menu & search

INNER SCIENCE Black Assembles

BLACKSMOKERサウンドを知り尽くすInner Scienceによる、まったく新たな解釈による壮大なサウンド・コラージュ。

今年はBLACKSMOKER 20周年ということで様々なスペシャル企画が行われている。フツーのレーベルやアーティストならベスト盤とかヒットメドレー的なミックス、あるいは豪華ボックスセットなんかを出すところだが、そこはBLACKSMOKER、そんなフツーなことはしない。先日開催された、過去リリース作品の展示「Black Archives」でも明らかになったように、このレーベルの”カラー”や”集大成“を単体の作品や商品にまとめることは不可能であると断言できるほど多岐に渡っているし、同じことを繰り返さない、常に自己を刷新していくスピリットこそが最大の強みであるこのレーベルに、そんな安易な商品パッケージは似合わない。 本作はDJやプロデューサーとして長年東京のヒップホップからテクノ、アンビエントにまでクロスオーバーしながら創作活動を続けてきたInner Scienceによる、BLACKSMOKER音源のみを使用したサウンド・コラージュである。これまで多数のBLACKSMOKER作品のマスタリングも手がけてきた彼は、そのサウンドを最も知り尽くしている人物と言っても過言ではないだろう。Inner Science自身の作品としてサウンド・コラージュ集『Assembles 1-4』、『Assembles 5-8』、『Assembles 9-12』を自ら運営するレーベルPlain Musicなどから発表してきた彼が、「Black Archives」会期中にライブ・パフォーマンスとして披露したサウンド・コラージュを、さらにエディットしたこの『Black Assembles』。全59曲から構成される41分27秒は、原曲の音の断片を素材として大胆に再構築した全く新たな作品に仕上がっている。アーカイヴ音源の新鮮な魅力を再発見させてくれるInner Scienceの創造性と、そうやってまだまだ新境地を切り開いていくBLACKSMOKER。20周年を祝うに相応しい愛と狂気のサウンドトラック(Yuko Asanuma)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×