menu 検索する ×閉じる

MONO FONTANA Cribas

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

シャッターで切り取られた風景。夢中のような旅の風景へと誘うMONO FONTANA2007年の2NDアルバム。瞬殺だった1ST「CIRUELO」のアナログ化に続いて、当時日本でのみCDリリースされた、こちらも2枚組のLPとして再発されます!

▼ Tracklisting

A1.Persistente canción de la memoria
A2.Pasos
A3.Gotas
A4.La silla
A5.Tarde, de tu lado
B1.Miro una estrella
B2.Letras. del cuerpo
B3.¿Azar?
B4.La culpa no se lava contra la piedra
B5.Comienza a llamarlo
C1.Árbol del silencio
C2.Jaula guarida
C3.Billiken
C4.Cuando regreses, si es que regresas...
C5.La carta
D1.Disparado sin arco
D2.Go
D3.Dos arbolitos

本作においてメインで奏でられるモノ・フォンタナのピアノは、フィールド録音された自然音、雑踏、声やらと自由自在に戯れ、交わりながら、無数の美しいスコアを生み出してゆく。
(山本精一)

ジャズ、アンビエント、フィールド・レコーディング、サウンド・コラージュ、民族音楽、電子音楽、ポスト・クラシカル。様々な音楽的要素が複雑に絡み合う、その底知れぬ音楽性は本作でさらに進化。
人々の会話、遠くの喧騒、蛇口の水音、時計の秒針、カメラのシャッターといった身の回りに溢れる様々な音のコラージュと、融通無碍な Mono のピアノが、聴く者を「ここではないどこか」へと導く至高のサウンドトリップ。
アルゼンチンのアンダーグラウンド・シーンで生まれた作品ながら、いまだ多くのミュージシャンを魅了する魔法のような一枚だ。

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×