menu 検索する ×閉じる
新着(コメント有) 新着(コメント未) 予約

101〜120件 / 全180件

< Back   Next >

TAPES + 7FO - Live - 電氣爆発 : CD

TAPES + 7FO Live - 電氣爆発

EM RECORDS (JPN)
CD // EM1188CD
2200 yen (税込)

二人で日本各地をツアーで周り、ベルギーのMEAKUSMA(ミアクスマ)フェスティバルでのセッションも、RAの記事もキー・パフォーマンスとして紹介された7FOとTAPES。彼らのライヴ音源がリリースされました!

ロンドンと大阪、レゲエをベースにアナログでLOW-FIなユニークなサウンドを産み出してた両者がセッションし、今日版を呼んだTAPES & 7FO。レゲエ、ダンスホール大好きだけどカシオやカセット使いながら独自なことやり続け、様々なコラヴォレーション、REZETTでも独自の電子音楽を産み出し注目されてきたTAPESと、ダブ、ニューエイジや細野なんかのDNAを受け継ぎながらユニーク音楽を産み出してきた7FOの根底の相性の良さ。どこまでも真ん中じゃない、はぐれダンスホール、はぐれ電子音楽、面白い音楽が展開されています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

YPY - Be A Little More Selfish : LP

YPY Be A Little More Selfish

EM RECORDS (JPN)
LP // EM1184LP
2420 yen (税込)

日野浩志郎のメインソロプロジェクト、YPY。〈EM RECORDS〉からの新作アルバム。よろしくお願いします!

友人DON'T DJフローリアン同様、ミニマルでねじれたリズム、時間の感覚。アナログで圧縮された音響、質感の快楽的な音色で繰り広げらる。GOATでも披露していたようなピグミー音楽、アフリカンミニマルに影響されたような路線も。数列や根本原理に起因するようなエキサイティングな今の感覚のエンターテイメントを提示している!YPYのテクノです。NAZE(contact Gonzo)のアートワークも謎にナイスです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

オザワとバビロン・バンド / くふきと乙津理風 - 「田舎に帰れ」c/w 「田舎はいいね」 : 12inch

EM RECORDSからのバンコクナイツ・トリビュート・リリースの第4弾!映画『バンコクナイツ』の監督である富田克也が演じた元自衛隊員オザワ、映画中でタニヤ街でポン引きする姿を最後に消息を絶った彼が、日本に潜伏しバビロン・バンドと録音した「田舎に帰れ」!

モーターサイのエンジン音で幕開け、LO-FIな「田舎はいいね」のイントロ、スキップからYoung-Gのスクラッチへと展開する冒頭から、バビロンバンドのファンキーなグルーヴ+オザワの唄のクールさ。映画同様にトリップしっぱなしで過剰に生きる人生を切り取った歌詞も最高な「田舎に帰れ」。聞いてくれ。B-SIDEのエレクトロ民謡、くふきと乙津理風のヴァージョンもクレイジーです。 (サイトウ)

「映画館に観客を取り戻す」を旗頭に活動する映画製作集団、空族(くぞく)の最新作『バンコクナイツ』へのトリビュート。リリースはヴァイナル12インチのみ。タイ〜バンコク〜イサーンとは、桃源郷とは何なのかを音で貴方に問いかける。

第四弾は映画界も激震!? まさかのオザワ&バビロン・バンドが登場!くふき&乙津理風との強烈な対バンで送るルークトゥン名曲「田舎はいいね」競作カヴァー12インチ!シリーズ最大の問題作!?!

そうです、あのオザワ(*)です!『バンコクナイツ』にてタニヤ街でポン引きする姿を最後に消息を絶った元自衛隊員オザワが、その後日本に潜伏し仲間とセッションしていたとは誰が知ろうか?一味が選んだのが『バンコクナイツ』でブレイクした70sルークトゥン名曲「田舎はいいね」の改題カヴァー「田舎に帰れ」だ。歌詞が重要なルークトゥンの精神を見事日本語に落とし込んだ空族・相澤監督の作詞で、録音ミックスを『バンコクナイツ』音響係でもある山﨑巌(バビロンバンド)が行い、この一味どもがとんでもない日本語ルークトゥンを作ってしまった!ありえないオザワ(富田監督)熱唱+シンちゃん等の劇中台詞挿入で空族ファンは悶絶必至だが、stillichimiyaファンには嬉しいYoung-Gの冒頭スクラッチ、更にトリッピーサイケに展開する後半のDEEPダブMIXと圧巻の内容!

カップリングは、イギリスでのデビューも果たした特異なシンセサイザー・カルテット、くふきが詩吟女子のカリスマ、乙津理風(おつ・りふう)をヴォーカルにフィーチャーし、日本語方言を交えた歌謡に和太鼓も入れてビキビキにプレイした変態エレクトロな新民謡ヴァージョン。ワールドミュージック・ファンにも大スイセンのこちらも怪作!!!!!!!!!!!!

*注:オザワは空族・富田監督が演じています。念のため。

装丁:高木紳介(Soi48)▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROLAND P. YOUNG - Hear/Here : LP

ROLAND P. YOUNG Hear/Here

EM RECORDS (JPN)
LP // EM1164LP
2420 yen (税込)

【リストック】ROLAND P. YOUNGの’17年リリース作が凄い!MUSIC FROM MEMORYあたりや、ニューエイジ/バレアリックな音、シンセサイザーミュージックを追っている人も是非!

プライベート・アヴァン・ジャズの名作1980年の「Isophonic Boogie Woogie」での復刻で知られ、2009以降EM RECORDSからリリースした3枚のアルバムがいずれも素晴らしいROLAND P. YOUNGの新作EMから4枚目のアルバムが到着。現在在住のイスラエル、アラブやワールド・ミュージックの要素もベースに、エレクトロニックの度合いを高め、ニューエイジ/アンビエント・ダンス、今の感覚にもばっちりフィットするようなサウンド。深みと拡がり、音のトランス。すごい世界。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

坂本慎太郎 x VIDEOTAPEMUSIC - バンコクの夜 : 12inch

2016年の名作がアナログリプレス!バンコクナイツ・トリビュート・リリース第一弾!映画館に観客をとりもどす」を旗頭に活動する映画製作集団、空族(くぞく)待望の最新劇映画『バンコクナイツ』へのトリビュートとして放たれる最強コラボ作品。エム・レコードのタイ音楽アーカイブ・シリーズの音源をサンプリング使用する条件で制作され、リリースはヴァイナル12インチのみ。夢と現(うつつ)が交錯し、タイ〜バンコク〜イサーンとは何なのかを音で貴方に問いかける。

EM RECORDSからの『バンコクナイツ』へのトリビュートシリーズでリリースされた人気作がリプレスされました! (サイトウ)

『「悲しみのない世界 (You Ishihara Mix)」のMV制作をきっかけに交流が始まった坂本慎太郎とVIDEOTAPEMUSICの初の連名単独リリース。坂本とVIDEOTAPEMUSICの世界観が溶け込んで2017年邦楽ポップスのターゲットになりえる音楽に昇華した。A面「夢で見た町」はファンにはおなじみの中村楓子をヴォーカルにフィーチャーし、中盤からダブ接続するレゲエのディスコ・ミックスのような体裁の麻薬的長尺曲。B面には「バンコクの夜」「ディスコ・バンコク」と題したエキゾでエレクトロなインスト・チューン、そして「夢で見た町」のインスト・ヴァージョンを入れた全4曲入り。装丁:坂本慎太郎。』

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

WICKED WITCH - Under Your Spell Re-Edit SLYNGSHOT and YYPYY : 2x12inch

YPY(日野)と行松(Y)陽介(Y)のYYPYY、デビュー・リミックスを収録しているのはこれです。ファンク霊界からプリンス様に招かれてご案内するワシントンD.C.の悪魔マシーン・サイコ・ファンク、あのウィキッド・ウィッチが沈黙を破って放つ30年ぶりのニュー・シングルは、新旧東西クロスオーバーの12インチ2枚組。

「ディスク1にWW新作4曲(1曲再ミックス&リマスター)、ディスク2にドイツの新進気鋭クリエイター/スケーター、DJ スリングショットのリエディットと、日野浩志郎(YPY)+行松陽介(YY)の新ユニットYYPYYによる再構築を収録。実はずっと現役で音楽をやっているウィキッド・ウィッチだが、荒涼としたACID ファンク、インド産べースミュージックのような「Funky by U」、何かが外れている「Under Your Spell 2016」とストーンド具合は圧巻(何狙いなのか今回もわからない)。DJ Slyngshotは初期シカゴハウス/オールドスクール/テクノが混在する実験的かつ80sフレイヴァな硬質ビートでリエディット。いっぽう日野と行松は、WWを別の暗黒面に引きずり込んだ変態チューン(<この2人何を考えてるのか?)。」

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DAO BANDON - 水牛に乗る人:Essential Dao Bandon : CD

タイ歌謡。ルークトゥン好きがすべからく通る道。タイ東北部イサーンの田舎不良演歌!

初めて聴いたのは、SUBLIME FREQUENCIESのコンピ。ボン(マリファナ)さえあれば、金も彼女も要らないとう訳と共に紹介されていた「ボン・チャー・ボン(パイプよパイプよ)」。ルクトゥン歌手として活動し、モーラムやレイの要素も混合しながら発展したイサーン歌謡。田んぼ仕事以外の頭の中の99%は、酒と女、スケベでいっぱいの泥臭く茶目っ気たっぷりのうねりは、アジアン・ミュージック・ファンを魅了し愛されてきました。タイファンクの貴公子マフト・サイも彼のことをリスペクトして、自身のPARADISE BANKOKの3周年にスペシャルゲストとして招いておりました。訳詞や丁寧な解説のついたうれしいアナログ再発です! (サイトウ)

『女、酒、農業、貧乏……自らを田舎者と名乗り、土着的な演奏にのせながらタイ東北地方の生活を歌い続けた「水牛に乗る人」ことダオ・バンドンのエッセンシャル盤が世界初登場!厳しいイサーンの土地で栽培された独自のルークトゥン世界観がこの1枚に農耕(濃厚)凝縮!ワールドミュージック!? レアグルーヴ!? 辺境!? 歌謡!? ……。貧乏人から成り上がった男が作りあげた大(タイ)衆音楽のルーツがここに!もうひとつの目玉は全歌詞タイ語/日本語/英語トリリンガル掲載。
選曲・解説は我らがSoi 48!』

RECOMMENDED再入荷

THONGHUAD FAITED - Diew Sor Isan : The North East Thai Violin Of Thonghua Faited : CD

タイ音楽のディープサイド。僕らが今求める西洋的様式ではないサイケデリック・ダンス感覚のアジアン秘宝の要なのです。東北部イサーン地方の民族歌謡、モーラム!

EM RECORDSのタイ音源発掘第2弾!SHADOW MUSICに続いては東北部イサーン地方の民族歌謡モーラム。弦楽器ソウを操るトンファド・ファイテッドに焦点を当てたコンピレーション!JAH WOBBLE / BILL LASWELLも取り上げ、SUBLIME FREQUENCIESの連中も音源をリリースし、PARADICE BANKOKのマフト・サイとクリス・メニストも「タイファンクから徐々に興味の対象は、モーラムに移っていった」と語るように、タイ音楽の神髄ともいえるディープサイド。
このアルバムにもゲスト参加しているスパープ・ダオドゥアンデンとホントーン・ダオウドォンという二人の女性モーラム歌手の音を初めて聴いたときに驚かされたサイケデリックな音色は、その時は判らなかったけれど、このトンファド・ファイテッドによる弦楽器ソウと、ラオスの民族管楽器管楽器ケーンよるものでした。最高にヒップなベースだとかドラムだとかも多分同じメンバーでしょう。京劇に代表されるような中国の音楽からの影響濃い寸劇的展開、南米音楽にも通じるような不思議なリズム感覚、ベースのグルーヴ。CDでモーラム,ルクトゥンも徐々に紹介してきます。まずはこれどうぞ! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

REGIS - Beyond The Reach Of Time : 12inch

REGIS Beyond The Reach Of Time

EPM MUSIC
12inch // EPM24V
2050 yen (税込)

英重要テクノレーベル〈DOWNWARDS〉ボス・REGISが1999年に制作した「Beyond The Reach Of Time」が初の公式リリース!〈TRESOR〉からのアルバム制作と、ハウス路線の〈HOUSEWERK RECORDS〉運営を同時進行で行なっていた時期の作品であり、当時のハードエッジなREGISのサウンドと一味違ったハウシーなバウンス&トライバルパーカッション。

〈EPM MUSIC〉の20周年を祝したアニバーサリーシリーズの最後の作品です!SURGEONを輩出したUKテクノのアイコン的レーベル〈DOWNWARDS〉創設者REGISの99年作品を公式音源化。ハードな4/4ボトムに民族打楽器のトライバリズムを邂逅。およそ13分に及ぶとライバルテクノジャーニー「Beyond The Reach Of Time」(sample1)は曲後半、シンセサイザーの展開がドラマチック。この機会に是非! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

PLEBEIAN - Tannins EP : 12inch

PLEBEIAN Tannins EP

ETERNAL OCEAN (US)
12inch // EO/V004
2190 yen (税込)

蛇行するサブベースを従えたシンコペーションテクノ!ニューヨークを拠点とするプロデューサー兼オーディオエンジニアのANDREW NERVIANOがプロデューサー名義PLEBEIANとしてRONAN主宰〈ETERNAL OCEAN〉から新作EPを発表!持続するパーカッションのヒプノティックなグルーヴ。

アクアティックなサウンドデザインという特異なコンセプトを有する〈ETERNAL OCEAN〉のレーベルカラーにもあった水中を突き進むかのような音響構築にオーディオエンジニアの手腕も感じるPLEBEIANが登場!オーガニックなパーカッションと電磁波を帯びたシンセが複雑にリズムを生み出す「Enzymes」(sample1)から、集中線を描くレーザーシンセがキラーなブロークンダブテクノ「Quantum」(sample3)まで、魅惑の催眠グルーヴ、これ凄くいいです! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TELEPHONES - Point Breaks / Beach Breaks 2 : 12inch

アイランドユーフォリックな打楽器&鍵盤を埋め込んだ90sハウス〜ストリートソウル/ブレイクス!〈SEX TAGS UFO〉〈RUNNING BACK〉〈FULL PUPP〉に作品を残すノルウェイの実力派プロデューサーTELEPHONESの人気プロジェクト”EUROPEAN CARRYALL”の新作がリリース!

自身の未発表音源を始めとする90sハウス回帰作品を放出、毎カタログを即売させてきたTELEPHONESの〈EUROPEAN CARRYALL〉から、今回はカタログ4番「Point Breaks / Beach Breaks」収録曲の別バージョンをコンパイルしたEP!伸びのいいストリングスに民族歌唱を取り入れたバレアリックハウス「PhaseAlternateLine」(sample1)や、ストリートソウル/ブレイク/ヒップホップ指向の「Refshers」(sample2)など、陶酔感と涼しさに溢れたアンセミックチューンで固めてきてます! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - Grial Remixes : 12inch

VARIOUS ARTISTS Grial Remixes

INSURGENTES (COL)
12inch // INS12
2790 yen (税込)

CHEVEL、STENNY、KONX-OM-PAXら、リミキサーのセレクトも渋い。南米とヨーロッパの架け橋となるべく、コロンビアに発足したIDM/エレクトロニカ専科〈INSURGENTES〉より、地元メデジン拠点で活動するVERRACOのファーストアルバムからリミックスEPがリリース!

サブレーベルである〈TRA TRA TRAX〉にはNICOLA CRUZも登場し盛り上がりを見せるコロンビアのエレクトロニックサウンド前線より、レーベルの看板を務めるVERRACOのリミックス12インチがリリース!〈ILIAN TAPE〉をホームに〈LIVITY SOUND〉などからもリリースするSTENNYによるハードなブロークンビート/ベースリミックス「+Decodification__」(sample1)を筆頭に、選りすぐりの敏腕がアレンジ。中では一番歴の浅いながら、フットワークとD&BをブレンドしたサンパウロのMARI HERZER「●」(sample2)は一聴願いたい名リワーク。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EKMAN - Panische / Nuance : 7inch

EKMAN Panische / Nuance

LIFEFORMS (HOL)
7inch // LF011
---- yen (税込)

〈THE TRILOGY TAPES〉〈BEDOUIN〉 にて過激(且つダンサブル)なインダストリアル/ロウテクノを披露してきたダッチテクノ異端児EKMANが、グラスゴー電子音楽新流〈LIFEFORMS〉に登場!808カウベルさえ歪みに巻き込むアシッドテクノなど、今作も凶悪。ジャケも最高ですね。

上記他にも〈BERCEUSE HEROIQUE〉や〈CRÈME ORGANIZATION〉など、ユーロ圏のレフトフィールドなテクノレーベルをくぐり抜けてきた奇才EKMANの新作がドロップ!ディストーション漬けの808マシンブレイクビートにアシッドシンセが執拗に絡みつくアシッドブロークンテクノ「Nuance」(sample1)と、ヴィンテージな蘭電子音楽から影響を受けたアナログシンセアルペジオをインダストリアルテクノとぶつけた「Panische」(sample2)、極悪。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

LEVON VINCENT - Julius Caeser : 12inch

LEVON VINCENT Julius Caeser

NOVEL SOUND (US)
12inch // NS-35
---- yen (税込)

NYアンダーグラウンドの異能LEVON VINCENTが自身の〈NOVEL SOUND〉からニューシングルを発表!今回はNYの前衛ミニマリズムをモチーフに、「反復とずれ」のプロセスであるフェイジング技法を骨太ディープテクノに取り入れてます。

本年度もコンスタントにリリースを重ねるLEVON VINCENT。クラシックピアノとシンセサイザーの単音反復でズレを生み出した上音と骨太いマシンビートをドッキングした「Julius Caeser」(sample1)。ハイプレッシャーな低音を反響する音響内で響かせた「Years Of Your Life」(sample2)、このトラックですが不意のリズム変化やエコーエフェクトがユニークです。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

PERKO - NV Auto : 12inch

PERKO NV Auto

NUMBERS (UK)
12inch // NMBRS61
---- yen (税込)

綿密にプログラムされた電子音の粒子・フローティングの煌めき、ポリリズムや2STEPを取り込んだリズム感覚、23歳という若さを感じないハイクオリティすぎるサウンドメイキングで話題を呼んだコペンハーゲンのPERKOの「NV Auto」入荷!PEDER MANNERFELT、RANDOMERらが名を連ねるエレクトロ名門〈NUMBERS〉からデビュー作!

UKサウンドシステム、デトロイトテクノからインスピレーションを受けたシンセサイザー,そして自身の音楽的造形が反映したビートとマシッブな低音メイク,それらを包み込む美形なアトモスフィア、注目を集めるのもうなづける会心のデビュー作が到着。ダンストラックとアンビエント/実験電子音楽が3曲づつ収録されたミニアルバム的12inch。基調の2ステップ・マッシブな低音がUK影響下のボトムメイクを披露した「Rounded」(sample2)や、浮遊空間で気泡が弾けるようなシンセがローリングする「Grace」(sample3)。4/4ドライブなテクノまで、自身の優美なシンセサラウンドに落とし込んでます。トラックリストから全曲試聴可能です! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Shouts 2021 Vol.2 : 12inch

VARIOUS Shouts 2021 Vol.2

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
12inch // RS045
2150 yen (税込)

今や現代クラブシーンを筆頭するレーベルへと成長した〈RHYTHM SECTION INTL.〉レーベルコンピレーションEP、今年も2種到着しました!〈FUTURE TIMES〉がフックしたワシントンDCのSOSO THARPA、〈HOLDING HANDS〉の主力のモダンハウスキーマンADAM PITSら、今回も世界各地の新しい才能にフィーチャー!

BRADLEY ZERO主宰、GILLES PETERSONの”World Wide FM Award”にて「Label or the Year(2015)」に讃えられた重要レーベル〈RHYTHM SECTION INTL〉大好評のコンピレーションシリーズ新作!TOM ESSELLEとADAM PITSによるミニマルに跳ねるハウスに対し、ミステリアスPOOKIEはヘヴィなグライム、SOSO THARPAはダンスホール昇華のベースミュージック、、今回も多種多様なセンスが集結! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MMYYKK - Science : 12inch

MMYYKK Science

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
12inch // RS040LP
2190 yen (税込)

西海岸由来の太いファンクネス、加えてシルクのような鍵盤捌きに酔いしれるネオソウル~モダンR&B!〈RHYTHM SECTION INTL.〉が新たにフックアップする才能、ミネアポリス拠点のマルチインストゥルメント奏者/シンガーMMYYKKのシングルがリリース!

HERBIE HANCOCKからの血流感じるシンセサイザーに、THUNDERCATやFLYING LOTUSといった西海岸のヒーロー達に影響を受けたボトムのファンクネスを独自のセンスでまとめ上げたMMYYKK(読みはマイク)の初のレコード作品が登場!扱いはEPですがミニアルバム的6曲収録のヴォリューム。5つのトラックすべてをマルチインストゥルメンタリスト、ボーカリスト、プロデューサー、エンジニアとしてフルプロデュース。纏まりのあるブレイクビーツでモダニズム感じるタイトルトラック「Science」はもちろん、ベースとゴスペルコーラスに黒ぐろとしたグルーヴ宿る「Cold Hustle」や、ラグジュアリーなエレピがエロい「emiT (Feat. Demae) 」なども最高。こちらは通常バイナル! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THE COLOURS THAT RISE - Mixtape 1 : 12inch

THE COLOURS THAT RISE Mixtape 1

RHYTHM SECTION INTL. (UK)
12inch // RS042
2490 yen (税込)

ディーバYAZMIN LACEYを迎え鮮烈なデビューを飾ったサウスロンドンのモダンジャズ/クロスオーバーデュオ”THE COLOURS THAT RISE”が〈RHYTHM SECTION INTL.〉よりライブ録音のEPを放出!今作もKAMAAL WILLIAMSとのユニット”YUSSEF KAMAAL”でお馴染みのジャズドラマーYUSSEF DAYES参加。近未来エレクトロニックファンク。

HENRY WUやFYI CHRISの作品にも参加するヴォーカリストSIMEON JONESとNATHANAEL WILLIAMSからなる”THE COLOURS THAT RISE”が "bandcamp"のバイナルキャンペーンに向けて製作したEPが到着!USSEF DAYESのジャズドラムに怪しくスライスしたエレピがファンキーに差し込まれたスタジオテイク「Special Request」(sample1)と、エレクトロニックファンク&ヴォーカルブギーのライヴ録音2曲を収録した限定プレス!お早めに是非! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

V.A. - Kalab Mixed Myanmar #1 : 2LP

V.A. Kalab Mixed Myanmar #1

ROLLERS (JPN)
2LP // ROL-010
3690 yen (税込)

ミャンマー伝統音楽を録音/リリースするROLLERSの音源を再構築 & リミックス、私Shhhhhが人選しました。

ミャンマーの民族音楽を国内外のアーティスト達がリミックス。プロデューサーShhhhhの呼びかけに、"music without borders"を掲げ、エレクトリック・フォルクローレの総本山であるレーベル/コレクティブShika Shika からBarrio Lindo、El Buho、Andi Otto、Bardaが、東南アジアからはAsa Tone, PRABUMI、そして日本からはOORUTAICHI, KOM_IとChurasima Navigatorが参加。数百年の歳月をかけて積み重なってきた摩訶不思議なミャンマー音楽を、今を生きる世界中のリミキサーが独自に解釈し、新たな地平を示す。長い時を跨いだ壮大なリミックス集が出来上がりました、必聴です!(ROLLERS)

最初に話しをもらったときに思いついたのが盟友Barrio LindoとEl Buhoのレーベルで"Music without Bordes"を謳うShika Shikaとのコラボでした。そして日本からのメンバーはYAKUSHIMA TRESUREの時にデモ送ってもらってひっくり返ったオオルタイチ&コムアイと沖縄からは長年の先輩シンキチくんのChurashima Navigator両組。アジアからはインドネシアのトラックメーカーPrabumiと、米西海岸LEAVING RECORDSから素晴らしきアルバムを出したAsa Toneにオファー。バランスを考えました。ミャンマー情勢は大変な事になってますが、私は何か力になることは出来ず、力強い言葉も情報力もない。せめてこういうプロダクションで彼の地に対してみなさんの想像を巡らせるきっかけになればと思います。ミャンマー音楽を紹介する"Rollers Recording"と、
https://www.mynameisrollers.net/
私"El Folklore Paradox"のコラボという形になります。通して聴いて楽しめる素晴らしい内容になりました!
試聴はOORUTAICHI, KOM_I(sample1),Asa Tone(sample2),EL Buho(sample3)、です! (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

村上巨樹 - 刻まれた音楽とノイズ、ミャンマーのレコード事情 : BOOK+CD

ミャンンマーの音楽、文化の魅力を伝える伝道師村上巨樹さんによる小冊子と、SP盤の音源をセレクトしたBOOK+CDセット。軍事政権の横暴により混迷する危機下のミャンマーですが、仏教国の豊かな民族音楽文化を歴史を垣間見れる素晴らしい音源の数々。ベストセラーの推薦盤。ストックしました。

2016年から幾度もミャンマーに通いその生活から文化まで体現しながら、特に音楽にのめり込んでいった、元々プログレ音楽系のギタリストの著者が、ミャンマーの古典音楽の録音なら今や第一人者と呼べる日本人「井口寛氏(rollers)」のレーベルから満を持してのBOOK+CDを完成させました。ミャンマーの音楽歴史から音楽の種類、政治や周辺諸国との関係といった論文的な文章から、長年かけて買い集めたカセット、CD、そしてSP盤などのコレクション話やレコ屋の話といったくだけた内容まで、他に例を見ない内容。そしてやはり、そのSP盤コレクションから厳選した11曲を井口氏によってSP盤の良さを残してハイレゾ化したというCDが圧巻です!

▼ Tracklisting

1.Kyite Wine Dama Kahtika A Shin-U Eain Na Ka - 20_11_15/01_Budda_Nat_Hla_Ti_Swin_Witt_Kari_Tayar_Daum4a.mp3sample
2.[A] vocal: Tun Shwe [B] vocal: Khin Khin Nyunt / Hintha Kyu - Ma Har Zana Ka
3.Sein Party - Chit Nate Ban
4.[A] Thu Kha [B] Mying Mying Khin - [A] Gon So Tar Ngwe Ko Khall Tal [B] Maung Gyi Yae
5.Khin Maung Myint / Tin Tin Mya / Hla Hla Yee - Nat Shin Naing Nae Dar Tu Kalayar
6.actor: [A] Myanmar A Than Ko Thit Sor / A One Tin Tin Hla [B] Myanmar A Than Ko Win Myint / U Maung Gyi / Gita Tin Own - Shin Wine Pya Zat
7.Ko Mya Gyi - Doe A Lote Tha Mar Khit Yote Bi
8.Daw May Shin - Shwe Kyar Pan
9.Accordion Ohm Kyaw - Mahar Nadi
10.A Lin Gar Kyaw Swar Shwe Man Tin Maung - Aung Par Say
11.Kin Maung Than Lay - A Nyar Nwe Oo Ta Kar Nay Buu

RECOMMENDED再入荷

101〜120件 / 全180件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×