menu & search

INOYAMA LAND Commissions: 1977-2000

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

VISIBLE CLOAKSのSPENCER DORANと ROOT STRATAのMAXWELL AUGUST CROYが運営する〈EMPIRE OF SIGNS〉が INOYAMA LANDのコンピレーションリリース。EXIT Recordingsから再発された「Danzindan-Pojidon」には収録されていないレアな素晴らしい音源の数々。信頼を置ける日本の音楽のスペシャリストによる間違いのないリリース。推薦盤です! (ブラックバイナル・エディッション。)

細野晴臣プロデュースの83年の1ST「Danzindan-Pojidon」もアナログ再発された 井上誠、山下康のデュオの音源を〈EMPIRE OF SIGNS〉がコンパイル。ExT RecordingsからCD再発もされた永田一直の〈TRANSONIC〉からの1998年の「Music For Myxomycetes」や、田中宗隆が芦川聡とやっていた〈CRESCENT〉からのリリース、自主リリースのCDRからコンパイル。イノヤマランドの初期環境音楽仕事が残る大阪花博の跡地「咲くやこの花館」にまで足を運ぶ男スペンサーとマクスウェルの愛溢れる仕事。彼らが音響デザインを手掛けた「変形菌展(国立科学博物館・東京)」の写真、インタビューも含むライナーノーツ、オリジナルテープからのリマスター。初のアナログ化。通常盤。ブラックバイナル。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1. Hair Air
A2. Cycle
A3. Soushiyou To Shiteiru
A4. Garasudama
B1. A Egypto
B2. Skyfish
B3. Bananatron
B4. Fairy Tale
C1. Morn
C2. Kodama
C3. Ougon No Sara
C4. Candy Floss
C5. Watashikara Ubawanaide
D1. Anatano Yushoku No Tameni
D2. Candy (alt.)
D3. Sekai No Owari

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×