menu & search

VA Sounds of New Music

RECOMMENDED

オリジナルはUS音楽図書館Smithonian Folkwaysより1957年にリリースされていた、1920年代から1950年代にかけての最初期電子音楽18編を収録&紹介した電子音楽マスターピース名クラシックス大傑作のアナログ復刻。(電子音楽通信2018.02.08)

なんといっても、まずは、Henry Jacobsによる1953-1954年に制作された、電子音楽&テープを使った、現在のサンプリング的ダンスミュージックの先駆的手法ともなるリズミック・トラック必殺名作B7「Henry Jacobs - Sonata For Loudspeakers」(sample1)(sample2)が収録されている事が素晴らしすぎる。プリペアド・ピアノによるインドネシア・ガムランのゴング・パーカッションのようなリズミックな名作1944年John Cage「Dance」(sample2)にもうっとりとしてしまう。Efgard Varese、Henry Cowell、Otto Luening、Vladimir Ussachevskyら家宝級の20世紀を代表する最初期の貴重な電子音楽作品18編を収録。独自の魅惑ラインアップでモダン・コンテンポラリー・ミニマル貴重音源の初アナログ化を進めるマルタ共和国の謎に包まれた新興レーベルMODERN SILENCEの23番。 (コンピューマ)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×