menu & search

VARIOUS - CHRIS MENIST & MAFT SAI The Sound of Siam 2 - Molam & Luk Thung Isan from North-East Thailand 1970 – 1982

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

タイ音楽の名作コンピ。ストックしました。PARADISE BANKOKクルーCHRIS MENIST & MAFT SAIによるシャムの音楽第二弾!イサーン、モーラム&ルクトゥン!

遅ればせながらアップしました。タイ音楽のディープサイドとして語られてきた対北東部イーサーン地方のモーラム。70年代にキーボードやエレキを導入され電化した民謡/芸能。もともとは、シャーマン的な歌で祭り等で受け継がれた音楽で、大衆化しタイ歌謡ルークトゥンと混ざり合いながら発展してきた音楽です。今回のセレクトは、純イーサーン産にスポットを当てよりディープな内容になってます。EM RECORDSからもコンピレーションがリリースされた アンカナーン・クンチャイ,トンファド・ファイテッド ·、マフトもダオ・バンドンと並ぶイーサーン重要人物というサックサヤーム・ペッチョンプーやテッポーン・ペッチャウボン。タイ・ファンクというのは入り口としては有効だと思いますが、その先のディープなタイ音楽の魅力としてのモーラム。複合的高度なリズムや電化したサイケデリック感、貧困と混乱のゲトー感、農耕や仏教文化の霊性を感じさせ、独特の魅力を煌々とはなってます。最初にJAH WOBBLEでその後、SUBLIME FREQUENCIESそして、EM RECORDS。このSOUNDWAYやNOW AGAINも発掘に着手しだしてるタイ、モーラムの魅力を是非。アーチスト名が英語表記にトランスレートされ、かっちり解説もあるので、道しるべとしても最適。是非手にとってみてください。個人的にもいま一番刺激的な音との出会いのひとつです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.ANGKANANG KUNCHAI - Kid Hod Chu
A2.PANOM PROMMA - Mainaa Tam Pom Loeysample
A3.PETCH PHIN THONG BAND, THE - Bump Lam Plearn
A4.ANGKANANG KUNCHAI - Teoy Salap Pamaa
A5.SAKSIAM PETCHCHOMPU & PORNSURAPON PETCHSEETHONG - Jeb Jing Jeb Jai
B1.MONTIEN TIENTHONG - Kor Kai
B2.ONUMA SINGSIRI - Lam Plearn Toe Lhong Tongsample
B3.PETCH ASIA BAND - Lam Plearn Tua Yaangsample
B4.BANYEN SRIWONGSA - Ramwong Saraphan
C1.THEPPORN PETCHUBON - Pa Gun Tor
C2.THONGHUAD FAITED - Eua Aree See Sorsample
C3.ANGKANANG KUNCHAI - Lam Plearn Mee Mia Laew Pai
C4.BANYEN SRIWONGSA - Lam Plearn Kon Baa Huaysample
C5.THEPPORN PETCHUBON - Saam Gler Tiew Krung
D1.ANGKANANG KUNCHAI - Yak Si Glap Isan
D2.CHANPEN SIRITHEP - Lam Plearn Kiew Baosample
D3.THEPPORN PETCHUBON - Fang Jai Viangjan
D4.YENJIT PORNTAWI - Lam Plearn Gok Kaa Kao
D5.ROME SITHAMMARAT - Sao New Looksample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×