menu & search

VARIOUS Bali 1928 – Volume 4: Music for Temple Festivals and Death Rituals

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

バリの1928年シリーズ第四弾。

1928年シリーズの第四弾は、バリ島の祭礼、儀式で演奏される音楽にフォーカスしまとめた録音集。 古ジャワ語で歌われるカカウィンの再流行と新たに生まれたガムラン・ゴン・クビャールが出会う20世紀初頭。ゴン・クビャールの華麗な響き、ゴン・クビャールの主奏楽器であるトロンポン(ゴング)が、歌の一節一節を丁寧に彩るパラワキア(君子の詠唱の踊り)。寺院の中庭、王宮の中庭などで上演されてきた長いスリン(竹製縦笛)を主奏楽器とする舞踊劇ガンブー、そして葬送儀礼に用いられるアンクルン(竹製打楽器)の明るい天上につながる響き。儀式の様子など動画からどうぞ。この四弾と続く第五弾は歌芝居の語り声を大々的にフィーチャーしていてとてもユニーク。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

1.Sinom Surakarta (3:09)sample
2.Sang Dasarata (2:54)
3.Nahan Tangguh (3:06)
4.SANG RAMA DEWA - 2;47
5.Lahirnya Subali Sugriwa (3:06)
6.MENANGIS PRABU YUDISTIRA - 3;07
7.Ri Pati Sang Abimanyu (2:53)
8.Atur Sang Kresna (2:35)
9.Biakalang Prabangsa (2:54)
10.Bapang Selisir (2:58)
11.PEPERANGAN SIRA PANJI DENGAN PRABANGSA - 2;58
12.Lagu Merdah (3:00)
13.Lagu Ngisep Dublag (3:13)
14.Tabuh Nandir (2:54)
15.Tabuh Lantang (2:46)sample
16.Pis Satus Selaka Loyang (3:17)
17.Sekar Jepun (3:12)
18.Pangawak Berong (2:45)
19.Pengecet Berong (2:55)
20.Tabuh Sesetan (2:59)
21.Semarandana (3:05)sample
22.Lagu Tangis (3:03)


(動画は無音です)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×