menu & search

161〜180件 / 全359件

< Back   Next >

TOURIST KID - CRUDE TRACER : LP

TOURIST KID CRUDE TRACER

MELODY AS TRUTH (HOL)
LP // MAT011
2590 yen (税込)

JONNY NASH主宰のレーベル〈MELODY AS TRUTH〉から、オーストラリア、パース、メルボルンを拠点に活動しているのTOURIST KID。

〈THIS THING RECORDS & TAPES〉や〈PHINERY TAPES〉からカセットリリース、〈GOOD COMPANY〉からアナログもリリースしているTOURIST KID aka RORY GLACKENのアルバム・リリース。全編ビートレス、淡いアンビエント、音響電子音楽。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SHORT-TERM MEMORY - PLUS OR MINUS TWO : 12inch

SHORT-TERM MEMORY PLUS OR MINUS TWO

SEANCE CENTRE (CAN)
12inch // 12SC
2890 yen (税込)

マニアックな電子音楽/オブスキュア音楽の発掘を続けるBRANDON HOCURA主宰のSEANCE CENTREからUSカンザス州のシンセサイザートリオSHORT-TERM MEMORYのカセット音源。

83年から90年代初頭カセットに残された音源と未発表2曲の驚きの音源!難しく捉える必要など全くない、快楽度高いマジカルな電子音と、ダンス(!)なグルーヴに嬉しくなる。推薦!! (サイトウ)

soundcloud
RECOMMENDED新入荷

PAUL JANSEN & ZN. - De Toerisme EP : 2x7inch

PAUL JANSEN & ZN. De Toerisme EP

DE VRIJE KEIJSER (HOL)
2x7inch // DVK001
2490 yen (税込)

アムステルダムREDLIGHT RECORDS経由で到着したミステリアスなEP。PAUL JANSEN & ZN.。ストックしました!

今作は、父と息子で構成されているオランダのコンテンポラリー・アクトによって2018年の初頭に録音された。Paul Jansenは、西アムステルダムの路上で口笛を吹きながら歩いているところを目撃されている。それが最後の彼の消息だ。噂ではオランダ語の言語学の教授であるとか、企業の仲裁人であるとか、合唱隊の一員である、また、新聞の編集者だとも言われているが、確かなことは誰も知らない。この作品を録音した彼の息子Zn.は、彼が匿名のままでいることを願っている。
このEPは、絶え間なく変化し続ける大衆観光に関する問題と、かつて不法居住区でのムーブメントで培われた、80年代90年代の音楽シーンとDIYな精神に取り組んでいる。通貨、外国人居住者、airbnb、ワッフル、ダンキンドーナツなどが流入し、徐々に主流を占めるようになり、今日、失われつつあるその精神に。
PAUL JANSEN & ZN.は、気に入らない。それらは彼ら自身の音の旅のために録音され、〈DE VRIJE KEIJSER〉はその旅の記念品としてEPを製作した。
シルクスクリーン印刷のハンドメインドのスリーヴ、2枚組7インチ LTD 270。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

J.A.K.A.M. - Asian Dub Chapter.2 : 7inch

J.A.K.A.M. Asian Dub Chapter.2

PROCEPTION (JPN)
7inch // KOKO-052
1620 yen (税込)

J.A.K.A.M.の「Asian Dub」 第2章!盟友CHURASHIMA NAVIGATORの「Hanaumui(花思い)」をダブミックスしたA-SIDEと、タイでのインスピレーションをもとに作られたDJ KENSEI、stillichimiyaをフィーチャリングした「Khaen Whistle」の再構築!

初の大阪でのライヴも最高だったCHURASHIMA NAVIGATORと、DJ KENSEIがstillichimiya, Young Gとコラヴォレートした「Khaen Whistle」を再構築。アジア各地のシーンや文化と結びついて新たなカルチャーが産まれてきている中、注目のリリース、日本のアンダーグラウンドシーンで活動してきたムーチーや、みんなの成熟ぶりを伺えるクレイジーなエスニック・ダブサウンドです。今動いていることの力強さを感じる。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

ANTHONY NAPLES - Take Me With You : LP

ANTHONY NAPLES Take Me With You

ANS (US)
LP // ANS2000
2590 yen (税込)

ANTHONY NAPLESが”友人に捧げるミックステープ”として、カセットとデジダルのみでリリースした2rdアルバムがレコード化!FOUR TET主宰の〈TEXT〉から発表した1stから実に3年ぶりとなるフルアルバムは、彼のサウンドを支える一面を切り取った作品。瞑想チルな音空間で横断するエレクトロ・アンビエント・ダブそしてテクノ。

〈GOOD MORNING TAPES〉よりリリースされ、RAのベストアルバム2018にもピックされた話題の一枚がついにvinyl化。セルフレーベル〈ANS〉カタログ02。SUZANNE CIANI、ARTHUR RUSSELLからHOLGER CZUKAYの影響下のスペースサイエンスなエレクトロサウンド。エフェクト処理からビート挿入、シンセリフレインが調和したサウンドスケープ。"BIG CHILL"クラシックのJOHN BARRY「Midnight Cowboy」をメディテーンションダブにアレンジした「Drifter」(sample1)など、アフターパーティを思う残響とチルアウト。素晴らしいのひとことに尽きます。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MICHIRU AOYAMA - Brilliant Days : LP

MICHIRU AOYAMA Brilliant Days

MIRAE ARTS (US)
LP // MA002
1890 yen (税込)

邦人アンビエントアーティストMichiru Aoyamaの「Brilliant Days」が、カリフォルニア新興レーベル〈MIRAE ARTS〉から到着。電子音の粒子が呼び起こすノスタルジック・アンビエント。歪みとフィルターが精妙に施されたギターハーモニクスとシンセサイザー。

坂本龍一がナビゲーターを務める「Radio Sakamoto」のオーディションに三度入選、映画音楽の制作にも数多く携わってきた青山ミチル。アンビエント優良レーベル〈TAÂLEM〉〈ORGANIC INDUSTRIES〉にも作品を残す鎌倉シーサイドが生んだ奇才の最新アルバムが登場。20分弱の無題の長編トラック2曲で構成された「Brilliant Days」は、まさにその名が示す通り、輝かしい日々を想起させるノスタルジックな仕上がり。浮遊感のあるギターの旋律を基調にしたアンビエント。電子音の歪みと軋むノイズが重なることで、遠い過去を想起するときのような朧げな美しさを再現。200枚限定プレスの重量盤ダウンロードコード付き、アートワーク含め本当に綺麗な一枚。(sample1と2はA面、sample3はB面を録音してます。) (Akie)

RECOMMENDED再入荷

SARAH DAVACHI - Gave In Rest : LP

SARAH DAVACHI Gave In Rest

BA DA BING! (US)
LP // BING-137
3350 yen (税込)

昨年京都で行われたフェスティバルMAZEUMにも出演し、BOOMKATの2018ベストでも選出されたSARAH DAVACHIのアルバムがこちら。電子ドローンやピアノ、弦楽器の生楽器でのノスタルジックでミニマルな旋律がエモーショナルに体に染み込んでいく。

カナダの電子音楽家としてキャリアを重ね、同時に生楽器での可能性も追及してきたSARAH DAVACHI。austerというオープニングトラックはシンプルなドローンであり、曲の途中でところどころ空白を差し込んだ断片的ドローントラック。あえて感情的な部分を切り取ったようなこのトラックと対照的に、その後に続くのはとてもエモーショナルでありノスタルジックな曲たち。自らがフルート、メロトロン、オルガン、ピアノ、シンセサイザー、そして声も担当して音を重ねていき、ストリングスや他のボーカリストのコラボレーターを招いて作られています。今作の冷たく儚い美しい響きはTHE CARETAKER aka LEYLAND KIRBYを追っている人にも是非聴いてほしいです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BITTER FUNERAL BEER BAND - LIVE IN FRANKFURT 82 : LP

スェーデン時代のドン・チェリーも参加した名盤!ワールド・ミュージックやミニマル・ミュージックとクロスする北欧サイケデリック・ジャズ。BITTER FUNERAL BEER BAND82年作。当店でもCDがベストセラーの一枚がBLACK SWEATから初のアナログ化!

アフリカや東洋のワールド・ミュージックを取り込んだスエーデンの実験的なフュージョン、プログレの伝説的バンドARCHIMEDES BADKARのBENGT BERGERが中心となったバンドBITTER FUNERAL BEER BAND。2007年にCD化された「Live In Frankfurt 82」が嬉しいアナログプレスです。ECMのアルバム直後のジャズ・フェスティバルでの録音。「Eternal Now」(先日アメリカ盤(Tibet)として再発された)やECM作でも競演しているDON CHERRYが全面的に参加しています。ガーナに渡って学んだというBENGT BERGERのアフリカ音楽と北欧音楽に、今作ではインドのサロードというギターのような楽器の奏者K.SHIDARも参加していてポリリズム、対位法様々な民族音楽のテイストや現代音楽の要素が入り交じった不思議なサウンド。ECMでのレーベルメイトSTEVE REICHらミニマルミュージックの影響もでかいんじゃないかと思います。BENGT BERGER参加のスウェディッシュ・プログレARCHIMEDES BADKARの再発はJIM O'ROURKEがライナーを手掛けたらしいですが、このアルバムも素晴しい です。大推薦! (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

CORNELIUS CARDEW - We Sing For The Future & Thälmann Variations : LP

CORNELIUS CARDEWが遺した名曲We Sing For The Future、Thälmann Variationsを収録。それもアメリカのピアニストFREDERIC RZEWSKIによって2002年に演奏されたものです。実験的な試みを試してきたCARDEWの中の美しいピアノの一面が素晴らしい。180gヴァイナル。

インプロヴィゼーショングループAMMや、SCRATCH ORCHESTRAなどで知られるCORNELIUS CARDEWによるピアノ曲。それも昨年に〈BLACK SWEAT〉から再発された「Attica / Coming Together / Les Moutons De Panurge」が素晴らしかった作曲家/ピアニストでありMEVにも参加しているFREDERIC RZEWSKIによる演奏です。ドイツの政治家であるERNST THÄLMANNの30周忌として作られた「Thälmann Variations(1974)」、帝国主義の世界で若い人たちの闘いを伝えることを意図したソロのピアノ曲「We Sing For The Future(1981)」の2曲を収録。ダイナミクス溢れる演奏と無駄のないシンプルな曲がエモーショナルに伝わってくる感動的作品です…。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BOOK OF AIR - Se (In) De Bos : LP

BOOK OF AIR Se (In) De Bos

SUB ROSA (BEL)
LP // SR(V)444 2018
2450 yen (税込)

THE NECKS、OREN AMBARCHI、JIM O'ROURKEなど好きな方は必聴。18人のミュージシャンによって演奏された約1時間にもおよぶ曲が収録された、BOOK OF AIRによる3枚目のアルバムであり大名作です。もちろん大推薦!!

STIJN COOLSとBERT COOLSというベルギー人の兄弟を中心にキュレーションされたプロジェクトBOOK OF AIR。2ndアルバムと同様に18人という大編成で録音された今作はウッドベースのミニマルなフレーズを基調にし、さざ波のような自然現象的な音のゆらめきがひたすらに美しい。二人のウッドベースにエレキベース、ヴィブラフォン、3人のギター、ローズオルガンや6人のサックス、ドラム他などから成る編成であり、THE NECKSのようにテーマがある上でフリーキーに演奏していくには人数が多すぎる為ある程度コンポーズされていると思います。しかしながらこのようなフリーな要素も含まれていると思われる曲でこのようなハイレベルでパッケージされているのは驚くべきこと。是非生で観てみたい。素晴らしいです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

YAIR ELAZAR GLOTMAN - Compound : LP

YAIR ELAZAR GLOTMAN Compound

SUBTEXT (UK)
LP // SUB024
---- yen (税込)

EmptysetやFIS、Roly Porterなどをリリースする〈SUBTEXT〉よりKetev aka Yair Elazar Glotmanの生楽器のエクスペリメンタルトリオのリリース!The Necksなど好きな方は要チェック。Ketevからの流れで聴くととても興味深いかと思います。

〈WHERE TO NOW?〉や〈OPAL TAPES〉などから作品をリリースするKetevによる本名名義Yair Elazar Glotmanのエクスペリメンタルトリオのアルバムをリリース!Yairはコントラバスを弾き、日本人ピアニストRieko OkudaとパーカッショニストMarcello Silvio Busatoを迎えて制作。両面とも一曲約21分、メリハリのある構成で生音ながら出音もすごく面白く飽きることなく聴くことができます。恐らくオーバーダブ/編集も加えられていて、作品の完成度がとても高く時代に関係なく聴けるもの。〈WHERE TO NOW?〉のKetevの作品も良かったですが、それを生楽器で翻訳するとこんな感じになるのかなとも思ったりします。推薦!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MAHBUNZI NAHGO PIHNDI - D Ebando : 12inch

MAHBUNZI NAHGO PIHNDI D Ebando

GOOD MORNING TAPES (US)
12inch // GMV01
---- yen (税込)

トランス・リチュアル、ヴィジョナリー・メディテーション・ミュージック。GOOD MORNING TAPESからアフリカ、ガボンのピグミー、ファン族の伝統儀礼BwitiにインスパイアされたMAHBUNZI NAHGO PIHNDI「D Ebando」。

ANTHONY NAPLES, GEORGIAたちからTAPESもリリースしているフランスのカセットレーベル〈GOOD MORNING TAPES〉から、COMMEND NYCでのハンドプリントの限定10枚のダブプレートでデビューしたMAHBUNZI NAHGO PIHNDI。〈GOOD MORNING TAPES〉初のオフィシャル・アナログリリース。WILL BANKHEAD、HONEST JON'Sサポート。すごい世界観。推薦! (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

KAMATAN - NU OASIS : CD

KAMATAN NU OASIS

PANGAEA (JPN)
CD // PNGC-005
1620 yen (税込)

KAMATANのドリーミーな異境地への旅。

KAMATANのMIXはいつも現実から離れて、ベールに包まれたような異空間、どこかの夢の世界へと連れていってくれるようなそんな印象を覚えます。ジャンルとか形付けとか通り越し、柔らかに交差し滑らかに景色が変化していくKAMATANの世界観。ゆっくりと浸っていたい夢の向こう側。 (ヤマ)

嗅覚鋭い音楽好きの間では既にキーパーソンとして知られる仙台PangaeaのKAMATANが、ミックス作品『NU OASIS』をリリース。 民族音楽的なプリミティヴな解放感、アンビエンスな響き、ジャズ的な高揚が4次元的に巡るオープニングから痺れモノ。フリーフォームなファンクは、メローなダウンテンポ・グルーヴを軸に、魅惑的なジャズ、淡いソウル・ムードを紡いでいく。 Robert Glasper,Thundercat、MNDSGN、Ivan Aveなどのジャズやヒップホップ、POLAR BEAR、.BIBIOなどのエクスペリメンタル・ジャズ〜ニューエイジ〜フィールドレコーディング〜民族音楽、更にはBilly Cobham等のジャズの奇跡。 全国のアンダーグラウンド・シーンでのDJプレイ/体験によって育まれた、KAMATAN唯一無二の音世界が、未体験の音の旅路へと誘う至福のMIX音盤♪

RECOMMENDED新入荷

DJ SOTOFETT feat. OSARUXO & DISKOMO - 東京、プールに於ける公演(二〇一七年十一月二十六日) : 7inch

昨年11月、自身の未発表作品のみをプレーするというDJ SOTOFETTジャパンツアーの中の1つ「SEX TAGS SET-UP TOKYO」場所にて限定販売されていたという7吋がこの度ワールドワイド・リリース!「BODY META」主催・DISKOMOとOSARUXOらと相まみえたインプロヴィゼーション電子交戦の7抄録からなる実験の記録。

東京桜台にあるノイズや特殊楽器などに特化したライヴから、エキシビジョン・ギャラリーなども行う多目的スペース「POOL」に於いて、'17年の日本行脚ツアーで実現した電子インプロビゼーションを記録した7インチが<SEX TAGS AMFIBIA>。林良憲のシングル”The Forgetting Curve EP”でのリミックスワークで、SOTOFETTにフィーチャリングされていたOSARUXOによるヴァイオリン&EFX、DISKOMO NOZOによるモノシンセ、DJ SOTOFETTによるダブミックスで渾然たる宇宙の瞬間生成を垣間みさせるフラグメント!SOTOFETTによる編集とマスタリング仕上げ、トータルランニング12分、全7つの断片をお楽しみください。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GEIR TORE HOLM - Muohttagis ČAllime / Writing In Snow / Vi Skriver I SnØEn : 7inch-Flexidisc

<SEX TAGS AMFIBIA>の傑作10インチ、DJ CANDLE IN THE WINDのらと繰り広げたライヴ・セッション「Sørfinnset Skole / The Nord Land」の珍曲”Mutuykato Mata”のマイク・シャウトしていた人物・GEIR TORE HOLM、ベルゲンの老舗ガレージパンク・バンド・SWAMP BABIESの元メンバーであるCATO LANGNESと共同制作したフィールドレコーディング作品、黒正方形のソノシートにカッティングされた7インチ・フレキシディスク!

90年代初頭から、彫刻やインスタレーション、映像や音楽などマルチな創作活動を行ってきたという、スカンジナビア半島の先住民・サーミの血統をもつアーティスト・GEIR TORE HOLMによる、雪の中で採集されたサウンド・インスタレーション的フィールド録音を収めたソノシート作品。「Writing In Snow / Vi Skriver I SnØEn」・・・北の土地に深々と降り積もった雪にいったい何を描いたのか(笑)。いわゆる冗談レコードだと思われます、イタズラな笑みを浮かべながら擦ってみたり遊んでみましょ! (DNT)

RECOMMENDED新入荷

P SH - Beyond The Wave Image & Synthetic Terrain : LP

奇妙でユニークな電子音楽。高度な感覚と遊び心が同居するイマジナリーな世界。これは是非!!

DICESや〈ETHEREAL SOUND〉のPJOTR、ロシアのa5.、CUISINE DUB等をリリースしてきたモスクワの〈UDACHA〉からモスクワのアーチストだそうです。複数の時間軸、崩れる手前ギリギリの感覚でスリリングに展開していく不思議な世界。アナログなVISIBLE CLOAKS。まやかしの楽園。NEW AGE。ハマってしまいました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALVIN LUCIER - Ricochet Lady : CD

ALVIN LUCIER Ricochet Lady

BLACK TRUFFLE (AUS)
CD // BLACK TRUFFLE 045
---- yen (税込)

アコースティック・グロッケンシュピールによるスピリチュアルなミニマル迷宮宇宙空間へと誘われる、昨年2018年の来日公演も大好評、いまだ活動意欲旺盛な現役バリバリUS実験音楽/電子音楽巨匠リビングレジェンドAlvin Lucier(アルヴィン・ルシエ)新作が、好調リリースの続くOren Ambarchによる信頼名レーベルBlack Truffleより届けられた。

Trevor Saintiによるアコースティック・グロッケンシュピールによって演奏された、4つのパートからなるアルヴィン・ルシエ2016年作曲の唯一のアコースティック・グロッケンシュピールの為の作品「Ricochet Lady」、しかも4つの楽曲それぞれを通常ではない標準からは異なる環境でパフォーマンスを行い録音することで、壁や他の反射面との音の反響、地球、宇宙との干渉までをも広げた空間の中での音響効果を探求する作品となっている。アルヴィン・ルシエと演奏者トレヴァー・セントによるライナーノーツ付き、最適なリスニング体験には、大きい音量での再生を推奨されております。グロッケンによるスピリチュアル・マジカル音響体験をぜひ。デジパックCD (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

KURT WAGNER & GREGOR SCHWELLENBACH - Flotus Movements : 7inch

チャカポコ・エレクトロニック・ヴィンテージなリズムボックスのラテン・リズム・パターンとロボティック・ボイスのコーラスと歌声がジョー・ザヴィヌルばりにフュージョニック・ドリーミーにバレアリック・クロスオーバー・エレクトロニカするSide-B「JFK」(sample1)をどうぞ!!!

ロボティック・ミーツ・ヒューマン・エレクトロニック・クラウトロック・フュージョニック・バレアリック・ソウルフル・コラボレーション2トラック。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LEE GAMBLE - In A Paraventral Scale : 12inch

LEE GAMBLE In A Paraventral Scale

HYPERDUB (UK)
12inch // HDB119
1790 yen (税込)

ダンスミュージック・カルチャーを経たエレクトロニック・エクスペリメンタル・レイヴィーなPANからの数々の名作、そして、ジャングル/ベース再構築の新たなる探求が試みられたHYPERDUBからの2017年の前作「Mnestic Pressure」から早2年、サウンド・デザイナー、ジャングリスト、コンポーザー、DJでもある鬼才Lee GambleのHYPERDUBからの次なる展望!3部作からなるという新作アルバムからの第1弾となるEP「In A Paraventral Scale」が遂に到着!!!

生き物のように変容するフューチャリスティック・スフィア球体のようなエレガント・エレクトロニック・コズミック・ベース・エレクトロニカなジェントル・エクスペリメンタルな作風に磨きがかかっている。ノンビート・イマジナリーな3トラック含めた全7トラックを収録。フィジカルは限定500枚クリアヴァイナル・アナログ盤オンリーでのリリース。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

kayo makino - Ein Traum fur dich : MIXCDR

kayo makino Ein Traum fur dich

(JPN)
MIXCDR //
---- yen (税込)

Los Kayosのメンバーkayo makinoによる、2018年9月21日、渋谷WWWにて開催された石橋英子の傑作アルバム「The Dream My Bones Dream」リリース記念ライブの為に制作され、開演前に会場で流された激渋イマジナリーな自主制作MIXCDR「Ein Traum fur dich」、遅ればせながらnewtoneにも入荷いたしました。取り扱い開始させていただきます。

鬼才ピアニスト、工藤冬里のピアノ曲を印象的にフィーチャーした、静謐で落ち着きの世界観、映像世界も喚起させてくれるようなゆっくりとしたストーリーテリング感覚、しかしながら、どこかざわざわと胸騒ぎのする、リラックスできるような、できない、させてくれない摩訶不思議な心地よさというか、フィールドレコーディング素材も交えたエレクトロニクス・アンビエント・エクスペリメンタル・コラージュ的な激渋イマジナリーな52分22秒の孤高のミックス音楽世界にじっくりと魅了される。ゆったりと惹き込まれる。あなたのための夢シリーズ第一弾、ジャケットアートワークは阿部周平、ピアノ曲提供は工藤冬里。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

161〜180件 / 全359件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×