menu & search
  • 当然のように今回のリリースも素晴らしい。〈RVNG INTL〉傘下の最も注目すべきレーベル〈FREEDOM TO SPEND〉からのリリースです。「ゲド戦記」の作家としても知られるアメリカの女性SF作家URSULA K. LE GUINが書いた小説「Always Coming Home」(1985)に、BUCHLAシンセ奏者であり作曲家のTODD BARTONが曲を付けたもの。架空の女系民族ケシュ族に付けられた叙情的でありプリミティブな作品。もちろん大推薦です!!
    LP
    ELECTRONIC/WORLD/POETRY/RVNG INTL

  • 1972-73年の僅かな期間でしか活動していなかった、当時若く先端な4人組によって結成されたグループARKE SINTHの貴重な録音を〈ARKE SINTH〉がリリース。
    LP
    DIE SCHACHTEL/SYNTHESIZER/EXPERIMENTAL

  • Captain Ganja + 細野晴臣 + A.ラッセル!? これが噂の浄土ダブ・ニューエイジ・ベース!あのTapesも惚れ込んだ天然の才、7FOの全曲新録アルバム!!!! ほのかに草の香り漂う涅槃用BGMでフワフワ?と白昼夢体験?。
    LP
    7FO/DOMESTIC/EM RECORDS/LO-FI NEW AGE

  • D’Angeloや Robert Glasper Experimentのサポートにも抜擢され、GILLES PETERSONも絶賛しているというベルギーのエレクトロニック・ジャズバンドSTUFF.デビューアルバム「Old Dreams New Planets」ストックしました。。プログレッシヴなニューエイジ・フュージョン。南米の70sにも通じる感があります。すごい世界観。これは推します。
    LP
    ELECTRONIC JAZZ

  • 2018年7月4日-7月25日の期間、代官山蔦屋書店2号館1階ブックフロアにて開催された、グラフィックデザイナー/イラストレーター、ジェリー鵜飼「ジェリー・マルケスSHOW」にて、氏の新作小説「ジェリー・マルケスと一緒に観たあの景色のことは忘れない」のサントラ的な役割として同時展開された、Compumaによる新作MIXCD「SOMETHING IN THE AIR 3」が好評につき、ジャケットアートワークを新たに装いMIXCD単体として発売される事になった。
    CD
    MIX-CD/COMPUMA/AMBIENT

  • 楽しみにしていたリリース。TOTAL STASISでリリースを重ねてきたCS + Kremeが〈THE TRILOGY TAPES〉から。
    12inch
    TOTAL STASIS/THE TRILOGY TAPES

1〜20件 / 全640件

< Back   Next >

INOYAMALAND - Danzindan-Pojidon [New Master Edition] : CD

世界的に再評価が高まっている日本の環境音楽、黎明期を代表する日本のアンビエントの先駆者『イノヤマランド』細野晴臣もリリースに関わった1983年リリースの伝説となっている1stアルバム『DANZINDAN-POJIDON』(ダンジンダン・ポジドン)が、リリースから35年経った2018年、当時のオリジナルマルチトラックテープを新たにデジタルミックスダウンしたリマスタリング音源で待望の再リリースです。祝。レーベルのご好意により特典CD-R”SHÜFFER LIVE 2018”付いております。

日本のアンビエントの先駆者『イノヤマランド』1983年リリースの1stアルバム『DANZINDAN-POJIDON』(ダンジンダン・ポジドン)は、現在の再評価以前から、その洗練されたアンビエント・サウンドが世界的に見ても先見性、完成度からして長らく伝説化していました。リリースから35エンジニアリングをROVOやDUB SQUADのメンバーで、砂原良徳のアルバム『liminal』のミックスなどで知られる益子樹(イノヤマランドの山下康の従甥でもある)に依頼し、当時の雰囲気を極力再現した精巧なミックスダウンを施し、リマスタリングした非常に鮮明で透明感溢れるニューマスター音源を制作、正式に再リリースします。オリジナル盤はプレス枚数がLP、CD共に少なく非常に入手困難であり国内外で中古盤の値段が高騰している為、まさに待望のリイシューです。マニアはもちろん、未体験の音楽ファンも必聴のアンビエント、環境音楽のマスターピースです。(レーベル・インフォメーションより) (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

URSULA K. LE GUIN & TODD BARTON - MUSIC AND POETRY OF THE KESH : LP

当然のように今回のリリースも素晴らしい。〈RVNG INTL〉傘下の最も注目すべきレーベル〈FREEDOM TO SPEND〉からのリリースです。「ゲド戦記」の作家としても知られるアメリカの女性SF作家URSULA K. LE GUINが書いた小説「Always Coming Home」(1985)に、BUCHLAシンセ奏者であり作曲家のTODD BARTONが曲を付けたもの。架空の女系民族ケシュ族に付けられた叙情的でありプリミティブな作品。もちろん大推薦です!!

「ケシュの詞と音楽」と付けられたこのアルバムは、URSULA K. LE GUINの小説「Always Coming Home」の中で登場する女系民族ケシュ族の音楽をTODD BARTONが創造したもの。それは元々初版についていたカセットのみで聴けるものでしたが、それを〈FREEDOM TO SPEND〉が初めての再発を行いました。空想の中のノスタルジーに浸るシンセサイザー、詞、そしてまるで現地に行って録音したかのような歌声と自然の音が強烈なほど美しい。シンプルな声の響きだけで作られたトラディショナルな響きの曲などを聴くと、作曲家としての能力の高さを思い知らされます。Tracklistからもどうぞ。これは推薦させていただきます! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BRUCE NAUMAN - Soundtrack From First Violin Film : LP

1969年に限定100枚で発売し、2016年にもまた100枚でのリイシューをされ再発盤でもDiscogsでは10万という価格になっているBRUCE NAUMANの超貴重作品。TONY CONRADにも通ずるミニマルヴァイオリンワークとひたすらリズミックな足音を収録したアヴァンギャルド作!!

彫刻やビデオアート、インスタレーション、パフォーマンスなど多岐の活動を行ってきたBRUCE NAUMAN。音楽作品として存在しているものはほぼなく、これも69年に極小100枚限定でリリースされたもののリイシューとなります。始まりや終わりに囚われることない、自然現象のようにただ存在しているように音を鳴らしている原始的な作品。ジョンケージやMEREDITH MONKの他にも、TERRY RILEYやSTEVE REICHにも影響を受けているというのもあり、ミニマルで音と音楽の中間のよう。こちらはイタリア〈BLUME〉による納得の仕事です。昨年発売の限定300枚、お早めにどうぞ! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MARY JANE LEACH - Pipe Dreams : LP

MARY JANE LEACH Pipe Dreams

BLUME (ITA)
LP // BLUME011
3190 yen (税込)

これは大推薦です。70年代からNYでミニマル作曲家として活動するMARY JANE LEACHによる作品。瞑想的なドローンが震えるほど素晴らしい。レーベル在庫も無し、最終入荷で絶対に手に入れるべき作品です!!!

JULIUS EASTMAN、ARTHUR RUSSELL、ARNOLD DREYBLATTといったそうそうたる作曲家達のパフォーマンスに参加してきたMARY JANE LEACH。この作品は素晴らしいリリースを続ける〈BLUME〉の中でも一際輝くものです。A面のPipe DreamsはSt. Peterというドイツケルンにある教会にあるオルガンの為に作られたもので、教会内で対に設置されたパイプオルガン同士が面白いパルスの波の効果を与えている事を利用して演奏されたらしいです。それも即興演奏ながら構成が完璧。B面は4本のバスクラリネットを使った曲で、1984年に録音されたもの。シンプルな演奏で芳醇な倍音が響き渡っていて、A面とは違った美しさがあります。とにかく素晴らしい。大推薦です。 (日野)

RECOMMENDED再入荷

JOCY DE OLIVEIRA - Estórias Para Voz, Instrumentos Acústicos e Eletrônic : LP

【少量リプレス、最終入荷!】ブラジルのピアニスト/作曲家であるJOCY DE OLIVEIRAの1981年にリリースされた作品がイタリア〈DIE SCHACHTEL〉傘下のレーベル〈BLUME〉より再発!

70年代のブリジリアンエレクトロシーンの中でも最重要な作品の一つであるJOCY DE OLIVEIRAの81年作「Estórias Para Voz, Instrumentos Acústicos e Eletrônic」が〈BLUME〉から記念すべきリリース。声や電子音、そしてパーカッション類を使って作曲されたA1のEstória II(sample2)。続くA2ではハープシコード、ピアノやエレクトリックピアノ&オルガンを順に弾き変えていく断片的な曲。Wave Songと付けられたA3(sample1)は、低い電子音の瞑想的ドローンの波にアタックの無いパーカッシブな電子音とピアノの旋律が乗って息を飲むほど美しい。B面のEstória IV(sample3)ではA面を足し合わせたようなベースのミニマルな響きにアバンギャルドな声やパーカッションが重なっていくロングトラック。少量入荷ですのでお早めに。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MARIO BERTONCINI - Arpe Eolie : LP

MARIO BERTONCINI Arpe Eolie

DIE SCHACHTEL (ITA)
LP // DS31
---- yen (税込)

イタリアの作曲家/ピアニストであり、伝説的即興グループGRUPPO DI IMPROVVISAZIONE NUOVA CONSONANZAのメンバーでもあるMARIO BERTONCINIによる、風を使った楽器エオリアンハープを使って制作された神秘的で恐ろしさもあるアルバムが〈DIE SCHACHTEL〉よりリリースです!!

〈DIE SCHACHTEL〉によって2007年にCDとしてリリースされていた作品が、レコードとして初めてとなるリイシュー!とてつもない大きな動物の咆哮のようにも聞こえたり、つま弾かれる楽器のようでもあったりと、美しくも恐ろしい自然の姿をエオリアンハープが表現しているようなもの。なんの情報も無く聴いたらこれを生音楽だと思う人はあまりいないんじゃないかと思ってしまう。不思議でありとても興味を惹かれる楽器であり、それを多方面から捉えて見事にパッケージングした作品です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ARKE SINTH - Arke Sinth : LP

ARKE SINTH Arke Sinth

DIE SCHACHTEL (ITA)
LP // DS32LP
3490 yen (税込)

1972-73年の僅かな期間でしか活動していなかった、当時若く先端な4人組によって結成されたグループARKE SINTHの貴重な録音を〈ARKE SINTH〉がリリース。

同じく〈DIE SCHACHTEL〉からリリースした電子音楽家TERESA RAMPAZZIの生徒であったALVISE VIDOLIN、GIOVANNI DE POLIの二人と、イタリアではまだ珍しかった実験的映像作家でもあるとMICHELE SAMBINとその兄弟であるMARCO SAMBINにの四人によって結成されたグループ。伝説的シンセサイザーEMS Synthi A、チェロやオルガン、サックスやクラリネットなどを使っていて、音がカオティックにはならずにうまく空間を活かしたものになっていますが、グラフィックスコアに則って演奏されているようです。インナー資料にはその手書きスコアやEMS Synthi Aのパッチのメモなどもあり、そちらもすごく面白いです!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TERESA RAMPAZZI - Immagini per Diana Baylon : LP

初期の女性電子音楽家としてDAPHNE ORAMなどがよく引き合いに出されるGRUPPO NPSという名義でも活動していたイタリアの女性実験的電子音楽家TERESA RAMPAZZI(1914-2001)によるアルバムが〈DIE SCHACHTEL〉よりリリースです!

ピアニストとして教育されるもJOHN CAGEと出会い、電子音楽やコンピューターでの音楽の可能性を広げる努力をしてきたTERESA RAMPAZZI。こちらの作品は1970年代初期に録音されたものであり、細かな粒子が震えていたり、短波ラジオのような音や、かすかにつぶれたようなハーモニーが聞こえてきたりと、音楽というかはひとつひとつの音にフォーカスし追及しているように思えます。しかしその中で、突然音楽的な響きが鳴ると無性にじわっと感動的でもあるのがすごく良い。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ROLAND KAYN - Simultan : 3LP BOX

ROLAND KAYN Simultan

DIE SCHACHTEL (ITA)
3LP BOX // DS36-ESZ1
8690 yen (税込)

GRUPPO DI IMPROVVISAZIONE NUOVA CONSONANZAのメンバーであり、歴史的に見て最も重要な電子音楽家の一人であるROLAND KAYNによる1977年に発売された3LP BOXが初めての再発!!それもイタリアの名門〈DIE SCHACHTEL〉からのリリースとなります!とても価値ある作品です!!

JULIUS EASTMANやMORTON FELDMAN、THOMAS BRINKMANNのリリースをし、一気に世界的に広がったフィンランドのレーベル〈FROZEN REEDS〉により16CDという驚異的フォーマットでリリースされたのがまだ記憶に新しいROLAND KAYNですが、次はイタリア〈DIE SCHACHTEL〉からの77年作のトータル2時間を超える3LP BOXが新装、リマスタリングで再発!ミクロの世界を覗き込んでいるようであり、宇宙をも連想させるような大野松雄氏の音の感覚に近いものを感じます。ROLAND KAYNは自分の作っている音を「サイバネティックミュージック(人工頭脳学音楽)」と呼んでいたようですが、細胞がうねり生命を感じさせる有機的な音。これを聴いていると、先日の来日の際に行われたEle-kingでのオウテカのインタビューで、電子音楽が人間的ではないと言われる事に対する反論のくだり(http://www.ele-king.net/interviews/006477/)を思い出しました。16CD BOXとは曲の被りはなく、どちらも貴重で膨大な音の集合体。これぞ一家に1BOXと言いたい。〈FROZEN REEDS〉のボックスと合わせて推薦します。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GIOVANNI DI DOMENICO / JIM O'ROURKE - Arco : LP

イタリアの〈DIE SCHACHTEL〉から、坂田明や秋山徹次、山本達久らとコラヴォレートしてきた音楽家GIOVANNI DI DOMENICO とJIM O'ROURKEの共作。2015年に発売された6人の弦楽器/シンセサイザーによる隠れざる名作ドローン!!

JIM O'ROURKEが電子音を、GIOVANNI DI DOMENICOがヴァイオリン、チェロ、ヴィオラの6人のストリングスでの作曲・指揮をおこない、東京で録音した2015年作。弦楽器と一緒に溶けるように交じり合うジムオルークのシンセサイザーの波。これはもっと話題になってもおかしくない名作で、DAVID BEHRMANや小杉武久、JON GIBSONなどを引き合いに出したくなります。推薦! (日野)

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

ROLAND KAYN - A Little Electronic Milky Way Of Sound : 16xCD + BOX

ROLAND KAYN A Little Electronic Milky Way Of Sound

FROZEN REEDS (FIN)
16xCD + BOX // FR7/22
19490 yen (税込)

〈CRAMPS RECORDS〉のnova musichaシリーズにも名を連ねるイタリア即興グループGRUPPO DI IMPROVVAZIONE NUOVA CONSONANZAのメンバーでもあるROLAND KAYN。フィンランドの良レーベル〈FROZEN REEDS〉からのニューリリースです!!

軽井沢で行われた二十世紀音楽研究所主催作曲コンクールで武満徹とともに名を連ねて入賞するなどして一部日本の中でも知られていたというROLAND KAYN。図形楽譜などを使った現代音楽の作曲を行い、ピアノやオーケストラの為の音楽を作っていたが2000年以降は電子音楽の作曲に移行。驚く程多くの作品を作っていたようで、その一部をこの16枚CD BOXに収録したようです。それでも22曲、約14時間という量。宇宙空間や深海の中で聴いているような神秘と恐怖が共存するような音空間です。大野松雄の〈EM RECORDS〉からリリースしている「Extragalactic and Intergalactic Space」やBERNARD PARMEGIANIなど好きな人には特にオススメで、じっくりと一人で時間をかけて聴いてほしい作品です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MIKA VAINIO & JOACHIM NORDWALL - Monstrance : 2LP

2010年にMIKAとJOACHIMの二人がEINSTÜRZENDE NEUBAUTENのスタジオで録音し、2013年に名門〈TOUCH〉からこの作品「Monstrance」をリリース。それからジャケを新装してJOACHIMのレーベル〈iDEAL〉より再リリースされる事となりました。ノイバウテンへのリスペクトの元かき鳴らされるギター、ドラム、エレクトロニクスなどによる音の洪水が興奮を呼ぶ!!

PAN SONICのMIKA VAINIOと〈BÖRFT〉の創設者の一人であり、〈iDEAL〉のボスであるJOACHIM NORDWALLによるコラボレーションアルバム!2010年に録音され、オリジナル発売から5年経ちジャケットを新しくしてリリースされました。ギターのフィードバックやメタルパーカッション、オルガンやヴィブラフォンまで使われ、エレクトロニクスよりも生音にフォーカスを当てているように感じます。しかしそれでも過激なボリュームと静寂のダイナミクスが痺れるほど刺激的でMIKA色に溢れた作品。数多くのコラボレーションをしているMIKAですが、その中でもこれはとても面白く重要な作品だと思います! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

7FO - 竜のぬけがら Ryu no Nukegara : CD

7FO 竜のぬけがら Ryu no Nukegara

EM RECORDS (JPN)
CD // EM1178LP
2160 yen (税込)

Captain Ganja + 細野晴臣 + A.ラッセル!? これが噂の浄土ダブ・ニューエイジ・ベース!あのTapesも惚れ込んだ天然の才、7FOの全曲新録アルバム!!!! ほのかに草の香り漂う涅槃用BGMでフワフワ?と白昼夢体験?。

レゲエ、ダブ、ドローン、ニューエイジなんかをキーワードにユニークサウンドを送り出し、COMMEND NYCや英BOKEH VERSIONS, METRON等の海外のレーベルからもリリースしてきた大阪のLO-FI電子音楽家7FOがEM RECORDSからニューアルバム「竜のぬけがら」リリースです! (サイトウ)

RVNG、Bokeh Versionsなど先端レーベルからオファーが舞い込み先に海外で注目度急上昇中、日本は置いてけぼり?という声も聞こえますが待ちなさい!我々はこの才能がストーンドし爆発するのをじっと待ち続け、遂にその時が来た!!!!!!

7FOとこれまでの電子音楽作家との決定的な違いは、アンビエント?ニューエイジなシンセ・エレクトロニクスを天然のエスニックさでダブ?レゲエっぽく処理してしまう、欧米勢にもない感覚を宿している点だ。そのセンスこそが、時代が求める音を生み出し、RVNG的ニューエイジ?電子音楽系、ニュールーツ・リバイバルからエクストリームなベースミュージック、La Monte YoungからEquiknoxxのファンにまで越境し支持される理由だ。喩えるなら、もしYEN?Monad期の細野晴臣が2010sベースシーンに登場したらどうなったか?という、まだまだ謎のポテンシャルを秘める。そんな『竜のぬけがら』の魅力は、かえって何も知らない人に聞かせたほうが真価を真っ直ぐ受けとれる!?あのTapesに「これで俺が音楽作る理由が無くなった……」と言わしめた、7FOのランドマークとなるであろうナチュラルハイ無添加チルアウト決定盤!!( 樋口寛人氏による装丁がこの音の視覚化に成功。)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

7FO - 竜のぬけがら Ryu no Nukegara : LP

7FO 竜のぬけがら Ryu no Nukegara

EM RECORDS (JPN)
LP // EM1178LP
2592 yen (税込)

Captain Ganja + 細野晴臣 + A.ラッセル!? これが噂の浄土ダブ・ニューエイジ・ベース!あのTapesも惚れ込んだ天然の才、7FOの全曲新録アルバム!!!! ほのかに草の香り漂う涅槃用BGMでフワフワ?と白昼夢体験?。

レゲエ、ダブ、ドローン、ニューエイジなんかをキーワードにユニークサウンドを送り出し、COMMEND NYCや英BOKEH VERSIONS, METRON等の海外のレーベルからもリリースしてきた大阪のLO-FI電子音楽家7FOがEM RECORDSからニューアルバム「竜のぬけがら」リリースです。 (サイトウ)

RVNG、Bokeh Versionsなど先端レーベルからオファーが舞い込み先に海外で注目度急上昇中、日本は置いてけぼり?という声も聞こえますが待ちなさい!我々はこの才能がストーンドし爆発するのをじっと待ち続け、遂にその時が来た!!!!!!

7FOとこれまでの電子音楽作家との決定的な違いは、アンビエント?ニューエイジなシンセ・エレクトロニクスを天然のエスニックさでダブ?レゲエっぽく処理してしまう、欧米勢にもない感覚を宿している点だ。そのセンスこそが、時代が求める音を生み出し、RVNG的ニューエイジ?電子音楽系、ニュールーツ・リバイバルからエクストリームなベースミュージック、La Monte YoungからEquiknoxxのファンにまで越境し支持される理由だ。喩えるなら、もしYEN?Monad期の細野晴臣が2010sベースシーンに登場したらどうなったか?という、まだまだ謎のポテンシャルを秘める。そんな『竜のぬけがら』の魅力は、かえって何も知らない人に聞かせたほうが真価を真っ直ぐ受けとれる!?あのTapesに「これで俺が音楽作る理由が無くなった……」と言わしめた、7FOのランドマークとなるであろうナチュラルハイ無添加チルアウト決定盤!!( 樋口寛人氏による装丁がこの音の視覚化に成功。)

RECOMMENDED新入荷

STUFF. - Old Dreams New Planets : LP

STUFF. Old Dreams New Planets

GONDWANA (UK)
LP // GONDLP024
3090 yen (税込)

D’Angeloや Robert Glasper Experimentのサポートにも抜擢され、GILLES PETERSONも絶賛しているというベルギーのエレクトロニック・ジャズバンドSTUFF.デビューアルバム「Old Dreams New Planets」ストックしました。。プログレッシヴなニューエイジ・フュージョン。南米の70sにも通じる感があります。すごい世界観。これは推します。

ベルギーのSdban Ultraからリリースされた1STアルバムが、イギリスのモダン・ジャズ・レーベルGONDWANAから再リリース。アナログ入荷しました。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

NICOLAS JAAR - Pomegranates : 2LP

NICOLAS JAAR Pomegranates

MANA / OTHER PEOPLE (HOL)
2LP // MANA 5 / OP050
3690 yen (税込)

NYを拠点に活動するNICOLAS JAARが、2015年にデジタルのみで発表したアルバム『Pomegranates』がヴァイナル化!セルゲイ・パラジャーノフ監督作品『ざくろの色』(1969年公開)にインスパイアされ制作された本作。クラシック音楽・アヴァンギャルド・フィールドレコーディングを取り入れたエレクトリックミュージック。映像に宿った背筋を撫でる奇妙、物憂げな空気を音として表象させた名作。

エレクトリックミュージックを代表するアーティストのひとりNICOLAS JAARがデジタルのみで発表し話題を呼んだ代替サウンドトラック作品を、HONEST JONS配給の〈MANA〉が2LPの仕様でリリース。『The Colour of Pomegranates』は、旧ソ連を代表する監督セルゲイ・パラジャーノフの作品であり、実験映画として日本でも根強い人気を誇る逸品。映画から得た衝撃と、自らの電子音楽を打ち当てることで完成した本作は、終始一貫としてメランコリック・詩的。アンビエント/ピアノをコラージュする手法が、唯一無二な奇怪さ・孤独さを創造。69年の視覚的シュルレアリスムが現代の音としてアウトプットされ、レコードとして形となる味わい深さ。音が乗った80分の映像も素晴らしいので是非ご一見を! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

COMPUMA - Something In The Air 3 : CD

COMPUMA Something In The Air 3

MPM/SOMETHING ABOUT (JPN)
CD // MPM-001
1728 yen (税込)

2018年7月4日-7月25日の期間、代官山蔦屋書店2号館1階ブックフロアにて開催された、グラフィックデザイナー/イラストレーター、ジェリー鵜飼「ジェリー・マルケスSHOW」にて、氏の新作小説「ジェリー・マルケスと一緒に観たあの景色のことは忘れない」のサントラ的な役割として同時展開された、Compumaによる新作MIXCD「SOMETHING IN THE AIR 3」が好評につき、ジャケットアートワークを新たに装いMIXCD単体として発売される事になった。

COMPUMAのアンビエント/ディープ・リスニングなミックスシリーズ、「Something In The Air」の新作がリリースされました!「ジェリー鵜飼さんからの当初の依頼は、”山登り、登山の為のBGMミックス”という事で、ほぼ登山経験のない自分でしたが、参考資料として鵜飼さんから送られてきた登山写真の数々が、あまりにも素晴らしく壮大で美しく、そこから大きくインスパイアされて、勝手ながらの想像力と妄想力を広げて 作ったミックスとなります。矛盾してるようですが、圧倒的自然の美しさと驚異を目の前にする中 で、自然との調和、そして、まったく音や音楽など必要ない無の世界と子供心ワクワクする冒険心を くすぐられるようでいて平穏な何でも無い境地を目指してみました。自分にとってのライフワーク的MIXCDシリーズ「SOMETHING IN THE AIR」の新たな仲間入り最 新作として、そして、今までになくシンプルでありながらイマジナリーに奥深く、ミックスとサウン ドトラックとの間、といいますか、聞き手の様々な距離感でひっそりと存在できたらと思っております。もちろん小説のお供にもぜひ。どうぞよろしくおねがいいたします。」by Compuma Compuma (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

KHOTIN - New Tab : 2LP

KHOTIN New Tab

PACIFIC RHYTHM (CAN)
2LP // PR002
2650 yen (税込)

MOODHUTや1080P達の世代と繋がるバンクーバー・シーンの〈PACIFIC RHYTHM〉から、〈1080P〉やカナダ・エドモントンの〈NORMALS WELCOME〉からリリース、7inches ディスコ・エディットCOMMON EDITSからもリリースするKHOTINのアルバム。2017年にカセットオンリーでリリースしたアルバム「New Tab」のアナログ化!

LO-FIシンセサイザー、カセット、アナログリリースをキーワードに繋がるバンクバーのKHOTINことDYLAN KHOTIN-FOOTEの昨年カセットで自主リリース、日本国内はVISIBLE CLOAKSやLaraajiのもリリースした〈SCENT〉からCDもリリースされ「New Tab」を〈PACIFIC RHYTHM〉がアナログ化!情景的ストーリテリング、アンビエント、音響エレクトロニクス、後半にはリズムも刻まれる展開で非常に良いです。PROJECT PABLOとのREST CORPもリリースしたし、新しいカセットアルバムもリリースした模様。このあたりまた面白くなってきてますね。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

CVX - Zibaldone III Of CVX : 12inch

CVX Zibaldone III Of CVX

BERCEUSE HEROIQUE (UK)
12inch // BH047
---- yen (税込)

ポエトリー、パーカッション、ピアノ、不敵なコラージュワークが織り成すサウンドアート!BEATRICE DILLONとの一連のリリースやBEN VINCEとのコラボレーションでも注目を集めるRUPERT CLERVAUXのプロジェクトCVXが〈BERCEUSE HEROIQUE〉に登場!

UKの国立メンタルヘルス協会への寄付を目的に、〈LAURA LIES IN〉からリリースを重ねていた”Zibaldone”シリーズ第3章。あらゆる音楽と文学を、独自の観点と手法でひとつの作品に昇華。コンセプチュアル、そしてサウンドメイクはカオティックではありますが、アンビエントのみならず、4/4トラックやダウンビート、ブレイクビートなどダンスフロアの文脈を捉えた1枚でもあります。12"にして長編映画を一本見切ったような完成度・満足感を得られるのではないでしょうか。推薦。トラックリストからも是非! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THUNDERCAT - Final Fight : 7inch

Thundercatからのスペシャルプレゼント的なフライング・ロータス全面プロデュースによるゲーム愛が詰まったサンダーキャット節炸裂の新曲7インチがBrainfeeder設立10周年を記念して数量限定盤としてリリースされた!!!

2018年4月に配信リリースされていたフライング・ロータス全面プロデュースによるゲーム愛が詰まった新曲「Final Fight」(sample1)と、2013年に惜しくもこの世を去った任天堂の前社長・山内溥氏に捧げた楽曲「Bowzer’s Ballad」(sample2)をカップリングしたスペシャル7インチ・シングル。某キラカードダスへのオマージュ溢れるスペシャル・パッケージ仕様。ようやくnewtoneでも販売開始させていただきました。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全640件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×