menu 検索する ×閉じる

ROSCOE HOLCOMB The Old Church

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

アメリカはアパラチア民謡の代表的バンジョー奏者、ROSCOE HOLCOMBによる1972年によるオレゴン州ポートランドの美しいカーペンター・ゴシック様式の教会でのライブ録音テープが近年発掘。

アパラチア山脈はスコットランド/アイルランド系の移民が最初に移り住み、彼らが持ち込んだ伝統音楽とブルースや教会音楽が融合して1920年代からジーン・リッチーやこのROSCOE HOLCOMBから現代ではジョセフィン・フォスターまで影響を受けたのがアパラチア音楽。カントリーの起源もこことされております。いわゆる、"アメリカーナ"というスタイルの元ネタの一つです。今作はそのアパラチア民謡の代表的な音楽家、バンジョー奏者のROSCOE HOLCOMBのロストテープをMISSISSIPPI RECORDSがLP化したもの。レアな教会録音ということもあって独特の響き、リラックス感が伝わります。黒人ブルースやゴスペルだけじゃないアパラチアン・フォーク・ブルースすなわちアメリカン・ルーツの深淵の一つ。ラストのアカペラの"The Village Churchyard"(sample3)など鳥肌ものです。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

1.Single Girl (3:23) 
2.Black Eyed Suzie (1:52) 
3.East Virginia Blues (5:04) 
4.John Henry (4:28) 
5.Swanno Mountain (2:40) 
6.Rocky Mountain (5:26) 
7.The Village Churchyard (7:57) 

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×