menu & search
新着(コメント有) 新着(コメント未) 予約

1〜20件 / 全190件

< Back   Next >

ALFREDO92 - Helfand EP : 12inch

ALFREDO92 Helfand EP

AXCES (UK)
12inch // AXS 3
1790 yen (税込)

KASPER MAROTTとのデビュースプリットEPにおけるプログラミング技巧に衝撃受けたALFREDO92がソロ!ベース〜ハウス、IDMまで幅広いフォロワーに届いて欲しい一枚。メカニカルに打たれたオーガニックパーカッションと泡状シンセがセッション、高音部のヒーリングにも食らいました。

自身が主宰を務める〈AXCES〉のカタログ2番に今度はソロでの登場。緻密なスネア裁きに馴染むバブリングシンセ、そしてベルシンセがもたらす愉楽に踊らされるブロークンビート/ブレイクビートハウスの「Mimis」(sample2)から凄い。とりわけオーガニックな打楽器の質感が伝わる「Helfand」(sample1)や、ツイストするダンスホールチューン「Scalax」まで。ハイトーンシンセ、そしてパーカッションのチルな反響、くすぐるように細かいプログラミング、正直2作目とは到底思えぬクオリティ。要注目アーティスト。。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MERMAID - Lonesome Me : CD

MERMAID Lonesome Me

Beer & (JPN)
CD // BRB-04
1650 yen (税込)

GLUE SCISSORS(テイ・トウワと画家・五木田智央によるユニット)とのスプリット7インチでセンセーショナルにデビューした、幡ヶ谷FORESTLIMITや小岩BUSHBASHなど、東京を中心に活動する、ENERGISH GOLF(活動休止中)花澤王によるユニットMermaidの噂のファーストアルバムCD。自身によるレーベルBeer & Recordsからのリリース。newtoneにも入荷いたしました!!!

KORG ElectribeMX EMX-1を駆使した、火花飛び散る荒くれチープ凶暴グルーヴが、加速主義を通過点として奇想天外エレクトロニック・ダンスミュージックに炸裂している。どこか悶々とした雄叫びのようなソウルソニックフォース入魂力作としてはもちろん、五木田智央による描き下ろし、鈴木聖デザインによるアートワークも完璧アートに素晴らしくかっこいい。そして、映像作家kiyotaka sumiyoshiによるMUSIC VIDEOも必見です。フォレストリミット・ナパーム片岡によるマスタリングで完璧な仕上がり。8曲目「Fancy Food」でのどこかメロウでせつない世界観、ラスト10曲目タイトルトラックのひたすら打ち込まれるモーレツなビート連打グルーヴのやるせなさにもセンチメンタルにグッとくる。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CRAZY BANK - One, Two (Remixes) : 12inch

CRAZY BANK One, Two (Remixes)

BLAHH (UK)
12inch // BABY1009
1790 yen (税込)

UKG名手CRAZY BANKが約20年の時を経てカムバック!細かく刻んだソウルヴォーカルサンプルにオルガンリフの間違いないコンボ、ビートのエッジ尖らせたガラージ。鍵盤やリズム変化をつけた3種のリミックスも収録!同じく90年代に良質UKGを送り出していた〈BLAHH〉レーベルから。

99年にリリースした作品「Surrender」などはプレミア化しているCRAZY BANKことAL TEMPER、UKG/ガラージハウスの再興に伴う嬉しい復活!ソウル・ディーバのヴォーカルチョップに、ハウシーな鍵盤づかいでフロアをキルする4×4ベースのオリジナル「One, Two」(sample1)はもちろん、パーカッションブレイクビートを下地にした「Beforethebeatsbreak remix」(sample3)や、鍵盤をカット&コラージュ、アーメンも加えてモダンアレンジした「CB Step dub」(sample2)などのリミックスが強い、、! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

UNKNOWN ARTIST - Salute EP : 12inch

UNKNOWN ARTIST Salute EP

BRING BACK (UK)
12inch // BRINGBACK 005
1990 yen (税込)

UKドラムン/ジャングル一派にして匿名プロデューサーばかり参加するバイナルオンリー専科〈BRING BACK〉から新作到着!チョッパヤ躍動感なビートワーク、感傷的&ハードコアなウワ音使いもあいまった90年代クラシカルのリヴァイバル。カタログ2番収録の人気曲をDWARDE&TIM REAPERがリミックス!

ピアノアルペジオやデジタルホーン、シンセストリングスなどを用いた感傷的鍵盤ワークが際立つタイトルトラック「Salute」の絶妙なイナた具合もいいですが、注目は〈7TH STOREY PROJECTS〉でも共作を出しているTIM REAPERとDWARDEという信頼厚い2人によるリミックス「Sweet Murda (Dwarde & Tim Reaper Remix)」(sample1)。刎ね上るサブベースと軽快なアーメンの調和がやっぱり最高。ヴォイスサンプルとシンセの遊び心ある組み合わせがツボだったB2「Badman Biz」(sample2)も◎ (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NICOLA CRUZ / FE / QUIXOSIS / NTFL - Quito : 12inch

ニコラ・クルスがエクアドルの首都のキトをテーマに新進アーティストをセレクトしたショーケース的一枚。もちろん自身の新曲も!これは面白い企画です。アルゼンチン〜メキシコのレーベル、Calypso Recordsより。

MULTI CULTIのブートEDITシリーズでも頭ひとつ出てた注目のグアダラハラ出身、Inigo Vontier主催のCalypso Recordsとニコラ・クルスニよるプレゼンツ。"重力や緊張感が他の街とは違う赤道下の高地エクアドルでは、他にはない折衷的なサウンドが生まれている"(ニコラ)ということでですが、インカ帝国第二の都市でもあったキトでは現在、ニコラ・クルス以降というべきアンデス・アシッド・オーガニックステップともいうべきシーンがあるだろうなとワクワクさせられる1枚。ニコラの最近のモジュラー・アシッドステップ(sample1)の完成度は言うまでもないんですが、FE(sample 2)、BPM108のQuixosis(sample 3)やべ〜。ともにトライバル/エクスペリメンタルの進行形で南米の変なテクノという趣。この辺チェックしてないテクノDJも是非。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JONATHAN KUSUMA / SLEEP D / SAMO DJ / MASCARAS / POWDER / DJ CITY - Nothing Matters When We Are Dancing Vol 10: Main Room : 12inch

ベルリンのベスト・パーティーともいわれる〈Cocktail D'Amore〉のレーベル設立10周年を記念した12インチシリーズ。Nothing Matters When We Are Dancing Vol 10: Main Room編。

Discodromoたちによって2009年にスタート、ベルリンの名物パーティーとして知れ渡るようになった"COCKTAIL D'AMORE"がことし9月に10周年を迎え3種の12インチをリリース「Nothing Matters When We Are Dancing Vol 10」こちらはシリーズ1「Main Room」。やはり注目なのはPOWDERと5IVE、CHIDAの覆面プロジェクトMASCARAS。フリークアウトする最高なパーティーチューン。レトロ・フューチャーなSLEEP DとSAM O DJのコラヴォレーション、BORN FREEとも繋がるベルリンの DJ CITY(Late Night City Tracks)、そしてジャカルタ・シーンからJONATHAN KUSUMAも〈COCKTAIL D'AMORE〉のパーティーの感じ伝わってくるキラー・エレクトロニック・ダンス。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LACK / TONTO / CHEKOV / PERFUME ADVERT - Cong Burn 06 : 12inch

DUCKETT,LANARK ARTEFAX,HOWESといった音職人が集う〈CONG BURN〉からコンピレーション新作!常連のLACKに加え、〈WHERE TO NOW?〉にも参加するPERFUME ADVERT、〈TIMEDANCE〉からのEPで名を轟かせたCHEKOVなどが共演。推薦!

幻想的に揺らめく音空間、その中で異質に浮き出たパーカッションブレイクビートに引き込まれるLACKによるオープナー「Flutter」(samle1)を一聴するだけで期待に胸が膨らむコンピレーション。一際怪しいスローモーダブテクノ「Rust」を披露しているのがミステリアスTONTO。〈PEACH DISCS〉リリース歴もあるCHEKOVはリフループとガラスの破壊音を混ぜ込んだ催眠テックベース「Fold (F Mix)」(sample2)。唯一、四つ打ちを導入してきたPERFUME ADVERTの「Mad Downer」(sample3)まで、幻想と妖艶を兼ね備えたレーベルカラーが出まくり、生唾な仕上がり、、。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FRANKOSUN AND THE FAMILY - ELOSSA05 EP : 12inch

FRANKOSUN AND THE FAMILY ELOSSA05 EP

ELOSSA (FIN)
12inch // ELOSSA05
2090 yen (税込)

熱量高い70~80年代ベナン&ナイジェリアスタイルのアフロビートから、柔らかなアフロ・ロック/ファンクまで網羅。アフリカ人とフィンランド人が混合した音楽集団”FRANKOSUN AND THE FAMILY”デビューミニアルバムがリリース!

イタロ〜アフロまで”ポジティブ”な現行ダンスミュージックにフォーカスしたヘルシンキ発のインディペンデントレーベル〈ELOSSA〉から、ベナン出身アーティストOLADELE FRANCK KOMOLOUを中心に結成したアフログループ”FRANKOSUN AND THE FAMILY”がデビュー!リードヴォーカルと混声コーラス、歌詞の力強さ含む"歌声"の力強さ、パーカッション&エレキギターのスムース質感がマッチしたアフロファンク「Welcome To Benin」(sample1)や、多彩な管楽器の躍動感が凄まじい「Malaria」(sample2)など、ミニアルバムでありながら4曲収録の12インチ。フロアでも楽しめる一枚に! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

IN EMBRACE - The Living Daylights (Timothy J Fairplay mix) : 12inch

執拗にフレーズをループするボーカルに、ダークトーンなコード、メンバーGARY KNIGHTの”非ミュージシャンシップ”を切り取った鋭角なニューウェイヴ作品復刻!80年代に活躍したレフトフィールドポップ/ニューウェイヴバンド”IN EMBRACE”!信頼の〈EMOTIONAL RESCUE〉より。

ミッドランズのポストパンク/ファンジンシーンより現れたGARY KNIGHTにより結成、短命ながらも活動的にリリースを重ねた”IN EMBRACE”の中から一曲に着目し復刻!反戦をテーマにしたヴォーカル、JAH WOBBLEにインスパイアされたベースラインが約9分間も単調に圧迫する「The Living Daylights (Original Uncut Mix) 」(sample1)。ギターや8ビートリズムを追加しダンサブルに改変した「The Living Daylights (Live In Studio)」(sample2)。ANDREW WEATHERALLとのユニット"THE ASPHODELLS"や数多の名リミックスワークでも知られる実力派TIMOTHY J FAIRPLAYが、オリジナルの鋭角さ生かしながら控えめにマシンビートを忍ばせた「The Living Daylights (Timothy J Fairplay mix)」(sample3)も収録! (Akie)

RECOMMENDED新入荷

BARTOSZ KRUCZYNSKI - Selected Media 2016-2018 : LP

沁々と深い音響内でエレクトロニクス〜ダブテクノを展開、特にマリンバやクラシックピアノで紡ぐミニマル・アンビエントのヒーリングにやられます。レフトフィールド前線〈EMOTIONAL RESPONSE〉より、EARTH TRAX名義でも活躍するBARTOSZ KRUCZYNSKIによる作品集がリリース、推薦盤!

これは物凄く推薦。元はと言えばポーランドのモダンアート番組のBGMとして2016~18年に制作、その70を超える作品群より抜粋された15曲をコンパイル。昨年発売された〈GROWING BIN〉からのソロアルバムも素晴らしかったですが、今作は絶句レベルで食らいました。深く柔らかな音響をベースに、ミニマル・エレクトロニクス・ニューエイジとジャンル様々を内容しており、なんとダブテクノまで到達。EARTH TRAX名義でのダンストラックメイクという地盤があってこそなせるような巧妙な重低音コントロール。アルバム前半に収録された「Ⅰ」(sample1)や「Ⅲ」といった旋律楽器によるチルなアプロートでの瞑想+アルバム後半収録の低音のプレッシャーでの瞑想。これは手放しで推薦させていただきたい名品! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

PLEASURE CRUISER & KEITA SANO - Tokyo Horoki Part 2 : 12inch

約2年間滞在した東京〜大田区でのエクスペリエンスから始動したイギリスのニューフェイス・NIC LIU a.k.a. PLEASURE CRUISERによるプロジェクト「東京放浪記」シリーズ・第2弾リリース!

第1弾には、寺田創一との活動でも知られる<FAR EAST RECORDING>の横田真一郎とコラヴォレーション、CHARAなるヴォーカリストのクレジットも記されていたこのシリーズ、現在ベルリンに拠点を移し活動するKEITA SANOとのマッチアップとなる<HIGH HOOPS>のセカンドリリース!RBMA出身というPLEASURE CRUISER単体による、ローファイなサンプルやコミカルなS.E.を散りばめたブロークン・エレクトロな”Ecstacy”(sample1)や、日本語サンプルとシンセがヴィヴィッドに聴覚を突き射すモダンなジャッキンハウス”Kibo”(sample2)ともにグッド!KEITA SANOとのもう1つのダブルネーム、ヤポネシックで遊興な長唄のブレイクを挟むミニマル・エレクトロ”The Key”(sample3)も最高です。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CATCHING FLIES - Silver Linings Remixed : LP

BONOBOとのワールドツアーへの参加、GILLES PETERSON等々各界DJ/アーチスト/ライター達からの絶賛サポートで一挙に注目を集める、ジャズ・ソウル・ヒップホップ・ハウス・エレクトロニカなど幅広い音楽性をブルーアイド・モダン・ソウルフル内省的エレクトロニック・ダウンテンポに織り成すロンドン注目25歳の若き才能CATCHING FLIESのデビューアルバム「Silver Linings」のリミックス・アルバムが登場!!!

新たな潮流になりそうな堂々たるデビューアルバムも素晴らしかったが、このリミックス集も見逃せない。エレクトロニカ・アンビエントからダウンテンポ、バレアリック・ニューディスコ、ディープハウス、ベースハウス、ポスト・クラシカル・クロスオーバー・テックまで、多彩なアーチストたちによるカラフル・リミックス集。すでに、Mixmag, DJ Mag, Crack Magazine, Pete Tong, Gilles Peterson, Lauren Laverne, Mary Anne Hobbs, KCRW, Bonobo, Caribou, Âme, Solomun, Nightmares On Wax, Maceo Plex, DJ Tennis, Haai, George Fitzgerald, Mall Grab, Auntie Flo, Ashley Beedle, Hernan Cattaneo, Kolsch, Nick Warren, Catz N Dogz, Jazzanova, Mark Farina, LTJ Bukem & more.数多くの雑誌、ライター、DJ達がサポート中の話題リミックス・アルバム。まずは、A3. Kite Hill Theme(Freddie Joachim Remix)(sample1)、A4. Opals(Anaheim Remix)(sample2)、A5. New Gods(Ron Basejam Remix)、B3. When The Sun Bursts(Grandbrothers Remix)(sample3)、B5. Satisfied(Ambient Reprise)あたりからどうぞ。トラックリストからもぜひ。プレイ&リスニングどちらもバッチリ。そして、オリジナル・アルバム「Silver Linings 共々オススメとさせていただきます。BONOBOファンはお見逃しなくどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CATCHING FLIES - Silver Linings : LP

CATCHING FLIES Silver Linings

INDIGO SOUL (UK)
LP // IS015
2090 yen (税込)

待望リプレス再入荷!BONOBOとのツアーやGILLES PETERSONからのサポートで一挙に注目を集めるマルチインスツルメント奏者/プロデューサー・CATCHING FLIESのデビューアルバム「Silver Linings」!エレクトロニカ,ジャズ,ヒップホップなどの多彩な音楽性を背景に、ブライトかつシネマティックなサウンドメイクを惜しみなく発揮。

UKジャズ次世代KOKOROKOのギタリストOSCAR JEROMEも参加、GILLES以外にもMARY ANNE HOBBS、NEMONEやBBC、ID MAGAZINEなどのメディアも多数がサポート&プレイし既に話題となっている次世代注目株CATCHING FLIES。ポジティブかつ眩い電子旋律の感情むき出しの響き。オーバグラウンドも取り込むモダニズム溢れる会心の一枚。トラックリストからもぜひ! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANA FRANGO ELÉTRICO - Little Electric Chicken Heart : CD

ブラジルはリオからマルチ楽器奏者、SSWアナ・フランゴ・エレクトロ。新感覚!

坂本慎太郎のUSAツアーの前座でも名を上げたSESSA(近日入荷予定)を世に送り出したサンパウロのレーベル、Selo RISCOより強烈な新人がデビュー。根っこはサンバ、MPBはもちろんサイケ、チルアウト、ミニマルを通過した歌で、カエターノ・ヴェローゾ、マリア・ベターニア、ガル・コスタらブラジルレジェンド達のパーカッショニストであるMarcelo Costaがサウンドのコア。台湾のBENBEN、南アフリカのAlice Phoebe Louなどの、無国籍だけど訛りがある2020年進行形の歌を届けてくれる、まだ名もなき波。シティポップ以降でなんとなく90`s感も漂いながらトン・ゼーにも通ずる遊び心あふれる新感覚MPB。アーティスト自身の強い希望もあり、オリジナル盤の独特なアートワークの雰囲気を損なわない様に、ポルトガル語をできるだけ日本語に翻訳した装丁でリリースされるポスターのつき国内盤。多くの人の昨年の年間ベストに上がってましたがなるほどこれは光ってます。ダンスリスナー的にはアフターアワーズなほっこりチルアウトにも。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KEARL aka K15 & EARL JEFFERS - New Visions : 12inch

KEARL aka K15 & EARL JEFFERS New Visions

MELANGE (US)
12inch // MEL 005
1990 yen (税込)

〈EGLO〉レーベルアクトにしてモダンジャズ旗手であるK15と本レーベル主宰EARL JEFFERSによるプロジェクト”KEARL”が始動!HENRY WUやBYRON THE AQUARIUSとのコラボレーションを経て磨きがかる両者のハウスサウンドとフリーフォームな鍵盤が合致したクロスオーバー/ブロークンビーツ!

FLOATING POINTSの〈EGLO〉のみならず、UKジャズ集団〈BLACK FOCUS〉やSTEVEN JULIENの〈APRON〉など、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍する敏腕K15そして〈MCDE〉におけるHENRY WUとの共作が記憶に新しいEARL JEFFERSというバッチリな組み合わせ。。重心低くグルーヴィに動くベース、そして伸びやかなシンセサイザーで天まで到達するタイトルトラック「New Visions」(sample1)。アダルティなジャジーダウンテンポ「Propel Ahead」(sample2)を挟んでからの、ラテンパーカッションを取り入れたジャジーディープハウス「Take Fight」(sample3)に。流石の実力を披露。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

TELEPHONES / CIEL / AL WOOTTON / ELIPHINO - Needs 007 : 12inch

TELEPHONES / CIEL / AL WOOTTON / ELIPHINO Needs 007

NEEDS (UK)
12inch // NNFP 007
1850 yen (税込)

TELEPHONESを筆頭に、"DISCWOMAN"のCIELや、UKグライム/ベースハウスプロデューサーDEADBOY本名AL WOOTTON、ELIPHINOらのモダンハウス〜ベースのハイクオリティな4曲が揃いました!推薦。非営利コレクティブ〈NEEDS〉カタログ7番。

DJ NORMAL 4, RED AXES, HODGE,ERIS DREW, EDWARD, D. TIFFANY,LORD OF THE ISLES,PEGGY GOU,JUJU & JORDASHら豪華絢爛な参加アーティストで毎度話題となる〈NEEDS〉コンピ最新カタログ!〈SEX TAGS UFO〉〈RUNNING BACK〉の作品でお馴染みのノルウェー実力派・TELEPHONESは、90年代ハウスと多幸感バレアリックを交配した「Groundshaker/Lightbreaker (Pulse Mix)」(sample1)の最高な一曲を提供!可憐なシンセワークにハウスうバイブス高いボトムを構築したCIEL「Faye Wong Plays The Strings」(sample2)。トライバルパーカッシブ・ベースAL WOOTTON「Raphael」。エレクトロ・ダブステップ・コンピ「Brownswood Electric」にピックアップされていたELIPHINOの、R&Bサンプルを短く、サブベースは不敵に活用した「It's Hard To Say」(sample3)など、正直推し曲なんか選べないレベルで全曲が良い。NEEDSコンピの中でも1番グッときてます。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

DJ NORMAL 4 / RED AXES / HODGE - Needs 005 : 12inch

DJ NORMAL 4 / RED AXES / HODGE Needs 005

NEEDS (UK)
12inch // NNFP 005
---- yen (税込)

三者三様に握るオリエンタルサウンドのエッセンス。PEGGY GOUとJUJU & JORDASHのスプリットEPに続きUKの〈NEEDS〉から、強力なテクノ・レフトフィールドコンピレーションシングルが登場!DJ NORMAL 4,RED AXES,HODGEという現ダンスミュージックの有数プロデューサーが集結。エッジ、サイケデリア、破壊力、、それぞれが持つ個性とレーベルカラーとが結びついた注目作。

BBCやRINSE FMにおけるラジオ番組でも知られるDJ BOBBY PLEASUREがキュレーションする非営利レーベル兼コレクティブ〈NEEDS〉のカタログ5番がお目見え。〈KLASSE WRECKS〉でお馴染みのDJ NORMAL 4は、ブレイクビートと魔性シンセで疾走感あるアシッドテクノ「Return Of The Hooligans」(sample1)を披露。ディスコラインからも熱い信頼を得るRED AXESが魅せるミッドテンポトラック「Treacksheni」(sample2)がおもしろい、ファルセットする歌声とアラビックな旋律が個々に主張し合うサイケデリックな世界観。ベーステクノシーンにおける中心HODGEが放つ「Signal」(sample3)、喧騒する破壊的ボトムのフィジカルサウンド内でハイトーンシンセが舞うインダストリアルテクノでしっかり固めてます。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

MIKE

MIKE "AGENT X" CLARK The Heat

NO SPEAKERS (UK)
12inch // NS004
1590 yen (税込)

90年代初頭U.R.に所属しながら、DJ BUZZ GOREEとのユニット・THE BLOWED PIMPSやTHE HOUSE SQUADとして<NITE GROOVES>をメインに活動、'00年代にはDELANO SMITHやNORM TALLEYとの「DETROIT BEATDOWN」シリーズを手がけ脚光を浴びたデトロイト・オリジネイター・MIKE CLARKの新作!

70年代のブラックプロイテーション映画「WILLIE DYNAMITE」をモチーフに仕上げたジャッキンなオリジナル”The Heat (Willie Dynamite Edition)”(sample1)、THIRD EARファミリーとして共に活動してきたレーベルボス・EL PREVOSTによる、スリージーで危険なエフェクトにリズム打ちもユニークさ健在のリミックス”The Heat (El Prevost Mix)”(sample2)に加え、ブリティッシュ・テクノの大御所・BEN SIMS、さらには<WORLD UNKOWN>から覆面リリースしていたMIKE CLARK本人によるエイリアス・PETER ROCKETのリミックス”The Heat (Peter Rocket Mix)”(sample3)が中でもピンピーでレコメンド! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BABY FORD - SL 01 : 12inch

BABY FORD SL 01

PAL SL (UK)
12inch // SL1
1790 yen (税込)

UKミニマルの老舗レーベル〈PAL SL〉のカタログ1番にしてマスターピース『SL 01』がリプレスです!1996年に主宰であるBABY FORDが発表したプロト・ミニマル傑作。音作りは繊細、それでいてソウルフルなマシングルーヴは24年の時を経ても根強い人気を誇っています。

UKミニマル/アシッドハウスレジェンド・BABY FORDの人気レーベル〈PAL SL〉のレーベルスターターEPがファン待望のリプレス!繊細に絞ったパーカッションとシンセサイザーの揺らぎが心地よい長尺プロトミニマルテクノ「Slowhand」(sample1)。バイブス高めにリフレインするシンセサイザーとパーカッションラッシュに引っ張られる「Tall For His Height」(sample2)。艶消ししたキックとハイハットのコントラストがたまらない「Kez」(sample3)。どの曲をとっても名作、この機会にぜひ! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

DESERT SKY - Hidden Places : 2 x 12inch

DESERT SKY Hidden Places

PAL SL (UK)
2 x 12inch // SL16
2790 yen (税込)

奇才・EDWARD a.k.a, GILLES AIKに用いENによるサイドプロジェクト・DESERT SKYによるセカンド・フルアルバム「HIDDEN PLACES」、BABY FORD主宰の老舗レーベル<PAL SL>から待望のリリース!

最近ではGIEGLINGファミリーとして多くのツアーをこなし、直近のシングル”Hooked On Magic”では、よりフロア・コンシャスなハウス回帰的トラックを披露しているドイツの鬼才プロデューサー・EDWARDによるアザープロジェクト・DESERT SKYによる2枚組作品、約3年振りとなる待望のリリース!これまでのキャリアで築き上げた繊細なサウンドスケープに、コニープランクのリミックスを手掛けて以降のクラウトロックからの影響も加わり進化させた独自のアンビエント〜ミニマル、ポリリズムな世界観。<DFA>からのシングル”Underwater Jams”にも近い、クラップとねじれた電子音やオルガン、トランジスタから流れてくるオーバーザレインボーが挿入されるパカッシヴ・ミニマルな”Rhythm Hands”(sample2)や、トライバルなベースにサンバっぽい金属クリックの裏打ちリズムが有機的に絡み、かつライヴ感溢れる仕上がりの”Jelly Jazz”(sample3)など、全6トラック収録のダブルパック!トラックリストからも是非どうぞ、レコメンド。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全190件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×