menu 検索する ×閉じる

1〜20件 / 全62件

< Back   Next >

OCEAN MOON - Crystal Harmonics : LP

OCEAN MOON Crystal Harmonics

BE WITH (UK)
LP // BEWITH083LP
3490 yen (税込)

SEAHAWKSの片翼であり、〈LO RECORDINGS〉を主宰するUKダンス界の要人としても知られるJON TYEのソロプロジェクト・OCEAN MOONが始動!英国名門ライブラリー・ミュージック・レーベルのカタログの中の4作品からインスピレーションを受けたモダンクラシック〜ニューエイジアルバム。STEVE MOORE (ZOMBI)、RICHARD NORRIS (THE GRID)らが参加。

数多の良質再発で信頼厚い〈BE WITH〉より、JON TYE自身が主宰するレーベルと同名プロジェクト”OCEAN MOON”としての処女作が到着!英国ロック界におけるシンセサイザー奏者の草分人ADRIAN WAGNER「The Electronic Light Orchestra」(1975)、パーカッション奏者FRANK PERRY「Temple Of The Stars」(1986)といった70・80年代にKPMから発表された特定の4カタログから影響を受け制作された今作。電子フルートとベルが織り成すアンビエント音浴「CRYSTAL DRIFT」(sample1)から、柔らかなマシンビートを埋め込んだアルペジオシンセスケープ「RAINBOW RIPPLES」(sample2)など、オリジナルアンビエント/ニューエイジからのインスピレーションが色濃く反映。「SLEEP GOLDEN」では広東語のささやきと雨音を組み合わせるなど、新鮮な感覚も兼ね備えています。12曲どの瞬間を切り取っても、心地よい。推薦です! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

COASTLINES - Coastlines : 2LP

COASTLINES Coastlines

BE WITH (UK)
2LP // BEWITH080LP
---- yen (税込)

リプレス!DJ/プロデューサー・池田正典とCRO-MAGNONのピアノ/キーボード奏者である金子巧の2人からなる、バレアリック〜チルアウト・プロジェクト「COASTLINES」の、去年国内名門の<FLOWER RECORDS>からリリースされるも一瞬でソルドアウトとなっていたファーストアルバムが、数々のマスターピースな作品のリイシューから、SMITH & MUDDやSEAHAWKSなどの現行チルアウトサウンドのリリースも手掛けるUK信頼のレーベル<BE WITH>からリリース!

都市からのエスケープ、サウダーヂなブラジリアンやカリブのスティールパンにニューエイジなエレクトロニクスといった音の隅々にまでこだわり抜かれた柔らかな耳伝いのインストゥルメンツが、空間と意識の拡がりをもって聴く者を遥か遠く旅するような感覚へ連れ出す極上のチルアウト〜バレアリック・アルバム!トリニダード・トバゴのミュージシャン・RALPH McDONALDの”East Dry River”(sample1)の傑作カヴァーをはじめ、気持ち良いビートポジションに起伏のある旋律と黄昏ギターが凪いでいる”Drifting Ice”、潮騒ピアノと咽びのオルガン〜マラカスとコンガといったシンプルな構成で慕情豊かなダウンテンポ”My Fire”(sample3)などオリジナルトラックのほか、AZYMUTHの”Last Summer In Rio”(sample2)の長編カヴァーなど含む全10曲からなるサウンドジャーニーが堪能できる1枚です。ステイホーム&レコメンド! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ARETHA FRANKLIN - One Step Ahead / I Can't Wait Until I See My Baby&amp;#039;s Face : 7inch

追悼。Aretha Frankklin1965年のコロンビア期のシングルオンリー・リリース、しかもオリジナルアルバムには未収録だった美しきジャズ&ソウルの隠れた大名曲にして、Mos Def「Ms Fat Booty」、Kanye Westら数々のヒップホップ等のサンプリングにも使用された永遠のマスターピース「One Step Ahead」が初めてのオフィシャル7インチ・アナログ復刻となりました。祝!!!素晴らしい。家宝。全世界1000枚限定。

2016年アカデミー賞を受賞した名画「ムーンライト」でも印象深く使用されていた珠玉エレガント大名曲ですね。オリジナル・7インチはレア盤入手困難にして高額取引されておりますので、これは嬉しい復刻です。お見逃し無くどうぞ。音質音圧も丁寧ちょうどいい心地よさ。秀逸。(※今回リプレス分、色付きプレーン・スリーヴ仕様となります。) (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

52nd STREET - Look Into My Eyes / Express : 12inch

52nd STREET Look Into My Eyes / Express

BE WITH (UK)
12inch // BEWITH012TWELVE
2190 yen (税込)

マッドチェスター前夜のFACTORY RECORDSからリリースされていたブリット・ファンク/ディスコ。52nd STREET 82年のデビューEPをBE WITHが再発。

JOY DIVISION/NEW ORDERやA CERTAIN RATIO(ACR)、THE DURUTTI COLUMN等を擁していたファクトリー・レコードが、数々の伝説の舞台となるクラブTHE HACIENDAをオープンさせたのと同じ年にリリースしたブリット・ジャズファンクバンド52ND STREETの1ST EP。ACRのDONALD JOHNSONがプロデュースで彼の弟でもあるベーシストDerek JohnsonたちはACRと交錯しながらQUANDO QUANGOに派生していきます。パンク、NEW WAVEの中にブラック・ミュージックの流れがあるのは自然な感じだったのかと。音楽的な質の高さあってこそのマンチェスターシーンの爆発。両サイド最高。ダンスフロア・サウンド。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

LOGG - S/T : LP

LOGG S/T

BE WITH (UK)
LP // BEWITH055LP
---- yen (税込)

LARRY LEVANのフェイヴァリットとして有名なサルソウル・プロジェクト・LOGGの'81年リリースの唯一のアルバム、数年前にUKのABOVE BOARD社からの再発盤も出回っていましたが、このたびリイシュー専科<BE WITH>による180g重量盤仕様にてあらたにリマスタリングされての正規復刻です!

PATRICK ADAMSの手掛けた、BLACK IVORYやBUMBLEBEE UNLIMITED、ALEEMやPHREEKなどのレギュラー・ヴォーカリストであったLEROY BURGESSと、JOCELYN BROWNの”Somebody Else's Guy”でも演奏を発揮させたキーボーディスト・FRED McFARLANEを中心に、ギター&ベースやコーラス陣にはLEROYの従兄弟や兄弟たちが集結し、ミキシング・エンジニアにGREG CARMICHAELという最強布陣!前年にこのメンバーでCONVERTION名義で〈SAM〉からリリースされた大ヒット”Let's Do It”から発展させた夢のプロジェクト・LOGG。ラリーがミックス参加した冒頭”I Know You Will”(sample3)から、個人的にも好きな”Dancing Into The Stars”(sample2)など、濃厚なセッション・アレンジメントやコーラス・ワークが素晴らしい楽曲ばかり! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NED DOHENY - Hard Candy : LP

NED DOHENY Hard Candy

BE WITH (UK)
LP // BEWITH003LP
3490 yen (税込)

ウエスト・コーストのメローダンサー!バレアリック定番の「Get It up For You」。<BE WITH>からのリイシュー盤ストックしました。

ウエスト・コースト・ロック人脈のネッド・ドヒニー76年作。サザン・ソウルの要人スティーブ・クロッパープ・ロデュース。TOWER OF POWERやEAGLESのドン・ヘンリーとグレン・フライ、 J.D.サウザーやロンダ・ロシェット等がゲスト参加。ヤング・ブルー・アイド・ソウルの甘いサウンド。素晴らしいアルバムです。重厚なシンセと眩いエレピの「Get It up For You」は、バレアリックなロック定番! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PETER LUDEMANN & PIT TROJA - The Now Generation (Coloursound) : LP

リプレス再入荷!”実験的且つプログレッシブ”なラテンディスコ/コズミックジャズのライブラリーミュージックの再発!英国Kpmと並ぶライブラリー音楽の名門〈COLOURSOUND〉から1983年に発表され、入手困難となっていた作品が信頼の〈BE WITH〉よりリイシュー!PRINS THOMASもフェイバリットにあげる一枚。

コズミック/ユーロなシンセサイザーと疾走感のあるパーカッションのディスコチューン「The Now Generation」や、プログレッシブ&ドラッギーなギターのスローモージャム「Grease Plant」など、多種南米打楽器とユーロなディスコ/エレクトロニクスの融合。PRINS THOMASがプレイする「African Nightclub」(sample1)や、「Southerly」などのアフリカン・ラテンディスコなリズムと打楽器のグルーヴに重点を置いたトラックも多数収録。ライブラリーミュージック集とは思えぬ一曲一曲がユニーク&独立したアルバム、トラックリストからも是非! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SMITH & MUDD - Tea With Holger : LP

SMITH & MUDD Tea With Holger

BE WITH (UK)
LP // BEWITH070LP
3290 yen (税込)

<CLAREMONT 56>を主宰するB.J.SMITHとPAUL MURPHYによるバレアリック・プロジェクト・SMITH & MUDDによるニューアルバム「TEA WITH HOLGER」、UK復刻&発掘レーベル<BE WITH>のライヴラリー・シリーズ

SMITH & MUDDの2人がケルンを訪れ、CANの著名アルバムの数々がレコーディングされた「INNER SPACE STUDIO」で、HOLGER CZUKAYと奥方のURSA MAJORとの共同プロジェクト「BISON」の楽曲制作の頃の素晴らしい思い出に捧げるトリビュート・アルバム「TEA WITH HOLGER」をリリース!ex. PENTANGLEの創立者でスコットランドのSSW・BERT JANSCHともプレイしてきたヴァイオリニスト・MIKE PIGGOTTや、チェロ奏者・SAM CREERらがサポート・ミュージシャンとして加わり、タイムレスかつ普遍性のあるフォーキーでトラディショナルなバレアリック〜英極伝統の上級クオリティーを堪能できる全6曲で綴られる、HOLGER夫妻とのティータイムを過ごしたかけがえのないメモリー。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LETTA MBULU - In The Music The Village Never Ends : LP

LETTA MBULU In The Music The Village Never Ends

BE WITH (UK)
LP // BEWITH006LP
---- yen (税込)

南アフリカのレジェンダリ・シンガー・LETTA MBULU、’83年リリースの後期傑作アルバム”In The Music The Village Never Ends”の正規再発LP盤!〈CLAREMONT 56〉の専属エンジニア・SIMON HARRISによるリマスター。再プレスされました!

10代の頃、地元の伝説のミュージカル・アンサンブル「KING KONG」周辺で音楽を学び、単身渡米。HARRY BELAFONTEやCANNONBALL ADDERLEYの作品に参加したのち、巨匠・DAVID AXELLODのプロデュースのもとデヴューする。その後、マルコム黒人作家・ALEX HALEYの著書=「ROOTS」をベースにした同名のTVドラマの主題歌や、故・MICHAEL JACKSONの「BAD」に収録された”Liberian Girl”の冒頭のナレーションなどのメジャーな仕事にも活躍の場を拡げた、そんな彼女の’83年リリースの後期の傑作アルバム”In The Music The Village Never Ends”の正規再発LP盤!南アの〈MUNJALE〉からのオリジナルは6桁を超えるほどの高値が付き、当時日本からも冒頭の”Sweet Juju”(sample3)というタイトルでジャケット違いでライセンス・リリースされていますがほぼ入手困難。シンセサイザーが美しく舞う人気のコズミック・ソウル”Nomarizo"(sample1)も収録! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

J.R. BAILEY - Just Me'n'You : LP

J.R. BAILEY Just Me'n'You

BE WITH (UK)
LP // BEWITH081LP
3450 yen (税込)

ダニー・ハサウェイがカバーした「Love,Love,Love」を筆頭にMAININGREDIENTやISAACHAYESなどの主流のソウルアーティストの名曲を手がけたソングライターとしても名高いJ.R. BAILEYが、74年に〈MAM〉より発表した1stアルバムにしてニューソウル/スウィートソウル史に残る名盤「Just Me'n'You」が、この度信頼の〈BE WITH〉より再発!

ドゥーワップ・グループ"CADILLACS"のメンバーでもあったJ.R. BAILEYによる初のソロアルバムであり、甘茶ソウルを表する一枚。「AfterHours」や「Heaven On Earth」のドラマチックなストリングスアレンジに心打たれた後に待つ、柔らかなラテンパーカッションとグルーヴィなギターがマッチしたタイトルトラック「Just Me 'N You」のリズム感覚のファンクネス。このアルバムを語る際にMARVIN GAYEを例示する人も多いですが、リズミカルなギター&弾力のあるベースがグルーヴの土台として機能、そこにコンガがラテンの雰囲気を醸し、ハープやストリングス、ビブラフォン、そして何よりJ.R.の歌声が色彩を加える絶妙な音の構成、そして”ラブソング”である事は、やはり唯一無二の魅力ではないでしょうか。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JUNIE - Suzie Super Groupie : LP

JUNIE Suzie Super Groupie

BE WITH (UK)
LP // BEWITH063LP
---- yen (税込)

”THE OHIO PLAYERS”のヴォーカル兼キーボーディストとしても知られるWALTER‘JUNIE ’MORRISONが76年に発表した「Suzie Super Groupie」がリイシュー!MOODYMANN、HARVEY、THEOがプレイすることでも知られる「SuzieThundertussy」を筆頭に、ジャズ〜プロトブギーまで飲み込んだ芳醇な音楽性とP-FUNK由来の粘り気あるグルーヴ。

”FUNKADELIC”のマスターピース「One Nation Under A Groove」のプロデュースにも携わったWALTER 'JUNIE' MORRISONが〈WESTBOUND〉からリリースした3rdソロアルバムを、信頼のリイシュー専科が正規再発!MOODYMANNが大阪公演にてプレイ、KANYE WEST FEAT. KENDRICK LAMAR「No More Parties In LA」でのMADLIBによるサンプリングでも知られる「SUZIE THUDERTUSSY」(sample1)はもちろん、ミッドテンポソウル「If You Love Him」やディスコフィーリングな「Suzie」など、プロトブギー、ファンク、ジャズの豊富な要素を備えたエヴァーグリーンな名作。この機会にぜひ! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BREAKWATER - No Limit / Do It Till The Fluid Gets Hot : 12inch

BREAKWATER No Limit / Do It Till The Fluid Gets Hot

BE WITH (UK)
12inch // BEWITH015TWELVE
2390 yen (税込)

フィラデルフィアの8人組ファンク・グループ・BREAKWATERによる、'78年名盤ファーストアルバムからの人気曲が、<BE WITH>の12インチ再発シリーズに登場!

リリース当時、プロモオンリーの12インチのみに収録されていたエクステンデッド・ヴァージョン、エアリーなカティング・ギターと粘っこいベースライン、抜けのいいヴォーカルも最高な”No Limit”(sample1)、パーレットやP-FUNKマナーのファットなコーラス隊がパンプする同アルバム収録曲"Do It Till The Fluid Gets Hot"(sample2)のカップリング! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VAUGHAN MASON AND BUTCH DAYO - Feel My Love : LP

VAUGHAN MASON AND BUTCH DAYO Feel My Love

BE WITH (UK)
LP // BEWITH054LP
3450 yen (税込)

NYではラッパーたちが飛びつき、西海岸ではローライダ―のあいだでアンセムとなった<BRUNSWICK>からの大ヒット”Bounce, Rock, Skate, Roll”で知られ、CHICの”Good Times”に触発されてレコード屋から転身したアーティスト・VAUGHAN MASONが、相棒のBUTCH DAYOとのコンビで'83年に制作し、市場プレミアもついて入手困難となっていた5トラック・アルバム「Feel My Love」が、リイシュー専科<BE WITH>からリマスター再発!

のちにアーリーハウス・アンセム”Break 4 Love”で知られる、KEITH THOMPSONとのユニット・RAZEでもヒットをメイクしたVAUGHAN MASONが、あらゆる楽器の演奏をこなすマルチ・ミュージシャン・BUTCH DAYOと組んで、名門<SALSOUL>からリリースした、シンセディスコ〜ブギーの隠れた名盤「Feel My Love」がリイシュー。USニュージャージーのイタリア系アメリ人のシンガーJOE TOSSINIの作品にもクレジットされているJOEY LATTANZIが参加した”Feel My Love”(sample1)や、80年代のNYのダンスシーンにてARTHUR BAKERら並んで活躍したプロデューサー・SHEP PETTIBONEがミキシング参加している”Party On The Corner”(sample2)など、チープで素人っぽいイナタさが最高な、全5トラックを収録! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LINDA 'BABE' MAJIKA - Don?t Treat Me So Bad : LP

LINDA 'BABE' MAJIKA Don?t Treat Me So Bad

BE WITH (UK)
LP // BEWITH088LP
3490 yen (税込)

80年代バブルガム/南ア・ブギーファンクの名作「Don?t Treat Me So Bad」がリイシュー!〈LA CASA TRPICAL〉からの再発でも知られるヴォーカルグループ”HOT SOUL SINGERS”のメンバーであり、最近では〈RUSHHOUR〉がシングル復刻も果たしたディーバLINDA 'BABE' MAJIKAのソロデビューアルバム!

1988年に南アフリカ〈UMKHONTO RECORDS〉から発表され、〈RUSH HOUR〉が再発手がけた「Let's Make a Deal」(sample1)も収録。現在では中古市場を賑わす一枚を信頼の〈BE WITH〉がオリジナルテープよりリマスタリングし再発です!イタロ影響下なシンセサイザーにエレクトロビートで紡ぐバブルガム/マシンブギーファンク!鍵盤とビート共にエッジ効かせたサウンドが特徴的ですが、負けず劣らずなLINDAのパワフルな歌声に唸らされる6トラック! (Akie)

RECOMMENDED新入荷

FUZZY DUCK - Fuzzy Duck : LP

FUZZY DUCK Fuzzy Duck

BE WITH (UK)
LP // BEWITH082LP
3490 yen (税込)

元”ANDROMEDA”のMICK HAWKSWOTHや”TUCKY BUZZARD”のPAUL FRANCISらによって結成されたプログレッシブロックバンド”FUZZY DUCK”が1971年に極小プレスで発表したデビューアルバムを信頼の〈BE WITH〉がリイシュー!鋭いテンポ変化とハモンドオルガン。ロンドン地下アートロック〜メロディックサイケ名作。

マイナーレーベル〈MAM〉より発表したオリジナルは500プレスでリリースされたオリジナルは、その希少性と高純度のクオリティでハードロック〜プログレッシブシーンにおける伝説的一枚に。ドラムブレイクのイントロがDJ PREMIERにサンプル使いされたことでも名高いハードエッジのブルーズロック「Time Will Be Your Doctor」(sample1)から始まり、伝染性ベースラインから導入する「Country Boy」(sample2)、ハモンドオルガンと弦のユニゾンにアヒルサンプルが乱れる「A Word From Big D」(sample3)まで、弦の重さをものともしない鋭い速度変化に圧倒されます。この機会にぜひ! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SAMUEL JONATHAN JOHNSON - My Music : LP

SAMUEL JONATHAN JOHNSON My Music

BE WITH (UK)
LP // BEWITH066LP
3490 yen (税込)

シカゴ出身のシンガー兼キーボード奏者SAMUEL JONATHAN JOHNSONが78年に発表した唯一アルバム「My Music」を信頼の復刻専科〈BE WITH〉がリイシュー!セオ・パリッシュがプレイすることでも名高いメロウ・ダンサー「Sweet Love」を収録したスピリチュアルソウル/ジャズファンク屈指の名品!

エグゼクティヴ・プロデューサーにJOHNNY HAMMOND、アレンジャーは’50年代後半にSUN RAに籍を置いていた経歴の持ち主で〈CADET〉で名仕事を収めてきたRICHARD EVANSを迎え政策。フェンダーローズからMOOGまで多彩な鍵盤が織りなすメロウネスと漆黒のグルーヴがブレンド。〈ATHENS OF THE NORTH〉より2016年にシングルカットされ再注目を集めたセオプレイの「Sweet Love」(sample1)のみならず、DEKMANTELフェスにてGE-OLOGYとRED GREGがB2Bに投下し話題となったディスコ・ブギー「You」(sample2)など、アルバム一枚にフロアクラシックが詰まったエバーグリーンな作品! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MARCIA GRIFFITHS - Sweet And Nice : 2LP

MARCIA GRIFFITHS Sweet And Nice

BE WITH (UK)
2LP // BEWITH056LP
---- yen (税込)

ソウル、60sカバーを中心にMARCIA GRIFFITHSの名盤「Sweet And Nice」に、数々のシングル等名作を加えた、マスターピースオンリーの間違いのないリリースを続ける〈BE WITH RECORDS〉からの再発!マジカルなミックスダウン、バックの素晴らしさも見逃せない。

Bob Andyとのヂュオでも人気が高く、のちにI THREE, BOB MARLEYのWAILERSのコーラスにも加わるMARCIA GRIFFITHS。LLOYD CHARMERSプロデュースで、フェデラルのサブレーベルWILDFLOWERからリリースされた73年の「Sweet And Nice」と、LP一枚分のボーナストラック。オリジナル「Sweet And Nice」の方には、カーティス・メイフィールド、アル・グリーン、アレサ・フランクリン(ヴァン・マッコイ)、ブレッドやニール・ダイアモンドにフェデラルチームの書き下ろし。ボーナスにはビートルズ、キャロル・キング、ジャッキー・デシャノン等々のカバー、HARRY Jプロダクションでの録音も。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BILLY PAUL - Let The Dollar Circulate / East : 12inch

BILLY PAUL Let The Dollar Circulate / East

BE WITH (UK)
12inch // BEWITH017TWELVE
2390 yen (税込)

”Me and Mrs. Jones”などのラヴソングで有名なフィリーソウルを代表するソウルシンガー・BILLY PAULの数あるヒットの中でも、そのパブリックイメージとは違ったコンシャスなメッセージを孕んだ隠れた2つの名曲をピックアップした、リイシュー専科<BE WITH>による12インチ再発シリーズ!

まず、UKネオソウル・シンガー・STEVE SPACEKがロスアンジェルスに拠点を移した'05年に、LEON WAREやTHUNDERCATらを迎え制作したアルバム「Space Shift」に収録されている、故・J DILLAとコラヴォレートしたトラック”Dollor”で大胆にサンプリングされ息吹を宿したあの曲”Let The Dollar Circulate”、そして、<MOTON>からDIESEL & HARVEYタッグによるリエディットワークでも知られた、’71年アルバム「GOING EAST」のテーマ曲”East”をスプリット収録! (DNT)

RECOMMENDED新入荷

MASTON - Tulips : LP

MASTON Tulips

BE WITH (UK)
LP // BEWITH087LP
3290 yen (税込)

モリコーネ,ウミリアーニやアレッサンドロ・アレッサンドローニ達イタリアのサウンドトラックの名作にインスパイアされ、制作した最高な一枚。フラワー・ミュージック。Frank Maston架空のサウンドトラック「Tulips」。2017年に自主リリース。中古市場で高値をつけていた一枚。BE WITHがアナログ再発。

ヴァン・ダイク・パークスや、ブライアン・ウィルソン、ニルソンやフィル・スペクター等のポップミュージック、ロックの革命的な天才達に影響を受けたというカリフォルニアのマルチ・ミューシャンFRANK MASTON。TROUBLE IN MINDやMEXICAN SUMMERからリリースしていたFRANK MASTONがMASTON名義で2017年に制作し自主リリースしたアルバム。共通の友人を通じて出会ったBE WITHのオーナーが広く聴かれるべきと再発。かなりディープなとこまで再発に取り組んだKPMの再発に繋るようなBE WITHのリリース。ひたすら開かれる音のマッサージ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NICK INGMAN - Distinctive Themes / Race To Achievement : LP

PAUL MCCARTNEY、DAVID BOWIEなどトップアーティストを手がけたプロデューサーNICK INGMANの初期作。英国名門ライブラリー・ミュージック・レーベル"kpm"名作が初アナログ盤リイシューです。二つの主題を掲げ、ビッグバンド・フルオーケストラで全21曲を制作。オーケストラが入っていながらもそのサウンドには多様。コスモな協奏曲にはとどまらず、コールドなファンクまで展開。

数あるライブラリーレーベルの中でも、その内容の高さから多くの音楽ファンが探し求めるUK老舗KPMがついにアナログ復刻。DIANA ROSSやMADONNAとも仕事をするNICK INGMANが76年に発表した今作。基本的にビッグバンド編成というのもありヴォリューミーなサウンドであることは間違い無いのですが、注目したいのはHANDSOME BOY MODELING SCHOOLがサンプリングした「Tense Preparation」(sample2)のような燻の効いた楽曲。「Under Pressure」(sample1)なんてミニマルな編成といえどもオケが入ってこのドライなファンクネス、素晴らしい。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全62件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×