menu & search

1〜20件 / 全8649件

< Back   Next >

YPY - Be A Little More Selfish : LP

YPY Be A Little More Selfish

EM RECORDS (JPN)
LP // EM1184LP
2376 yen (税込)

日野浩志郎のメインソロプロジェクト、YPY。〈EM RECORDS〉からの新作アルバム。よろしくお願いします!

友人DON'T DJフローリアン同様、ミニマルでねじれたリズム、時間の感覚。アナログで圧縮された音響、質感の快楽的な音色で繰り広げらる。GOATでも披露していたようなピグミー音楽、アフリカンミニマルに影響されたような路線も。数列や根本原理に起因するようなエキサイティングな今の感覚のエンターテイメントを提示している!YPYのテクノです。NAZE(contact Gonzo)のアートワークも謎にナイスです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

RICARDO VILLALOBOS - DEKMANTEL 10 YEARS - 10.1 : 12inch

RICARDO VILLALOBOS DEKMANTEL 10 YEARS - 10.1

DEKMANTEL (HOL)
12inch // DKMNTL-10YEARS10.1
1790 yen (税込)

どこまでも続くDEKMANTELのDEKMANTEL 10 YEARS シリーズ、折り返しの1番は、RICARDO VILLALOBOSによるTONY ALLENの名曲「Asiko」のリミックス!

〈COMET RECORDS〉, DOCTOR Lプロデュースで1999年にリリースされたTONY ALLENの名作「Black Voice」に収録されている「Asiko (In A Silent Mix)」をRICARDO VILLALOBOSがリミックスPt1,Pt2でトータル29分に及ぶロングジャーニー。トニーアレンのエレガントに複雑なアフロビートとリカルドの世界の相性の良さが、 Max Loderbauer と挑んだ「African Man」のリミックスの時にも発揮されていましたが、ミニマル・プログレッシヴなリカルドのサイケデリック・ワールド、今回もじっくりどうぞ! (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

ASOK - How It Is EP : 12inch

ASOK How It Is EP

LOBSTER THEREMIN (UK)
12inch // LTWHT017
1750 yen (税込)

ユーフォリックアンビエンスに90年代UKブレイクビートとジャングル、多要素のまとめ方が本当に秀逸、推薦。リバプールのASOKが〈LOBSTER THEREMIN〉から渾身の1枚を放出!歪むマッシブキック、トライバルパーカッションを織り込んだブレイクビート、そしてアーメンブレイクを組み合わせることでトリッキーなリズム展開へ。

〈M>O>S〉〈MÖRK〉からもリリースするリヴァプールの実力派ASOKの新作が素晴らしい。〈LOBSTER UNDR〉からの前作でも披露したジャングル使い、今作はヴィンテージエレクトロ要素を中和し、透明度高いシンセでビートを際立てるレイヴトラックスに。クリアなシンセアンビエントかと思いきや破壊的キックがアウトロに配された「Hex」(sample3)と、リードトラックから鋭利。アナログシンセの反復にヴォイスサンプルの緩急でひねりを加えたジャングル「How It Is」(sample1)。アーメンブレイクとブロークンビートの強固なボトムにトランシーなシンセリフレインまで上乗せた「Hyperspace」(sample1)が堪らない。生音パーカッションの隠し技。DUST-E-1といいLOBSTERの”White Label”シリーズのジャングル優秀すぎる。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALMATY - Gennaro : 12inch

ALMATY Gennaro

NAIVE (POR)
12inch // NAIVE003
1790 yen (税込)

SHANTI CELESTEの〈PEACH DISCS〉あたりとも共振するリスボンの注目レーベル〈NAIVE〉から、コペンハーゲンの女流プロデューサー・ALMATYによるデヴューEP!incl. OCTO OCTA, PHOTONZ, ENDIAN Remix !!!

リスボンのオンライン・レディオ「RÁDIO QUÂNTICA」を運営しながらレーベルをスタートさせた、ポルトガルの注目女性プロデューサー・VIOLETの〈NAIVE〉の第3弾!クイーカっぽく不思議な感触のくぐもったメロディ・パッド、シャックルトン影響下のぶっとい残響を鳴らす鬼太鼓エレクトロ・ブロークンなオリジナル”Gennaro (Original Mix)”(sample1)がまず最高。シカゴの「SMARTBAR」のレジデント・ERIS DREWとのスプリットで登場したOCTO OCTA、レーベル代表・VIOLETとのフレンドシップのPHOTONZによるリミックス”Gennaro (Photonz Remix)”(sample2)、〈SECRETSUNDAZE〉からの諸作も人気のENDIANによる”Gennaro (Endian Remix)”(sample3)の展開もお見事!オススメ。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TRANS-4M - Sublunar Oracles : 2x12inch

TRANS-4M Sublunar Oracles

SAFE TRIP (HOL)
2x12inch // ST014
2890 yen (税込)

SAFE TRIPから90年代のベルギー産アンビエント・テクノ。TRANS-4M。92年のBUZZからのアルバム「Sublunar Oracles」をダブルパックリマスター再発!

ドリームハウスと呼ばれる90sのイタリアン・アンビエントハウスのコンピレーションで幕開け、発掘、新しい音源、共に良いリリースの続くYOUNG MARCO主宰のレーベル〈SAFE TRIP〉が、ベルギーの90sアンビエント・テクノの発掘。名門BUZZからリリースされていた92年のアルバム。JON HASSELLにもつうじるようなジャズ、アンビエント、ニューエイジ、テクノ。リマスター、2枚組仕様でのこだわりの音質も素晴らしい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DAVE AJU - Love In Zero Gravity : 12inch

DAVE AJU Love In Zero Gravity

CIRCUS COMPANY (FRA)
12inch // CCS110
1490 yen (税込)

西海岸のダンスシーンの才能DAVE AJUの〈CIRCUS COMPANY〉からの新作。ダンスフロアで培われた実験のエンターテイメント。推薦!

DAVE AJU 2019年最初のリリースとなる新作リリース。モダン・サイケデリック、時間の感覚に作用するような、ミニマル、複合リズム、厚みのあるグルーヴ。ダブ、アシッド。ユニーク3 TRACKS。ダンスフロアで培われた実験のエンターテイメント。重力は時空を歪ませ時間の進みを遅らせる。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

RICARDO VILLALOBOS - Mandela Move EP : 2x12inch

RICARDO VILLALOBOS Mandela Move EP

DESET (ITA)
2x12inch // DESET02
---- yen (税込)

RICARDO VILLALOBOS新作2枚組シングル待望リリース!EU諸国では既に議論も活発な「カーボンニュートラル 」をポリシーに掲げ、環境問題やテクノロジーの進歩を密接させ社会的にも貢献するようになったイタリア発祥の音楽フェス「GREENTECH FESTIVAL」の傘下レーベル、<DESET>の第2弾リリースが到着!

リカルド的MOODY BOYZ解釈、熱気のあるトライバル・ダンスの息づかいが摩滅していくモジュラー沼に浮かぶ”Mandela Move”(sample1)、遊び心あるリズムの脳内サンバからプリミティヴなフリージャズをコラージュしドープな祝祭感のある”Fontec”(sample2)、チリアンの盟友・ARGENIS BRITOのユニット・POL & POXでの去年の<TOI TOI>からのトラック”El Malekon”と同じ声ネタ使いの”Ectroscop”、スペイシーなアナログシンセと強靭なブレイクビーツで他を寄せつけない”Beetglass”(sample3)も最高すぎ、全4トラック・ワンサイドのWパック! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FURIOUS FRANK / ARTHUR MILES / 48V - GSW002 : 12inch

メルボルン・アンダーグラウンドから新たに現れたレーベル〈GLOBAL SKYWATCH〉の第2弾!BUTTER SESSIONSからもリリースする鍵盤奏者F.FRANKとARTHUR MILESのアデレード気鋭に加え、レトロ・ハードウェアサウンドで情景的メロディを描く詳細不明アクト・48Vが参加したコンピレーション!

RINGS AROUND SATURNやFRANCIS INFERNO ORCHESTRAが集った第1弾にも名を連ねたレーベルボスFURIOUS FRANKは、チープでロウなドラムマシンで歯切れよく刻むビートとダーティなアナログシンセでマッドに仕上げた「2 Frank 2 Furious」(sample2)。〈ALL MY THOUGHTS〉にも参加する実力派ARTHUR MILESは柔らかなシンセフローティングをフィーチャーした伸びやかなエレクトロ「Native Way」(sample3)。注目のミステリアス48Vの脈動シンセローリングにビート連射を重ねた「In Place」(sample1)がエモーショナル。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

RHADOO - Semantics : 2x12inch

RHADOO Semantics

NERVMUSIC (RUS)
2x12inch // NM023
3290 yen (税込)

そのリリースの殆どがヴァイナル市場のみで共有され、世界有数の先鋭的なミニマルトラックの大きな供給資源となったルーマニアン・ミニマルシーンの源流を形づくった重要レーベル[a:rpia:r] のボスであり、PETRE INSPIRESCUやRARESHと並ぶルーマニア・アンダーグラウンドの最高峰トリオ・RPR SOUNDSYSTEMの一員としても活躍し、絶大な支持を得るカリスマ・RHADOO

昨年の11月末にリリースされるとのアナウンスからようやくリリース!CRISTI CONS & VLAD CAIAによる<AMPHIA>レーベルからのシングル”Zanzibar EP”以来、EASY CHANGESの<NERVMUSIC>からの限定ダブルパック、全4トラック収録!買い逃し厳禁、お早めにどうぞ。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LUCA CAZAL & ALI BLACK // BLAKE & BRIGANTE - Keele / Mulva EP (incl. Silverlining & Marlon Remixes) : 12inch

イタリアンSSW・LUCIO BATTISTIの名曲バラード”Amarsi Un Po”のリエディットも手掛けた、JAMIE JONES率いるプロジェクト「HOT NATURED」のメンバーであるLUCA C & BRIGANTEコンビが設立したオフシュート・レーベル<SEE DOUBLE>からのWネーム・スプリット!

約2年のあいだに65枚の片面シングルをリリースした幻のレーベル<DISSIDENT>や、アンディ・ウェザオールもレジデントを務めたウェアハウス・パーティー「WORLD UNKOWN」の仕掛け人・ANDY BLAKEとBRIGANTEがタッグを組んだ、シャーマニックなヴォイス・シャウトにエフェクティヴなトレモロ効果をほどこし低空飛行でグルーヴするBLAKE/BRIGANTEによる”Mulva”(sample1)がまずオススメ!こちらの素性不明のニューフェイス・MARLON LOPEZ HOLDENによるかなりトリッキーかつキーポン・マッドネスなリミックス”Mulva (Marlon Remix)”(sample2)も注目! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EDVIN WIKNER - Kai Saa : 12inch

EDVIN WIKNER Kai Saa

SOLKYSS (SWE)
12inch // SOLKYSS6
1490 yen (税込)

アジア情勢などを捉えるスウェーデンの公共TV「STV」の特派員カメラマンとして北京で活動しているNICOLAI ZELLMANIが運営しているレーベル〈SOLKYSS〉の第6弾、〈MARATHON〉レーベルを運営するコペンハーゲンのヤング・プロデューサー・EDVIN WIKNERによるソロ・シングル。incl. ARKAJO Remix.

静謐なミニマリズムから浮かび上がる深淵なダブワイズで、徐々に隙間を埋めてビルドアップしていく淡青なタイトルトラック”Kai Saa”(sample1)を、ストックホルムの〈ANIARA〉レーベルでお馴染み、GENIUS OF TIMEの片割れであるNILS KROGHによる変名・ARKAJOがリミックス!質感や温度はそのままに、深いエコーのサステインを効かせた序盤のメロディーがダブアウトして引き締まる展開がツボな仕上がり”Kai Saa (Arkajo Remix)”(sample2)がナイス!レーベルの第1弾でもスプリットを組んだ、〈DIRTY HANDS〉を主宰するマルメのプロデューサー・PER HAMMARとのコラヴォレーション・トラック”Trauma Tribe”(sample3)もマチガイなし。 (DNT)

RECOMMENDED再入荷

POPP - Laya : LP

POPP Laya

SQUAMA (GER)
LP // SQM002
---- yen (税込)

ジャズクインテッド"FAZER"そして2ピース実験バンド"ABSTAND"のドラマーSIMON POPPのソロアルバムがリリース!トーゴ、ガーナ、ベニンなどアフリカのリズムへの学術的探求と収集した打楽器。即興性とミニマリズムが作用するニューエイジパーカッション/アンビエント作品に。鳴りも素晴らしいです。

9歳からドラムに触れ始めミュンヘン音楽大学を修了、スタジオミュージシャンやパフォーマンスドラマーとして活躍、2016年には自らドラムスクールまで設立するという経歴。多種多様なパーカションを駆使しながらもミニマルなサウンドデザイン。電子アンビエントを微かに交えたコンテンポラリーミニマルダンスに仕上げています。手の動きも 伝わるような浮き出る音像にも注目です。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

SOFIA KOURTESIS - Sofia Kourtesis : 12inch

SOFIA KOURTESIS Sofia Kourtesis

STUDIO BARNHUS (SWE)
12inch // BARN058
---- yen (税込)

クレイジーなパーティーチューン。Lukas Nystrand von Unge級のSTUDIO BARNHUSヒット作になりそうな女性プロデューサーSOFIA KOURTESISの1ST EPが待望のリプレス。

「 Studio Barnhus Volym 1」にピックアップされ楽曲を提供したベルリンの新しい才能SOFIA KOURTESIS が12インチ、シングル・リリース!ブラジルネタだっかたかな、トライバルヴォイスサンプル、アメイジングなトラック、ミニマル・ハウス・ラインのファンからディスコラインの人まで、もちろんFOUR TETとか好きな人にも推薦できる一枚! (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

FUMIYA TANAKA - We Would Like To Do Song For The Step EP : 12inch

2週連続のリリースとなったFUMIYA TANAKA主宰<SUNDANCE>から、彼の新機軸ともいえるニューシングル”We Would Like To Do Song For The Step EP”!

老舗<PERLON>へのカムバック”A/B”&”C/D”以降、破竹の勢いでリリースが続くFUMIYA TANAKAによる最新ワークス!EPのタイトルにも掲げられた女性スポークンワードのループ、氏の作品ではこれまでに無かったようなヨコ揺れにサイドするシンセや電子パーツの相乗で浮遊感のある”We Would Like To Do Song For The Step”(sample1)を筆頭に、バネのある粘着ミニマル・グルーヴに不穏かつノスタルジックなオーケストレーションがドップラーしていく”In A Memorable 2018”(sample2)、ブラックネスなヴォイス・シャウトをエフェクティヴに散りばめて、音階のある電子音もフックにハウシーな仕上がりの”Don't Stuporous”(sample3)もいい感じ! (DNT)

RECOMMENDED再入荷

FUMIYA TANAKA - Stinking Man EP : 12inch

FUMIYA TANAKA Stinking Man EP

SUNDANCE (JPN)
12inch // SND011
1590 yen (税込)

札幌の至宝・KUNIYUKI氏とのコラヴォレーションとなった前作も素晴らしかった<SUNDANCE>主宰・FUMIYA TANAKAによるニューシングル”Stinking Man EP”。

ドラッギーなベースラインと粒立ちのいいハイハット、執拗に繰り返す会話のようなセリフのカットアップをミニマルに展開し、やがてインサートされるディープハウス・マナーのフローティング・シンセで気持ちよくリフトさせた”Stinking Way”(sample1)、前作からの影響からか、アフロっぽく跳ねたリズムワークを走らせつつ、無機質な電子パッドやアブストラクトなS.E.を低調に吹かしこんでいる”Eastern Hero”(sample2)も渋い。歪んだモジュラー・グリッジを混濁させつつも抜けの良いグルーヴがいいテンションをキープする”Muramasa”(sample3)の、全3トラックを収録! (DNT)

RECOMMENDED再入荷

MONIKER - High Rise EP : 12inch

MONIKER High Rise EP

DAWN STATE (UK)
12inch // DS001
---- yen (税込)

繊細緻密モノクローム・カラフル流麗なベース・テクノ・ミニマルの地平。空間美音響と有機的でしなやかなグルーヴにも魅了される。レコメンド。

Livity Soundからのアルバムも素晴らしかったForest Drive WestとTim Gee(Jaded)によるコラボレーション・プロジェクトMONIKERの期待の新レーベルDawn Stateの記念すべき第1弾としてリリースされた!!!Punch DrunkボスPeverlistのリミックスB1「Groove Only (Peverelist Remix)」、ヴァイナルオンリーとなるトラックB2「Morning at Night 」(sample3)含めた全4トラックを収録。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DALE CORNISH / SIM HUTCHINS - Decouple ][ Series : 12inch

Entr'acte、TAPEWORMS、WHERE TO NOW?等からのリリースでもその個性を発揮してきた、NO BRAことSusanne Oberbeckの初期パートナーのエクスペリメンタル・エレクトロニック・ダンスミュージック鬼才DALE CORNISH新作!!!

TR909ブルータルなインダストリアル・ボディミュージック・テクノ本領発揮しております。Side-Bには、SIM HUTCHINSによるメディテーショナル静謐ダビー・エレクトロニック・トラックを収録のスプリット12インチ!!!LTD300枚。ショートしての少数のみ入荷できました。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROGUE FILTER - ElectrO Files : 12inch

ROGUE FILTER ElectrO Files

ROGUE FILTER (UK)
12inch // RF002
1650 yen (税込)

クラフトワークを経た西海岸オールドスクール・エレクトロ、そしてマイアミベース王道な品格を兼ね備えた現行エレクチンなエレクトロ求道者ROGUE FILTER新作!!!

自身のROGUE FILTERからの第2弾。「ElectrO Files」と「So Beautiful」の2トラック。ヴァイナルオンリー・リリース・ハンドスタンプ限定盤。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

KAMBO SUPER SOUND / DON PAPA - Round Piece Of Dub / Kånge (DJ Sotofett Remix) : 7inch

SEX TAGS AMFIBIA26番 !!! レジデンツなコンビKAMBO SUPER SOUND / DON PAPAのスプリット。B-SIDEはDJ SotofettのRemixです!ハードコア・エレクトロ、熱いダブワーク。ベース。結構いい線いってる。

ダブセットのDJも最高だったDJ SOTOFETT、SEX TAGS AMFIBIAのニューリリース。ルーツレゲエ、エレクトロ、ダブ、ダンスホールが魅惑にミクスチャーしているKAMBO SUPER SOUNDとDON PAPAのコンビ。まずはA-SIDEのイナたかっこいい、独特の感じがミラクルな「Round Piece Of Dub」。B-SIDEのDON PAPA「Kånge」はSOTOFETTのリミックスです。 (サイトウ)

Rich in tradition & sound, Don Papa & Kambo Super Sound yearly highlights their take on dub & reggae from Moss, Norway. Kambo Super Sound presents a rockin' cross-over digital stepper with horns and galactic synths. Don Papa with remix work by DJ Sotofett drops bass heavy, hard drummed dub with extremely high-attentioned island style horns.

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HERBERT - Reissues Part 3 : 12inch

HERBERT Reissues Part 3

ACCIDENTAL JNR (UK)
12inch // ACJ111
1790 yen (税込)

天才アイデアマンMatthew Herbertの1990年代中期-後期・活動初期の入手困難となってしまっている自身のPhonoよる少数限定リリースされていた名作シリーズ「Reissues」が、遂に自身のACCIDENTAL JNRより続々とリイシュー復刻されておりますが、今回は1996年のPart3の復刻です。

リリースから20年の時を経ても色褪せないユニーク且つ革命的だったハーバート流ディープハウス・ミニマルハウス名作中の名作。セクシー&ファンキーでメランコリック・フレッシュしなやかにグルーヴ躍動する3トラック。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全8649件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×