menu & search

KEN KEN & URBAN VOLCANO SOUNDS / KEI & URBAN VOLCANO SOUNDS そして、カーティスは途方に暮れる / Havana Club

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

KEN2D SPECIALのKEN KENと、アヴァンポップ・ユニットHi-Speed、サンプリング・ポップユニットDeavid Soulを経たHacchiによる新レーベルURBAN VOLCANO SOUNDSの記念すべき第一弾!!!極地的話題作&各所で売切れ続出レーベル完売となっているアダルトな味わいのクロスオーバー・レゲエ&ダブ噂のスプリット7インチが、ここnewtoneにも遅ればせながら入荷いたしました。お早めにどうぞ。(レゲエ便り2017.01.04)

A面は、Curtis Mayfield「Tripping Out」を引用した甘く切ないホーン・インスト・レゲエグルーヴで、LiveLovesのミヤもギターで参加し、Ken Kenの哀愁トロンボーンをスウィートにフィーチャーした「そして、カーティスは途方に暮れる」(sample1)を、B面には、CelebsのKeiの辿々しくも悲哀沁み入るギターをフィーチャーした、Ottmar Liebert + Luna Negraによる90'sフラメンコ・ギター・インスト「Havana Club」のアーバンで歌謡香しい真夜中のアダルト・オリエンテッド・イージーリスニング・レゲエ・インストカヴァー(sample2)を収録。両曲共にグッ!ときます。ネクスト・リリースもすでに楽しみ!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

Side-A
1. Ken Ken & Urban Volcano Sounds / そして、カーティスは途方に暮れるsample
Side-AA
1. kei & Urban Volcano Sounds / Havana Clubsample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×