menu 検索する ×閉じる

PLACEBO Live 1971

テクノ〜ディスコ方面でも周知の「TELEX」にも在籍、MADLIBやJ DILLAファンにも明白であるベルギーが生んだプログレッシヴ・ジャズの異端・MARK MOULINが、1971年から1974年のあいだに活動し多岐にわたる文脈で語り継がれるグループ「PLACEBO」の最初期の未発表ライヴ音源、3枚の傑作アルバムを発表する前夜であるモントレージャズ・フェスティバル'71での「Showbiz Suite」の演奏が、ハーフスピード・マスタリングでカッティングされ初ヴァイナル化です!

パリの映画音楽作曲家・ERIC DEMARSANや札幌「SLOWBOAT」のRYO FUKUIのリイシューに力を注いできた<WRWTFWW>傘下の<WE RELEASE JAZZ>から、ベルギーの異端ピアニスト・MARK MOULIN率いた伝説のジャズ・グループ「PLACEBO」の未発表ライヴ音源がリリース!MARVIN GAYEの”Inner City Blues”やSAM & DAVEの”You Got Me Hummin'”、J DILLAの”Lve Jones”ネタでお馴染みの”Humpty Dumpty”を収録した'73年リリースの名盤ファーストアルバム「Balls Of Eyes」に収められる楽曲”Showbiz Suite”、カジノ・クアザールでの演奏が初音源化となりました。


盤質:: Mint (M) :: SLEEVE: Mint (M)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×