menu & search

NU-DOH Nu-Doh Live Mixed @Mohican 2010730

  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

絶妙なムードが演出されたオリジナルな一枚。

JUZU aka MOOCHYのレーベル[PROCEPTION]から、BING、 SHHHHHに続くMIX CDシリーズの最新作は、知る人ぞ知る沖縄の最重要人物(アイドル)、巨漢のダンディーDJ NU-DOH!!! 沖縄〜東京〜沖縄と今は地元与那原で腰を据え「BAR MOHICAN」を経営。元SOFTのSINKICHI君(現 沖縄在)と共に活動し、沖縄の夜を更に盛り上げる立役者、待望のMIX-CDは中東〜アフリカ〜ブラジル〜ラテン〜スイートなジャズ…世界中をゆったりと行き来する。良い音楽を知り尽くした男の、極上のトリップミックス。やっぱり最高だよ DJ Nu-Doh! (ラム)


Nu-Doh。この男の事を想うだけで熱い思いと笑いが込み上げる!
沖縄県与那原町で生まれ、高校生で元ヘビー級ボクサー。その後生死を彷徨うバイク事故により、改心。。介護福祉士として東京で働く傍らSahib aka YamaにDJとして師事。深いJazzの世界の洗礼を受け、独自なオリエンタリズムを追求。彼との付き合いも、もうかれこれ14年近く。。沖縄に帰郷した後も、彼との付き合いは濃さを増すばかり、それは彼から学ぶ事が多いから。琉球民族の威信をかけた彼の活動、そしてDJとしての選曲は、まさしくレベルミュージックなのである。(ちなみに男2人で泡盛を九升半空ける事へも多大なリスペクト。。)
- JUZU a.k.a.MOOCHY (NXS/ CROSSPOINT) -

彼の亡くなられた彼のお父さんが詩である。
沖縄で起きてること、世界で起きてることを改めて考えさせられる。一枚のCDの中では国境なく交われるのに。。彼は確かにこの方の血を引いている。このmixを聴いて今僕たちが気づかなければいけない沖縄の風はこれだと思った。

『生命や文化が自然に支えられていることを忘れ
その自然を破壊しておいて
生命の大切さを教えることができるのか
強いられた"言語"を拒み対等に渡り合えというのか
後進性 官能性 受動性 神秘性
西洋の自己中心的な思考様式ーー先導獣の悲劇ーー
俺たちがイニシアチブを取るとほざく
自らを"マレビト"と語りもてなされていると
うぬぼれているシマナイチャー(植民者)の言い訳
漂白したものの定住する地はどこにもない
他者の目に晒されようとした時に即興、演技
その場限りの機知が始まる
その時私は生活の中に実をひそめる
沈黙こそが多弁であるということ』

垣花 喜和夫 生の断片より【漂白】

- YAMA a.k.a.SAHIB (AUDIO SUTRA SOUND/J.B.P.) -

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×