menu & search

THE 23S Los Manos Arriba!

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

異色の内省的イマジナリー・シネマティックなドラマチック・ダウンテンポ・エレクトロニカ・ブレイクビーツ名作「Flamingo」を7年ぶりの新作としてリリースした、謎に包まれたアーチストThe 23sのフロアーライクなうれしいリミックス12インチEPが登場。Edward's Judgmentによるクロスオーバーなジャズ・ブレイクス・ビートダウン・ミニマリズム・エレクトロニカなかっちょいいリミックスB1(sample1)を筆頭に、

ミステリアス・エレクトロニカ・ダウンテンポのA1「Any Second (The Mole's For Fame and Honour Mix) (6:07) 」(sample2)、モダン・クラウトロック代表To Rococo RotによるA2「The Scene Where the Car Was Blown Away (To Rococo Rot Mix) (5:53) 」(sample3)、カットアップなエレクトロニクスもスリリングなディープハウス・リミックスのB2「Any Second (Christian S Remix) (5:12)」のKaraoke Kalkならではの個性が輝く4リミックスを収録。同レーベルでは非常に珍しい12インチ仕様でのリリースというのもうれしいかぎり。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

01. Any Second (The Mole's For Fame and Honour Mix) (6:07)sample
02. The Scene Where the Car Was Blown Away (To Rococo Rot Mix) (5:53)sample
03. The Scene Where the Car Was Blown Away (Edward's Judgment Jazz Remix) (7:49)sample
04. Any Second (Christian S Remix) (5:12)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×