menu 検索する ×閉じる

KINK GONG DIAN LONG : Soundscape China / Destruction Of Chinese Pop

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

KINK GONG aka LAURENT JEANNEAU.〈DISCREPANT〉からの新作は、中国でのフィールド・レコーディングを元に電化プロセスしたシュール・サラウンド、サウンドスケープ。クレイジーな音世界です。

SUBLIME FREQUENCIESと、自主でのCDRのリリースで東南アジア、中国、チベット、アフリカ等の少数民族のフィールドレコーディングで素晴らしい仕事を残し、自らも民族音楽とエレクトロニクスを使用した電子音楽家として作品を残すKINK GONG aka LAURENT JEANNEAUのニューリリース。彼の初期作品の「Soundscape China」と、雲南のフィールドレコーディングやTV、京劇、テープ等から抽出したサウンドをコラージュ、デジタルプロセスした 「Destruction Of Chinese Pop」。歪みと、正調が抱き合って崩壊していくような狂った感覚があります。LAURENT JEANNEAUのクレイジーな一面が垣間見れる。そして、長きに渡る濃厚な歴史を持ち、もっとも巨大な人口を抱える国の文化の深さと、その狂気的な魅力が根底にあるのだと思います。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

Soundscape China.
A.Soundscape China (Part 1)
B.Soundscape China (Part 2)
Destruction Of Chinese Pop.
C1.Ba
C2.Wo
C3.Hit
C4.Qin Qin
C5.Jing Jiu
C6.Shanghai
D1.Ji
D2.Skip
D3.Meyo Pangfa
D4.Ping Tan
D5.Bai Street Dance

"Before becoming KINK GONG I had different names, one of my projects, designed by cultural circumstances in China at the beginning of the 21st Century, was DIAN LONG (electric dragon in Chinese). Starting a very long trip to nowhere I landed in Shanghai in 2000, with my gear in my bag in order to make music and recordings of whatever. Faced with the cruel tendency of modern China to reject tradition and embrace full on bling bling culture, my option was to attack this music industry commercial flavour by destroying it. I had in my bag a faithful portable CD player who knew how to turn syrup into crystal. Later, reaching Yunnan in 2001, I discovered the reality away from the bling bling of eastern towns and did a realistic soundscape of it."
Laurent Jeanneau, Berlin 2017

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×