menu & search

21〜40件 / 全694件

< Back   Next >

ROBAG WRUHME - Nata Alma / Venq Tolep EP : 12inch

ROBAG WRUHME Nata Alma / Venq Tolep EP

PAMPA (GER)
12inch // PAMPA035
1490 yen (税込)

PAMPA新作は、奇才ROBAG WRUHME。ヴォーカルもフィーチャリングしたミニマルハウスの実験とエンターテイメント!

ストリングスシンセや、サラウンド的な音響、電子感、エピックなベース。郷愁のヴォーカル。シネマティックなミニマルハウス。傑作です。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

TOFU PRODUCTIONS - SOA : 12inch

TOFU PRODUCTIONS SOA

PERLON (GER)
12inch // PERLON122
---- yen (税込)

”THO”MAS MELCHIORと”FU”MIYA TANAKAの”TOFU” PRODUCTIONSが2年ぶりの新作!ソロでお互いに作品を残してきた老舗〈PERLON〉からこのユニットでは初のリリース。バスボイスとベルの格子模様、低く怪しく織りなすAサイド。パーカッションと虫声で跳ねあげるBサイド。ヴォイスサンプルがフックするミニマルグルーヴ。

2011年に〈SUNDANCE〉でデビュー、〈ASPECT MUSIC〉においてVOYANT INC(DANIEL BELL+THOMAS MELCHIOR)とのスプリットをリリースしてからお久しぶりとなる”TOFU PRODUCTIONS”のニューEP。不可思議&マッドにつきまとうヴォイスとオーガニックなベルの配列で丁寧に起こしたミニマルグルーヴの「SOA」(sample1)は、その質感を暖める背後のシンセコードがキラー。対して変声チョップとチャカポコドラムでバウンスする「I Believe I Need」(sample2)、こちらはミニマル文脈以外のハウスにも馴染むテンション。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

JACQUES & AGORIA - Visit EP : 12inch

JACQUES & AGORIA Visit EP

SAPIENS (FRA)
12inch // SAPIENS022
1590 yen (税込)

AGORIA主宰の〈SAPIENS〉新作はAGORIAとJACQUES AUBERGER。ユニーク・サイケデリック。スローテクノなA-SIDE「Visit」。

実験的なプログレッシヴミニマルハウスの名作Fairmont 「Gazebo」のニューリミックスやAGORIAのアルバムにもフィーチャリングされたJACQUES AUBERGERと再びコラヴォレーション。サイケデリック音響、コラージュ感覚、ミニマルハウス。ユニークな傑作。AGORIAがレジデンシーでイビザでスタートした'DRIFT'には、SEBASTIAN BOUCHET,GERD JANSONやDJ HARVEYまでラインナップされてるそうです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MIKE HUCKABY - The Tresor EP : 12inch

MIKE HUCKABY The Tresor EP

TRESOR (GER)
12inch // TRESOR252
1490 yen (税込)

現在は、デトロイトにあるユース・センター「YOUTHVILLE」で子供達にミュージック・プロダクションを指導することに重きをおいているベテラン・プロデューサー・MIKE HUCKABYが、'11年に名門<TRESOR>からリリースしたシングルがリプレス再発!

ヨーロッパ各地からUSデトロイトやシカゴのプロデューサーに注目されてきた潮流で、ベルリンの「PANORAMA BAR」界隈から展開するレーベル<SUSHITECH>からのシングル”Baseline 87'”と同年にリリースした、名門クラヴ「TRESOR」にトリビュートした、MIKE HUCKABYによる異色のテクノトラック”The Tresor Track”(sample1)をはじめ、ユニークな電子パカッションとアシッディなエフェクトが絡み合った”Basement Trax”(sample2)は今ジャストな感じ。ドープなキックとアトモスフェリックに跳ねたビートダウン・ディープハウスな”The Upstairs Lounge”(sample3)と、あらゆるシチュエーションに覿面な1枚です。 (DNT)

RECOMMENDED新入荷

BLAKE - Chapter I : The Black Godess (AΦOR) : 12inch

BLAKE Chapter I : The Black Godess (AΦOR)

TRITON (UK)
12inch // TRT001
1650 yen (税込)

デトロイトプリミティブなマシンシーケンスと、アナログシンセで到達する暖かく壮大なサウンドオブギャラクシー。アートワークにはURオリジナルメンバーABDULQADIM HAQQ、リミキサーにはベテランSCAN 7を迎えて始動した〈TRITON〉カタログ1番をストック!

名門〈TRAX〉〈REBIRTH〉からデータリリースを果たしている本レーベル中心人物BLAKEことWILL BLAKE初のレコード作品。伸びやかなアナログシンセとフリーキーなエレピの旋律レイヤー、温度と躍動を感じるマシングルーブにURのDNAを感じてしまう「The Black Godess」(sample1)を、サイエンスなスリルとじっくりはめるベースループで突破するエレクトロ・テック「The Black Goddess (Scan 7 - Way Of The Se7en Remix)」(sample2)に。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

V.C.V.S. - Hum (DJ Sotofett AM mix) : 12inch

V.C.V.S. Hum (DJ Sotofett AM mix)

VODKAST (GEO)
12inch // VODKAST.003
---- yen (税込)

<SEX TAGS MANIA>のSOTOFETTリミックス!グルジア地下で活動するユニット・V.C.V.S.。会話サンプル、エレキギター、打撃音、ハウリングを取り入れたポストパンクなEBMの原曲に、イマジナリーなシンセを追加してレフトフィールド・ブレイクビーツに仕上げた 「DJ Sotofett AM mix」(sample1)が危険。バイナルオンリー!

2017年に限定50枚のCDアルバムをリリース、個人でもグルジアのトビリシで活躍するIRAKLI SHONIAとSANDRO KOZMANISHVILIのユニット。打撃的なドラムやヴォイスをまき散らしながらアシッドがローリングする「Hum」(sample2)は、バンドセッションが始まる前の喧騒や音漏れを想起するイントロが印象的。モノトーンなシンセとチープなドラムマシンに70年代な退廃的ヴォーカルを挿し込んだ「Trapped In A Corner」(sample3)はハウリングがトリガーのブレイクにエレキ炸裂。リミックスは勿論、アヴァンかつアブストラクトなオリジナルも良い。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

BENJAMIN BRUNN / DAVE WHEELS - 2000 : 2x12inch

BENJAMIN BRUNN / DAVE WHEELS 2000

SUSHITECH (GER)
2x12inch // SUSH44
3590 yen (税込)

MOVE Dとのコラヴォレーションでも知られるハンブルグのベテランBENJAMIN BRUNNと、古くは96年の Deep Space Network Meets Higher Intelligence Agencyから彼らと共に活動しているDAVE WHEELSのダブルネームでアルバムリリース。

サイケデリック・エレクトロニック・ミュージック、テクノ、アンビエントのベテラン組のグッドワーク。〈SUSHITECH〉から。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TIM TAYLOR & DJ SLIP - Pleasure Unit : 12inch

TIM TAYLOR & DJ SLIP Pleasure Unit

DAME MUSIC (GER)
12inch // DAME039
1490 yen (税込)

テクノ/ブレイクビート・レジェンド!MISSILE RECORDSを主宰したTIM TAYLORとDJ Slipが復活!

Damon Wild とのTim Taylor 「Bang The Acid」や Freddy Freshとのコラヴォレーション、ソロで活躍したMISSILE RECORDS主宰のTIM TAYLORが 旧友DJ SLIPとのタッグで復活!「Pleasure Unit」。レイヴ感の名残あるハードテクノ。アーリーテクノが描いたようなサイファイ、レトロフューチャー感と、ミニマルな構築のユニークさ、フロアに向けた音の質感を是非味わって欲しいです。JEROME HILLとDame-Music主宰のBloody Maryがリミックス! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

QINDEK - Come Closer : 12inch

QINDEK Come Closer

DREIKLANG (GER)
12inch // DREIKLANG005
1390 yen (税込)

オランダのテクノ良舗<WOLFSKUIL>のボス・DARKO ESSERにフックされ傘下レーベル<SAVOIR>を運営してきたTHOMAS LAURENによるプロジェクト・QINDEKのニューシングルが、NILS ALTLANDによるシルクスクリーン・イラストで展開するベルリンのDIYレーベル<DREIKLANG>の第5弾リリース!

若くしてTHOMAS LAUREN名義で多くの作品を手掛けてきたデフェンテルのプロデューサーが、テクノに専念するためにシフトチェンジしたエイリアス「QINDEK」としてのデヴュー作”Outbreak”は、LUKE SLATERやBEN SIMS、ROLANDOにNORM TALLEY、NORMAN NODGEといった面々がサポート!螺旋をたどるノイズフィルターとリズム・コンストラクションでテンションに抜かりないミニマルトラック”Come Closer”(sample1)のオリジナルに加え、スイスはローザンヌの老舗レーベル<MINIMOOD>や<DREIKLANG>などでリミキサーとしてひそかにクレジットされているUKプロデュサー・VOLT.MARによるリミックス”Come Closer (Voltmar Remix)”(sample2)、グラスゴーのベテラン・EDIT SELECTによるリメイク”Come Closer (Edit Select Remake)”(sample3)などを収録。LTD.500 Hand-Numbered Copies !!! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LAUREN LO SUNG - Dusty Pink : 12inch

LAUREN LO SUNG Dusty Pink

LAZARE HOCHE (FRA)
12inch // LHR 20
1850 yen (税込)

<RUTILANCE>からリリースしたシングル”Worthless EP”で一躍シーンから注目されることになった、リヴァプール出身の女性ミニマリスト・LAUREN LO SUNGが、パリのLAZARE HOCHEによる同名レーベル<LAZARE HOCHE>からシングルをリリース!

’09年にスタートさせた彼女自身によるパーティ「LOLiFE」は今年レーベルもスタートし、イギリスのみならずイタリア〜オランダ、ルーマニアではRARESHといったゲストを招いてツアー・ショーケースも敢行、プレイの実力のみならずトラック・プロダクションの高さも今後注目されるであろう才女・LAUREN SUNGによる最新ワーク! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NICOLAS BOUGAïEFF - On The Grid : 12inch

NICOLAS BOUGAïEFF On The Grid

NOVAMUTE (UK)
12inch // 12NOMU185
1590 yen (税込)

モントリオール音楽院で電気工学を研究し、リッチー・ホーティンのPLASTIKMAN名義でのツアーのためのコントローラーを設計なども手掛け、現在はベルリンを拠点に老舗<NOVAMUTE>の復活にも貢献している奇才・NICOLAS BOUGAïEFFによる、<NOVAMUTE>から3枚目となるシングル”On The Grid”がリリースです。

ジョージ・オーウェルなど数多くのSF小説から得るインスピレーションから、テクノとアヴァンギャルドの融合を実践しながら、昨年にはベルグハインのギグも成功をおさめベルリンのテクノシーンでも一際異彩をはなつ博士号プロデューサー・NICOLAS BOUGAïEFFによるニューシングル! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

WILTED WOMAN - Lon Lon Night Vision (incl. LH Remix) : 12inch

LAUREL HALOリミックス収録!〈ALIEN JAMS〉〈BIRDFRIEND〉などから放出したカセット諸作が話題となったベルリン拠点のWILTED WOMANニューリリース!アシッドループが巻きついたコンテンポラリートランストラックから、捻転シンセのレフトフィールドテクノまで。EROL ALKAN主宰の名門〈PHANTASY SOUND〉から!

インダストリアルな歪みを纏う4/4ビートの周りを螺旋するシンセの歪みに酔っ払う「Lon Lon Night Vision」(sample1)を、クリーン&コンプレックスなモダンエレクトロに落とし込んだLAUREL HALOの「LH Remix」(sample2)はデトロイトライクな低音躍動と連射ビートの仕掛けでフロアユースに調理。曲進行に伴いトランシーなシンセが開花するカップリングの「Night Stinger」(sample2)のマニアックエレクトロ迷宮が最高。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

LUCA CAZAL & ALI BLACK // BLAKE & BRIGANTE - Keele / Mulva EP (incl. Silverlining & Marlon Remixes) : 12inch

イタリアンSSW・LUCIO BATTISTIの名曲バラード”Amarsi Un Po”のリエディットも手掛けた、JAMIE JONES率いるプロジェクト「HOT NATURED」のメンバーであるLUCA C & BRIGANTEコンビが設立したオフシュート・レーベル<SEE DOUBLE>からのWネーム・スプリット!

約2年のあいだに65枚の片面シングルをリリースした幻のレーベル<DISSIDENT>や、アンディ・ウェザオールもレジデントを務めたウェアハウス・パーティー「WORLD UNKOWN」の仕掛け人・ANDY BLAKEとBRIGANTEがタッグを組んだ、シャーマニックなヴォイス・シャウトにエフェクティヴなトレモロ効果をほどこし低空飛行でグルーヴするBLAKE/BRIGANTEによる”Mulva”(sample1)がまずオススメ!こちらの素性不明のニューフェイス・MARLON LOPEZ HOLDENによるかなりトリッキーかつキーポン・マッドネスなリミックス”Mulva (Marlon Remix)”(sample2)も注目! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NOBUSAWA - s/t : 12inch

NOBUSAWA s/t

TOKEN (BEL)
12inch // TOKEN91
1590 yen (税込)

ベルリンの<WEEVIL NEIGHBOURHOOD>からのリリースや、近年アムスの<LAYLA>のボス・CHAFIK CHENNOUFとの精力的なコラヴォレートで<OPAL TAPES>からもアルバム作品を発表する、京都在住の音楽家・KATSUNORI SAWAと、日本のテクノシーンを代表するDJ/プロデューサー・DJ NOBUによるニュープロジェクト・NOBUSAWA!

予測不可で性急に立ち現るキネティックな電子音、圧倒的なボディソニックとノイズコントロールで美しいストーリーを描くNOBUSAWAの”Raspberry”(sample1)、インダストリアルを拡張するようなバネのあるハンマービートにアナログ・モジュラー信号のアクショニスムな動きでフロアでもばっちりなKATSUNORI SAWAのソロトラック”Call Scope”(sample2)、メタリックで変態なフィドバック・ドローンからのリフト、轟速パルスのサブベースも中毒性の高いDJ NOBUによる”Peppercorns”(sample3)に加え、NOBUSAWAの共作”Decorative 17”も含む全4トラックを収録。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

DIEGO KRAUSE - Bring The Noise : 12inch

DIEGO KRAUSE Bring The Noise

UNISON WAX (GER)
12inch // UW07
---- yen (税込)

東ベルリンのスタンプ・ヴァイナル専科<BESTE MODUS>クルーの中心的存在で、<803 CRYSTALGROOVES>のリリースも好調なCINTHIEと共に運営するレコードショップ「ELEVATE BERLIN」からサテライトする、DIEGO KRAUSEによるプライベートレーベル<UNISON WAX>の最新シングル!

2つの耳の周りをサーキューレートするドップラーサイレン、程良くファンキーなウォンカベースと軽快なパーカッションで抜けの良いファンクショナルな冒頭タイトルチューン”Bring The Noise”(sample1)、ディープに潜り込み疾走するミッドナイトフラッシュ、重厚なベースラインも入り込んで時間のトンネルを彷徨うような”Phenomena”(sample2)も絶品オススメ!フロアのホスピタリティと機能性を充実させた、全4トラックを収録です。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

KASSEL JAEGER - Le Lisse Et Le Strié : LP

KASSEL JAEGER Le Lisse Et Le Strié

LATENCY (FRA)
LP // LTNC017
2590 yen (税込)

若くしてフランス国立の伝説的音楽研究機関であるGRMのディレクターを務めるFRANÇOIS J. BONNET aka KASSEL JAEGERが〈LATENCY〉より新作のリリース!初期ではJOEY ANDERSONや〈WORKSHOP〉のオーナーEVEN TUELLなどのダンス作品などもリリースしてきた〈LATENCY〉ですが、最近は実験的な電子音楽にさらに傾倒していっています。もちろん今作も素晴らしい。

〈EDITIONS MEGO〉からの諸作、OREN AMBARCHIやJIM O'ROURKEとの共作なども作ってきた、もはやベテランの格にあるKASSEL JAEGERがフランスの気鋭なレーベル〈LATENCY〉からリリースというのが納得。​“smooth(滑らか、平面)”と​“striated(筋、縞)”という二つの拮抗する二つの探求をコンセプトに考えられたものとなっているようで、グリッドで作られるリズムとは全く異なりながらも有機的に蠢くような音が混在しています。フィールドレコーディングしたものを使っているかはわかりませんが、電子音が先に行き過ぎもはや自然の中で音を聴いているような感覚。これは素晴らしいです。推薦作。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ONDO FUDD - Eyes Glide Through The Oxide : 2x12inch

ONDO FUDD Eyes Glide Through The Oxide

THE TRILOGY TAPES (UK)
2x12inch // TTT077
3590 yen (税込)

〈HESSLE AUDIO〉でのBEATRICE DILLONとの共作でもその名を知らしめた奇才ONDO FUDDことCALL SUPERの〈THE TRILOGY TAPES〉帰還作!直情的メロディライン、高音部のクリアネス、ダブ昇華の低音、”CALL SUPER”デザインを研磨した渾身のダンスミュージック!試聴選びに頭を抱える全5曲の傑作です。

SHANTI CELESTE主宰〈PEACH DISCS〉からの新作も記憶に新しい現代ダンスシーンのキーパーソンの1人にして、モダンエレクトロ/テクノを牽引するCALL SUPER。ゆったり漂うリズムに音像細かい高温でポエティックな旋律を描いた「Eyes Glide Through the Oxide」(sample1)から、EBMな4/4のフレーム内でこちらも胸に刺さるシンセを配した「Joyride to My Inside」(sample2)、ウエイト軽めのツーステップでプログラミングの繊細さを際立たせた「Fluenka's Song」(sample3)など、どのトラックも胸が締め付けられるようなメロディの美しさに食らいます。トラックリストからも味わって欲しいです。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

FFT - Regional : 12inch

FFT Regional

THE TRILOGY TAPES (UK)
12inch // TTT076
2090 yen (税込)

〈THE TRILOGY TAPES〉カタログ76番に、一昨年デビューしたばかりの異能・FFT登場!綿密なプログラミングでありながらミニマリスティックなエレクトロ二クス、ベースミュージックの低音ヴァイタリティとグライミーな揺れ。それらがギリギリの均衡を保って一体化したモダンエレクトロ傑作。

その詳細は未だミステリアスながら、その圧倒的なサウンドメイクが注目を集め自身のセカンドシングルにしてTTTにエントリーというとんでもない才能。加速度をあげるハイハットとコールドなシンセ、そのディテール細かい高音部を2ステップがしっかりとまとめ上げる「Regional」(sample1)。センチメンタルを助長するミニマルなシンセリフとヴォイスチョップでミステリアスな世界観を作り上げた「Loss」(sample2)。素晴らしい。。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

AASTHMA - Los Angeles : 12inch

AASTHMA Los Angeles

AASTHMA (UK)
12inch // AA02
1790 yen (税込)

コンテンポラリーレイヴ。破壊力。スェーデン・アンダーグラウンド、エレクトロニック・ミュージックの要人PÄR GRINDVIKとPEDER MANNERFELTのプロジェクトAASTHMAの第2弾。入荷しました。ワンサイドプレス。

The Subliminal Kidとして活動を経て、〈WE CAN ELUDE CONTROL〉や〈DIGITALIS Recordings〉を皮切りに JOY ORBISONの〈HINGE FINGER〉からのリリースや、HODGEとの共作等々でも注目されてきたPEDER MANNERFELTと、スェーデン・アンダーグラウンドの要人〈Stockholm LTD〉主宰のPÄR GRINDVIKがスタートしたAASTHMA。即市場から姿を消した第1弾同様、キックレスの音響エクスペリメンタルと、キラーなダンスフロアトラックの2曲構成のワンサイドプレス。煽りまくる変拍子ブレイクビート、中盤からの極悪キックで攻め立てるディストピアン・フューチャーリステック・テクノ。低周波のロウもやばい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FABIO & GROOVERIDER - 30 Years of Rage Part 2 : 2LP

JUNGLE/DRUM & BASSを産んだUKダンスシーンの伝説のパーティーRAGEの30周年を記念したコンピレーション。レジデンツを務めたレジェンド2人による選曲のコンピレーション。アナログ第2弾。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

21〜40件 / 全694件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×