやこの花館」にまで足を運ぶ男スペンサーとマクスウェルの愛溢れる仕事。彼らが音響デザインを手掛けた「変形菌展(国立科学博物館・東京)」の写真、インタビューも含むライナーノーツ、オリジナルテープからのリマスター。初のアナログ化。Indie Retail Exclusive (RECORD STORES ONLY): “Clear” color wax。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LUCIE ANTUNES - Sergeï : LP+CD

LUCIE ANTUNES Sergeï

INFINE (FRA)
LP+CD // IF1054LP
2590 yen (税込)

CHASSOLも一曲参加。フランス注目の女性アーチスト、現代音楽、クラシックを学んだドラム/パーカッショニストLUCIE ANTUNESのデビューアルバム。

レコメン関連のバンドやフランスのサイケポップ・バンドMOODOÏD等でも活動してきたドラム、パーカッショ二ストLUCIE ANTUNESのソロデビューアルバム。〈CRAMMED DISC〉のAQUASERGEのメンバーやチェリストVINCENT SEGAL, CHRISTOPHE CHASSOLも一曲ローズで参加。対位法やミニマルミュジックのパイオニアたちに影響を受けたドラマティック。モダンサイケデリックの素晴らしいアルバム。ダンスの感覚もよい。ぜひチェックしてみてください! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

PHILIPPE CRAB & ANTOINE LOYER - Chansons 'Fraternelles : CD

フランスの先鋭的な素晴らしいミュージシャン、アーチストが集うオルタナティヴで新しいワールド・ミュージック/コンテンポラリー・フォーク・レーベル〈LE SAULE〉の最新作!ANTOINE LOYER (アントワンヌ・ロワイエ)とPHILIPPE CRAB(フィリップ・クラブ)。これも凄い。このあたりもすごく面白くなってます。

〈LE SAULE〉の主要アーチストの二人。JOHN FAHEY, JIM O'ROUKEファンにも聴いてほしいギタリストPHILIPPE CRABと、トラッド、フォーク的サウンドにインド古典の要素を持ち込む様なちょっと特殊な世界を繰り広げてきたベルギーのANTOINE LOYER。二人のギターと歌。何曲かの歌詞は友人からもらった手紙や蚤の市で発見したポストカードの数々に記されていた文章に曲をつけたもの。マリオン・クーザン(歌、ピアノ)、オーレリアン・メルル(メロディカ)、ローレン・セリエス(パーカッション、カリンバ)といったル・ソールの仲間たちの参加に加え、子供たちが歌い、口笛を吹き、ロンメルポットを奏でる楽曲などヴァラエティ豊かな楽曲が収録されたサウンドトラックのような風合いも感じられる作品。 text by WINDBELLコンテンポラリーな歌(シャンソン)のジェントルな響、音を楽しむ空気の中に垣間見れる、圧倒的にテクニカルなアヴァン感覚。フランス語の二人の天才シャンソン兄弟('Fraternelles)が繰り広げる素晴らしいセッション。改めて〈LE SAULE〉関連の音楽の素晴らしさに魅了されました。今最も刺激的な音楽性、質の高さ。推薦です。ライヴ凄そう。見たい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MUHAVISHLA RAVI HATCHUD - Bombay Palace : 7inch

MUHAVISHLA RAVI HATCHUD Bombay Palace

OUTERNATIONAL (US)
7inch // OTR003
1790 yen (税込)

OUTERNATIONALからインド産キラージャズ。オリジナルは71年のインドDelhiのRAJA MUSICからのドーナツ盤。

ウッドベース、タイトなドラミングのイントロから、ラーガな電化シタールと、オルガン。カッティングはDubplates & Mastering。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

STUDIO MULE - Visible Cloaks Remix : 12icnh

STUDIO MULE Visible Cloaks Remix

STUDIO MULE (JPN)
12icnh // Studio Mule 23
2090 yen (税込)

Mule Music内80年代日本語バレアリック・ニューウェイヴ歌謡の名曲カヴァー・プロジェクト、KuniyukiプロデュースSTUDIO MULEデビューアルバム「BGM」からのリミックス・シングル第一弾は、日本の環境音楽再評価の流れに大きく貢献したRVNGを代表するアーチスト、ポートランドのデュオVISIBLE CLOAKSが担当!!!

甲田益也子(Dip In The Pool)の歌声をフィーチャーした、マライア・プロデュース村田有美「Face To Face」のカバー曲を、より幻想的にアンビエント・モダン・フューチャー厳かなる静謐な讃美歌的環境音楽リミックスとして見事に再構築してくれている。うっとりとしとやかに聞き入ってしまう。美しい。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

METASPLICE - Mirvariates : 2LP

METASPLICE Mirvariates

THE TRILOGY TAPES (UK)
2LP // TTT066
4290 yen (税込)

〈BRUXIST〉からリリースした前作から約3年、METASPLICEの新作2LPがTTTからリリース!!TTTのこういうリリースは本当に好き。

どんどんリズムから音響の方へ行き、音数が減ってアブストラクトさが増していくMETASPLICE。もはやフロアからは遠ざかり、自分たちの中の美意識を信じて突き進む姿に尊敬。WILL BANKHEADもこの作品に関してツイッターで「少数限定のリリースは嫌いだけどこのリリースは多くの数を作るのが難しい」と言ってまして、それでも2LPにして出すところなどこの作品への思い入れを感じます。確かに広くはオススメできないかもしれないですが推したい作品で、昔よりもどんどん音楽性と可能性が広がっているように思えます。Ttacklistから全曲試聴できます。また日本に来てほしい!推薦です!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ARTHUR BAKER & LAZARO CASANOVA - Shir Khan Presents Black Jukebox 28 : 12inch

レジェンドARTHUR BAKERと〈NERVOUS〉からも出しているマイアミのハウサーLAZARO CASANOVAが、SHIR KHANの人気シリーズ〈BLACK JUKEBOX 〉で共演!BAKERの70~80年代のプロジェクトをサンプリング&ループしたアフロ・ディスコ/エディットハウス!OSCAR GそしてROCKERS REVENGEのディーバTINA Bも参加。

ラテンなドラムで刻むマコッサなトライバルリズムとヴォーカルサンプルの熱狂的グルーヴを、丁寧にハウスフォーマットに落とし込んだ「Makossa」(sample1)はもちろん、同じくプリミティブな打楽器とマイアミハウス古参デュオMURKのOSCAR Gのヴォーカルが織りなすアフリカン・ダンサーにコズミックなシンセを差した「CALE!」(sample2)。ストリングスとTINA Bの歌声で多幸感なディスコハウス「BTS HAPPINESS」(sample3)も切り口は変わりながらもフロアボム!曲途中のTINA Bの笑い声が良い。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

RYO TAKEMATSU - Six-O-Seven Blues : 3x7inch box

RYO TAKEMATSU Six-O-Seven Blues

EM RECORDS (JPN)
3x7inch box // EM1117 TEP
---- yen (税込)

【デッドストック発見されました。】あのノアルイズ・マーロン・タイツの天才(変態)ギタリスト、武末亮が構想10 年、満を持して発表する1st ソロ・アルバム。幾多の困難を乗り越えエム・レコードが渾身プッシュする2013年最大チカラコブ問題作!

ノアルイズ・マーロン・タイツのギタリスト武末亮のソル・アルバム、EM REC0RDSからのリリース。7インチ3枚組というこだわりの特殊形態。オリジナル1曲、ジョン・フェイヒーのカヴァー3曲、SKIP JAMESとWILLIAM MOOREのカヴァーを1曲ずつ、CLUE-Lの神田朋樹氏のリエディットを一曲収録。一曲目は電化したギミック、コラージュ感覚をもりこみジョン・フェィヒー〜ジム・オルークへと受け継がれた多次元的フォーク・サウンドのサイケデリック感覚と、ジャンクな感覚も入り混じったユニークな曲です。そして先人達の偉大なプレイにインスパイアされた特異な変調ブルースのマジカルなギタープレイが素晴らしい。驚きと豊かさのための実験、テクニック。素晴らしいエンターテイメント。推します。

*試聴サンプルは御本人による抜粋になります。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SACHIKO KANENOBU - Misora : LP

SACHIKO KANENOBU Misora

LIGHT IN THE ATTIC (US)
LP // LITA 175
---- yen (税込)

国産フォーク・ミュージックの素晴らしい一枚!細野晴臣ファンも必聴です。

かつてJIM O'ROURKEもフィヴァレットに挙げ、90年代ポストロック期に再発されて以降マスターピースとして愛されてきた大阪産まれのシンガーソングライター金延幸子の'72年「み空」。日本の音楽の再発に着手するUS 〈LIGHT IN THE ATTIC〉からアナログ再発。ジョニ・ミッチェルを彷彿させる彼女のシンプルで澄んだ歌声とギターの魅力あふれる。詩にも独特の世界観がある。プロデュースも手がけたハッピーエンド期の細野晴臣によるアレンジも光ります。録音は、日本のサウンドエンジニアのパイオニア吉野金次。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Misora (Look Up, The Sky Is Beautiful) (4:04) 
A2.Anata Kara Toku E (Far Away From You) (3:25) 
A3.Kagero (The Heat Wave) (3:00) 
A4.Toki Ni Makasete (Leave It To Time) (2:55) 
A5.Sora Wa Fukigen (Moody Sky) (2:57) 
A6.Omae No Hoshii No Wa Nani (What Do You Really Want?) (2:44) 
B1.Aoi Sakana (Blue Fish) (2:58) 
B2.Yuki Ga Fureba (I Wish It Would Snow) (4:00) 
B3.Michi Yuki (Running Away On A Road Of Snow) (2:57) 
B4.Hayabusa To Watashi (Falcon And I) (8:00) 
B5.Haru Ichiban No Kaze Wa Hageshiku (The First Strong Winds Of Spring) (2:45) 

RECOMMENDED

MAC DEMARCO / HARUOMI HOSONO - Honey Moon : 7inch

MAC DEMARCO / HARUOMI HOSONO Honey Moon

LIGHT IN THE ATTIC (US)
7inch // LITA 45-038
---- yen (税込)

細野晴臣、YMO、矢野顕子、吉田美奈子、山下達郎、そして、坂本慎太郎などから影響を受けたというカナダSSW気鋭MAC DEMARCOが、その細野晴臣1975年の名作アルバム「トロピカルダンディー」収録の永遠のマスターピース「Honey Moon」を丁寧に愛情たっぷりに脱力ドリーミー日本語で名カヴァー!!!噂の7インチ待望の入荷です。完全限定カラーヴァイナル。

Side-Bには、本人、細野晴臣「Honey Moon」をバッチリ収録。リリースは昨年、細野晴臣ソロアルバム5作品をアナログLP復刻した信頼の名レーベルLight in the Atticより。即完売御免。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THE SHAGGS - Philosophy Of The World : LP

長らく入手困難だったSHAGGSの名作アルバムが嬉しいアナログ再発!猛烈大推薦!整数で割り切れないリズム。ヘタウマの妙だけではない奇跡のサウンド。フランク・ザッパをして「ビートルズよりもグッド」と謂わしめたカルト姉妹バンド。

カート・コバーンのフェイバレットアルバム50で5位にランクされ、フランク・ザッパをして「ビートルズよりもグッド」と謂わしめたカルト姉妹バンドTHE SHAGGSの迷盤!大概の人は、これを聴いて「なんてヘタクソなんだ。と笑う、けど、この演奏じつは厳しい特訓の末に産まれたサウンドで、変則のリズム、なんとも時間軸から自由な音楽です。ポピュラー音楽史に名を残す、グルーヴのミステリー。69年の1stアルバム。〈LIGHT IN THE ATTIC〉からうれしい正規リマスター再発! (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

141〜160件 / 全851件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×