menu & search

1〜20件 / 全1780件

< Back   Next >

VARIOUS - SNFW003 : 12inch

VARIOUS SNFW003

SHALL NOT FADE (UK)
12inch // SNFW003
1750 yen (税込)

きました。このあたりから達郎くるとは予想してなかったけれど。DJ BORINGのSADEも今ロンドンでハウス盛り上がってる感じ伝わってきます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - DIGITAL ZANDOLI 2 : 2LP

VARIOUS DIGITAL ZANDOLI 2

HEAVENLY SWEETNESS (FRA)
2LP // HS169VL
3050 yen (税込)

▼ Tracklisting

VARIOUS - DEKMANTEL 10 YEARS 08 : 12inch

VARIOUS DEKMANTEL 10 YEARS 08

DEKMANTEL (HOL)
12inch // DKMNTL-10YEARS08
1890 yen (税込)

DONATO DOZZYとMATRIXXMANが同じ12インチに収録されているという贅沢盤。DEKMANTEL 10 YEARS 08.

DEKMANTEL 10 YEARSシリーズ第8章。アブストラクトにねじれるDONATO DOZZY & PETER VAN HOESENの「Storta」、数的なリズムとシーケンスの巧さが流石のアシッド L.A. MATRIXXMAN。アムスのTAPE Records主宰のDeniro,匿名的12インチリリースがカルト人気になっているMAKAMの変名プロジェクトTALISMANN。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - MOT003 : 12inch

VARIOUS MOT003

MOOD OF THE ERA (FIN)
12inch // MOTE003
1790 yen (税込)

ロレッタ・ハラウェイな激情のヴォーカルを使ったアーリーUKG的LO-FI HOUSE最高なAgnostic & Sportsmen「Let Me Tell You」筆頭に、フィンランド、アンダーグラウンド〈MOOD OF THE ERA〉から推薦の一枚。

DJ DIFFERENTのリリースに続きて、ほぼ無名のアーチストばかりですが、AGNOSTIC & SPORTSMEN筆頭に、カッコいい曲がならぶ。これはいっといた方が良いです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Voodoohop Entropia 1.5 : 2LP

VARIOUS Voodoohop Entropia 1.5

EL FOLCLORE PARADOX (JPN)
2LP // ELP-002
3050 yen (税込)

Shhhhh主宰レーベル、〈EL FOLCLORE PARADOX〉の第二弾は、ブラジルのパーティー集団Voodoohop!

〈EL FOLCLORE PARADOX〉の第2弾は、DJ THOMASH達ブラジル、サンパウロのパーティー集団「VOODOOHOP」の音源をアナログ・コンパイル! sample1は、SUBLIME FREQUENCIESからのサンプリングなんかも使って、様々な民族音楽がミックスされたエレクトロ、南米レイヴ・カルチャーのミクスチャー感覚がばっちりハマった最高な一曲。ブラジルや南米の音と、アジア、日本などの音が並列に出てくる彼らにとってのワールドミュージック感、ブラジルの伝統というよりも、とことん異空間へとブッとぶ意識、意気込みがクレイジーな世界です。推薦。 (サイトウ)

いよいよ、サンパウロのパーティ・コレクティヴ、VOODOOHOPのコンピレーションの12inch の2枚組です。Shhhhhとして、ブエノスアイレスのレーベル、”デジタルクンビア”の牙城であるZZK Recordsのコンピレーションの選曲をさせてもらって7年。ZZKの種が世界の地下にばら撒かれ、欧米の進行形のダンスミュージックと交配して生まれた、摩訶不思議なスローグルーヴが世界地下で沸き起こっています。雨後の筍のように、soundcloudやBandcampといったオンラインで、南米のトラックメーカーの楽曲が毎日アップされ続けています。それは、VOODOOHOPコレクティブ主催のトーマッシュの衝撃のDJを体験して知ることになりました。
その、トーマッシュ以下、奇才揃いのコレクティブの名曲、迷曲、冥曲たちを12inch x 2でコンパイル。主催トーマッシュの他に、FRUE FESTIVALで来日のピーター・パワー、シロサンプルズ、ウルブ・マリンカ、マカカetcの他にも、大阪からGr◯un土 a.k.a DJ GROUNDが参加。
元はBandcamp上に同タイトルのプレイリストがアップされてますが、それと未発表曲とを大幅に入れ替え、ほぼ彼らの新アルバムといってもいいかと思います。タイトルにある、”1.5”の意味するところはそういうことです。
マスタリングも綺麗にハマり、フィジカルで出す意味と魔法がさらに加わりました。
選曲と曲順は、私とトーマッシュでしました。
ベルリンやチリアン、ルーマニアン・ミニマルと、ブラジル、ラテン/ワールド・グルーヴ、デジタルクンビア/トロピカル・ベースなどが奇怪に融合して生み出された、霊界とのチャント、またはシャーマニック且つオーガニックな酩酊するスロー・グルーヴ。根っこは欧州発レイブカルチャーに沿った快楽性と、南米フォルクローレのセンティミエント。2020年代のトロピカリズモか、はたまた一夜の夢か。このジャケ柄のLSDを太陽に透かして、そのまま口に放り込んで。全12枚、ぜひお試しください。(Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - LIONOIL002 : 12inch

VARIOUS LIONOIL002

LIONOIL INDUSTRIES (UK)
12inch // LIONOIL002
1490 yen (税込)

【推薦盤ストック】。LINKWOOD等を産んだエジンバラのハウスシーンのLIONOIL INDUSTRIESから良いスプリット。

レーベル主宰のDJ YVESとPERCY MAINのカセットリリースで始動したエジンバラのLIONOIL INDUSTRIESがアナログ・リリース!既に知られているアーチストは、〈HUNTLEYS & PALMERS 〉からのデビュー・シングルがヒットしたA1はこれはデビューとなるエジンバラのプロデューサーPHILIP BUDNY(sample1)。メディテーショナルな弧を描くシンセとロウなたんたんとマシーンリズム。ベースシンセでばっちりはめられる。素晴らしいです。グラスゴーのHI & SABERHÄGEN(sample_2)。自主でリリースしたデビューEPがBEN UFOやMIDLANDにフックされ話題を呼んだTELFORT(sample_3)。この両者も派手さはないけどじっくりいいトラックです。B2は、レーベル主宰のPERCY MAIN。ハイをミュートしたリズムとチョップしたヴォイスをスキップさせる幕開けがまず最高で、KDJも登場するカットアップされた様々なサンプルが絶妙にインサートされながら展開するユニークなマシーン・エレクトロ、これも傑作。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Fair EP : 12inch

VARIOUS Fair EP

STRCTR (FRA)
12inch // STRCTR001
1590 yen (税込)

仏マルセイユから発信する新興ディープハウス・レーベル<STRUCTURE>の第1弾コンピレーション!

セクシーな吐息のハミング、歌うようなアープ・シンセのソロ弾きもインパクトをのこす、バルセロナのMATTHIEU FAUBOURGによる”Please, Stay”(sample1)、空間性豊かで潤沢なシンセワークでバウンシーに躍らせる、プロヴァンスのデュオ・DUB STRIKERによる”Mood”(sample2)、UKの新興〈ARTESIAN SOUNDS〉からのシングルも良かった、カーディフのニューフェイス・HARRISON BDPによる機能性の高いハウス・ディープネス”Decompression”(sample3)もいい感じ、全4トラック収録。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

VARIOUS - Vol.III : 12inch

VARIOUS Vol.III

DISDAT (US)
12inch // DISDAT003
1590 yen (税込)

NYCのアンダーグラウンドレーベルDISDAT。OSLO主宰のFEDERICO MOLINARI&DORIAN PAIC, MARTINEZ, ベテラン, SCOTT EDWARD AKA UREIL(BEAU MONDE)。

MELCHIOR PRODUCTIONSやBARAC、S.A.M.といった辺りも参加してきたNYCのミステリアス・アンダーグラウンド・レーベルReSolute LabelのサブレーベルDISDATのコンピシリーズ第3弾。FEDERICO MOLINARI&DORIAN PAIC安定の質の高いテックハウス、アブストラクトなディープハウスLEE BURTON 、変態性高い ダブ&ストレンジグルーヴのSCOTT EDWARD。そしてsample1、MARTINEZが何気にやばい。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Mushroom House EP4 : 12inch

VARIOUS Mushroom House EP4

TOY TONICS (GER)
12inch // TOYT068
---- yen (税込)

JOE CLAUSSELLが「Mushroom House」にジョイント!

DJ KOZE、REBOLLEDO、AUNTIE FLO、RED AXESナドナドが参加してきた「Mushroom House」EPシリーズ第4弾は、JOE CLAUSSELLが参加!〈NOW AGAIN〉のKARL HECTOR & NICOLAS TOUNGAのアフロ・キューバーンな曲をハイライフやフェラ・クティ的なアフロビートのアプローチでリミックス。B1は〈THRONE OF BLOOD〉のVITO & DRUZZI。こちらもパーカッション+エキゾチックな音色のハウストラックで良い。B2はレーベルオーナーのKapoteによる脱力メキシ感ロック版「I'm A Man」的ルーズ・ハウス。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Common Edit 12 : 12inch

VARIOUS Common Edit 12

COMMON EDIT (CAN)
12inch // CE012
---- yen (税込)

カナダはエドモントンの7インチ専科〈COMMON EDIT〉の第12作目となるコンピレーションは、12インチでのリリース!PATRICK HOLLAND a.k.a. PROJECT PABLO、EL MOLITO a.k.a. THE MOLE、

「DUBLAB」で番組も持っているロスアンジェㇽスのCOOPER SAVERと、<ASL SINGLES CLUB>主宰のPROJECT PABLOの本名名義・PATRICK HOLLANDの2人が組んだタッグによる、80'sシンセサイザー/ロマンティックなディスコを捌いた”How About”(sample1)、〈RED MOTORBIKE〉のEDDIE Cによる黄昏のトランペットが咽ぶブラジリアンなA.O.R.”Don't Rush”(sample2)、そしてこの名義では約3年振りとなる、カナダのテクノ〜ミニマルシーンのベテラン職人・EL MOLITO a.k.a. THE MOLEによる”Sunny Days In The Chocolate Factory”(sample3)、首謀者・DANEによるディスコ・エディット”Space Up Your Life”もバッチリ使える、全4トラックを収録! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - An Anthology of Mongolian Khöömii : 2CD

モンゴル音楽、ホーミー&口琴+∞の強烈なアンソロジー!

2010年にモンゴルのホーミーがユネスコの無形文化遺産に登録されたのを受け、そのレファレンスワークたるべく編まれたものとのことで、この伝統芸術を巡る多様性にも配慮しつつ、口琴やトブショール、馬頭琴、ヤトガ、オーケストラ、伝統楽器アンサンブル。そして、1950年代や60年代のアーカイバルな録音、ホーミーの現代的展開の背景ともなる都市の環境音/フィールドRECも収録。ロングボックス2枚組CDに全43トラック、1954年から2016年までの録音(28トラックは未発表)を収録時間150分以上にわたって集成。写真も綺麗です。ワールド・ミュージック名門BUDAからの贈り物。DONATO DOZZYも口琴でアルバム一枚作ってましたね・脳の奥底 / 記憶を刺激するこの音色は、ダンス・ミュージックリスナーにも瞑想アンビエントとして使えそうです。フロアでも試してみてっください。 (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - VARIOUS ARTISTS 001 : 12inch

VARIOUS VARIOUS ARTISTS 001

X-KALAY (UK)
12inch // XK010
1790 yen (税込)

BLORPのコンピシリーズにも参加しているスイスの新鋭DOUALAの素晴らしいディープエレクトロ筆頭に、LO-FI/NEWAGE/RAW MACHINE HOUSEの4アーチストのSスプリット。.X-KALAYの新作!

COASTDREAMのカルトヒット「Soft Moon」、NO MOONやSEIXLACK,KASK等の各地のLO-FI HOUSE/RAW HOUSE以降の新世代の良いリリースを続けているX-KALAYから、4アーチストスプリット。まずはA1のスイスの新鋭DOUALAのトラックの立体的な音響とソリッドなビートの未来派感覚なエレクトロが素晴らしい。ドープにスピーカを揺らす。南米チリのこちらもサイファイ・ニューエイジなMUCHO SUENO、〈NATURAL SCIENCES〉からリリースしたシドニーのE DAVD、同じくオーストラリアのESCAPE ARTIST。推薦盤です (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Welcome To Paradise (Italian Dream House 89-93) - VOL.1 : 2LP

セレクター&リミキサーとしても信頼が高く、イタリアのアンビエント界の巨匠・GIGI MASINと〈MELODY AS TRUTH〉のJONNY NASHとのユニット・GAUSSIAN CURVEの一員としても活躍中のYOUNG MARCOが、セカンド・サマー・オブ・ラヴ現象の余波もありおよそ'90年前後にイタリアで産み落された、まさに楽園志向全開ののハウスミュージック集めたコンパイル「Welcome To Paradise」の第1弾、自身主宰の〈SAFE TRIP〉からリリース!

「A Little Piano」で有名なユニット・SOFT HOUSE COMPANYのフランチェスコ・モンテフィオリを中心に、RIVIERA TRAXXの連中と組んで老舗〈IRMA〉の初期に目覚ましく活躍したハウス・カルテット・KEY TRONICS ENSEMBLEの大名曲”Calypso Of House (Paradise Mix)”(sample1)、今も現役で自身らの〈TENAX〉を拠点に一線で活躍、のちにロフト・クラシックでもある”Running Away”のヒットで知られたコンビ・KAMASUTRAことALEX NERI & MARCO BARONIが2年の兵役に入る以前にリリースしたAGUA RE名義での”Holy Dance (Large Sound Mix)”(sample2)、NYの〈RVNG INTERNATIONAL〉が目をつけ再発した'70年代のプログレ・シンフォ・ロック・SENSATION'S FIXの中心人物・FRANCO FALSINIと弟・RICCARDO FALSINIと組んだハウスデュオ・OPEN SPACESのアルバムからの”Sunrise Paradise Garage”(sample3)などから、THE KLFやSUENO LATINO、AQUA REGIAなどがリリースした宝庫〈DFC〉からの音源セレクトも豊富に揃った全11トラック。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - 00AM001 : 12inch

VARIOUS 00AM001

00:AM (CAN)
12inch // 00AM001
1750 yen (税込)

カナダ発のアンダーグラウンド・レーベル〈00:AM〉の第1弾。APRONからのリリースも密かに素晴らしかったASHTREJINKINS筆頭に、EX-TERRESTRIAL, APRON,1080PのADAM FEINGOLDと、ほぼ無名の2アーチスト。

まずはASHTREJINKINSのB2の「Da Come Up」が艶のあるサイファイ・マシーン・サイケデリックハウス、パーフェクトにかっこよくて、MIKE MIDNIGHTなるカセットリリースのあるおそらくオーストラリアの新鋭の甘くないジャジー・バレアリックな「Twilight Zone」、EX-TERRESTRIAL名義でのリリースでもお馴染みのADAM FEINGOLDも魅力で、アブストラクトなPRIORIは、ほぼ無名と書きましたがPROJECT PABLOとのプロジェクトJUMP SOURCEをやっているプロデューサー。スポットすると気づくRAW/LO-FI HOUSEな重要盤。滝見さんもピックアップ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - Japanese Traditional Music: Koto • Shamisen (Kokusai Bunka Shinkokai 1941) : CD

▼ Tracklisting

VARIOUS - Japanese Traditional Music : Noh - Biwa - Shakuhachi Kokusai Bunka Shinkokai 1941 : CD

▼ Tracklisting

VARIOUS - Japanese Traditional Music : Gagaku - Buddhist Chant : CD

▼ Tracklisting

VARIOUS - Japanese Traditional Music: Shamisen and Songs - Kokusai Bunka Shinkokai 1941 : CD

▼ Tracklisting

VARIOUS - Don't Think I've Forgotten: Cambodia's Lost Rock And roll : CD

アジアン60s最高の秘宝。輝きを放ったカンボジア、クメールロック/歌謡の黄金期から、クメールルージュによる悲劇を追ったドキュメンタリー「Don't Think I’ve Forgotten」のサウンドトラックが〈DUST-TO-DIGITAL〉からリリースされました!

東南アジア音楽ファンの中でも、特に人気の高いカンボジア60年代のロックの黄金期から、ポルポト派によるクメール・ルージュの悲劇までをとらえたインディペンデント・フィルム「Don't Think I’ve Forgotten」。アメリカ本国でもDVDになっておらず待っているアジア音楽ファンが多いと思いますが、まずは、ヴィンテージ音楽のスペシャリスト〈DUST-TO-DIGITAL〉からサウンドトラックがリリースされました。カンボジアロック・歌謡の重要人物シン・シサモットとその周辺で活動したロ・セレイソティアやペン・ラン。クメール語のgo-goからカンボジア版SHADOW MUSICといえるようなガレージロックまで。ジャズやR&Bなんかの当時のヒップな感じを取り入れ、電化したギターシンセ、テープの質感とリバーヴのLOW-FIな音響感、ラフかつ高度な演奏、ルーディーな感覚。ロックンロールアジアン・サイケの魅力をぜひ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全1780件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×