menu & search

THEO PARRISH Gentrified Love Part 4

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

「Preacher's Comin」に続いて、シンガー、デトロイト/周辺アーチストをフィーチャリングしておくる「Gentrified Love」シリーズの最新作!AMP FIDLER, PAUL RANDOLPH, IDEEYAHら参加!

THEO PARRISHの「Gentrified Love」シリーズ第4弾。「Preacher'S Comin」同様、アフリカンリズム、ポリリズム、変拍子に取り組む「Leave The Funk To Us」。クラップ、アフリカン・チャントのサンプリングも交えながら、Amp Fiddlerの鍵盤ワーク、THE ROTATING ASSEMBLYのJOHN DOUGLAS(トランペット)、WAJEEDともコラヴォレーションしたデトロイト・ネオソウル注目されているIDEEYAHが前作に引き続き参加している。先行でCDに収録されていたヴァージョンから、かなりアップデートされているFULL VERSIONでのリリースです。B-SIDEはヴォーカルにKATHY KOSINS, PAUL RANDOLPHが参加していて、こちらもAACMなどのアフリカン・アメリカンの音楽史を見据えながら、さらなるプログレッシヴな音楽、グルーヴの力を目指しているような。THEO PARRISHの現在。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

G1. Leave The Funk To Us (Full Mix) featuring John Douglas, Amp Fiddler, & Ideeyah sample
H1. Be Like Me (SS Translation) featuring Paul Randolph & Kathy Kosins sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×