menu 検索する ×閉じる

REMOTIF The Sound of Hope Played Backwards

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

悠々としたスローブレイクビート×シンセチェーン、多幸感と神秘性を研ぎ澄ましたスロートランスカット!推薦です。ブリストル拠点のREMOTIFが、TRACEYとDARLINGからなるデュオ”DARCEY ELECTRONICS”で幕開けたグラスゴー新設〈PLEASANT LIFE〉にエントリー!

JEIGO,NATHAN MICAY,MOLLYという豪華アクトをリミキサーに迎えた〈AIR MILES〉からのEPも好評だったREMOTIFのニューシングル!キック重めの低速ブレイクスに、トランスシンセと透けたパッドを広げたスローモートランス「The Sound of Hope Played Backwards」(sample1)、生音打楽器と蛇行シンセサイザーが拮抗するミッドテンポトライバルハウス「Ladybird」(sample2) 、同様にパーカッショングルーヴを基軸にアシッドをはじめとする多種シンセを飛ばした「No Expectations」(sample3)。どのトラックも、じっくりと絞った速度とトランスのトレンドをがっちり掴んだ快作、レイヴ〜バレアリック広い文脈におすすめです。 (Akie)

▼ Tracklisting

A1.The Sound of Hope Played Backwards (8:38)
A2.Ladybird (7:03)
B1.No Expectations (7:43)
B2.We Were Once But Now We're Not (6:32)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×