menu & search
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

デトロイトの旬なローカル・プロデューサーをCDコンパイルしてきた「DETROIT ELECTRONIC QUARTERLY」略して”DEQ”の第6弾は、初となるマガジン出版+12inchコンピレーションにステッカー付き。

95年、セントクレア郊外のローズヴィルでMIKU HUCKABYがプレイしていた”CLIMAX”を聴いて以来、ダンスミュージックと恋に落ちたというバッファロー出身でデトロイトのローカルシーンに情熱を注いできたVINCENT PATRICOLAが編集を務めたマガジン「DETROIT ELECTRONIC QUARTERLY」の出版を記念した12インチ!同誌のインタヴューでもピックアップされた、UR-044・GERALD MITCHELLのソロ・トラック”Body Levitation”(sample1)に、PIERRE ANTHONYをヴォーカルに迎えたネオソウルなブロークンビーツ”I'm Gone”(sample2)から、COSMIC HANDSHAKEのBLAIR FRENCHが昨年最高なシングルを放ったTOPHER HORNとフィメールシンガー・BRITNEY STONEYとセッションした”Love Revealing Love”、彼の別名義・DIAL81の”Crushed Milk”(sample3)もかっこいい!さらにラストには、一般公募でのリミックス・コンテスト用にPAUL RANDOLPHのアカペラを収録して、インタラクティヴな試みも仕掛けたナイスなコンピレーションです。 (DNT)

▼ Tracklisting

A1Gerald Mitchell - Body Levitationsample
A2Jared Wilson - G Clustersample
A3Blair French - Love Revealing Lovesample
B1D I A L . 8 1 - Crushed Milksample
B2Community Corporation - No Magicsample
B3Gerald Mitchell & Pierre Anthony - I'm Gonesample
B4Paul Randolph - Bring It 2 Me Acapellas (Remix Contest)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×