menu & search

MUKUL Still / Current

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

現代バレエや映画のフィールドで活動している空間デザイナーMUKULによるエレクトロニクス ・ダンス素晴らしい一枚!

現代バレエの女王シルヴィ・ギエムも惚れ込む天才振付師ラッセル・マリファントと仕事をしているJAN URBANOWSKI主宰の注目のレーベルRYSUNKUの第2弾。サドラーズウェルズ劇場から委託された音源。ラッセル・マリファントの同名の作品の為の音で、エレクトロニクスやガムラン等を取り入れたダンス・ミュージックのカッテングエッジ、エレガントなダンス音楽。アートワークはイギリスのテクノ・グラフィックデザインを築き上げた集団TOMATOのDYLAN KENDLEが担当しております。実験的な電子音楽/テクノの最前線と比較してもここまで抜けた作品はなかなかないと思います。素晴らしい。200枚限定だそうです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

Orange Side
A.Stone - Tempestsample
Green Side
BVirus - Serpentsample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×