menu 検索する ×閉じる
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

アンビエントやクラシカル、ジャズなどをベースにLeaving Records からのカセット、STONES THROWからの「My Garden」配信のみだったピアノ作品「Conflict 」も人気となりアナログ化されるなど、〈STONES THROW〉周辺の実力、信頼、人気ともに文句なしのJOHN CARROLL KIRBY。待望のニューアルバムです。

JOHN CARROLL KIRBYがバンドスタイルで録音した2021年アルバム「Septet」。かなりの入荷量にも関わらず初回は即完売してしまいましたが、ようやく追加プレス到着しました!ゆったりと上昇するダビー・グルーヴ、シンセサイザーが炸裂する「Rainmaker」で幕開ける。デジタルのアルバムには未収のダブバージョンも3曲追加のダブルパック、アナログ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Rainmaker (1st Single)sample
A2.P64 By My Sidesample
A3.Sensing Not Seeing (2nd Single)sample
B1.Swallow Tailsample
B2.Weepsample
B3.Jubilee Hornssample
C1.The Quest of Chico Hamiltonsample
C2.Nucleo (Boy From the Prebiotic Birth)sample
D1.Sensing Dubsample
D2.Jubilee Dubsample
D3.Nucleo Dub

ソランジュやフランク・オーシャン等のコラボ、そして話題沸騰中のエディ・チャコンのアルバム・プロデュース等。大注目の次世代DIYジャズ/ソウル、プロデューサー/鍵盤奏者: ジョン・キャロル・カービー、バンド編成の新作アルバムがStones Throwから登場!
メロウでドリ-ミーでユニーク、ジャズからアンビエントまで飲み込んだこれまでにないフレッシュなスタイルで次世代のジャズ/ソウル・サウンドを奏でるプロデューサー/ピアニスト、ジョン・キャロル・カービー。2020年リリースされ話題となったデビューアルバム"My Garden”、ピアノにフォーカスしたアンビエントアルバム”Conflict”に続くStones Throwからの新作アルバムが登場!自身の作曲で7人編成のミュージシャンを招集しレコーディングされたコンセプトアルバム。今作でもその不思議な魅力に溢れたオリジナルなサウンドが全開!シーンを席巻するオブスキュアなスタイルのど真ん中に刺さる凄まじいサウンド!Stones ThrowからLAの次世代を担うとてつもない才能、そして重要作品の登場です!!

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×