menu & search

VA Jeff Ozdemir & Friends

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

Karaoke Kalkならではの爽やかでフォーキー&ソウルフルなエレクトロニカ・アンビエント・ダウンテンポ・ビートダウン・ニューディスコの名コンピレーションが登場。全19トラック。爽快リラクシン・心地いい。これはオールシーズン、オススメです。

ベルリンのキーボード奏者マルチ・インストゥルメンタル奏者Jeff Ozdemirが中心となって、自身の楽曲や友達の楽曲をコンパイルしたオムニバス・アルバム。アンビエント・エレクトロニカからジャジーなダウンテンポ、口笛も心地いいフォーキーなニューディスコ、エチオピアンレゲエから、ジャーマン・エレクトロニクスなトラックまで、なんともあたたかでリラクシンな爽やかな雰囲気が全編にわたって心地いい。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

01. Faruk Green / Die Sonne 02:16sample
02. Jeff Özdemir / Baby Can't You See Now 04:11sample
03. Faruk Green / Özgür 03:32sample
04. Lee Buddah / Andy 04:55sample
05. Jeff Özdemir's Halloumi Express / Quallen 05:02sample
06. Elyas Khan / Bells (Radio Edit) 03:17sample
07. Nicholas Desamory / The Truth 06:35sample
08. Jeff Özdemir's Weapons of Mass Destruction / It's Not the End of the World (It's Just the End of thesample
Universe) 03:45
09. Jeff Özdemir With The Adam & Steve Arkestra / Glück (brass version) 01:47
10. James Merle Thomas / Homage to the Square 03:58sample
11. Alogte Oho Jonas & His Sounds of Joy / Zota Yinne 04:15sample
12. Jeff Özdemir / Born (Interlude) 00:53
13. Rimini Sunset / Sunrise (Short Edit) 05:51sample
14. Edwyn Tokyo / Der Typ Ist Fett Dabei 04:27
15. Durand Durand / Born In 19888 02:37
16. Jeff Özdemir / Allein mit dem Dualismus 03:58sample
17. Jeff Özdemir / Es gab Kuchen bei Veronica 01:19
18. J.R.Plankton / Regen 10:03sample
19. Jeff Özdemir's Halloumi Express / Scheisse 03:47

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×