menu & search
新着(コメント有) 新着(コメント未) 予約

161〜180件 / 全228件

< Back   Next >

KOSEI FUKUDA - REITEN 0.005 : 12inch

KOSEI FUKUDA REITEN 0.005

REITEN (GER)
12inch // RTN005
1590 yen (税込)

ベルリンを拠点に活動する邦人テクノ・プロデューサー・KOSEI FUKUDAが、昨年始動したセルフレーベル<REITEN>の第1弾シングル”REITEN 0.001”に収録されていた、真言密教マントラをブレイクに挿入したキラートラック”Kouya”のリミキシーズが登場!

ODD MACHINEやNSIなどの名義を使い分けて’90年代初期から良質なテクノ・サウンドを世に送り出してきているベテラン・TOBIOUS.による、研ぎ澄まされた洗練のウワ音と倍速のハンマービートを繰り出す”Kouya (Tobias. Remix)”(sample1)、ワルシャワの女流プロデューサー・WE WILL FAILによるアヴァンギャルドな音響で鬼気迫る”Kouya (We Will Fail Remix)”(sample2)、テルアヴィヴのプロデューサー・YOTAM AVNIによるユースフルな仕上げの”Kouya (Painted by Yotam Avni)”、そしてマドリッドのテクノ・プロデューサー・EDUARDO DE LA CALLEによる熟練のレンチアップでダークに潜行していく”Kouya (Eduardo De La Calle Suppression Dub Mix)”(sample3)など、4ヴァージョン収録です。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CRAIG LEON - Anthology Of Interplanetary Folk Music Vol. 2: The Canon : LP

SUICIDEやRAMONES、BLONDIEなどなどCRAIG LEONがプロデュースしてきた名盤は数知れず…。その彼が81年にJOHN FAHEYのレーベル〈TAKOMA〉からリリースした名盤デビューアルバム「Nommos」と2ndアルバム「Visiting」をまとめてアンソロジーVol.1として〈RVNG INTL.〉から2014年にリリース。そしてこちらはアンソロジー2作目となりますが2015年から2018年にかけて作られた新作となります!

2014年のリイシュー後、Moogfest、Boiler room、Tusk festivalなどに出演しNommosの再現ライブを行うことでさらに注目を浴びていくこととなったCRAIG LEON。リイシュー後もMOOGと弦楽器アンサンブルとの作品、Berlin Music Ensemble演奏のオーケストラ作品を残していますが、アンソロジーVol.1に続くような作風のソロ作は恐らく30年以上ぶり。シンプルに聴こえて複雑に絡み合ったリズム、そしてそこに重なるシンセサイザーの響きがとても壮大で、初期作品と比べて空間的にとても広がりのある流石の出来。リズムの無いドローン曲もクオリティもバッチリ。素晴らしいです! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

RYAN JAMES FORD - Out Of The Wreckage : 12inch

RYAN JAMES FORD Out Of The Wreckage

SHUT (GER)
12inch // SHUT005
1890 yen (税込)

近年では、SHAPED NOISEらが運営するレーベル<REPITCH>やブリストルの<HAPPY SKULL>といった、既存のテクノの域を推し拡げていくレーベルにもジョイントしている鬼才・RYAN JAMES FORD、自身の運営するレーベル<SHUT>から最新作をドロップ!

MARCEL DETTMANNの〈MDR〉からデヴューし、ANSWER CODE REQUEST〈ACR〉などからもリリースしてきた、ベルリン在住のカナディアン・プロデューサー・RYAN JAMES FORDによるセルフレーベル〈SHUT〉からの第5弾リリース!微細な電子音やヴォイス・ショットがダビーに浮かぶ前半から、レイヴィーに歪んでいくウェアードなシンセ・リフへとジャンプアップしていく”Public Domain”(sample1)、前作同様に、低く潜行するベース〜ブロークン、ブレイクビーツでビルドアップ、ダークなフロアーに光が差すような柔らかなシンセワークでハイライト・メイキングな”Aylith Yard”(sample2)がお薦め!雑踏のフィールド録音を溶かし込んだ荘厳なシンセサイザー・オーケストレーション、高速ピッチで手数の多いネオ・レイヴ的なハード・ブレイクス”The Value of Nothing”(sample3)もカッコいい!全5トラック。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ELECTRONIC MODULAR ORCHESTRA - Electronic Modular Orchestra : 2LP

説明書きでは「from Neil Young to Stravinsky」と書かれていますが、刺激的な即興と作曲のバランスが良い。またも〈SOAVE〉による仕事です。

Gabriele Bombardini、Nicola Peruch、Matteo Scaioli、Max Vicinelliという4人によるELECTRONIC MODULAR ORCHESTRA。MOOGやEMU、Prophetやモジュラーなど多数のシンセを駆使しており、バルトークやストラヴィンスキーからスティーヴライヒ、サイケロック、ジャズや即興音楽からのインスピレーションを受け、その引用をするなどして制作したもの。即興と作曲のバランスが刺激的で、アバンギャルドなものからラスト曲(Sample1)への流れも良い。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FRANCESCO PALADINO - PIER LUIGI ANDREONI - Aeolyca : LP

風に乗って演奏されるエオリアンスカルプチャーとシンセサイザー/サンプリング音が足し合わされ、不思議と音に吸い込まれていくようなアルバム。安心の〈SOAVE〉からのリリース。

MARIO CICCIOLIによって作られたエオリアンスカルプチャー(エオリアンハープのように風が吹いて自然に音がなるもの)の音を基盤にし、FRANCESCO PALADINOとPIER LUIGI ANDREONIの二人がサンプラーやシンセサイザーを使って作りこまれた作品。なんと言っても荘厳な響きをしながらも、シンセサイザーの響きとの絡みが面白いA1とB3の長編Aeolyca Part 1、Aeolyca Part 2が素晴らしい。JON HASSELLやKINK GONGなどのような世界観にも通ずるものがあると思います。推薦! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROEDELIUS - Piano Piano : 2LP

ROEDELIUS Piano Piano

SONG CYCLE (UK)
2LP // CY993
2850 yen (税込)

CLUSTERやHARMONIAとして言わずと知れたレジェンドROEDELIUSのメディテーティブな壮大なピアノ作。

オリジナルは91年のCDリリース。ほぼピアノだけではありますが表現の幅が広く、身を任せてじっくりと音の中に入り込むことができる作品。それぞれの曲にストーリーがあるかのような構成で、多幸感溢れるものやエモーションが染みる感動的な曲などなど2LPの中にたっぷりと収録されています。そしてラストのD面はピアノとシンセを重ねた45回転長尺曲(tracklistから試聴可能)。ROEDELIUSの精神世界に入っていく深みのある素晴らしい作品です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MICHELE FEDRIGOTTI, DANILO LORENZINI - I Fiori Del Sole : LP

またも素晴らしいイタリア音楽の発掘です。演奏されている内容は必要最小限に抑えられつつも、効果は最大限発揮されたダイナミクス溢れる素晴らしい作品。オリジナルは名門〈CRAMPS RECORDS〉から79年に発売され、これまで際立って注目を浴びることがなく今回が初めての再発であることに驚きです。デュシャンやロバートラウシェンバーグなどの歴史的アーティストなどのアートと音楽の交差するところなどの発掘をしている注目のレーベル〈SONG CYCLE〉より。

今作はなんとプロデューサーFRANCO BATTIATOに迎えたイタリア人デュオによるアルバムです。クラシックピアノの奏者であるMICHELE FEDRIGOTTIとDANILO LORENZINIはスタジオミュージシャンとして他の人の作品に参加する事がほとんどでしたが、70年代から80年代にかけてBATTIATO関連のものに広く参加。GIUSTO PIOの名盤Motore Immobileでも演奏しているようです。ほぼオルガン、ピアノのみの演奏で、瞑想的な持続音と残響音が印象的な曲や、オルガンの神々しい圧倒的な曲などバリエーションに富んだアルバム。ほんとに素晴らしいです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

STEFFI GRAFS INNERE RUHE - UNTITLED : 12inch

STEFFI GRAFS INNERE RUHE UNTITLED

THE NEWS CYCLE (GER)
12inch // TNC 1
1790 yen (税込)

変則ビートに高周波シンセが螺旋するフットワーク!STEFFI GRAFS INNERE RUHEなるミステリアスプロジェクトが昨年にリリース、瞬く間にソールドアウトした1枚がリプレス!モスキートのように繊細なシンセ、包囲するサイエンスなパッドの組み合わせで浮上する高音域。

ロンドンアンダーグラウンドを司るレコードショップ”Low Company”からのリリースアナウンスがあった以外には、レーベルもファーストリリースで全く手がかりが掴めないSTEFFI GRAFS INNERE RUHE。ソリッドなハットの入りから徐々にウエイトを増やすフットワークビート「Gute Freizeit」(sample1)、中盤に登場するヒリつくようなシンセスパイラル「Prima Freizeit」(sample2)、チャンクしたアシッドまで巻き込んだ「Freizeit Spezial」(sample3)、全3曲とも鍵盤がシルクのようなディティールの細かさ。それでいてΣやRP Booを想起する変則ビートも細かい。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

KO-TA - Study For Stratosphere : 12inch

KO-TA Study For Stratosphere

TIKITA (GER)
12inch // TIKITA010
1790 yen (税込)

モロッコ出身の2人がベルリンで立ち上げた<TIKITA>レーベルのカタログ001番にも搭乗した、北海道を拠点に<STRATOSPHERE>レーベルを運営しワールドワイドに活躍するテクノ・プロデューサー・KO-TAによるニューシングル!

90年代から自主レーベル<STRATOSPHERE>を中心にリリース活動を続け、近年ではAKIKO KIYAMAもリリースした<GABRIIELA>からのLIIEBERMANN名義やや、ニュープロジェクト・RAVといったエイリアスを使い分けてきた、北海道のベテラン・テクノプロデューサー・KO-TAが、<TIKITA>にカムバック!90年代中期の<KANZLERAMT>や<MISSILE>あたりのオールドスクールなブロークンテクノを彷彿させるワイルドなテクのトラックから、宇宙と共振するようなサブスペース・ミニマルといった独自のスタイルを聴かせる3トラック! (DNT)

RECOMMENDED新入荷

PHILIP GLASS - Music In Twelve Parts : Concert A Paris 1975 : 2LP

PHILIP GLASSの初期作品であり、比較的シンプルにミニマルを追求した名作「Music In Twelve Parts」の未発表演奏音源がリリースとなりました。演奏、録音のクオリティは素晴らしく、JON GIBSON、JOAN LA BARBARAなどが演奏メンバーに含まれています。

集中して聞かなければ気づくことが出来ない徐々に変化していくような作曲作品で、万華鏡のような輝かしくも不思議な音楽。作品は71年から74年にかけて作曲され、こちらは75年のパリの公演のライブ録音となりフレッシュな状態での良い演奏となります。もちろんタイトルのとおり12パートある作品ですが、今作では1,2,3,11,12のパートに加えて演奏を交えて恐らく説明的であると思われるグラスのインタビューも収録。グラスは後期になっていくと舞台作品などの為もあり、コンセプチュアルで難解な作品が多くなりますがこの頃はもっと本能的に作曲しているように思います。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CONJOINT - Earprints : 2LP

CONJOINT Earprints

DDS (UK)
2LP // DDS028
---- yen (税込)

ピート・ナムロックとも密接だったMOVE Dデヴィッド・モーファンと、DEEP SPACE NETWORKとレーベルSOURCEでのパートナー、ジョナス・グロスマン達が生演奏とコラヴォレートしたプロジェクトCONJOINTの2000年のアルバム「Earprints」が、DEMDIKE STARE'の〈DDS〉から再発!音響ジャズ。90sのアンビエント/テクノ界隈で行われたサイケデリック実験の成果が産んだ怪作!

EQUIKNOXXやMICA LEVI、ROBERT AIKI AUBREY LOWEなどをリリースし、次に〈DDS〉が紹介するのはMOVE DのアンサンブルCONJOINT。このグループは約20年前に結成され、これまで3枚のアルバムをリリースしています。その中でも今作は2000年にリリースされた作品Earprintsの再発。JAZZを基調にヴィブラフォンでメロウにメロディを先導していく曲だったり、ドラムマシンを使った透明感のある2000年代特有のサウンドを鳴らすもアルバムの統一感は失われていません。ORNETTE COLEMANやDON CHERRYとも共演しているヴィブラフォン/ピアニストのKARL BERGERも参加しています。このアルバムにはAndrew Peklerも参加していて、翌年Earprintsに影響を受けてJAN JELINEKの名盤Loop-finding-jazz-recordsがリリースされたというのも興味深い。JAN JELINEK、MOVE Dフォロワーはもちろん、PENDANT aka HUERCO Sを好きな人にもオススメできるかと思います。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KOVYAZIN D & MORALEZ - The Night Watch : 12inch

KOVYAZIN D & MORALEZ The Night Watch

EIDETIC (UK)
12inch // EIDE02
1690 yen (税込)

〈BROKNTOYS〉のサブレーベル〈EIDETIC〉の002番。ストックしました。

サンクトペテルブルクのALEXANDER MORALEZと〈CHIWAX〉, 〈M>O>S〉のKOVYAZIN Dのデュオ。アナログな質感のシンセ、リズムマシーン。じっくり渋い。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

TONY BENTON  TELECLERE - Fantasy Love E.P. : 12inch

TONY BENTON TELECLERE Fantasy Love E.P.

FANTASY LOVE (UK)
12inch // FL006
3190 yen (税込)

PPUやDreamcastがお好きな方にもグッときた、デトロイト産オブスキュア変態エレクチオン・ファンク&ブギー秘宝MARK A. MITCHELLの復刻7インチも素晴らしかったUK期待の新興FANTASY LOVEレーベル新作は、シアトル産80’s甘茶メロウ、TONY BENTON TELECLEREの1983年激レアお宝盤7インチと未発表曲をまとめた、甘くせずない歌声とシンセサイザーが狂おしくソウルフルにむせび泣い名演集。5曲入りアナログ盤。

80’s変態クワイエットストーム、スロウジャム、スウィートソウル名復刻。音質音圧もちょうどいい。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

RAWFILA - South Center e.p. : 2x12inch

RAWFILA South Center e.p.

GRASSWAXX (JPN)
2x12inch // GRASSWAXX LTD.1
1350 yen (税込)

DJ NOBUやJAL, A.MOCHI,K-ALEXIに大阪、関西ローカルALTZ,CMT,COMPUFUNK,KNDもリリースしてきたGRASSWAXXが久々のアナログリリース!レーベル主宰のRAWFILA aka KAZHIROのダブルパック!

ダブルパックでの12インチリリース。一枚で収まるところを、あえて音質を重視して45回転の2枚組で、料金はそのままというこだわりのリリース!ストイックなミニマル・ダブ・テクノ。アナログかつ、クオリティの高い質感。すごい良い感じに深まってます。国産テクノ。WaxAlchemyでのマスタリングとのことです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

RYAN JAMES FORD - Ormst Kaban : 12inch

RYAN JAMES FORD Ormst Kaban

HAPPY SKULL (UK)
12inch // HAPSKL015
---- yen (税込)

90年代初頭IDMアンビエントテクノからの影響も強く感じさえてくれるBPM127-BPM133ほどの低速ベース・ジャングル・ブレイクビーツ&ダビーな暴れん坊トラックEP!!!

ゴツゴツとしたBPM113のブレイクビーツ・トラックB2「Nos Ummi 」(sample3)も力強い。リジナリティ個性溢れるリリースの続くベルリン在住のカナダ人アーチスト鬼才RYAN JAMES FORDの注目作4トラックEP。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BASS CLEF - Charnel House : 12inch

BASS CLEF Charnel House

HAPPY SKULL (UK)
12inch // HAPSKL014
1590 yen (税込)

Punch Drunk、Idle Hands、PAN、Trilogy Tape等からのリリースでも知られる実験的エレクトロニックでモジュラーシンセ・マスターなユニーク鬼才BASS CLEFのブリストルIDLE HANDSクルーThe Kelly Twinsことケリー兄弟が運営するHAPPY SKULLから新作12インチをリリース!!!14番。

なんともスカスカでアシッディーなグルーヴ空間に魅了されるヘッポコ・アシッドハウスのSide-A「Charnel House」(Sample1)、オールドスクール・エレクチオン・シカゴなエディットビートもユーモラス個性なSide-B「Acid Hearse」(sample2)も彼ならではの味わい。ブーミンで実験的なリズム&グルーヴ構築とベースを経たオールドスクールと現在&フューチャーとの見事な調和。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

OLUKO IMO - Praise Jah : 12inch

OLUKO IMO Praise Jah

INVISIBLE CITY EDITIONS (CAN)
12inch // ICE 012
---- yen (税込)

〈INVISIBLE CITY EDITIONS〉から、トリニダット・トバコ産、驚異のシンセサイザー・カリプソ・レゲエ・ディスコ!これまで出会ったことのない類の電子音楽です。

〈INVISIBLE CITY EDITIONS〉凄い再発が続きます。辺境ディスコ、最深部。アフロ、カリビアンサウンドをベースにしたSOUNWAYから再発もされたBLACK TRUTH RHYTHM BANDのOLUKO IMOの78年のシングル「Praise Jah」。辺境DIY DISCOな魅力、SHAGGS並みにもたつきのドラムの超絶ファンクネス、ゆれるグルーヴ、シンセサイザー、パーカッション、コーラスワーク、ダブワーク。あるべきようにあったとしかいえない完璧な音の宇宙、グルーヴ。正しさと間違いの対比を凌駕していく様な曲です。全てがアメイジング。Zeitypeなるアーチストによるアートワークもいい。JAH ! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - BEAUTIFUL SWIMMERS - The Sound Of Love International 002 : 2LP

クロアチアのフェスティバルLOVE INTERNATIONALと、マニアックなレコード、音楽情報を発信しているtestpressing.orgの共同リリースとなる〈THE SOUND OF LOVE INTERNATIONAL〉。昨年のGATTO FRITTOに続いて今年は〈FUTURE TIMES〉のBEAUTIFUL SWIMMERSが担当です!

当店でプッシュしているようなオルタナティヴなハウスミュージック・シーンのキーマン、MAX Dと、〈WORLD BUILDING〉で自分のレーベルも展開しているARI GOLDMAN, 〈FUTURE TIMES〉BEAUTIFUL SWIMMERSの二人による選曲。超マニアックなディガーとして知られる彼ら。90年代の音源中心にブギー、ハウス、ボルチモアなど、レフトフィールドなダンスミュージック。楽しみなアルバム。入荷しました! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JACK JACOBS - I Believe It's Alright : 7inch

FLOATING POINTSのパーティー"We are Melody"から派生したリイシューレーベル〈MELODIES INTERNATIONAL〉のニューディスカバリー!フィラデルフィアでドゥーワップやリズムアンドブルースのバンドでキャリアを積んだシンガーソングライター・JACK JACOBSが、'71年にリリースした奇跡のような”I Believe It's Alright”

幼馴染みであったというジャズギタリスト・PAT MARTINOが、RAY CHARLESを引き合いに出して回顧しながら賞賛している希有な才能を持ちながら知られざる存在であったJACK JACOBSが、'70年代にアトランタへ引っ越した時期にローカルの小さなレーベル<LIBRA>からリリースするも、その環境ゆえに陽の目を見なかったというロッキンR&B〜ソウルの秘宝ともいえる1曲”I Believe It's Alright”が、<MELODIES INTERNATIONAL>の手によって復刻です!その素朴さと崇高さを兼ねそなえた美しいファルセット・ヴォイス、ラフで力強いギターとドラムスというシンプルな演奏に宿るピュアなエネルギーを堪能できる素晴らしい楽曲。当時、プロモ仕様で出回ったエクステンド・ヴァージョンをカップリングに、<MELODIES INTERNATIONAL>オリジナル・ブックレット「MELOGINE」も7インチ・サイズで封入されています! (DNT)

RECOMMENDED新入荷

ERIC BOSS - A Modern Love : LP

ERIC BOSS A Modern Love

MOCAMBO (UK)
LP // MLP1009
2490 yen (税込)

Stones Throwからのリリースでも知られるヴィンテージ・モダンソウル大人気デュオ、Mylon & Eの片割れであるEric Boss(a.k.a. E Da Boss)待望のソロアルバムがMOCAMBOより遂にリリース!!!バックバンド&プロデュースは、絶対的信頼の現行ファンクグループMighty Mocambosが担当。

Eric Bossのセンス溢れる小粋ハートフル珠玉のヴィンテージ・モダンなソウル&ファンク全10曲。Mighty Mocambosによるタイトな演奏との相性もバッチリ。名盤の誕生。大推薦とさせていただきます。アルバム全曲&インストのDLコード付きも嬉しいかぎり。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

161〜180件 / 全228件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×